エッチしたいと思う男性心理って?

男性がエッチしたいと思う心理、知りたいと思いませんか?エッチができれば誰でもいいのかな?本命にはどう対応しているんだろう?上手に傷つけづにエッチを断る方法って? という事で、そんな数々の疑問にお応えするために今回はMIRORに寄せられた声を紹介。男性の本音を知りたのであればぜひ読んでみてくださいね。

  1. チャット占い・電話占い
  2. > 性生活
  3. > エッチしたいと思う男性心理って?

エッチしたいと言ってくる男性の心理とは

どんな時にエッチしたい!という男性心理が働くのか。 それでは早速、男性がそう感じてしまう瞬間がいつなのかを見ていきましょう!

酔っ払った時

「お酒のせいで理性が飛んでしまって、やっぱり男の本能と言うか欲求が顔を出します」(23歳・大学生) 「お酒飲むとみんな可愛く見えるし、割と誰でもいいかなとか思っちゃうんで、エッチしたい気持ちに勝てなくなって、ワンナイト的な事とか結構ありますね(笑)」(24歳・会社員) お酒が入ると人間は開放的になってしまうことがよくあります。 また、判断力が鈍ってしまうこともしばしば。 そんなお酒が身体に入ると男性はエッチがしたいという欲求が出てくるんですね。 そこには特に理由はなさそうです。 ただ、お酒で気分が良くなって女の子とイチャイチャしたいな~。 普段は抑えている性欲が強くなってエッチしたいな~。 単純に男性の本能としてエッチがしたいと思う人が多いと考えて間違いないでしょう。 お酒で理性がとんでしまうんですね。

好きな子といる時

「好きな子とはもっと一緒にいたいし、近づきたい、触れたい思いが強いです!だから当然エッチしたいとも思いますね」(26歳・公務員) 「別に性欲が強いわけではないんですが、好きな人とかとだったら、エッチしたいって気持ちはあるので、一緒にいる時はエッチしたいなって考える事が多いです」(25歳・会計士) 男性は好きな女性と一緒にいるともっと触れたいな、エッチしたいなと思うそう。 これは女性にも言えることかもしれませんね。 好きな相手とはもっと一緒にいたい、もっと仲良くなりたい、もっと深くつながりたい。 そう思うことは自然でとても幸せな感情です。 お互いに好きあっている恋人同士なら隙あらばもっとイチャイチャしないな~と考えるのは当然ですよね。

しばらくエッチしてない時

「人間の本能として性欲はたまるものなので、そりゃ処理していないければエッチしたい気もしになりますね」(23歳・大学生) 「そんな1日しないだけで我慢できないとかはないですけど、さすがに1ヶ月とかってなってくるとエッチしたいって思います」(28歳・建築士) どのくらいのスパンでエッチしたくなるかは人それぞれなので分かりませんが、男性はしばらくしていないな~と感じたらエッチがしたくなるそうです。 どんどん性欲が溜まってくると、そればっかり考えてしまうなんて方も多いのではないでしょうか。 しかし女性にはあまり理解できない感情なのかもしれませんね。

何もせず一人で休日を過ごしてしまった時

「なんか休日を無駄に過ごしちゃった、じゃあせめてエッチくらいはって思います!なんかエッチすればまだ無駄にした時間は挽回できるような気もします」(25歳・メーカー勤務) 「19時くらいになって、今日何もしてないよ!ってなった時に、今からできる事、あ!エッチしたい!って思う事があります、なんか夜からできる事みたいな感じですね」(24歳・美容師) この意見に驚く女性も多いのではないでしょうか。 男性にとってエッチをすることは、何というかスポーツ感覚なのかな?と思ってしまいますよね。 多くの女性はエッチの前に気持ちが高まることも重要視すると思います。 ロマンチックな雰囲気のレストランで食事して、綺麗な夜景を見てホテルへ・・・。 ちょっとべたな事を書きましたが、女性はそういうことも大切にする生き物。 対して男性は、ただエッチできればそれでOK。 雰囲気なんて別にどうでもいい。 そういった考えの方が多いのかもしれませんね。

友達とエッチの話をした後

「友達の話とか結構えげつないんですけど、そんな話を聞かされたら男の血が騒ぎますよね(笑)」(21歳・大学生) 「最近エッチしていないなって時にエッチの話をされたら、欲も湧くし、抑えられない気持ちになりますよね」(26歳・営業職) 友だちと話をしていて、自分もエッチがしたくなった!という意見。 人の話を聞くといいな~と思ってしまうんですね。 男性同士がどんな話をするのか分かりませんが、女性同士の下ネタもなかなかエグイと言われていますよね。 やはり、友だちの話や意見に少なからずとも影響されるのは男女ともに共通していることなのかなと思います。

男性からの「エッチしたい」が本命か遊びかの見極め方

ではそんな男性の「エッチしたい!」は本命と遊びでどう違うのでしょうか? 男性の意見を交えながら見ていきましょう。

本命だったら断られてもめげない

「エッチだけが目的じゃないし、相手の気持ちも尊重してあげたいので、時間をかけて頑張ろうと思います」(24歳・税理士) 「確かにエッチしたいとは思いますけど、長い目で関係を見ているので、今すぐにじゃないと嫌だ!とかはありません」(24歳・広告代理店) 本命の彼女に対しては身体のつながりよりも心のつながりを大切にするんですね。 大切な彼女であれば当然エッチをしたいなと思うのは当たり前。 でもそんな彼女が準備ができていないとなれば無理することなく待つこともできるし、時間をかけて頑張ることもできるということが分かりました。

本命だったらご飯や映画など全額奢りたい

「好きな気持ちとか大切にしている気持ちを伝えたいので、お金を払う事でもその気持ちを伝えようとします」(27歳・経営者) 「好きな人にだったらお金かけますね!反対に本命じゃない人には一切お金出しませんけど、いかに大切にしているかをアピールするためにも全部おごります」(26歳・商社) 本命にはとことん甘くなるのが男性。 この意見が全てではありませんが、どこまでも尽くしてくれそうな感じがしますね。 男性は好きな相手には素直に大事にしてあげたいと思う方が多いんですね。 こんなふうに思ってもらえたら女性は幸せです。

手を繋いだりカップルっぽい行動を取りたい

「デートしてて、カップルっぽい事したと思うのは当然ですね、だってカップルになりたいので!それで意識してくれたらいいなって」(23歳・大学生) 「体目的でなくて、しっかりと彼女になってほしい気持ちがあるんだよ!って伝える意味でも、わざとカップルっぽいデートとか行動とかするようにしています」(25歳・銀行員) 身体目的ではなく、ちゃんとした恋人になりたいなと思う女性に対しては純粋な行動をとるのが男性。 もしも身体だけが目的であったら甘い言葉で誘ってベッドに連れて行くだけ。 でも、本命の女性であればデートをしてドキドキさせるような行動もして・・・と順序を踏んで確実に付き合えるように行動するのが分かります。 本命と遊び相手への大きな違いはこういった行動の差なのかもしれませんね。

エッチしたいと言われやすい女性の特徴

押しに弱そうな女性

露出が多い女性

下ネタに反応する女性

距離がやたらと近い女性

男性の「エッチしたい!」上手く断るには?

男性から誘われた時に乗り気ではなかったら断りたいですよね。 でもどうやったら傷つけずに断れるのか・・・。 それは笑顔でNOを伝えること。 「また今度ね!」とニコッと笑って言われれば、男性はそれ以上誘えなくなります。 直接断っているわけでもないので関係がぎくしゃくすることもない。 それでも今回は断る事はできます。 男性的にも今度ならいいのかな?と完全に断れていないために傷つく事があまりありません。 今回はタイミングが悪かっただけだから次頑張ろうと、前向きな気持ちで帰路につく事ができるでしょう。

男性の「エッチしたい!」 上手く断りたい場合、どんな対処法を取ると効果的なのでしょうか? 詳しく見ていきましょう。

「また今度ね!」で断る

男性がエッチをしたいなと思う心理についてまとめてきました。 女性にはちょっと理解できない意見も知れたのではないかなと思います。 これから男性にエッチを誘われた時に、男性の心理を知っておくと役に立つかもしれませんね。 うまく男性と付き合っていくためにもぜひ参考にしてみてください。

「ちゃんと付き合ってから!で断る」

付き合ってもいない状態でエッチに誘われるのは女性にとって不安になること。 身体だけが目的で遊ばれてしまわないためにも、関係があやふやなうちは寝るのを避けたいですよね。 もしも付き合っていないのにも関わらずエッチに誘われてしまった時は「ちゃんと付き合ってからね」と優しく断りましょう。 付き合いたいという気持ちを見せている事で自分の事が嫌いなわけではない。 むしろ自分と付き合いと思ってくれている事がわかります。 付き合わないとエッチはしない=きちんとしている子だから大切にしたい!と思ってもらえる事も。

「今日女の子の日....で断る」

相手に強引に迫られない一番の断り方は「今日は女のことの日だから」です。 これを言われてしまったら男性は諦めるほかありません。 これでも強行突破してくる人はちょっと避けるべき男性かもしれませんね。 女の子の日はどうしようもない生理現象なので、男性も今回は諦めようと思う事ができますよね。 また、自分とのエッチが嫌だったとは言われていないので傷つく事もないでしょう。 ただ、これを毎回使うと嘘だと思われてしまうので注意です。

まとめ

記事の内容は、法的正確性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断または行動する場合は、弁護士にご相談の上、ご自身の責任で行ってください。

関連コラム

新着恋愛コラム

新着占いコラム

コラムカテゴリ

占術一覧

占い相談ジャンル一覧

    恋愛占い

    結婚占い

    人生占い

    仕事占い