学生結婚は幸せになれる?学生結婚のメリット・デメリットを解説

学生結婚をしても幸せになれるの?学生のうちに結婚を考える人もいるでしょう。ですが、学生結婚はなかなかハードルが高いと感じるもの。きちんとメリットとデメリットを知ることで、後悔しない道を選ぶことができるはずです。

  1. チャット占い・電話占い
  2. > 結婚総合
  3. > 学生結婚は幸せになれる?学生結婚のメリット・デメリットを解説
カップルの恋愛の悩みは人によって様々。 ・なんだか最近彼が冷たい...どう思ってるの? ・この人と付き合ってて大丈夫?別れた方が良い? ・彼は結婚する気ある? ・別れそうで辛い... ・もしかして...彼は浮気してる? そういった彼氏さんとの悩みを解決する時に手っ取り早いのが占ってしまう事? プロの占い師のアドバイスは芸能人や有名経営者なども活用する、あなただけの人生のコンパス 「占いなんて...」と思ってる方も多いと思いますが、実際に体験すると「どうすれば良いか」が明確になって驚くほど状況が良い方に変わっていきます。 そこで、この記事では特別にMIRORに所属する芸能人も占うプロの占い師が心を込めてあなたをLINEで無料鑑定! 彼の気持ちや今後どうしていくとあなたにとってベストなのかだけではなく、あなたの恋愛傾向や彼の性質も無料で分かるのでこちらから是非一度試してみてくださいね。 (凄く当たる!と評判です?)
無料!的中カップル占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)彼氏のあなたへの気持ち 2)彼と付き合っていて幸せになれる? 3)別れそうな彼と付き合って行ける? 4)彼は冷めた?本音は? 5)彼氏がいるのに好きな人が出来た 6)彼氏とこのまま結婚できる? 7)彼氏は浮気している? 8)彼氏と金銭の絡んだ悩み 9) 彼氏さんへの不満・不信感
当たってる!
感謝の声が沢山届いています
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください

学生結婚ってどう思いますか?

こんにちは!MIROR PRESS編集部です。 突然ですが、あなたは学生結婚についてどう思いますか? 好きならばすぐに結婚してもいい!と考える人もいれば、学生結婚は早すぎる!と考える人もいるでしょう。 学生であっても、本当に好きな人と出会ったしまったら、結婚したいという気持ちが湧いてくることもあるはずです。 そこで今回は学生結婚に対するメリットとデメリットについて、ご紹介します。 学生結婚を考えている人がいるならば、是非参考にしてくださいね。

学生結婚をどう考えていますか?

まずは、今学生結婚をする人はいるのかどうか、そして学生のうちに結婚を考え交際をしている人はどのくらいいるのかということを知っていきましょう。 学生のうちに結婚を考えるのって、すごく早いもしますよね。 ですが、中には結婚願望があったり、今好きな人と結婚したいと考える人も多くいるのです。 まずは、どのくらいの人が学生のうちに結婚を意識し、結婚を望んでいるのか、知っていきましょう。 早い結婚にはメリットもあるので、そこを考え結婚を意識している人も多いはずですよ。

大学生2人に1人が早婚にメリットを感じている

大学生2人に1人が早婚にメリットを感じているというデータあります。 若いうちに結婚したら、子供を産んでも現役で働くことができる、若いうちに子供を産むことができるというメリットを感じている人がいます。 そして、老後の心配をしている人も多く、早めに結婚すれば孤独死の心配もなくなると考えている人もいるのです。 大学生であっても、将来のことをきちんと考え、交際をしている人が多く、早い結婚にはメリットも多いと感じている人が多くいます。 将来設計をしっかりと立てているからこそ、出来るだけ早めに結婚をしたいと望むのでしょう。

結婚を視野に入れたお付き合いをしている大学生は7割

そして、約7割の人が結婚を視野に入れたお付き合いをしていると答えているんです。 大学生にアンケートを取ったところ、半数以上の人が今付き合っている人と結婚をしたいと望んでいました。 早めに結婚したいと考える人は、大学生のうちに結婚を視野に考えられる相手を探し、交際をしているのです。 大学を出てから結婚をする、大学生のうちに結婚してもいいと考えているため、学生結婚であっても問題はないと感じているのでしょう。 今は早婚にメリットを感じている学生は多く、将来に対しかなり真剣に考えているといえます。 まだ遊んでいたいと感じるよりも、早めに身を固め、子供ことや家庭の未来を考えていきたいと思っているのでしょう。

学生結婚って長続きする?

学生結婚に対して、大学生がどう思っているのか見ていきました。 約7割の人が、今つい合っている人と結婚を意識していると答えていて、早婚にメリットを感じているようです。 もちろん、子供ことや将来のことを考えたら早い結婚に対してメリットはたくさん感じることでしょう。 早く結婚して身を固めたいと思っている学生が、今はとても多くいるのです。 ですが、学生結婚って長続きするものなのか…気になりますよね? つづいては、学生結婚は長続きするものなのかどうか、見ていきましょう。

離婚率が高い!

学生結婚は、離婚率が高いんです。 最近では、離婚率がとても上がっていて、年齢関係なく離婚をしてしまうケースが多くなっています。 離婚をする人たちの割合を見てみると、夫が19歳以下と20歳~24歳が高くなっていて、妻側も19歳以下が高くなっているという結果がでているのです。 この年齢は、大学生の年齢と同じ。 なので、学生結婚は離婚率が高く、あまり長続きしないという結果になってしまっているのです。 もちろん離婚していない若い世代もいるので、一概にはいえませんが、離婚率は高くなるといっていいでしょう。

できちゃった結婚率が高い!

そして、学生結婚はできちゃった婚が多いという結果もあります。 現在できちゃった婚をした女性は15歳~19歳が8割、20歳~24歳が6割、25歳~29歳が2割にになっているんです。 なので、中学生の年齢から大学生までの女性ができちゃった婚をしている割合が高いため、若いうちに結婚している女性のほとんどが、できちゃった婚といってもいいでしょう。 年齢が上がるにつれて、できちゃった婚の割合は少なくなっていっているので、子供ができたことを機に結婚に踏み込む女性が多いのです。 好きな人との間に授かった子供なので、産みたい!という気持ちがとても強くあるのでしょう。
無料!的中カップル占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)彼氏のあなたへの気持ち 2)彼と付き合っていて幸せになれる? 3)別れそうな彼と付き合って行ける? 4)彼は冷めた?本音は? 5)彼氏がいるのに好きな人が出来た 6)彼氏とこのまま結婚できる? 7)彼氏は浮気している? 8)彼氏と金銭の絡んだ悩み 9) 彼氏さんへの不満・不信感
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください

学生結婚のメリットは?

学生結婚は長続きするのか、ということについて見ていきました。 もちろん長く続いている人もいますが、離婚をしてしまう人も多く、なかなか長く続かないのが現実。 とはいえ、できちゃった婚をしている人も多いため、子供ができたことをきっかけに結婚に進む、若い世代が多いのでしょう。 では、学生結婚をすることのメリットとは、いったいなんなのでしょうか? 学生結婚にはメリットもたくさんあります。 早い結婚をしたからといって、悪いことばかりではないのです。 つづいては、学生結婚のメリットを一緒に見ていきましょう。

人生設計が立てやすい

人生設計が立てやすいのが、メリットのひとつ。 まだ若いので、人生はとても長くいろんなことを考えて行動することができます。 子供はいつ頃にほしい、将来はマイホームを建てたい、老後に備えて貯蓄したいなどいろんなことを考えるでしょう。 なので、そのために今からどうしていけばいいのか考え、その目標に向かって若いうちから計画を立て、行動していくことができるのです。 年齢が上がっていくにつれて、焦りやタイミングも出来てきてしまうものですが、若いからこそゆっくりと人生設計を立て、それに向けて準備をしていくことができます。

出産・子育に余裕がある

出産や子育てに余裕があります。 出産は年齢が上がっていくにつれて、難しくなってしまったり、危険を伴うことも多くなっていくのです。 ですが、まだ若いうちならば出産のこともゆっくりと考えることができ、計画的に子供を作ることができるでしょう。 そして、体力もまだまだあるので、子育ても余裕をもってすることができます。 子育てにはとても体力がいるものなので、年齢的に厳しい、すぐに疲れてしまうという悩みもよく聞くものです。 ですが、学生結婚ならば体力で悩むこともなく、心に余裕をもって出産や子育てに向き合っていくことができるでしょう。

家族として一緒にいられる時間が長い

家族と一緒にいられる時間が長いのも、メリットのひとつ。 若いうちに結婚をすることで、お互いに夫婦としてスタートする時期も早くなっていきます。 なので、遅く結婚した人よりも長く夫といることができ、子供が手を離れたあとも夫婦としての時間を作ることができるのです。 そして、子供とも長くいることができ、子供の成長をずっと見守っていくことhができます。 それは、すごく幸せなことであり、とても大きなメリットなはず。 家族と長く一緒にいることで、とても幸せを感じ、孫を見ることだってすぐにできるのです。 家族が増えていくことへの幸せもまた、感じることができるでしょう。

学費免除の可能性がある

学費免除の可能性があります。 学生結婚をすると、金銭的に余裕がない状態になるでしょう。 ですが、学生結婚をしたことで世帯収入が減れば、学費免除の制度を使うことが可能なのです。 結婚したかといって学校に通うことができなくなるわけではなく、今まで通り学校に通う子ができるということ。 まだまだ収入が安定しないため、学費免除は学生結婚の大きなメリットといえるでしょう。 不安も解消できものになるはずですよ。 ですが、学費免除の適用は通っている大学や収入状況によって変わってくるので、一度窓口に相談し、制度がどういった形で適用されるのか、聞くことが大事でしょう。

夢を叶えることを共有できる

夢を夫婦で共有することができます。 お互い学生結婚ならば、まだまだ若く、未来には無限の可能性があるのです。 なので、お互いにやりたいことや目標、夢を持つことができ、それに向かって一緒に進んでいくことができます。 一緒になって夢を追うことで、向上心ややる気に繋がり、お互いに良い刺激を与えながら生活することができるのです。 夫婦として同じ夢を共有できるのって、とても楽しく幸せなこと。 なので、夢について話をしたり、夢のために二人で努力していくことができ、強い絆を作ることもできるでしょう。 一緒に人生を歩んでいくからこそ、同じ夢に向かって頑張っていけるのです。

学生結婚のデメリットは?

ここまで、学生結婚のメリットを見ていきました。 出産や子育てに余裕を持てる、人生設計をゆっくり考えることができるなど若いからこそ時間もたくさんあるため、将来についてしっかりと計画を立てていくことができます。 家族と長く一緒にいられることも、大きなメリットでしょう。 では、逆に学生結婚のデメリットとはいったいなんなのか…。 良いこともあれば、悪いことももちろんあります。 つづいては、学生結婚のデメリットを紹介するので、こちらも合わせて確認しましょう。

休学しなければならないことも

休学しなければならない可能性もあります。 やはり学生結婚をすると、金銭的に余裕がなく、二人で生活していくのが難しいと感じてしまうこともあるでしょう。 そういった場合は、休学し、きちんと二人が生活できるようにお金を稼がないといけません。 今までと同じように学校に通うことが困難になってしまい、夢や目標を一時的に諦めないといけなくなる可能性も高いのです。 自分の中で結婚の方が優先ならば問題ありませんが、こんなはずじゃなかったと後悔してしまうと、結婚をしたことを悔やみ、離婚を考えるようになってしまうでしょう。

就活に支障がでる可能性も

就活に支障が出る場合もあります。 やはりまだ世間では学生結婚を良く思っていない人も多く、計画性が無い人と思われてしまう可能性があるのです。 なので、企業も計画性がなく、後先のことを考えれられない人物と感じてしまうと、採用してくれない場合もあるでしょう。 そして、もし子供がいた場合、子供のことで会社に迷惑をかけてしまったりする可能性も考え、見送られてしまうことも多いのです。 新卒で未来ある人が面接をしに来ると企業は思っているので、学生結婚をしていると分かれば、少し印象が変わってしまい、就活が困難になってしまう場合があります。

経済的余裕がない

経済的余裕がありません。 学生結婚ですと、できることはアルバイトくらいでなかなかお金を稼ぐことができません。 学校があるので、長い時間働くこともできず、十分にお金を稼げず、経済的に苦しい状況になってしまうのです。 二人で頑張って働いても、就職している人の収入には及ばず、かなり家計が苦しいものになります。 できちゃった婚をしたら、子供にお金がかかるため、もっと経済的に余裕がなくなり、最悪の場合休学をしなければならない可能性も高いでしょう。 経済面で衝突してしまう場合もあり、心にも余裕が持てなくなってしまうかもしれません。

自由に遊ぶ時間がない

自由に遊ぶ時間がないのもデメリットのひとつ。 学校も行かなければいけませんし、夫婦2人で生活をしていかなければいけないしで、自由な時間を持つことができないのです。 学校が終わったら、すぐにアルバイトへ向かい、帰ってきたらすぐに寝て、明日の学校に備えるという生活パターンになるでしょう。 他の学生が楽しそうに遊んでいても、自分はその時間を持つことができず、家庭のめに時間を使わなければいけません。 なので、お互いにストレスが溜まってしまう可能性が高く、それで喧嘩をしてしまうことも多いでしょう。 独身の学生とは、まったく違う生活をしなければいけないのです。

結婚式やハネムーンが理想通りできない

結婚式やハネムーンが理想通りにできません。 経済的に余裕がないことから、結婚式を満足に挙げることができず、ハネムーンにも行くことができないのです。 結婚式はお金がかかるものであり、お金がなく結婚式を挙げないという選択をする人もいるくらい。 なので、学生結婚をすると、今まで自分が理想としていた結婚式ができることはなく、諦めなければならない可能性も高いのです。 そして、ハネムーンも海外に行くことはできません。 憧れていたことがすべて現実にならず、不満を感じてしまうこともあるでしょう。 経済的余裕がないと、諦めらめなければならないことも増えていくのです。

周囲の目が気になる

周囲の目が気になる場合もあります。 学生結婚というのは、世間体がいいものではありません。 なので、周りから悪く思われることもありますし、あなたもその目をすごく敏感に感じ取ってしまう可能性もあるでしょう。 世間から祝福されず、白い目で見られてしまうことが多いのです。 もしかしたら、友人からも距離を置かれてしまう可能性もあり、なかなか周囲に受け入れてもらえないのが事実。 なので、周りの目が気になってしまい、楽しい結婚生活とは程遠いと感じてしまう可能性が高いのです。 祝福されないことがつらいことを、身をもって感じてしまうかもしれません。

親の同意が得られにくい

親の同意が得られにくいのも、デメリット。 やはり学生の本分は勉強です。 両親も、あなたがしっかりと学業に専念してほしいと思っているからこそ、学校に通わせています。 なのに、結婚をすると言われたら反対は絶対にされるでしょう。 学生のうちに結婚をしたら、苦労することは目に見えているので、親も納得することはできないのです。 相手の親も学生結婚となると、同意をすることはできず、揉めてしまうことも多くなるでしょう。 まだ早いと思われますし、まだ学生結婚というものに対し、世間は良い印象を持っていません。 なので、すんなり結婚することは難しいのです。

学生結婚する上で大切なこと

ここまで、学生結婚のデメリットを見ていきました。 経済的余がない、就活が難しくなるなど金銭面で悩むことが多く、結婚式も諦めなければいけない可能性もあります。 そして、親や周囲からの同意もしてもらえず、受け入れてもらえない場合もあるのです。 学生結婚はデメリットが多く、それを理解していかなければうまく続いていかないでしょう。 では、学生結婚する上で大切なことっていったなんのか…。 メリットとデメリットを知った上で、学生結婚をするならば、こちらをしっかりと覚え、心がけていきましょう。

親、親族の同意を得る

親、親族に同意を得ましょう。 まだ学生ならば、親の援助が必要になる場合もあります。 周りの助けが必要なこともあるので、きちんと同意を得て、周りが祝福してくれる結婚をすることが大事です。 反対されたまま、無理やり結婚してしまうと、今後何か困ったことがあったときに、頼れる相手がいなくなってしまいます。 反対を押し切ってまで結婚しても、お互いにとってあまり良い結果にならないのです。 なので、なぜ学生結婚をしたいのか理由をしっかりと言い、親や親族に同意を得るようにしてください。 二人の勝手な判断で結婚をしないように、きちんと自分の気持ちを相手の親にも自分の親にも伝えるようにしましょう。

資金計画を立てる

資金計画を立てるようしましょう。 学生結婚は、まだ経済的に困る部分が多く、収入が安定しません。 なので、計画しないまま子供を作ってしまったりしてしまうと、後々金銭問題で悩むことになってしまいます。 まだまだ時間はたっぷりあるので、焦らずにきちんと資金計画を立てるようにしてください。 経済的に余裕がないと、どうしてもお互いに気持ちが余裕を持つことができず、衝突してしまうことが多くなります。 それが離婚の原因になってしまう可能性もあるので、目の前のことだけではなく、今後の将来のこともきちんと考えるようにしてくださいね。

周囲には直接報告する

周囲には直接報告をしましょう。 黙っているのではなく、きちんと結婚したことを言い、周りに理解してもらうことが大事。 逆に何も言わないままであったり、また聞きで周囲が結婚したことを知ってしまうと、あまり良い気分はしないでしょう。 結婚は祝福されるべきことなので、あなたたちからきちんと周りに報告することで、周りもきっとわかってくれます。 何かあったら助けてくれる場合もあるので、結婚したならばきちんと周りへの報告も忘れないようにしてくださいね。 最初は理解をされなくても、あなたたちの行動次第で周りも認めてくれるようになるでしょう

夫婦の会話を多く

夫婦の会話を多くするように心がけましょう。 これは学生結婚でなくても、大事なことです。 夫婦の会話をしっかりとすることで、コミュニケーションが取れるので、できるだけ二人で話す時間を作るようにしてください。 話しをしないと、すれ違いが生じてしまい、心が離れてしまう可能性もあるのです。 きちんとお互いを思い、感謝していることが分かれば、心も繋がったままですし、信頼関係も生まれるようになります。 夫婦になったからこれでゴールではなく、結婚はスタートと考え、今後一生共に暮らしていく相手に対し、気遣いと思いやりを持つようにしましょう

結婚する上で必要な費用、保険、年金などを確認

結婚する上で必要な費用、保険、年金などをしっかりと確認するようにしましょう。 結婚をしたら今までの独身時代とは違い、やっていかないとならない手続きはたくさんあります。 あなたが世帯を持つことになるので、そこで必要となる年金や保険のことをしっかりと理解するようにしてください。 そして学費免除はできるのか、結婚式をするのにどのくらいのお金がかかるのかなど、そちらもしっかりと把握しておくことが大切。 これからは二人で自立していかないといけないので、そういった手続きも自分たちで調べ、やっていかないといけません。 周りに甘えるのではなく、きちんと結婚する自覚を持ち、結婚生活で大事なことをきちんと理解するようにしましょう。

【まとめ】ハードルが多い学生結婚では、お互いの強い思いが大事!

いかがでしたか? 学生結婚にはハードルが多くあります。 デメリットの方が多いと言っても、過言ではありません。 でも、二人の思いが強く「何があっても一緒にいる」という気持ちを持つことができれば大丈夫。 どんなことも二人で乗り越え、しっかりと信頼関係を築くことができれば、幸せな結婚をすることができますよ。 しっかりとメリットとデメリットを理解し、それをふまえてどうするべきか、決めていきましょう。 あなたが後悔しない道を選ぶことが、一番大切ですよ。

記事の内容は、法的正確性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断または行動する場合は、弁護士にご相談の上、ご自身の責任で行ってください。

占術一覧

占い相談ジャンル一覧