これはキュンとする!男女別・キュンとさせる瞬間と方法を徹底解説!

胸がキュンとした…そんな経験がある人も多いのではないでしょうか?キュンとする気持ちを感じると、なんだか幸せでほっこりした気持ちになるもの。そんなキュンとする気持ちを利用することで、恋人とのマンネリを解消したり、気になる人と恋愛に発展させたりすることができます。この記事では、キュンとする瞬間や方法について解説します。

  1. チャット占い・電話占い
  2. > 恋愛
  3. > これはキュンとする!男女別・キュンとさせる瞬間と方法を徹底解説!
片思いの悩みは人によって様々。 ・どうすれば彼に振り向いてもらえる? ・彼はどう思ってる? ・彼にはすでに相手がいるけど、好き。 ・諦めるべき?でも好きで仕方ない。 辛い事も多いのが片思い。 でも、「私の事をどう思ってる?」今後どうしたら良い?なんて直接は聞きづらいですよね。 そういった片思いの悩みを解決する時に手っ取り早いのが占ってしまう事? プロの占い師のアドバイスは芸能人や有名経営者なども活用する、あなただけの人生のコンパス 「占いなんて...」と思ってる方も多いと思いますが、実際に体験すると「どうすれば良いか」が明確になって驚くほど状況が良い方に変わっていきます。 そこで、この記事では特別にMIRORに所属するプロの占い師が心を込めてあなたをLINEで無料鑑定! 彼の気持ちだけではなく、あなたの恋愛傾向や性質、二人の相性も無料で分かるので是非試してみてくださいね。 (凄く当たる!と評判です?)
無料!的中片思い占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)彼への恋の成就の可能性 2)彼のあなたへの今の気持ち 3)あなたの性格と恋愛性質 4)彼の性格と恋愛性質 5)二人の相性 6)彼との発展方法 7)諦める?それとも行ける?彼の心情 8)複雑な状況の時どうすればいい? 9) あなたが取るべきベストな行動
当たってる!
感謝の声が沢山届いています
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください

キュンとしたいしキュンとされたい!

こんにちは!MIROR PRESS編集部です! 彼氏や彼女、旦那や嫁、もしくは友達や仕事仲間などに、キュンと胸が締め付けられることってありませんか? キュンとする瞬間はいつも唐突にやってくるので、ドキドキしたりする人も多いのではないでしょうか。 今回は、世の中の男女はどんな瞬間にキュンとするのか、そして相手をキュンとさせちゃう方法を徹底解説していきます。

あなたは、運命の人といつ出会う?

誰だって、女性なら最高の恋愛をしたいと思うもの? あなたに運命の人がいつ現れるかを調べるには、占ってもらうのが手っ取り早くてオススメです?
ちなみに、四柱推命やタロットなどが得意とする占いは未来に起きることの傾向を掴むことなので”運命の人がいつ現れるのか”を調べるのと相性が良いのです。
チャット占いサイト?MIROR?では、有名人も占う本格派の占い師があなたの運命の人がいつ現れるのかを徹底的に占ってくれます。
\\貴方はいつ運命の人と出会えるのか…//
初回無料で占う(LINEで鑑定)

男性がキュンとするのはこんな瞬間

誰かに恋をしている時はもちろん、なんとも思っていない相手でもキュンとすることがありますよね。 このキュンとする瞬間は、恋愛においてとても大事なことだと言われています。 ある意味、ときめきにも似たキュンとする瞬間には、一体どんなものがあるのでしょうか? 男女ではキュンとする瞬間に違いがあると言われています。 そのため、まずは男性がキュンとする瞬間を編集部に寄せられた男性のコメントをもとに解説していきます。

「好き」とか「好きになっちゃう」と言われた時

「『も~好きになっちゃうじゃん』と言われた時に、冗談なのはわかっててもキュンとする」(27歳・生産) 「やっぱり面と向かって好きって言われたらキュンキュンしちゃうよね」(24歳・販売) 「恥ずかしがり屋の彼女が好きって言ってくれた時は可愛すぎてヤバかった」(28歳・営業) 相手が好きな人であっても、そうでなくても、好きという言葉は心をドキドキさせる魔法の言葉。 好きと言われて嫌な思いをすることはあまりないので、相手が誰であろうと単純に嬉しいと感じるものですね。 付き合っていたり結婚すると、「好きだよ」という機会は少なくなってきます。 そのため、たったその一言でもキュンとすることがあるんですよね。

「かっこいい」とか「優しい」とか「頼りになる」と褒められた時

「相手は何の気なしにカッコいいと言ったつもりだろうけど、言われたら絶対キュンってしちゃう」(31歳・会社員) 「大人になれば褒められることなんて少なくなるから、ちょっと褒められただけでも嬉しいと感じる」(29歳・販売) 「褒めてくれるのは自分のことを見てくれてるってことだと思うし、素直にキュンとするかも」(25歳・生産) 褒められて嫌な気持ちになる人なんて、そうそういませんよね。 大人になればなるほど、誰かから褒めてもらえる機会は減ってしまうので、素直に嬉しいと感じるもの。 特に男性は、誰かに認められたいという強い感情を持っています。 そのため、褒められる=認められたと思い、嬉しいと感じるのでしょう。

「会いたい」とか「ずっと一緒にいたい」と甘えられた時

「早く会いたいとLINEが来るとやっぱり可愛いなと思う」(23歳・サービス業) 「電話で急に会いたいと言われた時は、可愛すぎてキュンキュンした」(21歳・飲食) 「わがまま言わない彼女が『もっと一緒にいたい』と言った時はキュンとした」(32歳・技術職) 寂しさから甘えてくる女性に対し、素直に可愛いと思ってしまうのが男性です。 男性には自尊心や庇護欲が備わっており、意識をしなくても常にそれを満たそうとしています。 そのため、甘えてくる女性を見るとキュンとする男性が多いのでしょう。

目があって微笑んでくれた時

「なんとなく目を向けた先にいた後輩が、ニコニコ笑ってくれた顔にキュンときた」(34歳・会社員) 「好きな人を何気なく見てた時、思わず目が合ってニコッと微笑んでくれた顔にキュンキュンした」(28歳・営業) 「ふいに目が合った時の笑顔は破壊力がすごい…好きになっちゃいそうだった」(26歳・不動産) それが好きな人でなくても、ふいに目が合った時の微笑はまるで天使のよう! 可愛らしい笑顔に、好きになってしまいそう…なんて心を射抜かれた男性も多いでしょう。 笑顔は周囲に幸福感を伝染させると言われています。 ですから、幸せな気持ちが伝わり、キュンとする人が多いのかもしれませんね。

上目遣いで見つめられた時

「寂しいと上目遣いで言われた時はキュンキュンしてヤバかった」(20歳・学生) 「ワガママばかり言ってたから放っておいたけど、上目遣いでお願いされたら言うこと聞くしかないぐらい可愛いと思った」(27歳・会社員) 「上目遣いなんてされたら、気のない相手でも好きになっちゃいそう」(31歳・会社員) 女性の上目遣いはなんとも魅惑的、そう思う男性は少なくありません。 上目遣いはただ単に可愛いという意見もありますが、「もしかしたら自分に好意があるのでは?」と錯覚させることもあるそう。 そのため、どんな面倒事でも「仕方ないな」と思い頼まれ事を受けてしまうのでしょう。

可愛らしく甘えられた時

無料!的中片思い占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)彼への恋の成就の可能性 2)彼のあなたへの今の気持ち 3)あなたの性格と恋愛性質 4)彼の性格と恋愛性質 5)二人の相性 6)彼との発展方法 7)諦める?それとも行ける?彼の心情 8)複雑な状況の時どうすればいい? 9) あなたが取るべきベストな行動
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください
「彼女が甘えてくるのを見ると本当に可愛くてキュンとする」(26歳・電気工事) 「可愛いく甘えられたらキュンとするのは当たり前だし、気があるのかと思っちゃう」(24歳・飲食) 「二人になった瞬間に甘えてきたから、本当は寂しがり屋なんだなと思ってキュンとする」(27歳・販売) 甘え上手な女性には、裏があるかもしれないとわかっていても、なびいてしまうのが男の性…。 男性は承認欲求が強いと言われているので、頼られることで喜びを感じられる生き物。 甘えるは言い換えれば頼ることでもあるので、満たされる感覚にキュンとする男性が多いのでしょう。

寝顔や眠そうな姿を見た時

「デートの時に車の中で寝ちゃった彼女の顔が可愛くてキュンとした」(24歳・生産) 「無防備な寝顔にキュンとするけど、特に寝落ちしちゃった時が可愛いと思った」(21歳・学生) 「変な顔して寝ていたけど、それが逆に可愛いなと感じた」(28歳・営業) 幸せそうに眠るその顔に、なんだか癒されるような気持ちになりますよね。 安心しきった顔を見せてくれるのは、「信用されているからこそ」だと感じる男性は多いそう。 そのため、寝顔を見ると愛おしい気持ちになるのでしょう。 いつもはビシっと化粧をして身なりを整えている女性でも、寝顔はなんとも無防備。 そのギャップに、たまらなくキュンとする男性は多いようです。

頬を膨らませたり、唇を尖らせて怒っている時

「頬を膨らませている彼女がめちゃくちゃ可愛い!怒ってるんだろうけどこっちは癒されちゃうな」(23歳・会社員) 「ちょっといじめすぎると唇を出して怒るのが可愛すぎる」(26歳・技術職) 「拗ねる姿は総じて可愛い!ごめんごめんってすぐ謝っちゃいます」(28歳・保険) 唇を尖らせて頬を膨らませる女性の姿は、怒っているはずなのになんだか可愛い…。 ぷくっと頬を膨らませると幼く見えるため、少女のような可愛さにキュンとする男性は多いそう。 怒っている時なんかに見られる行動ですが、可愛いさのあまり、つい甘やかしたくなってしまう男性は多いでしょう。

おっちょこちょいな姿を見た時

「自分で作ったお弁当をよく忘れる同僚に、おっちょこちょいで可愛いなって思う」(25歳・会社員) 「嫁は家ではとてもしっかりものなのに、なぜかつまずくことが多くて可愛いなって思っちゃう」(30歳・営業) 「彼女は目の前のことに集中すると周りが見えなくなってよく物にぶつかる…でもそこにキュンとする」(21歳・学生) 危なっかしくて見ているとヒヤヒヤ…そんな女性ですが、なんだか放っておけない可愛さがあるんですよね。 男性は完璧な女性よりも、少しくらい抜けている女性に親しみやすさや、癒し、守ってあげたいと感じる人が多いそう。 そのため、おっちょこちょいの女性を可愛いと感じ、惹かれてしまう男性が多いのでしょう。

笑顔で走り寄ってきた時

「待ち合わせ場所で待っている時に、笑顔で走り寄ってくる姿にキュンとした」(29歳・販売) 「俺の姿を見つけた時にニコニコしながら走ってきた彼女が可愛すぎて更に好きになった」(19歳・建設) 「ちょっと待ち合わせに遅れてしまったのに、姿を見つけて笑顔で走り寄ってきてくれた姿にキュンとした」(32歳・印刷関係) 女性が笑顔で走り寄る姿は、なんとも無邪気に見えてギュッと抱きしめたくなりますよね。 「自分と会えたことに喜んでくれている」と男性は感じるので、そのストレートな表現にキュンとする人が多いそう。 また、わざわざ走るというのも高ポイントで、いち早く駆け付けようとしてくれる姿に可愛さを感じてしまいますね。

服の裾や袖を引っ張ってきた時

「俺がちょっと歩くのが早かった時に袖をつかまれて、『早いよ~』と言われて可愛いと思った」(20歳・学生) 「デートの帰り際に『まだ帰りたくない』って袖を引っ張られた時はキュン死するかと思った」(23歳・飲食) 「袖を引っ張られて甘えられたらキュンとしないわけがない」(34歳・公務員) 袖や裾を掴まれて甘えられたら、おもわず抱きしめたくなってしまいますよね。 袖や裾を掴む行為は、まるで子供がかまって欲しい時のよう。 そのため男性は、可愛い、守ってあげたいという意識にかられるのでしょう。 健気な姿は純粋に可愛く、あざといと思っていても「やっぱり可愛い…」と思ってしまう男性も多いでしょう。

しがみつかれた時

「一緒に歩いていて急に二の腕に抱きつかれるとドキッとする!あと頼ってくれていると感じる」(37歳・営業) 「彼女と一緒にホラー映画を見ていて、彼女が怖がって腕にしがみついてきた時は可愛いなと感じた」(24歳・その他) 「一緒に寝ていて腕にしがみつかれた時は外で雷がすごい鳴っていて、怖そうにしている彼女が可愛く見えた」(29歳・飲食) 恐怖を感じている女性に申し訳ないけれど、泣きそうな顔でしがみつく姿は健気で可愛く思えてしまいますよね。 人は恐怖を感じると、信頼できる相手にしがみつこうと勝手に本能が判断します。 そのため男性陣は、「信頼されているんだ」という感覚に喜びを感じ、キュンとするのでしょう。

後ろから抱きつかれた時

「彼女の家から帰ろうとした時に後ろから抱きつかれて、本当は帰るつもりだったのに可愛さに負けて結局朝帰りした」(25歳・運送) 「突然後ろから抱きつかれたら好きになっちゃうでしょ…」(30歳・医療関係) 「今更嫁に可愛いと思うことなんてないと思っていたけど、突然後ろから抱きつかれた時はやっぱり可愛いなって思った」(32歳・会社員) 後ろからだから顔は見えていませんが、嬉しくてニヤニヤが止まらないバックハグ。 バックハグは自分の視界外で突然起こるものなので、それだけでドキっとしてしまいますよね。 また、大半のケースが女性が甘えてくる時が多いので、頼られていることに嬉しいと感じるもの。 前からのハグよりも行われる回数はやっぱり少なめ…だからこそ希少価値が高く、キュンとする男性が多いのでしょう

女性がキュンとするのはこんな瞬間

ここまでは、男性がキュンとする瞬間について見てきました。 男性は、男性特有の心理が満たされた時にキュンとする人が多いようでした。 男性と女性では、キュンとする瞬間に少し違いがあります。 ですから、次は女性がキュンとする瞬間を、編集部に寄せられた女性の意見をもとにみていきましょう。

「可愛い」とか「綺麗」とか褒めてくれた時

「身なりを褒められたら嫌な気はしないし、むしろ嬉しくてもっと綺麗になろうって思える」(23歳・飲食) 「普段可愛いなんて言ってくれないくせにたまに言うからドキっとしちゃう…」(20歳・生産) 「私が『可愛い?』って聞いたら『全然』って彼氏に言われた…でもそのあと『可愛いじゃなくてすっごい可愛いよ』と言われてキュンとした」(25歳・会社員) 可愛いや綺麗という言葉は、女性にとってなによりも嬉しい一言! 好きな人の前では常に可愛く、そして美しくありたいと思うのが女性。 ですから、褒めてくれた男性に対して素直に嬉しいと思うのでしょう。

「髪切った?」とか「雰囲気変わったね」と変化に気が付いてくれた時

「旦那はいつも私の変化に気づいて褒めてくれるから、やっぱりこの人選んでよかった~って思える」(28歳・主婦) 「春仕様にネイルを変えた時にすかさず気づいてくれた彼氏にキュンとした」(22歳・販売) 「些細なことに気づいてくれるのも嬉しいけど、更に可愛いって言われた時はキュン死するかと思った」(21歳・学生) ちっちゃな変化にいち早く気づく男性って素敵ですよね。 自分磨きは自己満足でもありますが、やっぱり好きな人に気づいてもらいたいという気持ちもあります。 ですから、変化に気づき褒めてくれる男性に対して、好意を寄せたりキュンとするのでしょう。

「好きだよ」と真顔で告白された時

「好きな相手からの告白じゃなかったのに、真剣な顔で好きって言われた時にこっちが好きになっちゃうかと思った」(26歳・医療事務) 「年下の男の子に真剣な顔で好きですって言われた時は可愛すぎてキュンキュンした」(28歳・福祉) 「真面目な顔で好きだよって告白してくれた時は、やっぱり素直に嬉しいって感じた」(23歳・飲食) 真顔の告白は真剣さが伝わり、好きな相手じゃなかったとしてもドキっとするもの。 普段あまり見られない真剣な顔だからこそ、ギャップを感じキュンとする女性は多いようです。 好きだよという言葉もキュンとしますが、真剣さがひしひしと伝わる姿は健気さを感じ、なんだか可愛いと思ってしまうのでしょう。

「ずっと一緒にいたい」とか「ずっとくっついていたい」と囁かれた時

「もっと一緒にいたいと言われた時は困ったけど、甘えん坊な彼にキュンとした」(29歳・保険) 「デートが終わった帰宅後に、『もっと一緒にいたかった』と言われた時は可愛すぎてキュンキュンした」(26歳・サービス) 「彼氏んちにお泊りした時、『ずっとくっついていたい』って言われた時に可愛いな…って思った」(21歳・会社員) たまにしか甘えてこない彼氏だからこそ、なんだか可愛くて抱きしめたくなりますよね。 女性には母性本能が備わっているため、甘えてくる男性を自然と包み込んであげたくなるのです。 また、自分が必要とされていることに素直に嬉しいと感じるため、キュンとする女性が多いのでしょう。

頭を撫でてくれた時

「好きな人によしよしされるのがこんなにドキっとするものだと思わなかった」(25歳・広告関係) 「落ち込んでいる時に頭をなでてくれた彼氏にキュンとした」(28歳・会社員) 「私がすごい甘えたいって思っていた時によしよしされたから、やっぱりわかってくれてるな~ってキュンとした」(30歳・会社員) 頭をよしよしされるだけで、嬉しくなったり、癒されたり、ふわふわした気持ちになりますよね。 頭をなでて欲しい時はさまざまですが、大半が甘えたり頼りたい時です。 そのため、自分を受け入れてくれる男性に対してキュンとする女性が多いのでしょう。

抱き寄せられたり、優しく抱きしめてくれた時

「好きの言葉よりも抱きしめてくれた時のほうが愛情を感じてドキっとする」(32歳・会社員) 「手を引っ張られて抱きしめられた時はなにがなんだか一瞬わからなかったけど、理解した時にドキドキして胸がキュンとした」(24歳・福祉) 「強く抱きしめられるのもいいけど、何も言わずに優しくギュってしてくれた彼氏にキュンとした」(23歳・サービス) 寂しい時、落ち込んでいる時、疲れている時など、好きな人に抱きしめられるとドキっとしちゃいますよね。 女性が抱きしめられたいと感じる時は、少し心が弱っている時。 ですから、優しく抱きしめられると「受け入れてもらえた」「安心する」といったような感情になり、キュンとするのでしょう。

さり気なく荷物を持ってくれた時

「一緒に買い物に行った時にさりげなく荷物を持ってくれて、頼りがいあるなって思った」(32歳・不動産) 「デートの時は必ず私のバッグを持ってくれる彼氏にキュンとする」(25歳・会社員) 「仕事で大量の書類を運ぼうとしているのをさりげなく手伝ってくれて男らしい姿にドキドキした」(21歳・会社員) 重い物、軽い物関係なく、さりげなく荷物を持ってくれる男性は男らしい! 「持とうか?」と聞くのではなく、さりげなく持ってくれる姿に女性陣はキュンとします。 女性として扱ってくれる男性に対し、胸がキュンキュンしてしまう人も多いのではないでしょうか

手料理をふるまってくれた時

「男友達の家にみんなで遊びに言った時、簡単なものなら作れると言った男友達が出した手料理が美味すぎてキュンってなった」(27歳・技術職) 「結婚してから私がご飯をずっと作ってたけど、結婚記念日だからと夕ご飯を作ってくれた旦那にキュンとした」(33歳・医療) 「私の大好物のハンバーグを一生懸命作ってくれる姿が可愛すぎた…」(24歳・会社員) 重いフライパンを使いこなし、包丁を器用に使う男性はカッコいいですよね。 仮に味がイマイチだったとしても、自分のために料理してくれているとわかれば味なんて関係なし。 「私のために作ってくれた」「一生懸命作ってくれた」というのが重要で、その心遣いを嬉しく感じる女性は多いでしょう。

いつも見てくれているとわかった時

「私は疲れるとため息が多くなるようで、そんな時に何も言わずマッサージしてくれる彼氏にキュンキュンした」(33歳・営業) 「私が仕事でミスをしそうになると必ずフォローしてくれる先輩がいて、いつも自分のことを見てくれているんだと思うとキュンとする」(25歳・会社員) 「そっけない態度しかとらないくせに、私がいざとなった時は先を見越していたかのように頼りになることばかりする…いつも見てくれてるんだなと感じました」(29歳・飲食) 自分のことを理解してくれる人はなかなかいないので、理解してくれていると気づいた時は思わずドキっとしますよね。 自分のことをよく理解してくれてる=気にかけてくれている証拠なので、その気持ちに素直に嬉しいと感じる女性は多いです。 自分が知らないだけでちゃんと見てくれている…そう思うと、改めて相手の存在を意識してしまいますね。

助けてくれた時

「仕事でミスをしたのは私なのに、そのミスをかばってくれたうえに全て終わらせてくれた」(26歳・物流) 「風邪気味で仕事に行ったら、お昼休みに風邪薬を買ってきてくれた後輩にキュンとした」(29歳・サービス) 「引越しを友達に手伝ってもらった時、テレビなんかの配線をささっと取り付ける姿に頼りがいがあるって感じた」(28歳・福祉) 困った時に助けてくれる存在は、本当に頼りがいがあると感じますよね。 困ってしまう時やピンチの時は突然訪れるもの。 だからこそ、いざという時に頼りになる存在に男らしさを感じ、キュンとする女性も多いのでしょう。

不意打ちでキスされた時

「彼氏がずっとこっちを見てるから何かと思ったら突然キスされた…もう好きが止まんない」(21歳・学生) 「名前を呼ばれて振り返ったら彼氏にキスされて胸がキュンってした」(27歳・保育士) 「突然キスしてきたくせに恥ずかしそうに笑ってる彼氏にキュンキュンした…」(28歳・会社員) ドラマや映画でよく見る不意打ちのキス…女性なら誰もが憧れますよね! 油断している時に突然キスされるので、サプライズ感があっていつものキスよりもドキドキする女性は多いそう。 不意打ちのキスをする人はそこまで多くないので、希少価値が高く新鮮さを感じ、ドキっとしてしまう女性が多いのでしょう。

あなたを一番幸せにしてくれる人は誰?

ここまで色々な内容を見てきましたが、多くの人が気になるのが「結局、あなたにとって最高の人・最高の恋とはどんな人でいつ訪れるの?」という部分。 実際、?MIROR?に相談して頂いている方、みなさんが本気です。 ただ、みなさんが知りたいのは 「いつ本当に素敵な恋愛ができるのか?」、「一番幸せにしてくれる人はどんな男性なのか?」 生年月日やタロットカードで、運命やあなたの選択によって変わる未来を知る事ができます。 あなたの未来を知って、ベストな選択をしませんか?
\\貴方の最高の恋はいつ、どんな人…?//
初回無料で占う(LINEで鑑定)

女性のこんな甘え方にキュンとする!男性のキュンとするポイント

ここまでは、女性がキュンとする瞬間について見てきました。 女性がキュンとする瞬間はさまざまですが、主に自分のことを見てくれている時、頼りになるなと感じた時にキュンとすることが多かったですね。 男女別にキュンとする瞬間を見てきましたが、実は男性には、「こういうように甘えられてキュンとしたい」という願望があるそう。 そこで次は、男性が「女性にこんな風に甘えて欲しい」とひそかに思っている理想の甘え方について解説していきます。 気になる男性や好きな人がいる場合は、ぜひ試してみてくださいね!

上目遣いで見つめながら、甘えたりキスをせがむ

男性が理想とする甘え方は、上目遣いで見つめながら、甘えたりキスをせがむ行為です。 男性は、ちょっとうつむき上目遣いをする女性が大好き! 可愛らしく守ってあげたいと感じ、ドキドキするのです。 そして、キスをせがむような可愛らしい甘え方は、更にそのドキドキを加速させます。 ただ甘えるだけでも可愛いと思われますが、上目遣いはその可愛さをより一層引き立てます。 普段は甘えない彼女なんかがやると、必ず男性はそのギャップにキュンとするでしょう。 そうなれば、彼氏からたっぷり愛情表現を受けられるはずですよ。

抱きついてくる

男性が理想とする甘え方は、抱きつかれることです。 愛情表現の仕方はさまざまですが、抱きつかれることで愛を感じるという男性は多いそう。 抱きつく行為は愛情をストレートに表現しているため、「愛されている」という感情を素直に感じ取ることができます。 前から抱きついたり、横から抱きついたりするのも男性は嬉しいと感じますが、後ろから抱きつかれることで更に嬉しいと感じるそう。 彼氏が喜ぶ抱きつき方を習得すれば、愛情がより深まること間違いなし。 マンネリ解消にもなるので、ぜひ試したい方法の一つです。

寄りかかられる

男性が理想とする甘え方は、寄りかかられることです。 男性の多くは、寄りかかられることで信頼されているなと感じています。 男性は信頼されることで自信をつける生き物。 そのため、自己満足ではありますが、男性は優越感に浸ることができるんです。 また、寄りかかられて距離感が近いというのは、ただ単に嬉しいと感じることでもあります。 積極的に男性に寄りかかるようにすることで、きっと男性は自信に満ち溢れてくるはず! そうなれば、あなたのことを心の支えだと感じ、距離感が更に近づくでしょう。 また密着した状態なら、自然とイチャイチャできる環境が生まれるはずです。

気持ちをストレートに伝える

男性が理想とする甘え方は、気持ちをストレートに伝えてもらうことです。 男性は、行動で愛情表現されることに喜びを感じます。 しかし、言葉での愛情表現も同じように喜びを感じています。 特に、はっきりとストレートな表現が心に響くと感じている男性が多いそう。 「好きだよ」「ずっと一緒にいたい」などの愛情を感じさせる言葉。 「キスして?」「もっとギュってして…」などの甘える言葉。 さまざまなストレートな表現の言葉を使うことで男性は喜びを感じ、きっと距離感が縮まるはずですよ。

女子がキュンとすること間違いなしの告白&デートシチュエーション

男性が理想とする甘え方は、可愛くストレートに愛情表現してもらうことでした。 女性だからこそできるものばかりなので、可愛くアピールして男性をメロメロにしちゃいましょう! では次は、女性がキュンとする告白やデートのシチュエーションについて見てみましょう。 気になる女性や彼女などに、ぜひ試してみてくださいね!

ドライブデート

女性がキュンとするのは、ドライブデートです。 ドライブはデートの定番! 車の中はふたりきりで、誰にも邪魔されることなく彼氏と自由な時間をたっぷり過ごせます。 また、真剣に運転をしている彼氏の横顔を見られるので、普段は見られない発見ができるデートでもあり、女性からとても人気のあるデートプランです。 女性がドライブデートで楽しみにしているのは、カッコいい運手技術や景色です。 そのため、景色の良い場所へスムーズな運転で到着することができれば、男性の株は急上昇! 恋愛に発展したり、更に好きだと感じられることもあるはずですよ。

夜景を見ながら

女性がキュンとするのは、夜景を見ながらのデートや告白です。 昼間とは違う景色を楽しませてくれる夜景。 暗闇の中に光る街のネオンは、非日常を感じさせるロマンチックな雰囲気があります。 そのため、夜景を見ると感動したり、キュンとする女性も少なくありません。 そんな夜景デートはデートの鉄板ではありますが、関係を縮めるならぜひ行っておきましょう。 夜景デート=本気度が高いという女性からのイメージもあるので、きっと愛情が伝わるデートになるはずですよ。

友達がいる前でも

女性がキュンとするのは、友達がいる前でもいつも通りに接してくれることです。 デートのシチュエーションはさまざまです。 そのため、彼氏の友達、彼女の友達と一緒に出掛けることもあるでしょう。 友達の前だと恥ずかしくてそっけない態度になる男性は珍しくなく、そんな時に寂しいと感じる女性は意外にも多いんです。 ですから、そんな時でも、いつも通りの愛情表現をしてくれることに、女性はキュンとする人が多いそう。 友達の前でも仲良しな部分を見せられるのは、彼女のことを本当に好きだからということでもあるため、彼女はきっと嬉しいと感じてくれるはずですよ。

ちょっとしたサプライズ

女性がキュンとするのは、ちょっとしたサプライズです。 女性はサプライズ演出をするのもされるのも大好き! そのため、誕生日やクリスマスなどイベントがある時は、プレゼントを期待する女性が多いのです。 しかし、特別な日に渡すプレゼントは、彼女がただ喜ぶ姿が見れるだけ。 一方、なんでもない日にちょっとしたプレゼントを贈ると、期待していなかった分喜びは2倍になります。 そうなれば男性の株は上がり、「やっぱりこの人最高」なんて思ってくれるはずですよ。 「似合うと思って買ってきた」と渡せば、自分のことを考えながら選んでくれたんだという気持ちが伝わり、更に喜びを感じてもらえるでしょう。

何度もアタックしてくる

女性がキュンとするのは、何度もアタックされることです。 女性は意外にも、押しに弱い人が大勢いるんです。 特に、男性からの熱意にめっぽう弱いという人が大勢います。 そのため、「一度告白を断られたからといって引き下がる男に用はない」と考える女性も少なくありません。 押しに弱いと自負する女性は、男性の熱意を見ていることがあります。 何度も何度も挫けずアタックする姿にキュンとし、「この人ならいいかも」と判断することもあるそう。 強引なやり方ではありますが、これも恋愛テクニックの一つとして有名なので、気になる女性の迷惑にならない程度にぜひ試してみてくださいね。

まとめ

相手をキュンとさせるには、まず男女でキュンとするポイントが違うことを理解するのが大切。 女性と男性ではキュンとする瞬間に違いがあるので、上手に使い分けて相手をメロメロにしちゃいましょう! 恋愛において、キュンとする気持ちは必要不可欠なもの。 愛情を再確認できたり、または新しい恋愛に発展したりとメリットばかり。 相手をキュンとさせるテクを身につけることができれば、相手との素敵な関係が長続きするはずですよ。

記事の内容は、法的正確性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断または行動する場合は、弁護士にご相談の上、ご自身の責任で行ってください。

関連コラム

新着恋愛コラム

新着占いコラム

コラムカテゴリ

占術一覧

占い相談ジャンル一覧

    恋愛占い

    結婚占い

    人生占い

    仕事占い