好きな人と会わない効果とは?諦める場合と好きでいたい場合

好きな人に会わないと、さみしくなる男性もいれば、特に平気な男性もいます。好きな人と会わないでいると、その人を自然に忘れていきます。好きな人を諦めるには良い方法です。会わないけれど好きな気持ちを持続するには、写真を見たり、こまめに連絡したり、寝る前に好きな人のことを考えたりするのがおすすめです。

  1. チャット占い・電話占い
  2. > 片思い
  3. > 好きな人と会わない効果とは?諦める場合と好きでいたい場合

「好きな人に振り向いてほしい」 「彼氏となんだかマンネリ化してきてしまっている気がする」 そんな時に好きな人や彼氏と、あえてしばらく会わないようにしようか悩んでいる人もいるのではないでしょうか。 会わない期間を作ることで相手の気を引こうとしたり、本当に自分のことが好きなのか試してみたくなりますよね。 しかし、もしその作戦を実行して何も起きなかったり、逆にそのまま疎遠になってしまったら悲しいものです。 好きな人や彼氏に会わない期間を作ることで、どのようなメリットとデメリットがあるのでしょうか。 今回は、好きな人と会わない効果を、諦める場合と好きでいたい場合で解説していきます。 ぜひ参考にしていただき、より二人の関係を深められるといいですね。

好きな人にしばらく会わない効果|彼氏などにも効果的

好きな人に会わないでいると、男性はどういう気持ちになるものでしょうか。 男性視点から見ていきましょう。

会いたくてたまらなくなる

「好きな人に会わないでいると、さみしくなります。 気持ちを紛らわすために趣味とか仕事とかに没頭しますが、全然埋められません」 (39歳・自営業) 男性も会いたいあまりに、いてもたってもいられない焦燥感に襲われるようです。 これは、心の底から好きであればあるほどこの傾向になるでしょう。 気になる男性がいるけど、その人が自分をどう思ってくれているか分からないというときには、しばらく会わないでおいてその反応を見るというのも、やってみる価値はありそうです。

存在の大切さに気付く

距離を置くことで、あなたがそばにいないことに違和感を感じ、あなたという存在の大切さに気付くことがあります。 普段、常に連絡をとったり、話したりしているとどうしてもそれが当たり前になってしまいます。 そのため、心のどこかで、あなたがいなくなることはないと考えているので、急にいなくなった時に物足りなさを感じるかもしれません。 もしそう思わすことができたのであれば、彼にとってあなたはとても大きな存在になっているのでしょう。

思い出を美化し始める

あなたと会わない時間が経つと、自然とあなたとの思い出やあなたのことを考えてしまいます。 そして、その時はなんとも思っていなかった思い出もなんとなく美化されてしまったり、頭の中で思うあなたの容姿までもが美化されることがあります。 あなたという存在価値を再認識し、嫌な思い出があったとしても忘れてしまうくらい、あなたの大切さに気付くでしょう。

最初は寂しいけど慣れる

「海外出張で3ヶ月彼女に会えませんでした。 最初の頃はすごく会いたかったけど、1ヵ月したらそれが薄れていました」 (27歳・製造業) 仕事で忙しかったり長期の出張があったりして、なかなか会えない状態になったときなど。 最初はさみしく感じるけれど、その状況にだんだん慣れてくるという男性もいるようです。 付き合っている彼がこのタイプなら、こまめに連絡を取るようにするなど、自分の存在をアピールしていく必要があるでしょう。

特に何とも思わない

「相手が自分を好きと分かっているし、浮気しないと信じているから、会えない日が続いても特になんとも思いません」 (20代・会社員) 好きな人にずっと会えなくても、気にならない男性は少なからずいるようです。 また、こうした場合の男性の心理は3パターンあります。 相手を信頼しているケース、あまりのめり込んでいないケース、恋愛の優先順位が低いケースが上げられます。 いずれにしても、お互いの関心の度合いがマッチしていれば良いのですが、そうでなければ問題になりやすいでしょう。

好きな人にしばらく会わない|ベストな期間

前章では、好きな人にしばらく会わないとどうなるかを解説しました。 では、実際に会わない選択をしたらどのくらいの期間がベストなのでしょうか。 また期間ごとの違いは何かも、詳しく解説していきます。 会わない期間によって、相手の感情も変わっていくのでぜひ参考にしてみてくださいね!

一ヶ月間

一番実践しやすい期間は、一ヶ月間かもしれません。 長過ぎず、短過ぎないのでちょうどいいのではないでしょうか。 しかし、自分軸で考えて一ヶ月というのはちょうどいいかもしれませんが、相手にとってはどうってことない期間かもしれませんし、長く感じるかもしれません。 どう感じるかは人それぞれですが、もし少しでも距離をとりたいというのであれば、一ヶ月がベストかもしれません。

三ヶ月間

三ヶ月は人によっては短いかもしれませんが、いつも一緒にいた二人が三ヶ月も会わないとなると何かしらの変化は生まれるはずです。 三ヶ月の間に、あなたの見た目やキャラが変わるかもしれませんし、相手の雰囲気も変わるかもしれません。 そのため、マンネリ化してきているカップルにとっては、あえて三ヶ月という期間をあけて会うことで、再開したときに新鮮さを感じるかもしれません。 しかし、片思い中の相手であれば、三ヶ月も会えないというのはなかなかつらいかもしれませんね。

半年間

半年間会わない時間を作るのはなかなかハードルが高いかもしれません。 付き合っているという確証のあるカップルでも、しっかりと信頼関係が築けていなければ難しいかもしれません。 しかし、もし信頼関係が築けていたとしても、連絡は定期的にとらなければ、自然消滅することもあり得ます。 また、片思い中の好きな人と半年間会わないとなると、今まであなたがしてきたアプローチがすべて水の泡となってしまう可能性もあるので、あまりおすすめはしません。

お互いが目標を達成するまで

カップルの二人の中で、何お互いの目標ややりたいことを話しているのであれば、お互いに今はそこに集中しようという期間を作るのは素敵ですね。 仕事が忙しかったら、仕事に邁進する期間を作るのもいいですし、体重を落としたいというのであればダイエットが成功したときに会ったら感動もあるかもしれません。 しかし、自分が目標達成したとしても相手ができていなければ会うことができません。 そのため、これはお互いに思い合ってなければできることではないので、よく話し合ってからするようにしましょう。

好きな人にしばらく会わないとどうなる?男性心理

あなたが会わないという選択をしたとしても、彼がどう感じるかはわかりません。 効果的に感じる人もいれば、そのまま冷めてしまうこともあるかもしれません。 実行に起こす前に、好きな人にしばらく会わないとどうなるのか、男性心理の変化をご紹介していきます。 男性の中でも感じることは人それぞれですが、ぜひ参考にしてみてくださいね!

今どうしてるか気になる

会ったり、話すことが日常になっていたため、急になくなると相手のことを考えてしまうという人が多いようです。 彼女やいつも仲良くしていた子と会わない期間が続くと「今何しているのかな」と相手の行動が気になるものです。 会えない時間が愛を深めるといいますが、まさにその状況で、会えない時間の中で自然と彼の中で自分の気持ちに気づくことがあります。 もしそのように考えてくれたら、この作戦は成功といえるでしょう。

寂しい、早く会いたい

基本的に男性は、一人の時間を好む生き物ですが、寂しがり屋の場合や彼女思いの男性は「寂しい」や「早く会いたい」と感じるでしょう。 しかし寂しがり屋の場合は、時間を置き過ぎてしまうと、寂しさを他の女性を追い求めてしまうこともあるので注意が必要です。 そのため、もし寂しがり屋の相手にする場合はできるだけ短い期間にするほうが安全ですね。 とはいっても、寂しいからといって他の女性に行くようであれば、関係を考えたほうがいいかもしれません。

会えないことにいら立ち始める

独占欲が強かったり、あなたへの愛情が強い場合は寂しさよりも、怒りのような感情になる人もいるかもしれません。 あなたが他の男と遊んでいるんじゃないかと、勝手に想像して嫉妬心でいら立つこともあります。 会えないことがもどかしくて、やるせない思いがいら立ちに変わることがあるので注意が必要です。 いら立つくらいあなたのことを思っているのであれば、もう期間を置く必要はないかもしれません。 しかし、その彼の行動に対して恐怖を感じるくらいなのであれば、少し考えものですね。

意外と気が楽

男性は一人の時間や、趣味の時間を大切にしたいと考える人が多いため、距離を置いたとしても「気が楽だな」「解放された気分だ」 と意外と自由な時間を満喫することもあります。 しかし、この場合は最初だけそう思ってたけど少し経つと自由な時間に飽きてきて、あなたのことを考え始める人もいます。 反対に自由な時間を満喫してしまって、もう関係を戻すことを考えなくなる人もいるので、どっちに転ぶかはわかりません。

気持ちが冷めてしまう

会わない時間が経てば経つほど、気持ちもどんどん冷めていってしまうという人もいるでしょう。 会わない時間の中で、仕事や趣味に没頭する時間ができたことによって、また戻るのは面倒だなと感じてしまうこともあります。 彼の中でも、会わなくても意外と自分って平気なんだなと思い、気持ちが離れるのかもしれません。 そうなってしまったら、元のような関係に戻すのは少し難しくなってしまうかもしれないので、よく考えてから行動しましょう。

好きな人にしばらく会わないとどうなる?女性心理

前章では、好きな人や彼氏にしばらく会わなかったときの男性心理を解説しました。 この章では、好きな人にしばらく会わなかった場合の女性心理をご紹介していきます。 好きな人と距離を置くと女性はどうなるのでしょうか、男性との違いに注目してチェックしてみてくださいね!

会いたくて何も手に付かなくなる

女性は男性よりも恋愛に対して、慎重になっていたり、重きを置いている人が多いでしょう。 そのため、好きな人と距離を置いたら何も手につかなくなってしまったり、会えない間に好きという気持ちが高ぶって落ち着かないことがあります。 その時に自分の気持ちを再確認することができたり、相手を好きということを自覚し始めるでしょう。 しかし、あまりに距離を置き過ぎてしまうとメンヘラのようになってしまうこともあるので、注意が必要です。

「相手も我慢しているんだから」と気丈に振る舞う

しっかりしているタイプの女性や、プライドが高い女性は、寂しいと感じていても気丈に振舞ったり、悲しい素振りを見せないことがあります。 もちろん、その場合でも寂しいと感じていたり、自然と相手のことを考えてしまっているでしょう。 しかしそう感じていても、「相手も我慢しているから」と健気に耐えるはずです。 耐えた分、会えた時は今までよりもあなたことが好きになっているかもしれません。

自分磨きに意欲的になる

自分を持っているタイプのしっかりした女性は、会えない時間を有効活用しようとします。 特に女性の場合は、会えない間に自分磨きをしてもっと綺麗になってから会いたいと思うことも多いものです。 そのため自分磨きの時間を楽しんでいたり、自分磨きに意欲的になることがあるのです。 もちろんその間もあなたのことを考えていないわけではないですが、会えないことをマイナスには捉えていないかもしれません。

悪い想像をして不安になる

意外と多いのが、勝手に悪い想像をして不安になったり、ネガティブにとらえてしまう女性もいます。 会っていない間あなたが他の女性のところに行っているのではないか、このまま自分への気持ちがなくなってしまうのではないかと、どんどん自分に自信がなくなってしまうのです。 そして、そのまま冷めてしまう人もいれば、メンヘラ化してしまう人もいます。 誰かに認めてもらいたいという承認欲求が強い女性には、この作戦は少々危険かもしれませんね。

気持ちが薄れていく

男性心理にもあったように、中には会わない期間が経つと同時に気持ちも冷めていく人もいます。 女性は一人時間や自分磨きが楽しくなってしまったり、仕事に打ち込んでいたら仕事が楽しくなってきたという人もいるでしょう。 彼女にとっては良いことかもしれませんが、このまま会わなくても平気だと思うことがあるのです。 お互いに依存していないその時期にやり直せたら一番いいですが、冷めきってしまうと戻るのは難しいかもしれませんね。

好きな人にしばらく会わないことが失敗に終わるケース

前章では、好きな人にしばらく会わなかったときの男性心理と女性心理をご紹介しました。 この話の中でも、失敗になりそうな傾向のあるパターンもいくつか出てきましたね。 そこでこの章では、好きな人にしばらく会わないことが失敗に終わるケースを解説していきます。 この作戦はいい方向に向くのか、悪い方向に向くのか二極化することが多いので注意が必要です。

必要以上に時間を置き過ぎた

会わない期間を作る作戦自体は良かったかもしれませんが、期間によっては失敗することもあります。 期間を長く置き過ぎてしまったり、会わない以外の連絡も取らないでいると、そのまま冷めてしまうのです。 会わない時間でどうなるのかは人それぞれで、相手のことをよく知らなければその作戦が吉と出るのか凶と出るのかはわかりません。 もし会わない期間を作るのであれば、会わない間の相手の変化が見えなければ少し危険でしょう。

会わなくても変化がない

2人の距離を置いたとしても、何も変化がないこともあるでしょう。 カップルの場合は、元々気持ちが冷めてしまっていたために会わなくても平気で、特に何も考えていないことが多いです。 片思い中の相手の場合は、相手の振る舞いが変わってなかったり、会えなかったことに関して何も話してこなかったとしたらあなたに興味がない可能性もあります。 話せているのであれば、あなたのことが嫌いというわけではないと思うので、作戦を変えたほうがいいかもしれません。

1人のほうが気楽と気付いた

距離を置いてみると、良くも悪くも自分の本心に気づくことがあるでしょう。 もしかしたら、「一人でも意外と平気だな」と感じていたり、「もう戻りたくないな」と思っていることもあるかもしれません。 特に、距離を置くまでの間で、あなたが相手を束縛してしまっていたり、干渉し過ぎてしまうと、会わなくなった時に解放された気分になります。 そのため、一人になった時にあなたとの思い出を振り返ると、あまりいい印象にならずに、離れている状況に気落さを感じることがあるのです。

思ってもいないことをLINEで送った

距離を置いている間に、あなたへの気持ちが募ってしまって不安や焦りなど様々な感情でパニックになることがあります。 その時に、一時の感情や不安心から思ってもいないことを相手にLINEしてしまって、うざがられて別れに至るケースもあるでしょう。 例えば、相手のことを悪くいってしまったり、別れたいといってしまったりすると、関係が修復することなくそのまま関係が終わってしまいます。 そのため、お互いが安心して距離を置けるように、距離を置いている間も連絡は定期的にとるなど工夫することも必要です。

SNSで他の異性と遊んでいるのがバレた

距離を置いている間もSNSは繋がっていると思うので、SNSに上げる内容も注意が必要です。 あなたが何も思っていなかったとしても、異性と楽しそうに遊んでいる姿が載っている写真は誤解を生んでしまう可能性があります。 やましいことは何もないかもしれませんが、離れている間にその内容をSNSにアップしてしまうと浮気を疑われることもあるでしょう。 もちろん遊んではいけないわけではありませんが、SNSにアップするときは注意が必要です。

好きな人にしばらく会わない効果を高める距離の置き方

ここまで読んで、好きな人としばらく距離をとろうと決断した人もいるでしょう。 しかし、好きな人にしばらく会わないと決めたときに、気を付けることや効果を高める方法を知っておきたいですよね。 そこでこの章では、効果の高め方から距離の置き方、離れている間の過ごし方について解説していきます。 ただ距離を置くだけでは失敗してしまう可能性もありますので、ぜひこちらを参考にしてみてくださいね!

恋愛を頭の片隅に置いておく

距離を置くとは言っても、完全に離れることが目的ではないでしょう。 距離を置く前に、なぜ距離を置くのかということを必ずお互いで確認してください。 恋愛から一歩下がって自分の時間をとることや、別のことに目を向けることで、より一層お互いの存在の大切さに気付くために離れることを決断したのだと思います。 しかし、完全に恋愛を忘れて自分の時間を満喫してしまっては、元に戻るタイミングを失うことがあります。 二人で決めて、定期的に連絡を取ってもいいかもしれませんね。

連絡をしない

距離をとると決めたのであれば、頻繁に連絡をしないようにしましょう。 LINEだけでなく、SNSや電話も必要以上にするのは控えるようにして、できるだけお互い自分自身の時間を大切にしましょう。 せっかく距離をとることをお互いで決めたのに、頻繫に連絡を取ってしまっては離れているように感じなくなってしまい、その時間が無意味なものになってしまうことがあります。 業務連絡のような必要な内容や、前もって連絡する日を決めておくのであればいいでしょう。

趣味や仕事に打ち込む

離れている時に完全に相手のことを忘れてもいいわけではありませんが、自分自身と向き合うことはとても重要です。 趣味や仕事など、自分磨きできることやスキルアップできることに集中すると、恋愛以外にも大切なことがあると気づくでしょう。 恋愛以外に夢中になれることを作ることで、相手に依存することがなくなり、いつもより自然と相手に対して心を広くして向き合うことができます。 そのため、喧嘩が減ったり、より深く相手のことを知ることができるかもしれません。

新しい出会いの場に参加し人脈を広げる

離れている時に、新しい出会いを探すのもいいでしょう。 しかしこれは合コンや街コンなどの恋愛を目的とした出会いではなく、自分の世界を広げてくれるような出会いのことです。 例えば習い事や、資格などの勉強会に参加してみるのもいいでしょう。 新しい人脈が増えることで、新しい発見があったり、あなた自身の人生をより豊かなものにしてくれます。 そうすることであなた自身が成長し、相手とまた戻ったときも、キラキラとした魅力的なあなたで再会することができます。

友達との関係を深める

いつも恋人との予定を優先してしまっていたのなら、友達と過ごしてみて関係を深めるのもいいですね。 うわべではなく、あなたのためを思ってダメ出しをしてくれるような友達はとても大切な存在です。 恋人は別れたらそれっきりかもしれませんが、そのような素敵な友達は一生ものです。 友達と旅行に行ったり、普段よりも深く話してみることでより一層仲が深まるかもしれません。

まとめ

いかがでしたでしょうか? 今回は、好きな人と会わない作戦の効果や、その作戦のメリットとデメリットをご紹介していきました。 きっと好きだからこそ別れるという決断ではなく、距離を置くという考えに至ったのでしょう。 カップル、片思いに限らず、恋愛をしていればどうしても依存してしまったり、不安になったり、冷めてしまうこともあるでしょう。 お互いの存在が当たり前になればなるほど、日常に慣れてしまうことがあります。 しかし、少し距離を置いてみると、相手の大切さに気付いたり、自分は恋愛以外にも夢中になることができるということに気づくかもしれません。 恋愛にのまれてしまっているときこそ、自分の時間を充実させることが大切です。 自分自身のレベルを上げることで、相手への接し方や恋愛の考え方も変わるので、ぜひこちらを参考にして試してみてくださいね!

記事の内容は、法的正確性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断または行動する場合は、弁護士にご相談の上、ご自身の責任で行ってください。

占術一覧

占い相談ジャンル一覧