人生後悔しかない?その考えは”大損”してる!前向きに人生を進むコツ

自分の人生、後悔しかないよ...長い人生、嘆きたくなる日もあるでしょう。過去の時点で立ち止まり、後悔しかないと思いつめていませんか?実は、その溝にハマるほど人生を大損しているのです!その理由と、人生を前向きに生きるコツをご紹介しますので、素敵な人生を送りたい方は是非、ご覧くださいね。

  1. チャット占い・電話占い
  2. > 人生
  3. > 人生後悔しかない?その考えは”大損”してる!前向きに人生を進むコツ
人生の悩みは人によって様々。 ・本当に自分に向いている事ってなんだろう... ・自分が好きになれないな...自信が持てない ・なんであの時あんな事をしてしまったんだろう... ・この先どうなっていくんだろう... ・どんな道を選択をするべき? 辛い事やモヤっとした感情を抱えながら生きるのも人生です。 でも、「今からどうすると人生がうまくいくのか」将来どうなっていくのかが分かれば一気に人生は楽しくなります。 そういった時に手っ取り早いのが占ってしまう事? プロの占い師のアドバイスは芸能人や有名経営者なども活用する、あなただけの人生のコンパス 「占いなんて...」と思ってる方も多いと思いますが、実際に体験すると「どうすれば良いか」が明確になって驚くほど状況が良い方に変わっていきます。 そこで、この記事では特別にMIRORに所属するプロの占い師が心を込めてLINEで無料鑑定! あなたの基本的な人格、将来どんなことが起きるか、なども無料で分かるので是非試してみてくださいね。 (凄く当たる!と評判です?)
無料!的中人生占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)あなたの性格と本質 2)あなたが持っている才能/適職 3)あなたが自信を持つ方法 4)自分が嫌い。変わるには? 5)幸せになるためにすべき事は? 6)人生が辛い、つまらない。好転はいつ?
当たってる!
感謝の声が沢山届いています
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください

人生は後悔しかない!?そんな考えを持っているなら

こんにちは!MIROR PRESS編集部です。 自分の人生は、後悔しかないな...ふとため息をついてしまうことありませんか? 仕事や恋愛、人間関係など選択肢を迫られた時に良かれと思って決めたのに!と、別の道を選べば良かったと思い出すとキリがありません。 後悔という気持ちと、どう向き合うと人生を前向きに歩けるのでしょうか?

あなたの人生が変わるきっかけは?

今、あなたはとても辛いのではないでしょうか? ただ、辛い時にはそれなりの理由があります。 しかし、多くの場合は後から「あの時はああいう理由で辛かったんだ」と何かのきっかけで気付く事がほとんどです。 辛い時というのは思考がまともにできない状態とも言えます。 まともに思考ができない状態から抜け出すための手段はいくつかありますが、 一番効果があるのは「今の自分の辛さや大変さ」これを素直に話して誰かから客観的なアドバイスを受け入れる事です。 MIRORでは有名人やアスリートも含む1000人以上の人生相談に乗ってきたプロが、秘密厳守であなたのために本気でアドバイスをしています。 今は辛くても、気付く事で世の中の全ての人に大きな幸運や転機の可能性が開かれています。 今、辛さを感じている人は是非一度試してみてください。
\\本来のあなたの幸せと笑顔を叶える//
初回無料で占う(LINEで鑑定)

人生後悔しかない!その考えが”大損”である《5つの理由》

「やっぱりAよりBを選ぶべきだった!」 人生を長く歩んでいると進路や会社、恋人など、様々な場面で選択しなければいけない時が訪れます。 その当時は考えを巡らせ選んだ選択肢なのに、後々、間違っていたと後悔することもあるでしょう。 これらの選択ミスが重なると次第に自分の人生は後悔でしかない、後悔の塊だとマイナスに考える人が多いんです! しかし、『人生は後悔』と思い込むのは大損していますよ! ここからは、人生後悔しかないという考えが”大損”である、5つの理由を見ていきましょう。

後悔しても後戻りできないから

後悔=選択ミスや間違いと捉え、失敗した自分を強く責めてしまう人はいるでしょう。 しかし、いくら後悔しても、現実的にその過去の時点に戻ることは不可能です。 もし、過去の時点に戻れるなら、大勢の人が何度も人生をやり直ししていたでしょう。 しかし、時間は前に着実に進んでいるため、クヨクヨと考えるだけ時間のムダとなります。 その後悔で悩む時間や労力さえも「ムダな時間だった」と将来後悔することになるため、ある程度悩むと決着を付けてしまいましょう。 「今度同じ場面が遭遇したら、この経験を生かそう」「後悔ではなく、学ぶこともあった」と、前向きに自分の糧にした方が得です。

多少の後悔は必ず起きるものだから

どんなに名の知れた成功者や華やかに生きているように見える人も、全て思い通りに生きてきた人間は極僅かであるといえます。 多少の後悔は必ず起こり、本人たちが口にしないか、次のステップに生かしているだけかもしれません。 だから「もし自分がああしていれば、こうしていれば…」と考えても仕方ない問題となります。 また選ばなかった方の道はやたら華やかで順風満帆に見えることもあり、その思い込みが後悔の念を強めるようです。 思い通りに生きたとしても、何らかの後悔や問題は発生したり残るモノなのだと視野を広げてみましょう。

自分の人生を否定する思考だから

後悔することは生きる上で、誰しも起こることです。 後悔=自分の行いや選択を後に否定したり悲観することでしょう。 でも、自分の人生を振り返ると善い行いも沢山し、あなたの存在に癒された人もいたはずです。 家族の支えとなり、人に大きな迷惑をかけず真面目に生きてきただけでも自分を誇りに思いましょう。 心当たりがなくてもあなたのお陰で幸せを掴めた人や心が励まされた人、決意ができた人など沢山の人の心を今まで動かしてきたはずです。 それだけで、素晴らしく立派なことなのに、後悔するという行為は自分の生きてきた人生を否定する、もったいない行いになります。 「自分など価値のある人間ではない」と否定し、1つや2つの出来事に後悔しかないと思い込むのは悲しいことでしょう。

今後の未来に影響するから

後悔をし続けて生活していると、今後の未来にも暗い影響を及ぼしてしまいます。 過去の出来事をいつまでも引きずりクヨクヨ悩み続けると、自然と気持ちも沈みがちになり今を生きることに集中し辛くなるでしょう。 重い荷物を背負っている気分になり、いつも釈然としない状態で過ごすことになります。 表情が冴えず何事もやる気が湧かず、考えてしまうのは過去の出来事と堂々巡りにハマる恐れもあるでしょう。 新たな分岐点に立たされた時に、再び冷静に判断できず後悔が後悔を呼ぶ形となり、未来の自分にも悪い影響となります。 気持ちのどこかで「後悔は失敗ではなく、学びや成長のために欠かせなかった」とプラスに切り替える必要があり、長く引きずるほど損する可能性も高いでしょう。

マイナス思考におちいるから

自分の人生は後悔しかないな...と思い込むと、過去の自分や出来事を卑下する他に、新しい物事を考えるのも億劫になります。 人との出会いや仕事のスキルアップや趣味の活動を広げるチャンスが舞い込んできても”失敗”や”損失”に心が囚われ、再び後悔する形にならないかと臆病な自分を作ってしまうのです。 マイナス思考に陥ると自然と行動や付き合う人の幅も狭まるため、色々な可能性を捨てることになるでしょう。 数年先に「あの時あれもすれば良かった!」と後悔することも考えられるため、なるべく過去の気持ちは自分なりに解釈しながら清算しておくのが良いといえます。
無料!的中人生占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)あなたの性格と本質 2)あなたが持っている才能/適職 3)あなたが自信を持つ方法 4)自分が嫌い。変わるには? 5)幸せになるためにすべき事は? 6)人生が辛い、つまらない。好転はいつ?
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください

後悔しかないなんて思わない!人生を前向きに後悔せず生きるコツ

後悔しかないと思い込むと大損してしまう理由をみていきましたが、いかがでしたか? 人によってはそう簡単に割り切れない!分かっているけど失敗した自分を許せないと、自責の念で苦しむこともあるでしょう。 その時点ではベストと思ったはずなのに後になって落とし穴に気付いたり、沢山の人に相談してから物事を決断する慎重派タイプの人でも後悔することもあります。 実は後悔の1つや2つは誰しも体験しており、そこからいかに前向きに生きるか切り替えることが重要なのです。 後悔しかないと思っていると新たなチャンスを見逃したり、人生の時間そのものも瞬く間に過ぎていくので勿体ないですね! ここからは、人生を前向きに生きるコツをご紹介します。

挑戦する心はいつまでも

後悔したからといって、後の自分の人生をどう生きるか決める選択肢は自分にあります。 後悔の念が深いほど「次回からはこうすべき」「相手の気持ちはこうだったはず」「この出来事のお陰で、今ままで気づかなかった欠点と向き合うことができた」と学べる点も多いはずです。 人間的にもひと回り成長できたことになるので、挑戦する心は失わないようにしましょう。 後悔した出来事そのものはかき消すことが不可でも、それを上回る喜びや感動する出来事が待っているかもしれません。 後悔から反省し、挑戦したお陰で得られる別の幸せもあるという見方をしましょう。

他人とくらべない

仕事や結婚など、人生の節目の選択で自分の選択を後悔してしまう人は多いです。 「あの子は正しい道を歩んでいいな...比べて自分は失敗した」と落ち込む人もいるでしょう。 好待遇の会社で働いている人や申し分のない人と結婚した人の話を聞くと、後悔しかないと思う人も中にはいます。 他人と比較すると、どこまでも自分の人生を否定したり悩みを大きくさせる要因を招く原因となるため注意しましょう。 なるべく自分の後悔した出来事だけに視点を向け、どう気持ちを切り替えたら今後に生かせるか自分の人生を生きることに集中すべきです。 また人の数だけ学びや成長する時期は大きく異なり「後悔しかないと思う時期こそ、転機である」と捉えることもできるでしょう。

ムダなことはひとつもない

何事にも結果や成功という言葉を求めがちな人は、特に後悔を嫌います。 こんな行為は無駄なのでは?後悔することになるのでは?と、そんな迷いが生じても大丈夫なんです! 人生において無駄な経験は何もないと思い、気になる物事にはどんどん挑戦していきましょう。 経験は失敗や後悔もひっくるめて、全て自分の力や糧になっていきます。 後悔した時点ではただコストや時間の無駄だったと思いがちですが、後の人生で必ず別の形となって、役立つ時が訪れるでしょう。 人から相談されたり違う仕事に就いた時に、過去の後悔した出来事で得た知識が戦力になることもあるのです。 何でも思う通りに生きてきた人より経験豊富になれる、ぐらいの考えでいると、心に余裕を生み出すこともできるでしょう。

やりたいように行動してみる

世間の常識や他人の意見に、影響を受けてしまう人も多いでしょう。 もし何か気になる物事や出会いがあるなら、自分の気持ちの赴くくままに飛び込むのが吉です。 ”やってみたい”という気持ちが湧いてきたら、自分の心の声に素直に耳を傾けてあげましょう。 世間や他人は色々口出ししても、結局あなたの人生に何もしてくれません。 思い切ってやってみると結果が期待外れでも後悔しないはずです。 「やらない後悔」より「やる後悔」の方が5年、10年と年数が経つにつれて、やっぱり「やって」良かったなと心から思えてくるでしょう。 また年齢を理由に挑戦することを諦めてしまう人も多いですが、更に年齢を重ねた時に、挑戦したい気持ちが解消されないままであることもあります。 今、この瞬間が一番若いと悟り、行動を起こしていきましょう

人のせいにしない

親の育て方や兄弟との関わり方が悪かった、学校の先生の教え方が下手だった、上司の指導に不満がある、過去の恋人が最低だったと、人生での失敗を人のせいにする人もいるでしょう。 人のせいにすると恨みや憎しみなどマイナスの感情を招き、自分自身を苦しめてしまい、後悔の念を次々と生み出す悪循環に陥ります。 相性の悪かった人間関係ほど意外に学べることが沢山あり、後の人付き合いに生かすことができる面を知りましょう。 反面教師に捉えてみたり、相手の長所を探しお手本にするなど、相手と接点のあったことをプラスの経験として捉え直すと見方が変わります。

人生後悔しかない!そんな考えは捨てるべきだった

いかがでしたか? ・人生に後悔しかないと思うと大損する主な理由は? 後悔しても残念ながら時間は後戻りしてくれず、多少の後悔は抱えながら誰しも生きています。 また後悔する期間が長引くとマイナス思考を生み出し未来に悪影響を及ぼしてしまうでしょう。 また過去に自分の栄光や実績なども否定する結果になるため、自分を認めてあげることも難しくなります。 ・人生を前向きに生きるコツを知りたい! 他人と何事も比較するのはやめ、自分の人生を充実させることに視点を置きましょう。 また後悔こそ学びの最大のチャンスなので、挑戦することをやめず生かしてやろうと思う気持ちを持つことも大切です。 ・楽しい人生を送る上で欠かせないことは? 何か挑戦したい時に、世間や人目が気になり止める人もいますが応援してくれる人がいるならなるべく、積極的に挑戦してみましょう。 体力的にも余裕のある、若い頃がチャンスといえます。 また親や教師、上司など後悔の原因となった人をいつまでも恨むのは人生で非常に勿体ないことになるため、後悔した出来事と共にマイナスからプラスの見方に変えてみましょう。 AとBどちらにすべきかな?と、究極の選択を迫られた時に迷う人は多いでしょう。 その時点では最善の決断をしたつもりなのに、大きな後悔をする人は非常に沢山います。 また後悔したつもりが思わぬ成功を招くこともあり、どこ転ぶか人生は分かりませんね。 日常生活の些細な出来事から人生を揺るがす選択まで、全て満足する結果に運ぶことは難しいでしょう。 逆を言うと後悔した出来事も間違いや失敗ではなく、”気づき”や”学び”を得られる貴重な機会だったと捉えると気楽になれるはずです。 後悔の念もモヤモヤとしたままにせず、前向きに生きるためのステップにしましょう。
記事の内容は、法的正確性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断または行動する場合は、弁護士にご相談の上、ご自身の責任で行ってください。

関連コラム

新着恋愛コラム

新着占いコラム

コラムカテゴリ

占術一覧

占い相談ジャンル一覧

    恋愛占い

    結婚占い

    人生占い

    仕事占い