音信不通とは?○ヶ月連絡が無ければ音信不通決定?音信不通の定義

音信不通とはどういうものかご存知ですか?彼が音信不通になって大変な思いをした。彼が病気で連絡が取れなかっただけだと知りホッとしたなど、音信不通とは故意的なものと仕方なく起こってしまうものがあります。その時の男性の心理や対処法などをまとめてみたので、ぜひ参考にしてみてください。

  1. チャット占い・電話占い
  2. > 恋愛
  3. > 音信不通とは?○ヶ月連絡が無ければ音信不通決定?音信不通の定義

「こないだまで普通だったのに、急に連絡が取れなくなった...」 「何度電話しても繋がらないし、LINEの連絡も未読で心配」 大好きな人が急に音信不通になってしまったら誰だって悲しくて不安になります。 「音信不通」と一言に言っても、要因や対処法も様々です。 また、どのくらい連絡がなければ音信不通なのか?知っておかなければ、心配しすぎても、しつこくて重い人だと思われてしまいます。 「音信不通」になった恋人へは○○○○○○! 今回の記事では、音信不通の定義から、音信不通に対する男女の心理と特徴、音信不通への対処法までご紹介していきます! 今、大好きな人と連絡が取れなくて悩んでいる方は、この記事を参考にして行動してみてください。

音信不通とは?どのくらいの期間連絡がないと音信不通?

そもそも、「音信不通」って何を指すのでしょうか? 一般的な定義としては、"1ヶ月間くらい連絡がない、または連絡が取れない"と、「音信不通な状態と言えるでしょう。 2〜3日ほど連絡が無かっただけで、騒ぎ立てたり、相手の気持ちを測ったりするのは少し抑えましょう。 普段会えない環境にいると余計に寂しさや不安が心を蝕んでいくはずです。 ですが、返事がないからといって相手の今の気持ちを知りたいと先走りすぎるのも逆効果になってしまいますので注意が必要です。 だいたい、1ヶ月ほど連絡が取れなかったら、音信不通の状態だと判断しましょう。

音信不通にする男性心理

それでは、音信不通にする男性心理を覗いてみましょう。 大好きな相手との連絡が途絶えたら、不安な気持ちが出てくるのは当たり前! 連絡が取れないからといって、相手が別れたがってると決めつけてはいけません。 メンヘラにならないためにも、男性心理を理解して、対策を考えていきましょう!

音信不通で自然消滅を狙っている

《男性の意見》 「連絡を取らなくなって、自然消滅になれるんだったら、面倒事は避けられるからラッキーって感じ」(24歳・アパレル) 「好きな人ができたから別れたい」(26歳・飲食) 別れ話が面倒と感じている男性は、面倒ごとのない自然消滅を狙って音信不通を使うこともあるようです。 確かに音信不通になってしまえば、連絡はできないものなんだと相手が諦めてくれるまで待てばいいので、面倒事は回避できますね。

一人の時間が欲しい

《男性の意見》 「束縛の激しい彼女だったので、我慢も限界で連絡を無視させてもらいました」(25歳・美容師) 「もともとひとりの時間がないとダメで、スマホを手元に置かない期間を長めに作ったりしてます」(27歳・古本屋) この場合は、彼女から離れてひとりの時間を満喫したいだけ、ある一定の期間だけ音信不通になるだけなので、そのまま自然消滅になる恐れはなさそうです。 焦らずに待つのもひとつの手。 「私だって待つこともできるんだ」というところを見せつけてやりましょう。

仕事が忙しく、連絡することを忘れている

《男性の意見》 「仕事に集中しすぎて、気づいたら一週間くらい連絡しないでいた」(28歳・営業) 「LINEは見るけど仕事が忙しいと返信が全然できない、申し訳ないけど、仕事が忙しいほど彼女のことは考えられない」(29歳・公務員) 多くの男性は、ひとつのことにしか集中できないようです。 連絡を返せないだけなので「お仕事が落ち着いたら連絡ください」「無理しないようにね、待ってます」など、待てる女ということをアピールしておきましょう。

連絡をしてもメリットが感じられない

《男性の意見》 「連絡をすると基本愚痴ばっかりだから、別の女性と話していたほうが楽しい」(26歳・ショップ店員) 「彼女の機嫌で態度が変わるから、いつもドキドキして連絡して、それに疲れて連絡しないようになった」(27歳・足場) 連絡するたびに愚痴を言われたり、甘えて癒されたいのに彼女の機嫌でそれができないなんて、連絡したくなくなる気持ちも分かる気がします。 彼女側に問題があって音信不通になってしまうのは、回避するのは難しいかもしれません。

急なピンチで自分のことで頭がいっぱいになっている

《男性の意見》 「持病が悪化して、救急搬送されたり入院手続きをしたりして忙しかった時に、なんで連絡してくれないの!って怒られても困る」(24歳・IT) 「身内が事故に遭って、警察に事情聴取されたり、病院に様子を見に行ったりしている時くらいは連絡がなくても、待っていて欲しいし、身内が事故にあったから連絡返すの遅くなるって言った時に理解して欲しい」(26歳・運送) 事件や事故などのトラブル、病気で入院などの本人や身内に関わる大変な事情がある場合は、なかなか返事を返すことはできません。 彼が不安な気持ちで居る場合も考慮して、寄り添う姿勢で連絡してみることが大切です。

スマホが壊れて物理的に連絡ができず焦っている

《男性の意見》 「スマホが壊れて、連絡できなくなってしまっていた!彼女に心配かけてないかとこっちも不安だった」(25歳・会社員) 「携帯をお風呂に落としてしまい、使えなくなってしまった...彼女に連絡したいのにできなくなって、罪悪感でいっぱい」(27歳・IT) スマホが壊れてしまって物理的に連絡ができない状態になり、彼も不安で困っている可能性もあります。 この場合は、彼自身も連絡が取れない焦りや罪悪感を感じているため、無理に連絡をしたり彼を責めてもよくないでしょう。

音信不通にする女性心理

それでは、音信不通にする女性側の心理をお伝えしていきます。 もし、女性に音信不通にされているのであれば、なぜ彼女が音信不通にしているのか?を知るヒントにしましょう!

別れたいけど連絡するのが面倒

《女性側の意見》 「嫌いなわけではないけど、結婚や将来のことを考えると違うと思っているが、別れ話もめんどくさいので自然消滅にしたい」 もし、付き合っている彼女が音信不通にしているのであれば、男性と同じ理由も考えられます。 「もう別れたい」と思っているけど別れる話をするのが辛かったり、面倒だと思っていてるのでしょう。 あまりふたりの関係が長くない場合や遠距離の場合は、このケースも少なくありません。

彼氏が即レス過ぎて負担に感じるようになっている

《女性側の意見》 「自分のペースで返信したいのに、彼が即レス過ぎると返信するのがだんだん辛くなる」(23歳・事務) 「即レスされると返信しないといけないとプレッシャーに感じて嫌になる」(26歳・会社員) 男性側が連絡をすぐに返しすぎてしまうことで女性にも返信を強要することにもなってしまいます。 自分のペースを強要されると精神的に負担になり、返信すらする気が起きなくなるのです。

喧嘩や束縛に疲れて距離を置きたくなった

《女性側の意見》 「彼の束縛に疲れて、連絡を取りたくなかった」(22歳・学生) 「喧嘩してしまって、しばらく距離をおきたかった」(27歳・デザイナー) 喧嘩をして気持ちを整理したり、彼に束縛されすぎて疲れてしまったりしたら、誰だって距離を置きたくなるもの。 もし、最近ギスギスする喧嘩をしたあとだったり、彼女への嫉妬やメンヘラ気質が強すぎたりしているのであれば、それが原因として考えられると思ってもよいでしょう。

相手の反応を見るために連絡を取らないようにした

相手の反応を見るためにあえて音信不通になるという女性もいます。 あえて連絡を絶つ女性は、相手とのかけ引きのため音信不通になるのです。 いつも自分から連絡しているから音信不通になって様子を見る、不満があるから連絡を絶ったらどうなるのか見たいなどの理由から連絡を絶ちます。 しかし、これは女性が気にかけている証拠。 連絡を送って、喜んでいるような返信が着たら試されている可能性は高いでしょう。

デリカシーがないLINEに怒っている

音信不通になる女性の中には、デリカシーのないあなたからの連絡に怒っているという人も。 「俺○○できるから!」、「寝てなくてつれーわ」などと謎の自慢話。 また「○○ってちょっと太ってるよね」などと相手が気にしているような無神経な連絡をした覚えはありませんか? デリカシーのない人とは男女問わず関わりたいとは思いません。 女性の場合は、デリカシーがない人と出会った時無視を決め込むという対応をする人が多くいます。 ジョークのつもりだったとしても自分を見つめ直すことが大切です。

音信不通にする男性の特徴

ここまで音信不通になる男女の心理を見てきました。 では続いて、音信不通になりやすい男性の特徴を紹介します。 音信不通になりやすい人にはあるパターンがあるのです。

連絡が苦手でずるずると先延ばしになる

音信不通になる男性は連絡するのが苦手で、先延ばしにする傾向があります。 そもそも多くの男性は、メールやLINEでやり取りすること自体苦手としています。 他愛のない連絡のやり取りに「意味ある?」、「めんどくさい」と感じているのです。 そのため、あなたと連絡をしなければならない局面であっても「後でいいや」と先延ばしにしたり、必要ないと思ったりするのです。

仕事が忙しいことが多く時間に余裕がない

仕事が忙しい男性も音信不通になりやすい人です。 働き方が見直されているとはいえ、いまだ多くの会社で前時代の労働環境が残っています。 その中で仕事をしているため毎日とても忙しく、それでいて非常に疲れているという男性は少なくありません。 そのため疲れがたまって寝てしまうなどして、連絡もしないで一日が終わることも。 ただその場合、返信を期待せずとも「お疲れ様」の一言を送ってあげるだけでも喜ばれるでしょう。

女性と遊び慣れている

女性と遊び慣れている男性も音信不通になりやすい傾向にあります。 女性と遊び慣れているなら連絡はこまめなイメージがありますが逆。 本命でもない人相手、つまり浮気相手ならば男性は連絡をしたがりません。 本命でもない人にメールを送るのは時間の無駄ですし、また連絡をすることでバレるリスクも上がります。 そのため、男性があなたを遊び相手としていたならば連絡を絶つことがあるのです。

根が真面目で優しく本当のことを言い出せない

真面目で優しい男性も音信不通になりやすい人です。 真面目で優しい人の場合、好きな人や彼女のことを考えて連絡ができなくなることがあります。 優しいため「こういう内容だと嫌がられるかも」、「この時間に送ったらダメだな」などと気遣って言い出せず、音信不通になってしまうのです。 これは自分の不安に彼女を巻き込みたくない、迷惑をかけたくないという気持ちからきています。

音信不通にする女性の特徴

前章では音信不通になりやすい男性の特徴を見てきました。 続いては音信不通になりやすい女性の特徴を見ていきましょう。 音信不通になりやすい女性の特徴には、男性と共通している部分があります。

もともとマメな連絡ができない

連絡が苦手な女性なら音信不通になることもあります。 女性は男性と異なり連絡を好む傾向にあります。 他愛のない話から始まり、いろいろな連絡を何十通とやり取りを続けられます。 しかし、すべての女性がそれに該当するわけではありません。 女性の中にもメールやLINEでやり取りすることに「めんどくさい」と感じる人もいます。 そのような場合、連絡を送ることを億劫に思い連絡を絶ってしまうのです。

きまぐれが多い猫系女性

きまぐれな女性も音信不通になりやすいパターンです。 甘えてきたなと思えば、次の日は冷たい態度を取る猫系女性。 いわゆる気まぐれと呼ばれる性格ですが、そのもとは自分のしたいように生きる「わがまま」だということ。 だからこそ連絡を送るのも自分の都合になるため、送らない時は長期間送らないのです。 ただ、気まぐれな性格な女性は男性から魅力的に見られやすく、男性は翻弄されがちになります。

趣味にのめり込みやすい

趣味にのめり込みやすい女性も連絡が途絶えることがあります。 趣味にのめり込むということはその趣味のことしか考えられなくなっており、つまり依存している状態。 誰かと連絡を取り合うよりも一人で過ごす時間の方が「楽しい」と感じ、それ以外の興味をなくしているのです。 そのため、必然的に誰かに連絡を取る回数が減少するので音信不通になりやすいのでしょう。

もともと怒りっぽい

怒りやすい女性も音信不通になりやすい特徴のひとつです。 感情的になりやすい人は短期的な解決策として連絡を絶つという方法を取ります。 そうした歩み寄りを拒絶することで、自身の精神的な安寧を獲得するのです。 女性は共感してほしい、協調してほしいという考える傾向にあります。 ここでお互いに感情的になるとますます連絡することは困難になっていきますので、まずは話を聞くことが大事です。

音信不通にされたらどうする?音信不通への対処法

ここまで男女それぞれの音信不通になる心理、またその特徴を見てきました。 では音信不通にされた時、どのように対処するのがいいのでしょうか。 続いてはその対処法を紹介していきます。 音信不通にされたからといって、自分本位の行動に出るのはNGということ前提に読み進めてみてください。

責めてはダメ!相手を思いやるLINEを送ろう

音信不通になったことを責め立てるのはNG。 「なんで連絡くれないの!?」などとものすごい剣幕で責め立てると、相手はますます連絡する気が失せてしまいます。 あなた自身も責め立てられたらどこか反抗心が芽生えるはずです。 だからこそ、相手を思いやる連絡をしてあげましょう。 「大丈夫?」などと相手の立場に立って心配してあげるメッセージを送れば、相手も「迷惑かけてるな」と罪悪感に似たようなものを感じ連絡してくれるはずです。

追撃や連続送信はNG!信じて待つのがベスト

連続して連絡を送るのもNG行為のひとつ。 連絡が途絶えて不安なのは理解できますが、しつこい連絡は反感を買います。 できるだけひとつのメッセージにまとめるようにして、返事を催促しないようにしましょう。 あとは一日、二日程度我慢して待つだけ。 その間連絡をしないことで、相手も冷静になり「心配してくれているんだ」とあなたのことを信頼します。 そして、自然と相手から連絡してくれるようになるのです。 ただそれでも連絡がないようであれば、1週間程度様子を見てからもう一度連絡するようにしましょう。

別れの期限を作って相手に連絡する

別れの期限を決めて連絡するのも有効な手段です。 音信不通にされたあなたは心配に駆られますが、音信不通にした相手は特段何とも思っていません。 しかし、別れをちらつかせ期限を決めることで立場は逆転。 あなたが主導権を握ることができます。 このまま放置していても自然消滅にしかならないのであれば、可能性は低いかもしれませんが慌てて相手が連絡をしてくるかもしれない手が効くのです。

まとめ

ここまで男女別の音信不通になる心理、音信不通になりやすい人の特徴。 さらに音信不通にされた時のNG行動や対策法を紹介してきました。 男女それぞれ音信不通になるにはある理由があります。 しかし、その理由は相手に嫌われたと限るものではありません。 相手のプライベートや性格によるものもあるのです。 そのため、連絡が来ないからといって落ち込むことはありません。 まずは相手を信じて、連絡を待つようにしてみましょう。

記事の内容は、法的正確性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断または行動する場合は、弁護士にご相談の上、ご自身の責任で行ってください。

占術一覧

占い相談ジャンル一覧