旦那を好きになれない!愛情ゼロなら離婚すべき?その判断基準はこうだった

どうしても旦那を好きになれない!もし旦那に対して好きになれない・愛情ゼロなら離婚すべき?まずは旦那との夫婦関係を取り戻すポイントについてまとめました。そして5つのケースを例に離婚すべきかの判断基準を設け、あなたは離婚すべき状況か?!を判定します。

  1. チャット占い・電話占い
  2. > 結婚総合
  3. > 旦那を好きになれない!愛情ゼロなら離婚すべき?その判断基準はこうだった
夫婦の悩みは人によって様々。 ・なんだか最近彼が冷たい...どう思ってるの? ・この人といて大丈夫?離婚した方が良い? ・セックスレスが辛い... ・全然気持ちを分かってくれない。 ・もしかして...彼は浮気してる? 辛い事も多いのが夫婦。 そういった夫婦の悩みを解決する時に手っ取り早いのが占ってしまう事? プロの占い師のアドバイスは芸能人や経営者なども活用する、あなただけの人生のコンパス 「占いなんて...」と思ってる方も多いと思いますが、実際に体験すると「どうすれば良いか」が明確になって驚くほど状況が良い方に変わっていきます。 そこで、この記事では特別にMIRORに所属する芸能人も占うプロの占い師が心を込めてあなたをLINEで無料鑑定! 彼の気持ちや今後どうしていくとあなたにとってベストなのかだけではなく、あなたの恋愛傾向や二人の相性も無料で分かるのでこちらから是非一度試してみてくださいね。 (凄く当たる!と評判です?)
無料!的中夫婦占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)彼の性格と恋愛性質 2)彼の今の気持ち 3)あなたの性格と恋愛性質 4)二人の相性 5)離婚するべき?二人の未来 6)関係が良くない時の再構築 7)体の相性と改善方法 8)今後の浮気の可能性 9) あなたが今取るべきベストな行動
当たってる!
感謝の声が沢山届いています
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください

旦那のことが好きになれない!離婚も考えている

こんにちは!MIRROR PRESS編集部です。 永久の愛を誓って結婚したはずなのに、どうしても旦那のことが好きになれない! そして離婚も視野に入れてしまうほどの嫌悪感であれば、今後の夫婦関係の在り方について悩んでしまいます。

旦那が好きになれない!離婚?その前に考えるべき5つのこと

旦那を好きになれず愛情すら感じない状態なら、離婚について考えてしまうでしょう。 では旦那に対しての愛情が枯渇した原因は、一体どこにあるのでしょうか? 新婚時代にさかのぼり、その蓄積された原因を分析したうえで離婚を選択肢の1つにしても遅くはないでしょう。 離婚というデメリットを背負い、これからひとりで生きていくことは、あらゆる困難と苦痛を強いられるでしょう。 そのような状況に身を投げ出す前に、まずは次にご紹介する5つのポイントを踏まえ、旦那との関係について建設的に考えてみませんか?

好きになれない部分を書き出してみる

まずは旦那を好きになれない部分について書き出してみましょう。 書き出すことのメリットは、自分自身の気持ちの整理ができるという点です。 そして自分自身と向き合うチャンスでもあります。 すでに旦那の存在を「生理的に無理」だと思っているのなら、どんな点について無理なのかを突き詰めてください。 そうして思いついたことを箇条書きにして、どんどん書き出していけば、きっと闇の深い本当の原因に突き当たるでしょう。 原因を突き詰めることは、夫婦関係を再構築するか?離婚するか?を決めるための、重要な一歩目のステップなのです。

お互い様だと思えないか

お互い様だと思えないか?ひとり静かに考えてみてはいかがでしょうか? まずは「旦那を好きになれない部分を書き出した」ことで、自分自身の感情や原因を整理できました。 では次に、自分自身の夫に対する態度について思い出してください。 好きになれない原因があることによって、「夫ばかりを責めていないか?」「冷たい態度を取っていないか?」「愚痴や不満をぶつけていないか?」旦那を癒すことを忘れてこれらの態度を取っているのなら、単なるあなたの報復攻撃と見なされてしまいます。 まずはこのような夫婦間の冷戦状態を終結させてみましょう。

自分が変わる努力をしてみる

自分が変わる努力をしてみるのも選択肢の1つです。 相手を変えるのは不可能でしょうし、だったらまず自分が「歩み寄る」というスタンスで変わりましょう。 いままでの妻の態度の中に「旦那に対する拒絶感情」があることを、旦那は敏感に気付いているのではないでしょうか? 妻の拒絶感情を感じ取ったことで旦那の振る舞いが悪くなれば、さらなる悪循環ですよね。 その点を踏まえあなたの拒絶感情を、頑張って「感謝・気遣い・優しさ」に変えることがポイントです。 それにより旦那もあなたに感謝してくれたり、優しい言葉をかけてくれるでしょう。

結婚当初を思い出してみる

結婚当初を思い出してみましょう。 旦那に対しての誓いは人それぞれですが、一般的には「尊敬や敬意の気持ちを忘れないこと」や「深い愛情をもって夫婦関係を構築する」などです。 その結婚当初の旦那に対するあなたの誓い・愛情が原点である以上、いまの状態は「旦那に対する嫌悪感」に固執しているだけではないでしょうか? その旦那を好きになれない原因などに対して「長い夫婦関係の中で小さな問題である」と割り切ることも必要でしょう。 このように些細な原因を割り切ることで、結婚当初の気持ちを取り戻すことができるのではないでしょうか?

結婚歴の長い先輩に話を聞いてもらう

結婚歴の長い先輩などに話を聞いてもらうことで解決策を見出しましょう。 結婚のキャリアが長ければ、もしかしたらあなたと同じような経験をしているかもしれないからです。 旦那を好きになれない気持ちは一過性のものなのか?離婚すべきなのか?いままで一人で悩んでいた気持ちを打ち明けてみましょう。 それによってより良いアドバイスを得ることがポイントではないでしょうか? そして「夫婦は鏡」であり、旦那を好きになれないことによって、あなた自身も嫌われる可能性があることについても討論してみてはいかがでしょうか?

好きになれない旦那と離婚すべき?その《判断基準》

無料!的中夫婦占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)彼の性格と恋愛性質 2)彼の今の気持ち 3)あなたの性格と恋愛性質 4)二人の相性 5)離婚するべき?二人の未来 6)関係が良くない時の再構築 7)体の相性と改善方法 8)今後の浮気の可能性 9) あなたが今取るべきベストな行動
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください
旦那が好きになれない場合、離婚の前に考えるべき5つのポイントについてお伝えしましたが、あなたにとってふさわしい妥協点は見い出せましたか? では次は「好きになれない旦那と離婚すべき5つの判断基準」についてです。 大切な一生を左右する離婚について、その見極め方になるべく偏った考え方を持たないような判断基準を設けました。 旦那を好きになれない理由はたくさんありますが、次にご紹介するモデルケースを参考にしてください。

暴言・暴力などがあるなら

まずは旦那からの暴言・暴力があった場合についての判断基準です。 ドメスティックバイオレンス(DV)の要因に挙げられる一例として、「精神的肉体的パワハラ」「浮気性」「借金癖」「酒乱」などがあります。 それらの要因がもしあなたに「暴言」「暴力」という形で襲い掛かってきたら、まずは公的機関や専門家などに相談しましょう。 そしてそれらの要因があきらかに人道から外れた問題であり、DVが日を追うごとに激しくなることが目に見えているのなら、いますぐにでも離婚もしくは逃げるべきでしょう。 この場合は、旦那を好きになれない以前の問題なのです。

歩み寄る気配がお互いに全くないなら

夫婦間で「歩み寄る気配がお互いに全くない」という場合はどうでしょうか? その判断基準は、この先も心が通い合う可能性が限りなくゼロであり、まるで家庭内別居状態だった場合です。 つまり家庭内がつねにケンカをしてるような冷え切った空気で、最悪なケースになると、無視や口を利かない状態です。 どこまでその冷え切った夫婦関係を我慢し、どこで線引きをするかの判断は難しいでしょう。 ですが旦那の存在に対して精神的に追い詰められ、それが限界なのであれば、別れを選択肢に入れるのも一つの手です。

家事、育児、仕事で追い詰められているなら

いま現在のあなたが、「家事・育児・仕事で追い詰められている場合」について考えてみましょう。 女性が共働きの上に小さい子供を抱えていれば、息をする暇もないくらい忙しい日々を送りますね。 そんな忙しさから心に余裕がなくなり、旦那のことも好きでいる余裕がないだけかもしれません。 子供の手が離れるのは一般的に5~6年と言われています。 育児から解放され、あなたに少し余裕が出てきたころに、旦那への愛情が復活する可能性があることを考慮してみましょう。 それまでもうひと踏ん張り、離婚せずに耐えてみることも一案です。

殺したいほどの憎しみがあるなら

旦那に対し、殺したいほどの憎しみがあるのなら、それは別れの判断基準を満たすといっても過言ではないでしょう。 この場合において一番心配なのは、旦那に対して「死んでほしい」や「事故に遭って死ねばいいのに」などというネガティブな妄想を抱くことによって、あなたの心を醜くむしばんでしまうことです。 そして嫌いというよりも憎しみになってしまっている旦那への感情は、夫婦関係における修復不可能のサインと判断せざるを得ないからです。 心が壊れてしまう前に、離婚という処置を施すしかないのか?を十分考慮してください。

嫌いだけど結婚生活を継続できそうなら

旦那を好きになれず、正直嫌いだけれど結婚生活を継続できそうな場合はどうでしょうか? 旦那を嫌いではあるけれど、共同生活をすることに対して嫌悪感が無いのならば、もう少し様子を見ることが良案でしょう。 いま出来ることは「夫婦関係にもこういう形があっても良いのでは?」というおおらかなスタンスで夫婦生活を続けることです。 「あくまで同居人」、そんな一歩置いた視点で旦那を見たとき、旦那の良い点などが再び見えてくる可能性があります。 その旦那の良い点を積み上げれば、もう一度旦那を好きになるかもしれませんよ。

旦那を好きになれないなら!慎重に考えよう

新婚当初は愛情があったのに、今はどうしても旦那を好きになれない!そんな状況に苦しみ、離婚を決めてしまう前に、 ・旦那の嫌いな部分を書き出し分析してみる ・新婚当初を思い出してみる ・結婚歴の長い先輩に相談してみる これによって、まず離婚を回避してみるのも一案です。 そして旦那と離婚すべきかの判断基準として、 ・旦那に重大な問題があるか? ・あなたの心が壊れそうなくらい憎んでいないか? これを満たせば離婚を視野に入れ、そうでなければ「歩み寄り」や「割り切り」も選択肢に入れてみてはいかがでしょうか? 夫婦関係において、良いときと悪いときのバイオリズムがあるのは仕方のないことです。 おおらかに、そして長い目で育んでいきましょう。
記事の内容は、法的正確性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断または行動する場合は、弁護士にご相談の上、ご自身の責任で行ってください。

占術一覧

占い相談ジャンル一覧