「結婚したいけど出会いがない…」というあなたに出会いのきっかけや出会えるポイントを伝授

「結婚したいのに、全然出会いがない…」と焦っていませんか? そんなあなたのために、結婚の出会いのきっかけについて解説します。 結婚相手と出会う前兆や、結婚相手と出会う場所ランキング、おすすめのきっかけ、また運命の相手と出会うための心構えもご紹介。 ぜひ参考にして素敵な人と出会いましょう♡

  1. チャット占い・電話占い
  2. > 出会い
  3. > 「結婚したいけど出会いがない…」というあなたに出会いのきっかけや出会えるポイントを伝授
周りの結婚の焦りや年齢の焦り、親からのプレシャー。 とはいえ、どうすればいいの? 結婚について悩む方の中には彼氏がいる方もいない方もいらっしゃると思います。 結婚の悩みは人によって様々。 ・私はいつ結婚できるの?運命の人は現れる? ・この人で大丈夫?幸せになれる? ・彼は結婚する気がある? そういった結婚についての悩みを解決する時に手っ取り早いのが占ってしまう事? プロの占い師のアドバイスは芸能人や経営者なども活用する、あなただけの人生のコンパス 「占いなんて...」と思ってる方も多いと思いますが、実際に体験すると「どうすれば良いか」が明確になって驚くほど状況が良い方に変わっていきます。 そこで、この記事では特別にMIRORに所属するプロの占い師が心を込めてあなたをLINEで無料鑑定! 結婚の時期やお相手だけではなく、あなたの恋愛傾向や性質も無料で分かるので是非試してみてくださいね。 (凄く当たる!と評判です?)
無料!的中結婚占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)あなたが結婚する時期、運命のお相手 2)出会いが無い現状は変わる? 3)今の彼氏と結婚して幸せになれる? 4)アプローチされてる相手は大丈夫? 5)親の反対。どうするべき? 6)再婚できる? 7)<男性向け>結婚する時期・婚期
当たってる!
感謝の声が沢山届いています
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください

結婚相手とはみんなどこで出会うの?

こんにちは!MIROR PRESS編集部です。 「周りはみんな結婚していくけど、結婚相手とはどこで出会うの?」と思ったことありませんか? 「結婚したいのに出会いがない…泣」と嘆くあなたに、今回は結婚の出会いとなるきっかけについて深掘りしていきます!

運命の出会いには前兆がある!?これが起きたら出会いがあるかも

「出会いはどこに転がっているの?」と悩んでいるあなた! 将来の結婚相手と出会っても、気が付かなくてスルーしちゃっては意味がありません。 実は、運命の出会いには前兆があると言われています。 まずは、運命の出会いの前兆を知っておきましょう!

あなたが弱ったときに現れる

仕事で大きなミスをしてしまった、恋人と別れることになったなど…あなたが弱っているときに、出会う男性は運命の人かもしれません。 「結婚する」ということは、お互いのこと受け入れ合うということでもあります。 あなたの弱っている姿を見て、損得なく支えてくれた人こそ、あなたを心から思ってくれる人なんですよ。

ビビビッと直感がする

出会ってすぐだったり、少し話しただけで、「この人いいかも」「この人と結婚しそう」なんて考えた人いませんか? 運命の相手と出会うと直感でわかる、というのはよく聞きますよね。 結婚生活を上手く続かせるには相手とのフィーリングが重要です。 相手のすべてを知らなくても、なんだか居心地が良かったり、考え方が似ているな~という直感が働いたならその人が運命の人かもしれません。 直感でピンときた人がいたら、次に会う約束もとりつけてみてくださいね。

失恋後に現れる

「この人と結婚したい」と思っていた彼氏とは、どう頑張ってもうまくいかず、お別れ… そんな相手とさよならした後に、「本当の運命の相手と出会う」ということがよくあります。 最近彼氏とお別れして落ち込んでいる女性がいたら、もしかしたら運命の相手と出会える日は近いかもしれません。

変化とともに現れる

仕事が変わった、引っ越しをした、親友が結婚した…など大きな変化が起こった時ってバタバタしていて、とにかく忙しくて恋愛する暇や余裕がなくなったりしますよね。 そんな時が、運命の相手に出会う前兆だったりするんです。 環境が変化するのと同時に、人間関係も変わります。 そのため、新しい人と出会う機会が自然と増えるので、運命の相手に出会う確率が上がるのです!

結婚相手と出会った場所ランキング

運命の出会いには前兆があるということをお伝えしました。 ぜひその前兆を逃さないでくださいね! では、次に「結婚相手と出会った場所ランキング」をお伝えします。 意外と、自分ではありえないと思っている場所で、ほかの人は結婚相手と出会っているかもしれませんよ。 チェックしてみましょう!

1位 職場関係

やはり結婚相手と出会った場所として多いのが、「職場関係」でした。 仕事をする時間は1日の大半を占めまるので、家族や友達よりも職場の人と過ごしている時間の方が長くなる人もいますよね! 一緒にいる時間が長くなると、必然的にその人を意識してしまうものです。 仕事ではその人の人間性もよく見えます。 信頼を得られる人かどうかもわかる場所なのです。 それに、一生懸命仕事に向き合っている姿って、普段見るよりも良く見えたりしまから、トキメキやすいのかもしれませんね!
無料!的中結婚占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)あなたが結婚する時期、運命のお相手 2)出会いが無い現状は変わる? 3)今の彼氏と結婚して幸せになれる? 4)アプローチされてる相手は大丈夫? 5)親の反対。どうするべき? 6)再婚できる? 7)<男性向け>結婚する時期・婚期
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください

2位 学生時代からのお付き合い

次に多い結婚相手と出会う場所は「学生時代」。 これには、カップルとしての付き合いもあれば、友達としての付き合いも含まれます。 学生時代から付き合っている相手には、長い付き合いということで安心感があるのかもしれません。 また、友達同士だった場合でも、自分や相手がどんなことに熱中していたのか、どんな恋愛をしていたのかもわかった上で付き合えることも良さの一つですよね。 学生時代は友達としか思っていなくても、社会人になってから話してみると、しっかりした考え方をもった人間になっていて惚れちゃったなんてこともあるみたいですよ。

3位 婚活パーティー/合コン

「婚活パーティー/合コン」は、出会いを求めていく場所なので、こちらも結婚相手に出会えるようですね! 婚活パーティーは男性も「結婚を意識している」人が参加していますから、お付き合いも結婚を前提になることも多く、とんとん拍子で結婚までいくことも。

<その他>友人の紹介・マッチングアプリなど

最近、多くなってきているのがマッチングアプリを利用した出会いです。 会う前に、何回かメッセージでやり取りができるので、相手がどんな人なのか少しは知ることができます。 実際に、知らない人と出会うのは怖いと思うなら、昼間の時間帯に会ったり、お互いの友達をつれていくといいですよ。 友達の紹介は、信頼できる人からの紹介ならその相手も良く見えてきたり、周りから「あの人本当にいい人なんだよ!」と言われるとそう思えてきて、そのまま結婚までつながることもあります。

出会うまでの結婚相手との関係性とは?

結婚相手と出会った場所がわかりましたね! 納得したという方は多いのではないでしょうか。 さて、どのような関係性から恋に発展し結婚に至ったのでしょうか。 職場関係といっても、上司だったのか、部下だったのか…どう結婚まで進むのか気になりますよね。 続いては「結婚相手と出会ったときの関係性」について、詳しくみていきましょう。

<職場での出会い編>

まずは、結婚相手と出会った場所で一番多かった、「職場での結婚相手との関係性」についてです。 職場とひとまとめに言ってもいろいろです。 同期・上司・部下と同じ会社である場合もあれば、取引先といった場合もありますね。 これらについて一つずつ解説していきます!

同期

「毎日一緒に残業して励まし合っていたら、気が付いたら仕事仲間から恋愛に変わっていました!」(20代・メーカー) 「配属された部署は違ったのですが、毎週のように飲みに行って仕事の愚痴を言い合っていました!」(30代・会社員) 最初は、同期ということもあって、お互いに仕事の愚痴を言い合ったり、励まし合ったりする同志だったようです。 何でも包み隠さず話せる相手には、心も許していくものですよね。 そして気が付いたら恋愛対象に発展していたようです。 同期ということは年齢もほぼ一緒ですよね。 気も使わずに友達感覚でいられることも結婚してからも楽しい毎日が想像しやすいのかもしれません。

上司

「新入社員で右も左もわからない時に、フォローしてもらいまくりました」(20代・販売員) 「仕事で失敗して私が落ち込んでいた時に、そばで慰めてくれました」(20代・医療関係) 「取引先とのトラブルが私のせいになってしまった時に、必死に私をかばってくれました!」(30代・輸入関係) 仕事を教えてもらったり相談に乗ってもらっているうちに恋愛に発展していくようですね。 仕事で自分ができないことを難なくこなしている人をみると尊敬しませんか? 結婚においても相手をリスペクトできるかは大切な要素の一つです。 また、男性は「頼られる」ということが大好きです。 女性にわからないことを教えた時に「すごい」「頼りになります」なんて言われると承認欲求が満たされます。

部下

「彼が自分の部署に配属されてきて、私がいろいろ教えていました!」(30代・デザイン関係) 「とにかくいつも元気で仕事に前向きな姿が好印象でした!」(30代・銀行) 少し年上の女性は、年下男性が一生懸命仕事に取り組んでいる姿を頼もしいと感じます。 一方で、女性は母性本能をくすぐられてしまい、「自分が彼のために何かしたい!」となって恋愛に発展していきます。 男性も、しっかりしてて癒してもくれる年上の女性となら、この先結婚しても自分を支えてくれそうと思います。

顧客・取引先

「取引先との会食で親しくなりました」(20代・アパレル関係) 「提案したものを改善したり、一時期、毎日のように会っていました」(30代・IT関係) 職場って取引先との恋愛もあったのか!と思いますよね。 仕事上のお付き合いの飲み会で意気投合し恋愛に発展するケースもあります。 ほかにも、取引先なので、お互いの会社のために、ぶつかりあうこともあります。 ですが、一つの仕事を作り上げたときの達成感を、一緒に味わえることで関係が一気に発展することもあるようです。 同じ職場だと見たくない部分をみることもありますが、取引先なので終始一緒の空間にいるわけではありません。 ほどよい距離感が逆にいいのかもしれませんね。

<趣味や習い事の出会い編>

続いて、趣味の場で出会い最初は趣味仲間っだったのに、そこから結婚相手へ変わったパターンもあります。 今、新しくなにか始めたいと思っていたり、もうすでにやっているよという人は、そこにも出会いが待っているかもしれませんよ!

スポーツジム

「いつも同じレッスンに出ていて、話しをしていくうちに仲良くなりました!」(20代・公務員) 「ジムのインストラクターとして彼が働いてて、最初は挨拶するくらいの関係だったかな~」(20代・接客業) 仕事帰りにスポーツジムで汗を流してますって女性も結構いるのではないでしょうか? 関係性にはお客さん同士だけではなく、インストラクターのパターンもあるようです。 スポーツジムと聞くと、筋トレをしてランニングマシーンで走って…と一人で黙々と行っているようなイメージを持つ人もいるかもしれません。 しかし最近は、レッスンが豊富なところも多くあり、コミュニケーションの場となっています。

教室

「英会話教室に通ったら、たまたま同じクラスになりました!」(30代・通信関係) 「料理教室で知り合ったのですが、彼の方が料理が上手でした!(笑)」(20代・食品メーカー) 同じ習い事に通うということは、共通の趣味や目標をもっています。 教室の生徒さん同士の親睦を深めるために、定期的に飲み会やイベントを開催していることも多くあります。 そこで情報交換をしつつ連絡先も交換していくようです。 自分の好きなことを楽しんでいる少年のような目って最高にキュンっとしますよね!

旅先

「温泉が好きで地方へ行った時にそこでたまたま会いました!」(20代・看護師) 「民泊サイトを使った時に一緒の宿になりました!」(30代・公務員) 旅先での出会いがきっかけもよくあります。 一人旅をしているときに、同じように旅をしている人と会い、世間話をしているうちに話が盛り上がって「明日一緒に観光でもしませんか?」なんてことも。 旅行中だと、相手のことがより頼もしく見えたりするので、恋愛に発展しやすいのかもしれません。

行きつけのお店

「同じお店で私は一人で、彼は会社の人と飲んでいました!」(20代・派遣社員) 「マスターが紹介してくれて一緒に飲むようになりました!」(30代・OL) 友達と飲むのもいいけど、たまには一人でしっぽり飲みたい時ってありますよね。 男性だけではなく女性にもそんな気分の時があったっていいんです。 その時に、自宅で飲んでいるのはもったいないので、ぜひ外で飲んでください。 常連のお客さん同士でよく顔合わせるな~と思っているとマスター経由で会話が始まったりしていきますよ。 女性一人で居酒屋に入りにくいな~と思うなら、個人経営の小さいお店やバーなどが静かに人目も気にせずに飲めるのでお勧めです。 お酒の席なので、お互い酔っていて少し気が大きくなっているかもしれませんから、お酒の勢いで一夜限りなんてことにならないように注意してください。

<再会編>

次は久しぶりに会った人と結婚まで進むパターン。 元カレと突然の再会や同窓会で再会したことがきっかけで結婚まで発展することもちらほら…

元カレ

「久々に連絡が来たので会う約束をしてご飯にいきました」(20代・商社) 「別れてからも友達としてちょくちょく遊んでました」(20代・旅行代理店) 元カレとの別れ方にもよりますが、お互いに納得の上で別れているとその後も友達としての付き合いがあることがあります。 また、喧嘩別れであっても時間が解決し、久々に会ったら付き合う前の関係に戻れたなんてことも。 新しい男性と出会って、お互いを知って、付き合うって結構面倒くさくなるときもありますよね。 そんな時に、気が知れた元カレだと、気も使わないしとにかく楽で、お互いの嫌だったところもすでに知っているので、その安心感から、再びお付き合いする流れになりがちです。

同窓会

「10年ぶりに再会して飲みに行くことになりました」(20代・不動産) 「高校時代はいつもおちゃらけてたのに、男らしく頼れる男に変わっていた」(30代・保育士) 学生時代は意識しなかった相手と久しぶりに会ったら、見た目も雰囲気も劇的に変わっていて衝撃をうけませんでしたか? 社会人になり、いろいろな経験を積んだことで人間としても男としても成長した姿に恋に落ちたなんてことも。 いきなり恋に落ちなくても、同じ趣味をもっていたり、仕事の職種が近いことから連絡を取り合い、仲を深めて結婚したというケースもあります。

<友達編>

続いては、友達絡みでの出会いをご紹介。 友達からの紹介や友達の結婚式で結婚相手に出会ったりすることも。

紹介

「共通の友人に紹介してもらいました」(30代・塾講師) 「友達カップルから紹介されて4人でよく遊んでいました」(20代・OL) 友人からの紹介だと、変な人を紹介される心配はまずないので安心できますよね。 また、相手が自分にどういう印象をもったか、相手の趣味なども友人から聞き出すことができるので、付き合うまで簡単にすすむことがほとんどです。 しかし、良くも悪くも友人の言葉を聞きすぎると、相手のことをそこまで好きではないのに、好きだと錯覚を起こすこともあります。 付き合ったけどすぐに別れた…なんてことにならないように、自分の本当の気持ちを優先してくださいね!

結婚式

「結婚式の2次会で一緒にゲームを楽しみました」(20代・アパレル関係) 純粋に友達を祝福し、そのお手伝いをしていただけなのに自分まで結婚相手に巡り合えるなんて素敵ですね。 結婚式は出会いの宝庫だったりもします。 お互いの選び抜かれた仲間が式に参列するわけですから、こちらも悪い人はそういません。 気になる人がいたなら、「あの人どういう関係?」なんて感じで友達に聞いて、後日友達も交えてご飯にいけることも。

合コン

「どうせ出会いなんてないだろうな~と思いながら行った合コンで出会いました!(笑)」(20代・製造関係) 周りにも合コンで知り合い結婚したというカップルもいるのではないでしょうか? 人脈も一気に広がりるので、毎週合コンを開催していたら、結構な人数と会うことができますよね。

<イベント編>

結婚相手と出会う場所は、婚活パーティーやマッチングアプリもあります。 ここに訪れている人は、結婚願望が高い傾向にありますから、結婚まで一番の近道はここかもしれませんね。

婚活パーティー

「とりあえず行ってみたら、色々な人と知り合えました」(20代・派遣社員) 「何人かと連絡先を交換できました」(20代・販売員) パーティーというだけあって合コンの倍以上の人と出会えてしまうのもいいところですね。 たくさんの人と出会えるので、その分自分と気の合う人とも出会いやすいです。 また、結婚を意識した出会いを求めているので、お付き合いも「結婚前提で」となり話しも早く進みますね。 婚活パーティーの種類も豊富です。 「年上がいい人」「年収〇〇万円以上」など条件を絞ったものも多数あるので自分にあったものを選んで参加してみてくださいね。

マッチングアプリ

「友達も利用していたので登録しました」(20代・飲料メーカー) 「無料で登録できたので、軽い気持ちで始めました」(20代・旅行代理店) 出会い系サイトでしょ?と思ってしまいますよね。 しかし、今やマッチングアプリを利用している人は多いんですよ。 軽い気持ちで友達と始めて出会いがあったなんてことも。 この「軽い気持ち」で、始められるところがいいところでもあります。 特に女性は、無料だったりリーズナブルな価格で登録できちゃいます。 全く知らない人と会うのはちょっと不安ですよね。 そういう人は、本人確認が済んでいたり、きちんと顔写真やプロフィールを載せている人とアプリ内でメッセージのやり取りを重ねてから会うようにしましょう。 会う時間帯も、昼間や夜でも二人きりにならない場所に行けばいざという時は安心です。

「結婚相手と出会いたい!」運命の出会いの引き寄せ術

結婚相手と出会うためにいろいろチャレンジしているのに、全然出会えない!と困っている女性もいるのではないでしょうか。 そこで、結婚相手と出会えるための心構えをご紹介しましょう。 この方法を実践して、運命の相手をゲットしましょう。

明るくポジティブに!

「結婚できなくてイライラ」毎日仕事で忙しくて「結婚なんて無理!」と眉間にしわが寄っていませんか? まずは、明るくポジティブでいることを心がけていきましょう。 ネガティブで卑屈な女性とは誰も一緒にいたいと思いません。 そのせいで出会いを逃しているかもしれませんね。 何事にも前向きに明るく生活している女性は本当に魅力的です。 「この人と一緒にいると楽しいな~」「明るい気持ちになれる」と思われる女性にチェンジしましょう! 明るくポジティブな人には男女問わず、いろんな人が集まってきます。 その中に結婚相手になる男性がいるかもしれませんね。

自分を磨く!

「自分を磨く」とは、エステや美容院に行くことだけではありません。 仕事を頑張ってみるとか、なんとなくやっていた趣味を気合入れてレベルを上げてみるとか… 「あの人なんだか最近かわったな~」と、いつもと違うあなたに興味を抱き、声をかけてくる男性が現れますよ。 やってみたいと思って後回しにしていたことがある人は、自分磨きの一環だと思ってトライしてください!

焦らない!

「早く結婚したいのに!」と焦っていませんか? 焦っていても運命の相手には出会えません。 焦っていることが行動に出てしまい、結婚相手探しにガツガツしているところが見え見えだと、引かれてしまうかもしれません。 余裕が必要です。 ちょっとここで一息つきましょう。 それが案外、結婚に近づいたりするものですよ!

行動範囲を広げる!

「自分にはこういう場所は不向き」「面倒くさい」と思って行動しなかったことはありませんか? 行動範囲を自ら狭めてしまうのは非常にもったいないです。 運命の相手を引き寄せたいなら、今まで出向かなかった場所に行ってみるとか、フットワークを軽くしてください。 新しい趣味ができたり、新しい出会いにつながりますよ!

人の幸せを喜ぶ!

「他人の結婚式はこりごりだ」「なんであの子は結婚できるのよ!」と思ってしまう気持ちもわかります。 しかし、「人の幸せを喜ぶ」ことも大切です。 人の幸せを喜べない人に自分の幸せは訪れません。 また、人をねたんでいるその顔はひどく、周りの男性にも気が付かれていますよ。 人の幸せを自分のことのように喜べば、自分にも何かが返ってくるかもと思えるような心をもちましょうね!

妥協する!

年齢が重なるにつれて、「結婚に失敗したくない」という思いから、結婚相手に求める条件が増えていませんか? 条件ばかり気にしていたら、せっかくいい人と出会えても「条件に当てはまらない」とその人のことをたいして知らないうちに、さよならしているかもしれません。 結婚には適度に妥協が必要です。 ハードルを上げ過ぎると自分にもかえってきますよ。 「これだけあれば充分」という条件だけにしませんか?

まとめ

出会いのきっかけや心構えを伝授していきましたが、いかがでしたか? 行動は積極的にするべきですが、運命の相手は見つけようとしてみつかるものではありません。 ふとした瞬間に「この人は運命の相手かも」と気が付くものですし、もうすでに出会っている人が結果的には運命の相手かもしれないのです。 頑張りすぎずに、いろいろな出会いを大切にして前向きに過ごしてくださいね。 この記事を参考にして、ぜひ素敵な結婚相手を見つけてください。

記事の内容は、法的正確性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断または行動する場合は、弁護士にご相談の上、ご自身の責任で行ってください。

占術一覧

占い相談ジャンル一覧