嫌い避けと好き避けの違い!もしも嫌い避けされてしまった時の対処法!

嫌い避けされると辛く悲しいものです。 そもそもなぜ嫌い避けされているのかもわからないこともあるでしょう。 また、まだ嫌い避けされているのかどうか確信が持てないときもあると思います。 嫌い避けと好き避けの違いや、嫌い避けの特徴について紹介していきます。

  1. チャット占い・電話占い
  2. > 恋愛
  3. > 嫌い避けと好き避けの違い!もしも嫌い避けされてしまった時の対処法!
片思いの悩みは人によって様々。 ・どうすれば彼に振り向いてもらえる? ・彼はどう思ってる? ・彼にはすでに相手がいるけど、好き。 ・諦めるべき?でも好きで仕方ない。 辛い事も多いのが片思い。 でも、「私の事をどう思ってる?」今後どうしたら良い?なんて直接は聞きづらいですよね。 そういった片思いの悩みを解決する時に手っ取り早いのが占ってしまう事? プロの占い師のアドバイスは芸能人や有名経営者なども活用する、あなただけの人生のコンパス 「占いなんて...」と思ってる方も多いと思いますが、実際に体験すると「どうすれば良いか」が明確になって驚くほど状況が良い方に変わっていきます。 そこで、この記事では特別にMIRORに所属するプロの占い師が心を込めてあなたをLINEで無料鑑定! 彼の気持ちだけではなく、あなたの恋愛傾向や性質、二人の相性も無料で分かるので是非試してみてくださいね。 (凄く当たる!と評判です?)
無料!的中片思い占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)彼への恋の成就の可能性 2)彼のあなたへの今の気持ち 3)あなたの性格と恋愛性質 4)彼の性格と恋愛性質 5)二人の相性 6)彼との発展方法 7)諦める?それとも行ける?彼の心情 8)複雑な状況の時どうすればいい? 9) あなたが取るべきベストな行動
当たってる!
感謝の声が沢山届いています
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください

好きな人に嫌い避けされている気がする

「こんにちは!MIROR PRESS編集部です!」 好きな人から連絡が来なかったり、避けられていると感じたことはありませんか。 いわゆる嫌い避けについて学んでいきましょう。

その前に、彼はあなたの事をどう思ってる?

彼があなたの事をどう思っているか気になりませんか? 簡単に言えば、彼があなたを今、どう思っているかが分かれば、恋はスムーズに進みます そんな時に、彼の気持ちを調べるには、占ってもらうのがオススメです? 四柱推命やタロットなどが得意とする占いは人の気持ちの傾向を掴むことなので、彼はあなたの事をどう思っているのかを調べるのと相性が良いのです。 NO.1チャット占い?MIROR?は、有名人も占う1200名以上の占い師が圧倒的な長文で彼があなたをどう思っているかを徹底的に占い、恋を成功に導きます。 価格はなんと500円から!「恋が本当に叶った!」との報告が続々届いているMIROR。今なら初回返金保証付きなので、実質無料でプロの鑑定を試してみて?
\\本当はうまくいく恋を見過ごさないで//
初回無料で占う(LINEで鑑定)

嫌い避けって何?

嫌い避けというのをあなたはご存知でしょうか。 嫌い避けというのは、いわゆるあなたのことを嫌いになったからこそ距離を取ろうとしている行為です。 急に返信が無くなったり、無視をされる、顔を合わせないようにしているなど様々な行為を含めて嫌い避けと呼びます。 嫌い避けされれば誰もが傷つくでしょう。 特に好きな人に嫌い避けされればなおさらです。 しかし、嫌い避けだと感じていても、たまたまであったり、気のせいという事も考えられます。 嫌い避けの他にも好きだからこそ避ける好き避けというのもあるので、まとめて学んでいきましょう。

好き避けと嫌い避けの違い

好きだからこそ避ける好き避けと嫌いな人だから避ける嫌い避けは、行動は同じでも心理的には全く違います。 そこで、違いを知っておくことで見極めることができるようになるでしょう。 好き避けの場合は、あなたのことを気になっているからこそ避けます。 そのため、自分の前では緊張していて目を合わせなかったり、話をしないということが多いです。 それに比べて、嫌い避けの場合は、あなたのことを嫌っています。 元々生理的に受け付けないという理由であったり、何かしら怒っていることが原因で嫌い避けになることがあります。 しかし、嫌い避けの場合は明らかに態度が冷たく、緊張しているそぶりが無いのがポイントです。

嫌い避けとごめん避けの違い

嫌い避け以外にもごめん避けというものもあります。 これは、謝りたいのに謝りづらくて申し訳ないからこそ避けてしまうという心理です。 例えば、カップルで喧嘩をしてしまい、仲直りしたいとどちらも思っているとします。 ですが、お互いに自分に非があるけど、謝りづらいと思っているためなかなか近づくことができないような状態です。 この場合は、怒っているよりもすでに申し訳ないという気持ちが強く、今の自分ではまっすぐに向かい合えないという心理が強くなっています。 だからこそ、逃げて距離を取ろうとしています。

嫌い避けはこんな特徴があります

好き避けや嫌い避け、ごめん避けの違いについて紹介してきました。 好き避けはドキドキしているからこそ、距離を取りたいと思っていて、ごめん避けは申し訳なさから顔を合わせたくないと思っています。 そして、嫌い避けは、ただ距離を取りたいと思っているため、一番辛い状態です。 嫌い避けには他にも見極めやすい特徴がいくつかあります。 嫌い避けの特徴を知っておくことで、すぐに見極めることができますし、違った場合は安心にもつながるので見ていきましょう。

視線を合わせようとしない

嫌い避けの特徴の一つとして、視線を合わせようとしないというものがあります。 視線が合うというのは一種のコミュニケーションであり、視線が合うことで相手の気持ちに気づくことも多くあります。 視線を避けるというのは好き避けにもある行為でもあります。 しかし、好き避けと嫌い避けでは、視線を合わせようとしないときの態度が全く違います。 嫌い避けの場合は、嫌悪感が強く、相手に気持ちを読まれたくないからこそ視線をそらしています。 目も合わせたくないと思っている証拠であり、かなり嫌われている可能性が強いです。

最低限の挨拶のみ

嫌い避けをしている人が、カップルの場合もあれば、職場の仲間という事もあるでしょう。 大人であればあるほど礼儀やマナーは、守る必要があり、どんな状況であっても挨拶は欠かさない人も多いでしょう。 そのため、嫌い避けをしている人でも挨拶だけはするということは考えられます。 しかし、あくまで挨拶だけで他のことは一切話さないというのは嫌い避けの特徴です。 また、逆に挨拶を交わすことで、あいさつの口調によって自分が怒っていることをアピールすることにもつながります。 特にぶっきらぼうであったり、怒っている感じに挨拶されれば、わかりやすい嫌い避けと言えるでしょう。

視界に入らないよう距離を置かれる

無料!的中片思い占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)彼への恋の成就の可能性 2)彼のあなたへの今の気持ち 3)あなたの性格と恋愛性質 4)彼の性格と恋愛性質 5)二人の相性 6)彼との発展方法 7)諦める?それとも行ける?彼の心情 8)複雑な状況の時どうすればいい? 9) あなたが取るべきベストな行動
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください
嫌い避けをしている相手のことは、そもそも視界にも入れたくないものです。 嫌い避けしているという事は、それなりの理由があり、怒っていたり、不満を抱えています。 そのため、見るだけでも負の感情を思い出してしまうからです。 そこで、なるべく視界に入らないように距離を置かれるようになるでしょう。 仮に同じ職場や学校だったとしても一緒に行動しなくなったり、違う場所にいるようになることが多くなります。 純粋に同じ場所にさえいたくないと思っていることも多いので、注意が必要です。

態度が悪い

人間は、誰しも嫌いな相手と好きな相手では態度が変わってきてしまいます。 大人の場合は、なるべく態度を表に出さないようにしている人もいることはいるでしょう。 しかし、嫌い避けをしている相手は、元々は仲良かったこともあるでしょう。 もしくは、初対面の時から気に食わなかったという可能性もあります。 どちらにせよ、あなたを今の段階では好きにはなれないと思っています。 そのため、自然と自分も嫌われても良いと思っているので、態度が悪くなってしまいます。 だからこそ、あいさつを無視したり、横柄な態度になっていることも考えられます。

素っ気ない

嫌い避けしている相手というのは、なるべく嫌い避けしている相手とはコミュニケーションを取りたくないと思っています。 そのため、自分から話しかけたとしてもわかりやすくそっけない態度を取ることが考えられます。 態度が悪いというのにも似ていますが、今まで仲良かったのに急に敬語になったり、さん付けで呼ばれるようになれば嫌い避けされている可能性が高いでしょう。 そっけないというのは無関心にも近い対応であり、かなりショックを与えられる行動でもあります。 意図的にそうしている場合もありますし、心理的なものが原因で自然とそっけなくなっていることもあるので覚えておきましょう。

近くにいるのに話さない

嫌い避けしている相手とも、時には近くにいる場合もあるでしょう。 仕事が原因で会ったり、家族が嫌い避けしているということも考えられます。 そんな時に近くにいるのに話さないのも嫌い避けの特徴です。 これはある意味では心を許しているからとも取れます。 距離感が出来上がっていない相手には、気を使いますし、怒らせないように気を付けるのが普通です。 しかし、怒らせてもいいから話さないと思っているというのは、ある意味ではあなたに甘えているとも取れます。 単純に話すこともなければ、話したくない可能性もありますが、元々親しい関係だからこそあり得るパターンでもあります。

二人になるのを嫌がる

嫌い避けしている相手とは、なるべく一緒にはいたくないと思うのは当然のことです。 そのため、嫌い避けしている場合は、二人になるのを嫌がります。 特に男女間で嫌い避けしている場合は、女性側が避けていればなおさらでしょう。 男性の方が力も強く、ケンカになれば何をされるかもわかりません。 もちろん、男性側はそのような気が無くても女性にすれば恐怖が生まれるものです。 二人になることで話し合いになったり、再び喧嘩になるのを避けているというのも考えられ、同じ空間を共有したくないという心理が働いている状態でもあります。

話しかけた時に面倒臭そうな顔をする

嫌い避けしている相手とは、どんなことも話したくないと思っている場合が多いです。 そのため、仮にあなたが嫌い避けしている相手に話しかけたときに面倒くさそうな顔をすることもあるでしょう。 嫌い避けをしている相手とは、距離を置きたいと思っているので、まずコミュニケーションを取るのも面倒くさいと思ってしまいます。 そのため、話しかけただけで怒りがわきあがってくることもあるでしょう。 この対応は非常にわかりやすく、嫌い避けされていると実感しやすいので、傷つきますが、試してみるのもいいでしょう。

会話してもこっちを向かない

声をかけても、まだ面倒くさそうにするだけならば会話をしている分良いかもしれません。 さらに、嫌い避けが深刻になると会話をしても、こっちすら向かないということもあります。 完全に無視をしたり、いないものと扱われるのは、本当に辛いものがありますよね。 会話をしてもこっちを向かないという行動をとっている時は、それだけ顔も見たくないと思っている証拠です。 また、コミュニケーションをわかりやすく取りたくないと言っているサインでもあります。 ここまでくればどんな人でも自分が嫌い避けされているということに気づくでしょう。

LINEが既読スルー

LINEでの既読スルーも嫌い避けの可能性が高い特徴の一つです。 もちろん人によっては、後で返そうと思ってそのまま忘れてしまったというパターンもあります。 また、今は忙しくて返す暇がないということもあるでしょう。 しかし、今までよくLINEをしていたのに、いきなり既読スルーになる場合は嫌い避けをされている可能性も出てきます。 LINEを知っているということは以前は仲良かったり、何かしら同じグループに所属しているということでもあります。 何通も送っても既読スルーされてしまっている場合は、嫌い避けの可能性を認めざるを得ないでしょう。

あなたが彼と付き合う可能性は何%?

彼はあなたの事をどう思ってる?非常に気になりますよね? 実際、MIRORに相談して頂いている方、真剣に恋をしている方ばかりです。 ただ、みなさんが知りたいのは「彼とはどうなるのか?」「彼はどう思っているのか?」 有名人も占う1200名以上のプロが所属するMIRORなら二人の生年月日やタロットカードで、二人の運命やあなたの選択によって変わる未来を知る事ができます。 500円でこのままいくと恋がどうなるかを知って、ベストな選択をしませんか? 恋が叶った!との報告が続々届いているMIROR。今なら初回返金保証付きなので、実質無料でプロの鑑定を試してみて?
\\うまくいく恋、チャンスを見逃さないで//
初回無料で占う(LINEで鑑定)

嫌い避けされているか試したい時は…

今まで見た中で、自分はもしかしたら好きな人に嫌い避けされているかもしれないと思った方もいるのではないでしょうか。 いくつもあてはまる部分があれば、嫌い避けされていることも考えなければなりません。 しかし、どうも核心がモテない場合だったり、心当たりがないこともあるでしょう。 そんな時には、嫌い避けされているのかどうかを確認したいと思うでしょう。 もちろん確認したことで、嫌い避けされているのに気づいて傷つく可能性もあります。 ですが、気づくことで対処したり、これから仲良くなる努力をすることもできるので見ていきましょう。

話しかけた時の体の向きを見る

嫌い避けされているかどうかは、態度や言動に出るのでいくつかのアクションをすればわかります。 中でも話しかけたときの反応や態度は露骨になりやすいので、嫌い避けなのかどうかもわかるでしょう。 嫌い避けしている人とは正面を向きあって話したくないと思っています。 それは、潜在意識的にもその人に本心を見せたくないと思っているからです。 心理的に相手と向き合いたくないと思っているため、嫌い避けしている場合はかたくなに自分の方へ体を向けません。 もちろん、仕事中や忙しいときは手が離せない場合もありますが、全く向き合ってくれないときは嫌い避けされています。

頼みごとした時の反応を見る

嫌い避けしているかどうかを確かめるときには、頼みごとをしてみるのもいいでしょう。 人は嫌いな相手の頼みごとなど聞きたくありません。 特に嫌い避けしていて、コミュニケーションも取りたくないと思っている場合はなおさらでしょう。 簡単な頼み事でも嫌い避けしていると思えば、してみましょう。 その時にかたくなに断ってきたり、理由もなく断れば嫌い避けされている可能性が高いです。 嫌い避けしていない場合は、断る理由を言ったり、申し訳なさそうな態度をするのでわかりやすいです。 その人が得意で、いつでもやってくれそうなお願いをすることで、より明確にわかります。

話している時の目線を見る

時には嫌い避けしている相手とも話すこともあるでしょう。 仕事での事務的な会話や挨拶、学校での雑談や伝達がそれに当たります。 その時に話している相手の目線を見るようにしましょう。 自分をまっすぐ見ずに、友達と向かいながら話しかけてきたり、下を向いているようであれば嫌い避けされている可能性が高いです。 目は口ほどに物を言うという言葉もあるので、感情が伝わります。 そのため、相手は目を合わせようとしてこないことがほとんどです。

話している時腕組みをしているか見る

話している時に腕を組んでいるかどうかも嫌い避けされているかどうかの判断基準になります。 あくまで一つの判断基準ですが、無意識的に腕を組むというしぐさは防衛本能の表れでもあります。 腕を組むことで、自分のプライバシーを守ろうとして誰も近づけさせないようにしているという意味にも取れます。 さらに、威圧しているという意味合いでもあります。 元々腕を組むのが癖という人も中にはいます。 特に男性の場合は、手持無沙汰な時に腕を組んでしまう人も多いです。 しかし、普段は腕を組まない人が、腕を組んでいたら嫌い避けしている可能性もあります。

他の人への対応と比べる

嫌い避けしているかどうかを確かめるときに、他の人との対応の違いを比べるのもわかりやすいでしょう。 中には、コミュニケーションが苦手な人が、全ての人に嫌い避けをしていることも考えられます。 コミュニケーションが苦手な人は、他人を信用していません。 さらに、自分にも自信がないので、壁を作りがちです。 他の人との対応を比べることで、明らかに自分と他の人とでは雰囲気や言葉遣い、対応が違うのであればあなただけに嫌い避けしていることがわかります。 全員に嫌い避けしている人は、気分でも対応が変わる時もあるので、覚えておきましょう。

大人数との態度の変化を見る

嫌い避けかどうか見極めるためには、他の大勢の人と自分との対応の違いを見てみるのが確実です。 自分にそっけないと感じていたり、無視をする場合でも他の人にも同じような態度を取っているかもしれません。 もしくは気分屋で、その時の気分で態度が違うこともあるでしょう。 大人数の人との対応を見てみることで、自分だけが嫌い避けされているのかどうかを知りましょう。 異性全般が苦手でそっけなくしてしまう場合があります。 特に女性の場合は、男性に不信感を持っている時は、全ての人に警戒してしまうこともあります。 他の人に聞いてみるのもいいでしょう。

行動や発言が一貫しているか見る

行動や発言が一貫しているかどうかも、嫌い避けされているのかどうかを見極める特徴の一つです。 例えば、以前は良いと言っていたことを自分が良いと言い出したら意見を変えたり、自分と全く意見を合わさないように感じるようでしたら嫌い避けと言えます。 嫌い避けの場合は、とにかく嫌い避けしている相手とはコミュニケーションを取りたくない状態です。 そして、共感もしたくないと思っています。 だからこそ行動や発言に一貫性が無くなってしまうことも増えてきます。

一緒に出かけてくれるか

家族や同棲中のカップル間でも嫌い避けされてしまう事はあるでしょう。 その時に一緒に出掛けてくれるかどうかも嫌い避けか見極める判断材料になります。 基本的に嫌い避けしている人ととは、一緒に行動したくありません。 特に、家族の場合で思春期の子供が嫌い避けしている時ならばなおさらでしょう。 こういう時は一緒に居るのを誰かに見られるだけでも恥ずかしいものです。 一緒に出掛けてくれるかどうかというのは、心を許しているかどうかでもあるので、非常にわかりやすいでしょう。 ただし、仕事の場合などどうしても断れないパターンもあるので、ケースバイケースでもあります。

視線が合うかどうか見る

話している時の態勢がどうなっているのかも、嫌い避けているかどうかの特徴として紹介しました。 その他にも、似ていますが、視線が合うかどうかを見てみるのもわかりやすいでしょう。 相手の視線を感じることで、ある程度気持ちが伝わることでしょう。 睨まれていたら、当然怒りを持たれていますし、すぐに視線をそらされているのであれば何か不満を持っているはずです。 また、恥ずかしそうに眼をそらした場合は、好きだからこそ見ていることも考えられます。 全く興味のない人間に視線を送ることはめったにないので、相手の行動に注目しましょう。

メール・LINEの態度を見る

嫌い避けされている場合でも以前は仲が良かったり、そもそもカップルや家族の関係の人もいることでしょう。 そういった場合は、メールやLINEでの態度を見てみましょう。 絵文字やLINEスタンプが全くなく、業務的な連絡しかない場合は、嫌い避けされている可能性が高いです。 また、こちらから連絡を送っても既読スルーや未読のままの場合は、ブロックされている可能性もあります。 メールやLINEは文章なので、客観的に見れますし、後から見直せます。 いつごろから嫌い避けされるようになり始めたかの基準にもなるので、嫌い避けされていると思った場合は、すぐに確認しましょう。

嫌い避けされてしまった時の対処

ここまで、様々な嫌い避けの特徴をしてきて、自分は嫌い避けされていると思った方も中にはいることでしょう。 そうなれば、ショックですし、なんとかして嫌い避けを辞めてもらいたいと思うはずです。 嫌い避けされた時は、すでに避けられているので、適切な行動をしないと悪化してしまいます。 辛い現状なので、がむしゃらに動きたくなる場合もあるかもしれません。 しかし、だからこそ冷静に適切な対処法を学んで実行しましょう。

距離を置く

嫌い避けされてしまった時に一番いい対処法は、距離を置くことです。 解決策になっていないと思う方もいるかもしれませんが、避けられている相手に自分から近寄って行ってもさらに嫌悪感を持たれるだけです。 避けられているということは、何かしらを不快に感じている証拠なので、一度距離を取って冷静になりましょう。 追うからこそ逃げるという可能性もあるので、自分が変わるためにも距離を置くことです。 適切な距離感になることで、相手も嫌な気分がなくなり近づいてきてくれる可能性もあります。 この時はLINEやメールもなるべくしない方がいいでしょう。

素直に聞く

どうしても嫌い避けされている理由が分からないときは、素直に聞くのもいいでしょう。 もちろん理由を聞いてショックを受ける可能性もありますし、相手からしたら理由も気づいていないのかと怒る可能性もあります。 しかし、理由もわからずに避けられている場合は、直しようがありません。 あくまで相手を批判する感じではなく、こちらが下に出るような感じで素直に理由を聞いてみましょう。 もしかしたら、気のせいであったり、簡単に直せる些細な部分が原因の可能性もあります。

仲介役を頼む

嫌い避けされている相手と一対一で話し合うのは、そもそも難しいことかもしれません。 特に男女間で嫌い避けされている場合は、相手が恐怖心や警戒心を持っている可能性もあります。 そんな時は仲介役を頼んで、理由を聞き出したり話し合いの場を設けてもらいましょう。 仲介役がいることで、客観的な視点も生まれるのでトラブルも回避できます。 また、嫌い避けしている相手も仲介役がいれば、避けていても会話をしてくれる可能性もあるでしょう。 仲介役は、どちらにも知っていて、公平な立場になってくれる人を選びましょう。

【まとめ】万人に好かれる人はいない!嫌い避けされてしまっても思い過ぎず、早めに対処しましょう

全員に好かれるというのは絶対に無理なことです。 全ての人に好かれるという事は、良い部分も悪い部分も中途半端になるので、結果的に誰からも好かれなくなってしまいます。 なので、自分にとって特別な相手ではない限り、嫌い避けされるのも仕方のないことだとあきらめましょう。 大切な人や重要な場合は、嫌い避けされた場合は早めの対処が必要です。 早めに対処することで、関係性もすぐに戻ることでしょう。 必死に追えば追うほど避けられる可能性が高いので、冷静なアプローチを心がけましょう。
記事の内容は、法的正確性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断または行動する場合は、弁護士にご相談の上、ご自身の責任で行ってください。

占術一覧

占い相談ジャンル一覧