旦那依存の妻の”特徴”と自立する5つの方法

旦那に依存してしまっている人は旦那がいないと寂しいと感じたり、旦那に依存していると言われてしまったりすることも。 この記事では旦那に依存していると思われるポイントや、自立した妻とはどんな妻なのか?また、そういった自立した女性になるにはどうすればいいのか?など、夫婦間の関係性を改善するポイントを紹介。 是非参考にしてみてくださいね!

  1. チャット占い・電話占い
  2. > 結婚総合
  3. > 旦那依存の妻の”特徴”と自立する5つの方法

旦那さんに依存しすぎてるのかも...?このままで大丈夫?

「旦那がいないと寂しい...」 「旦那に依存しすぎと言われた...」 「旦那が好きすぎて依存してしまう...」 「旦那に依存した生活すぎて、離婚ができない」 こういった悩みを持っている方は多いですが、どうしたらいいか?が分からない方も多いはず。 そこで、今回の記事では旦那さんに依存してると言われやすい、思われやすい妻の特徴、自立した女性・妻の特徴、旦那への依存から卒業する方法などを解説。 夫婦間の関係性を良いものにするお手伝いやあなたの幸せな形へのお手伝いができればと思っていますので、是非参考にしてみてくださいね!

旦那依存の妻|5つの特徴

ここまでは、旦那に依存してしまうことでデメリットが発生するということを説明しました! デメリットがあるなら、旦那に依存したくないと思う方が多いと思います。 でも実際に、自分が旦那に依存しているのかどうか分かっている女性は少ないと思います。 どういった行動が旦那に依存していると言えるのでしょうか? 以下の項目では「旦那依存の妻の《特徴》」について解説していきます!

旦那の言動に一喜一憂してしまう

1つ目は「旦那の言動に一喜一憂してしまう」かどうかです! 旦那の言動に一喜一憂してしまっている場合、旦那に依存している可能性が高いでしょう。 依存している場合、相手の言動はとても気になるものです。 旦那の一言で嬉しくなったり、悲しくなったりしてしまい、自分自身で感情をコントロールできない場合が多く、旦那の行動や言葉に感情が振り回されてしまうでしょう。 旦那が冗談で言ったあなたを傷付けるような発言にまで悲しくなってしまう場合、かなり依存している可能性が高いです!

いつも一緒に居たいと感じる・寂しい気持ちが強い

2つ目は「いつも一緒にいたい」かどうかです! 「いつも一緒にいたい」「方時も離れたくない」と思っている場合、依存してしまっている可能性が高いでしょう。 普通、夫婦関係になり一緒に生活していくと、相手と常に一緒にいたいとは思わない場合が多いのです。 ずっと一緒に生活しているので、その中でもやはり自分一人の時間が欲しかったり、旦那と離れる時間を必要としている妻の方が多く、「いつも一緒にいたい」と思うのであれば、それは旦那に依存してしまっているからかも知れません。 旦那に依存してしまっているので、一緒に居ないと「不安で仕方がない」と思うのです!

何をするにも旦那の意見を聞く

3つ目は「何をするにも旦那の意見を聞く」かどうかです! 何をするにも旦那の意見を聞く場合、旦那に依存してしまっている可能性が高いでしょう。 「高額な買い物をする相談」「1週間などの長い期間家を空ける」などは旦那に相談しなくてはいけないことですが、「今日何色の服を着た方が良いか」「少額の欲しい物を買っても良いか」などの相談をいちいち旦那にして意見を聞いている場合、旦那に依存してしまっているでしょう。 「これをしたら旦那はどう思うか?」といちいち気にしているような場合、旦那に依存しているからこそ旦那の反応が気になって仕方がなくなってしまうようです!

旦那への電話、LINEの相手が気になる

4つ目は「旦那への電話、LINEの相手が気になる」かどうかです! 旦那への電話やLINEの相手が気になってしまう場合、旦那に依存してしまっている可能性が高いでしょう。 「旦那は明らかに浮気している」と思い、真偽を知りたいがために電話の相手やLINEの相手が気になるのは普通ですが、何も怪しい行動をしていないのに、毎回旦那の電話相手やLINE相手が気になってしまうのでは、依存している可能性があります。 依存しているからこそ、「もし旦那が浮気していたらどうしよう」「私の悪口を言っていないかな」と不安な気持ちになってしまい、つい相手が気になってしまうようですね!

旦那の飲み会、出張は不安な気持ちになる

5つ目は「旦那の飲み会、出張は不安な気持ちになる」かどうかです! 毎回不安な気持ちになってしまう場合、旦那に依存している可能性が高いでしょう。 依存していると相手が今何をしているのかがとても気になります。 飲み会や出張は旦那が今何をしているのか把握できないため、不安な気持ちになってしまうのです。 旦那を失いたくないからこそ「浮気していないかな」などと妄想を膨らませてしまい、結果的に不安な気持ちになってしまうのでしょう!

旦那への依存と愛情を区別しよう

「相手のことを好きなら、なんでも知りたいと思うのが当たり前じゃない!」と思われてしまうかもしれませんが、”依存”と”愛情”は違います。 愛情というのは、軸が相手にあります。 相手の考えや想いを尊重したり、自分が相手に何かしてあげたいと思うからサプライズやデートの計画をしてみたり、愛情は、相手の幸せを第一に考えて与えることと言えます。 一方で、依存というのは、相手を支配する行為と言えます。 例えば、相手の言葉を信頼できずに疑ったり、一緒にいないと気が済まなかったりします。 愛情が与える行為なのに対して、依存では、相手の時間や気持ちを奪う行為なので、ハッキリ区別しましょう。

旦那に依存していない自立した妻の共通点

世の中には、夫に依存せず、自立した妻も大勢います。 依存してしまう妻と依存しない妻・・・何が違うのでしょうか。 ここでは、依存しない妻の共通点をご紹介します。 ・自分の意見を持って夫に伝えられる ・自分で決定をできる ・買い物なども金銭感覚を旦那と共有した上で自分で決断できる ・自分の時間も相手の時間も大切にできる 自分の気持ちも大切にできる女性は、他人左右されずに、自分の気持ちをハッキリ伝えることができます。 また、旦那がいなくても、自分で決断して物事を進められます。 生活のやりくりやお金の使い道などもしっかりしていて、自分でも家計の管理ができる女性が多く、さらには、趣味や友人との時間などの自分時間を大切にできることで、相手の時間も尊重しています。 こういった傾向が多い妻は、旦那に依存せずに、自立した結婚生活を送っています。

旦那への依存から卒業!自立した妻になる5つの方法

ここまでは「旦那依存の妻の《特徴》」について解説しました! 依存していると旦那の言動が気になって仕方がないようですね。 でも、いつも旦那の言動を気にして不安な気持ちで過ごしていても楽しくないですよね。 どうすれば自立できるのでしょうか? 以下の項目では「自立した妻になる《5つの方法》」について解説していきます!

自分に自信をつける

1つ目の方法は「自分に自信をつける」ことです! 旦那に依存しているということは、自分に自信がなく自分のことを認めてくれる何かに依存していないと自分を保っていられないということが考えられます。 「いつか捨てられるのでは?」と自信の無さから不安になってしまい、その不安な気持ちが依存へと結びついてしまうのです。 ですので、旦那に認められること以外で自分に自信を付けましょう! 少し時間がかかってしまうかも知れませんが、小さな成功体験を積み重ねていく内に自分で自分を認めることができるようになってきます。 まずは簡単に成功出来そうなことからチャレンジしてみましょう!

一人の時間を楽しもう

2つ目は「一人の時間を楽しもう」です! あえて旦那と離れる時間を定期的に作ってみましょう。 旦那と一緒にいればいるほど依存する気持ちは増してしまう場合が多いので、旦那から離れる時間が必要です。 ドラマを見たり、カフェで一息ついたり、趣味を作ってみるのも良いでしょう。 とにかく一人で楽しめることを見つけ、熱中できることを探しましょう。 それを続けていく内に、いつしか一人の時間が息抜きの時間へ変わっているはずです。 そのころには旦那に依存しなくなっているでしょう!

毎日忙しく過ごす

3つ目は「毎日忙しく過ごす」ことです! 暇な時間が少しでもあると、つい妄想して悲観的に物事を考えてしまう場合があります。 余計なことを考える暇もないほどに毎日忙しく過ごしていれば、悲観的なことを考えなくなるでしょう。 仕事や育児、ボランティア活動、趣味など、予定をパンパンに詰めて毎日を忙しくしてみましょう。 忙しい毎日を過ごしている内に、旦那のことを全く考えていない自分に気付く時がくるでしょう。 そのころには旦那依存から抜けだしているはずです!

カウンセラーに相談しよう

4つ目は「カウンセラーに相談しよう」です! あなたが旦那に依存することによって、「旦那に激しい束縛をしてしまう」「ヒステリックになってしまう」「不安で眠れない」など、日常生活に支障が出てしまっている場合、カウンセラーに相談してみるのも一つの手です。 「これくらいのことで?」と思うかも知れませんが、放っておくと更に酷くなってしまう場合もあります。 酷くなってしまう前に大事をとって専門のカウンセラーに相談することによって、スムーズに問題解決が進む場合もあるのです! 「こんなことで?」と軽く考えずに専門家にお任せしましょう!

女友達と楽しく過ごそう

5つ目は「女友達と楽しく過ごそう」です! 旦那に依存してしまっている時はあえて女友達との予定を入れてみてください。 今の自分の気持ちを女友達に打ち明けることによって、客観的に自分を見つめ直すことができます。 良い解決方を提案してくれたり、「私もその気持ち分かるよ」と共感してもらえるだけで気持ちが軽くなるものですよね。 頭の中が旦那一色になってしまっている状態であえて女友達と頻繁に会うことで、旦那以外の物事にも目を向けられるようになります!

旦那依存から抜け出そう

いかがでしたでしょうか? 旦那に依存してしまうことはデメリットが多く、これからの夫婦関係のためにも出来れば自立した妻になりたいものですね。 「旦那の言動に一喜一憂してしまう」というのも旦那に依存している妻の特徴のようでしたが、依存しているからこそ相手の反応を必要以上に過敏に感じ取ってしまうもののようですね。 旦那に依存していると、旦那を失う怖さを必要以上に感じてしまうようです。 依存している妻の特徴に当てはまってしまった場合は、自立した妻になるための方法をぜひお試しください。 自立した妻になって、よりよい夫婦関係を築いていって下さいね!
記事の内容は、法的正確性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断または行動する場合は、弁護士にご相談の上、ご自身の責任で行ってください。

関連コラム

新着恋愛コラム

新着占いコラム

コラムカテゴリ

占術一覧

占い相談ジャンル一覧

    恋愛占い

    結婚占い

    人生占い

    仕事占い