恋愛に向いてない男女の特徴と恋愛上手になる方法

あなたは恋愛に向いてない?それとも恋愛は得意?どちらでしょうか。 恋愛に向いてない人には必ず原因があります。 その原因さえ取り除けばちゃんと恋愛上手になれるというわけですね。 今回は恋愛に向いてない男女の特徴とともに恋愛上手への道もご紹介していきます!

  1. チャット占い・電話占い
  2. > 恋愛
  3. > 恋愛に向いてない男女の特徴と恋愛上手になる方法
片思いの悩みは人によって様々。 ・どうすれば彼に振り向いてもらえる? ・彼はどう思ってる? ・彼にはすでに相手がいるけど、好き。 ・諦めるべき?でも好きで仕方ない。 辛い事も多いのが片思い。 でも、「私の事をどう思ってる?」今後どうしたら良い?なんて直接は聞きづらいですよね。 そういった片思いの悩みを解決する時に手っ取り早いのが占ってしまう事? プロの占い師のアドバイスは芸能人や有名経営者なども活用する、あなただけの人生のコンパス 「占いなんて...」と思ってる方も多いと思いますが、実際に体験すると「どうすれば良いか」が明確になって驚くほど状況が良い方に変わっていきます。 そこで、この記事では特別にMIRORに所属するプロの占い師が心を込めてあなたをLINEで無料鑑定! 彼の気持ちだけではなく、あなたの恋愛傾向や性質、二人の相性も無料で分かるので是非試してみてくださいね。 (凄く当たる!と評判です?)
無料!的中片思い占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)彼への恋の成就の可能性 2)彼のあなたへの今の気持ち 3)あなたの性格と恋愛性質 4)彼の性格と恋愛性質 5)二人の相性 6)彼との発展方法 7)諦める?それとも行ける?彼の心情 8)複雑な状況の時どうすればいい? 9) あなたが取るべきベストな行動
当たってる!
感謝の声が沢山届いています
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください

恋愛にも向き不向きがある!

こんにちは!MIROR PRESS編集部です。 あなたの周りには常に彼氏や彼女を切らせない人はいますか?かと思えば、いつまで経っても彼氏ができない…なんて人もいるかもしれませんね!あなたはどちらでしょうか。 実は恋愛には向き不向きあがあるって知っていましたか? 恋愛に向いてない人は男女共にいるようです。 その人々はいったいどんな特徴を持っているのでしょうか。 今回編集部はそんな恋愛に向いてない男女の特徴を調査してみました!意外な特徴が掴めるかもしれませんね! その特徴がわかれば恋愛上手になることだって可能なんです★ もしあなたが恋愛に向いてないと思っているのなら、ぜひこの記事を参考にして恋愛上手になってください♪ 彼氏ができる日はもう間近かもしれませんよ!

恋愛に向いてないかも...と感じる瞬間

現実世界には恋愛に向いている人と向いていない人がいます。 恋愛に向いている人は彼氏をあまり切らすことがないでしょうが、恋愛に向いてない人はいつまで経っても彼氏ができない…なんてことも。 では、どうすれば恋愛に向いている人になることができるのでしょうか。 まずは自分が恋愛に向いているのかいないのかを知ることが必要です。 あれ、自分恋愛に向いてないかも…?そう感じる瞬間はいつなのか見ていきましょう!

友達といる方が楽しい!

やっぱり女友達とワイワイはしゃいで女子会、女子トークしている方が楽しい! …そんな人は恋愛に向いてないかもしれませんね。 男性も同じく、女性と一緒に会話をしているよりも同性の友達とツーリングに行ったり釣りに行ったりして遊んでいる方が楽しい…そう思えてしまうのなら、それは恋愛に向いていない証拠です。 友達と一緒にいて楽しいのはわかりますが、一緒にいて楽しいから異性に関心が全くない…というのでは、恋愛上手も何もありません。 自分で恋愛から遠のいているようなものですよ。

趣味に時間やお金を優先したい

趣味や習い事をたくさんしていて、それに時間もお金も投資したいと思っている人は恋愛下手、恋愛に向いてない…と感じる瞬間かもしれませんね。 ただし習いごとが男女混合で行われる料理教室やキャンプなどのアウトドアであれば別です。 女性ばかり、男性ばかりの趣味であれば異性と出会うチャンスがないのでアウト! それでも趣味に時間もお金もかけたい、異性と遊ぶ暇が勿体ないと思っているのなら、それは恋愛に向いてない証拠でしょう。

ひとりの時間が大好き

おひとり様大好き!これも彼氏ができない、恋愛に向いてない典型的な例でしょう。 おひとり様でも牛丼屋に平気で入れたり、回転寿司に入れてしまったり…そのひとりの時間をこよなく愛しているのなら、恋愛に向いてない証拠。 誰かに邪魔されるのが嫌、自分のペースを崩したくないという人は恋愛に向いていません。 恋愛はひとりですることはできませんよね。 二人でするもので、二人で時間を分かち合うものです。 おひとり様の時間が何より大切だと思っているうちは、恋愛には向いてない証拠と言えるでしょう。

仕事に集中したい時

これは男性に多いのですが、仕事に集中したいときは彼女がいると何かしら連絡が入ってくるので面倒だと思ってしまう人がいます。 仕事に集中していても彼女は彼女、仕事は仕事、とプライベートと仕事をわけて考えられるのであれば話は別ですが、そうはできない人も中にはいるんですよね。 そんな人は恋愛をしても長続きしませんし、そもそも彼女を作ろうという気にならないでしょう。

デートがめんどくさいと感じる時

デートがめんどくさい…こう感じてしまっては、もはや恋人などいる意味がありませんよね。 恋人がいれば必然的にデートがついて回るものですが、その時間がめんどくさい、たまの休日なのだから寝て過ごしたい、家でゆっくりしたいと思うのなら、何のための恋人なのでしょうか? 恋人と一緒にデートして、一緒にいろんなものを見て巡って楽しんで、カフェでお喋りを楽しんで…そんな精神がなければ到底恋愛に向いてないと言えます。 特に男性側に多い意見とも言えますが、そのような男性はレディファーストもあまり心得ていないでしょうから、付き合う彼女としても不満が爆発して別れる!ということになってしまうのでしょう。

恋愛に向いていない女性の特徴

もしかして恋愛に向いてないかも…と思う瞬間をみてきましたが、あなたはどれくらい当てはまりましたか?彼氏がいなくなってもう何年経つでしょうか? それと比例するかのように恋愛に向いてないと感じる瞬間が多くなってきてはいませんか? お金も時間も趣味につぎ込みたい、おひとり様時間を邪魔されたくないし、そもそもデートがめんどくさかったりすると、その瞬間”恋愛に向いてないかも”と思うようですね。 ここからは男女別に恋愛に向いてない人の特徴をみていきます。 まずは女性から…いったいどんな特徴が飛び出すのでしょうか。 あなたは当てはまっていないでしょうか?さっそく見ていきましょう!

サバサバしていて男っぽい

無料!的中片思い占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)彼への恋の成就の可能性 2)彼のあなたへの今の気持ち 3)あなたの性格と恋愛性質 4)彼の性格と恋愛性質 5)二人の相性 6)彼との発展方法 7)諦める?それとも行ける?彼の心情 8)複雑な状況の時どうすればいい? 9) あなたが取るべきベストな行動
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください
性格がサバサバしていて男っぽいとなると、それはそれで魅力を感じる男性もいますが”守ってあげなくても自分でどうにかするだろう”という男性の目線があり、恋愛が必要ないのではと判断され恋愛対象に入らないことがあります。 サバサバしていてあと腐れなく男っぽい性格の女性は強気で負けん気も強く、自立心も一人前にありますから、誰かに頼るなんてことをあまりしません。 そのため、女性特有の”守られたい””か弱い存在”という面影が薄れてしまい、恋愛に向いてない女性の特徴として見られてしまうんですね。

何でも1人で出来てしまう

仕事でも難しい案件でもなんでも一人でそつなくこなしてしまう…そんな女性は恋愛に向いてない対象として見られがちです。 男性からしてみれば、”この子は一人でなんでもできるから…”という理由で守ってあげたい本能、庇護欲もでてこなければ、むしろ頼りになる存在としてパートナーとして見られてしまいがち。 自分ではそんなつもりはないけれど、ただ仕事がそつなくできて、家事もそれなりにきちんとできてしまう女性は、「なんでも一人でできるから俺なんていなくても大丈夫」の対象になってしまいます。 だから恋愛に向いてない特徴と言えるんですね。

めんどくさがりでマメじゃない

めんどくさがりでマメでないタイプの女性も恋愛に向いてない、というよりは恋愛対象から外れてしまう可能性大です。 連絡が女性よりマメでない人が多い男性側でも、彼女にしたい女性はやはり面倒見の良い女性で、マメなタイプが好みです。 自分と共感できるのは同姓で十分のようですね。 連絡だって、自分はしなくとも相手からは一日数回は欲しいのが男心です。 仕事でも家事でもめんどくさがりでマメじゃなく、女性らしさのかけらもなければ恋愛対象としては見られないでしょう。

理想が高い

理想が高いのも恋愛に向いてない女性の特徴です。 いわゆる3高、高身長、高学歴、高収入…これらを求めていると、いつまで経っても理想の男性に巡り合うことはできません。 恋愛に向いている、恋愛上手な人はそれほど高望みをしません。 かといって外せない部分として許せない部分は妥協はしませんが、自分の身の丈に合った男性を選んでいます。 恋愛に向いていない女性は理想が高すぎるため、なかなか恋人ができないんですね。 これは女性だけでなく男性にも共通に言えることです。

人見知り

人見知りをしていると異性と会話する機会があっても女友達の影に隠れてしまい、なかなか自分をアピールすることができません。 そのせいで恋愛に発展することが少ないでしょう。 つまり人見知りは恋愛に向いてない特徴の一つと言えます。 人見知りはその人の性格にもよるものなので、仕方ないと言えばそうなのですが、勇気を出して自分から異性に声をかけてみることも大切ですよ。 グループでは楽しく会話できているのに、いざ二人きりになると言葉が何も出てこない…なんてことがあれば、それは立派な人見知り。 あなたはどうでしょうか?フランクに異性にも語りかけることができますか? 人見知りを克服するにはできるだけ大勢の人の前で話したり、スピーチすることが大切ですよ★

わがまますぎる

若干のワガママであれば男性に可愛いと思われる特徴になりますが、あまりにワガママすぎるのはちょっとてこずる、厄介だと思われる原因になります。 このワガママすぎるという特徴も恋愛に向いてない兆候の一つ。 自分を自分でワガママだと認識している人はあまりいませんが、それでも女友達から指摘を受けたことが一度でもあるのなら、自分がワガママだと自覚したほうがよいでしょう。 ワガママは時と場合によっては男性にとって胸キュンな女性の仕草や言葉の一つになりますが、度が過ぎたワガママはただの”ワガママ”ですから、恋愛に向いてない人の特徴になってしまいます。

恋愛に依存してしまう

恋愛依存...あなたはそんな状態になったことはありませんか? 仕事をしていても家事をしていても、何かにつけて恋愛に結び付けて考えてしまう。 彼氏がいないと何もできない、決められない、不安になるなど恋愛依存に陥ってしまう人は恋愛に向いてない女性の特徴のひとつです。 特に恋愛依存になるのは男性より女性のほうが多いようですね。 恋愛関係になれば、どちらかがお互い依存するのは多少は仕方ないことなのですが、それがあまりに酷いと恋愛依存体質になって、彼氏がいないと何も始まらない!状態になってしまいます。 男性はベッタリ甘えてくる女性も好みますが、自立している女性を好む男性が増えてきているんですよ。 あまりに頼られすぎてべったりとされてしまっては、男性は負担に感じてしまうでしょう。

人に合わせるのが苦手

人に合わせるのが苦手な女性も、恋愛に向いてないでしょう。 恋愛は一人でするものではありません。 二人で恋愛関係を築いていくものですよね。 人に合わせるのが苦手、人と一緒に何かしていくのが苦手、という独立心の強すぎる女性は、相手にあわすことができないため、例えお付き合いに発展したとしても長続きしない傾向があります。

ひとりで抱え込む性格

ひとりでなんでも抱え込んでしまう性格の女性もかなり多いのではないでしょうか。 女性はなんとなくそんな部分がありますよね。 しかし、ひとりでなんでもかんでも抱え込んでしまっては、一緒に付き合っている意味がありません。 せっかく彼氏なのだから相談してほしい、と相手は思っているでしょう。 それをひとりでずっと心の中に持ち抱えたまま、彼氏にすら相談せずに悩んで吐き出せずにデートの最中でも暗い顔…。 これでは恋愛に向いてないと言われても仕方ありませんよね。 なんでもかんでも言ったらいいのか、といえばそうではありませんが、頼れる部分は彼氏に頼るのが一番です。

恋愛に向いていない男性の特徴

恋愛に向いていない女性の特徴をご紹介してきました。 それぞれありましたがあなたは恋愛に向いてない特徴に当てはまっていましたか? 当てはまってる!と焦っても、それがまだそれほど重度でなければ何の問題もありません。 例えばサバサバしている、男っぽいという女性が好みの男性もいますし、そこまで男性のように大口開けて大声で笑うようながさつさがなければOK! でも恋愛依存体質で彼氏にべったり、どんな判断でも彼氏がいないとできなかったりトラブルを一人で抱え込んで、大切なことなのに彼氏にも相談できなかったり…これが行き過ぎると恋愛しにくい女性になってしまいます。 では男性で恋愛に向いていない人はどんな特徴を持っているのでしょうか? ここからは男性が持つ恋愛に向いてない特徴をご紹介していきます★

二次元やアイドルに夢中

二次元の世界、いわゆるゲームや漫画の世界の登場人物に夢中になって、さもその登場人物が恋人のように感じていたり、アイドルに夢中でおっかけしていたりすると、それは恋愛に向いてない特徴と言えます。 もちろんゲームや漫画、アイドルが悪いというわけではありません。 ゲームだって面白いものがたくさん出回っていますし、漫画だって女性も読みます。 しかしのめりこみすぎてその世界に浸ってしまうのはいけませんね。 日ごろ日常生活で見ている女性に魅力を感じなくなってしまうでしょうから注意が必要です。

仕事人間

完全な仕事人間、これもなかなか恋愛に向いていない男性の特徴と言えます。 休日出勤は当たり前、振替休日も取らず、恋人のために時間を割くことを知らない男性…とは、お付き合いしてもなかなか長続きしませんよね。 やはりお付き合いする限りは月に数回はデートしたいもの。 それが全くなく、自分は仕事に生きていると思い込んでいる男性は恋愛に向いてない証拠でしょう。

女性が苦手

そもそも女性が苦手だという男性もいます。 残念ながらそんな男性は恋愛に到底向いていません。 過去に何かトラウマがあったのかもしれませんが、女性をなんとなく避けてしまう…そんな男性であるのなら、恋愛するのはかなり難しいと思いませんか? 女性のほうから積極的に寄っていっても、男性側が避けてしまうのであれば、恋愛から遠ざかっていくばかりです。 恋愛をしたいのであれば、まずは女性に自ら関わる覚悟を持たなくてはいけません。

距離感を掴むのが下手

恋愛で大切なのは互いの距離感です!近すぎても遠すぎてもダメ。 人間関係でも同じことが言えますが、恋愛ではもっとその距離感が重要になります。 その距離感を掴むのが苦手な男性は恋愛に向いてないと言えるでしょう。 女性が甘えたいと感じているときに近くにいて、さりげなく離れたいときにはそっとそばにいる…そんな配慮ができなければ女性とお付き合いすることはなかなかに難しいですよね。 普段の人間関係で距離感を掴むのが苦手かどうか知ることができますから、そこで自分は当てはまっているのかを判断してもいいかもしれません。

LINEや電話が苦手

LINEや電話が苦手であれば、恋愛には致命的!この二つが苦手な男性は恋愛に特に不向きだと言えるでしょう。 LINEなどを返すのが億劫だという男性もいますが、女性はLINEの連絡ひとつでも恋人とのコミュニケーションツールとして使っていますから、既読スルーなどしていれば、「どうして連絡くれないの!?」なんて喧嘩の元になることも…。 生きていく上でLINEや電話は絶対に必要かといえばそうではありませんが、恋愛するのであれば、この二つは絶対でしょう。

支配欲が強すぎる

これは男性にもともと備わっているものですが、男性には支配欲というものがあります。 一旦自分の手中に収めたら、それは自分のものだという支配欲。 その支配欲は男性誰にでもありますが、あまりに強すぎると女性が息苦しくなってしまいます。 今日誰とどこへ遊びに行くのか、明日はどんな約束があるのか、来週の土曜日は何をしているのか…。 逐一チェックが入りますし、男性によっては女性を自分好みに変えようとしますから、女性としては好きな彼氏ではあるけれど、受け入れがたいという点もあるでしょう。 あまりに強い支配欲を持っている男性は、恋愛に向いてないと言えます。

浮気性

彼女がいるのに自分好みの女性がいればつい視線で追ってしまう…そんな浮気性の男性も恋愛に向いていません。 そもそも浮気性の男性が一人の女性と長続きするでしょうか? ようやく理想の彼女と出会えたと思った矢先、その彼女が持っていないものを持っている女性に出会えば、その女性に目移りしてしまいます。 浮気性の男性はそれの繰り返し。 直そうと思ってもなかなか直らないんですよね。 それで彼女と散々けんかして別れる羽目になる…浮気性の男性は一人の女性を愛することができないため、恋愛に向いてないと言えるのです。

恋愛に向いてない原因とは?

男性で恋愛に向いていない人の特徴をご紹介しました。 二次元やアイドルが好きなのも構いませんが、それにハマってしまうと実際の女性を愛せなくなってしまいます。 そもそも女性が苦手なんて恋愛するのにもってのほか! 恋愛の必需アイテムLINEと電話が苦手なのもNGですし、支配欲が強すぎると女性は苦しくなってしまいます。 浮気性なんてもういう言葉もありませんね。 男女ともに恋愛に向いていない人には特徴がありますが、恋愛に向いてない原因はまだほかにあるんです。 それを今度はチェックしていきましょう。

自分に自信がない

自分に自信がない人は、”自分なんかとこの人が釣り合うはずがない…”なんて一人で勝手に思い込んで、恋愛下手になっている可能性が高いです。 周りから見ればそんなことはまったくないのに、自分で自分の自信を落としているのですから、周りが言ったって聞きません。 自信をつけるにはどうすればいいか?それは個人個人違いがありますが、まずは自分を自分で認めることが必要でしょう。

恋愛の経験不足

恋愛に向いてないのではなく、単純に恋愛の経験値が不足しているだけということも考えられます。 今まで女性と付き合った経験があまりなく、異性とどう付き合えばいいのかわからない…という事態に陥ってしまうんですね。 この恋愛の経験不足も自信を無くさせる原因のひとつです。 いざ付き合おうと思っても、思春期から今まで付き合った人数が少ないため失敗するのが怖くて一歩が踏み出せません。 それが恋愛に向いてない原因になっているんです。

自分を優先しすぎている

誰よりも自分優先!そんな人は恋愛に向いてないでしょう。 自分が誰より可愛いと思っているうちは、誰かのために何かをしてあげる…そんなことをするのは考えもつかないこと。 相手のためにサプライズを一生懸命考えて、喜んだ笑顔を見て満足するなんて思ってもみません。 相手の笑顔が見たいから…ただその一心でするだけのことを、自分優先で考える人は思いつきませんし、例え付き合っていたとしても、自分が自分が、という主張が多すぎてお付き合いは長続きしないでしょう。

恋愛に向いてない…!を解決する5つの方法

恋愛に向いてない原因はお伝えしました。 あとはこれを解決すれば、あなたも上手な恋愛をすることができるでしょう。 では恋愛に向いてない原因を実際に解決するにはどうすればよいのでしょうか? ここからその解決法5つを紹介していきます。 自分が恋愛に向いていないとあきらめないで!あなたも恋愛することが必ずできるはずですよ。

1)自分磨きで自信をつける

自信のない人は自分磨きをして自分に自信をつけましょう。 あなたはどうして自分に自信がないのでしょうか?それは体系でしょうか、それとも性格? 性格だとすれば、グループの中でリーダー的存在になっている子の真似をしてみて、明るくポジティブな性格になれるよう努力してみるとよいでしょう。 体型が気になるのならダイエット!世の中には間違ったダイエットが散乱していますから、きちんと三食を食べて運動する、これを基礎としてジムに通うなどすれば徐々に体重も落ちますよ。 見た目が変わればある程度自分の中にも変化が起きます。 自分磨きの結果はあなたの努力次第です!

2)「恋バナ」で人の意見を取り入れる

今まで耳をふさいできた恋バナに耳を傾けるときです! 友達の恋愛話、失敗談や嬉しかったことなどを聞いて覚えておきましょう。 そしてそれを夜になったら一人でベッドの上でイメージしてみて。 自分だったらその場面でどうなっているかな…どんな返事をするかな…返事ができるかな…。 それを繰り返していくうちに恋愛脳が作られていきますよ♡ 誰かに傍にいてほしい、寄り添ってほしい…そう思えるようになれれば、もう恋人候補を探してもいいかもしれませんね!

3)まずは男友達、女友達を作る

友達はなるべく多いほうがいいですね。 男友達女友達、同性も異性の友達もなるべく多く作るようにしましょう。 そのために手っ取り早いのはサークル活動をしてみる、習いごとをしてみるのが一番です。 すると同性異性同時に多くの友達を作ることができますよ。 相手を選ぶのはまずそこからです。 知人も友達も少ない中から恋人を選ぶなんてリスキーですよね。 なるべく多くの候補者の中から、自分が”いいな”と思える人を選びましょう!

4)自分の性格を理解してくれる人を選ぶ

ポジティブに、明るく元気に!なんて性格すぐに作れなくて当たり前ですよね。 あなたにはあなたらしさという個性があります。 そんなあなたらしさを受け入れてくれる、理解してくれる人を恋の相手に選びましょう。 無理に取り繕って相手に合わせた性格で恋愛なんてするものじゃありません。 それじゃああなたが疲れてしまうだけ。 自分らしく笑える人と一緒にいるのが一番です。

5)無理に恋愛しなくてもいい

最後に、無理に恋愛することはありませんと伝えておきます。 恋愛をしようしようと考えるほど、恋愛が良いものに感じられなくなってきます。 恋愛を頭の片隅においておくことは大事ですが、恋愛の基本は自然に落ちることです。 あなたが必要とするとき、トキメキを感じた人が現れたとき、そのとき恋愛すればいいんです。 もしくは告白を受けたときなど…。 急いては事を仕損じる、この言葉を胸に受け止めておきましょう。

まとめ

恋愛に向いてない男女の特徴や恋愛上手になるための方法をご紹介してきました。 あなたは恋愛上手ですか?それとも恋愛下手ですか? 彼氏なんてできたことない…なんていう人は、もしかしたら恋愛に向いてない条件に当てはまっていたかもしれませんね。 でもそんなあなたでも恋愛上手になれる可能性は残されています! ぜひ今回の記事を参考に恋愛上手になって彼氏とラブラブな生活を送ってくださいね♡

記事の内容は、法的正確性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断または行動する場合は、弁護士にご相談の上、ご自身の責任で行ってください。

占術一覧

占い相談ジャンル一覧