振られる予感は当たる?|彼と別れたくないと焦るあなたにアドバイス

  1. チャット占い・電話占い
  2. > 彼の気持ち
  3. > 振られる予感は当たる?|彼と別れたくないと焦るあなたにアドバイス

彼に振られる予感がする...!これって当たる?

振られる予感がした時、この予感が当たるかもしれない…と不安になりますよね。 嫌な予感はなるべく当たってほしくないもの。 女性は察する能力があるので、ちょっとした相手の態度の変化などにも気付きやすいです。 それが予感となることが多いですが、自分の勘違いという可能性もあります。 今振られる予感がしていて別れたくないなら、上手く対処することが大切です。 この記事では、振られる前兆やその対処法について紹介しますので、最後までチェックしてくださいね。

振られる予感...彼に振られる前兆

ここからは彼に振られる前兆について紹介します。 振られる予感が当たるかも…と悩んでいる方は是非読んでみてください。

会う頻度が減る

「休みの日は、基本的に友達と出かけてしまっている」(23歳・フリーター) 「一緒にいてもそんなに楽しくないので、早く家に帰りたい」(25歳・会社員) 振られそうな時というのは、あまり興味を持ってもらえない時期でもあり、 一緒にいて楽しくない、友達と一緒にいた方が楽しいと思われてしまう時期です。 ですから、休みの日があったとしても、あまり会ってくれません。 そして、会ってくれたとしても、一緒にいて楽しいと思ってもらえていないので、 すぐに帰ろうとしたり、あえて次の予定を入れている男性が多いでしょう。

家デートばかりで外出デートがなくなる

最初は外デートをしていたのに最近は家デートばかりという場合は、あなたに冷め始めているかも。 家デートを好んでいる男性は、最初から家デートをしてあなたに甘えてきたりもするでしょう。 しかし、急に家デートばかりになり、一緒にいてもお互いがスマホをいじるだけならあなたに興味がなくなっている証拠なので、振られる予感が当たるかもしれません。

デートに誘われなくなる

付き合い始めはデートに誘われていたのに、最近はデートに誘われない…。 そのような場合も、振られる前兆と言えます。 「彼女とこんなことがしたい」と言う気持ちが無くなっていて、一緒に過ごす時間が無意味だと感じているのでしょう。 そのため、男友達と遊んだり仕事に打ち込むなど、彼は充実した時間を過ごすことに集中しているのです。

デートに誘っても断られることが多くなる

あなたからデートに誘っても「ごめん、最近忙しい」などと断られることが増えている場合は、振られる予感が当たるでしょう。 仕事や用事で忙しい可能性もありますが、具体的な説明もないようであれば、あなたへの愛情が冷めていると言えます。 いちいち説明するのも面倒だと感じていて、もう別れたいと思っていると判断できます。

ドタキャンが増える

デートの約束をしてもドタキャンされることが多くなったときも、振られる予感が当たると言えます。 ドタキャンが増えるということは、恋人の優先順位が低くなっていたりあなたと過ごしたくないと考えている証拠です。 特に毎回ドタキャンされるなら、確実に彼の気持ちが離れているのでこちらから行動を起こすべきでしょう。

彼との会話が減る

彼との会話が減っている場合も、振られる予感が当たってしまう可能性が高いでしょう。 人間誰しも「自分のことを知ってほしい」「相手のことを知りたい」という思いがあるので、その日起きた出来事を話したり、逆に相手の話を聞いたりします。 しかし、彼女に興味が無くなると相手のことを知りたいという気持ちもなくなるので、会話が減ってしまうのです。

上の空で話をきちんと聞かなくなる

あなたが一生懸命話しても彼氏は上の空であまり話を聞いていない場合は、あなたに興味がない証拠なので、振られる予感が当たるでしょう。 どうして話を聞いてくれないの?と怒っても、もう既に彼氏はあなたに興味がないので、「ごめんごめん」と軽く謝って、また聞いてるふりをします。 彼の気持ちが冷めていることを理解し、行動するべき時かもしれません。

目が合わなくなる

彼と一緒にいても全然目が合わなくなるのは、振られる前兆です。 大切な人であれば、目を見て感情を読み取ろうとするはず。 スマホやゲームばかりに目を向けているのは、あなたに興味がなく向き合う気持ちが無くなっているサインです。 あなたに何かを隠していたり、自分の気持ちを知られたくないと思っているのでしょう。

スキンシップがなくなる

スキンシップが無くなっている場合も、振られる予感が当たると言えます。 大好きな彼女であれば、触れたい、ハグやキスをしたいと思うもの。 最初の頃は触れ合っていたのに、最近は距離が離れているなら興味を失っている証拠です。 一緒にいる時間も彼の気持ちが冷めているのを感じるだけで、お互いに楽しめていないのではないでしょうか。

喧嘩が多くなる

彼と喧嘩する回数が増えている場合も、振られる予感が当たると言えるでしょう。 一緒に過ごしていても、彼がちょっとしたことで不機嫌になって喧嘩に発展する場合は、あなたへの恋愛感情が冷めているのです。 好きなのであれば、お互いに理解し合うために歩み寄ろうとするはず。 彼には、もうそのような気持ちはないと判断できます。

振られる予感...彼に振られる前兆|LINE編

彼から振られる予感がするとき、LINEにも変化が出ます。 ここからは、振られる前兆のLINEの特徴について紹介していきます。 もし当てはまっている場合は、振られる予感が当たる可能性が高いので、彼の気持ちが離れていることを理解して行動に移す必要があるでしょう。

返信が遅くなる

返信が遅くなっている場合は、振られる前兆と言えるでしょう。 彼女への連絡は、不安にさせないためにも早く返そうと思うものなので、2、3日返信が来ないなど返信が遅い状況が続いているなら、気持ちが冷めているサインです。 しかし、元々連絡が遅い男性であれば、それだけでは気持ちが冷めていると判断できないので他の部分も見る必要があるでしょう。

既読無視が増える

既読無視が増えている場合は、あなたに興味がなくなっている証拠なので振られる予感が当たると言えるでしょう。 既読をつけても、彼女に興味がなくなっているので「すぐに返信しなきゃ」という気持ちはありません。 そのため、あとで返信しようと忘れてそのままになってしまい、結果的に既読無視という形になってしまうことが多いです。

電話に出なくなる

彼に電話をしても出なくなった場合は、振られる予感が当たるかもしれません。 数回出ない程度であれば、仕事や用事で出れなかった可能性もあるので冷めているとは判断できません。 しかし、ずっと電話に出てくれない状況が続いているなら、あなたと話したくないと思っていたり気持ちが離れているサインだと言えます。

「忙しい」「眠い」が多くなる

「今忙しい」「仕事で疲れてるから眠い」などの理由でデートを断られたり、返事が来なくなる場合も、振られる予感が当たるでしょう。 本当に忙しかったり疲れていることもありますが、ずっと同じ状況が続くのであれば、あなたを避けるために言っている可能性が高いです。 忙しい、疲れていると言えば、相手は何も言ってこないということが分かっているのです。

文字数が減る

彼からの連絡の文字数が極端に減っているようであれば、振られる前兆と判断できます。 気持ちがない相手に対しては、話すことがなかったり長文を打つのは面倒だと感じるので、「うん」や「わかった」などあなたが送ったメッセージの返事だけになることがあります。 直接の会話も連絡もあまりしたくないと思っているのでしょう。

絵文字が減る

最初の頃はハートマークなどの絵文字や顔文字を送ってくれていたのに、最近は文字だけになっている場合も、振られる予感が当たる可能性が高いです。 あなたと連絡を取っていて、楽しいと感じないから絵文字や顔文字をつけなくなったのでしょう。 つまり、彼があなたと連絡を取っている時は、無表情だったり真顔だということです。

振られる予感が勘違いの場合の特徴

女性の勘はよく当たると言われていますが、その中でも振られる予感は特に当たると言われています。 しかし、あくまでも予感なので自分の勘違いだという場合もあります。 振られる予感が勘違いである場合の特徴として、彼が仕事や用事などで多忙だったり、プライベートや健康状態などで何か気になることがある場合などです。 そのような時は、恋愛に集中したくてもできない状況だと言えます。 彼女のことが大好きでも、普段のように愛情を注ぐことができないので、彼からの愛情が伝わってこず振られる予感を感じてしまうということもあるのです。

振られる予感がして別れたくない時の対処法

振られる予感が当たりそうな時、あなたにまだ気持ちがある状態なら彼と別れたくないと思うでしょう。 ですが、どうやったら関係を続けられるの?と思っている方は多いはず。 そんな方のために、ここからは振られる予感がして別れたくない時の対処法について紹介します。 自分に合った方法を見つけて試してみてくださいね。

いったん連絡を控える

彼と別れたくないと考えているのであれば、一旦連絡を控えるのも良い方法と言えます。 特に1日に何度も連絡をしているなら、突然彼女から連絡が来なくなったことで「なんかあったのかな?」と気になってくれる可能性もあります。 また彼へ連絡するときも、1日に1回など以前よりも連絡頻度を減らすようにしてみてください。 「忙しいと思うけど無理しないでね」など相手のことを気遣った内容を送ると、彼の気持ちが復活するかもしれません。

彼の気持ちが冷めた原因を探して改善する

振られる前兆を感じた時は、彼の気持ちが冷めた原因を探して改善しましょう。 自分の何気ない言動や態度で冷めている可能性もあるので、彼にとって何が嫌なのかを思い返してみてください。 あなたが何かした時に、彼が不機嫌になったり表情が暗くなったことはありませんでしたか? 気持ちが冷めた原因が分かり、改善すれば関係が修復できることもあります。 もし、原因が分からないなら思い切って彼氏に聞いてみるのもいいでしょう。

彼に頼り感謝をしっかり伝える

別れる予感が当たるかも…と思っている時は、彼に頼ってしっかりと感謝を伝えるのも大切なことです。 男性は女性を守りたいと思う生き物で、頼られることで自尊心が満たされます。 頼ってばかりはよくありませんが、時には頼って「ありがとう」と伝えることで、彼氏は嬉しくなるので、関係が修復されるきっかけとなるかもしれません。 しっかりとお礼も伝えれば、彼氏の自尊心だけではなく、承認欲求も満たしてあげることができますよ。

彼が本気で楽しめるデートを計画する

振られる予感が当たるかもしれない時は、彼が本気で楽しめるデートを計画してみましょう。 彼が前から行きたがっていたレストランに行ってみたり、お泊りで旅行に行くのもいいと思います。 「彼女って俺のこと真剣に考えてくれてるんだな」と彼を楽しませようとするあなたの気持ちが伝わり、愛情が復活するかもしれません。 計画して、それが実現した時は2人で一緒に楽しみましょう。 彼氏もきっと「またデートしたい」と思ってくれるのではないでしょうか。

なるべく笑顔をキープする

振られる前兆を感じた時、不安で暗い表情になってしまう女性は多いでしょう。 その気持ちはよく分かりますが、そんな時こそなるべく笑顔をキープして彼と接することが大切です。 常に笑顔で過ごしている彼女に、ひどいことをしようと思う彼氏はいないでしょう。 振ろうと考えていても、彼女を傷つけてしまうかもしれない…と罪悪感を感じて、振らなくなる可能性が高いです。 むしろ、いつでも笑顔でいる彼女に魅力を感じて愛情が復活することも考えられますよ。

本音を話す時間を作る

普段の言葉や態度から、相手の離れたい気持ちや別れたい気持ちが伝わってきて振られる前兆を感じ始めますよね。 彼の気持ちが離れていたり、振られる予感が当たるかも…とあなた自身が不安になっているなら、彼と本音で話す時間を作り、関係修復をするために改善点などについて話し合ってみましょう。 気持ちが離れているということは、離れさせるような原因がきっとあるはず。 彼に別れ話をさせる前に、こちらから話し合う時間を設けることが大切です。

振られる予感が当たる人の特徴

普段から勘が当たる人であれば、振られる予感も当たるのではないか…と不安になりますよね。 実は、振られる予感が当たる人には特徴があります。 その特徴について紹介しますので、あなた自身が当てはまっているかどうか確認してみてくださいね。

普段から人のことを良く見てる

普段から人のことを良く見ている人は、相手の少しの変化にも気付きやすく、本音を見抜くことができます。 相手のことをよく見ているため、些細な変化や表情の違いにも気付きます。 そのため、振られる予感もすぐに察知しますし当たりやすいのです。 何が原因で相手の気持ちが離れたのかをはっきりと理解することもできるでしょう。

危機管理能力に長けている

危機管理能力に長けている人も彼氏の何気ない行動にピンときてしまうので、振られる予感が当たるでしょう。 この能力が高い人は、振られる前兆だけではなく浮気などにもすぐ気付きます。 また、このタイプは近付いてくる人の目的も察知することができるので、詐欺などにも引っかかることはないという人が多いです。 振られる予感も当たる確率が高いでしょう。

頭の回転が速い

振られる予感が当たる人は、頭の回転が速い人が多いです。 頭の回転が速いということは、観察力も集中力も高いでしょう。 勘が鋭いので、あまり深く考えることなく、何気ない言動や行動で気持ちが離れているから振られるということが分かるのです。 頭の回転速度が普通な人と比べると、その予感を感じるのが早く、予感が当たりやすいと言えます。

振られる予感がしたら相手に寄り添った対処で別れを回避!

今回は、振られる前兆やその対処法について紹介しました。 彼女が振られる前兆を感じた時には、彼が気持ちが離れていると感じるような行動を取っていることが多いことが分かりました。 実際に振られる予感が当たる場合も、それが自分の勘違いである場合もあるので見極める力が必要です。 気持ちが離れていると感じるときは、それぞれに合った対処法を試してみると彼の気持ちが復活し、関係が修復できるかもしれません。 しっかりと2人で話す時間を作ってみるのも良い方法でしょう。 会った方法を試せば、別れを回避することはできるはずです。 この記事を参考にして試してみてくださいね。

記事の内容は、法的正確性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断または行動する場合は、弁護士にご相談の上、ご自身の責任で行ってください。

関連コラム

新着恋愛コラム

新着占いコラム

コラムカテゴリ

占術一覧

占い相談ジャンル一覧

    恋愛占い

    結婚占い

    人生占い

    仕事占い