あざとい女子の特徴21選!あざとい女子に惹かれる男性心理も紹介

「あざとい女子」と聞くと、どんなイメージを持ちますか?男性に好かれようと媚びを売るようなイメージを抱く人も多いのでは。今回は、そんなあざとい女子について徹底解説。あざとい女子の特徴やあざとい女子がモテる理由、あざとい女子が同性から苦手と思われる理由などを解説します。

  1. チャット占い・電話占い
  2. > 恋愛
  3. > あざとい女子の特徴21選!あざとい女子に惹かれる男性心理も紹介
恋愛は人によって様々。 ・全然出会いがない...運命の人はいつ現れるの? ・将来はどうなるの..?家と職場の往復ばかり。 ・失恋辛い...次の彼氏はいつできる? ・彼氏ができなすぎて不安... ・彼は本当に運命の人? 恋愛では誰しもが悩むもの。 そういった時に手っ取り早いのが占ってしまう事? プロの占い師のアドバイスは芸能人や有名経営者なども活用する、あなただけの人生のコンパス 「占いなんて...」と思ってる方も多いと思いますが、実際に体験すると「どうするのがベストなのか」が明確になって驚くほど状況が良い方に変わっていきます。 そこで、この記事では特別にMIRORに所属するプロの占い師が心を込めてあなたをLINEで無料鑑定! あなたの恋愛傾向や性質、相性の良い男性の特徴なども無料で分かるので是非試してみてくださいね。 (凄く当たる!と評判です?)
無料!的中運命占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)結婚に繋がる出会いはいつ? 2)運命の人の容姿 3)運命の人との出会い方と時期 4)次に彼氏が出来る時期 5)彼は運命の人?確かめる。 6)あなたの恋愛性質
当たってる!
感謝の声が沢山届いています
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください

あざとい女子はモテる?

こんにちは!MIROR PRESS編集部です! 女性同士の中では、あざとい女子は嫌われる傾向にありますよね。 けれど、男性目線で見ると、さっぱり女子よりもあざとい女子の方がモテるんです。 今回は、あざとい女子の特徴やあざとい女子がなぜ人気があるのかなどについてご紹介します。

あざといとは?

そもそもあざといとは、どういう意味で使われるようになったのでしょうか? 私たちが現在一般的に使っているあざといは、もともの意味とは少し変わってきているんです。 ここでは、あざといの意味についてご紹介していきます。

あざといの意味

「あの子ってあざといよね」 今あざといという言葉は、このように主に批判的な意味で使われることがほとんどです。 あざといから嫌い=男に媚びているから嫌いのような使われ方をしますよね。 広辞苑をみてみると、あざといとは「浅はか(小利口)な点が批判の対象となる様子だ」「あくどい所が有って、悪い印象を与える様子だ」と記されています。 やはり、あまりいい意味の言葉ではないのがわかります。

ネットで使われるあざといの意味

先ほどご紹介したように、今一般的にはあざといをいい意味で使う人はあまりいません。 しかし、最近ネット上で使われているあざといの意味は「大げさに可愛いを演じている子」といった意味合いで、そこまで悪い意味は含まれていない傾向があります。 おそらくは男性目線でみるか、女性目線でみるかの差であざとい女性をよく思うか悪く思うかは変わってきます。 ネット用語として広がった時には、男性目線での好意的な意見が多かったと考えられます。

あざとい女性の特徴は?

では、あざとい女子とはどんな女性を指すのでしょうか? まずは、あざといなと感じる女性の特徴をご紹介します。

フリルなど女の子らしいファッション

あざとい女子は、とにかくフェミニンコーデが大好きです。 自分がいかに女の子らしく可愛く見えるか考えています。 女性からすれば「なにあの服装…あざとー…」と思うものですが、男性は可愛らしい服装の女子に騙されてしまうのです。

セクシー系のファッション

胸の谷間を強調したり、美脚がウリならミニスカートやショートパンツなどを取り入れたファッションをする女性もあざといと言えます。 男性の気を引くために脚や胸をアピールするのです。 セクシー系のファッションは、確かに男性ウケはいいのですが、デメリトットもあります。 遊んでそうな女性にみられたり、軽い女とみられたりするので、遊び相手と認識されなかなか本命になれないことも多いのです。 やりすぎには注意が必要ということですね。

自分がかわいいと思っている・かわいいと思われる仕草を知っている

無料!的中運命占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)結婚に繋がる出会いはいつ? 2)運命の人の容姿 3)運命の人との出会い方と時期 4)次に彼氏が出来る時期 5)彼は運命の人?確かめる。 6)あなたの恋愛性質
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください
あざとい女性の特徴として、上目遣いやキメ顔など、いかに自分が可愛く見えるかを研究していることが挙げられます。 それが全てダメだとは言いませんが、周りからはあざといと思われますし、やりすぎれば男性からも「あの子あざとすぎない?」と引かれてしまう原因になるんです。

男性に媚びる・男性に合わせる

男性の話に対して「わかりますー!」「私も同じなんです」とやたら合わせたり、共通点をアピールするのも、あざとい女子によくある言動。 自分の意見に同調してもらえたら、話は盛り上がりますし、男性も喋っていて気持ちが良いものですよね。 ただし、相手によって自分の意見をコロコロ変えているように見えるため、周りからは「男性に媚びている」と思われるのです。

目標達成のために手段を選ばない

目的のために手段を選ばないのもあざとい女子によくある行動。 この仕事を自分がやりたいと思えば、上司に根回ししたり、この男性と付き合いたいと思えば、友達を出し抜いたり…。 自分の「こうしたい」ということに関しては貪欲なので、目的達成のためなら、普段そんなに関わりのない人に対しても協力をお願いすることだってできます

女性であることを武器にする

女の武器と言えば、涙と笑顔ですよね。 男性はどちらにもキュンとしてしまいますし、特に目の前で女の子に泣かれたら慰めたいと思うのが男心というもの。 その女の武器を巧みに駆使できるのが、あざとい女子の特徴です。 女の武器を振りかざすことで、モテるかも知れませんが、同性からはライバルのように思われてしまいあまりいい評価を得ることは難しくなってしまいます。

天然ぶっている

あざとい女子は、天然を装って隙を見せるのも上手。 いつでもしっかりして隙のない女性って、男性からすると完璧に見えるので、近づき難いですよね。 そこを理解しているあざとい女子は、あえて天然な言動をするのです。 ちょっとした天然の言動は可愛らしく、周囲からは、 「もう、◯◯ちゃんは抜けてるからほっとけない」 「◯◯ちゃんがいるだけで、空気が和む」 なんて言われてちやほやされることでしょう。 でも、実際は自分が損することはないよう、しっかりちゃっかりしているのが、あざとい女子。 決定的なミスや失敗はしません。

計算高い

あざとい女性は頭の回転がとても早いです。 自分にとってどうするのがベストなのか、どうすれば男性にちやほやされるのかを判断するのがとても上手。 失敗した時にどうリカバリーするのかも考えた上での行動なので、とても賢い一面も持っています。 男性に対して媚びるのも、自分の可愛いさをアピールするのも全て計算した上でやっているので、周りの女子からどうみられているのかも把握した上でのあざとさなのです。

イケメンの横をキープ

あざとい女子は、合コンや飲み会の席では、一番のイケメンの横にさっと座るテクニックも持ち合わせています。 職場の集まりであれば、上司など権力のある人の横をキープ。 横の席をキープすることで、自分の存在をアピールして、仲良くなろうとするのです。 気遣いもできて、相手の話に合わせることも上手なので、あざとい女子の隣の席になれば、男性もまんざらでもなく、いい気分になってしまうのでしょう。

リアクションが大きめ

リアクションが大きいと、しっかり話を聞いてくれているんだなと男性は感じ、とてもいい気分になるものですよね。 それを熟知しているあざとい女子は、男性の前では大きなリアクションをとります。 「初めて知った!〇〇くんすごいね」なんて大きめのリアクションで言われたら、悪い気がする男性はあまりいません。 女子同士で話しているときは特別リアクションが大きいわけでもないのに、男性の前だとリアクションが大きくなる女子はあざとい女子と言えるでしょう

友情より男

あざとい女子は、男性をわかりやすく優先します。 男性といる方が、ちやほやされたり、ご馳走してもらえたり、メリットが大きいと思うのでしょう。 彼氏ができると、友達と会う頻度や連絡が極端に減る女性っていますよね。 ああいうタイプも、彼氏中心で「彼氏に良く思われたい」と思う傾向があります。

聞き上手

あざとい女子は、相手の話をしっかり聞き、大きめのリアクションで相手の心を掴んでいきます。 あざとい女子は、客観的に自分を見ることやその場の状況把握に長けているので、相手が話をしたいというときも、相手の気持ちが良いように聞き上手に徹します。

褒め上手

あざとい女子は、「〇〇くんすごいね」「〇〇さんにしかできないことだし、かっこいい」などよく褒めます。 褒められると、誰でも嬉しいですし、「こんなに褒めてくれるなんて、自分に好意があるのかな」と期待しますよね。 さらに、あざとい女子は恥ずかしがったりせず、さらりと褒めることができるので、褒められると相手も「そんなところまで見てくれているんだ」と感動することも。

男性の前では態度が違う

男性がいる時といない時で態度がまるで違う、あざとい女子もいます。 女性の前では、特別何もしないのに、男性がいる時には急にテキパキ動いたり、急に声がワントーン高くなったりと、目に見えて女性と男性で態度を変えてしまう女性はあざといといえます。

自分がどう見られているか、どう思われているか気にしている

自分がどうしたいかよりも、他人からどう見られているかを重視するのもあざとい女子の特徴です。 「周りに嫌われたくない」「好かれたい」という思いから、相手の目を気にした言動をとります。 相手によって言っていることが変わる女性は、このタイプですね。

上目遣いで話す

上目遣いは、可愛い女の子の仕草として長年上位にランクインしています。 計算だとわかっていても、上目遣いで見つめられたら、男性はキュンとしてしまうもの。 上目遣いは女性にしかできない特権であることから、あざとい・計算高いとわかっていても、男性の本能的な部分でグラッときてしまう男性は少なくないのです。 女性に上目遣いで見つめられると、か弱そうに見えて、守ってあげなきゃと思うもの。 そういう男性心理を巧みについた仕草が、上目遣いなのです。

男性に甘える・頼る

あざとい女性は男性に甘えたり、頼るのも上手です。 男性も頼られるのが好きですから、女性から頼られて悪い気はしませんよね。 そればかりか可愛いと思ってしまうのが男性心理。 その男性心理を巧みについてくるのが、あざとい女子なのです。

ボディタッチを活用する

さりげないボディータッチは、モテ仕草の一つです。 書類の受け渡しの時に軽く指が触れたり、飲み会で立ち上がる時に肩に触れてきたりと、そのバリエーションは多々ありますが、ボディータッチ多めの女性もあざといと言えますね。 普通にモテを意識せずに過ごしていると、そこまで男性の体に触ることってないですから、たまたま触れただけというのは、なかなか難しい言い訳です。 計算してやっていることが、女性からはバレバレなので「あざとい」と不評になってしまいます。

しゃべる時に語尾を伸ばす

「そうなんですか〜?」などと語尾を伸ばす話し方は、女性特有の可愛らしさをアピールできるものです。 男性はしない話し方をすることで、女性としての可愛らしさを存分に伝えることができますよね。 語尾を伸ばしたり、少し高めの声で話したり、話すトーンや雰囲気でも、可愛らしさは演出できるのです。

LINEはハートだらけ

LINEでハートを送ると、「自分のことが好きなのかな?」と勘違いをする男性もいるでしょう。 あざとい女子は、ハートマークを使ったりして、男性を意識させるのです。 ハートは女性らしさや可愛さを手軽にアピールできる方法なので、上手にハートを使いこなし男性に「かわいいな」と思わせることができますよね。 そっけない文章よりは、ハートが散りばめられている文章の方が、女性らしい可愛い文章だと感じる男性は多いのです。

いつも主役、話の中心

複数人で集まっていても、いつも自分が中心でないと気が済まない人も、あざとい女子の特徴として挙げられます。 あざとい女子は、「ちやほやされたい」「注目されたい」願望があるため、同性同士の集まりでも話の中心でいようとします。

あざとい女子は、同性から嫌われる?

あざとい女性の特徴を21個紹介してきました。 計算してあざとくしている場合もあれば、無自覚にしている行動があざといと言われている場合もあります。 女性同士で見た場合は、あざとい女性の好感度は低い傾向にあります。 そこで、女性目線で見た時のあざとい女性がなぜ嫌われるのか、編集部に寄せられたコメントとともにご紹介します。

男性の前で態度が変わるのが苦手

「女子会では何もしないのに、男子がいる会になると急にテキパキ動く人があざとくて苦手」(20歳・学生) 「普段声低めなのに、男性がいると声がワントーン上がる人は必死だなと思って引く」(25歳・会社員) 「男性をみると、急に女子を全面に押し出した態度になる人をみると、あざと…と白けた目で見てしまいます」(28歳・保育士) やはり女性から見ると、あざとい女性は嫌われる傾向にありますね。 男性の前で態度が変わると、自分たちがぞんざいな扱いを受けているかのように感じている女性もいるようです

男性からどう見られるか、どう思われるかしか考えていない

「とにかく男性からちやほやされることしか頭にない女性は嫌いです。 同性を完全にスルーしているから、浮いているしたとえモテてても素敵なだとは思えない」(30歳・会社員) 「飲み会に男性がいると、やたら距離が近い女。 媚を売るような上目遣いもよくやるなーと思う」(20歳・学生) 「男性の前で自分より明らかに可愛くない子に優しくしている子を見ると、自分優しいでしょ?アピールなのかなと思う」(33歳・SE) 男性目線を意識してモテたいのは悪いことではありませんが、あからさま過ぎると女性は引いてしまうようですね。 モテを意識して男性からどう思われているかを気にすることは、悪いことではありません。 ですが、やりすぎてしまうことで、場の空気を乱してしまう恐れもあるので、ほどほどにした方がいいようですね。

ぶりっ子

「あからさまなぶりっ子は引く。 いい年齢の女性が計算でぶりっ子しているのを見るとあざといなと思う」(20歳・学生) 「女性の前でもぶりっ子をしている子は、そういう性格なんだろうなと思いますが、男性の前でだけぶりっ子をする人はあざとすぎて嫌いです」(27歳・OL) 「男性から可愛いと思われたいのが、ひしひしと伝わってくる女性は本当にあざといなと思います」(34歳・会社員) ぶりっ子は、「男性に可愛いと思ってもらいたい」と気持ちが、あからさまに出ているので、同性も引いてしまうようです。 嫌われやすいので、注意が必要かもしれませんね。

友達の彼氏にも色目を使う

「彼氏ができたから紹介したら、上目遣いにさりげないボディータッチなどあざとい行動で狙いに来ているのがわかってゾッとしました」(23歳・保育士) 「彼氏に色目を使われたことがあり、いい気はしなかった」(30歳・会社員) 「他人の物を欲しがって、取ることで私が選ばれたと自信に繋げたいかもしれないけど、やられた方は普通に迷惑だし引く」(28歳・アルバイト) あざとい女子のなかには、友達の彼氏にも色目を使うタイプもいるようです。 「誰からも好かれたい」「男性に可愛いと思われたい」願望があるからでしょうか。 あざとい女性本人に、狙っている気はなくても、友達からみれば彼氏に色目を使われていい気はしませんし、狙っていると感じてしまうこともあります。

図々しい感じが苦手

「自分さえモテればそれでいいっていう図々しさが嫌いです」(24歳・アルバイト) 「別に男性に媚びるのはいいんですが、周りの女子が不利になることを平気で合コンでやるのが図々しいなと感じます」(31歳・OL) 「ちやほやされたい、自分が可愛く思われればそれでいいと言うのがひしひしと伝わってくるのが、本当に図々しいなと思う」(32歳・看護師) あざといと言われる女子は、やはりその自分勝手な振る舞いで、同性から嫌われることも。 自分中心的な考えがあるので、あざとい女子が周りにいると、周りの人は疲れてしまうことがあるようです。

男性があざとい女性に惹かれる理由

あざとい女子が、同性から嫌われてしまう理由をご紹介してきましたが、男性からすれば、「あざとい女子は可愛い」という声も多いんです。 続いては、男性があざとい女子に惹かれてしまう理由をご紹介します。

男をその気にさせてしまう

あざとい女子は、男性に好かれることを目的にやっていますから、男性が「俺に気があるのかな」と感じさせるのがとてもうまいです。 上手に褒めたり、LINEでもハートマークをうまく使いアピールするので、女性慣れしていない人ほどあざとい女子の術中にはまってしまうのです。 「計算かな?」とかあざといなとなんとなく感じていても、自分に優しくしてくれる女子がいれば男性はやっぱり嬉しくなるものなのかもしれません

素直な感じがする

男性の話を聞く時に、リアクションも大きいですし、適度に褒めたりできるあざとい女子は男性から「素直な子」だなという印象を持たれることもあります。 話もしっかり聞いてくれますし、笑顔を絶やさない姿にキュンときてしまう男性は少なくないです。 素直になれずに、ツンツンしている女性より、素直に喜んだり、笑ったりする女性の方が、たとえあざといとしても、男性から見れば可愛見えるのでしょう

可愛らしいと感じる

先述通り、大きめなリアクションや表情豊かな姿から男性は、あざとい女子を可愛らしく感じます。 また、実際可愛らしい人が多いのも事実。 あざとい女子は、可愛く見られたいと思っているので、自分でも可愛く見えるようダイエットやメイクを研究したり、自分磨きをしている人が多い傾向にあります。 見た目の可愛さプラス、可愛らしい言動があれば、男性がキュンとするのも無理ないですよね。

男性があざとさを嫌う時

男性すべてがあざとい女子が好きかと言うと、そんなことはありません。 女性同様あざとい女は嫌いだという男性も当然いるのです。 ここからは、あざとい女子を嫌いだと感じる男性心理をご紹介します。 男性はどんなあざとさを嫌いだと感じるのでしょうか?

ぶりっ子

ぶりっ子は確かに女性らしい感じがして、可愛らしいなと思うものですが、人によって態度を変えたり、オンオフの差が激しいと、男性は「騙された」と思ってしまう場合があります。 ぶりっ子な女性にキュンときて、自分に好意があるように思っていたのに、別の男性にも同じことをしている姿を見てしまえば「自分だけじゃないんだ…」とガッカリしてしまうんです。 そのガッカリ感が、他の男性への嫉妬にも繋がり、結果として「ぶりっ子は思わせぶりな態度だから嫌い」となってしまいます。 実際に振られたわけではなくても、「自分のことが好きなの?」と一度感じた後に違うとわかれば、振られたような感覚に陥る男性も少なくないです。

計算していることがわかる時

普通に自分に好意を寄せてくれているのなら、嫌な気持ちはしません。 けれど、素直な好意ではなく、それが計算だとわかるのなら話は別です。 たとえば、イケメンや上司など相手によって態度が違う、男性の前と女性の前で態度が違う姿などを見てしまったなど。 そういった態度を見れば、「計算だな…」と感じてしまいますし、本音が見えないから信用できないと考える男性も多いのです

相手にしないと不機嫌

あざとい女子は、自分が常に主役で話題の中心にいないと気が済まないところがあるとご紹介しました。 その特徴通り、相手にされないと、周りに不機嫌さをアピールする女性もいます。 その不機嫌アピールをされてしまうと、場の空気も悪くなりますし、余計な気を使うのは疲れますよね。 あからさまに不機嫌になられると、「わがままな人だな」「めんどくさいな」と感じる男性が多いのです

まとめ

あざとい女子について紹介してきました。 あざとい女子は、同性から嫌われることがあるとも紹介してきましたが、「あざと可愛い」という言葉もあるように、男性だけでなく、女性にも同じ態度を取ることで、「あざといけど、可愛い」と思ってもらえることもあります。 異性からも同性からも好かれるあざとい女子は最強なのかもしれません。

記事の内容は、法的正確性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断または行動する場合は、弁護士にご相談の上、ご自身の責任で行ってください。

占術一覧

占い相談ジャンル一覧