恋愛における待つことの効果とは?待てる女になる心構え

好きな人から「待って」と言われると、待つにしても不安になりますよね。焦って連絡をしてみたい気持ちも分かるのですが、恋愛においては、待つことが効果的と言います。では、恋愛で焦らずに待てる女になるには、どのような心構えでいればよいのでしょうか。

  1. チャット占い・電話占い
  2. > 恋愛
  3. > 恋愛における待つことの効果とは?待てる女になる心構え

恋愛における待つことの効果

待つことは恋愛において重要と言っても、待つほうの立場からすれば不安にもなりますよね。 どれだけ好きな人であっても、待っている間に彼の心が変わるのではないか、 あるいは待っていてもだまされているのではないか、など疑心暗鬼になる人も少なくありません。 どれだけ願っても連絡の来ない好きな人を、待てといわれても、こちらから連絡してしまいたくなるのが恋心ですよね。 でもそこでぐっと我慢をできれば、恋愛に効果的とのことです。 ではなぜ、そもそも待つことが恋愛において効果的なのでしょうか

待つことで本当に好きな相手に巡り会えているのか確認できる

まずは待つことで、自分が本当にその人を好きなのかどうかがわかるということです。 例えば、好きになった人は格好いい人だったとします。 ですが優しさはないし、誠実さもあまり見て取れない、でも好きだし待ってみよう…と待ち始めると、 意外と自分はそんな恋愛求めていないのでは、と気付くものなのですね。 恋愛の始まりは燃え上がりますから、相手の悪いところは見えなくなります。 同時に、自分が本当に求めている恋愛というのもわからなくなるのですね。 相手を待つことで、良い意味で熱が冷めて本当に相手の男性を好きなのかどうかを、 分かることができます。

チャンスを見極められる!タイミングが良いときまで待つのが大事

待つことで、ベストなタイミングを得ることができます。 例えば、あと少し待っていれば付き合えるのに、相手に付き合うかどうかを急かしすぎて、 チャンスをみすみす見逃すだなんてもったい無く感じますよね。 これは、待てなかったがために、タイミングを逃したということです。 恋愛において「待つ」ということは、恋愛を始める準備期間ともいえます。 お互いの待っている期間で正しいタイミングが来ると、自然とお付き合いに発展するということですね。

信じて待つ!相手のペースに合わせると上手くいきやすい

好きな人や付き合っている人に「少し待っていて欲しい」といわれると、多くの女性が不安を抱いてしまいます。 別れるつもりなのだろうか、違う女性を好きになってしまったのだろうか、といろいろ考えてしまって、 待つどころか、毎日しつこく連絡を取ってしまう、なんて経験をした人も多いのではないでしょうか。 恋愛では、<この相手を追い込むほどの連絡が一番逆効果です。 相手は今、仕事でとんでもなく忙しい時期なのかも知れません。 あなたを決して嫌いになったわけではないから「待っていて」とお願いしたのに、それでもしつこく連絡をしていると、 あなたが自分から嫌われにいっているようなものですよね。 あなたにもペースがあるように、相手にもペースがあります。 相手のペースに合わせると、自然と相手の気持ちも戻ってきますので安心していてくださいね。

待てる女は信頼性が高い!付き合ってからの恋愛も長続きしやすい

「待って」と言われて待つのは、勇気がいります。 待つ時間が無駄だったらどうしよう…と待てない人がいるのも事実です。 ですがここで、堂々と待つ女性って、信頼度が高いと思いませんか? 遊びで付き合う相手なら、「待っていて」なんてお願いをしませんよね。 男性も、待っていてほしいからこそ待ってとお願いをしますので、 ちゃんと待つ女性で彼からの信頼を勝ち取りましょう。 男性も女性も、パートナーに求めるもので「信頼」は重要度が高いものですので、 ここで待てれば彼はあなたを信用して、付き合ってからも長く関係が持続するはずです。

男性は追いかけたい人が多い!待てる女の方が魅力的

恋愛において、男性は追いかけたいハンターである、なんて言い方を良くしますよね。 まさに男性は「追いかけると逃げる」という生き物のようですので、恋愛成就させたいのであれば、 決して追いかけないこと、と心がけてみてください。 とくにモテるタイプの男性であれば、追われ慣れていますので、口をそろえて言うのは、 「自分から好きになりたい」ということです。 自分から追い求めていたいという欲を満たせてあげれれば、追い求められるということですね。

気長に待つべき恋愛の特徴

相手に恋人がいる

相手が何かに打ち込んでいる

相手に恋愛をする気がない

恋愛には待つことも大事!待てる女の心構え

恋愛では、待つことがとても大事であるというのが、お分かりいただけたのではないでしょうか。 彼との関係に不安になって、焦って何度も連絡を取るということが一番のタブーということですね。 待つことが重要というのは理解ができても、なかなか待てないのが恋する女性の心理でもあります。 白黒はっきりつけたい、時間を無駄にしたくない、といった気持ちが待つと決めてもぐるぐると渦まいて、 寂しい気持ちになってしまうことでしょう。 では、待つと決めたらどんな心構えで彼を待てば負担がかからないのでしょうか。

期限を決めて待とう

彼を待つぞ!と心に強く決めても、自分の心が壊れない期間というのは無期限ではありません。 それに、数年という単位を頑張って待っていても、そこまでしても帰ってこない彼なら、 次の恋愛に目を向けたほうが健全であることは明白ですよね。 待つと決めたのであれば、自分の中で期限を決めてみてくださいね。 初めのうちは次に連絡をしてみるまでの期間として彼との空白を作り、慣れてきたら連絡をしない期間を決めます。 自分の決めた期間で彼からの連絡がなければ、恋愛の結果に納得もできますよね。

いつでもアプローチOK!自分磨きをして待とう

好きな人を待っている間というのは、何かとストレスになります。 ストレスになるからといって、やけ食いや自分磨きを怠ることは禁物です。 それに、待っている間に、どこで彼があなたを見かけるか分かりませんよね。 彼があなたを見かけたときに、あなたが素敵になっていたら、彼だって焦りだします。 また、自分磨きに時間をかけていることで、待っている間に彼のことを考える時間が減るので、 精神的にも負担が減るので一石二鳥ですね。 結果として、綺麗にもなれる、彼も待てる、彼が戻ってくる、 なんて最高の結果が待っていることでしょう。

都合のいい女にはならない。自分の予定を優先し誘いを断ることも

残念ながら、女性を平気で待たせる男性の中には、本気で恋愛をしないタイプの人も存在します。 自分の欲のためだけに女性と一緒にいて、真剣な恋愛になりたくないけど手放すのは惜しいから、 「待っていて」なんて都合の良い言葉で女性を待たせるのですね。 好きな人だから、相手を優先したい気持ちもわかります。 ですが、女性の優しさが相手にとっては「都合が良い」ということにもなるので、 まずは自分の時間や予定を優先させるようにしてください。 自分を優先させる女性を、男性は「手に入りにくい女」と認識するようになり、 追いかけたい欲が駆り立てられますので、きっとあなたを追ってくることでしょう。

駆け引きしながら待つのもアリ!連絡は自分からしないこと

恋愛で駆け引きをするというのは、恋愛上級者が得意とする技でもありますので、 すこしスキルが必要かも知れません。 例えば、SNSで好きな人と繋がっているのであれば、あなたは彼を待っていないかのごとく、 他の男性と楽しんでいそうな姿を「ちら見」させるのが効果的になる場合もあります。 他の男性に取られるかもしれない、と思わせて焦らせるという方法ですね。 ですが、男性の中でも浮気を絶対に許せないタイプの人にこの方法は逆効果になります。 駆け引きをするのであれば、意中の男性がどういうタイプなのかを見極めてくださいね。

気長に待とう!待てる女は自立できる

待てる女性は、男性に依存しなくなるため自立ができるようになります。 それは、精神的にもそうですが、経済的にも自分の意識が変わっていくため、 自分という世界が確立されるのですね。 芯のある人というのは、男性女性問わずとても魅力的です。 女性、という異性としての魅力だけでなく人間性で魅力的であることに彼もまた魅力を感じることでしょう。 また、最悪の場合として、彼との恋愛が上手くいかなかったとしても、精神的に自立ができていれば、 ずるずるとネガティブな感情に支配されることもありません。 自立した女性になるということは、魅力的な人になるということですね。

まとめ

いかがでしたか? 好きな人であるからこそ、がいります。 連絡をしたい気持ちもわかりますが、ぐっとこらえて待つことで恋愛が上手くいく確立はあがります。 待っている間の心構えとしては、 ・自分磨きをする 彼がいつでも戻ってきてもOKなように、自分磨きは頑張っておきましょう。 ・待つ期限を決める いつまでも待っていても、残念ながら帰って来ない場合もあります。 心の負担を減らすためにも、待てる期限を定めておきましょう。 ・精神的、経済的に自立を試みる 自分ひとりでも生きていくことができる精神的、かつ経済的な自立をしていれば、 気長に彼を待つことができますよね。 なおかつ、芯のある女性というのはとても魅力的ですよ。 これらの3点を参考にしてみてください。 男性は、女性が思っているよりもひとつのことにしか集中ができません。 待って、と言われたときは彼の中で仕事や学業に集中したいときで、あなたを嫌ったという意味ではないので、 あまりネガティブにならず、気長に待ってみてくださいね。
記事の内容は、法的正確性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断または行動する場合は、弁護士にご相談の上、ご自身の責任で行ってください。

関連コラム

新着恋愛コラム

新着占いコラム

コラムカテゴリ

占術一覧

占い相談ジャンル一覧

    恋愛占い

    結婚占い

    人生占い

    仕事占い