サシ飲みに誘う心理を【男女別】に紹介!サシ飲みに上手に誘う方法と相手に意識させる方法も伝授!

異性にサシ飲みに誘われたら、「好意があるのかな?」と気になりませんか?気になる異性とサシ飲みをする時の心理は、男性と女性でどのくらい差があるのでしょうか?今回は、サシ飲みに誘う心理を男女別に紹介します。また、気になる人をスムーズにサシ飲みに誘う方法やサシ飲み中相手をドキッとさせるテクニックなども解説します。せっかくのサシ飲みのチャンスを棒に振らないように、男女別の必勝法をぜひチェックしてください。

  1. チャット占い・電話占い
  2. > 恋愛
  3. > サシ飲みに誘う心理を【男女別】に紹介!サシ飲みに上手に誘う方法と相手に意識させる方法も伝授!
・彼ともし付き合ったらうまくいく? ・どうすれば彼に振り向いてもらえる? ・彼はどう思ってる?彼氏になる人? 恋愛にはちょっとしたモヤモヤがつきもの。 でも、「私の事をどう思ってる?」今後どうしたら良い?なんて直接は聞きづらいですよね。 そういった時に手っ取り早いのが占ってしまう事? プロの占い師のアドバイスは芸能人や有名経営者なども活用する、あなただけの人生のコンパス 「占いなんて...」と思ってる方も多いと思いますが、実際に体験すると「どうすれば良いか」が明確になって驚くほど状況が良い方に変わっていきます。 そこで、この記事では特別にMIRORに所属するプロの占い師が心を込めてあなたをLINEで無料鑑定! 彼の気持ちだけではなく、あなたの恋愛傾向や性質、二人の相性も無料で分かるので是非試してみてくださいね。 (凄く当たる!と評判です?)
無料!的中恋愛占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)二人の相性 2)何人かの人との相性 3)気になる彼の恋愛性質と性格 4)あなたの恋愛性質と性格 5)二人が付き合う可能性
当たってる!
感謝の声が沢山届いています
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください

サシ飲みは恋愛がはじまるキッカケ?

こんにちは!MIROR PRESS編集部です! 気になる人とサシで飲める機会があったなら、ぜひそのチャンスを逃さしたくないものです。 そこで、今回は、サシ飲みの必勝法と相手に自分のことを異性として意識させるコツなどを男女別にご紹介します。 ぜひサシ飲みの際にはテクニックを参考にしてくださいね!

その前に、彼はあなたの事をどう思ってる?

彼があなたの事をどう思っているか気になりませんか? 簡単に言えば、彼があなたを今、どう思っているかが分かれば、恋はスムーズに進みます そんな時に、彼の気持ちを調べるには、占ってもらうのがオススメです? 四柱推命やタロットなどが得意とする占いは人の気持ちの傾向を掴むことなので、彼はあなたの事をどう思っているのかを調べるのと相性が良いのです。 NO.1チャット占い?MIROR?は、有名人も占う1200名以上の占い師が圧倒的な長文で彼があなたをどう思っているかを徹底的に占い、恋を成功に導きます。 価格はなんと500円から!「恋が本当に叶った!」との報告が続々届いているMIROR。今なら初回返金保証付きなので、実質無料でプロの鑑定を試してみて?
\\本当はうまくいく恋を見過ごさないで//
初回無料で占う(LINEで鑑定)

サシ飲みとは?

そもそもサシ飲みとはどういう意味を指すのでしょうか? 普段何気なく使っているフレーズでも、意味を考えた時にパッと浮かばないものですよね。 まずは、サシ飲みの意味やサシ飲みがもたらす効果についてご紹介します。

サシ飲みの意味

サシ飲みは元々「差し向かって飲む」ことが由来。 二人で差し向かって飲む、つまり二人きりで飲むことを意味しているので、異性に限ったことではありません。 同性同士でも「サシで飲んでくるわ」なんて言い方をすることがあるのは、サシ飲みというフレーズが異性間に限らないからなんですね。 ただし、この記事では、異性間のサシ飲みであり、デートで二人で飲みに行くという場面を想定して話を進めていきます。

サシ飲みがもたらす効果

サシ飲みがもたらす効果として、一番大きいのは二人の距離が縮まること。 みんなでいる時と、二人でいる時で違った一面を見せることで、相手にギャップを感じさせることができます。 またシラフの状態よりも、お酒が入った状態の方が本音が出やすく、話しにくいことでも話せてしまうメリットがあります。 本音で色々なことを話せる上に、サシ飲みだと体の距離も自然と近くなります。 そして、周りからみた時に、カップルにしか見えないというメリットも。 周囲にカップルとして見られることで、二人ともお互いに意識し始める…なんてこともあります。

サシ飲みに誘う男性の心理

サシ飲みの意味やサシ飲みがもたらす効果についてご紹介してきました。 男女問わず、サシ飲みをOKしてくれるということは、少なくとも嫌われてはいないということです。 嫌われていない=恋愛感情として好きというわけではないので、そのあたりの見極めは重要となります。 そこで、男性がサシ飲みに誘う心理を編集部に寄せられた男性のコメントともとにご紹介します。

ゆっくりお酒が飲みたい

「二人の方が深い話もできるし、静かにゆったりと飲めるから」(20代・会社員) 「サシ飲みだと落ち着いたバーで飲めるから、本当に美味しいお酒とおしゃれな空間をのんびり楽しめるから」(30代・医師) 「みんなでわいわいも楽しいけど、やっぱりお互いを知りたいなと思う相手とは、ゆっくり過ごしたいしサシ飲みがいいな」(20代・学生) みんなでわいわい居酒屋で飲むのも確かに楽しいです。 でも、人数が増えれば増えるほど、落ち着いて話す雰囲気ではなくなってしまいます。 ゆったりと落ち着いて飲みたいなと考える大人男子は、サシ飲みを好む傾向にあるんです。 二人でゆったりとお酒を楽しむことで、選ぶお店もおしゃれな落ち着いたバーになる傾向があります。

親しい友達だから

「親しい友人だからこそ、話せる話もありサシ飲みで落ち着いて話したい」(20代・学生) 「大勢で飲むと、話の中身も雑多なものになりがちだから、サシ飲みで親しい者同士の話がしたい」(30代・アルバイト) 「仕事をしていると、友人と会う時間も減ってくるので、親しい友人とはサシ飲みでゆっくり話したい」(20代・看護師) サシ飲みは二人きりなので、親しいもの同士気兼ねなく話ができるメリットがあります。 男性は、興味のない人に時間を使わないものです。 なので、あなたがサシ飲みに誘われた時点で、恋愛感情かどうかは別にして、信頼されている証拠といえます。

恋愛感情がある、近づきたい

無料!的中恋愛占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)二人の相性 2)何人かの人との相性 3)気になる彼の恋愛性質と性格 4)あなたの恋愛性質と性格 5)二人が付き合う可能性
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください

「好きな人ととりあえず二人で会うのに、1日デートで時間をもらうよりは、平日夜のサシ飲みの方が誘いやすい」(30代・会社員) 「好きな人とは二人で飲みたい」(30代・会社員) 「サシ飲みの方が仲良くなりやすいし、近い距離で話せるから」(30代・弁護士) 男性は仕方なくどうでもいい人をサシ飲みに誘うというようなことはしません。 好意があって近づきたいから、サシ飲みで距離を近づけたいと思うのです。 社会人同士なら、多くても週に2日しかない休みにデートをしてもらうよりも、平日の夜仕事終わりに「飲みに行こうよ」と誘う方が、応じてくれやすいという側面もあります。

あわよくばの下心

「あわよくば…という考えがないといえば嘘になりますね」(20代・学生) 「酔うとガードが緩くなる女性は多いので、あわよくばそうなりたいなとは思います」(30代・会社員) 「サシ飲みに誘ってOKをもらえたら、当日の雰囲気次第では一線超えてもいいというサインなのかなと思っています」(30代・会社員) 男性の中には、残念ながらサシ飲み=一線超えてもOKだと思っている人もいます。 女性がもういいと言っているのに、どんどんお酒を勧めてくる場合には、あわよくばの下心を持っていると警戒してください。

あなたが彼と付き合う可能性は何%?

彼はあなたの事をどう思ってる?非常に気になりますよね? 実際、MIRORに相談して頂いている方、真剣に恋をしている方ばかりです。 ただ、みなさんが知りたいのは「彼とはどうなるのか?」「彼はどう思っているのか?」 有名人も占う1200名以上のプロが所属するMIRORなら二人の生年月日やタロットカードで、二人の運命やあなたの選択によって変わる未来を知る事ができます。 500円でこのままいくと恋がどうなるかを知って、ベストな選択をしませんか? 恋が叶った!との報告が続々届いているMIROR。今なら初回返金保証付きなので、実質無料でプロの鑑定を試してみて?
\\うまくいく恋、チャンスを見逃さないで//
初回無料で占う(LINEで鑑定)

サシ飲みに対する女性の心理

ここまでサシ飲みに誘ってくる男性心理をご紹介しました。 男性の素直な心理を見ていくと、サシ飲みに誘われた時点で、好印象を残せていることがわかります。 では、サシ飲みに誘ったり応じたりしてくれる女性は、どういった気持ちなのでしょうか? ここからはサシ飲みをする女性の心理をご紹介します。

男性をよく知れる

「少しでもいいなと感じている男性なら、もっと知りたいしサシ飲みしちゃいます」(20代・保育士) 「お酒が入るとその人の人間性がよくわかるから」(20代・学生) 「どんなに素敵な人でも、酒癖の悪い人は絶対に嫌なので、サシ飲みで人間性を確認したい」(30代・OL) サシ飲みをすることで、その人のことを深く知ることができますよね。 お酒を飲んで過ごすことで、普段は見えない一面を見ることができるので、少し好意のある相手とサシ飲みをしたいと思う女性は多いんです。 お酒を飲むことで、人が変わってしまう男性を女性は嫌いますから、女性とサシ飲みをする際のお酒の量はほどほどにしましょう。

1回くらい食事してもいいという軽い気持ち

「生理的に無理な相手じゃなければ、誘われて1回食事に行くくらいいいかと思う」(20代・看護師) 「サシ飲みに誘われて、何度も断るのは気まずいから、一度くらい行ってもいいかなと思う」(20代・学生) 「1回食事に行けばどんな人かが見えてくるので、よほど嫌な相手じゃない限り1回くらいはいいかなと」(30代・会社員) 生理的に無理な相手でない限り誘われれば、1度くらい食事に行ってもいいという女性は多いです。 何度も誘われて断り続けるのも気まずいですし、なんとなく流れで応じてしまったというパターンも少なくありません。 つまり、サシ飲みがOKされたからと言って、好意があるとは限らないのです

男性とでないと行けないお店に行ける

「女性同士では選ばないお店にいけるから」(20代・学生) 「男性の選ぶお店は美味しいところが多いから、誘われたら行く」(30代・会社員) 「男性の選ぶ落ち着いて食事ができるお店が好きなので、誘われたらOKするかも」(20代・SE) 落ち着いたお店や、料理やお酒の美味しいお店、二人で静かに話せるおしゃれなおみせなど、男性と二人でないと行けないお店にいけることを楽しみにしている女性もいるんです。

好意を持っている

「好きな人とはやっぱり二人で飲みたいです」(20代・会社員) 「いいなと思う人がいれば、サシ飲みで親しくなりたいなと思う」(30代・OL) 「好意を持っている相手と二人で飲みたくない女子はいませんよ。 誰だって、好きな人とはサシ飲みしたいですから」(20代・税理士) 男性も女性も好きな人とは、親密になりたいと思っています。 気になる人と距離を近づけいたいという思いから、サシ飲みをしたいという女性はとても多いです。

サシ飲みするメリット

サシ飲みをする男性心理と女性心理をご紹介しました。 その心理を踏まえた上で、サシ飲みをするメリットをご紹介していきます。

ゆっくり本音で話せる

サシ飲みは、二人きりで話をするわけですから、ゆっくり本音で会話することができます。 好きな人とより親しくなりたいと思うのは、男性も女性も同じです。 大勢で食事をしていても、なかなか話せなかったり、話せたとしても深い話はできなかったりします。 その点、サシ飲みだと二人きりで周りを気にせず会話ができるので、より親しくなることができるんです。 お酒が入れば、本音がでやすくなります。 その本音で会話することで、お互いの人となりをより知ることができるので、親しくなれるんです。

相手に異性として意識させられる

サシ飲みをするとき、異性として相手に意識してほしいという気持ちが存在しています。 先ほども少し触れましたが、男女がサシ飲みをしていれば、周囲からはカップルにしか見えないわけです。 お互いにそれをわかった上で、サシ飲みに応じているので、その擬似カップルの雰囲気もあって、異性として意識する人も多いです。

距離が縮められる

ある程度仲良くなっているまたは仲良くなりたいと思う相手だからこそ、サシ飲みで近い距離に身を置きたいと思うんです。 例えば、おしゃれなバーのカウンターで隣同士に座ってお酒を飲むとします。 店内は薄暗いムーディーな照明と大人なバーテンダーさん。 周囲も落ち着いた大人同士ばかりの空間で、サシ飲みをすれば当然二人の距離も近くなります。 物理的な体の距離が近くなれば、心の距離も自然と近くなる場合も。 気になる異性とのサシ飲みは、距離を縮めることができる最適なデート方法と言えます。

サシ飲みにスムーズに誘う方法

サシ飲みには、誘い方にコツがあります。 下手な誘い方をしてしまえば、当然断られてしまいますし、その場の空気も少し悪くなる可能性も。 そこで、サシ飲みにスムーズに誘う方法をご紹介します。

相手の好みや食べたいものをリサーチして軽く誘う

同じサシ飲みに誘うのでも、お店が相手の好みなのかどうかでOKされる確率は変わってきます。 二人で連絡を取り合う中で、最近好きな食べ物や気になっているお店の話がでたら、そこは逃さずリサーチしましょう。 たとえいきなりの誘いであったとしても、相手が好きなジャンルの予約が取れないお店に誘われたら、行ってみたいなと思いますよね。 また、神妙な感じで誘うと、なんだか重たく感じてしまいます。 けれど「軽い感じで誘う」と、いい意味で特別感が無くなります。 ノー残業デーなどのみんなが同じ時間に帰れるとわかっている時に「ちょっと飲まない?」と色々な人を誘っている姿を好きな人に見せてみてください。 その姿を見せることで、「私だけじゃないんだ」と相手に思わせることができ、誘いに乗ってくれやすくなります。

「一人で行けないお店がある」と誘う

せっかくのサシ飲みなのに、男性が気軽に一人で行けるような下町の居酒屋さんだと、女性は少し二の足を踏んでしまいます。 せっかく気になる人とサシ飲みをするなら、カップルでないと入れないお店に誘ってみましょう。 「一人じゃ入りにくいお店だから、一緒に付き合ってくれない?」 そのお店が、女性の好きなジャンルの料理がでてくるお店だったり、少し特別感を感じられるお店だったりしたら、サシ飲みをOKしてくれる確率はグッと高まります。 雰囲気の良いお店なら、二人の距離を近づけてくれるかも。

「おいしいお店を開拓しよう」と二人で同じ目的を作る

美味しいお店を開拓するのが好きな人は男女問わず一定数います。 お店ごとででてくる料理も違いますし、美味しい料理を食べると幸せな気持ちになりますよね。 その幸せな気持ちを共有することで、二人で会う目的ができるんです。 最初は、美味しいお店があるから一緒に行こうよと誘って、「今度はここに行きたいね」などと話すといいですね。 そうやって二人でサシ飲みをする目的を一緒に作ることで、好きな人と二人で飲むことが自然になるのです。

何かのお詫びに誘う

「この間、仕事のフォローさせちゃってごめんね…お詫びに食事でもどう?」 こんな感じに、相手へのお詫びをかねて食事に誘うと、サシ飲みでもOKしてもらいやすいです。 この方法なら、女性から男性をサシ飲みに誘っても不自然ではないですし、女性から誘うハードルもかなり低くなります。 何かのお詫びなら大人のお付き合いの一環としてすんなりと受け入れられるんです。

サシ飲みを成功させる方法

スムーズにサシ飲みに誘うことで、OKしてもらいやすくなるでしょう。 そして、せっかく手に入れたサシ飲みというチャンスを無駄にしないために、楽しかったまた行きたいと思ってもらえるようにしたいですよね。 ここからは、サシ飲みを成功させるためのコツをご紹介します。

カウンターかL字の席を選ぶ

初めてのサシ飲みで、向かい合わせのテーブル席というのはおすすめしません。 目の前にずっと相手がいる状況というのは、男性が思っている以上に緊張するものです。 その点、カウンター席なら、中の様子が見えるので、話題に困った時も今見ている様子を話すこともできますよね。 L字席も同じで、常に相手が視界に入ることがないため、お互いにリラックスしやすいんです。 そして、カウンター席とL字席の共通のメリットは、物理的な体の距離が近くなること。 物理的に距離が近くなると、ドキドキ感が増しますよね

長時間、ダラダラ飲まない

サシ飲みは、だいたい2時間くらいでお開きにしましょう。 ダラダラと長く一緒にいることで、話題が尽きてしまったり、長いな…と感じさせたりしてしまいます。 ただし、まだ一緒にいたいなと感じれば、「2軒目どう?」と誘うことはありでしょう。

8割聞き手になる

相手の話を聞くことをメインにしてください。 そして、相手に正論のアドバイスはしないようにしましょう。 せっかくの楽しいサシ飲み中に正論を返してしまえば、空気が悪くなることは容易に想像できますよね。 お互いが楽しむためには、どちらかが気を悪くしてしまってはいけません。 そのためには、しっかりと相手の話を聞くことを、念頭においておいてください。

相手を褒める

女性も男性も褒められて嫌な気持ちになる人はいませんよね。 男性からサシ飲みに誘って、女性が来てくれたのなら、女性を褒めて「また一緒に飲みたいな」と思われるようにしましょう。 もちろん、思ってもないことを褒めるのは逆効果です。 女性が太ったかな?と気にしているのに、痩せた?というと「嫌味なの?」と捉えられてしまうので、あくまで自分が本当に思っていることを褒めてください。 褒める内容は外見よりも、仕事ぶりや内面に関することの方が良いでしょう。

二人だけの話、秘密を共有する

普段みんなの前では言わないプライベートな話を、ぜひサシ飲みの時にしてみてください。 「あまりみんなには言ってないんだけど…」と前置きして言うことで、二人だけの秘密を持つことができます。 ちょっとしたことでも、親密さが増して距離を縮められるでしょう。 秘密にできるような話がないなら、二人だけの行きつけのお店を作るのもありです。 一度二人で行ったお店に「また〇〇さんと一緒に行きたい」と伝えてみれば、言われた方も嬉しくなります。 その際に、二人でしか行かないお店にしていることをそれとなく匂わせてみると、二人だけの秘密ができますよね。

スマートにお会計を済ませる

お会計の際に「私が(僕が)払います!」と会計の取り合いをするのは、見苦しいですしお店に迷惑です。 混雑しているしていないに関わらず、お会計は一旦誘った側が払いましょう。 そのあとで、割り勘にするならすればいいので、会計はスマートに済ませてくださいね。 女性の中には、二人で会う=男性が払うものだと思っている人もいますが、おごってもらって当たり前の態度は絶対にNGです。 男性に会計を任せるのはいただけません。 割り勘でもどちらかがおごったとしても、先に会計を済ませた人に「今日はありがとうございました!私も払います」と支払いの意思を見せましょう。

サシ飲み後はお礼の連絡を忘れずに

サシ飲みでお別れした後の連絡は必ずしてください。 特に、誘った側は「来てくれてありがとう!楽しかった」という連絡は必須です。 二人で飲んで別れた後、LINEで連絡がくるのと来ないのとでは、印象が全然違います。 好意を持っていればいるほど、連絡がないと「楽しくなかったのかな」「また行きたいと思ってもらえなかったかな」と不安になってしまうんです。 「今日とても楽しかったので、今度はさっき言っていたお店に行きましょう」などど、気持ちが変わらないうちに、次の約束を取り付けちゃいましょう。

サシ飲みで女性が男性をときめかせるには?

ここまで、サシ飲みを成功させるコツについてご紹介してきました。 ここからは、サシ飲み中に女性が男性をときめかせるテクニックをご紹介します。

恋愛を意識した発言

女性が男性を気に入っている場合でも、サシ飲みに応じてくれる時点で、恋愛対象としてナシではないんです。 恋愛対象としてナシではないけれど、まだそこまで気になっている訳ではない場合に、恋愛を意識させる発言をするのはとても重要です。 恋愛を意識した会話と言っても、「彼女いるの?」とダイレクトに聞く必要はありません。 例えばですが、好きな芸能人は?や今度美容院行くんだけど、どんな髪型が好き?など、軽く女性の好みを探ってみてください。 その流れで、恋人に関して話を振ってみてもいいかもしれませんね。

その場を楽しむ様子を見せる

サシ飲みに限ったことではありませんが、その場を楽しく過ごせる女性というのは、魅力的。 せっかく一緒にご飯を食べているのに、出てきた料理の文句を言ったり、話題が愚痴ばかりだったりと常に不満を口にする女性は一緒にいて楽しくないですよね。 せっかく二人で飲みにきているのに…と相手に残念だなと思われないように、食事は美味しく食べ会話は二人で楽しい気分になれる会話をチョイスしましょう。

「あなたといると楽しい」などと言葉にする

素直に楽しいと言葉にしてもらえると、男性は嬉しいものです。 今日はとても楽しい会だということをアピールしながら話すことで、話が盛り上がります。 そして「楽しかったからまだまだ話し足りない」ということを会話の中に匂わせてください。 そうすることで、男性も次に繋げやすくなります。 会っても楽しそうな雰囲気を出してくれない女性なら、また誘いたいとは思いませんよね。 本当は楽しいのに、楽しそうに見えないのはもったいないので、楽しいということを相手に伝えてみてください。

酔った姿も見せる

サシ飲みをして、全く女性が酔わないのは男性からすれば少し残念なんです。 せっかく一緒にお酒を飲んだのなら、いつもと違った一面をみてみたいなと思うもの。 かといって、ベロベロに酔っ払って開放が必要なほど酔うのは大人としてダメなので、お酒の量には気をつけましょう。 実際に酔っていなくても、少し男性に甘えてみたりちょっと近い距離に体をよせてみたりと、酔った感じを演出してみてください。 そうすることで、男性は可愛いなと感じて、異性として意識をするきっかけを作れる可能性が高まります。

次回を期待、予感させる

初めてのサシ飲みの中で、女性から次のデートを匂わせられたら、男性はかなり嬉しくなります。 サシ飲みの中でさりげなく「このイタリアンのお店って美味しそうだから行ってみたいよね」など、明確に誘わなくても、次もあるような発言をしてみましょう。 こういう発言をすることで、次はこういうお店に行きたいんだよとさりげなく伝えることができます。 男性もあなたのことをいいなと思っていれば、次はこういうお店に行こうよと話が広がるはず。

さり気なくボディタッチをする

女性から男性にするさりげないボディータッチは、男性が感じる王道の脈ありサインです。 サシ飲みでカウンター席に座り、何か物をとる時に相手の手に触れてみたりトイレに立つ時にポンと肩に触れてみてください。 そのレベルの軽いボディータッチは男性はとても嬉しい物です。 もちろん、少しお酒の力を借りて一瞬寄りかかるのもありです。 ただ、あまりに頻繁に触ったり体に触れている時間が長くなってしまうと、「誰にでもしているのかな」「軽い人なのかな」と誤解されてしまうのでやりすぎは注意です。

まとめ

サシ飲みを成功させるポイントを紹介してきました。 最後に注意点は、サシ飲み中はあまりスマホを触らないようにすること。 ずっと触っていれば「自分と過ごすのは楽しくないのかな?」という印象を相手に与えてしまいます。 今回の記事を参考に、サシ飲みテクをうまく使って、気になる人との距離を縮めてくださいね♡

記事の内容は、法的正確性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断または行動する場合は、弁護士にご相談の上、ご自身の責任で行ってください。

関連コラム

新着恋愛コラム

新着占いコラム

コラムカテゴリ

占術一覧

占い相談ジャンル一覧

    恋愛占い

    結婚占い

    人生占い

    仕事占い