恋に嫉妬はつきもの?彼が好きすぎて嫉妬してしまった時の対処法

恋をしているが故の嫉妬に苦しいでいる女性は多いと思います。 今回は嫉妬してしまう人の特徴や男女の違い、そして対策を紹介しています。 嫉妬の特徴や対策を知って、あなたなりの嫉妬との向き合い方を探してみては? そしてぜひ、恋をしても嫉妬に振り回されない魅力的な女性になってください!

  1. チャット占い・電話占い
  2. > 恋愛
  3. > 恋に嫉妬はつきもの?彼が好きすぎて嫉妬してしまった時の対処法
カップルの恋愛の悩みは人によって様々。 ・なんだか最近彼が冷たい...どう思ってるの? ・この人と付き合ってて大丈夫?別れた方が良い? ・彼は結婚する気ある? ・別れそうで辛い... ・もしかして...彼は浮気してる? そういった彼氏さんとの悩みを解決する時に手っ取り早いのが占ってしまう事? プロの占い師のアドバイスは芸能人や有名経営者なども活用する、あなただけの人生のコンパス 「占いなんて...」と思ってる方も多いと思いますが、実際に体験すると「どうすれば良いか」が明確になって驚くほど状況が良い方に変わっていきます。 そこで、この記事では特別にMIRORに所属する芸能人も占うプロの占い師が心を込めてあなたをLINEで無料鑑定! 彼の気持ちや今後どうしていくとあなたにとってベストなのかだけではなく、あなたの恋愛傾向や彼の性質も無料で分かるのでこちらから是非一度試してみてくださいね。 (凄く当たる!と評判です?)
無料!的中カップル占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)彼氏のあなたへの気持ち 2)彼と付き合っていて幸せになれる? 3)別れそうな彼と付き合って行ける? 4)彼は冷めた?本音は? 5)彼氏がいるのに好きな人が出来た 6)彼氏とこのまま結婚できる? 7)彼氏は浮気している? 8)彼氏と金銭の絡んだ悩み 9) 彼氏さんへの不満・不信感
当たってる!
感謝の声が沢山届いています
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください

恋するあなたを苦しめる嫉妬とは

こんにちは!MIROR PRESS編集部です。 恋をしていると、嫉妬してしまうことは多いと思います。 好きだから仕方ないと思いつつ、苦しいものですよね。 今回は、そんな嫉妬と上手く付き合う方法を紹介します!

どうして恋愛をすると嫉妬してしまうの?

どうして嫉妬してしまうのでしょうか? どんなに嫉妬しないようにしようと思っても、 気づけば嫉妬してしまっているという方も多いのではないでしょうか? 例えば、人気者の友人を見て、「どうしてあの子はあんなに人気があるんだろう・・・」と悔しい気持ちになったしまったり、恋愛面では、彼氏が他の女性と仲良くしているのを見て、嫉妬してしまったりするともありますね。 そんな時はとても苦しい気持ちになりますし、「嫉妬するのをやめたい!」という方も多いのではないでしょうか。 なのでここからは、嫉妬してしまう原因を見ていきたいと思います! 嫉妬の原因を知れば、嫉妬心に上手く対処することもできるようになるかもしれません。

自分に自信がない

すぐに「どうせ私なんて・・・」と考えてしまう癖はありませんか? それは自分に自信がない証拠かもしれません。 自分に自信がないということは、自分の良さを認められていないということのなので、どんなことにも「あの子はいいなぁ・・私なんてこんなにダメなのに」と考えてしまい、その気持ちがひどくなると嫉妬につながってしまいます。 また、男性がちょっとそっけないだけでも、浮気や気持ちが離れてしまったのではないかと疑ってしまうこともあります。 真面目な人ほど、自分を責めて自信を無くしてしまいがちなので、嫉妬しないためにも、自分を認めることも大切ですよ。

人と自分を比べる

つい人と比べてしまうという方も多いのではないでしょうか? かわいいと言われても、「でも、あの子の方がかわいいし・・・」と素直に喜べず、嫉妬してしまうこともあると思います。 人と比べることは、どうしたって嫉妬につながってしまいます。 自分より優れたものを持っている人は絶対にいるからです。 自分が一番なことなんて、そうそうありませんよね。 だから、人と比べるとどうしても自分が劣っているように思えて、嫉妬につながってしまうのです。 誰かと比べて、嫉妬してしまうと自分に自信もなくなってしまいます。 誰かとつい比べてしまう人は、自分に自信がない人であることも多いです。

恋愛、恋人にネガティブな思い込みがある

「あの人はモテるから、絶対浮気してるはず」 「私、恋愛が下手だから…今回もきっとうまくいかない」 そんな風に思い込んでしまうと、嫉妬につながってしまいます。 彼氏が他の女性と話しているだけで苦しくなったり、他の人が羨ましくなってしまったりしてしまいます。 でも、それは思い込みな場合も多いです。 上手くいかないとか浮気するはずと思い込んでしまうから、それが嫉妬につながり、その嫉妬が原因で本当にうまくいかなくなったり、浮気されたりしてしまうのです。 ネガティブな思い込みをし過ぎてしまう人は、やっぱり自分に自信がない人が多いように思います。 自分に自信を持てれば、そんな思い込みもしなくなるかもしれませんね。

恋する男女 嫉妬の違い

嫉妬にも男女で違いがあります。 恋をすれば、嫉妬は男女問わず誰でも持ってしまう感情だと思いますが、嫉妬によってとる行動は男女で違います。 それはどんな違いなのでしょうか? その違いを理解すれば、彼氏・彼女の気持ちや好きな人の気持ちも、より理解できるようになるかもしれませんよね。 今まで、よくわからなかった彼の行動も、実は嫉妬から来ていたのかもしれません。 ここからは嫉妬に対する男女の違いを紹介していきます!

嫉妬した男性の特徴

まずは、嫉妬した男性の特徴を見ていきましょう。 男性でもヤキモチ焼きな男性もいますよね。 でも、女性よりも嫉妬していることがわかりにくい男性も多いように思います。 嫉妬した男性はどのような行動をするのでしょうか? 男性は女性よりもかっこつけてしまいがちだったり、見栄っ張りだったりします。 プライドが高い男性も多いので、そのような特徴が嫉妬をした時にどんな風にでてくるのか、詳しく見ていきたいと思います。

嫉妬を言葉に出さない

男性の多くは嫉妬を口に出したりしません。 嫉妬してるんだよ、ということを言葉で伝えようとは考えていないんですね。 嫉妬した時には黙ってしまったり、怒り出したりします。 男性は「好きな人の前では、カッコイイ自分でいたい!」と考えている人が多いです。 言葉で嫉妬してることを伝えるのは、かっこ悪いと考えているので、言葉以外で嫉妬心を伝えようとするのです。 「言葉で言ってくれなきゃ、嫉妬してることなんてわからないよ!」という方も多いと思いますが、男性がいきなり不機嫌になったら、嫉妬を疑ってみるのもいいかもしれません。

怒りの感情で現れる

無料!的中カップル占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)彼氏のあなたへの気持ち 2)彼と付き合っていて幸せになれる? 3)別れそうな彼と付き合って行ける? 4)彼は冷めた?本音は? 5)彼氏がいるのに好きな人が出来た 6)彼氏とこのまま結婚できる? 7)彼氏は浮気している? 8)彼氏と金銭の絡んだ悩み 9) 彼氏さんへの不満・不信感
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください
男性の嫉妬は言葉に出さないかわりに、怒りになって表現されることも多いです。 いつもは何も言わないのに、男友達と遊んだ話をした途端、小さなことに口を出してきたり、怒ってきたりした、なんて経験あったりしませんか? やっぱり嫉妬すると、イライラしますよね。 でも素直に「嫉妬するから、そういうことするのやめて」と言うことができずに、その怒りをただぶつけてしまう男性も多いのです。 そうすると、喧嘩の原因にもなってしまいますよね。 嫉妬が怒りの形で出てきた場合には、イライラをため込んでいて爆発してしまった可能性もあるので、嫉妬されてしまうような言動には気を付けた方がいいかもしれませんね。

嫉妬した女性の特徴

次は嫉妬した女性の特徴について見ていきます。 男性も嫉妬しますが、女性だってもちろん嫉妬してしまいます。 女性は男性よりも感情的になりやすいとも言われています。 嫉妬の感情も男性よりもわかりやすい場合が多いです。 ちょっとの嫉妬はかわいいと思う男性も多いですが、油断は禁物。 嫉妬した時にしてしまう女性の特徴を知ることができれば、それを相手にぶつけてしまうことも減るかもしれませんよね。 ぜひ参考にしてみてください!

嫉妬を言葉で表現する

女性は男性と違い、嫉妬を言葉で伝えます。 例えば、「女の子と二人きりで会うのは、嫉妬してしまうからやめて欲しい」など、嫉妬の気持ちを相手に伝えることができます。 言葉で上手く伝えることができれば、男性も彼女の気持ちを理解することができますし、嫉妬するようなことは減っていくかもしれませんね。 しかし、言葉で伝えるときに強い口調で伝えてしまうと、喧嘩の原因になってしまうこともあります。 「なんでそんなこと言うの!?」と大声を出したり、相手の女性や嫉妬の対象になっているものを批判したりするのは、やめておいた方がいいでしょう。

落ち込む

男性と違い、女性は嫉妬しても怒り出したりしません。 逆に落ち込んでしまう女性は多いです。 彼氏が他の女性と話しているところに、嫉妬したとしても、「その人は私と違ってかわいいし・・」と思ったり、「もう私のこと好きじゃないのかな」と不安になってしまったりします。 それは嫉妬しやすい女性の特徴として、自分に自信がなかったり、人と比べてしまったりする人が多いからかもしれません。 落ち込んでしまい、嫉妬がエスカレートすると、どんな小さなことにも過剰に反応して、不安になってしまいます。 そうなってしまうと、より落ち込んでしまうので、どこかで気持ちを切り替えることも必要かもしれません。

嫉妬の対象となる女性を恨む

これは女性だけが持つ感情かもしれませんね。 それは嫉妬の対象となる女性を恨む気持ちです。 例えば、彼氏が女友達と仲良くしているのを見て、嫉妬してしまい、その女友達を恨んでしまったり、「なんであんなにベタベタしてくるの?」と相手の女性を批判したりしてしまいます。 男性からすると、嫉妬の対象を恨んでいる女性は怖く見えます。 付き合っている時に何度もそういった姿を見せてしまうと、嫉妬深く怖い女性だと思われてしまう危険があります。 嫉妬心からくる恨みは上手く抑えていった方がいいかもしれませんね。

嫉妬心と上手に付き合うにはどうしたらいいの?

これまで、嫉妬してしまいやすい人の特徴や、男女別の嫉妬の特徴を見てきましたが 「わかってるけど嫉妬しちゃうの! どうしたらいいの?」 と感じている方も多いのではないでしょうか。 嫉妬は誰でも持ってしまう感情です。 恋をしていたら、不安になることも、嫉妬してしまうことも、仕方がないことです。 でも、そのせいで恋愛が上手くいかない!ということもありますよね。 ネガティブな気持ちと上手く付き合うことができれば、もっと素敵な恋愛ができるようになるかもしれません。

少しの嫉妬ならむしろOK

まず最初に、小さな嫉妬なら問題はありません。 オッケーです。 むしろ上手く利用しましょう。 男性は小さな嫉妬をしてくる女性をかわいいと思うものですし、男性を上手く嫉妬させることができれば、恋愛のいいスパイスになるかもしれません。 嫉妬はある意味、好きだと思っているという証拠でもあるので 「嫉妬しちゃうから、やめてね」 と怒ったり、変に落ち込んだりせずに、明るくかわいく伝えてみましょう。 嫉妬も上手く利用して、もっと恋愛を楽しんでくださいね!

お互いの感情を尊重する

嫉妬と上手く付き合うには、お互いの感情を尊重することが大切です。 みなさん誰しも嫉妬することはあると思います。 ということは、あなたと付き合っている彼氏も、嫉妬することがあるということを理解しましょう。 嫉妬してくる彼に対して、イライラしたりやめて欲しいと思うこともあると思いますが、 「でも確かに、私も同じことされたらいやだなぁ」 と相手の気持ちを考えて、お互い心地よく過ごせるようにすることが、大切だと思います。 お互いの感情を尊重できれば、必要以上に不安になることもなくなりますし、安定したより良い関係を築いていけるようになるでしょう。

相手に過度な期待はしない

相手に過度な期待をしないことも大切です。 期待をしすぎて、嫉妬してしまうこともあるのです。 例えば、 「付き合ったら私を一番優先してくれるはず!」 と期待をしていると、彼が仕事や友人を優先した時に強い嫉妬に苦しむことになってしまいます。 彼だって人間です。 町できれいな女性を見かければ、一瞬目を奪われてしまう事もあるかもしれませんし、 仕事が忙しくて、誰かと会う気持ちになれないこともあるかもしれません。 恋人に過度の期待をせずに 「ま、そういうこともあるよね!」 という余裕を持つことが大切だと思います。

良くない習慣を見直す

つい彼のSNSを隅から隅までチェックしてしまう、という方は意外と多いのではないでしょうか。 良くないとわかっていても、不安になると彼の携帯をチェックしてしまうという癖をもっている方もいるのでは? そういった習慣は不安や嫉妬を呼び寄せてしまいます。 何も見つからなかった場合でも、「上手く隠しているだけなんじゃないの?」と考えてしまい、不安がすっきりなくなることはないと思います。 なので、そういった癖はなくしていけば、嫉妬することも少なくなってくると思いますよ。

直感を信じる

時には直観を信じることも大切です。 「いつもは嫉妬なんてしないのに、なんだか今回だけはすごくモヤモヤする」 なんて感じるのであれば、それはもしかしたら直観が怪しいと告げているのかもしれません。 また、 「嫉妬してしまって、不安なの」 と伝えた時の彼の反応で、彼の人間性を見分けることもできると思います。 もちろん、過剰に束縛するのはNGですが、付き合っているならやめて欲しいことは少なからずあるものです。 「気にしすぎだよ!」 と話を聞いてくれないようなら、今後を考えるのもありかもしれません。

まぁいいやと言ってみる

嫉妬にかられてもうどうしたらいいかわからなくなった時 「まぁ、いいや!」 と言ってみてはいかがでしょう? 嫉妬は誰でもしてしまうものです。 嫉妬と上手く付き合う努力はできても、嫉妬自体をしないようにすることは不可能ですよね。 なので、あえて開き直って「まあ、いいか!」と考えてしまうのもありだと思います。 一度、開き直ることができれば、心が軽くなりますし、余裕を持つことができるようになるはずです。 たまには思い切って開き直ることも効果的ですよ。

自分を褒めてみる

嫉妬することは誰にでもあることですが、 嫉妬心が強くなり、落ち込んでしまったり、不安で仕方なくなってしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか? それはもしかしたら、彼が原因というより、あなた自身の問題かもしれません。 例えば自分に自信がなかったり、ついネガティブに考えてしまう性格だったりしませんか? そんな時には、自分を褒めてあげることが効果的です。 恋愛に関係なくても、毎日仕事を頑張っていることや、誰かに優しくできたこと、そんな小さなことでも褒めるようにすると、だんだん自分に自信が持てるようになります。 そうすればもう、嫉妬に振り回されることも少なくなるかもしれませんよ。

【まとめ】嫉妬してしまうのは恋する証拠 開き直りも大切!

嫉妬しても仕方がないと思っていても、嫉妬してしまって苦しい! という方は多いと思います。 相手のことが好きだからこそ、嫉妬してしまうのです。 好きな相手に嫉妬をぶつけて困らせてしまう前に、自分に自信をもって、 「好きだから嫉妬も仕方ないよね!もう気にしない!」 と、開き直ることも大切だと思います。 嫉妬と上手く付き合えたら、より素敵な恋愛ができるようになると思いますよ。
記事の内容は、法的正確性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断または行動する場合は、弁護士にご相談の上、ご自身の責任で行ってください。

関連コラム

新着恋愛コラム

新着占いコラム

コラムカテゴリ

占術一覧

占い相談ジャンル一覧

    恋愛占い

    結婚占い

    人生占い

    仕事占い