不倫に飽きる瞬間を男女別分析!男と女ではこんなに違う!?不倫から抜け出す方法

終わりの見えない不倫、時折の甘い時間に飽きる瞬間はあるのでしょうか?出来心でも、本気であっても、飽きるタイミングと状況は男女でかなり異なるものなのです!今回は、不倫に飽きる時期男女別と、不倫から抜け出す方法を経験者の意見を基にご紹介いたします。

  1. チャット占い・電話占い
  2. > 不倫
  3. > 不倫に飽きる瞬間を男女別分析!男と女ではこんなに違う!?不倫から抜け出す方法
不倫の悩みは人によって様々。 ・なんだか最近彼が冷たい...どう思ってるの? ・関係はもう終わり?整理した方が自分のため? ・彼と結ばれたいけどそれは難しい? ・壊さない距離感でも良いから...彼と関係を続けていける? ・彼が不倫で辛い気持ちを全然分かってくれない。 ・どうしても彼が忘れられない 辛い事も多いのが不倫。 でも、「私の事をどう思ってる?」今後どうしたら良いと思う?なんて直接はもちろん周りの方にも相談しづらい... そういった不倫の悩みを解決する時に手っ取り早いのが占ってしまう事? プロの占い師のアドバイスは芸能人や有名経営者なども活用する、あなただけの人生のコンパス 「占いなんて...」と思ってる方も多いと思いますが、実際に体験すると「どうすれば良いか」が明確になって驚くほど状況が良い方に変わっていきます。 そこで、この記事では特別にMIRORに所属するプロの占い師が心を込めてあなたをLINEで無料鑑定! 彼の気持ちだけではなく、あなたの恋愛傾向や性質、二人の相性も無料で分かるので是非試してみてくださいね。 (凄く当たる!と評判です?)
無料!的中不倫占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)彼の性格と恋愛性質 2)彼のあなたへの気持ち 3)あなたの性格と恋愛性質4)彼との相性 5)彼と結ばれる可能性は? 6)関係を継続したら今後どうなる? 7)二人の関係を整理した場合の未来 8)あなたが幸せになれる選択は?
当たってる!
感謝の声が沢山届いています
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください

不倫に「飽きる」瞬間ってどんなとき?男女別にご紹介

こんにちは!MIROR PRESS編集部です。 一度足を踏み入れてしまったら、なかなか抜けられない不倫。 甘いひとときと苦しい時間が交互にきて、むなしいながらも決着を付けられず、終わりが見えないですよね。 不倫に飽きる瞬間、終わらせられる時期というのはいつ頃くるのでしょうか? 皆さんの意見をご紹介いたします。

その前に、彼はあなたをどう思ってる?

不倫関係である男女がいい関係でいられるのには、実は正解がある事をご存知ですか? うまくいく二人とは、「お互いに対する期待が同じくらいの関係」です。 例えばですが、片方の女性が相手の男性に「結婚したい」と思っても、 男性の方は「都合のいい関係でいたい」と思っている場合、段々とうまくいかなくなっていくものなのです。 これは男性と女性が逆になっても起きる事です。 インターネット占い館のMIRORでは、有名人も占うプロが「今の彼のあなたに対する気持ち」や「あなたが取るべき行動」等、いろんな角度から確実にあなたのモヤモヤを晴らしていきます。 彼があなたの事をどう思っているのか。 また、あなたはそれを知った上でどうしていくべきなのか。 一人で抱え込まずに、是非一度相談してみてくださいね。
\\あなたの望みを本当に叶える//
初回無料で占う(LINEで鑑定)

不倫に飽きるのはこんな瞬間《男性編》

始まるときは急速に惹かれても、終わらせるときはどうしたらいい…? 不倫を終わらせることができた人たちに、その関係に飽きる時期や理由を伺いました! どうしようもなく惹かれた相手であっても、嫌なところが見えたりすると一瞬にして冷めることもありますものね。 ちょっと自分勝手にも見えますが、リアルな意見だけに怖い本音の数々です。 男性と女性とで理由が異なる、不倫から抜け出す方法を見てゆきましょう。

肉体関係のマンネリ化に飽きる

「最初は新鮮だったが、なんだかパターン化していていつも同じで飽きた」(32歳・営業) 「顔も体系もとても好みのひとだったのですが、慣れって怖いもので熱が冷めてきてしまった」(28歳・エンジニア) 外見がぴったり理想だと有無を言わさず急速に惹かれたり…ということはありますが、それもやはり新鮮さがないと飽きるものなのですね。 体の関係も、いつもとは違うことを二人で模索したり、ファッションやメイクを変えて目新しさを出したり、お互い熱を保つための工夫が必要なのかもしれません。 特に男性は視覚的要素から入る方が多いので、女性はいつも努力が必要で大変ですよね…。

不倫相手の愚痴や不満に飽きる

「職場でもストレスがたまるし、家内も口うるさくて家庭には居心地悪かったけれど、不倫相手もだんだん愚痴っぽくなってきて休まらない」(35歳・メーカー) 家庭を持っている男性であれば、きっと家庭でも愚痴を言われているのかも。 所帯じみた不満や愚痴を聞くのがストレスで、不倫相手には癒しを求める人が多いですよね。 それなのに、諸々嘘をつき時間を縫ってあなたに会っている間も、「取引先のあの人がまた…」「このまえ直属になった上司が…」などなど、ため息交じりに愚痴ばかり話していたら、ここでもマイナスを吸い取ってしまいどっと疲れるかも。 更に、追い打ちをかけるように「そもそもいつもさみしい、連絡返してほしい、たまには旅行に行きたい」等、あなたから彼に対する不満も飛び出てくるようになったらもう会いたくないですよね。

手に入れたとたん飽きる

「元々恋愛はハンティングと思ってる、失礼だけど合コンとかでも気に入った子を落とすまでが勝負」(28歳・商社) 「興味がわくと何が何でも手に入れたくなるけれど、入ってしまうとなぜか落ち着いて他の者が欲しくなる」(32歳・IT系) 出ました、女性の大敵。 女子もこういったタイプはいるにはいますが、チャラ男代表ですね。 服も鞄もしょっちゅう変えたり、電子機器もまだ使えるのに最新のものにどんどん変えている人が多いような気もしますね。 釣った魚に餌をやらない状態ですが、既に落としたものには興味がなくなるタイプです。 このタイプはハンティングが目的になっているので、もう直らないかもしれません。 超肉食タイプで行動的、一つの場所、物、人にとどまることがないでしょう。

コソコソ会うことに飽きる

「隠すための嘘が多すぎて、だれに何を言ったかとかを計算するのが面倒になってきた…」(30歳・企画職) これは男女ともにあるかもしれませんが、最初についた嘘をつきとおすための嘘の連鎖ですね。 しかも、相手毎に内容を変えていると、その1つ1つに辻褄を合わせねばならないので、枝分かれ方式で覚えることが増えていきます。 いちいち覚えているのも面倒ですし、ボロが出ないようにという冷や冷や感は、当初はプラスの刺激であった”スリル”とは異なる種類で、重くなってゆくでしょう。 そうだっけ?俺そんなこと言ったっけ?というハテナを出すことが増えると怪しいですし、不倫を貫くために守らなければならない言動が増えるといやになり、飽きるようですね。

不倫に飽きるのはこんな瞬間《女性編》

さて、上記では男性側が不倫に飽きる理由を見て参りました。 隠さなければならない事柄が増えたり、手に入れた瞬間飽きたり、愚痴などで楽しくなくなった瞬間でしたね。 なんだか通常の恋愛にも共通するところが多くありますが、嘘をつきとおすため嘘というのはつじつま合わせや、罪悪感が積もったりと大変そうですね。 では女性陣にとっては、どのような瞬間に嫌気がさすのでしょうか。 女性側の意見をご紹介して参ります。
無料!的中不倫占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)彼の性格と恋愛性質 2)彼のあなたへの気持ち 3)あなたの性格と恋愛性質4)彼との相性 5)彼と結ばれる可能性は? 6)関係を継続したら今後どうなる? 7)二人の関係を整理した場合の未来 8)あなたが幸せになれる選択は?
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください

ドキドキ感が減ってきて飽きる

「始まり前後は罪悪感と共にいけない関係にスリルもあったけど、もう慣れてしまったら目新しさがないし、つまらない」(27歳・看護) ”秘密の共有”はある種の共犯という部分で、やや刺激的ですよね。 好きになってはいけないけれども、無性に惹かれてしまった人との関係がスタートした当初は、お互い盛り上がるでしょう。 しかし相手の嫌な面が見えたり、所帯じみた面が出てきたり、不倫ならではの我慢の連続で会ったりすると、通常の恋愛のような楽しみは少ないですから、心が離れていくのかもしれません。

身体だけの関係に飽きる

「会う場所は限られるとは思っていたけど、いつもホテルかこちらの家だけだとさすがに楽しくない」(31歳・企画系) 女性はやはり安心感を求めるもの。 会う場所も限られるし、体の関係がメインのようになってきてしまうと頭では分かっていても、やはり寂しいものですよね。 いつも同じパターンのデートに飽きるのもありますし、自分から連絡をすることがあっても返事が来るかは相手次第、など我慢することが多く精神的に満たされないでしょう。 よっぽど自立していないと、常に相手といたいという考えだと精神面で不満がたまり飽きていってしまいますよね。

先の見えない関係に飽きる

「誰にも言えないし、言ったら悪者になるだけだし、未来の話ができないしでもう先の見えない暗い関係に疲れたから」(25歳・アルバイト) 不倫は制限が多いもの。 記念日もなし、誕生日もなし、外で手もつなげなければ誰かに紹介してもらうこともない。 連休も旅行に行けないし、長期休みもお正月も家族といるんでしょ…? 分かっていても、そんなことを改めて考えてしまうと気が狂いそうですよね。 ないないずくしで”大事にされていない”感がたまると、心の曇りが表情にも表れてしまいます。 未来のことにふれないようにする気まずい空気感もなんだか淋しいし、このさきどうしようと考えて無性に不安になるとき、もう良いかなと思うタイミングが来るものなのかもしれません。

不倫相手に生活感を感じて飽きる

「彼が一瞬席を外した時、テーブルの携帯上に新規メッセージが来て”今日、玉ねぎ買って帰ってきて”的な内容だったのを見てなんだか熱が冷めた」(26歳・事務) 「いつもスーツだからわからなかったけど、下着がダサすぎだし、長く使ってそうな感じで残念だった」(29歳・デザイン系) 一番外側は飾っていても、ふとした瞬間に普段の家庭感が出てしまっていること、ありますよね。 最初は頑張っていたけれど、だんだん店などのランクが下がったり、必死に割引を探していたりしている姿を垣間見てしまったりと冷める瞬間があるかもしれません。 熱が入っていると、よりよく見えてしまうフィルターのようなものがかかってしまいますよね。

二人は今後どうなっていく?

この先、二人はどうなっていくと思いますか? 突然聞かれても答えられる人は意外と少ないはず。 それだけ答えを出すのは難しい質問ですよね。 でも、質問を変えてみましょう。 この先、二人でどうなっていきたいですか? この質問には答えられる方が多いと思います。 つまり、運命は変えられるのです。 実際、MIRORに相談して頂いている方の多くが真剣に悩まれています。 ただ皆さんが知りたいのは、「今後二人はどうなっていくのか」「今、あなたはどうするべきか」等、いろんな角度から確実にあなたのモヤモヤを晴らしていきます。 一人で抱え込まず、一度プロに打ち明けてみませんか? きっとあなたの手にしたい運命を手に入れる方法が見つかるはずです。
\\あなたのための、幸せのお手伝い//
初回無料で占う(LINEで鑑定)

不倫に飽きるなら!不倫から抜け出して前に進む方法

ここまで不倫に飽きる瞬間を、男性と女性のそれぞれの観点からご紹介いたしました。 刺激が薄れる、未来がないというイメージがありますね。 だらだらと続けていると、女性は特に輝いている貴重な時間を吸い取られることに…。 ここからは自分のためにも、相手にとっても、傷のないタイミングで離れられるようにする、前に進む方法をいくつかご紹介いたします。

不倫を続けるリスクを書き出してみよう

別れようと思うととたんに、彼のいいところや楽しかったところばかり思い出す…。 恋愛あるあるですが、それは通過儀礼でもあり一つの試練でもあります。 ここで不倫ならではのリスクを、紙に書き出してみましょう。 不倫、バレたら、等で検索して一般論を客観的に頭に入れるのもよいかもしれません。 多額の慰謝料請求、信頼の失墜、解雇、友人知人との疎遠などなど。 今まで分かっていても、見ないようにしてきた事柄をリアルに想像することで、大きすぎるリスクを間近に感じられるでしょう。 具体的に想像することで、こういった出来事を避けるために今行動すべきなのだ、と一歩踏み出す勇気が出ることと思います!

「別れる」と告げて音信不通にしよう

「一度付き合った人なのだから、最後に会ってきっぱり言おう」と、誠意あるあなたは考えるかもしれません。 彼にもう一目会いたいと頭をよぎるかもしれません。 でも会ってしまったら、情が強く出てきてしまうもの。 不倫を続けると訪れるかもしれないリスクは一瞬で吹き飛び、やっぱり彼といたいと思ってしまうかも。 そうなったらあなたの決意が全部無駄になりますし、リスクがより現実味を帯びてきてしまいます。 会ってしまった反動でより離れられなくなる前に、相手が何も連絡できないよう、会わずに連絡手段を絶ってしまいましょう。 最初はつらいかもしれませんが、携帯の連絡先や手段と一緒に、思い出の品や画像も削除してしまいましょう。 きっとすっきりして、前を向けるはずです。

二人きりで会わない強い意志を持とう

不倫と言えど、だれでも良かったわけではないですよね。 好意があって始まった関係ですから、ある程度お互いがお互いを想っているはず。 2人がそれぞれベストな道へゆけるように、互いに「もう会わない」と強く心に誓いましょう。 また連絡をしてみたくなるかもしれませんが、いずれは終わらせる関係であったからそのタイミングなのだと言い聞かせることが大事です。 相手を引き留めておくのは相手の将来のための出会いや恋愛の時間を削ることになりますし、バレたら2人だけの問題ではなく周りの人も傷つき、悲しむかもしれません。 そうなる前にこれでよかったのだと、一歩踏み出せたことをプラスに捉えたいですね。

不倫はいつか飽きるもの

いかがでしたか? 普通の恋愛と異なり将来の約束もできない、我慢も多い不倫は、いつから終わりが飽きるもの。 こんな状況はいやだと、終わりのときが来るでしょう。 今回は男女別に不倫に飽きるタイミングをご紹介いたしました。 始まりは熱があっても、本当に想ってくれているのかも?という瞬間があっても、リアルな声を聞くと案外あっさりと”飽きる時は飽きる”という事実がなんだか怖いですね…。 経験者の意見えおもとに「いや、それでも不倫相手が好きだから貫く」と思ったあなたにも、「やはり自分ばかり我慢していておかしい気がする」と思ったあなたにも、ぜひご自身が幸せになる最善の道が開けますように。
記事の内容は、法的正確性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断または行動する場合は、弁護士にご相談の上、ご自身の責任で行ってください。

関連コラム

新着恋愛コラム

新着占いコラム

コラムカテゴリ

占術一覧

占い相談ジャンル一覧

    恋愛占い

    結婚占い

    人生占い

    仕事占い