距離を置くことになった彼との再会。久しぶりに会う時の彼の本音と元の関係に戻る秘訣

距離を置く彼と久しぶりに会うことになった。でも、何を話したらいいの?彼に何を話されるの?と久しぶりに会うことになって不安な気持ちになっていませんか。距離を置く彼が彼女と久しぶりに会う時の気持ちや、 態度から見る彼の本音をご紹介します。どうしたら前向きに話せる?   

  1. チャット占い・電話占い
  2. > 恋愛
  3. > 距離を置くことになった彼との再会。久しぶりに会う時の彼の本音と元の関係に戻る秘訣
こんにちは!MIROR PRESS編集部です。 彼氏と距離を置く、というのはよくあることかもしれません。 でもいざ久しぶりに会う...というとき、嬉しい反面「彼とどう接すればいいの?」と不安になりませんか? もしかして振られたりしないよね?という心配も、心の隅にきっとあるでしょう。 そこで今回は、距離を置くことになった彼と久しぶりに会うときに知っておきたい、彼の気持ちや改めて彼女と距離を置くその理由、何を話せばいいのかといった具体的なところまで徹底的に解説! 彼女と距離を置くことにした経験の男性の声を集め、男性が何を考えているか解き明かします。 是非、参考にしてみてくださいね!

彼から「距離を置こう」と言われた時、もうこのまま別れてしまうのかもと不安になるのは当然の反応でしょう。 または再会するまでに自分の気持ちが冷めていないか心配になるかもしれません。 では彼と距離を置いた結果、どのような効果があるのか。 距離を置いたことでいい方向に転じた例を紹介しつつ、距離を置いている最中にしてはいけないNG行動などを解説していきます。

彼氏と距離を置いた結果はどうなる?

彼から「距離を置こう」と言われることは、もしかしたらそのまま別れることを意味していると感じたかもしれません。 しかし、決して悪いことばかりではありません。 まずは距離を置くことでもたらされる、効果を解説していきます。

お互いが大切な存在であると再認識できた

好きな彼氏と距離を置くのは寂しいことかもしれませんが、距離を置くことで相手の大切さに気づくことがあります。 今まで一緒にいることが当たり前になっていると、次第になぜ相手と一緒にいるのかその原点でもある気持ちがわからなくなってしまいます。 しかし距離を置くことで、その寂しさが相手をどれくらい好きだったのか思い出させてくれることでしょう。 冷静になることで彼氏の存在の大きさに気づくはずです。

新鮮な気持ちができてマンネリ解消に成功した

恋愛を楽しむには適度な刺激が必要です。 しかしその刺激は、付き合っている期間が長ければ長いほど消えていってしまうものです。 そのマンネリ状態に陥ってしまった関係を打開するのにも距離を置くというのは効果的。 距離を置き、再会することで付き合い始めたカップルのような関係になれることでしょう。 距離を置くというのは、さらに彼を好きになるためにも必要な処置ということです。

自分の反省点を改善してさらに仲良しになれた

距離を置くということはメリットのある行動かもしれませんが、ただ関係にヒビが入りかけている状況というのは間違いありません。 その関係を修復するためにも、距離を置いたことでできた時間を使い自分の行動を反省してみましょう。 距離を置くことであなた自身も冷静になれば、彼と交際している上で「ここはダメだったな」と関係を悪化させたかもしれない原因がわかるかも。 原因と向き合い改善すれば、彼と以前よりも仲良くなれることでしょう。

時には一人になる時間も大事と知れた

彼氏とは恋愛関係にあるとしても、2人は他人と他人。 たとえば繁忙期は仕事を優先するなどと価値観の違いもあれば、絶対に踏み入れてほしくないパーソナルスペースもあります。 ただ交際していると次第にその境界線がわからなくなり、知らないうちに相手を傷つけていることも。 そのためにも、距離を置くというのは重要。 自分の恋愛観を客観視することで、自分の良くない部分や今後の関係もじっくり考えられます。 そうすることで、より良い関係を長く続けることができるのです。

距離を置く→戻るを繰り返すようになった

距離を置いて再び関係を戻したカップルの中には、再び距離を置くという例もあります。 それは距離をおいている間に問題が解決しなかったためで、距離を置いても意味がなかったということ。 そして問題が再発した時に、距離を置くことが効果的だと勘違いしてしまったのです。 これでは状況は一向に改善されません。 寂しくなったからなどともとに戻ってしまうと、同じことを繰り返す……さらに状況を悪化させる可能性もあることを理解しておきましょう。

気持ちの整理ができて別れた

もちろん距離を置いた後、必ず元の関係に戻る以外の選択肢もあります。 元に戻らず別れてしまうというのもアリなのです。 女性の多くは距離を置いた後「関係が良くなる」と再び交際をスタートさせる意識が高いと言われています。 しかし距離を置いて冷静になり、改めて彼のことが好きなのか、結婚する必要があるのかなどと自問自答した結果、「別れる」と答えが出た人もいるでしょう。 それであれば無理やりもとに戻っても意味がありません。 お互いに前向きな人生を歩むためには、「別れる」という判断も必要です。

彼氏と距離を置いた結果冷めた人の理由

距離を置いたことがあなたにもたらすメリット、デメリットについて見てきました。 冷静になったことで彼という存在に嫌気が差した人もいます。 ではなぜ、彼との関係に冷めてしまい別れを選択したのか、その理由を紹介していきましょう。

大切にされていないと自覚した

女性が彼氏との恋人関係に冷めてしまう最も多い理由は「大切にされていない」ということ。 たとえば交際前に比べて自分の変化に彼が気づかなかくなった、趣味などを優先されるようになったなどということはありませんか? 距離を置いてみてそのようなことを振り返り、自分の気持ちがとっくに冷めていることに気づくのです。 そのような状況であれば「別れる」のもひとつの良策。 別れて友人と遊びに行ったり旅行に出かけたり、今まで彼に費やして失った分、楽しい時間を過ごしましょう。

いろいろと面倒に感じるようになった

彼氏と距離を置いたことで様々な問題が見えてきたと思います。 その問題には彼氏が自分に対して冷たかったり、素気なかったりなど彼氏自身の問題もあったと思います。 すると今まで彼氏に合わせてきたことに「めんどくさい」と感じて冷めてしまうこともあるのです。 彼氏が好きな自分になるために努力してもいいことなどない、それが気持ちに蓋をしてしまったのでしょう。

男友達とも気兼ねなく遊べる気楽さに気付けた

距離を置いたことでできるようになったことが原因で気持ちが冷めることも。 たとえば今までは喧嘩になってしまっていた男友達と遊びに行くということです。 束縛や嫉妬しやすい彼氏から禁止されていた男友達のお出かけ。 しかし距離を置いてる期間中、気兼ねなく遊びに出かけてみるとその自由さに彼氏への気持ちがしらけてしまうことも。 本来遊び相手は誰かに制限されるものではないので、恋愛よりも自由な生活を選ぶこともあるでしょう。

一人でも意外と問題ないことに気付いた

距離を置く前は彼氏と一緒でなければ生活できないような意識でいたかもしれません。 しかし、いざ一人になってみると意外と精神的にも実生活でも彼なしで過ごせる、つまり自分が自立していることに気づくということも。 すると、自分だけで生活できて彼がいなくてもいいという事実に気持ちが冷めてしまうのです。 この場合、「一生結婚できないかも」と不安になるかもしれませんが安心してください。 自立している女性を魅力的に感じる男性は増加しています。 今こそ新しい恋愛のチャンスなのかもしれません。

彼氏と距離を置いた結果うまくいった人の理由

前章では距離を置いたことで彼への気持ちが冷めてしまった、その原因を解説してきました。 では逆に、距離を置いて成功した人の理由とはどのようなものなのでしょうか。 続いて成功の原因を見ていきましょう。

お互いの意見を尊重し合うように意識する

距離を置いている期間、自分の意見を押し通すだけでなく彼の価値観などを客観的にみることができればもっと仲が深まることでしょう。 付き合っている以上、ただ好きというだけでは行き詰ってします。 そのため、お互いの関係を今後どうするのか、どのような距離で付き合っていくのかなど考えを共有し 尊重できれば理想のカップルに近づくことができるでしょう。 相手の考えがわかればもっとお互いのことを大切にできるはずです。

依存せずそれぞれが自立している

彼に依存せず、自立できるか……ということも関係を深めるためには必要なことです。 距離を置いてみて、彼にいつも頼ってばかりだったと気づいたことはありませんか? 男性は頼られること自体悪くは思いません。 しかし頼られてばかりだと疲れてしまいます。 そのため距離を置いている間は、彼以外の人とたくさんコミュニケーションを取り、一人で生活できるという自立して一面を養うのもいいでしょう。 そうすることで彼のストレスも軽減されますし、あなたの姿がより魅力的に映るはずです。

お互いの存在や些細なことでも感謝を忘れないようにしている

彼と距離を置いたことで、彼や自分の問題だけではなく彼自身の優しさに気づいたこともあるでしょう。 その時は彼に「ありがとう」と感謝を伝えましょう。 感謝の言葉を伝えられて、嫌な気持ちになる人はいません。 感謝されることで「よかった」と安心し、「次も何かしてあげよう」という前向きな気持ちになります。 またあなた自身もスッキリした気持ちになり、運気も上昇するのです。 彼という存在は当然のものではありません。 そのため感謝の言葉を忘れないとともに、感謝の気持ちを常に持っておきましょう。

彼氏と距離を置く時に成功させるポイント

以前よりも仲良くなることもあれば「別れる」こともある距離を置くという手段。 あなたと彼の微妙な関係に対して効果を発揮するものには間違いありませんが、ただそれも絶対成功するわけではないのです。 ではどうすれば成功率を上げるのか、その方法を見ていきましょう。

連絡は極力しないようにする

距離を置いたことでもたらされる効果を十分に得体のであれば、距離を置いている期間は彼氏に連絡してはいけません。 距離を置くというのは直接会う回数を減らすということではなく、あなたと関わる時間を減らすということ。 しかし、そこで連絡を取ってしまっては距離を置く意味はなくなってしまいます。 また彼氏から「距離を置きたい」と提案してきたのであれば、一人で冷静に今後の関係を考えたいことなので心象も悪くなってしまいます。 彼氏との関係が大切なのであれば連絡は控えましょう。

距離を置くようになった原因と向き合い解決する

彼氏と距離を置いたのであれば、そうなるに至った原因を分析し改善するようにしましょう。 距離を置くという状態は、あまりうまく交際が進んでいない証拠です。 そこで距離を置いている期間中、冷静に彼氏との関係を分析し、関係が悪化した原因を突き止め解決できるようにしましょう。 また、もしかしたら原因があなただけではなく彼氏にもあるかもしれません。 それでもあなたの改善すべきところを優先して改善しましょう。 そうすれば相手も「俺も直さなくちゃ」と原因を追及しようとするはず。 もし改めようとしなければ、「別れる」ことを考える理由にもなるのです。

自分磨きに時間を使う

距離を置いている間はその原因を分析、改善することも大切ですが、自分の新しい可能性や長所を伸ばす「自分磨き」も忘れてはいけません。 それというのも彼と距離を置くきっかけになったのが、彼があなたの魅力に慣れてしまったということもあり得るからです。 そうであるならば短所と一緒に長所を伸ばすことで、より魅力的になり彼も再び刺激を受けるかも。 また、自分磨きは精神的に安定を生みだすため彼氏だけでなく、あなた自身にとっても有効な手段なのです。

まとめ

いかがでしたか? ・距離を置く彼と久しぶりに会う時に重要なのは成長を見せること ・ネガティブ印象にならないように気を付ける ・彼が別れを考えていても、その場でどんと構えて余裕を見せればまだ変わる余地はある →その時無理に追いかけたりすがりつかないほうがいいでしょう。 ・距離を置くことになった原因をしっかり分析し、同じことの繰り返しにならないよう努力する 距離を置くことになった彼と久しぶりに会う時の秘訣は、彼の気持ちをサインからしっかり汲み取り、そのとき一番ベストな態度で彼に接する事です。 元の関係に戻りたいなら、あなた自身も素直な気持ちと向き合うことも忘れずにいてくださいね。

ここまで彼氏と距離を置いたことによるメリットやデメリット、その効果を十分に発揮する方法などを紹介してきました。 彼氏と距離を置いた結果、仲良くなれるだけではなくもしかすると「別れる」ということもあるでしょう。 しかしそれは最悪の結果ではありません。 悩んだ末に出た「別れる」という選択であるならば、きっとそれがあなたをより良い方向へ導いてくれるはず。 そのため、距離を置いて出てきた答えに自信を持ちましょう。

記事の内容は、法的正確性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断または行動する場合は、弁護士にご相談の上、ご自身の責任で行ってください。

関連コラム

新着恋愛コラム

新着占いコラム

コラムカテゴリ

占術一覧

占い相談ジャンル一覧

    恋愛占い

    結婚占い

    人生占い

    仕事占い