結婚生活に疲れてしまった…これからどうしたらいいの?

最初は楽しかった結婚生活も、長くなって色々なことを乗り越えていくうちに「疲れる」という感情が強くなってしまう夫婦もいるかと思います。そこで今回は、結婚生活に疲れたと感じる瞬間と、疲れるとぼろぼろになってしまわないためのひと工夫をご紹介します。

  1. チャット占い・電話占い
  2. > 結婚総合
  3. > 結婚生活に疲れてしまった…これからどうしたらいいの?
周りの結婚の焦りや年齢の焦り、親からのプレシャー。 とはいえ、どうすればいいの? 結婚について悩む方の中には彼氏がいる方もいない方もいらっしゃると思います。 結婚の悩みは人によって様々。 ・私はいつ結婚できるの?運命の人は現れる? ・この人で大丈夫?幸せになれる? ・彼は結婚する気がある? そういった結婚についての悩みを解決する時に手っ取り早いのが占ってしまう事? プロの占い師のアドバイスは芸能人や経営者なども活用する、あなただけの人生のコンパス 「占いなんて...」と思ってる方も多いと思いますが、実際に体験すると「どうすれば良いか」が明確になって驚くほど状況が良い方に変わっていきます。 そこで、この記事では特別にMIRORに所属するプロの占い師が心を込めてあなたをLINEで無料鑑定! 結婚の時期やお相手だけではなく、あなたの恋愛傾向や性質も無料で分かるので是非試してみてくださいね。 (凄く当たる!と評判です?)
無料!的中結婚占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)あなたが結婚する時期、運命のお相手 2)出会いが無い現状は変わる? 3)今の彼氏と結婚して幸せになれる? 4)アプローチされてる相手は大丈夫? 5)親の反対。どうするべき? 6)再婚できる? 7)<男性向け>結婚する時期・婚期
当たってる!
感謝の声が沢山届いています
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください

結婚生活に疲れてしまった

こんにちは!MIROR PRESS編集部です。 最近、結婚生活が疲れてきたなって思うことはありませんか? 結婚生活は、幸せいっぱいで楽しいことばかりな印象がある一方で、少し慣れてきた頃になると結婚生活が疲れると感じるようになります。 今回は、そんな結婚生活が疲れるなぁ…と感じた時にどうしたらいいのか考えていきましょう。

結婚って疲れるもの?疲れたと感じてしまう瞬間とは?

結婚って、疲れるものなのでしょうか。 新婚生活は順風満帆に感じられても、だんだんと雲行きも怪しくなる時もあって、他人同士が一つ屋根の下で暮らしているということ自体、大変な話でもあります。 また、結婚をしたことで疲れることがだんだんと増え、正直「結婚しないほうがよかったなぁ」なんて思っちゃうこともあるかもしれません。 ここからは、実際に、結婚って疲れるなぁと感じた人の本音を一緒に交えながらご紹介していきます。 結婚の理想と現実は大きく違うものですが、そのズレをどのようにして補っていけばよいのでしょうか。

金銭的な余裕がなくなった

「金銭的な余裕がなくなってしまった時って、結婚した意味を考えてしまいます…決して楽になるとは思ってないけど、共働きなら多少の余裕があってもいいかなって…」(32歳・IT関係) 「買い物たくさんしてるわけでもないのに、独り暮らしした時と比べたら金銭面で余裕がなくなったなぁと思う…」(28歳・事務職) 独り暮らしや実家暮らしをした時と比べれば自由がないので、金銭的に余裕がなくなったと感じるかもしれません。 結婚生活でかかる費用は、基本的に2倍以上かかりますし、自由に買えていた物品を買えなかったりするので、買い物で発散できていたストレスなどが溜まっていくマイナスな流れも生じます。 ですが、お互いに節約することもできるので、必ずしも2倍以上の生活費がかかるということではありません

家事・育児の負担が多すぎる

「独り暮らしや実家暮らしの時は自分のことだけでよかったのに、結婚すると相手の家事をしてあげなきゃいけなくて、たまにしんどく感じます」(27歳・IT関係) 「子どもが生まれたら可愛いんだけど、仕事も家事も育児もって…泣きたくなる」(32歳・事務職) 女性の負担が大きくなるのは、自然のことなのでしょうか。 「旦那さんも家事や育児などを手伝ってくれたらいいのに」と心のどこかでモヤッとしちゃいます。 イクメンという言葉や習慣が一時期話題となりましたが、実際にいるのか不安になりますよね。 旦那様と相談をしながら、家事分担や育児など2人で協力し合って取り組んでいきましょう!

子どもの教育についての価値観の違い

「子どもの将来を考えていろいろ習い事させてあげたいのに、旦那は子どものやりたい習い事なら許せても無理やりはやらせたくないって、意見が食い違うとちょっと嫌ですね」(30歳・事務職) 「極力、叱りたくないから様子を見ながらって思ってるものの、旦那はすぐに見た目の前で起きたことを叱ろうとするんですよ、なんでそうなったのかも考えたり聞いたりせずに」(32歳・管理職) 教育の価値観が違うと夫婦喧嘩をしちゃったり、子どものことで喧嘩してると子どもに悪影響を及ぼしたりするかもしれないので、極力喧嘩は避けたいですよね。 付き合っている時や、妊活しているタイミングなどに子育てを相談しておくことは大切です。 どんな子育てをしたいのか、どんな風に子どもと向き合っていきたいのかをあらかじめ相談しておけば、喧嘩も少なく済むかもしれません。

自由な時間が少ない

「独り暮らしの時は、自由な時間で楽しめるのに、結婚しちゃうと自由な時間が少なくなって、1人時間がほしくなる…」(30歳・事務職) 「夫婦の時間っていいよねなんて思ってたけど、たまには1人で居られたらいいなぁって思っちゃって、でも、1人になりたいなんて言ったら怪しまれちゃうよなぁ…」(28歳・アパレル) 夫婦の時間は憧れることでしょうし、せっかく結婚できたからこそ嬉しいし幸せな反面、1人で過ごす時間を作ることが難しくなるのも仕方ないと感じられることでしょう。 1人の時間を作りたくても作ることが難しかったり、旦那さんから疑われることもあるかもしれません。 夫婦の時間も当然大切にするべき時間ですが、1人の時間も作れるように工夫することも大切ですね。

モラハラ夫に耐えられない

「自分の考え方がおかしいと思ってしまうくらい、夫のモラハラが耐えられない時があります」(30歳・IT関係) 「結婚する前は、優しかったのに…モラハラ夫だったなんて知らなくて毎日しんどいです」(26歳・事務職) 結婚するまでは、彼の優しさや頼りになる点から惚れていたポイントが、結婚をした後に蓋を開けてみたところモラハラ夫だった時は、どうしたらいいのでしょうか。 結婚生活が疲れるのも納得できますし、正直、離れたくなってしまうことでしょう。 モラハラする夫と一緒にいるのは辛いと思いますが、あまりにも結婚生活が疲れてしまったら実家に帰るとか、友達や知り合いの家に避難するなど、離れてみるのも一つの方法です。

疲れる結婚生活は卒業しよう!疲れてぼろぼろにならないためのひと工夫

無料!的中結婚占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)あなたが結婚する時期、運命のお相手 2)出会いが無い現状は変わる? 3)今の彼氏と結婚して幸せになれる? 4)アプローチされてる相手は大丈夫? 5)親の反対。どうするべき? 6)再婚できる? 7)<男性向け>結婚する時期・婚期
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください
疲れる結婚生活は、しんどいですよね。 結婚しなければよかったなんて思いたくないでしょうし、せっかく結婚できたんだから楽しい日々を過ごしたいと思うことでしょう。 結婚生活で疲れる原因などがわかったところで、結婚生活に疲れないようにする工夫できるポイントを考えていきます。 どうすれば疲れる結婚生活から、卒業できるのでしょうか。

家事・育児の役割分担を決める

まず、結婚生活で疲れるなと感じるタイミングやきっかけが、家事や育児の疲れによると考えられます。 現代社会では、共働きのご家庭も多くあるかと思いますが、仕事をして家事や育児を両立させることは、奥さんだけでは大変なことです。 ですので、家事や育児の役割分担を相談して決めることがとても大切になってきます。 仕事に行くタイミングで、ゴミ出しをしてもらうことや食べた食器を台所へ運ぶことなど、簡単なお手伝いから始めて、見えない家事と言われる生活必需品の補充(例えばトイレットペーパーなどが切れる前に買ってくるなど)の家事を積極的にやってもらうなど工夫して夫婦で生活を営んでいけるようにしていきましょう。

楽しくできそうな節約術だけを試してみる

自分の自由に使えるお金が無い為に、自由がないことや金銭面の不自由などでストレスが溜まり、結婚しなければよかったのかなと思ってしまうことが多々あるかもしれません。 そんな時こそ、ちょっとした節約術に取り組んでみると小さな幸せが積もっていきます。 身近な節約を心掛けて、負担にならないようにしましょう。 例えば、トイレのフタを閉めておくことや使わない電化製品のコンセントを抜いておくなど、よく聞くような小さな節約術を試すだけで、最初は少しのことかもしれませんが、だんだんと大きいプラスに変わっていきますよ。

時短アイテムを活用する

自分の時間を少しでも確保するために、時短アイテムを使用するとスキマ時間を作れます。 例えば、お風呂上りの髪を乾かす時に100円ショップで売られているタオル時の手袋をつけて髪を乾かすだけで、いつもよりも少し早く乾かせます。 最近は、時短アイテムがお手頃価格で手に入るので、生活でスキマ時間を作るためにも自分の生活に合ったアイテムを探して使用することで、よりプラスに生活を送ることができるようになります。 旦那様も一緒に使って、夫婦の時間もちょっと増やしつつ、自分の時間も確保できるような生活に潤いを与えられる工夫をしましょう。

シェアサービスを利用する

最近、カーシェアなどをはじめとする「シェアサービス」が注目を集めているのをご存知ですか? 個人間で貸し借りをするような仕組みですが、そういうシェアサービスを利用することで、自分の時間を作りたい時やどうしても家から離れたい時など、自分の居場所を作ることができます。 少しの時間だけ間借りできるルームシェアサービスなどを利用してみると、ご実家に戻りたくても戻れない事情がある場合には、ちょっとした息抜きにもなります。 カーシェアをすれば、夫婦での車がなくても移動手段として用いることもできますし、ちょっとした遠出をする際にも重宝するでしょう。

期待しすぎない

結婚生活は、毎日が幸せいっぱいと夢見て結婚をする人も少なくないでしょう。 その理想と現実のギャップから、結婚生活は疲れるものという認識に変わってきてしまう場合があります。 そのギャップは、旦那様がどれだけ自分のために尽くしてくれるのかと期待をしてしまったり、付き合っていた時には「俺、家事なんでもできるし、お前の為ならなんでも頑張るから」という言葉を鵜呑みにしてしまったりという点も考えられるのです。 期待し過ぎることはせず、相手も自分と同じくらいか、もしくはちょっと期待よりも下回るくらいの感覚で物事が動くと考えておきましょう。 期待することで、その期待に応えてもらえないからこそ、「もう嫌だ!」となってしまう可能性があるので、期待をするよりも、はじめからできないものとして考えて、創意工夫を重ねて旦那様をリードする奥様になっていきましょう。

まとめ

いかがでしょうか。 結婚生活は楽しいことばかりではなく、実際の所は、生活という中心軸があって様々な苦労が絶えませんよね。 でも、その点も理解した上での結婚だと思うので、大変なことも含めて夫婦で乗り越えていけるように奥様から成長していきましょう。 ・期待し過ぎない ・夫婦で相談しあう ・どうしても耐えられない時は、実家に帰るなど1人の時間を作る この3点を守れるように、夫婦での会話やコミュニケーションをしっかりと取って、楽しい充実した毎日をお過ごしくださいね。
記事の内容は、法的正確性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断または行動する場合は、弁護士にご相談の上、ご自身の責任で行ってください。

関連コラム

新着恋愛コラム

新着占いコラム

コラムカテゴリ

占術一覧

占い相談ジャンル一覧

    恋愛占い

    結婚占い

    人生占い

    仕事占い