人生に行き詰まりを感じたときこそチャンス!人生を好転させる13の方法

人生に行き詰まりを感じると何も手につかなくなったり、ストレスが溜まることでしょう。 そこで人生に行き詰まりを感じたときに人生を好転させるための方法を学びましょう。 おすすめの本や映画も紹介します。

  1. チャット占い・電話占い
  2. > 人生
  3. > 人生に行き詰まりを感じたときこそチャンス!人生を好転させる13の方法
人生の悩みは人によって様々。 ・本当に自分に向いている事ってなんだろう... ・自分が好きになれないな...自信が持てない ・なんであの時あんな事をしてしまったんだろう... ・この先どうなっていくんだろう... ・どんな道を選択をするべき? 辛い事やモヤっとした感情を抱えながら生きるのも人生です。 でも、「今からどうすると人生がうまくいくのか」将来どうなっていくのかが分かれば一気に人生は楽しくなります。 そういった時に手っ取り早いのが占ってしまう事? プロの占い師のアドバイスは芸能人や有名経営者なども活用する、あなただけの人生のコンパス 「占いなんて...」と思ってる方も多いと思いますが、実際に体験すると「どうすれば良いか」が明確になって驚くほど状況が良い方に変わっていきます。 そこで、この記事では特別にMIRORに所属するプロの占い師が心を込めてLINEで無料鑑定! あなたの基本的な人格、将来どんなことが起きるか、なども無料で分かるので是非試してみてくださいね。 (凄く当たる!と評判です?)
無料!的中人生占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)あなたの性格と本質 2)あなたが持っている才能/適職 3)あなたが自信を持つ方法 4)自分が嫌い。変わるには? 5)幸せになるためにすべき事は? 6)人生が辛い、つまらない。好転はいつ?
当たってる!
感謝の声が沢山届いています
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください

人生に行き詰まりを感じてる人集合!

こんにちは!MIROR PRESS編集部です。 人生いろんなことがあり、時には行き詰ってしまって八方ふさがりに感じることもあるでしょう。 しかし、そのまま立ち止まっていてはいけません。 人生に行き詰まりを感じている人のために、その解決方法をご紹介しましょう。

あなたの人生が変わるきっかけは?

今、あなたはとても辛いのではないでしょうか? ただ、辛い時にはそれなりの理由があります。 しかし、多くの場合は後から「あの時はああいう理由で辛かったんだ」と何かのきっかけで気付く事がほとんどです。 辛い時というのは思考がまともにできない状態とも言えます。 まともに思考ができない状態から抜け出すための手段はいくつかありますが、 一番効果があるのは「今の自分の辛さや大変さ」これを素直に話して誰かから客観的なアドバイスを受け入れる事です。 MIRORでは有名人やアスリートも含む1000人以上の人生相談に乗ってきたプロが、秘密厳守であなたのために本気でアドバイスをしています。 今は辛くても、気付く事で世の中の全ての人に大きな幸運や転機の可能性が開かれています。 今、辛さを感じている人は是非一度試してみてください。
\\今なら初回全額返金保証!//
初回無料で占う(LINEで鑑定)

人生に行き詰まりを感じる瞬間とは?

人生には様々なことが起こります。 仕事のことや家族のこと、他にも恋愛や友人関係、お金の問題などもあるでしょう。 では、多くの人はどのような時に人生に行き詰まりを感じるようになるのでしょうか。 他の人と比べることで自分と同じ境遇である人もいたり、自分よりも辛い状況にいる人を知ることができるかもしれません。

毎日同じことの繰り返しで人生がつまらないと感じたとき

「毎日同じようなことの繰り返しで生きている気がしない」(30・サラリーマン) 毎日朝起きては満員電車に揺られて仕事をして、コンビニ弁当を食べては家に帰っての繰り返し。 休みもほとんどなく生きている意味が分からない。 このような人は、多くいることでしょう。 なんとなくで就活して、内定もらった会社になんとなく入社して、気がつけば…なんてパターンも少なくないのでは。 そうすると好きでもないことを永遠とやることになるので退屈にしか感じません。 また、日本では時間に追われている人が多いので、なにかと同じことを繰り返しているような気がしてしまうようです。

仕事で失敗をしてしまったとき

「仕事で大きなミスをしてしまいこっぴどく怒られました」(26・美容師) 仕事がうまくいかないと、「どうすればいいのだろう…」と落ち込みますし、行き詰まりを感じますよね。 特にほとんどの人が一日の半分以上を仕事に費やしています。 それだけ日本では特に仕事人間が多く、仕事を中心として生きています。 仕事でミスをすれば落ち込みますし、向いていないんじゃないかと考えてしまう人もいます。 そういったマイナスな感情を抱え過ぎることで人生に行き詰まりを感じるようです。

他人に意見を否定されたとき

「彼氏に否定されて、思いっきり喧嘩をしてしまいました」(18歳・学生) 自分を否定されるというのはショックなことです。 ましてや好きな人や信頼している人から否定されればなおさらでしょう。 これは人間であれば当然のことで自分の考えはみんな正しいと思っています。 だからこそ否定されてしまうと自分の人生も間違っているような気がして行き詰まりを感じるようになります。

失恋や離婚など、人との別れを経験したとき

「妻に浮気されたことが原因で離婚しました」(35歳・広告代理店) 失恋や離婚というのは人生の中でも特に辛い出来事の一つです。 失恋や離婚すると、これからどうしようと考えるようになり気分も落ち込んでしまいます。 なので、人生に行き詰まりを感じやすく、凹んでしまうことも多くなるようです。

人間関係がうまくいっていないとき

「仲良かった友達に無視されるようになって、どうしたらいいかわかりません」(19歳・学生) 悩みの多くが、人間関係によるものです。 職場でも恋愛でも家族関係でもどれも人間関係と言えます。 なので、この人間関係の問題が一番人生で行き詰まりを感じるようになりやすいものであり、難しい問題でもあります。

人生が行き詰まったときこそチャンス!人生を好転させる13の方法

無料!的中人生占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)あなたの性格と本質 2)あなたが持っている才能/適職 3)あなたが自信を持つ方法 4)自分が嫌い。変わるには? 5)幸せになるためにすべき事は? 6)人生が辛い、つまらない。好転はいつ?
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください
ここまでは人生に行き詰ったと感じる瞬間について紹介してきました。 自分にも当てはまったと人も多いのではないでしょうか。 ですが、人生に行き詰ったときこそチャンスとも言えます。 何事も発想の転換が重要です。 ここからは人生を好転させるための方法を紹介していきます。 1つ試すだけでも大きく変わっていくので、できるものはないか見ていきましょう。 きっとあなたも人生を好転できるチャンスがやってきます。

①仕事などを少し休んで自分の時間をつくる

多くの人が一日のほとんどを仕事に費やしています。 そのため、仕事でのストレスを抱えていたり、仕事でのトラブルを抱えている人はかなり多いでしょう。 確かに仕事は重要です。 しかし、休みなく働くのは無理があります。 なので、特に仕事で人生に行き詰まりを感じた場合は一度休んで自分の時間を作ってみましょう。 一度休んで自分の時間を作ることで、心にゆとりが生まれます。 そうすることで意外と悩んでいたことが大したことのないものに思えてきたり、簡単に解決する方法が見つかるようになります。 時にはリフレッシュも重要です。 再び仕事などに打ち込むために一度体を休ませるようにしましょう。

②嫌いな人とは関わらないようにして、会いたい人と会う

人間だれしも苦手な人はいるものです。 特に仕事関係の場合だと避けたくても避けれないこともあるでしょう。 仕事の場合は難しいかもしれませんが、時には苦手な人とはかかわらないように心がけて自分の会いたい人に会うことでリフレッシュにつながります。 そうすることで抱えていた悩みやストレスも発散されて、再び頑張れるようになるでしょう。 嫌いな人をなくすというのは難しいことですし、ほぼ不可能と言ってもいいでしょう。 それならばできるだけ距離をとって、不快に感じない関係性に持っていくのが重要です。 嫌いな人と関わらないようにするだけでビクビクすることもありませんし、人生が楽しくなってきます。

③海外に旅に出て異文化に触れる

海外に旅に出て異文化に触れるのも人生に行き詰ったときにおすすめの方法です。 海外旅行というのはめったにいけない人が多いことでしょう。 海外に行くことで普段とは全く違った風景や文化、人間に関わることができます。 新たな価値観を学んだり、新たな出会いが生まれることもあるのでリフレッシュにも最適。 めったに行かないからこそ刺激を多くもらえ、今までの自分とは違った人間になれることからも仕事においても人間関係においても上手くいきやすくなるでしょう。

④自然に触れたり美術館に出かけるなど五感を刺激する

先ほども触れましたが、多くの人は一日の大半を仕事に費やしていることから、自然に触れたり美術館に行って五感を刺激するという事を怠っている場合がほとんどです。 自然に触れたり、芸術などに触れることで普段とは違ったインスピレーションをもらうことができます。 基本的に多くの人は理屈で考えるように頭を使っていますが、自然に触れたり芸術に触れる場合は理屈は必要ありません。 普段とは違った脳を使うことで気分転換になり、新たにやり直せるようになります。 少し公園に行ってみて森林浴をしたり、映画館や博物館に行ってボーっとするだけでも全く違う気持ちになるでしょう。

⑤とにかく趣味に没頭する

行き詰っている時は他のことをするのが重要です。 そのため、自分の好きな趣味に没頭することで悩みも忘れることができ、いい気分転換になります。 趣味というのは疲れていてもしたくなることや、ついやりたくなることです。 人によって趣味は違い、その趣味をすることで多くの場合仕事や人間関係のことを一度忘れられるのでおすすめです。 何かを我慢しているからこそ人生に行き詰まりを感じるようになることが多いです。 なので、一度我慢を辞めて、やりたいことを好きなだけするのも良いのではないでしょうか。

⑥早起きをして朝日を浴びる

自然に触れるというのにも似ていますが、早起きして朝日を浴びるのもおすすめの方法の一つです。 行き詰っている時はとにかく寝たいという人もいるかもしれません。 たしかに寝ることで嫌なことを忘れられるので効果的とも言えますが、人間にとって朝日を浴びることは重要です。 朝日を浴びることで気持ちが爽やかになるだけでなく、体においても良い影響を与えます。 これにより自然と気持ちがリフレッシュされてやる気が出るようになります。 また、早起きすることで行動的になり、生活リズムも整うのでいい出会いや仕事ができるようになります。

⑦考えていることや出来事を日記やブログに書いて、頭の中を整理する

人間は頭の中で考えているだけでは、悩みが膨らんで整理できない場合がほとんどです。 また、中には悩みが多いことが悩みの一つになっていて何から手を付けたらいいのかわからなくなっている人もいます。 そうすると常に不安な状態が続いて人生に行き詰まりを感じるようになるので、まずは悩みを日記やブログに書いてみましょう。 日記などに具体的に悩みや考えていることを書くことで視覚的にわかるようになりますし、一度頭から出したことでスッキリします。 これからどのように解決していくか考えるのにも役立つので、まずは一度考えていることをすべて書きだすことから始めてみてください。

⑧資格の勉強や新たなスキルを身につける

仕事の悩みなどで行き詰っている場合は、単純に自分の実力不足が原因という事もあります。 その時に自分の今後の為に勉強をしてみたり、新たなスキルを身に着けることで自信にもつながります。 さらに、新しいスキルなどを身に付ければ実際に悩みや行き詰っていた原因を解決できるようになるかもしれません。 新しいことを始めることで、やる気の向上にもなりますし、目的ができることで人生も楽しく感じるようになるでしょう。 勉強や資格はあれば損にはならないですし、キャリアアップにもつながるのでおすすめです。

⑨お世話になっている人や家族にプレゼントをして感謝を伝える

人生というのは不思議なもので誰かに何かを与えるとそれが返ってきたり、上手くいくようになってきます。 また、人生に行き詰っている時というのは自分のことばかりになってしまい、感謝の気持ちを忘れている場合がほとんどでしょう。 そのため、お世話になっている人や家族にプレゼントをして感謝を伝えることで、力になってくれたり悩みを聞いてくれるかもしれません。 下心なしに行動することが上手くいくコツで、先に何かを与えることで思わぬ突破口が見つかることもあるでしょう。 プレゼントすればその相手も喜んで自然と人間関係も良くなっていくのでおすすめです。

⑩周りの目を気にせず自分の信念を大切にする

日本人の多くは周りの目や世間の意見を聞いて空気を読むことに長けています。 しかし、実際のところ周りの目を気にしてもあまり良いことはありません。 仕事においては他の人と協力したり、足並みを合わせることも重要な時はあるでしょう。 しかし、自分の信念を曲げればそれだけ、自分に不満やストレスがかかります。 そうなると行き詰まりを感じるので、それならば自分の信念を貫いて行動するようにしましょう。 批判する人間というのは多くの場合が、自分にはできないからこそ挑戦している人間を笑って諦めさせようとします。 なので、戯言だと気にも留めないようにすることで知らぬ間に上手くいくようになるでしょう。

⑪転職や引越しなど生活環境を変えてみる

人間が一番手っ取り早く変わるには環境を変えることです。 そのため、転職をしたり引っ越しをして生活環境を変えることで付き合う人間も強制的に変えることができます。 そうすることで人間関係の悩みも無くなり、新しい生活が始まるのでやる気も出始めて行き詰っていた感覚がなくなることでしょう。 引っ越すというのが難しい場合は、部屋の模様替えをしてみたり、机周りを一新するなど家具の位置を変えるだけでも引っ越し気分を味わえて頭の整理になるでしょう。 新たな出会いも増えるようになり、恋愛に発展したり仕事に活かせるようになるなどおすすめです。

⑫徹底的に部屋を掃除する

部屋が汚いとそれだけでやる気が無くなります。 さらに、仕事や生活するのにおいても効率が悪くなるので良いことはありません。 物が多い状態というのは知らず知らずのうちに、頭のキャパシティを増やしている状態でもやもやしてしまいます。 断捨離というのが人気なように捨てることで新たなものを手に入れるチャンスが巡ってくるので、思い切って徹底的に掃除をすることで気分を変えましょう。 部屋がスッキリすれば気持ちも良くなり、新たなことに挑戦したくなったりすることもあるでしょう。 掃除をすることは良いことしかなく、人生においても健康面においても大事なので初めにしておきましょう。

⑬大きな目標を決める

人間は目標がある人とない人では一つの作業をやるのにもクオリティが大きく異なります。 大きな目標を持つことで自然とやる気が出るようになりますし、モチベーションも続きやすくなります。 なので、自分が熱くなれる目標を定めるようにしましょう。 あまりにも簡単すぎる目標の場合は達成した時に達成感がわかないので、できるかどうかわからないくらいの目標にするのがおすすめです。 目標を作ることで自分のやるべきことがわかり、行き詰った感覚も無くなっていくのでおすすめです。 できるのであれば紙に書いて常に見れるようにすると良いでしょう。

人生に行き詰まりを感じたときに読みたい「本」

ここまでは人生に行き詰ったときの瞬間や行き詰った瞬間から解決するための方法について紹介してきました。 ここまで読んだことで、どうすれば人生が好転するのか少しわかってきた人もいるのではないでしょうか。 人生に行き詰まりを感じた時は本を読むのも効果的です。 本は人と会って話すよりも時間がかかりませんし、無駄がありません。 また、金銭的にも負担が少なく、簡単に新たな価値観を手に入れることができます。 そこで人生に行き詰まりを感じたときに読みたいおすすめの本を紹介していきます。

「諦める力」

まず初めに紹介する人生に行き詰まりを感じたときにおすすめの本は、「諦める力」です。 「諦める力」は陸上選手の為末大さんによって書かれた本です。 為末大さんは、世界陸上では400メートルハードルでアジア人初となる銅メダルを獲得した人物です。 諦めることというのは一見悪いことのように考えている人も多いですがそれは間違っています。 目的を達成するためにある一つの手段にこだわらず、一つの手段を諦めて別の方法を使えば目的はたっせいできるよということが重要です。 この本では、何を重要として何を諦めるべきかがわかる本であり、新たに行き詰っている時には必須の本とも言えるでしょう。

「本音で生きる 一秒も後悔しない強い生き方」

次に紹介する人生に行き詰まりを感じたときにおすすめの本は、「本音で生きる 一秒も後悔しない強い生き方」です。 この本は堀江貴文さんによって書かれた本で、いかに自分の思ていることをしっかりと発言するかが重要かが説かれています。 多くの人は自分の本音を言わずに多くの人に合わせようとして生きています。 それは、人に合わせることで嫌われないようにするためでもあります。 ですが、そもそもその考え方が違っていて意見が違うのは良いことで、その意見をぶつけ合うことで新たな発見がい生まれます。 だからこそ意見が違うだけで嫌いだと思わないようにしようということが強く書かれています。 周りを気にしがちな人ほど読んでおきたい本でしょう。

「頑張るのをやめると、豊かさはやってくる」

次に紹介する人生に行き詰まりを感じたときにおすすめの本は「頑張るのをやめると、豊かさはやってくる」です。 この本の翻訳者はベストセラーも多く生み出している本田健さんによるものです。 「ユダヤ人大富豪の教え」などの有名な本も多いので知っている人も多いのではないでしょうか。 多くの人は頑張らなくちゃいけないと思っていますが、実はリラックスしていた方が結果が出るという事実があります。 それがこの本にはわかりやすく書かれています。 自己啓発系の本は読むのが苦手という初心者や若い世代にも読みやすく頭に入りやすい本なので、おすすめです。

「夢をかなえるゾウ」

水野敬也さん著書の「夢をかなえるゾウ」も人生に行き詰まりを感じたときにおすすめの本の一つです。 この本はガネーシャというゾウの神様が現れて、主人公に人生の成功の秘訣を教えてくれるという小説仕立ての自己啓発本です。 ガネーシャのキャラクターが非常に面白く引き込まれる内容になっているので、自己啓発本が苦手な人もすぐに読めるでしょう。 1つの物語としても面白いのでおすすめです。 この本では誰でもできるような些細な習慣の見直しをすることで人生を変えていくというものであり、実際に真似することで効果を得られます。 なので、自分自身のバイブルにするのにもいいでしょう。

「生き方」

最後の紹介する人生に行き詰まりを感じたときにおすすめの本は、「生き方」です。 この本は、稲盛和夫さんによる本であり、ビジネス書としても人気です。 日々の感謝の大切さやどのように生きるのが上手くいくのかなどの説明が具体的に紹介されているので、参考になる部分がたくさんあるでしょう。 ただし、内容的には少し難しいので自己啓発本としては上級者向けで社会人の人に読んでほしい一冊と言えるでしょう。 目標を持つことの素晴らしさやモチベーションの維持などにも役立ちます。

人生に行き詰まりを感じたときに観たい「映画」

先ほど人生に行き詰まりを感じたときにおすすめの本を紹介しました。 しかし、本を読むのが苦手という人やゆっくり本を読む時間がないという人も中にはいるのではないでしょうか。 そんな時は映画もおすすめです。 映画であれば2時間程度で終わりますし、映像で見えるので記憶にも残りやすいです。 そこで、人生に行き詰まりを感じたときに観たい映画をまとめたので見ていきましょう。 有名な作品もあるので、見たことある人もいるかもしれませんが、見たことない人はぜひ見ておくべき作品です。

「ショーシャンクの空に」

まず、初めに紹介する人生に行き詰まりを感じたときに観たい映画は、「ショーシャンクの空に」です。 1994年に公開されたアメリカ映画で、名作映画との呼び声も高く、多くの人に評価されています。 あらすじは、妻と愛人を射殺した冤罪で刑務所送りになってしまった主人公が長い年月をかけて無実を証明していくという作品です。 考え方次第でどんなことも希望に変わるという事や、いかに継続することが重要なのかがわかる作品です。 古い作品ですが、歴史に残る名作でもあるので、一度は見ておきたい作品と言えるでしょう。

「フォレスト・ガンプ」

次に紹介する人生に行き詰まりを感じたときにおすすめの映画は、「フォレスト・ガンプ」です。 1994年公開のアメリカ映画で、有名なトム・ハンクスの出世作となった代表作品です。 知能指数の低い男性が主人公ですが、その分足がとても速いという長所を持っています。 多くの人にバカにされながらも主人公は誠実にまっすぐ人生を歩んでいく様が描かれています。 感動する部分も多いですが、それだけではなくユーモアに満ちた作品で最後まで飽きさせない作品です。 いかに誠実に生きることが大切かを学べる作品です。

「LIFE!」

LIFE!」も人生に行き詰まりを感じたときにおすすめの作品です。 2013年に公開されたアメリカ映画。 この映画は、まさしく人生に行き詰まりを感じている主人公の物語です。 そのため、自分も人生に行き詰まりを感じていれば感情移入して泣ける場面がたくさん出てくるでしょう。 主人公はさえないサラリーマンであることをきっかけに世界を旅することになります。 人生をもう一度やり直そうと思える良作であり、考え方が変わる作品でもあります。 苦しいときや辛いときほど今を大事にして今を生きることの大切さを学べることでしょう。

「マイ・インターン」

次に紹介する人生に行き詰まりを感じたときにおすすめの映画は、「マイ・インターン」です。 2015年にアメリカで製作された映画です。 特に社会人になって仕事に行き詰まりを感じたときにおススメの映画です。 女性の主人公は社長であり、あまりにも多忙で人生に行き詰まりを感じています。 そこで現れたのが年老いた紳士ながらも所作やマナー仕事ぶりの完璧なロバート・デ・ニーロ。 ロバートの演じるベンが非常に魅力的で、どのようにすれば人生が上手くいくようになるのかが学べる作品です。 忙しすぎて身近な人に感謝ができなくなっていると感じている人はぜひ見てほしい作品です。

「50回目のファースト・キス」

50回目のファースト・キス」も人生に行き詰まりを感じたときにはおすすめ。 2004年に本国アメリカで公開され、全米初登場1位を記録したロマンティック・コメディ映画。 この作品は、元々は海外版で映像化されていますが、のちに日本でもリメイクされているので知っている人も多いのではないでしょうか。 今まで紹介してきた映画とは少し違い、恋愛色の強い作品です。 ヒロインの女性が記憶障害を持っていて、次の日には出会ったことを忘れてしまいます。 そこで主人公の男性が毎回素晴らしい出会い方にするように奮闘する映画です。 どこまでも同じ人を愛することが素晴らしいと思わせる作品で恋愛で行き詰った人に特におすすめです。

人生に行き詰まりを感じたときに聞きたい著名人の「名言・格言集」

本や映画のほか、世の中には偉人が残したたくさんの名言や格言があります。 それを覚えておくことで人生に行き詰まりを感じたときに役立てることができるでしょう。 例えば、岡本太郎の「人生は意義ある悲劇だ それで美しいのだ 生き甲斐がある」という言葉は辛いことも含めて人生であり、無駄ではないことを学べます。 その他にもジョセフ・マーフィーの「幸福な人生を歩んでいる人は、言葉の使い方を知っています 言葉は選んで使いなさい言葉の選択一つで、人生は明るくも暗くもなるのです」というのも名言です。 言葉の使い方で受け取るものや感じ方も違ってきて、幸福な人生も違ってくるという深い言葉です。

まとめ

今回は人生で行き詰まりを感じたときに人生を好転させる方法を紹介しました。 人生で行き詰まりを感じたときは、一度立ち止まること、他のことで楽しむこと、目的を持って諦めないことが重要です。 遠回りしたとしても諦めなければゴールはしますし、無駄なことはありません。 なので、一度ゆっくり体も心も休めて新たな出発をしてみましょう。 人間は常に動き続けるのは不可能なので、たまには心を落ち着かせて、自分のペースで歩んでいきましょう。

記事の内容は、法的正確性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断または行動する場合は、弁護士にご相談の上、ご自身の責任で行ってください。

関連コラム

新着恋愛コラム

新着占いコラム

コラムカテゴリ

占術一覧

占い相談ジャンル一覧

    恋愛占い

    結婚占い

    人生占い

    仕事占い