既婚の元カノからの連絡!受けた男性はどんな風に感じる?NG行為や対処法

既婚の元カノから連絡が来た時、元彼はどう思うのでしょうか。元彼の心理を知りたいという女性は、是非覗いてみてください。既婚の元カノから連絡が来た時の男性心理を深掘りして行きます。けれど、あなたは既婚者。連絡をすると、とても大きなリスクがあることをしっかりと理解しておいてくださいね。

  1. チャット占い・電話占い
  2. > 不倫
  3. > 既婚の元カノからの連絡!受けた男性はどんな風に感じる?NG行為や対処法

既婚者の元彼からの連絡…。 まさか連絡が来るなんて思ってなくて、驚いてしまいますよね。 そもそも、もう彼は別の女性と結婚してるのになんで今私に連絡してきたの?と不思議に思う女性も多いことでしょう。 なぜ既婚者の男性は、突然元カノに連絡をしてくるのでしょうか。 この記事では、既婚者の元彼から連絡が来た理由やそのときのベストな対応方法について紹介します。 また、会うか会わないかどうかの判断基準や会う際の注意点などについてもお伝えしますので、既婚者の元彼から連絡がきて悩んでいる女性は、是非チェックしてくださいね。

既婚者の元彼から連絡が来た理由

元彼から連絡がくると、なんで連絡をしてきたのか気になるもの。 相手が既婚者の男性なら、尚更気になりますよね。 ここでは、既婚者の男性が元カノに連絡をする理由を探っていきます。

元カノのことを思い出して懐かしい気持ちになったから

あなたと別れて別の女性と結婚したとしても、元カノや過去の恋愛を思い出すことはよくあることです。 元彼は、ふいにあなたのことを思い出して懐かしい気持ちになったから、あなたに連絡をしてみたのかもしれません。 もし彼からの連絡が、あなたと付き合っていた頃の話で懐かしいといった内容なのであれば、その内容通り懐かしさを感じているのでしょう。 「あの子と付き合ってた頃が懐かしいな」「楽しかったな」と思い出したと考えられます。

元カノであるあなたに相談したいことがあるから

男性は元カノに相談したいと思うこともあります。 そのため、元彼は、元カノであるあなたに相談したいことがあって連絡してきたのかもしれません。 元カノであれば、自分の性格や考え方を理解しているから相談しやすいと感じたのでしょう。 「相談に乗ってほしい」「話したいことがあって連絡した」などと既婚者の元彼から連絡が来た場合は、あなたに相談に乗ってほしいと思っているのです。

恋愛関係になりたいと考えているから

相手は既婚者だから深い意味はないだろう…と考えている女性は多いでしょう。 しかし、元彼が既婚者だといっても、中には「あなたと恋愛関係を持ちたい」と考えている場合もあるので注意が必要です。 当然ですが、既婚者の元彼と恋愛関係を持つと不倫になってしまいます。 もし相手が恋愛関係を持つことが目的なら、不倫願望を持っているのでしょう。 あなたの元彼も「元カノと連絡を取れば、また恋愛関係を持てるかも」と不倫願望を叶えるために連絡してきたのかもしれません。

既婚者の元彼から連絡が来た時のベストな対応方法

前の章では、既婚者の男性が元カノに連絡する理由をお伝えしました。 何か思い当たるものや当てはまっていそうなものはあったでしょうか。 とはいえ、連絡してくる理由が分かってもどのように対応するべきなのか悩む女性は多いでしょう。 この章では、そんな元彼からの連絡に対してベストな対応方法を紹介します。

不倫に走らないように、自分の気持ちを自制する

元彼は既婚者であることをしっかり理解しないといけません。 そしてあなたは元カノなのです。 相手の家庭を壊さないためにも、不倫に走らないように自分の気持ちを自制してください。 あなたが不倫に走ると、奥さんを傷つけることになりますし、子供がいる場合は子供にも迷惑をかけることになります。 自分は元カノであって、元彼は既婚者で家庭を持っているということをしっかりと理解することで、浮ついた気持ちになりづらく、不倫に走ることも少なくなるのです。

連絡先は消し、残していた思い出の物も処分する

既婚者の元彼から連絡がきてやり取りをすると、不倫に走ってしまう女性も多いです。 不倫にハマらないようにするためには、元彼の連絡先を消し、残していた思い出の物があれば処分するようにしましょう。 SNSなどで繋がっている場合も、危険なので全て消すことをお勧めします。 元彼に関するものが目に入らなければ、思い出すことはありません。 変なキッカケで不倫にならないように、元彼との連絡手段はきっちりと断っておいてください。

友人に話を聞いてもらって自分の気持ちを発散する

既婚者の元彼から連絡が来たときに、やっぱり好きかも…と思う女性もいることでしょう。 不倫に走らないためにも、元彼の連絡を返すのではなく、自分の気持ちを友人に聞いてもらって発散しましょう。 「元彼から連絡が来て楽しかった頃を思い出しちゃった」「もう結婚してるけど会いたいと思った」など、あなたの素直な気持ちを全て友人に吐き出しましょう。 自分の中の気持ちを外に出すことで、スッキリするはずです。 また、あなたが信用している友人なら、元彼のことを忘れさせるために「どこか一緒に遊びに行こうよ!」と提案してくれる可能性もあります。

既婚者の元彼から連絡が来たら会うべき?会わないべき?判断基準

既婚者の元彼から連絡が来たとき、会うか会わないか悩む女性もいるはず。 基本的には既婚者である以上、連絡が来ても会わないのが賢明です。 でも、どうしても元彼に会いたい!と言う人もいるでしょう。 この章では会うか会わないか、それを決める判断基準をお伝えします。 基準をもとに自分のこれからの行動を改めて考えてみてください。

奥さんを嫌な気持ちにさせないかどうか

一度奥さんの立場になって考えてみてください。 基本的に夫が元カノと会っていたら嫌な気持ちになるはずです。 もし既婚者の元彼と会うか迷った時は、「借りてるものを返したい」など全うな理由があるかどうかを考えましょう。 全うな理由があるのであれば、一回きりで会うようにしてください。 何度も会ってしまうのは当然NGです。 ただ「彼に会いたい」「誘いを断れない」などの理由ならば、元彼の奥さんを嫌な気持ちにさせてしまうだけなので、会わないようにしましょう。

不倫にならない自信があるかどうか

既婚者の元彼から連絡が来たら「もしかしたら彼と復縁できるかも」と期待してしまうこともあるでしょう。 しかし、少しでも相手への気持ちがあったり、不倫関係を期待している場合は会わないようにしましょう。 不倫は相手の家庭を壊してしまう可能性があるので、してはいけません。 バレたら高額な慰謝料を支払う必要もあるのです。 まずは自分に不倫にならない自信があるかどうかを問いかけてみてください。 相手への気持ちや期待、希望が0なら会ってみてもいいでしょう。

「もう会いたくない」という気持ちがないかどうか

既婚者の元彼と会うかどうか迷っている時は、自分の気持ちを一番に考えてみてください。 「もう元彼に会いたくない」「関わりを持ちたくない」と思っているなら絶対に会わないようにしましょう。 その場合は、無理に彼と連絡を取る必要も会う必要もありません。 自分の気持ちを最優先にして、「あなたとは会わない」とはっきり断りましょう。 もし、あなたに「元彼と仲良くしたい」と言う気持ちがあるなら、会ってみてもいいでしょう。

既婚者の元彼と会いたい時・会う時の注意点

前の章では、既婚者の元彼と会うか会わないかの判断基準をお伝えしました。 自分の気持ちに折り合いをつけることができましたか? 基本的に、既婚者の元彼からの連絡はスルーするのがベストです。 ここでは、どうしても元彼に会いたいとき、会うときの注意点をお伝えします。 心に留めて、不倫に走らないようにしてくださいね。

別れた原因を思い出して心に留めておく

既婚者の元彼と会いたい、会うときには、元彼と別れた原因を思い出しましょう。 別れたということは、何か原因があるはずです。 でも、別れても元彼からの連絡で思い出してしまい、会いたくなることもあるはず。 思い出は美化されますから、楽しかったことや嬉しかったことしか思い出せない状態になってしまっているのかもしれません。 不倫に走ってしまわないためにも、会う前にしっかりと別れた原因を思い出しましょう。 心に留めておくことで不倫に走りそうになってもそれをセーブする力が働くはずです。

彼に求めるもの、彼が求めるものを明確にしておく

既婚者の元彼と会う前に、元彼が求めていることやあなたが元彼に求めるものを明確にしておきましょう。 友達として親しくしたいのか、一回限定で会うのかなどしっかりと考えておいてください。 事前に明確にしておけば、不倫に走るようなこともなくなります。 逆に、目的が明確でない場合は、流されて不倫に走ってしまうので絶対に目的ははっきりさせておいてください。 一回限定で会う場合は、絶対にそれきりにして、それ以降は元彼の連絡先を消すなど、自分からは連絡できないようにしましょう。

自分の気持ちに打ち勝って自分を含めた誰も傷つけない選択を!

今回は、既婚者の元彼から連絡が来た理由やそのときのベストな対応方法、会うか会わないかどうかの判断基準や会う際の注意点についてお伝えしました。 元彼から連絡が来たら、楽しかった頃を思い出して会いたいと思ってしまうこともあるでしょう。 しかし、相手は別の女性と結婚している既婚者です。 なので、基本的に既婚者の元彼とは会わないことがベスト。 元彼への気持ちが多少あったとしても、その気持ちに打ち勝って会わない選択をするのがベストだと言えます。 あなたのその選択が、彼の奥さんや自分を守る選択となるので、結果的に誰も傷つかずに済むのです。

記事の内容は、法的正確性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断または行動する場合は、弁護士にご相談の上、ご自身の責任で行ってください。

関連コラム

新着恋愛コラム

新着占いコラム

コラムカテゴリ

占術一覧

占い相談ジャンル一覧

    恋愛占い

    結婚占い

    人生占い

    仕事占い