曖昧な関係をはっきりさせる方法10選!聞き方をマスターし男性の本音を聞き出そう

あなたは、曖昧な関係の男性はいますか?相手のことが好きなのに、曖昧な関係をはっきりさせることができなくて、カップルになれないと悩んでいる女性は必見です。曖昧な関係をはっきりさせるための方法を10個載せているので、ぜひ参考にしてみてください。

  1. チャット占い・電話占い
  2. > 恋愛
  3. > 曖昧な関係をはっきりさせる方法10選!聞き方をマスターし男性の本音を聞き出そう

曖昧な関係をはっきりさせたい!でもどうやって聞けばいい?

こんにちは!MIROR PRESS編集部です。 最近では仲のいい男友達や、恋人のような友達がたくさんいるという女性や男性は多いでしょう。 けれど、仲良くなるにつれて、どんどん相手のことが好きになってしまって、「この関係は恋人になることはできるの?」と、曖昧な関係になってしまっているなんてことはありませんか? 「仲良くなるにつれて、相手のことが好きになってしまった」 「相手はどう思っているのか分からない」 「先に進むことはできるの?」 「これはきっと曖昧な関係...恋人になることはできるの?」 相手も同じ気持ちなのか悩んでしまって、考えることはたくさんあるでしょう。 そんな曖昧な関係をはっきりさせたい でも、どうしたらいいという方に朗報です。 曖昧な関係をはっきりさせる方法を紹介します。 あなたも、曖昧な関係の相手と恋人になれるよに頑張っていきましょう。

こんにちは!MIROR PRESS編集部です。 最近では仲のいい男友達や、恋人のような友達がたくさんいるという方は多いでしょう。 けれど、仲良くなるにつれて、どんどん相手のことが好きになってしまって、「この関係は恋人になることはできるの?」と、曖昧な関係になってしまっているなんてことはありませんか? 「仲良くなるにつれて、相手のことが好きになってしまった」 「相手はどう思っているのか分からない」 「先に進むことはできるの?」 「これはきっと曖昧な関係...恋人になることはできるの?」 相手も同じ気持ちなのか悩んでしまって、考えることはたくさんあるでしょう。 そんな曖昧な関係をはっきりさせたいけれどどうしたらいいのか、聞き方も含めて曖昧な関係をはっきりさせる方法を紹介します。

曖昧な関係をはっきりさせる聞き方10選!

まずは、曖昧な関係をはっきりさせるための方法を10個、紹介していきます。 自分が「できそうだな」と思うものからチャレンジしてみてください。 相手との関係や、曖昧な関係になってからどれくらい経っているのかなどで方法が変わってくるので、相手のことをよく観察して、どの方法が最適なのか、しっかり考えてから使っていきましょう。

友達に自分のことを聞いてもらう

曖昧な関係をはっきりさせたい相手に、直接聞くことが難しい…恥ずかしい…と言う女性は、友達を利用して、自分のことをどう思っているのか聞いてもらいましょう。 仲の良い同性の友達に協力してもらうといいですよ。 自分のことをどう思っているのか、詳細に聞いてもらうようにお願いしてみてください。 ・友達として好きなのか ・恋人にしたいと思っているのか ・好意を寄せているのか など、あなたが曖昧な関係の男性に聞きたいことを、しっかりと箇条書きにして、気になる事全てを友達に聞いてもらいましょう。

ストレートに聞いてみる

曖昧な関係をはっきりさせたい相手に、直接聞くことができる女性は、ストレートに聞いてみてください。 男性側も、ストレートに聞いてもらった方が嬉しいでしょう。 最近では、「女性からアプローチしてほしい」「曖昧な関係をはっきりさせるために女性から行動してほしい」と思っている男性も少なくないので、 ・どう思っているのか ・この先に進む気はあるのか ・カップルになってもいいのか ・自分に好意を寄せているのか など、あなたが気になっていること聞いてみましょう。 あなたが素直にストレートにぶつかっていけば、相手の男性もストレートに素直に答えてくれますよ。

曖昧な関係をはっきりさせたいと思う相手に、ストレートに聞いてみてみるのも1つの手です。 男性側も、ストレートに聞いてもらった方が分かりやすいでしょう。 最近では、女性から行動してほしいと思っている男性も少なくありません。 ・どう思っているのか ・この先に進む気はあるのか ・カップルになってもいいのか ・自分に好意を寄せているのか など、あなたが気になっていること聞いてみましょう。 あなたが素直にストレートにぶつかっていけば、相手の男性も素直に答えてくれますよ。 これをきっかけに彼から告白なんてこともあるので、告白させる方法の第一段階としてもストレートに聞くことは有効ですよ!

体の関係を持つのをやめる

曖昧な関係をはっきりさせたい相手と体の関係を持っている女性・男性は、少なくないでしょう。 もし、曖昧な関係をはっきりさせたいと思うのなら、一度体の関係を持つのはやめてみてください。 体の関係を持つのをやめても、相手の男性や女性と関わりがあったり、連絡を取るようなら、 あなたのことを「体だけで見ていた」というわけではありません。 けれど、体の関係をやめてから、曖昧な関係が終わってしまったり、連絡が取れなくなってしまった…というのなら、 曖昧な関係の相手は、あなたのことを「体目当て」で関わっていた可能性が高いので、曖昧な関係から先に進むことは難しいでしょう。

彼の予定に合わせるのをやめてみる

曖昧な関係をはっきりさせたいのなら、「都合のいい女」になることはやめてください。 都合のいい女になってしまうと、曖昧な関係をはっきりさせるどころか、”曖昧な関係が良い”と思われてしまって、男性とその先の関係に進むことが出来なくなってしまいます。 なので、彼の予定に合わせるような行動をしてみたり、彼の好きそうな女性になるということも、控えてください。 そうすることで、「都合のいい女」になることを防ぐことができます。 あなたが彼のために予定を合わせようとしなくても、彼があなたと関わりを持とうとしたり、仲良くしようとしているのなら、 カップルになれる可能性は上がるでしょう。

他の男性の影をちらつかせてみる

曖昧な関係を続けている男性との間柄をはっきりさせたいと思うのなら、他の男性の影をちらつかせてみてください。 他の男性の影がちらついた時、曖昧な関係の男性が気になるような素振りをしたり、あなたに「その男性は誰?」と聞いてくるようなら、 あなたに好意を持っている証拠です。 なので、曖昧な関係をはっきりさせて、カップルになれる可能性は大きいでしょう。 けれど、男性の影をちらつかせた時に、何も興味がない様な素振りであったり、曖昧な関係が終わるようなら、 あなたのことを「都合のいい女」としか見ていなかった証拠です。 彼の本心を確認するためにも、違う男性の影をちらつかせてみるという方法があります。

ちょっとした「おねがい」を言ってみる

曖昧な関係をはっきりさせたいと思うのなら、ちょっとしたお願いを言ってみてください。 曖昧な関係のままでいいと思っている男性なら、 ちょっとしたお願いをされた時に、そのお願いを聞いてくれません。 曖昧な関係というのは、男性からしたら「都合のいい女」としか捉えていないことが多いからです。 ちょっとしたお願いをした時に、受け入れてもらえなかった場合は、 男性は、あなたのことを「都合のいい女」としか思っていません。 自分の欲を満たしたいだけの相手のお願いを聞いてくれることは少ないでしょう。 もし、ちょっとしたお願いをした時に、受け入れてくれたり、お願いを聞いてくれるようなら、 相手の男性も、あなたに興味があったり、好意を寄せている可能性があるので、曖昧な関係をはっきりさせることに期待が持てます。

マメに連絡を取ってみる

曖昧な関係をはっきりさせたいのなら、相手との距離感がとても重要になってきます。 相手との距離が縮まるほど、曖昧な関係をはっきりさせるための下準備ができるので、マメに連絡を取って、以下のことを確認してみてください。 ・相手はどんなものに興味があるのか ・相手は自分とどんな風に関わってくれるのか ・一緒にいる時や連絡を取っている時は、どんな雰囲気になるのか 彼は楽しそうに会話をしていたり、他の女性と違う雰囲気を持っていたりするでしょうか? 自分と関わっている時の相手の男性を観察することで、自分に好意を持っているのかどうか、自ずと分かってきます。 マメに連絡を送った時に、早く連絡を返してくれたり、既読スルーをしないような男性なら、曖昧な関係をはっきりさせることに期待が持てるでしょう。

誕生日やクリスマスなどに予定を入れてみる

曖昧な関係の相手を、誕生日やクリスマスなどのイベントごとに誘ってみましょう。 曖昧な関係の男性が、あなたと恋人になりたいと思っていないのなら、 クリスマスや誕生日などの大事なイベントの時に誘われた場合、 きっと断るのではないでしょうか? ・あなたに興味があって、あなたとの関係を縮めたい ・その先に進みたい ・もっと仲良くなりたい と思っているのなら、曖昧な関係だったとしても、クリスマスや誕生日などのイベントに誘った時に、OKしてくれる男性が多いです。 OKしてくれるかどうかで、相手の男性があなたに好意を寄せているのか確認することができるので、そこから曖昧な関係をはっきりさせるのも簡単になってくるでしょう。

友達に紹介させてと聞いてみる

相手の男性があなたに好意を寄せていない場合、友達に紹介させたいと聞いた時に「どうして紹介するの?」と聞いてくるでしょう。 「別に紹介しなくてもいいんじゃないか?」 「どういう風に紹介するの?」 などを細かく聞いてきます。 あなたに興味がないから、あなたとの関係をそこまで深いものだと思っていないから、 友達に勘違いされたくないので、紹介されることを拒むのでしょう。 けれど、「あなたとの関係を深めたい」「付き合っていると思われてもいい」と思っている男性なら、 友達に紹介させてと聞いた時に、「いいよ」と答えてくれます。 なので、友達に紹介させてと聞いた時に「いいよ」と答えてくれた男性なら、あなたに好意を持っている可能性が高いので、曖昧な関係をはっきりさせやすいです。

長期期間中の予定を決めてみる

長期期間中の予定を決めてみる、という方法もあります。 これに関しては、恋人同士がやっているようなことですよね? もし曖昧な関係の男性が長期期間中の予定をOKしてくれるなら、あなたと関係を続けていたいと思っている証拠です。 2ヶ月先、3ヶ月先、半年先などの長い期間でもいいでしょう。 先にある予定を決めることで、そこまで関係があるという保証になります。 相手があなたに興味がない場合は、明日明後日ぐらいの予定しか考えられないので、先の期間の予定を組もうとした時、話に乗ってくれない可能性が高いです。 曖昧な関係をはっきりさせたいと思うのなら、先の期間の予定が組める相手なのかどうかという項目で、自分に対する好意を判断してみてください。

曖昧な関係をはっきりさせる上手な聞き方とは?

曖昧な関係をはっきりさせるための、10の方法はいかがだったでしょうか? 自分ができるようなものからチャレンジしてみて下さい。 相手と曖昧な関係になってどれくらいの時間が経っているのかで方法は変わってくるので、どの方法ならあなたの聞きたいことがわかるのかなどを考えながら活用していきましょう。 ただ、方法を活用する上で、曖昧な関係をはっきりさせる上手な聞き方などがあります。 いくつか紹介していくので参考にしてみてください。

思わせぶりな聞き方をしてみる

思っていることをストレートに伝えることが恥ずかしいと思っている女性は、思わせぶりな聞き方をしてみてください。 「周りからは、恋人みたいに見えるんだって」と伝えてみたり、「気を使わず接することができるのは、あなただけなんだ」と言ってみたり... 「あなただけ・特別」というワードを使いながら、ふざけた感じで「付き合ってみる?」と聞いてみると、思わせぶりな聞き方ができます。 もしくは「付き合ってみたら楽しそうだな」と気持ちを伝えてみるのも良いでしょう。

相手を責めるような聞き方はNG

曖昧な関係をはっきりさせたいと思っていても、相手を責めるような聞き方はいけません。 「どうして私の気持ちに気づいてくれないの?」 「曖昧な関係を続けてるなんて、都合のいい女としか見てないんでしょう!」 など、相手の気持ちがはっきりとわかっていない状態でそのようなことをしてしまうと、相手との関係を発展させるのは難しくなってしまいます。 もし、相手があなたに好意を寄せていたのなら、 「都合のいい女と思われていたんだ…」と落ち込んでしまって、「自分にはあなたを幸せにすることができない」と、あなたとの関係を諦めてしまうでしょう。 チャンスを逃してしまうので、相手を責めるような聞き方はしないようにしてくださいね。

付き合うことを本気で考えていることを伝える

曖昧な関係を終わりにして、「付き合うことを本気で考えている」と伝えるのも一つの方法です。 「私はあなたと付き合ってもいいと思っている」 「今の関係のままじゃなくて、恋人になってもいいと思っている」 などの伝え方です。 女性からのアプローチをされて、嬉しいと思う男性はたくさんいるので、早く曖昧な関係をはっきりさせたい!モヤモヤしている関係は嫌だ!と思うのなら、付き合うことを本気で考えていることを、しっかりと伝えてみてはいかがでしょうか。

好きであることをちゃんと伝える

付き合ってほしいなどの告白は、男性からしてほしいけれど、 自分が好意を寄せていることはわかってほしい… という女性は、好きであることをちゃんと伝えてみましょう。 好意を寄せていることが伝わればいいので、 相手の男性の好きなところ・かっこいいと思うところなどを褒めてみたり、褒めるついでに、「そういうところ好きだよ」と言ってみると、相手は喜びます。 そして、それが何度も続いたり、回数が増えていけば、 相手の男性も、あなたが「自分に好意を寄せている」ということに気づいてくれるでしょう。 小さな積み重ねで相手に気づいてもらえるので、しっかりと自分の好意を伝えて、相手から告白してもらえるように頑張ってみてください。

LINEでやんわり聞いてみる

曖昧な関係をはっきりさせる上手な聞き方として、LINEでやんわり聞いてみることもおすすめします。 「~君と付き合える女性は幸せだね」「~君が彼氏だったら最高!」と彼と付き合う印象をポジティブに伝えてみましょう。 けれど長文のLINEでは彼が重たいと感じてしまうかもしれないので、サクッと短文で伝えることがポイント。 このようにLINEでやんわり彼との関係に前向き発言をすることは、曖昧な関係脱出の一歩となりますよ。

実際どう思ってる?曖昧な関係を続ける男性の本音

曖昧な関係をはっきりさせるためには、どういう風に伝えたらいいかなどを紹介しましたが、女性は曖昧な関係をはっきりさせたいと思っている方がとても多いです。 けれど、男性はどうなのでしょうか? 曖昧な関係を続けていることで、都合のいい女性をゲットしたと思っている男性も多いので、曖昧な関係についてどう思っているのか、男性の本音を探っていきましょう。

好きだから付き合いたい!

「曖昧な関係になってるぐらいなんだから、相手の女性と付き合いたいと思っている」という男性は多いです。 ただ、仲良くなってしまって、気心が知れる仲になってしまったから、 なかなか思いが伝えられず、どうしたらいいのか悩んでいる…という男性も多いでしょう。 幼馴染のことを好きになってしまった時の、男性の気持ちに似ていますね。 好きだから付き合いたいと思っているけれど、タイミングが分からない… 相手も同じ気持ちなのかと悩んでしまって、なかなか踏み込めない場合が多いです。 そんな時は、女性からのアプローチも大事になってくるので、汲み取ってあげて、あなたからアプローチしてみてはいかがでしょうか。

ある程度は好きだけどこれ以上の関係は望まない..

「確かに相手のことは好きだけれど、今の関係がちょうどいい」 と思っている男性も少なくありません。 恋人を作ると別れる時が辛い… 相手も同じ気持ちなのか分からない… と思っている男性が多いので、相手に好意があったとしても、今の関係のままでいいと思ってしまうのでしょう。 友達以上恋人未満がちょうどいいと思ってしまうのはわかります。 休日に出かけるような関係。 毎日一緒にいるわけでもないので、気を使ったりすることもありません。 ギクシャクした関係、気を使う関係にならない限りは、今のままでいいと思ってしまっている男性が多いので、 「それは嫌だ」と思うのなら、自分の気持ちをしっかりと伝えて、曖昧な関係をはっきりさせてはくれないかお願いしてみてはいかがでしょうか。

呼べばいつでも相手にしてくれる都合のいい女

友達以上恋人未満は、場合によって 「呼べばいつでも相手してくれる」 「いつでも自分のところに来てくれる都合のいい女」 と、捉えている男性が多いです。 暇さえあれば、連絡をすれば、自分の元に飛んできてくれる。 曖昧な関係の場合、女性が男性に好意を持っていることが多いので、それを分かっている男性は、うまく利用してしまうのでしょう。 自分に好意を寄せている女性なら、連絡をすればすぐ飛んできてくれます。 男性のことを優先に考えてくれる女性が多いので、都合の良い女になってしまいやすいです。 相手に利用されないように、曖昧な関係をはっきりさせたいという思い、都合のいい女にはなりたくないという思いをしっかりと相手に伝えてください。

要注意!曖昧な関係を続けたい男性が相手を繋ぎとめるためにする言動

好きだけれどタイミングが分からなくて、曖昧な関係が続いてしまっているという男性もいれば、都合のいい女だと思って曖昧な関係をわざと続けている男性もいます。 なので、わざと続けている男性に引っかからないように、 曖昧な関係を続けたい男性が、相手を繋ぎ止める時に使う言動を紹介していきます。 こんな言動には要注意ですよ!

大切な人だと思ってるよ

「あなたのことを大切に思っているよ」 「他の女性よりあなたが一番大切だよ」 と言われることで、女性は簡単にコロッといってしまいます。 ドキドキしてしまい、キュンとしてしまうでしょう。 「相手に大切に思ってもらっているんだったら、私も相手のことを大切にしなくちゃ」という気持ちも出てきてしまうので、いつまでたっても恋人になれなかったり、曖昧な関係がずるずると続いてしまいます。 大切に思っているよと言われた時は、 「あなたも同じように大切に思ってくれてるのは嬉しい」 「私もあなたのことがとても大切だから、好意があるならこの先に進みたい」 という思いを伝えてみましょう。 あなたが思いを伝えた時にその思いに応えてくれるようなら、曖昧な関係をはっきりさせたいと思っている証拠ですが、 話をはぐらかしたり、思いに答えてくれないようなら、曖昧な関係を続けたいと思っている男性なので、時間の無駄になってしまいます。 あなたの恋愛のタイミング・婚期を逃さないように、別の男性を探しにいきましょう。

あなたのこと好きだよ(付き合うとは言わない)

あなたに対して軽率に「好きだよ」「可愛いよ」「綺麗だね」と褒めるような男性も気をつけてください。 「好きだよ」と言ってる割には、付き合おうとは言ってくれない… 一緒にいたいとも言ってくれない… 好きというだけで、あなたをただ繋ぎ止めているだけ、曖昧な関係のまま、このままでいたいと思っているだけなので、 「好き」という言葉に惑わされないようにしましょう。 軽率に「好き」という言葉を使う男性は、「好き」という言葉を単体で使うことが多いので、 あなたのどういうところが好きと細かく伝えてくれる男性以外の場合は、都合のいい女だと思っている可能性が高いと思ってもいいです。

もう少しお互いのことを知ってから付き合いたい

結婚したいのに、結婚できない時のタイミングに似ています。 このままの関係が良いと思っているからこそ、付き合わずにこのままの関係を続けるために、 「もう少しお互いのことを知ってから付き合いたい」 と伝える男性が多いです。 もしそう言われた時は、あなたと相手の男性が曖昧な関係になってから、どれくらい経っているのかをしっかりと思い浮かべて、思い返してみてください。 長い間一緒にいる時間があったと思う節がある場合は、まだ必要なのか?という疑問が出てきてしまいます。 そんな疑問が出てきた場合は、相手はあなたのことを「都合のいい女」として引き止めたいだけだと捉えている可能性があるので、別の男性を探した方がいいでしょう。

付き合う関係にこだわらなくてもいいんじゃないかな

曖昧な関係を長く続けていて、開き直っているタイプの男性は、 「付き合うとかそういう関係にこだわらなくてもいいんじゃない?」 という考え方を持っています。 なので、「私はあなたと付き合ってもいいと考えているよ」と伝えた場合でも、 「別に俺は付き合うとかそういう概念はないかな...今の関係じゃ楽しくないの?」 と、逆に聞いてくる男性が多いです。 楽しくないわけではないので、「そういうわけじゃないけど…」としか言えない女性に対して、 「ならこのままでもいいんじゃない?」 と、いいように言いくるめられてしまって、曖昧な関係がずるずると続いていってしまうでしょう。 付き合う気がないなと分かった場合は、別の男性は探して、婚期を逃さないようにしてくださいね。

元カノに裏切られたから、付き合うのが怖くて..

付き合うこと自体に恐怖心を覚えている男性もいます。 実際に昔付き合っていた彼女に、ひどい振られ方をしたり、裏切られたりしたり、浮気をされていたという経験があれば、 付き合うことが怖くなってしまうでしょう。 ただ、本気であなたのことが好きと思うのなら、 「付き合うことは怖いけど、あなたとなら付き合ってみたい」という思いになるはずです。 その思いにならないのなら、あなたに対して好意は寄せていません。 都合のいい女としか思っていないので、このままの関係であなたを手放したくないと思っています。 繋ぎ止めるための手段として、「昔のことがあるから付き合うのが怖くて…」という文句を使ってくるのでしょう。 本当にあなたのことが好きなら、それを乗り越えようと頑張ってくれるので、その行動が見られない場合は、その男性は諦めて違う男性を探してください。

要チェック!曖昧な関係を終わらせる方法

曖昧な関係をずっと続けていくのは、もやもやした気持ちがつきものなので、はっきりさせたいと思うものです。 曖昧な関係終わらせる方法としては、 基本的に「関係を断ち切る」もしくは「彼女になる」という選択肢二つの選択肢でしょう。 都合のいい女だと思われている場合は、その男性との関係を断ち切って、別の男性を探すことをお勧めします。 都合のいい女と捉えている男性は、あなたとの関係を断ち切られたくないので、あの手この手であなたの気持ちを繋ぎ止めようとしてきますが、 「付き合ってくれないんだったら、この関係を続けていても私にメリットはないの」 と、素直に伝えて、連絡や関係をしっかり断ち切れるように準備してください。 彼女になる場合は、あなたの思いをしっかりと伝えて、 相手の男性があなたに好意を寄せているのかどうかなどを、聞いて話し合うことが大切になってきます。 お互いの気持ちが分かっていないと、曖昧な関係をはっきりさせて、恋人になることは難しいので、 相手の気持ちを観察したり、あなたの気持ちを相手に伝えたり、 恥ずかしがるのではなく、素直に伝えるということを忘れないで下さい。 カップルになった後も、自分の思っていることを伝えられなくてすれ違いが増えてしまうので、その壁を乗り越えるための練習だと思って行動するようにしましょう。

曖昧な関係をずっと続けていくのは、もやもやした気持ちがつきものなので、はっきりさせたいと思うものです。 曖昧な関係終わらせる方法としては、 基本的に「関係を断ち切る」もしくは「彼女になる」という二択でしょう。 けじめをつけたいのなら「付き合ってくれないなら別れる」とハッキリ伝えることで、答えがでるでしょう。 もし彼があなたを大事にしてくれる覚悟があるのなら、きっとあなたの決意にこたえてくれるはず。 反対に曖昧な関係を続けていきたい彼にとっては、あなたにハッキリ聞かれてしまうとはぐらかすような態度になってしまうかもしれません。 しかしそこは意思を強く持って『彼はこの関係をどう思っているのか』『彼の気持ち』をしっかり聞いてみてください。 その際、あなたも「私は結婚したいけどあなたはどうなのか」といった、将来を踏まえた話をして彼の本気度を探ってみてください。 お互いの気持ちが分かっていないと、曖昧な関係から恋人になることは難しいので、相手の気持ちを観察したり、あなたの気持ちを相手に伝えたり、恥ずかしがるのではなく、素直に伝えるということを忘れないで下さい。

まとめ

曖昧な関係には、二つの種類があります。 お互い好意を寄せているのに、告白できなくて付き合えていないパターンと、男性が女性のことを都合のいい女だと思って曖昧な関係を続けているパターンです。 どちらのパターンなのかしっかりと見極める必要があるでしょう。 自分が好意を寄せていることを伝えることから始めて、相手の男性がどう出るのかを観察すれば、どちらのタイプなのかが分かります。 なので、しっかりと相手を観察して、曖昧な関係をはっきりさせることはできるのか見極めてください。 関係を断ち切るにしても、彼女になるにしても、慎重に行動をしないと、ズルズルと曖昧な関係が続いてしまうので、 焦らずゆっくり曖昧な関係をはっきりさせることをお勧めします。
記事の内容は、法的正確性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断または行動する場合は、弁護士にご相談の上、ご自身の責任で行ってください。

関連コラム

新着恋愛コラム

新着占いコラム

コラムカテゴリ

占術一覧

占い相談ジャンル一覧

    恋愛占い

    結婚占い

    人生占い

    仕事占い