彼氏の返信が遅い…と不安な女性必見!返信が遅い理由と思わず返信したくなるコツをご紹介

彼氏から返信が遅いと、モヤモヤしたり不安になったりして、つらいですよね。どうして彼氏は返信が遅いのでしょうか?今回は、女性と男性のメールやLINEに関する考え方の違いや、彼氏から返信が遅い時にやってはいけないNG行動、そして彼氏が返信したくなるようなテクニックをご紹介します。

  1. チャット占い・電話占い
  2. > 彼の気持ち
  3. > 彼氏の返信が遅い…と不安な女性必見!返信が遅い理由と思わず返信したくなるコツをご紹介
カップルの恋愛の悩みは人によって様々。 ・なんだか最近彼が冷たい...どう思ってるの? ・この人と付き合ってて大丈夫?別れた方が良い? ・彼は結婚する気ある? ・別れそうで辛い... ・もしかして...彼は浮気してる? そういった彼氏さんとの悩みを解決する時に手っ取り早いのが占ってしまう事? プロの占い師のアドバイスは芸能人や有名経営者なども活用する、あなただけの人生のコンパス 「占いなんて...」と思ってる方も多いと思いますが、実際に体験すると「どうすれば良いか」が明確になって驚くほど状況が良い方に変わっていきます。 そこで、この記事では特別にMIRORに所属する芸能人も占うプロの占い師が心を込めてあなたをLINEで無料鑑定! 彼の気持ちや今後どうしていくとあなたにとってベストなのかだけではなく、あなたの恋愛傾向や彼の性質も無料で分かるのでこちらから是非一度試してみてくださいね。 (凄く当たる!と評判です?)
無料!的中カップル占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)彼氏のあなたへの気持ち 2)彼と付き合っていて幸せになれる? 3)別れそうな彼と付き合って行ける? 4)彼は冷めた?本音は? 5)彼氏がいるのに好きな人が出来た 6)彼氏とこのまま結婚できる? 7)彼氏は浮気している? 8)彼氏と金銭の絡んだ悩み 9) 彼氏さんへの不満・不信感
当たってる!
感謝の声が沢山届いています
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください

彼氏からの返信が遅いという悩み、恋愛あるあるですよね

こんにちは!MIROR PRESS編集部です! せっかく好きな思いが通じ合って、彼氏と恋人同士になったんだから、離れている間もできるだけこまめに連絡をとっていたい!というのが乙女心ではないでしょうか。 しかし、実際には、彼氏からの返信が遅くて、ヤキモキしているという人もきっと多いはず。 一方的にこちらから送るのも彼氏に嫌な思いをさせてしまうかもしれません。 そこで、今回は彼氏の連絡が遅い理由や彼氏の返信が遅い時に試したい方法などをご紹介します。

彼氏からの返信が遅い理由って?

彼氏からのLINEやメールの返信が遅い時、「どうしたんだろう…」「何かあったんじゃないかな」と不安になったり心配になることもありますよね。 あまりにも遅いと、事故や浮気など、悪い方向に考えてしまうこともしばしば…。 ただただ空想を膨らませるのは心によくありません。 そこで、どのような時に男性は返信が遅れてしまうのか、具体的に紹介していきます。

忙しいから

ただ単純に、忙しいから返信が遅い場合があります。 学生ならば授業や部活動、サークル活動、社会人の彼氏であればお仕事や実家の事情など…。 忙しい時に連絡がきても、すぐに返事はできません。 例えば、仕事が自営業であったりフリーランスや在宅ワークであれば、時間を作って連絡をすることはできるかもしれませんが、一般企業に勤めていて、勤務時間中に連絡をとるというのは、なかなかできません。 ましてや、平気でプライベートの連絡をするようであれば、社会人としては問題かもしれません。 忙しい時だからこそ、集中しているということも考えられます。

返信の必要がないと思っているから

女性は暇な時、何気ない内容でも連絡をしたいと考える傾向にありますが、多くの男性にとってメールやLINEなどの連絡ツールは「用事がある時に連絡するもの」という考え方が一般的。 そんな男性は、用がないと連絡しないため、「今日の友達との食事が美味しかった!」や「今日は暑い!」などの些細な内容を記した報告メールは、「そうなんだ」と思うだけで、返信する必要はないと考えてしまうのです。 そのため、「相手は返信を欲しがっている」ということにも気づいてもらう必要があるでしょう。

面倒に感じているから

例えば、あなたが送っているメールやLINEが内容のないものであったり、返信が遅いからといって、たて続けにメールやLINEを追加で送ったり、時間帯を考えずに仕事中や深夜にも連絡する…など、このような内容に心当たりはありませんか? 彼氏のペースを無視した連絡方法をとっていると、相手は、あなたからの連絡を面倒に感じてしまうかもしれません。 ペースをかき乱されるような連絡ばかりが来れば、着信音が鳴るだけで、面倒な気持ちにもなってしまいます。 お付き合いしている仲だからといっても、親しき仲にも礼儀ありです。 彼氏のペースも考えてあげましょう

誰かといるから

彼氏が、あなた以外のお友達と会っている時は、基本的には返信は遅くなるものと考えていいでしょう。 一緒にいる友人の目の前で携帯をずっと触っていることは失礼なことです。 友人と遊んでいる時に返信がないということは、彼氏は友人にも礼儀のある人ということ。 せっかくの友人との時間ですから、彼氏も遊びに集中したいはずです。 彼女であるあなたも、そんな友人との時間を大切にしてあげましょう。

LINEやメールが苦手、好きじゃないから

男性のなかには、メールやLINEなどを使って連絡することが苦手という人もいます。 苦手な上に、彼女から休みなく連絡が入ると、さらに連絡するのが嫌になるでしょう。 連絡が来ているのがわかっていても、わざと既読をつけなかったり、気付いていないふりをしたりすることも想像できます。 連絡が来なくて不安になる気持ちもわかりますが、このような男性相手の場合、もともと苦手なんだと割り切って考えるようしましょう。 メールやLINEによる連絡が苦手としている人に、連絡を強要して、更に嫌がられることは避けたいですね。

彼氏からの返信が遅い時にやってはいけないNG行動

無料!的中カップル占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)彼氏のあなたへの気持ち 2)彼と付き合っていて幸せになれる? 3)別れそうな彼と付き合って行ける? 4)彼は冷めた?本音は? 5)彼氏がいるのに好きな人が出来た 6)彼氏とこのまま結婚できる? 7)彼氏は浮気している? 8)彼氏と金銭の絡んだ悩み 9) 彼氏さんへの不満・不信感
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください

返事の遅い彼氏にイライラしてしまう気持ちもわかります。 大好きな彼氏だからこそ、できるだけこまめに連絡をとって繋がっていたいですよね。 連絡を返してほしい気持ちもわかりますが、嫌われないためにも、逆効果になる行動は避けたいところ。 どんなことをすると、彼氏との関係に溝を作ってしまうのかをまとめてみました。 いつもの自分の行動を振り返りながら、ひとつずつ確認していきましょう。

彼氏の行動をいちいちLINEで聞く

返信が遅い原因を探るために、今現在の彼氏の行動を確認するというのはおすすめできません。 理由は2つあげられます。 まず1つめは、彼氏が束縛されていると感じてしまい、あなたとの関係を窮屈に思うようになってしまうことです。 そして2つめは、常に彼女に疑われているような気持ちになり、信頼されていないと感じるようになります。 そうすると、返信することさえも億劫になってしまい、最悪別れの原因にもなりかねません。 彼氏彼女の関係には、やはり信頼関係が必要です。 相手を信頼できれば、連絡が遅い時でも逐一行動を確認することなく、安心して待っていられるのではないでしょうか。

少しでも返信が遅いと感じると催促する

返信が遅いからといって、何度も連絡をして、催促することはNGです。 仕事や友人関係など、その時々で彼氏にも返事できない理由があることをわかってあげる必要があります。 後でちゃんと時間を作って返信しようと思っていたのに、催促されたことにより、億劫になってしまう場合もあります。 そして、あまりにしつこいと、嫌われる可能性も。 返信が遅いからといって、嫌われたかな…と不安になって催促し、さらに嫌われてしまわないように気をつけましょう

LINEでも常に愛情アピール

「気が付いたら、〇〇くんのことを考えてた!」「今日食べに行ったケーキ美味しかったよ♪今度一緒に食べに行こうね!」「大好きだから、連絡しちゃうんだー♪」など、離れていてもあなたを想っているアピールする女性もいるようです。 また、直接彼氏へは送らなくても、LINEのタイムラインやSNS上で、彼氏への愛情をアピールする記事やラブラブアピールをする記事を載せる人も。 しかし、あまりにも頻繁にやりすぎると、「ちょっと重たい女性だな…」「時と場合を考えて行動できない女性なのかな」と思われてしまいます。 また、SNSなど周りからみられる記事だと彼氏の友人にも見られるわけですから、彼氏が恥ずかしい思いをしたり、友人から「彼女大丈夫?重たくない?」と心配されることもあるでしょう。

感情的になる

返信がなく放置されると、悲しさや不安で感情的になってしまいそうになりますよね。 そんな時こそ、いったん気持ちを落ち着かせましょう。 感情的になると、冷静に物事を判断することができなくなり、結果として、彼氏を困らせる行動をとってしまう可能性が大きくなります。 相手に向かって思いのままに怒りをぶつけてしまったり、暴言を吐いてみたり、彼氏のことを傷つけかねません。 ただ、「不安になるほど放っておかないでほしい」と伝えたかっただけですから、適切な伝え方を考えるために、いったん落ち着くことが大切です。 感情的になってしまっては、いいことはないと考えましょう。

電話をかけ続ける

返信が遅くて不安だからといって、すぐに電話をかけることもよくありません。 彼氏はすぐに返事ができない状況であるということは、電話にも出られない状況の可能性があります。 ましてやそれが、職場の上司や取引先の人と同席の場であった場合、気まずい思いをするのは彼氏です。 彼氏の仕事の邪魔をしてしまうかもしれません。 まずは冷静になり、返信できない状況=電話にも出れない忙しい状況と考えましょう。

彼氏とのLINEにルールを作ろうとする

「連絡を受けたら〇時間以内に返信する」「1回の連絡にハートマークは最低でも1つは入れる」など、彼氏とのやりとりにルールを作ろうとする女性もいます。 彼氏と離れている時間が不安であるため、安定的なやり取りを確保し、安心したいという心理がうかがえます。 しかし、そのルールは、自身の安心には繋がるかもしれませんが、彼氏からすると重たい束縛と感じさせてしまう恐れがあります。 離れている時間は不安かもしれませんが、彼氏との繋がりを縛り付けていては、相手は嫌気がさしてしまうかもしれません

危機感を与える

彼氏の気を引きたいからといって、危機感を与え、同じように不安にさせてやろうとするのは逆効果です。 危機感を与えるとは具体的にはどのようなことをするかというと、「連絡してくれないなら別れる」「素敵な人見つけた」「合コンに誘われちゃった!」など、このままではマズイ!と、彼氏が思ってくれるであろう内容を送ることです。 しかし、こういった内容を送ることは得策と言えません。 男性からすると、これらの行動が、気を引きたい、焦らせたいための言葉であるとわかってしまうからです。 そのため、「めんどくさい」「このまま付き合ってると大変そう」と思われてしまう危険性があります。

忙しい時に急に会いに行く

彼氏が忙しくて返信が遅れてしまう時に、会いに行くのは迷惑です。 例えば、残業で遅くなった帰り道、会社の前で待ち伏せ。 もしかすると、彼氏はこれから家でも仕事の続きをしようと思っていたかもしれません。 そんな時に自分勝手に会いに行ってしまっては、この後の彼氏の時間を奪うことになってしまいます。 会いに来られてからでは、彼氏も追い返すわけにはいかないでしょう。 忙しい時、少しだけでも会いたいという気持ちはわかりますが、彼氏の予定も考えて行動しなければ、重たい彼女になってしまいます

彼氏からの返信が来ない時にまず考えたいこと

彼氏からの返信が遅いと、「嫌われちゃったのかな…」「私なにか怒らせるようなことしたかな…」とつい悪い方向に物事を考えてしまいますよね。 しかし、悪い方向に考える前に、冷静になることが大切です。 きっと自分の頭の中で勝手なイメージが先行して、自分勝手な妄想が膨らんでいる状況でしょう。 そんな時は、自分の予想だけでモヤモヤするのではなく、彼氏の立場になって、以下のような内容を考えてみることをおすすめします。

彼の性格は?

彼氏の性格を改めて考えてみましょう。 ズボラな性格だと、返信が遅くても納得してしまうかもしれませんが、反対に、生真面目な性格だったらどうでしょう。 「早く返信しなくちゃ!」と考えてくれるはず!と思うかもしれませんが、生真面目だからこそ返信が遅いということも考えられます。 あなたのことが大切だから、ちゃんと返信したい。 適当に送り返すのではなく、文章をしっかりと考えて送りたいのかもしれません。 また、仕事中に返信するということは、仕事をサボっているのと同じと考える男性も中にはいるでしょう。 待たせてしまうかもしれませんが、休憩時間や仕事が終わってから、きちんと返そうと思ってくれているのかもしれません。

今の状況は?

お付き合いしている彼氏の生活のリズムは大体予測がつくものではないでしょうか。 「今の時間は仕事中」や「サークルで活動している」など、忙しい時間がわかるはずです。 また、学校のテスト期間中であったり、大切な資格試験を控えている彼氏であれば、暇な時間の方が少ないでしょう。 少しくらい自分のことに目を向けてほしいと思うかもしれませんが、今は彼氏にとって大切な時間かもしれません。 彼氏の現状をしっかり把握して、合わせることも大切です。 忙しい時期が過ぎれば、自分に合わせてくれたあなたを「思いやりのある彼女だ」と誇りに思ってくれることでしょう

彼氏が返事をしたくなるようにするためには?

ここからは、待つだけではなく、さりげなくあなたの待っている気持ちを伝える方法をご紹介します。 彼氏に嫌な思いをさせないような、上手な連絡の仕方を習得していきましょう。

LINEで甘える

彼氏からの返信が遅い時、「あなたからの連絡がなくてさみしいな…」「早く会いたいな♪」など、かわいらしく甘えた内容を送ってみるといいでしょう。 多くの男性は、女性から可愛らしくスネられたり、甘えられることに弱いといわれています。 その弱さを利用した作戦にトライしてみましょう。 しかし、やりすぎると逆効果ですから、注意が必要です。 また、ダラダラと長ったらしい文章で気持ちを送るのも良くありません。 あくまでも、可愛らしく。 そして、文章は短めに、がポイントです

彼氏の体を気遣う

男性の返信が遅くなる理由で、もっとも多くいのが「忙しいから」という理由。 仕事や学校で忙しくしている彼氏に「なにしているの?」というような、行動を詮索する内容を送るよりも、「調子はどう?忙しくしてるみたいだけど、無理せずにね」といった彼氏の体を気遣う内容を送りましょう。 そうすると、彼氏もきっと「よくわかってくれている彼女だ」とあなたの存在に安心感を感じてくれるはずです。 そして、気遣ってくれるあなたを、これまで以上に愛おしく感じるようになり、待たせてしまっているあなたへ、短い文章でも連絡をくれることでしょう。

まとめ

彼氏と離れている時は、多少なりとも不安になるのが恋する乙女心ですよね。 しかし、自身の不安を埋めるために、相手に返信を強要するというのは一方的なわがままであり、よくありません。 彼氏にも、彼氏のペースがあります。 大切な仕事もあれば、忙しい時だってあります。 大切な彼氏だからこそ、一方的にならないような思いやりを持つように心がけましょう。

記事の内容は、法的正確性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断または行動する場合は、弁護士にご相談の上、ご自身の責任で行ってください。

占術一覧

占い相談ジャンル一覧