運命の人が分かる瞬間10つ|見分けるポイントや特徴と出会う方法も解説

運命の人が分かる瞬間10選|この人が運命の人だとわかる主観や運命の相手を見分けるポイントから、運命の人だと分かる瞬間だけでなく、男性がこの人だと思う瞬間も紹介。 見分け方や出会う方法なども丁寧に解説しているので、是非参考にしてみてください!

  1. チャット占い・電話占い
  2. > 運命・転機
  3. > 運命の人が分かる瞬間10つ|見分けるポイントや特徴と出会う方法も解説

出会ったばかりの男性に特に理由もないのにドキッとしてしまう… 気になって目で追ってしまう… このような体験をしたことはありませんか? その時「もしかするとこの人が私の運命の人?」と考えたかもしれません。 直感的なものですが、実際に運命の人だとわかる瞬間はあるのです。 そこで今回は、あなたの運命の人がわかる瞬間を10つと、男性が運命を感じる瞬間。 さらに、運命の人を見分けるポイントや特徴、出会う方法まで解説していきます。 ぜひ参考にしてみてくださいね!

運命の人が分かる瞬間10選|この人だと分かる瞬間って?

運命の人がわかるポイントを見る前に、まずは「この人運命の人かも」と思う瞬間を紹介します。 もしかすると、あなたも過去に「こういうのあった」と思い出すきっかけになるかもしれませんので、ひとつひとつ確認してみてください。

1.第一印象で「この人だ」と感じた

運命の人との出会いで象徴的なのはその人と出会った時、直感的に「この人だ」と感じることでしょう。 その瞬間はまるで電気が走ったようにビビッとくるもの。 なぜそのようになるのかは言葉で説明はできませんが、言葉にできないからこそ運命という言葉で説明できるのでしょう。 そのため、この瞬間を逃さないよう常日頃からビビッと来るに注意を向けておくといいでしょう。

2.外見が理想そのものだったとき

ひと目でその男性を見て素敵だと思った、外見が自分の理想や好みにあっていたということも、直感的に運命を感じる瞬間でもあるのです。 人間が第一印象を判断するのはほぼ外見だと言われています。 つまり、ほとんどの一目惚れやビビッとくるのは外見からであり、視覚から受ける印象なのです。 例えば、あなたの好きな芸能人に似ていたり、理想の身長や服装だったということも立派な理由になるでしょう。 もちろん外見だけで判断してはいけませんが、直感的に運命を感じることはあるのです。

3.初対面で懐かしさを感じた

初対面なのにどこか懐かしいと感じるのも運命の人に出会った証拠。 懐かしいと思うのは「親しみやすさ」を感じているということです。 この先どんな困難が待っていても、2人であれば乗り越えていけるだけの相性を発揮できる運命の相手と言えるでしょう。 懐かしさを感じたのであれば、その人のことをもっと深く観察してみてください。

4.無言の時間が続いても苦にならない

男性と2人きりになってしばらく何もしゃべらない状態が続くのも、運命の相手と出会ったからこそだと言えるでしょう。 人間は他人と2人きりの空間で黙っていることを苦痛に感じるため、気遣って話を続けようとすることがほとんどですよね。 しかし、無理に会話を繋げようとしなくても、無言の状態が続けられるのは相手に居心地の良さを感じているからかもしれません。 運命の相手だからこそ、リラックスして接することができているという証拠ですね。

5.一緒にいると安心感が得られる

なぜか一緒にいると、不思議と安心してしまうというのはそれが運命の相手だからかもしれません。 例えば、初対面の人と会う場合少なからず緊張してしまうもので、それが男性であるならばその緊張はさらに高まっているでしょう。 しかし、それにもかかわらず緊張しない、それどころか逆に男性の声を聞いたり仕草を見ていると、安心感があることがあります。 それは運命の相手の可能性が高く、運命の相手であればどんな状況でも自分が自然体でいられるのです。

6.価値観がピッタリ合うもしくは正反対

相性のいい恋人は性格的な一致だけではなく、価値観が似ているということもあります。 もちろんドラマや漫画などの好きなジャンルが似ているということも大切ですが、生活や人生観が一致するかというのも、相手が運命の人なのか判別する上で重要なポイントになってきます。 しかし一致ではなく、逆にまったく価値観が合わないというのも運命の人かも。 正反対であればあるほど価値観の不一致による不快感がなくなり、「そういう人もいるんだ」と一種の尊敬の念のようなものが生じるからです。

7.笑いのツボが一緒

笑いのツボというのも、相手の男性が運命の人なのかを判別する上で大切な要素になります。 笑いのツボが同じということは考えや感性が近いということ。 笑いは笑いでもくだらいことで笑ってしまう場合もあれば、難しい言い回しが面白いと感じることも。 そのため、同じような場面で笑う男性がいればそれは運命の相手かもしれません。

8.指摘されても自然に受け入れられた

相手の男性から指摘された時にまったくカチンと苛立たなかったのであれば、運命の相手である証拠かもしれません。 人というのは誰かに意見されればカチンとくることもあります。 しかし、指摘を素直に受け入れるということは「この人の意見は貴重だ」とあなたが無意識に相手を信用しているから。 人生のパートナーはお互いに尊敬の念を抱かなければ良好な関係を築けません。 その点ではあなたと男性はその礎ができているということなのでしょう。

9.必要な時には必ず助けてくれる

何かあなたが困っている時に助けてくれる人も運命の人と言えるでしょう。 運命の人と出会うと、あなた自身の運気も上昇すると言われていますが、その兆候は彼自身の行動に表れています。 あなたが困難に直面している際、それを打開すべく現れたのが彼。 運命の人だからこそ、あなたを窮地から救ってくれ、また支えてくれるのです。 そんな彼ならこれからも先、あなたを支えてくれることでしょう。

10.偶然が重なった

マンガやドラマの中でしか起きないような偶然が重なったときは、それが運命の相手のことがあります。 例えば、それまで友達としか見ていなかった人とたまたま旅行先で会ったり、 おみくじを引いたら何回も同じものを引いたなど、偶然が重なることで「この人しかいない」と思えるようになるのです。 運命の人と聞くと何か神秘的なものを感じてしまいますが、実際現実離れしたことがきっかけでそのように意識することもあるようです。

男性が運命を感じる瞬間5選

では続いて、男性が運命を感じる瞬間についても見ていきましょう。 男性と女性はまた感性が異なる生き物。 もしかすると女性と違う驚きの瞬間もあるかもしれません。

1.理由もなく惹かれる

男性でも女性と同じく理由がわからないまま心が惹かれてしまうというのはあります。 別にあまり印象には残らなかったのに気づいたら意識していたなど珍しい話ではありません。 そしてそのように、無意識下で惹かれていた時に男性も運命を感じるようです。

2.外見が理想通りだった

男性は、女性の見た目が自分のタイプだったり好みの外見だった場合にも「運命の人だ」と感じるのです。 女性も外見から運命を感じることはありますが、女性よりも見た目で恋をすることが多いかもしれません。 顔も雰囲気も服装もピタッと自分の理想と合ったときは、「この人しかいない」とまで考えるので、 いつもの恋愛よりも情熱的に、結婚を意識したアプローチしてくることがあるでしょう。

3.以心伝心だと感じた

言葉にしなくても相手に伝わっているとわかったとき、以心伝心していると感じ強く惹かれることがあります。 男性も女性ほどではないですが神秘的、スピリチュアルな部分で運命を感じることもあるようです。 たとえば自分の思っていたことが相手にも伝わっていた、口に出していないのに相手が理解してくれているなど以心伝心した時。 そのような自分の考えが相手にも伝わった時に運命を感じるのです。

4.弱音を吐ける

男性が弱音を吐いたり、素を見せている人は運命の人と言えるでしょう。 男性は基本的に好きな女性の前ではカッコつけたり、強がって自分を大きく見せようとする人が多くいます。 しかし、その男性も特定の女性の前では弱音を吐くことができるようで、その時に運命の人に出会えたと確信すると言います。 運命の女性から出る居心地の良さや、よき理解者でいてくれるという安心感が男性を素直にさせるのかもしれませんね。

5.体の相性がバッチリだった

体の相性が合うということも、運命の人だと感じる要素のひとつです。 運命の人は、身体の相性やフィット感がこれまでの相手とは比べ物にならないほどぴったりと合うので、他の人とはできなくなることもあるでしょう。 単に気持ちよかったということではなく、匂い、体温、抱き合ったときの感覚、精神的な心地よさもすべて含めて肌が合うという特徴があります。 体の相性で運命を感じることはないと思いがちですが、一生をともにすることを考えると、とても大事なことかもしれませんね。

運命の人を見分けるポイント

ここまで運命の人に出会ったと感じる瞬間を見てきました。 しかし、その瞬間が訪れたとしてもまだ相手の男性が運命の人とは限りません。 もしかするとただの勘違い……ということもあり得るかも。 では続いて、本当にその男性が運命の人なのか見極めるポイントを見ていきましょう。

タイプではないのに理由もなく惹かれる

顔もまったくタイプとかけ離れている、性格も相性がいいとは言えないのになぜか惹かれてしまう……そのような理由もないのにときめいてしまうのは運命の人であるからです。 自分のタイプに合致する男性惹かれてしまうのは当たり前。 しかし、何でもない人だからこそ惹かれてしまうというのは運命の相手だからとしか説明できません。

相手の欠点まで愛せる

付き合っていてもそうじゃなくても、相手のカッコいいところ、いい部分しか受け入れられない人っていますよね? 甘えられるのはちょっとイメージと違う…とか、休みの日にあまりにもぐうたらしていてがっかり…とか。 ところが運命の人と思える相手には、そんな嫌悪感は全く感じないんだとか…! ファッションに興味がなくて同じシャツばかり着ていようが、休日に汚い部屋で寝転がっていようが、そんな姿さえも愛おしくて仕方ないみたい。 ちょっと抜けているところも、不器用で無愛想でも、特にマイナスに感じることはなく、むしろ「私だけが見られる姿♡」とキュンキュンしちゃう!

共通点がたくさんある、または全くない

運命の人を見極めるポイントはその人と共通点が多いかどうかということも深く関わってきます。 笑うツボが同じ、趣味や考えが似ているなど共通点が多ければ多いほどその人は運命の人という可能性が高くなります。 また一方で、まったく共通点がないというのも運命の人という可能性が。 まったく共通点がないのはお互いの持っていない部分を補い合うので、非常に相性がいいのです。

いつも自然体のままでいられる

男性が近くにいると自分を良く見せようとして緊張してしまう人もいらっしゃるでしょう。 また気になる男性がいると、猫を被ってしまうという人もいるかも。 しかし、運命の人が目の前にいるとなぜか緊張せず、いつもの自分でいられます。 運命の人がいればもっとドキドキすると思うかもしれませんが、その逆で安心感が得られる男性こそが運命の相手なのです。

相手の匂いが好き

高い香水をつけているわけでも、シャンプーが独特なわけでもないのに、普通に持っている相手の匂いがたまらなく好きで、近くにいたくなる!という人もいます。 元々匂いに敏感だったり、いわゆる匂いフェチの人は男女関係なくいますが自然に相手が気づいていないような体臭に吸い寄せられるのは、運命の人の特徴! その人の家にしかない匂いってありますよね? これがなんとも言えずほっとする空間になってしまうということもあります。

相手の考えていることがなんとなくわかってしまう

不思議なほど相手の言おうとしていること、考え方や思うことが理解でき、言葉が少なくても大体わかるということもあります。 特に「他の人には言ってもわかってもらえない」と相手が言うことに対して、あなたは「え?何がわからないんだろう…私はわかる」と感じる。 感性や価値観が一致している証拠ですね。 また、「本当は弱いでしょ」なんて隠している本当の姿を見抜かれたり、見抜いたりすることもあるようです。

一緒にいるようになってから運気が上昇した

運命の人と出会うと、運気が上がったと感じることが多くなります。 それは一緒にいることで、お互いにいい影響を与えあっているから。 いい影響を受けていることで気分が前向きになり、何もかもが上手くいっているように思えるのです。 そんな影響を与えてくれる存在こそ運命のなのでしょう。

自然と一緒にいる将来を想像できる

運命の人というのは生涯添い遂げる相手のこと。 そのため、一緒にいることでその人との将来が思い浮かぶかどうかというのもポイントになってきます。 男性と一緒にいて結婚できるかどうかだけではなく、子供が生まれた後、さらに老後まで想像することができればその人が運命の人といってもいいでしょう。

運命の人と出会う方法

ここまで出会った男性が運命の相手なのか見極めるポイントについて解説してきました。 しかし、そもそも運命の人とはどのように出会えばいいのでしょうか? 運命の人は自分から探しに行くこともできます。 ではその方法について見てみましょう。

自分磨きをしておく

運命の人は来る直前に兆候などなく訪れるものです。 だからこそ運命の人がいつ目の前に現れてもいいように、自分磨きだけしておきましょう。 自分磨きというのはスタイルを維持するために運動するほかに、人間的な部分を成長させるために読書をしたりするというのもいいでしょう。 また、自分磨きをしていれば異性と出会う機会も増えますので、運命の人と出会いやすくなることでしょう。

積極的に出会いの場に参加する

運命の人というのだから、ある日偶然出会えるというイメージがあるかもしれません。 しかしそれは間違いで、運命の人は待っていてばかりでは出会うことはできないのです。 だからこそ、あなた自身で運命の人を探しにいかなければいけません。 サークルといった趣味の集まりや、街コンなど異性を交流できる場所へ参加しましよう。 そうすることで、運命の人と出会える可能性が高まるのです。

いろんなタイプの人と接してみる

色んな男性と出会うことで運命の人に出会える可能性があります。 しかしそこで大切なのは、あなた自身でその可能性を狭めないこと。 たとえば「顔がいい人以外はノー」、「年収が高い人がいい」などと事前に条件を決めてしまうと、せっかくたくさんの男性と出会っても意味がありません。 自分で「この人」と視野を狭めないで、いろんなタイプの人と接することで運命の人と出会う可能性が高くなります。

運命の人と幸せな未来を!

ここまで運命の人と出会ったとわかる瞬間や、男性が運命の人と出会ったと思う瞬間。 さらに運命の人と出会うための方法について見てきました。 運命の人といえばどこか夢物語、空想上の存在のように思えるかもしれませんが実在しています。 しかし、運命の人から迎えに来てくれるのを待っているだけではダメ。 運命の人と出会うためには、時に自分から動き出すことも必要です。 だかこそ、日ごろから自分を成長させつつ、たくさんの人と交流して運命の人を積極的に探しに行きましょう。

記事の内容は、法的正確性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断または行動する場合は、弁護士にご相談の上、ご自身の責任で行ってください。

占術一覧

占い相談ジャンル一覧