霊能者「江原」先生。鑑定の評判や予約方法などをご紹介!

日本初のスピリチュアルカウンセラー「江原啓之」先生を大特集!鑑定の評判や予約方法、鑑定が的中した体験談も詳しくご紹介します。霊能者として正しくスピリチュアルな世界を人々に伝え続け、その愛と熱意に感動する人続出中!TVを離れた真意・霊能者としての活動最新情報もお伝えする「江原さんSP」です。

  1. チャット占い・電話占い
  2. > 占星術(その他)
  3. > 霊能者「江原」先生。鑑定の評判や予約方法などをご紹介!

まずは無料鑑定をするのがおすすめ

無料なのに当たると評判

虹子

Back star Back star Back star Back star Back star
Front star Front star Front star Front star Front star
4.6 (344)
今ー番当たると話題の占いはこちら! トップレベルの鑑定力を誇る虹子先生。 数々の占い処で活躍されてきた有名先生です。 年間3000人以上を占う虹子先生の実力は折り紙つ き。 驚くほど当たることで評判で、感動して涙する方も 非常に多いです。 人気の理由を分析していくと、 ・物凄く当たると評判 ・圧倒的な顧客満足度 ・価格設定を釣り上げすぎないという良心的な 姿勢 が考えられます。 このランクの占い師さんであれば、かなりお値段が 高くてもおかしくないはず。 しかし、虹子先生は「多くの人に占いを楽しみ、解 決の手段に使って欲しい」という思いからLINEで の鑑定は無料で行っています。 無料の鑑定を試さない手は無いと思うので、 是非一度体験してみてください。 今すぐ無料で占う >
無料!的中無料占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
当たってる!
感謝の声が沢山届いています
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください

江原啓之先生はスピリチュアルカウンセラーであり、オペラ(バリトン)歌手でもある男性です。 かつてはTVでもたいへん活躍されたスピリチュアルカウンセラーで、今は意図的にTV出演や対面鑑定は控え、執筆活動や講演会にシフトされています。 江原先生の霊的な経験が酷くなったのは18歳ごろで、その症状は日常生活に支障をきたすほどだったといいます。 日本心霊科学協会の講師・寺坂多枝子氏から、霊障は霊媒体質から来ている事実や霊界との「正しい付き合い方」を教わります。 その出逢いをきっかけにそれまでの霊媒体質による苦しみを克服し、その後はイギリスで霊能力やカウンセリング技法を学び、國學院大學で神学を修め、現在の江原啓之先生の礎となるスピリチュアルな見識を深められました。

霊能者江原 のプロフィール

それでは実際に、江原啓之先生がどんな人物なのかエピソードも含めて見ていきましょう。 江原啓之先生は、日本で初めてスピリチュアリズムを取り入れたカウンセリングを始めた方として有名で、 著書「幸運を引きよせるスピリチュアル・ブック(三笠書房,2001)」の大ヒットは、世間の人から「スピリチュアルカウンセラー」という職業が注目されるきっかけになりました。 スピリチュアルな視点をもって、大切な人との出会いと別れ・過去世・事件事故・人生観など、あらゆるテーマについて論じられ、その言葉で苦しみから解放され救われたという人も多いと思います。 近年は対面鑑定は休止され、より多くの人と対話できる講演会や著書の執筆・ラジオ、また大学や各種団体などのアカデミックな場面で活躍が目立ちます。

霊能者江原の略歴

江原啓之先生は1964年12月22日に東京都墨田区で生まれ、現在はスピリチュアルカウンセラー・オペラ(バリトン)歌手として活躍されています。 霊的な経験が酷くなったのは、生前母親から「18歳までは守られる」と言われたお告げの通りに18歳頃で、それは日常生活に支障をきたすほどの霊障だったといいます。 霊能者を訪ね歩いていたなかで、最後にたどり着いた日本心霊科学協会の講師・寺坂多枝子氏から、霊障は江原本人の霊媒体質から来ている事実や、この特殊な体質と霊界との「正しい付き合い方」を教わり衝撃を受けます。 寺坂氏との出逢いをきっかけに、霊媒体質による苦しみやスピリチュアルな世界との正しい付き合い方を学び、その後イギリスに渡り霊能力やカウンセリング技法を、國學院大學では神道学を修められました。 アカデミックな見地から着実に見識を深められた努力家で、近年の江原啓之先生の活動や哲学の礎となり、正しいスピリチュアルな世界の解釈を人々に伝える数少ない「本物の霊能者」と言われる所以にもなりました。 近年のように広く「スピリチュアルカウンセラー・江原啓之」として、世間に認知され始めたのは2000年代からで、テレビ朝日「オーラの泉」に代表されるこれまでにない新しいトーク番組もその要因の一つでした。

メディア出演歴

江原啓之先生はこれまで、本・雑誌・新聞・TV・ラジオなどを通して、救いを求める人々へスピリチュアルな視点からの解釈を伝えてきました。 とくに平成の人々に衝撃と感動を与え好評だったのは、テレビ朝日「オーラの泉」や「天国からの手紙」に代表されるスピリチュアル番組でした。 今回はオーラの泉での霊視鑑定のエピソードを少しご紹介します。 この番組は、政界・芸能界・アスリートなど、多彩なゲストを毎回スタジオに迎え、その方の人生についてスピリチュアルな視点を交えながら読み込んでいくという番組として多くの視聴者の関心を惹きつけました。 たとえば事前に紙面上でQ&Aを済ませたゲストがスタジオで「趣味嗜好は過去世の職業や生活した環境からきている」と説明され、「だから○○のようなグッズに強く惹かれていたのか」と納得するなど、興味深いシーンも多くありました。 あるいは守護霊を指摘され、そのゲストの家族しか知らない情報やエピソードなどについてさらりと触れられるシーンや、ご実家の近くにある神社の情報や昔起こった出来事の意味をスピリチュアル的に紐解いていくと、ゲストも感動の涙を浮かべ、視聴者にも激震が走ったものでした。

鑑定スタイルについて

江原啓之先生は現在対面でのカウンセリングは休止されていますが、今回は鑑定スタイルについても触れておきたいと思います。 イギリスで出会った男性Medium(霊能者)の名刺に記載されていた「スピリチュアルカウンセラー」という職業に感銘を受け、それまで日本にあった霊能者の暗くておどろおどろしいイメージと同一視されたくないことから、自身も「スピリチュアルカウンセラー」と名乗るようになります。 そんな背景もあり鑑定、スタイルは日本の霊能者の多くがするような相手の相談に答える形式とは異なり、まず先生から霊的世界とコンタクトを取って相談者に関わる情報や霊界からのメッセージを一方的に伝える形式になります。 これは江原啓之先生が学びだイギリスや欧米で行なわれているシッティングという技法で、相談者しか知り得ない情報を用いてその人に霊界のことがらを説明・証明することで、感動を通じて見識を深めるスタイルです。 日本で初めてスピリチュアルカウンセリングを始められた江原啓之先生は、スピリチュアル=明るい・清々しいという新しい印象を形作り、いうなれば日本のスピリチュアル界のパイオニア的存在と言えます。

体験談から検証!霊能者江原は当たる?当たらない?

そんな江原啓之先生ですが、実際に鑑定を受けたという人たちの体験談から、どれくらいの実力者だったかというエピソードを見ていきましょう! 何度も繰り返しますが、現在は対面鑑定はありませんので、遠隔または講演会での対話などでの経験を基にお話を進めていきたいと思います。

当たった体験談1:

「毎年、江原啓之先生は一年がどんな年になるかを、ラジオ番組内で発表されるのですが、2019年(令和元年)は気持ち悪~い年と言われていたのが印象的でした。 来年に迫るオリンピックの準備にしても、基準値を超える大腸菌が検出され、ラグビーワールドカップなどスポーツ行事も目まぐるしかったですが、その裏で同時に起こる政界や世間の事件など、またそれをめぐる政府の対応に日本国民は消化不良を起こしている気がします。 大切な文書を簡単に破棄したり、知らない間に大事な法案が通っているという今の日本の政治とメディアの関係は、この予言が顕著に表れていてように個人的には思います。 そういった意味では、江原啓之先生のヴィジョンはとてもクリアで、当たっていたと思います」(28歳・女性)

江原啓之先生のヴィジョンはクリアという言葉は印象的ですね。 予言というと当たった外れたと騒ぐ人も多いですが、それよりも「可能性」にフォーカスして、その項目に関して目を光らせる・意識を持って行くということが重要と学ばされるエピソードです。

当たった体験談2:

「私がお墓参りをした直後、交際していた男性が突然LINEで別れを切り出したきり、電話もLINEも音信不通になるということがありました。 そこで江原啓之先生の番組へ相談を投稿させていただき、その中でその男性は心が冷たい人間で非常識で、こうなったのも私のご先祖様が守ったから必然と考えられると言われました。 その時は半信半疑でしたが、なんとそれから間もなくその男性が前の職場を逃げるように退社していたこと、そして引っ越した先の街で不特定多数の女性をたぶらかし、犯罪まがいのことをしていると知りました。 付き合っていた頃は全くそのような兆候がなかったので、これはやっぱり江原啓之先生の仰られたようにご先祖様のおかげだと思い、きれいさっぱり今は新しい方と幸せな生活をできていることに感謝しています!」(27歳・女性)

江原啓之先生は遠隔でいても、投稿されたお手紙やメールからもビジョンが視えていらっしゃるようですね。 先生が良く仰る「必然」という言葉の意味がよくわかるエピソードで、この方にとってその時の出来事は悲劇でも、長い目で見れば明るい未来へのスタートであったということが良く分かります。

当たった体験談3:

「以前講演会で人生における偶然はなく必然でできているということや、因果応報ということについて聞きましたが、それを実感させられる出来事がありました。 私はとある施設に勤めていましたが、管理者による利用者の虐待・職員への人権侵害にほとほと嫌気がさし職場を離れておりました。 人間とは思えない所業を見たことや、職場での不条理と自身の無力さに絶望していましたが、江原啓之先生の講演会がきっかけとなり、ポジティブに解釈をするようになりました。 その半年後、例の管理者の体調が思わしくないことや統率が取れず経営が火の車で、いくつかの施設が無くなったということを聞きました。 江原啓之先生が指摘されるように、人を泣かせたり貶めたりする人間は、必ずお天道様がみていらっしゃるのだなあとこれまでの考え方もポジティブに変わり精神的に救われました」(40歳・女性)

江原啓之先生は、よくお天道様がみていることや、因果応報についても説明されています。 彼女の上司のように人道に反したことをしている人へは、人が制裁を加えなくともいつか天界からの裁きが下るという事例でもありますね。

当たらなかった体験談1:

「昔、江原啓之先生がTVで故人からの手紙を作ってくださるという番組を見てから、自分もそういう手紙を作ってもらえないかと思っていました。 しかし先生はもう対面鑑定をされていないということを聞いて、せめても番組で鑑定してもらいたいなと思って投稿しましたが、きっと投稿する件数が多いのかなかなか読んでもらえません。 投稿はあきらめて講演会で質問などできるかと参加しましたが、講演会だとじっくり話せる機会は少ないですし、以前のように対面鑑定を再開していだだけないものかと密かに願っております。 売れる前は会える本物の霊能者という印象でしたが、今はもう有名になられて手の届かない方になられた感じがして少し寂しくもありますね」(37歳・男性)

江原啓之先生に会いたいと思っても、なかなか思ったようにじっくりと話せる機会が少ないという声はちらほら聞こえてきます。 以前のように対面鑑定をされていない点は残念ですが、公式サイトでの質問コーナーからは他者のケースからも学べるのでおススメですよ。

当たらなかった体験談2:

「以前江原啓之先生に恋愛について相談したところ、一般的なことを言われたことがあって、想像していたスピリチュアルカウンセリングとは違うなと感じた経験があります。 ~な男はだめ・~は貴女のせい・~なところがいけないなど、傷心の私が凹む言葉もあったので、少し驚いたのと、忙しいから以前のようにはいかないのかな…なんて思ってしまいました。 でも、基本的には江原啓之先生のスピリチュアリズムというか、哲学自体は尊敬していますし、これもまあ私へのエールだと思うようにして、新しい恋を探そうと思います」(30歳・女性)

江原啓之先生はシッティングという技法でカウンセリングをされていましたので、やはり世間一般的な恋愛相談に用いる霊視や占いのイメージとはギャップがあります。

当たらなかった体験談3:

「占いという名目で江原啓之先生を頼るのは、あまりお勧めしません。 なぜなら、江原啓之先生は霊能者として活動されているので、占い師ではないからです。 二つは似ているようで、全く違うと私は考えていて、占い師はあくまでも相談事に対しての結果を出してくれる人で、霊能者は霊感を用いて真理を正しく言語化できる人のことを指しています。 このままいったら彼と結婚できますか?とか、この家を買おうと思いますが時期はどうすればいいですか?なんて聞いても、江原啓之先生は困るというか一切答えられないと思いますし、止めたほうがいいです。 つまり霊能者と占い師って別のカテゴリーの職業なので、江原啓之先生は占い師ではないから占ってもらうというのはずいぶん違和感のあるものだと個人的に思います」(34歳・女性)

江原啓之先生は霊能者として、人々に正しいスピリチュアルを広められています。 心配事を相談してその答えをもらうという形の「占い」は、江原啓之先生の鑑定スタイルとはマッチしません。

体験談からの結論:霊能者江原の鑑定の実力は10点満点中「8点!」

霊能者としての江原啓之先生は、故人や家族しか知り得ない情報を口にされるほど霊視能力が高く、スピリチュアルな世界を知らない人にも分かるようにかみ砕いて説明され、心に響く言葉を用いて人々に正しい見識を広められているため信頼されています。

他の霊能者と比べての総評

江原啓之先生が他の霊能者と比べて圧倒的に評価されている点は、真っ当にスピリチュアリズムを世に広められている点です。 よくある霊感商法や禍々しい鑑定とは程遠い、明るくて気分が爽快になる安全なカウンセリングをされていて、一方的に意見を押し付けることなく公平に評論されるところも幅広い世代から好評です。 料金に関しては、かつて都内でスピリチュアルカウンセリングをされていた頃は、一回1万円ほどだったようですが、現在はカウンセリングから講演会やネット相談室にシフトされています。 現在販売されている講演会チケットを参考にすると、サポーターズクラブのオフ会付きの講演会は、一回5,700円で販売されています。

霊能者江原の鑑定を受ける方法・料金などの基本情報

それではここからは、江原啓之先生の鑑定を受けたいという方に向けてその方法をご紹介します。 鑑定を希望する方は何万と居られますが、果たして江原啓之先生はどこにいらっしゃるのでしょうか? TVやラジオを楽しんではいるが、先生に会う方法を未だに知らない人も多いかと思います。 それでは、まず鑑定を受ける方法やその種類について見ていきましょう!

鑑定を受ける方法と鑑定の種類

残念ながら江原啓之先生は現在、すべての対面鑑定を休止されていますので、直接会ってゆっくりカウンセリングを受けることはできません。 その代わり「公式・江原啓之スピリチュアルワールド」に会員登録をすれば、相談(質問)に対しての回答という形で、江原啓之先生と繋がることができます。 ウェブサイトでは、相談室のほか「オーラカラー診断」や「夢カウンセリング」なども楽しめ、より気楽に江原啓之先生の考え方に触れることができると人気です。 もっとも、他人の質問やエピソードを読むことも正しい見識に繋がり、スピリチュアルな世界についての理解を深め合えると好評です。

鑑定料金などの基本情報

江原啓之先生への、テレビ・ラジオ・イベント・講演会の出演依頼・マネジメントに関するお問い合せは、すべて所属事務所(株式会社ワタナベエンターテインメント)を窓口とされています。 先生に直接コンタクトを取る方法はありませんので、必ず所属事務所への問い合わせという形でお願いいたします。 問い合わせ先のURL(https://www.ehara-hiroyuki.com/guest/other.php#contacts) 上記WEBサイトにある、専用フォーマットからリンクに飛んでください。

まとめ

今回ご紹介した通り、江原啓之先生のスピリチュアルカウンセリングは、一般的な占いとは大きく異なっているということが分かりました。 したがって、「復縁成就させたい」とか「彼氏との相性を占いたい」といった恋愛相談は、江原啓之先生のカウンセリングスタイルとは離れるので、オススメできません。 どんな人におすすめかというと、スピリチュアルな視点から直面している問題を考察してほしいとか、宗派や思想に偏りなく、公正にスピリチュアル世界を正しく理解したいという方にはマッチすると思います。 興味がある方は、公式ホームページに登録してコンテンツを楽しみながらスピリチュアリズムを学ぶことができる「江原啓之スピリチュアルワールド・サポーターズクラブ」がオススメです。 TVだと好き嫌いが分かれ誤解や批判も多いですが、講演会や公式WEBサイトの相談室では、スピリチュアルカウンセリングに関心の高い人が集まるので建設的な話が出来ると人気ですよ! 江原啓之先生もTVや一般の対面カウンセリングを離れ、現在のような形に落ち着かれ以前にも増してアート面でも精力的に活動されていますので、気になる方は予約や購読をしてみてくださいね。

記事の内容は、法的正確性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断または行動する場合は、弁護士にご相談の上、ご自身の責任で行ってください。

関連コラム

新着恋愛コラム

新着占いコラム

コラムカテゴリ

占術一覧

占い相談ジャンル一覧

    恋愛占い

    結婚占い

    人生占い

    仕事占い