恋愛感情がない、わからないという人急増!?恋愛感情がない人の13の特徴

「仲の良い異性はいてもそこから恋愛に発展しない…」というケースありますよね。恋愛感情というものがわからない、なぜ恋愛感情がない状態になってしまっているのか気になるところ。この記事では、恋愛感情がない原因、解決方法について解説します。「好きってどんな感情?」と思ってしまっている人必見です!

  1. チャット占い・電話占い
  2. > 恋愛
  3. > 恋愛感情がない、わからないという人急増!?恋愛感情がない人の13の特徴
恋愛は人によって様々。 ・全然出会いがない...運命の人はいつ現れるの? ・将来はどうなるの..?家と職場の往復ばかり。 ・失恋辛い...次の彼氏はいつできる? ・彼氏ができなすぎて不安... ・彼は本当に運命の人? 恋愛では誰しもが悩むもの。 そういった時に手っ取り早いのが占ってしまう事? プロの占い師のアドバイスは芸能人や有名経営者なども活用する、あなただけの人生のコンパス 「占いなんて...」と思ってる方も多いと思いますが、実際に体験すると「どうするのがベストなのか」が明確になって驚くほど状況が良い方に変わっていきます。 そこで、この記事では特別にMIRORに所属するプロの占い師が心を込めてあなたをLINEで無料鑑定! あなたの恋愛傾向や性質、相性の良い男性の特徴なども無料で分かるので是非試してみてくださいね。 (凄く当たる!と評判です?)
無料!的中運命占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)結婚に繋がる出会いはいつ? 2)運命の人の容姿 3)運命の人との出会い方と時期 4)次に彼氏が出来る時期 5)彼は運命の人?確かめる。 6)あなたの恋愛性質
当たってる!
感謝の声が沢山届いています
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください

「恋愛感情がない!」「分からない!」という人が増えている

こんにちは!MIROR PRESS編集部です。 仲が良い異性はたくさんいるのに、そこから恋愛になかなか発展しない…。 「相手との相性が悪いだけ?」なんて考える人もいますが、実は恋愛感情がないのが原因になっているかも!? 今回は、恋愛感情がない、またはわからないという人にスポットをあて、どうして恋愛感情がないのかについて解説します。

恋愛感情がない人の13の特徴

「最近恋愛してないな…」とふと感じたあなた、もしかしたら恋愛感情がないのかも!? 異性の友達はたくさんいる、けれどそこから恋愛に発展することがない。 出会いはたくさんあるはずなのに、なかなか恋愛気分になれない。 といったように、恋愛感情がない人は、決して出会いが少ないわけではありません。 なぜ異性と関わる機会があるのにもかかわらず、恋愛感情を持つことがないのでしょうか? 自分に恋愛感情がないと自覚している人もいれば、そうなってしまっている自分に気づけていない人も大勢いるので、まずは恋愛感情がない原因について見ていきましょう。

1)恋愛がストレスになる

恋愛自体がストレスだと思ってしまっているためです。 恋愛は楽しくて幸せなものだと感じる人が多いなか、恋愛感情がない人は恋愛自体がストレスの原因だと考えています。 その理由としては、自分がしてきた恋愛で嫌な思があるため、恋愛に対してネガティブな感情を持ってしまっているのです。 自分が経験した恋愛以外にも、周囲の恋愛を見て「面倒くさそう…」なんて思ってしまうこともあり、「自分は恋愛はしなくていいや」と恋愛を敬遠してしまうため、恋愛感情がない状態となってしまうのでしょう。

2)他人に興味がない

恋愛感情がない原因は、そもそも他人にあまり興味を持てないからかも。 「相手にどう思われようとどうでもいい」「他人が何かしていても全く気にならない」など、他人に対して歩み寄ろうとしないような人は、他人に一切興味を持てないために、そもそも恋愛感情がわかないのです。 他人に興味がない人は、他人と仲良くなろうとそもそも思っていません。 一人行動が好きで、常に周りに流されないような行動をとっています。 それは芯がある行動とも言えますが、他人に興味がない人は過去のトラウマが原因になっていることがあります。 そのため、人を信用できずあえて人との距離をとろうとしてしまっている場合もあるようです。

3)そもそも恋愛に魅力を感じない

恋愛感情がないのは、そもそも恋愛に魅力を感じていないためです。 恋愛がストレスだと感じている人同様、恋愛に対して良いイメージを持っていないのが原因です。 「連絡を毎日するのが面倒」「相手に合わせなければいけないのが苦痛」など、特にメリットを感じられない人も多く、だからこそ恋愛感情がない状態となっています。 人間は楽しいことには積極的になれますが、楽しくない、メリットがないようなことには目をそらしがち。 ですから、メリットもないのに自分が苦痛を感じるぐらいなら、「そもそも恋愛なんてしないほうがいい」と考えてしまうようです。

4)何にも縛られたくない!自由人

縛られることが嫌いな自由人である場合も、恋愛感情がない原因となっているかも。 相手とたくさん連絡をとったり、相手とどこかに出掛けたりすると、恋愛って楽しいなと感じますよね。 でもその背景には、自分の時間を削って相手に尽くすという精神が必要になってきます。 そのため、自由人は苦痛に感じてしまうことがあり、恋愛に対して魅力を感じられなくなってしまうのです。 特に、ストレスを感じたくない人、すぐに気が変わってしまうような人は自由奔放に生きたいと思っています。 ですから、制限されるような物事を避ける傾向にあり、恋愛もそのうちの一つだと考えてしまうのでしょう。

5)忘れられない失恋がある

恋愛感情がない原因は、忘れられない失恋の経験があること。 失恋は誰にとっても辛いものです。 なかには、心に大きな傷を負ったという人も少なくありません。 そんなトラウマ級の失恋を経験すると、恋愛感情がないという状況に陥ってしまうようです。 自分の中で恋愛が全てではないと思っていても、辛い失恋のせいで自分の全てがダメになってしまうことがあります。 その状態は強くストレスを受けている状態であり、気分がブルーになったり、ネガティブな思考へと変わっていく原因になります。 そのため、ポジティブな考え方ができなくなり、次の新しい恋へ踏み出そうと思うことができず恋愛感情がなくなってしまっているのです。

5)仕事が忙しすぎる

恋愛感情がない原因として、仕事の忙しさが関係していることも。 大人になれば嫌でも仕事をしなければいけない状況です。 そのため、残業や休日出勤をして忙しく過ごしているという人も多いですよね。 そんな仕事に一生懸命な人は、そもそも恋愛へ意識を向けることを忘れてしまっています。 特に男性は仕事優先主義の人が多いため、忙しければ忙しいほど仕事にしか集中できなくなります。 そのため、他のことに目をむけることができなくなり、自然と恋愛感情がない状況となっているのでしょう。
無料!的中運命占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)結婚に繋がる出会いはいつ? 2)運命の人の容姿 3)運命の人との出会い方と時期 4)次に彼氏が出来る時期 5)彼は運命の人?確かめる。 6)あなたの恋愛性質
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください

6)長い間パートナーがいない

長い間パートナーがいないことも原因に。 長い間一人の環境が続くと、「恋愛ってどういうものだっけ?」と考えてしまう場合があります。 「この感情は恋愛として好き?友達として好き?」なんて異性に対して思ってしまうことが多々あり、恋愛感情というもの自体がなんなのかを忘れてしまうため、恋愛感情がない状況に陥ってしまっています。 そのため、素敵な異性が目の前に現れても、恋愛感情を持つことができなくなってしまうのです。 これが何度も繰り替えされることによって一人の状況に慣れてしまい、どんどん恋愛感情がない状態となってしまっているのでしょう。

7)趣味に没頭している

恋愛感情がない原因には、趣味に没頭していることも考えられます。 趣味があるのはとてもいいこと! 楽しむ気持ちや、自分の能力を伸ばすことは、日常に刺激を与えてくれる素敵な時間です。 しかし、その趣味に没頭しているがために、他のことに目を向けられなくなってしまい、恋愛感情を持つことができなくなっている人もいます。 大人になると趣味に割ける時間自体減ってしまい、時間を確保するのも大変です。 だからこそ、限りある時間を有効に使おうと趣味に集中する人が多いはず。 そのため、恋愛に興味を持つことができず、恋愛を意識したりすることも少なくなってしまうのでしょう。

8)理想が高すぎる

理想が高くなってしまっている場合も。 お金持ち、スタイルがいい、かっこいい、可愛いなど、人によって恋人にしたい理想のタイプはさまざま。 理想があることは決して悪いことではありませんが、理想が高すぎると恋愛に踏み込めない状況を作り出してしまい、結果的に恋愛感情が持てない状況を作り出してしまいます。 「素敵な人がいたら好きになる」と思っている人は、その理想に近しい人でなければ恋愛をしないと心に決めている人もいるでしょう。 しかし、理想の相手は簡単に現れることはないので、恋愛感情が持てずに長い間一人の状態が続いてしまっていると言えます。

9)恋愛に割く余裕がない

恋愛感情がない原因は、恋愛に割く時間がないことです。 毎日仕事が忙しい人、趣味を持っている人、友達と遊ぶのが忙しい人、家庭の事情がある人など、忙しい理由は人それぞれ。 毎日そんな忙しく過ごしている人は、時間に余裕がない…と感じています。 そのため、恋愛どころではなくなってしまっているのです。 忙しい人は常に目まぐるしく行動しているので、心に余裕を持つことができません。 そのため、他のことに意識を持つことができず、恋愛感情がない状況となっているのでしょう。

10)完璧主義

恋愛感情がない原因は、完璧主義であることです。 完璧主義者は自分に厳しいのはもちろん、相手にもそれを強要し求めようとします。 そのため、「自分が付き合う人は完璧な人じゃないと」と思ってしまうのです。 完璧な人間と言っても、自分が納得する完璧な人じゃないと理想ではないと考えてしまうので、なかなかパートナーを見つけることができなくなってしまいます。 その期間が長くなるほど、完璧主義者の理想はどんどん高くなってしまいます。 そうなると、「恋愛がしたい」という感情よりも、「完璧な理想の相手を見つける」ことが目的となってしまい、恋愛感情がない状態となってしまうのでしょう。

11)異性が苦手

恋愛感情がない原因は、異性が苦手だと感じているためです。 恋愛は異性同士でするものなので、異性に対して苦手意識を持っていれば恋愛感情を持つことがありません。 また、異性とは同じ空間にいることにも嫌悪感を抱くという人もいるので、恋愛感情はおろか友達になろうとも思えないのです。 同性しかいない学校で過ごした、過去に異性とのトラブルがあったという人は、異性を生理的に受け付けない状況に陥ることがあります。 なかには、理由はないけどなんとなく苦手…という人もいますが、異性に対する苦手意識を持つうちは、恋愛をすることが難しい状況です。

12)自信がない

恋愛感情がない原因は、自分に自信が持てないことです。 誰にでもコンプレックスの1つや2つはあるもの。 しかし、そのコンプレックスが原因で、執拗以上に自信を喪失してしまっているという人がいます。 自分に自信がない人は、恋愛することに臆病になってしまっているため、恋愛感情を持てなくなってしまっているのです。 自信のない人は「こんな自分が恋愛する資格はない」と考えてしまう人も多く、積極的に異性と関わろうとする気持ちがなくなってしまいます。 これでは、自分で恋愛をしないように蓋をしてしまっている状況となってしまっているので、自信を取り戻さない限りは恋愛することは難しいと言えます。

13)夢見がちで現実的でない

恋愛感情がない原因は、夢見がちで現実的ではないことです。 理想のパートナーを見つけようとする人は大勢います。 しかし、「年収1,000万以上の収入」「王子様みたいな人」「漫画に出てくる可愛い子」など、現実的に考えると難しいタイプを理想としてしまうと、恋愛感情が持てない原因となってしまいます。 世の中を探せばそういった人がいるかもしれません。 ですが、あまりにも現実的ではない理想なので、なかなか相手が見つからないのが現状。 理想の相手に恋をしすぎるあまり、自ら恋愛を遠ざけてしまっています。

恋愛感情がない!の解決方法

ここまでは、恋愛感情がない原因について見てきました。 自分に当てはまるものはありましたか? もし当てはまるものがあったのであれば、あなたは恋愛ができない体質になっているはず。 今は恋人がいらない時期だったとしても、これでは恋愛がしたいと思った時に素敵な恋人を見つけるのが難しくなってしまうでしょう。 そうならないためにも、恋愛感情を持てる体質にしておくことが必要不可欠。 次は、恋愛感情がない人の解決策について見ていきましょう。

恋愛ドラマや映画を観る

恋愛感情がない時の解決策は、幸せな結末が待っている心温まる恋愛ドラマや映画を見てみましょう。 恋愛感情がない人の多くは、恋愛に興味がなかったり、恋愛にマイナスのイメージを持ってしまっています。 ですから、まずは「恋愛をしてみたい」と自分に思わせることから始めてみましょう。 結末がハッピーエンドの恋愛ものなら、最終的に二人は結ばれ幸せな関係を築くというのがセオリー。 そのため、見終わったあとに心温まる感覚があるはずです。 また、時には「こんな恋素敵だな」と恋愛意欲に繋げられる可能性もありますよ。 恋愛映画やドラマを選ぶ時は、漫画のような夢見がちな恋愛は避け、リアリティーのあるものを選ぶと感情移入しやすいですよ。

恋愛中の人の話を聞く

恋愛感情がない時の解決策は、現在片思いしているという人、恋愛をしていて楽しそうな人、結婚して幸せそうな人に話を聞いてみることです。 恋愛感情がわかないのは、恋愛に対してマイナスのイメージを持っているのが原因の場合があります。 ですからまずは、「恋愛とはどういったものなのか」というのを恋愛中の人に聞いてみるといいでしょう。 「支えになってもらえる」「好きな人がいると頑張れる」など、幸せな意見を聞くことができれば、それだけで恋愛へのイメージは変わってくるはず。 また、話を聞いた人が幸せそうに話しているのを見れば、「なんだか素敵だな」と恋愛に対して興味を持つことができるかもしれません。

他人に興味を持つようにしてみる

恋愛感情がない時の解決策は、話をする機会を増やしてみる、自分の周囲の人に目を向けてみるなど、他人に興味を持つようにすることです。 恋愛感情がない人は、そもそも人に対して興味がない…なんて人もいるでしょう。 その根本の原因は、人間関係が面倒くさい、過去にトラウマがあるなどが挙げられます。 確かに人間関係を良好に築くことは簡単ではなく、時にはストレスになることもあります。 しかし、自分と同じ価値観を持つ人と仲良くなれれば、理解しあえて毎日が楽しいと感じることができるはずです。 「自分は一人で生きていける」と思っている人でも、実際にはたくさんの人に支えられて生きています。 まずは周囲に目を向け、興味を持とうと積極的になることから始めてみましょう。

恋愛感情がない!どういう時に恋愛感情は出やすいの?

ここまでは、恋愛感情がない時の解決策について見てきました。 どれも簡単にできることばかりなので、忙しい人でもすぐに行動に移せますね。 恋愛感情がなくて心配だと感じたら、ぜひ実行してみてましょう。 あとは、世の中の人はどんな状況で恋愛感情を抱くのかを知っておくことも大事です。 次は、世の中の人が恋愛感情を抱く時について見てみましょう。

偶然が重なる時

「あの人とは何度もすれ違うな」と思ったり、誕生日が一緒だったり、過去に同じ経験をしてきたなど、偶然が重なると人は恋愛感情を抱きやすいです。 偶然は言い換えれば奇跡にも近しいこと。 そのため、頻繁に偶然が起こることはなく、ふとした瞬間に訪れるんですよね。 だからこそ、偶然を体験した相手に対して特別な思いを抱くようになるんです。 「もしかしたら運命の相手!?」と思う人も多く、そこからカップルが誕生することも珍しくありません。 偶然は何度も起こるようなことではないため、偶然を何度も体験する人は、それだけ積極的に行動している証でしょう。

相手の助けになりたい!と思った時

「あの人の助けになりたい」「困っているなら話を聞いてあげたい」など、特定の異性に対して助けてあげたいという感情が働いた時、恋愛感情がを抱きやすいです。 助けられた時に恋愛感情がわくのではなく、その逆のパターンもあるのです。 これは認知的不協和が関係していて、「本来なら助けられた側が恋愛感情を持つのが普通だよね…」という違和感を持つことで、恋愛感情を持つようになると言われています。 例えば、あなたが相手を助けた時に恋に落ちそうになったとしましょう。 「本来なら助けてもらった側が恋に落ちるはずなのになぜ…?」とあなたは思うはず。 その違和感の正体をつきとめようとすると、「あの人のことが好きだったから助けたんだ!」と思うようになるのです。 その時に、相手に対して恋愛感情を抱くというケースがあります。

話や波長がすごく合う時

「この人とは初めて喋った気がしない」「興味のあることが似ている」「喋りやすい人」など、話や波長が合う人に恋愛感情を抱きやすいです。 どんなに素敵な人でも、いざ話してみたら「喋りにくい…」と感じてしまうことってありますよね。 付き合うためにはフィーリングはとても重要なので、話や波長が合うような人に好意を抱くという人が多いのです。 特に波長が合う人に対しては、「価値観が似ているな」と感じる人も多く、付き合っても良い関係性でいられそうというイメージを持つことができます。 話や波長が合う人の前ではありのままの姿でいられるという人が多いので、気遣いなく一緒にいて楽な存在だと意識することで、恋愛感情に繋がっていくのでしょう。

人とリラックスして過ごしている時

気を使わない関係性、ありのままの自分でいられる、一緒にいて楽だと感じるなど、人とリラックスして過ごしている時に恋愛感情を抱きやすいです。 なんでも完璧にこなす人はかっこいい。 しかし、完璧を追求する人だと恋愛に対しても完璧さを求める傾向にあるので、良い関係性にはなれないと敬遠されがち。 自分らしくいられて癒されるような存在こそ、「もっと一緒にいたい」と感じさせてくれるもの。 だからこそ、一緒にいて落ち着く、安心感があるという人に対して自然と惹かれるのです。 特に男性は、癒し能力が高い女性を求める傾向にあるので、素の自分をさらけ出すことができるという感情になり、恋愛感情を抱きやすいです。

見た目がとてもタイプだった時

オシャレでかっこいい、女性らしくて可愛い、理想のタイプすぎて一目惚れしたなど、外見がとてもタイプな異性に恋愛感情を抱きやすいです。 「人は中身が大切」だと言われますが、誰でも最初に目が行くのは外見。 外見があまりにもタイプじゃないとなれば、いくら内面が良い人でも恋愛に発展する確率は低くなります。 逆に外見が自分のタイプであれば、いつも自然と目で追ってしまう存在になります。 目で追うようになるとその人の良い部分がたくさん見えてくるので、「素敵な人だな」と感じ、恋愛感情に発展するケースは多々あります。 特に男性は、女性の外見を見て恋愛感情を抱く人が多く、一目惚れ率も高いと言われています。

恋愛感情がない!と思っていてもサインが出てる場合も

ここまでは、世の中の人がどんな時に恋愛感情を抱きやすいのかについて見てきました。 運命を感じたり、自分らしくいられる時だったり、直観的に感じる時などさまざまありましたね。 それらをふまえると、恋愛感情はどんな時にも起きやすいということがわかったはず。 そのため、もしかしたらあなたは、既に恋愛感情を抱いている可能性があるかもしれません! 次に紹介する感情が自分の中にある場合は、もしかしたら異性に恋愛感情を抱いている証かもしれませんよ。 さっそくチェックしていきましょう。

相手のことをもっと知りたいと思う

「この人休みの日は何しているんだろう?」「どんな人がタイプなんだろう?」「趣味ってあるのかな?」など、相手のことをもっと知りたいと思った時は、恋愛感情を抱いている可能性大。 恋愛だけに限らず、人は興味のない人間を深く知ろうとはしません。 なぜなら、深く知る必要がないと思ってしまうからです。 だからこそ、知ろうとする気持ちを相手に抱いている時は、少なくとも相手に好意を持つ瞬間だと言えるのです。 それが異性だった場合、もしかしたら恋愛感情の場合もあるでしょう。 知ろうとする気持ちがあると、自然と目で追ってしまったり、相手に質問をする場面が多くなるので、自分がそうなっていたら恋愛感情を持っている証拠です

不安や切なさが出てくる

「今日は話しかけられないな…」「あの人自分以外の異性とも仲がいいな…」なんて思ってしまう時は、相手に恋愛感情を抱いている可能性大です。 相手に対して不安や切なさを感じるのは、「他の人ばかりじゃなく自分も見て欲しい」という欲求があるから。 そのため、相手の周りにいる人に対して嫉妬心を感じてしまうのです。 嫉妬心は独占欲の表れですので、特定の異性にだけこのような感情を持ってしまうのであれば、それは恋愛感情と言っても過言ではありません。 特定の異性の言葉や言動に一喜一憂するのであれば、相手に恋愛感情を持っているサインだと言えます

気づいたら相手のことばかり考えてしまう

何をしていても相手の顔が浮かんでくる…そんな瞬間があるのなら、恋愛感情を抱いている可能性大です。 先程も言いましたが、興味のない人間に対しては知ろうとする欲が出ませんよね。 そのため、無意識にその相手を思い出す瞬間はなかなかありません。 無意識に相手のことを考えている状態は、その人が心の中で大きな存在になっている証。 寝ても覚めても考えてしまうというように、常に相手のことを考えてしまうのであれば恋愛感情を持っていると言っても過言ではありません。 無意識に相手のことを考えてドキドキしたり、モヤモヤしたりするような感情があるのであれば、相手に恋愛感情を抱いてるサインですよ

まとめ

恋愛感情がない理由は人それぞれ。 ですが、共通して言えることは、恋愛しようと積極的になっていないのが原因でしょう。 恋愛感情を持つためには、まず自分自身が「恋愛をしよう」と思うことが大切! 素敵なパートナーを見つけ、恋愛をおもいきり楽しんでみてくださいね。

記事の内容は、法的正確性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断または行動する場合は、弁護士にご相談の上、ご自身の責任で行ってください。

関連コラム

新着恋愛コラム

新着占いコラム

コラムカテゴリ

占術一覧

占い相談ジャンル一覧

    恋愛占い

    結婚占い

    人生占い

    仕事占い