「惚れた弱み」好きなのに苦しくなってしまう…その心理と対処法!

惚れた弱みであなたが苦しくなってしまうのは、本当に好きな証拠でもあります。でも、惚れた弱みでなんでもしてあげたり、許してしまうのは違いますよね。今回は惚れた弱みのエピソードや苦しくなってし待った時の対処法を紹介します。

  1. チャット占い・電話占い
  2. > 恋愛
  3. > 「惚れた弱み」好きなのに苦しくなってしまう…その心理と対処法!
カップルの恋愛の悩みは人によって様々。 ・なんだか最近彼が冷たい...どう思ってるの? ・この人と付き合ってて大丈夫?別れた方が良い? ・彼は結婚する気ある? ・別れそうで辛い... ・もしかして...彼は浮気してる? そういった彼氏さんとの悩みを解決する時に手っ取り早いのが占ってしまう事? プロの占い師のアドバイスは芸能人や有名経営者なども活用する、あなただけの人生のコンパス 「占いなんて...」と思ってる方も多いと思いますが、実際に体験すると「どうすれば良いか」が明確になって驚くほど状況が良い方に変わっていきます。 そこで、この記事では特別にMIRORに所属する芸能人も占うプロの占い師が心を込めてあなたをLINEで無料鑑定! 彼の気持ちや今後どうしていくとあなたにとってベストなのかだけではなく、あなたの恋愛傾向や彼の性質も無料で分かるのでこちらから是非一度試してみてくださいね。 (凄く当たる!と評判です?)
無料!的中カップル占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)彼氏のあなたへの気持ち 2)彼と付き合っていて幸せになれる? 3)別れそうな彼と付き合って行ける? 4)彼は冷めた?本音は? 5)彼氏がいるのに好きな人が出来た 6)彼氏とこのまま結婚できる? 7)彼氏は浮気している? 8)彼氏と金銭の絡んだ悩み 9) 彼氏さんへの不満・不信感
当たってる!
感謝の声が沢山届いています
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください

「惚れた弱み」ってどう解決するの?

こんにちは!MIROR PRESS編集部です! 恋をすると誰もが陥る恋の悩み。 人を好きになると幸せな事もあれば、同時に心が苦しくなって弱くなってしまいます。 そんな悩みの解決法を見ていきましょう。

その前に、彼はあなたの事をどう思ってる?

彼があなたの事をどう思っているか気になりませんか? 簡単に言えば、彼があなたを今、どう思っているかが分かれば、恋はスムーズに進みます そんな時に、彼の気持ちを調べるには、占ってもらうのがオススメです? 四柱推命やタロットなどが得意とする占いは人の気持ちの傾向を掴むことなので、彼はあなたの事をどう思っているのかを調べるのと相性が良いのです。 NO.1チャット占い?MIROR?は、有名人も占う1200名以上の占い師が圧倒的な長文で彼があなたをどう思っているかを徹底的に占い、恋を成功に導きます。 価格はなんと500円から!「恋が本当に叶った!」との報告が続々届いているMIROR。今なら初回返金保証付きなので、実質無料でプロの鑑定を試してみて?
\\本当はうまくいく恋を見過ごさないで//
初回無料で占う(LINEで鑑定)

「惚れた弱み」の意味

「惚れた弱み」とは、相手の小さなわがままを聞いてしまうことや、何でも許したくなること、それで自分を少し見失ってしまっていることです。 本来、恋愛はwinwinなはずなのに相手の機嫌や都合ばかりを優先させてしまって、自分の気持ちや考えをちゃんと伝えられないことが惚れた弱みです。 好きな人がいつも機嫌よく、自分を好きで大切にしてくれたらいいのですがそうでない場合はあなたが気を遣い過ぎて恋愛感情がいつしか依存となって、破綻してしまいます。

好きな相手に強く出られない…

好きだから、好きな相手には強く出られないのはよく聞く話です。 例えば好きな相手だから、彼の言うことが全てという彼女がいたとします。 彼が会いたいと言ってきたら自分が何をしていたとしても、すぐに駆けつけてあげたり…無理なお願いでも引き受けてあげたり… 彼には強く言えなかったり、行動で示さなかったりします。 この場合惚れた方は自分の意思も言えずに心までボロボロになってしまう恐れだってあります。 そうなってからでは既に遅いのです。 惚れられた相手にとっては、あなたが「自分のことを想ってくれている…この人は自分が何を言っても離れないな」とあぐらを書き始めます。 それが惚れた方の弱みでもあります。

「惚れた弱み」ってどうして生まれるの?

人は誰かを好きになると弱くなってしまうものです。 ちょっとしたことでクヨクヨしてしまったり、相手の言動に一喜一憂してしまうことなんて日常茶飯事ですね。 それだと、いつもの平常心でいられなくなってしまって適切な判断が鈍ってしまうことも… 恋に落ちてしまった方が負け…といわんばかりに自分だけが苦しい思いをしてしまうのも目に見えています。 そもそも「惚れた弱み」ってどうして生まれるのでしょうか? 見ていきましょう!

相手を失いたくない

好きになった人を失いたくないのは、好きになってしまった誰もが思うこと。 例えば、「私がずっと彼を見ていないとどこか他の女の人のところへ行ってしまうのでは…」「俺が彼女の一番の理解者だから、いつも近くにいてあげなきゃ…」など相手を失ってしまうのではないかという不安から、好きな人に勝手に依存してしまう傾向にあります。 だけどそれは、自分で勝手に決めつけたエゴであって相手にとっては迷惑でもありますよね。 このタイプの人は依存型・束縛が強い人が多い傾向があります。 相手を信じてみることも大切です。

自分が我慢すればうまくいく

無料!的中カップル占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)彼氏のあなたへの気持ち 2)彼と付き合っていて幸せになれる? 3)別れそうな彼と付き合って行ける? 4)彼は冷めた?本音は? 5)彼氏がいるのに好きな人が出来た 6)彼氏とこのまま結婚できる? 7)彼氏は浮気している? 8)彼氏と金銭の絡んだ悩み 9) 彼氏さんへの不満・不信感
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください

自分が我慢すれば上手くいくと思って過ごしていると、いつか限界がきてしまいます。 彼がこうしたいから、私はそうはしたくないけど彼のために… 今日は飲み会があるって言ってたけど、きっと女の子もいるんだろうな…できるだけ詳細を聞かないようにしよう…など本当は◯◯したいのに、相手に嫌われたくないからといって我慢してしまったりするのです。 この我慢は長くは続きません。 だって、人には限界があるものだから度を超えて我慢すると身体を壊したり、精神的なダメージで鬱になってしまう人だっています。 我慢したからといってうまくいく保証はないのです。

相手がどう思うか常に考えてしまう

惚れた弱みの一つとして、好きだからこそ常に相手がどう思っているのかを考えてしまいますよね。 例えばLINEを送るときも、一通一通、彼がどう思うのだろう?と考えすぎてしまい回りくどい伝え方になってしまったり… その結果、向こうにもそれが勘付かれて「自分がないのかな…」なんて思われてしまいかねません。 それは好きだからこそ、嫌われたくない気持ちの現れでもあります。 本当に彼のことを思っているのであれば、まずは自分を大切にしてもらえるような女になるために自分磨きをしましょう。

あなたが彼と付き合う可能性は何%?

彼はあなたの事をどう思ってる?非常に気になりますよね? 実際、MIRORに相談して頂いている方、真剣に恋をしている方ばかりです。 ただ、みなさんが知りたいのは「彼とはどうなるのか?」「彼はどう思っているのか?」 有名人も占う1200名以上のプロが所属するMIRORなら二人の生年月日やタロットカードで、二人の運命やあなたの選択によって変わる未来を知る事ができます。 500円でこのままいくと恋がどうなるかを知って、ベストな選択をしませんか? 恋が叶った!との報告が続々届いているMIROR。今なら初回返金保証付きなので、実質無料でプロの鑑定を試してみて?
\\うまくいく恋、チャンスを見逃さないで//
初回無料で占う(LINEで鑑定)

「惚れた弱み」でしてしまったエピソード

惚れた弱みを見てきましたが当てはまるふしがありましたか? まるで自己犠牲のようで締め付けられるような思いになってしまいます。 惚れてしまったことで弱みを回避しようとすればするほど、弱みは増してしまうから悩んでいる人も少なくはありません。 相手のために何ができるのか…常に頭をフル回転させてるけど、それがもしかしたら相手にとっては迷惑かもしれないと考えたりと、一人で空回ってしまっていたり… 次に惚れた弱みでしてしまったエピソードをご紹介いたします。

好きな人を一番に優先してしまう

「好きな人から誘われたら、今やらなきゃいけないことを後回しにしてしまう」(27歳女性・会社員) 「いつも彼女の近くにいたいから、仕事終わりにはいつも約束をとりつけて会いたい…」(30歳男性・駅員) 「友達と約束していても彼から連絡が入ったら、友達の約束をリスケしてしまいがちです」(24歳女性・学生) 好きだからこそ、好きな人には一分一秒でも会っていたいもの… でも好きな人ばかり優先してしまっては、友情関係にヒビが入ったり周りの目が冷たくなってしまう場合もあります。 バランスよく周りとお付き合いしていけるよう意識してみましょう。

わがままを許す

「何を言われても好きだからダメな事でも許しちゃう…」(26歳男性・公務員) 「周りからも言われるほど、ワガママな彼だけどそれが可愛くてさらに好きになってしまいました」(29歳・看護婦) 「わがままを許せないならそれは好きではない!」(22歳男性・学生) 惚れてしまった相手が、わがままを言ってきても許してしまうという人が多数いました。 わがままの度合いにもよりますが、受け入れてばかりなのは本当に好きなのでしょうか…? 単に自分を好きになってほしいから、嫌われたくないからが前提であるような気もしますよね。 本当に好きなのであれば、時に「NO」と伝えてあげることも大事です。

お金を使う

「男らしいところを見せたいから厳しい給料日前でもついついご飯行ったら出してしまいます…」(30歳男性・会社員) 「好きな子がほしい…!と言ってたものがあって、まだ彼氏ではないけど買ってあげちゃった」(23歳男性・アルバイト) 「誕生日の日には、自分があげたものを持ち歩いていてほしくてお財布渡しました笑」(29歳女性・秘書) 好きだからお金を使うのは、やはり男性に多いようです。 貢いだからといって、それが必ずしも好きな人が喜ぶかと言ったらそうではありません。 むしろ付き合っていないのに、お金を使われるのはご飯だけならまだしも、プレゼントや物は重いと感じてしまうかもしれないのでご注意を。

なんでも我慢する

「好きな人に言われたから、嫌なことでも我慢してしまいます…」(25歳男性・公務員) 「この間、数合わせで合コン行ってきたんだ!と言われて本当は行かないでほしかった…と言いたかったけど嫌われたくないからふーん…としか言えなかった」(22歳女性・学生) 「無理なお願いされても毎回大丈夫だよって言ってしまう」(30歳男性・IT関係) なんでも我慢してしまうのは、好きの気持ちが強く出てしまっている証拠です。 我慢して、何でも言い合えない仲は苦痛ではありませんか…? この関係が変わる兆しがあればいいのですが、これから先を考えると一緒にいてもあなたがボロボロになっていくのが目に見えます。

ドタキャン・遅刻を許す

「ごはんに行こうって約束しても、毎回当日にドタキャンされてしまいます」(28歳女性・会社員) 「好きな彼と一日一緒にいられる日はいつも遅刻してくるけど、好きだから許してしまう…」(26歳女性・歯科助手) 「自分の方が早く約束してあったのに、友達との約束を優先させられてしまいます」(32歳男性・公務員) ドタキャンや遅刻が一度ならまだ許せるけど、それが複数続く場合なら考えた方がよいでしょう。 あなたがそれでもOKなのであれば話は別です。 ですが遅刻やドタキャンをするのは、あなたを下に見ている証拠でもあります。 よく見極めてみてくださいね。

先に謝る

「好きな人には嫌われたくないから、たとえ相手が悪くても先に謝ります…」(26歳女性・保育士) 「先に謝った方が大人だと思うから」(29歳男性・会社員) 「自分でもなんで先に謝ってしまうのかわからないけど、それがいつも悔しいですが」(27歳女性・秘書) 共通していえるのは、愛情が強い方がどうしても先に謝ってしまう傾向にあるようです。 それは相手のことが大好きで、嫌われたくないから…他の人のところに行って欲しくないから…という気持ちからです。 先に謝った方が大人ですが、理不尽なことで先に謝る必要性なんてありません。

深夜でも呼び出されれば行く

「彼のことが大好きだから24時間会っていたい…」(26歳女性・ネイリスト) 「例えば自分が寝ていたとしても、好きな人からの呼び出しは無理しても駆けつける」(31歳女性・受付) 「その時どんな状況であっても彼女が最優先事項!」(24歳男性・会社員) 深夜でも呼び出されたら行くのは、相当相手に惚れ込んでいる証拠です。 好きだからいつでも会っていたくて、行きたくなる気持ちもわかります。 ですがそれでは、相手にとって都合の良いように扱われてしまいます。 いつでも会える都合のいい人に… ですので、そうならない為にも、行かない、行くを7:3の割合に意識してみましょう。

相手の機嫌が気になる

「何か発言する前には彼の機嫌をうかがってから発言するようにしてます」(29歳女性・会社員) 「好きな人が何を考えているんだろう…と考えすぎちゃって寝れないときがある」(24歳男性・公務員) 「怒っているのかな~って思うときには話しかけないようにしてます…」(22歳女性・学生) 惚れ込んでしまっていると、毎回毎回相手の機嫌を気にするようになってしまいます。 常にそんなことを考えていたら、相手も居心地が悪いもの… もう少し気持ちに余裕を持つように意識してみましょう。 実は恋愛は、自分本位の方が意外と上手くいくのです。

浮気を許す

「浮気されたけど、好きだから許してあげましたが本当は嫌です」(28歳女性・公務員) 「何度も裏切られて、泣いて怒って、結局土下座して謝られるといつも最終的に許してしまいます…」(23歳女性・学生) 「本当に好きだから、自分のところへ絶対戻ってくるからいつも許す!」(31歳男性・会社員) 浮気をされて許すのは、惚れてしまった弱みでもありますね… だけど一度は許してもいいけど、2回以上はもはやその人の癖なので、毎回あなたが辛い思いをするのであればお別れをした方が最善です。 そもそもあなたの事が本当に大切なのであれば、浮気心なんて出てきません。

「惚れた弱み」を抱える人の悩み

好きな人ができると、捨て身の思いや自己犠牲となってしまう人が多いのも事実です。 彼はあっけらかんと生活しているのに、いつも悩ませられるのは私だけ… 本当に好きな人ができて付き合ったら幸せなはずなのに、なんでこんなに苦しい思いをしなければいけないんだろう…など好きすぎるが故に、恋する乙女は悩みが絶えません。 でもこれは女性に限ったことではありません。 男性も惚れ込んだ相手が出来ると、仕事まで手につかない人も中にはいます。 「なんでこんなことに…」 惚れた弱みを抱える人の悩みにはいくつか理由がありました。

NOが言えない

好きな人の前では、少しでも自分をよく見せたいもの。 そのため好きな人から言われた事が「あれ?ちがうなー」と思っていてもなかなかそれを正しく言えない人が多いです。 相手の事が好きな故、相手の意見を尊重してあげようという気持ちの現れでもあります。 ですがそれは、ただのイエスマン。 相手からしても自分のことを肯定してくれるのは嬉しいけど、それが続くようになると自分がないなー…って思われかねないのです。 嫌われたらどうしよう…と不安になる気持ちもあるかもしれないですが、自分の意見をしっかり伝えている子の方が結果的に相手に愛されているんです。

怒ることができない

彼にひどいことをされても怒ることができない…彼女が浮気をしたのに怒ることができない…という人も多いもの。 その答えは一つですよね。 そう、好きだから…怒れないタイプの特徴としては、明らかに相手が悪いのにも関わらず、自分が悪いと思い込んで自虐的になってしまったり、自分の気持ちを溜め込んでしまう傾向にある人が多いです。 普段から温厚な性格の人も同じといえます。 怒ることを普段からしないのは、良いことなのですがあまり溜めすぎるとある時に爆発してしまう危険性が強いのもこのタイプの特徴です。 普段から少しづつでもいいので、嫌なことは吐き出すようにしていきましょう。

お金を貸してしまう

好きな人がお金に困っているからと言って、安易に貸してあげてはいけません。 例えば、今月家賃が払えないからお金貸して…と言われたとします。 「仕方ないな~」と言って一度でも貸してしまったら、また貸してと言ってくる恐れがあるということも考えられます。 また、お金を貸したという時点で、恋愛関係が軽薄になることもあるのです。 本当に好きで惚れているからと言って、安易に貸しても相手からの愛情を受けられるといった見返りは一切求めないことです。 お金の切れ目は縁の切れ目とも言います。 お金の貸し借りで、良好な恋愛関係を築くことは厳しいでしょう。

簡単に体を許してしまう

相手から体の関係を求められたら、すぐに許してしまうと後悔して苦しくなってしまいます。 これはまだ付き合っていない場合です。 好きだから体の関係だけでもいい…という人もいますが、付き合う前の体の関係はとてもリスクが高いのです。 女性は関係を持つと更に好きの深みにハマってしまいます。 男性は、体の関係を持つまでが勝負です。 体の関係をすぐに許してしまっては、ただの軽い女のレッテルを張られてしまい、これ以上の関係に進みにくくなります。 男性は追いかけたい生き物です。 もし、彼と付き合いたいのであれば追いかけられる女になりましょう。 簡単に許してはダメ…

浮気を許してしまう

最後に私のもとへ戻ってくるのなら…と最終的に浮気を許してしまう人もいます。 何度も何度も浮気をされて苦しい思いをするのに、結局最後には許してしまうのは彼のことが大好きだから。 でもそれはあなたの心を深く傷付けて苦しいだけです。 本当に彼のことが好きなら、許さない選択肢も必要なのです。 本来、恋愛はwinwinの関係であるべき。 浮気をされた側は、心の底から深く傷付き病んでしまう結果に…このまま付き合い続けていくか別れを選ばなければいけないかと考えた時に、好きだから離れられなくて浮気を許してしまうのです。

もしも「惚れた弱み」で苦しくなってしまった時の対処法

惚れてしまった方は、相手に何か言われたときに一喜一憂することが多いです。 前提としてとても好きな人だから、その気持ちは当たり前のことであって治しようもなく、治す必要はありません。 だけど時に、傷付くことや自分が言うことを否定されてばかりいたとしたなら、それは本当の愛なのでしょうか…あなたが傷付くばかりは、決して本当の愛ではありませんよね。 惚れた弱みによって心が苦しんでいるなと感じたとき、これ以上深く傷付かない対処法を見ていきましょう。

愛情表現を控える

好きになりすぎると、相手に何でもしたくなります。 彼が困っているときに近くにいてあげたり、家事全般をしてあげたり…だけどそれでは、あなたはただの家政婦状態ということに気付きましょう。 まずは気づくことが大切です。 そのあとに彼への愛情表現を少しずつ控えるのです。 最初からいきなり無視したり、何もしないのとは違います。 例えば「好きだよ」と日々自分から言っていたことを、3日に一回にする等…愛情を控えるということは今までは彼が好きだったから全て行ってきた言動を、少し減らすといった意味合いです。

好きな相手を優先しない

好きな相手を優先したくなる気持ちはわかります。 だけど、相手ばかりを優先してしまっては相手を調子に乗らせるだけです。 それだけではありません…あなたを誘ったらいつでも来てくれるだろうと思ってしまうことで、相手があなたに対する優先順位がガクッと下がってしまういうこと。 恋愛はいつも対比の位置にあります。 あなたの愛が強ければ強いほど、相手の気持ちは薄くなる。 あなたは、とても素敵な人です。 相手から優先される為に、まずは自分を大切にしましょう、自分磨きをすることでキラキラ輝くオーラが出てきます。 それはあなたが好きな人に依存していないからなのです。

好きな相手以外に熱中できるものを見つける

好きな人に依存してしまうと、あなたの魅力は半減どころかそれ以下になってしまいます。 依存というのは、人の心を支配して本来のあなたではなくなってしまう怖いもの。 好きな人が自分のことを想ってくれるのは嬉しいかもしれませんが、依存されるのは別問題です。 好きな人のことを考えてしまう気持ちはよくわかります。 ですが、好きな相手以外に熱中できる趣味を見つけましょう。 何でもいいのです。 本を読むことが好きなのであれば図書館に行って知識を吸収する、料理が好きならば花嫁修行だと思って、レパートリーを増やすなど… そうして自分自身が楽しんでいるうちに、いいことが舞い込んでくるものです。

友達との時間を多くする

心が苦しくなってしまったとき、友達は心の救世主となります。 あなたが辛いとき、寂しいときにあなたの友人や親友はあなたを放っておくことなんてしません。 むしろあなたの力となって、ポジティブな方向へと運んでくれるでしょう。 そのために友達との時間を多くするようにしましょう。 一緒にごはんを食べる時間を作るだけだっていいです、何か楽しいイベントに出かけてみるなど… きっと、少しでも絡まっていた心の苦しみがゆっくり解けていきます。 苦しいときにはなるべく一人でいることを避けたほうがいいです。 考えすぎると余計に深みにはまってしまうから。

気分転換に旅行へ出かける

心が苦しくなったときの対処法として、気分転換に旅行に出かけることをオススメします。 それは、苦しいと感じた瞬間の日常から少し距離を置いて自分自身に向き合えるからです。 思い切って非日常を味わいましょう。 遠い場所でも近い場所でも、空気の良いところでリフレッシュしましょう。 旅行先で、新しい人との出会いがあるかもしれません。 あなた次第ではその旅行が人生でとても楽しいものになるのです。 いつも頑張っているご褒美に、苦しんだあなたは自分を甘やかしてあげるべきです。 人の心は繊細です。 そうやって自分に優しく、ワクワクを与えてあげましょう!癒されるはずです。

相手と同じ行動をとる

何度も言いましたが、恋愛はwinwinの関係です。 あなたは相手に惚れたことで、相手の言動で心が苦しくなってしまったら、相手があなたにしてきた言動と同じことをしてみましょう。 例えば、女友達とごはんに行ってくると言って出掛けてしまったら、いい気分ではないですよね? そしたらあなたも、彼に男友達とごはんへ行ったらいいのです。 それを彼に伝えてみましょう! そしてどんな反応が返ってくるのかを観察するのです。 あなたを苦しめてくる相手は、だいたいが自分勝手な人が多いです。 同じことをしたとしたら、少なからずいい気分ではないですし、改善するかもしれません。

距離を置く

いくら好きな人でも、あなたが苦しくなってしまうのであればそれは幸せではないです。 本当の愛とは「愛し愛される」の関係です。 一方的に苦しい思いをしなければいけない相手とは、苦しいかもしれませんが距離を置きましょう。 それは、誰のためでもありません。 あなたが幸せになる為の第一歩となるでしょう。 最初は辛くて苦しいかもしれませんが、結果距離を置いてよかったなと思える日が来るでしょう。

【まとめ】相手との向き合い方、行動を見つめ直してみて!相手と対等な関係で恋愛を楽しんで!

惚れた弱みとは、一見すごくダメに聞こえるかもしれませんがあなたは人を愛することができる素敵な人です。 無理して好きな人と距離を置いたり、嫌いになったりする必要なんてありません。 ありのままの自分を受け入れて、そのあとで何があなたの心を支配しているのか?自分の心に問いかけてみてください。 そのあとで相手との向き合い方、あなたの行動を見つめ直してみてみましょう。

記事の内容は、法的正確性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断または行動する場合は、弁護士にご相談の上、ご自身の責任で行ってください。

占術一覧

占い相談ジャンル一覧