この人、察してちゃんかも?あなたの身近に潜む察してちゃんの特徴と対処法!

言わなくても私の事を理解して!…そういう少し面倒くさい「察してちゃん」があなたの周りにもいませんか? この記事ではそんな「察してちゃん」に注目し、『察してちゃんの特徴』や『察してちゃんになってしまう理由』、『察してちゃんとうまく接する理由』などをご紹介しています!

  1. チャット占い・電話占い
  2. > 恋愛
  3. > この人、察してちゃんかも?あなたの身近に潜む察してちゃんの特徴と対処法!
人生の悩みは人によって様々。 ・本当に自分に向いている事ってなんだろう... ・自分が好きになれないな...自信が持てない ・なんであの時あんな事をしてしまったんだろう... ・この先どうなっていくんだろう... ・どんな道を選択をするべき? 辛い事やモヤっとした感情を抱えながら生きるのも人生です。 でも、「今からどうすると人生がうまくいくのか」将来どうなっていくのかが分かれば一気に人生は楽しくなります。 そういった時に手っ取り早いのが占ってしまう事? プロの占い師のアドバイスは芸能人や有名経営者なども活用する、あなただけの人生のコンパス 「占いなんて...」と思ってる方も多いと思いますが、実際に体験すると「どうすれば良いか」が明確になって驚くほど状況が良い方に変わっていきます。 そこで、この記事では特別にMIRORに所属するプロの占い師が心を込めてLINEで無料鑑定! あなたの基本的な人格、将来どんなことが起きるか、なども無料で分かるので是非試してみてくださいね。 (凄く当たる!と評判です?)
無料!的中人生占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)あなたの性格と本質 2)あなたが持っている才能/適職 3)あなたが自信を持つ方法 4)自分が嫌い。変わるには? 5)幸せになるためにすべき事は? 6)人生が辛い、つまらない。好転はいつ?
当たってる!
感謝の声が沢山届いています
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください

あなたの身近にも察してちゃんはいませんか?

こんにちは!MIROR PRESS編集部です! いきなりですが、あなたの身近に「察してちゃん」はいませんか? 周りからは「面倒くさい…」と嫌煙されがちな察してちゃんですが、実際に察してちゃんがそばいると付き合う上で苦労することもしばしば…。 そこで今回は、察してちゃんとうまく接するためのヒントとなる情報を色々とお伝えしていきます!

『察してちゃん』ってこんな人。

そもそも、『察してちゃん』ってなに…?と思っている人もいるでしょう。 まずは、どういう人を『察してちゃん』と呼ぶのか、説明していきます。 あなたの周りに以下のような人がいるなら、その人は察してちゃんかもしれません。

「言わなくっても私を分かって!」

察してちゃんとは、自分の気持ちや意見を言葉にせず、「私の気持ちや考えを察してほしい!」と周りに求める人のこと。 ちなみに、察してちゃんは女性だけでなく、男性にも存在します。 それだけでも少し難ありな感じがしますが、察してちゃんが面倒くさがられる理由は別にあると言えるでしょう。 周りが彼女の気持ちをうまく察してあげられなかったとき、「どうして分かってくれないの!?」と、不機嫌になったりブチ切れたりするのが、察してちゃんが周りから嫌煙される最大の理由です。 たとえば、「なんでもいいよ~任せるね!」と言っていたのに、自分の思い通りにならないと不満や文句をぶつけてきたり、「プレゼントなんていいよ~」と言っていたのに、実際に渡さないと不機嫌になったり怒ったりする…。 一緒にいる人は察してちゃんの本音をいちいち読み解かなければならないし、読みが違っていたら機嫌を損ねてしまった察してちゃんのご機嫌取りをしなければならないので、相手をするのは非常に疲れてしまうのです。

『察してちゃん』の特徴

察してちゃんとうまく付き合ったり効果的な対処法を練るには、その特徴を把握しておく必要があるでしょう。 それに、いち早く察してちゃんかどうかを見抜くことができれば、振り回される前に距離を置くなり対処することも可能です。 そこで続いては、『察してちゃんの特徴』をご紹介していきます! 以下の特徴に多く当てはまれば察してちゃんの可能性が高いということになるので、見抜く際にも参考にしてみてくださいね。

思い込み、決め付けが強い

察してちゃんは思い込みや決め付けが強いと言えます。 たとえば、「彼氏なら○○するべき」とか「友達なら○○して当然」といった考えを持っており、実際に彼氏や友達が自分の思った通りの事をしてくれないと、「どうして、○○してくれないの!?」と不機嫌になってしまうのです。 そんな風に何事も自分基準で考えてしまう背景には、「自分の考えが正しい」という心理があるのでしょう。 自己中心的な考え方ではありますが、こだわりが強いとも言えるかもしれませんね。 とはいえ、やはり思い込みや決め付けを他人に押し付けてしまうのは、周りに疎まれる原因になってしまうでしょう。

愛しているなら言わなくてもわかるという考え方をする

察してちゃんは以心伝心が大好きで、「愛しているなら言わなくても私の気持ちが分かるはず!」と本気で思っています。 「黙っていても伝わることが愛情だ」という考えがあるのでしょう。 確かに、付き合いが長くなれば相手の思っていることもなんとなく分かるかもしれません。 しかし、察してちゃんの場合は、言葉にしなければ分からないことまで「察してよ!」と言ってくるので、周りはとても苦労する羽目になるのです。 それは恋人だけでなく友達に対しても同じで、「友達なら私の気持ちを察してくれて当然!」と思い込んでいます。 それでいて本人は彼氏や友達の気持ち(迷惑がかかっていること)を察することができないのだから、厄介ですよね…。

悲劇のヒロイン思考が強い

察してちゃんは悲劇のヒロイン思考が強いです。 たとえば、周りが自分の気持ちを察してくれなかったときは、「どうせ私の気持ちなんて、みんな分かってくれないんだわ…」とか「誰にも理解してもらえない私は、世界で一番不幸でかわいそうな存在に違いない…」などと考えます。 悲劇のヒロイン思考の背景には、「構ってほしい」「心配してほしい」という気持ちがあるのでしょう。 そのせいで無意識に不幸アピールをして、周りの同情を引こうとすることもしばしば…。 ただし、周りがそのことを指摘したとしても、本人は無自覚なので、「周りから酷いことを言われた!」と悲劇のヒロインぶって終わってしまいます。

匂わせな意味深ツイートをする

察してちゃんは、よく匂わせな意味深ツイートをします。 たとえば、「はぁ…」「もう嫌…」「どうしよう…」の一言だけを投稿したりして、ざわざ周りが気になるような発言を連発するのです。 そうすることで、「どうしたの?」「大丈夫?」と周りが構ってくれるのを待っているのでしょう。 察してちゃんは基本的に遠回しな言動が多いと言えます。 分かりづらいサインを出して、周りには自分の気持ちが通じていると勘違いしているのです。

自分の気持ちを言葉で表現するのが苦手

無料!的中人生占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)あなたの性格と本質 2)あなたが持っている才能/適職 3)あなたが自信を持つ方法 4)自分が嫌い。変わるには? 5)幸せになるためにすべき事は? 6)人生が辛い、つまらない。好転はいつ?
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください
察してちゃんが「言わなくても察してほしい」と考えるのは、自分の気持ちを言葉で表現するのが苦手だからとも言えます。 単純に素直になれないから本音を言えないというのもあるのでしょうが、自分では気持ちをどう表現していいか分からないから、周りに頼らざるを得ないのでしょう。 周りに察してもらえず不満に思ったときも、言葉ではうまく伝えられないけど不快な気持ちは知ってほしいから、ムスッとした表情をしたり不機嫌になったりするのです。 「察して!」と言われると「どうしてそんな無茶なことを…」と思うかもしれませんが、自分の気持ちを言葉で表現するのが苦手ということが分かっていると、察してちゃんの困った言動も少しは許せるようになるかも…?

何かと人のせいにする

察してちゃんは、なにか不都合なことやトラブルが起きたとき、すぐ人のせいにする癖があります。 基本的に察してちゃんは自分に甘々かつ「自分は間違っていない」と思い込んでいるので、たとえ自分に原因があっても「自分は悪くない、周りのせいだ!」と考えてしまうのです。 だから、周りが察してちゃんの気持ちを理解できなかったときも、自分が気持ちをはっきり伝えないのが悪いのに、「察してくれないほうが悪い!」と責任を周りに押し付けて癇癪を起してしまうわけですね…。 なにかと人のせいにしてしまうのは、自分に自信がなかったり(そのせいで言い訳をして他人に責任を押し付けてしまう)「失敗しない人間だと他人から評価されたい」という心理があるからだと考えられます。 察してちゃんも、自分の考えや意見に自信が持てないから本音を言えなかったり、他人から評価されたい=嫌われたくないから本音を言えないのかもしれませんね。

ストレスを溜め込んで、突然爆発する

察してちゃんは自分の気持ちを表に出すのが苦手です。 本音だけでなく、周りに察してもらえなかったときの不満も(表情や態度には出しますが)うまく言葉にできないので、嫌な気持ちを消化できずに心の奥にしまいがち。 そんな察してちゃんは、ストレスを溜め込みやすい傾向にあると言えるでしょう。 なので、溜まりに溜まったストレスが突然爆発してしまうことも珍しくありません。 ストレスが爆発すると、手に負えほど怒り狂ったり泣いたりで埒が明かず、周りが困り果ててしまうこともしばしば…。

少女漫画の世界を夢見がち

察してちゃんには、ロマンチストな一面もあります。 特に恋愛に対しては、少女漫画の世界のようなドラマチックな展開に憧れていたり、恋人に求める条件や理想もかなり高い傾向にあると言えるでしょう。 ロマンチストかつサプライズ好きで、察してちゃんの期待にも完璧に応えられるようなスペックの高い人なら、察してちゃんともうまくお付き合いができるのかもしれません。 しかし、現実にはそういう人もなかなかいないので、大抵の人は察してちゃんと付き合うことで、振り回されたり苦労させられるようです…。 そんな夢見がちなところがある察してちゃんだから、「この人なら言わなくても察してくれるはず!」と信じ込んだり、自分の理想通りに行かないと納得できず周りに当たり散らしてしまうのかもしれませんね。

自分と似た者女子のコミュニティが好き

察してちゃんは他人に共感してもらうことが大好きです。 察してちゃんは自分に自信がないので、共感してもらうことで「他人と分かり合えている」とか「自分の考えを理解してくれている=自分を認め受け入れてもらえている」と実感でき、それが安心感や自信に繋がっているのかもしれません。 それもあり、自分と似た者女子でコミュニティを作る特徴も見られます。 自分と似た考えの人や共通点の多い人と一緒だと、たくさん共感してもらえるので居心地がいいのでしょう。 ただ、察してちゃんは相手に共感を求めすぎるところがあるので、相手が共感してくれない・理解してくれないと分かった途端に不機嫌になったり、相手に対して怒りが湧いてしまうことも珍しくないのです。

どうして察してちゃんになってしまうの?

どうして察してちゃんになってしまうか…? 察してちゃんの心理を基に、考えられる理由をまとめてみました! これを見れば、察してちゃんの面倒くさい言動も少しは許す気になれるかも…?

「愛されている」という実感で満たされたい

察してちゃんは「愛されている」という実感で満たされたいがために、「言わなくても察して!」などと相手を試すようなことをしてしまうのです。 相手が自分の気持ちについて考えたり、自分のために行動してくれる様子を見て、愛を感じるのかもしれませんね。 また、察してちゃんは周りから嫌われることを極端に恐れている節があり、素直に本音を言えないのも「(本音を言うことで)嫌われて、傷つきたくない…」という心理があるからとも考えられます。 ただ、「言わなくても察してほしい!」と無茶なことを求めるほうが周りから疎まれる可能性があることには、残念ながら気付いていないのです…。

自分の気持ちや願いを表現する言葉が分からない

上でも少し説明しましたが、察してちゃんは自分の気持ちや願いを表現する言葉を分かっていない可能性があります。 だから、言いたいことがあってもうまく表現できず、最終的に「察して!」となってしまうのです。 また別の可能性として、察してちゃんには「本音を伝えることは、自分の弱みを見せるようで恥ずかしい」という意識もあるようなので、それが素直になれない原因になっているという線も考えられるでしょう。

自分を客観視することが苦手

多くの人が「(察してちゃんみたいな)周りに疎まれる存在になりたくない!」と考えるでしょうし、それは察してちゃん自身も同じはずです。 しかし、察してちゃんは普段から自己中心的な考え方をしているせいで、自分を客観視するのも苦手。 だから、自分が察してちゃんであり、周りに迷惑を掛けていることにも一切気付いていないと考えられます。 それから、察してちゃんが自分の気持ちをうまく言葉にできないのは、いま自分が何を望んでいるかが分かっていないから、という可能性もあるでしょう。 これも自分を客観視できていない(=自分の感情を自覚&理解できていない)ことが原因と言えるかもしれませんね。

察してちゃんを上手に相手にするには…

察してちゃんについて色々と分かったところで、最後に察してちゃんの対処法をご紹介していきます! 「察してちゃんに振り回されて困っている」とか「真面目に相手をしているのに面倒な態度を取られてしまう…」という人は、以下の対処法を実践してみてくださいね。

察してちゃんが家族や職場など関係が継続する場合

まずは、家族や職場など、身近なところに察してちゃんがいる場合の対処法についてです。 この場合、恐らく今後も関係が続く可能性が高いので、察してちゃんともできるだけ良好な関係を築いていきたいですよね? そのためにはどうするべきか、さっそく見ていきましょう!

優しく「本当はどうしたいの?」と気持ちを聞いてあげる

上でも説明した通り、察してちゃんは自分から意見や要望を言いません。 遠回しなことを言い、周りに察するように仕向けてきます。 しかし、そこで察してちゃんの思惑に引っかかってしまえば、今後も「察して!」攻撃は止まらないでしょう…。 一生懸命考えて察してあげようとするから、察してちゃんも「この人は私のために行動してくれる人だ!」と調子に乗り、甘えてくるのです。 そういうときは、察して攻撃が仕掛けられる前に、「本当はどうしたいの?」「あなたは何を望んでいるの?」と察してちゃんに聞き、意見を言わざるを得ない状況を作ってしまうのも対処法のひとつです。 ここでのポイントは、優しく気持ちを聞いてあげるということ! 察してちゃんは自分の気持ちを伝えるのが苦手なので、素直に言ってくれるとは限りませんが、できるだけ不快にさせないためにも優しく問いかけてあげましょう。

二人きりにならないようにする

できるだけ察してちゃんと二人きりにならないようにするのも効果的です。 二人きりにならなければ、集中攻撃を受けずに済むでしょう。 二人っきりで過ごさなくても良好な関係は築けますし、察してちゃんと二人っきりではこちらのほうがストレスでいっぱいにしまいます…。 その場に複数人いれば、察して攻撃が仕掛けられた際に自分の(察する)負担も軽くなりますし、その場にいる他の人と協力して話題を逸らすことも可能なはずです。

適当にペースを合わせる

「不機嫌になられては後が面倒だから…」と考えて、一生懸命察してあげようとする優しい人もいるかもしれませんが、それも結局は疲れてしまいますよね? そういうときは、適当にペースを合わせるのも察してちゃんとうまく付き合うコツです。 適度に共感するフリをして(あまり余計な口出しをせず)最後まで話を聞いてあげれば、察してちゃんも意外と満足してくれるもの。 うまく察せず、相手が不機嫌になったらなったで仕方ありません。 「気が利かなくてごめんね」「気持ちを分かってあげられなくてごめんね」と伝え、その場から離れてしまいましょう。

察してちゃんと関係を絶ちたい場合

「この人は私の事を察してくれない」「私の思い通りには行動してくれない」ということが分かれば、察してちゃんも居心地が悪くなってあなたのそばから自然と離れていくでしょう。 というわけで続いては、察してちゃんと関係を絶ちたい場合の対処法をご紹介していきます!

はっきりと意見などを伝えるようにする

はっきりと意見などを伝えるようにするのも、察してちゃんと関係を絶ちたいときに効果的。 たとえば、察してちゃんは自分に共感してくれない人が苦手なので、自分の正直な気持ちを伝えて無闇に共感しないのも手ですね。 ただし、察してちゃんの意見を真っ向から否定してしまうと、反感を買い悪者にされてしまう恐れもあるので、できるだけトゲのない言い方をするよう心掛けてみてください。 察してちゃんから「そう思わない?」と共感を求められたときは、「あなたの気持ちも分かるけど、自分はこう思うな」と、相手の考えに理解を示しつつ自分の考えをはっきり伝えるのがコツですよ。

一定の距離を置く

関係を切っていもいい相手なら一定の距離を置き、極力関わらないようにするのが一番です。 関わらなければ、察して攻撃を受けることも、責任転嫁されることもないはず。 「この人、察してちゃんかも…?」と気付いた時点で、(今後、関係を継続しなくてもいい相手なら)親密度が高くなる前にさり気なく距離を取るのが理想ですね。 ただ、いままで仲が良いフリをしてきたのなら、急に距離を置くのは危険です。 下手をすれば、「あの人が急に冷たくしてきて…」などと周りに言い触らされてしまう恐れもあります。 なので、余計なトラブルを避けたいのであれば、時間は掛かるかもしれませんが徐々に距離を取っていくのが無難でしょう。

SNSはフォローしない

察してちゃんのSNSはフォローしないのが正解です。 フォローしてしまえば、察してちゃんはあなたが自分の投稿を見ていると思って、あなた宛てに察してツイートをするでしょう。 一方フォローしなければ、察してちゃんの匂わせ意味深ツイートを見て不快な気分になることもありませんし、必要以上に絡まれることもありません。 すでにフォローしている場合は、SNS上でも絡む機会を極力減らしてから、フォローを外すのが自然でしょう。

【まとめ】察してちゃんに出会った時は、その特徴を理解して上手に対応を!

察してちゃんについて色々と説明してきましたが、いかがでしたか? 察してちゃんに出会った時は、その特徴を理解して対応してあげましょう。 察しすぎないようにせず、こちらから気持ちを言う機会を作ってあげれば、察してちゃんも素直に気持ちを伝えてきてくれるかもしれません! 身近に察してちゃんがいる人は、今回ご紹介したことをぜひ参考にしてみてくださいね。
記事の内容は、法的正確性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断または行動する場合は、弁護士にご相談の上、ご自身の責任で行ってください。

関連コラム

新着恋愛コラム

新着占いコラム

コラムカテゴリ

占術一覧

占い相談ジャンル一覧

    恋愛占い

    結婚占い

    人生占い

    仕事占い