恋の駆け引きをした女性に学ぶ、恋愛を成功させる駆け引きとは?

今回は、恋の駆け引きについて深掘りしていきます。 実際に恋の駆け引きをして成功したものから、失敗したものまで紹介していくので、今好きな人がいる恋の駆け引きをしたい!恋愛成就したい!という人は、是非参考にしてみてくださいね。

  1. チャット占い・電話占い
  2. > 恋愛
  3. > 恋の駆け引きをした女性に学ぶ、恋愛を成功させる駆け引きとは?
片思いの悩みは人によって様々。 ・どうすれば彼に振り向いてもらえる? ・彼はどう思ってる? ・彼にはすでに相手がいるけど、好き。 ・諦めるべき?でも好きで仕方ない。 辛い事も多いのが片思い。 でも、「私の事をどう思ってる?」今後どうしたら良い?なんて直接は聞きづらいですよね。 そういった片思いの悩みを解決する時に手っ取り早いのが占ってしまう事? プロの占い師のアドバイスは芸能人や有名経営者なども活用する、あなただけの人生のコンパス 「占いなんて...」と思ってる方も多いと思いますが、実際に体験すると「どうすれば良いか」が明確になって驚くほど状況が良い方に変わっていきます。 そこで、この記事では特別にMIRORに所属するプロの占い師が心を込めてあなたをLINEで無料鑑定! 彼の気持ちだけではなく、あなたの恋愛傾向や性質、二人の相性も無料で分かるので是非試してみてくださいね。 (凄く当たる!と評判です?)
無料!的中片思い占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)彼への恋の成就の可能性 2)彼のあなたへの今の気持ち 3)あなたの性格と恋愛性質 4)彼の性格と恋愛性質 5)二人の相性 6)彼との発展方法 7)諦める?それとも行ける?彼の心情 8)複雑な状況の時どうすればいい? 9) あなたが取るべきベストな行動
当たってる!
感謝の声が沢山届いています
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください

恋愛に駆け引きって必要ですか?

こんにちは!MIROR PRESS編集部です。 皆さんは、恋愛に駆け引きって必要だと思いますか? 実は、恋愛を上手に進めるためには、駆け引きが重要になってきます。 とはいえ、駆け引きが上手にできる人と、できない人はいるでしょう。 今回は、そんな恋愛の駆け引きについて深掘りしていくので、気になる方は参考にしてみてください。

恋の駆け引きしたことありますか?

彼氏の気を引くため、恋愛を上手に進めるため、片思いの相手に振り向いてもらうため、そんな時に使うのが「恋の駆け引き」。 皆さんは恋の駆け引きをしたことはありますか?

約7割の女性が駆け引きしたことがあると解答!

アンケートを取ったところ、約70%の女性が「駆け引きをしたことがある」と回答。 好きな相手、または付き合っている彼氏などに、恋の駆け引きをした時がある女性はたくさんいるようです。 好きな人を振り向かせるため、今付き合っている人ともっと深い仲になるため、恋の駆け引きは、好きな人と一緒に過ごす上でとても重要な働きをしてくれるようです。

恋の駆け引きって何?

そもそも、恋の駆け引きというものは何でしょうか? 好きな人からの視線を集めるために、焦らしてみたり、そっけない態度をとってみたり、ギャップのようなものを見せることで、相手が注目してくれる…それが恋の駆け引きになります。 相手の男性にとって、「気になる存在」「つい目で追ってしまう存在」になれたら、恋の駆け引きがうまくいった証拠でしょう。

実際にみんながした「恋の駆け引き」

好きな人を振り向かせるために、必要な恋の駆け引きですが、実際にやるとなると、とても難しいです。 何からやっていいのかわからないでしょう。 そこで、実際に「みんながした恋の駆け引き」を紹介していきます。 実際に行なったものを参考にしてみてください。

連絡のタイミングを計る

「相手に好きとバレたくないので、頻繁に連絡はしないようにしている」(28歳・保育士) 「一緒にいる時などは、楽しく話すけれど、メールや LINE などの連絡頻度は少ない方です」(25歳・アパレル) 「相手の誕生日とか、連絡しやすい時に連絡して、確実に会話が繋がるようにしている」(23歳・フリーター) たくさん連絡をしてしまうと、相手に好意があることがバレてしまう可能性が高いです。 なので、回数は控えめにする人が多いようです。

連絡は相手から来た時のみ

「私から連絡を送って返信が来ないとショックなので、相手から連絡が来た時に返信をするようにしています」(27歳・OL) 「自分で連絡を送るタイミングが分からないので、相手から連絡が来た時だけ返すようにしています」(24歳・インストラクター) 「私から連絡をくれとしつこくなってしまうことが多いので、なるべくしつこくならないように、相手から連絡が来てから返信するようにしています」(32歳・飲食店) 女性は、自分から連絡を送るとついつい話し込んでしまって、気づいたらしつこく連絡を送っていた…なんて場合が多いので、自分から連絡するのではなく、相手から連絡が来た時のみ返信するようにしてください。 また、相手から連絡が来てから返信するようにすれば、いつ連絡送ったらいいのか…という不安から解消されることでしょう。

決定的なことは言わない

「好きという言葉は使わないようにしています」(24歳・アパレル) 「あなたが一番とか、あなただけとかは言わないように心がけています」(28歳・美容師) 「自分が好意を持っているのは確かなので、相手からの好意を確認できるまでは、決定的なことは言わないようにしています」(27歳・保育士) 相手を褒める時、好きという言葉を単体で使ってしまうと、好意を持っていることがバレバレ。 好きな相手からの好意を確認できるまでは、「あなたが一番」「あなたが特別」というような、決定的な言葉は使わないようにしてください。 思わせぶりな態度、「他の男性もいるんだぞ」というアピールをしながらも、相手の男性がちゃんと自分に視線を向けてくれるようになってから、好きという言葉を使ったり、特別という言葉を使って気を引くようにしましょう。

無料!的中片思い占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)彼への恋の成就の可能性 2)彼のあなたへの今の気持ち 3)あなたの性格と恋愛性質 4)彼の性格と恋愛性質 5)二人の相性 6)彼との発展方法 7)諦める?それとも行ける?彼の心情 8)複雑な状況の時どうすればいい? 9) あなたが取るべきベストな行動
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください

喜ばせることを言って相手の反応を見る

「大げさに褒めた時の相手の反応を見て、自分のことをどう思っているのか確認している」(29歳・アパレル) 「自分が本当に思っていることを伝えて、私はそう思うけどな…と言った時、相手がどういう反応をするのかみて、自分に好意を持ってくれているのかどうか調べるときがあります」(27歳・ネイリスト) 「相手が楽しくなるような、喜んでくれるようなことを言って、笑顔になってくれてるなら一緒にいて楽しいと思ってくれている証拠だと思う」(28歳・飲食店) 相手の男性を褒めたり、相手の男性が喜ぶようなことを言って、もし相手が喜んでくれるなら、嬉しいと感じてくれているのなら、あなたと一緒にいて楽しいと思っている証拠です。 相手のことを褒めた時に、喜んでくれる意外に照れてくれた場合は、ほんの少しでもあなたに好意を向けている証拠です。

恋の駆け引きができない人の理由とは?

恋の駆け引きの経験談をいくつか紹介して行きましたが、なかには恋の駆け引きができる人とできない人はいます。 恋の駆け引きができない人には、どんな人がいるのでしょうか? 恋の駆け引きができない人の理由をいくつか紹介していくので、自分が当てはまるかどうかチェックしてみてください。

駆け引きがうまくいくかが気になってしまう

「結果が気になって、そわそわしてしまう」(21歳・学生) 「恋の駆け引きがうまくいってるのかどうか、不安で仕方がない」(28歳・看護助手) 「駆け引きがこれで合ってるのかどうか、分からないし…うまく結果になってるのかどうかも気になって、すごく焦りやすいです」(26歳・ショップ店員) 恋の駆け引きは、結果が出るまで焦らず堂々としなくてはいけません。 結果が気になってしまう人は、駆け引きを上手くすることはできないでしょう。 なので、「自分から行動を起こしやすい」「結果がないと落ち着かない」というタイプの人は、恋の駆け引きは向いてないですね。

嘘がつけない

「連絡したい気持ちには嘘がつけない」(30歳・OL) 「思わせぶりな態度とか、他の男性がいるアピールとか演出することがとても苦手です」(27歳・保育士) 「正直者に恋の駆け引きは向いてないと言われてしまいました」(25歳・アパレル) 恋の駆け引きは、演出もしてみたり思わせぶりな態度をとってみたり、連絡したい気持ちに我慢しながら、相手の連絡を無視してみたり…正直者にはとても難しいことが多いです。 なので、嘘がつけないタイプの女性は、恋の駆け引きには向いてないと言えますね。

自然で居られない

「恋の駆け引きしてるんだって思うと、とてもぎこちない」(27歳・美容師) 「世の中の女性が、どうしてああも自然に振る舞えるのかわからない」(32歳・飲食店) 「連絡は無視できて、一緒にいる時は笑顔で…そんな器用なこと私にはできません」(24歳・インストラクター) 恋の駆け引きをしているんだ…という意識から、いつも通りの行動ができなかったり、自然体でいられなかったり、ぎこちない雰囲気を醸し出してしまう女性は、恋の駆け引きには向いていません。 相手の反応を見つつ、自分の行動を決めていかないといけないので、いつも通りの行動をしながらも、駆け引きをする…その両方が上手にできるような、器用な人ほど恋の駆け引きは向いていますね。

駆け引きしないで失敗する方がいい

「恋の駆け引きをして、変な人だと思われるくらいなら、やらない方がマシ」(27歳・ネイリスト) 「連絡したいのに連絡できない…そんな関係なら恋の駆け引きしない方がいい」(23歳・フリーター) 「結果的にどうせ失敗するんだったら、正直に思いを伝えて失敗した方が全然いい」(28歳・OL) 恋の駆け引きをして、失敗するくらいなら、思ったことを素直に伝えて失敗した方がマシだ…と考える女性は、恋の駆け引きには向いていません。 最初にどう思うかが重要になってくるので、最初からネガティブじゃなければ、恋の駆け引きもできるようになってきますよ。

恋の駆け引きの成功率は高い!?有効な駆け引きとは

恋の駆け引きをする上で、向いてない人はいます。 向いていないと思う人は、無理して恋の駆け引きをする必要はありません。 けれど、実際のところ恋の駆け引きの成功率は高いです。 恋の駆け引きができれば、魅力的な女性に見えたり、ミステリアスな女性に見えたり、男性からの人気が増えたりと、女性にとってのメリットは多いのです。 ということで、ここからは有効な恋の駆け引きの方法を紹介していきます。 是非参考にしてみてください。

はじめに好意を匂わせて

恋の駆け引きをする上で、とても大切なのは、相手に「もしかして俺のこと好きなのかな?」と思わせることです。 なので、初めのうちに好意を匂わせましょう。 ただし、「好き」という言葉は使わないようにしてください。 自分に好きな人ができた場合、相手の好きなところを見つけて 「○○くんのそういうところ素敵」 「○○くんって人気だよね」 「○○くんてとってもかっこいいよね」 「○○くんてどんな服装でも似合って、着こなせるなんてすごいな」 こんな感じで、好きという言葉は使わずにたくさん褒めましょう。 そうすることで、相手は「もしかして俺のこと好きなのかな?」と勘違いします。 ここからが恋の駆け引きのスタートです。

短文LINEでまめにやり取りを

好きな人とはたくさん連絡をしたいものです。 けれど、女性は好きな人に対しての文章が長くなりがち…男性は、長文に返信をするのがとても面倒くさいと感じてしまいます。 なのでLINEは短めの文章を心がけましょう。 まずは、相手のことを知りたい場合…「お仕事お疲れ様!今日も一日に大変だったね…ちゃんと夜ご飯食べた?」 こんな感じからスタートしましょう。 基本的に「?」で終わらすことで、相手は返信しやすいです。 LINEが続くようなら、あなたが知りたいこと、気になることを短文聞いていきましょう。 そして、自分の事も知ってもらう必要があるので、さりげなく「私はこういうのが好きだな」と、文の中に入れると、相手にバレないように自分のことを相手に伝えることができますよ。

LINEはあなたから始めてあなたで終わって

LINEなどの連絡をする時は、あなたから始めてあなたで終わるように心がけましょう。 つまり、連絡の主導権をあなたが握るということです。 会話の流れ主導権をあなたが持っていれば、連絡が来ない間、返信が来ない間は、相手はついついあなたのことを考えてしまいます。 あなたのことを考える時間を増やせば増やすほど、「もしかして俺はあの子のことが好きなのかもしれない?」と思わせることが可能になってくるというわけです。

他の男性の存在を感じさせて

恋の駆け引きをする上で、他の男性の存在を感じさせることはとても重要です。 他の男性の影を感じさせてしまったら、失敗するのでは?と思ってしまいますが、上記で紹介した3つしっかりと行なっている場合は、「俺のこと好きかも?」と思わせることはできています。 なので、他の男性の影を匂わすことで、相手の気持ちをかき乱すことができるんです。 自分のことを好きだと思っていた相手が、他の男性と一緒にいる…じゃあ今までのはなんだったんだろう?思わせぶりな態度だったのだろうか? そんな気になる気持ちから、あなたのことを考える時間がもっと増えてしまいます。 これが作戦の一つです。 連絡が遅れてしまった…返信が遅れた…などの理由を、「上司とご飯食べていた」「幼馴染と出かけていた」と別の男性を匂わせてみるといいでしょう。

連絡を取らない

連絡はしてもいいですが、頻繁に取るのはいけません。 なので、なるべく連絡はとらないようにしましょう。 恋の駆け引きをするために、まず最初は、相手の男性に「好きかも?」と思わせる必要がありました。 その時点で、相手はあなたのことを考える時間ができます。 そして、自分のことを好きな相手なら、必ず連絡が来るだろうと安心している部分もあるんです。 そこが狙い目。 連絡がくる相手と安心しきっているからこそ、連絡が来ないと気になってしまいます。 自分のことを好きだと思っていた相手が、連絡してこなくなった…あれ?俺の勘違い?俺のこと好きなんじゃなかったの? …と、連絡を取らないことによって、またあなたのことを考える時間を増やすことができるんです。 あなたのことを考えさせる時間を、増やせば増やすほど、気づけば彼はあなたに夢中…あなたのことが気になって仕方がなくなってしまう…これが恋の駆け引きの成功例と言えるでしょう。

<失敗談>駆け引きは「度合い」が大事!やりすぎ注意!

恋の駆け引きをする上で、「相手に思わせぶりな態度をとる」「連絡はほどよく取らないようにする」などご紹介してきましたが、その駆け引きはすべて度合いが大事になってきます。 やりすぎてしまうと逆効果になる可能性もあるからです。 実際、やりすぎて恋の駆け引きに失敗した…なんて人もいるので、そんな失敗談を見ていきましょう。

引いて待って音信不通…

「相手から連絡が来るまで、自分から連絡しなかったら、気づいたら音信不通でした」(27歳・美容師) 「あまりしつこくしないようにを心がけていたら、興味がないと思われてしまって、気付けば好きな人には彼女が…」(24歳・インストラクター) 「3回に1回は無視みたいなことを目にしたので、3回に1回は無視を続けていたら、私から連絡しても返って来なくなってしまいました」(27歳・OL) 駆け引きをする上で、しつこく連絡してはいけない…ということばかりを考えてしまって、引いて待っていたところ、音信不通になってしまうパターン。 自分から連絡を送ってはいけないというわけではありません。 連絡をする場合は、あなたが主導権を持つようにしましょうということです。 相手から連絡が来るまで連絡をしないと決め込んでしまうと、音信不通になってしまう可能性が高いので、ほどよく自分からも連絡するようにしてくださいね。

いいオンナアピールで失敗…

「外見的ないい女アピールは、男性受けが良くないようです」(28歳・OL) 「付き合っていなかったとしても、前付き合っていた男性が素敵な人だ!お金持ちだ!とかそういう話をしても嫌われるみたいですね」(29歳・ネイリスト) 「男性を匂わせるみたいな方法の一つで、実際周りにたくさん男性がいたので、私には他の男性がいるし…と、直接的に伝えた私がバカでした」(27歳・介護助手) いい女アピールは、あまり良くないです。 男性が好むものは、家庭的な女性なので、いい女としてのアピールをしたいなら、「料理ができる」「炊事・洗濯・家の事何でもできますよ」というようなアピールの方がいいでしょう。 また、付き合っていなかったとしても、どんな男性と付き合ったかという話は好きではありません。 自分と比べられているみたいで、落ち込んでしまう男性も多いので、なるべく話さないようにしましょう。

駆け引きを始める前に!駆け引きを有利に進めるためのコツ

恋の駆け引きをするのは、とても難しいものです。 良かれと思ってやったものが失敗につながってしまう場合もあるので、失敗してしまった体験談から、成功した体験談まで、いろんなものを見て、どれが成功率が高いのかをしっかりと勉強していきましょう。 駆け引きを有利に進めるためにも、いくつかはコツがあるので、そのコツを紹介していきます。

自分に自信を持つ

恋の駆け引きをする上で、自分に自信を持つのはとても大切です。 ただ、自分に自信を持とうと思っても、そんなに簡単にできることではありません。 自分に自信を持つためにも、何か小さな目標を持って、その目標を成し遂げられるようにコツコツ頑張ってみてください。 そして、できた時たくさん褒めることで、「自分にも出来るんだ」という自信に変わり、ネガティブな自分から抜け出すことができるでしょう。

内面も磨く

恋の駆け引きには、内面を磨くのも大事です。 中身が素敵な人ほど、男性は引かれてしまいます。 見た目が綺麗な女性も、自然と目を引くような人が多いですが、性格を知って離れていくというパターンも多いでしょう。 なので、相手の男性に素敵な女性と思ってもらえるように、内面を磨いていきます。 一緒にいて楽しいと思えるような女性になる必要があるので、「こんな女性めんどくさいな…」と、客観的に考えた時に出てくるタイプに、当てはまらないように努力すれば、内面を磨くことが可能になってきますよ。

自分を好きになってくれる男性から選ぶ

好きな人ができた。 その人に、恋の駆け引きをしてみたい。 それは素敵なことです。 けれど、その人にばかり執着してしまうと、視野が狭くなってしまう可能性があるでしょう。 なので、恋の駆け引きを成功させたい!確率を上げたい!と思うのなら、あなたのことを好きになってくれる人から、選んでください。 周りの男性と一緒に会話をして、同じ趣味を持っているような男性なら、あなたのことを好きになってくれる可能性は高いです。 なので、たくさんいろんな男性と会話をして、あなたと趣味が合うような、話が合うような男性の中から選ぶことで、恋愛を成功させたり、恋の駆け引きを成功させることは可能になってくるでしょう。

自分の市場価値が高い場で探す

あなた自身の市場価値が高い場所で、男性を探すようにしてください。 周りと比べて、自分の方が何か一つ飛び出ているものがあったり、「この人より私の方が、話を聞くのが上手かもしれない」と、一つでも周りの女性より飛び抜けているものがあれば、その場ではあなたの市場価値が一番高いと言えるでしょう。 ただ、市場価値が一番高いとなっていても、あなたがいつも通りに行動できなかったり、しつこくしてしまったりと、ほんのちょっと焦ってしまうことで、恋の駆け引きがうまくいかないこともあるでしょう。 焦らずゆっくり、落ち着いて行動するようにしてくださいね。

外見で女性を選ばない男性、恋愛に対して消極的な男性を対象にする

恋愛をする上で、男性の性格も大切になってきます。 外見で女性を選ぶような男性は、あんまり素敵な男性と言えないでしょう。 外見ばかりを気にしているということは、体だけの関係になりやすいということです。 なので、しっかりと内面も見てくれるような男性を選んでください。 そして、恋愛に対して消極的な男性なら、あなたが会話の主導権・連絡の主導権を持ちやすくなるので、恋の駆け引きを上手に進めることができます。 恋愛に対して消極的な男性は、とてもおすすめですね。

恋人を作るための努力を怠らない

恋愛や恋の駆け引きをする上で、自分を磨く努力はとても大切です。 見た目に力を入れてみたり、内面を磨いてみたり、相手の男性に好きと思ってもらえるような行動、会話を心がけてみたり、恋人を作るために努力は怠ってはいけません。 何か一つ「どうせダメだ」と思ってしまうと、結果はダメな方向に走って行ってしまいます。 「私には恋人ができない」と、最初から諦めるのではなく、恋人を作るために努力するだけでも、女性力上がっていくので、周りの男性はその変化に気づいてくれるでしょう。 そして、周りの男性からアピールしてもらえる可能性も上がってくるので、女性としての努力は怠らないようにしてください。 自分ができるものからチャレンジしてみてくださいね。

まとめ

恋の駆け引きについて深掘りして行きましたが、いかがだったでしょうか? 恋の駆け引きをする上で、一番大事なのはタイミングですね。 自分から連絡をするタイミングであったり、相手が連絡をしてきた時に返信をするタイミングであったり、色々なタイミングが重要になってきます。 しつこくしてしまったり、焦ってしまったりすると、失敗につながってしまうので、焦らずゆっくりを心がけていきましょう。 自分に自信を持って、ネガティブな気持ちも最小限に抑えられれば、恋も成就しやすいでしょう。

記事の内容は、法的正確性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断または行動する場合は、弁護士にご相談の上、ご自身の責任で行ってください。

占術一覧

占い相談ジャンル一覧