彼女がネガティブで嫌だ…ネガティブ彼女の特徴と卒業方法を大公開!

ネガティブな彼女は考え方が元からネガティブで、思考回路そのものがネガティブ。 ですからネガティブな彼女を卒業しようと思うなら、ポジティブになろうという意思が必要です。 今回はネガティブ彼女の特徴とその卒業方法をご紹介しています。 あなたはネガティブ思考に陥っていませんか?

  1. チャット占い・電話占い
  2. > 恋愛
  3. > 彼女がネガティブで嫌だ…ネガティブ彼女の特徴と卒業方法を大公開!
カップルの恋愛の悩みは人によって様々。 ・なんだか最近彼が冷たい...どう思ってるの? ・この人と付き合ってて大丈夫?別れた方が良い? ・彼は結婚する気ある? ・別れそうで辛い... ・もしかして...彼は浮気してる? そういった彼氏さんとの悩みを解決する時に手っ取り早いのが占ってしまう事? プロの占い師のアドバイスは芸能人や有名経営者なども活用する、あなただけの人生のコンパス 「占いなんて...」と思ってる方も多いと思いますが、実際に体験すると「どうすれば良いか」が明確になって驚くほど状況が良い方に変わっていきます。 そこで、この記事では特別にMIRORに所属する芸能人も占うプロの占い師が心を込めてあなたをLINEで無料鑑定! 彼の気持ちや今後どうしていくとあなたにとってベストなのかだけではなく、あなたの恋愛傾向や彼の性質も無料で分かるのでこちらから是非一度試してみてくださいね。 (凄く当たる!と評判です?)
無料!的中カップル占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)彼氏のあなたへの気持ち 2)彼と付き合っていて幸せになれる? 3)別れそうな彼と付き合って行ける? 4)彼は冷めた?本音は? 5)彼氏がいるのに好きな人が出来た 6)彼氏とこのまま結婚できる? 7)彼氏は浮気している? 8)彼氏と金銭の絡んだ悩み 9) 彼氏さんへの不満・不信感
当たってる!
感謝の声が沢山届いています
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください

ネガティブ彼女を卒業したいあなたへ

こんにちは!MIROR PRESS編集部です。 あなたはいつでも笑顔で前向きな考え方をしていますか? 新しい物事にチャレンジするときでも、頑張ろう!というポジティブ精神で始められますか? そんなチャレンジ精神旺盛で、ポジティブな女性の周りには大勢の人が集まりますよね。 ですがそんな人ばかりではありません。 そう、ネガティブな女性だっているのです。 どう頑張ったって暗い方へ考えが傾いてしまう…癖と言ってしまえばそうなのかもしれませんが、生まれもってそのような考え方をしてしまう彼女、あなたの周りにいませんか? 「暗いな~もっと明るく考えようよ!」 と言ってみたところで、彼女にはそう簡単に考えを変えることができないんですよね。 今回編集部ではネガティブな彼女を卒業したい人に向けて卒業方法を大公開! このページを読み終わる頃にはあなたも素敵なポジティブ精神を持った人になっているハズ♬ まずは何事もチャレンジです。 さあ、ページを読み進めてみましょう!

彼はあなたの事をどう思ってる?

どうしても好きな相手である以上、一緒にいたいと思うのは当然のことです。
実際、MIRORに相談して頂いている方、みなさんが本気の恋をしています。 ただ、みなさんが知りたいのは 「彼はあなたの事を今本当に好きなのか」、「二人の間のモヤモヤはどうすれば晴れるのか」 二人の生年月日やタロットカードで、二人の運命やあなたの選択によって変わる未来を知る事ができます。 二人の恋の結末を知って、未来のためのベストな選択をしませんか?
\\今なら初回全額返金保証!//
初回無料で占う(LINEで鑑定)

ネガティブ彼女ってどんな子?ネガティブ彼女の特徴7選を大公開!

いつも前向きでポジティブな彼女であれば、大勢の人々を虜にしますし元気にもしますよね。 そんな元気な彼女が女性の全員を占めているわけではありません。 後ろ向きで、考え方も暗い、ネガティブな彼女だって中にはいるんです。 どんな風に考えても自分にはできそうもない、難しい、やってみるまでわからないのにそれでも「無理だと思う…」が口癖のネガティブな女性。 そんなネガティブな彼女ってどんな子なのでしょうか? ネガティブ彼女の特徴をこれから7つご紹介します!

「私なんて…。」自分に自信がない

常に口癖が「私なんて…」というネガティブな彼女。 私なんてが口癖なんて、いったいどんな生活を送ってきたのでしょうか?過去になにかトラウマでも? なんでもかんでも「私なんて…」と言ってしまうから、周囲のみんなからは、”ああ、どうせこの子に任せてもダメだな”と思われてしまうでしょう。 自信がないから「私なんて」という言葉が出てしまうのですが、その自信のなさもすべて自分のせいなんですよね。 誰が決めたものでもない、彼女自身が自分で自信をなくしているから、私なんて…なんて言葉が簡単に出てしまうんです。 自信を取り戻すにはどうすればいいのでしょうか?誰かの前でピカイチの賞を取るとか?それともスピーチや演説で絶賛の拍手を受けるとか? それでは彼女の自信は取り戻せないんです。 彼女が自分で自分を認めて、これが自分なんだと思ったときに初めて自信がつくんですよ。 ネガティブ彼女は「私なんて…」が口癖、これが大きな特徴です。

「それって私のこと?」人の言葉に敏感

他人の言葉に過敏に反応するのもネガティブな彼女の特徴の一つ。 別に彼女の噂話をしていたわけではないのに、「それって私のことでしょ?」なんて割り込んできて、勝手な被害妄想を繰り広げます。 厄介なことにその被害妄想は違うんだと誰が言っても聞かないから、ネガティブ彼女は手に負えないところがあるんですよ。 誰かの話に敏感に耳を傾けて、情報を収集するのは良いことでしょう。 しかしそれを自分の悪口や陰口のようにとらえてしまうのがネガティブ彼女の特徴です。

「それって本当?」人の言葉を素直に受け止められない

ネガティブな彼女は常にネガティブ思考。 彼から「その服可愛いね」と言われたり以前もらったクッキーのお礼を言われても、それを素直に受け止められないでいます。 例えば「その服可愛いね」と言われても、「どうせ服が可愛いだけだし似合ってないし…」とすぐ否定形に入ってしまうのが特徴。 お礼を言われても、「どうせ口に合わなかったでしょ」なんてまた言い出したり…。 じゃあなんで彼にクッキーを作ったり、おしゃれをしているのかわからないですよね? でもネガティブな彼女も立派な女性ですから、おしゃれはしたい、彼氏に尽くしたいという気持ちは持っています。 ですがネガティブな気持ちが邪魔をして、上手く伝えられない、受け止められないでいるんですよね。 ネガティブな彼女と付き合っている彼氏はもう彼女の性格はわかりきっているでしょうから、何もいわないでしょうが、それでももっと素直になれよ、と言いたくもなるでしょう。

「全部わたしが悪いの。」すぐに謝る

もし彼氏と喧嘩をしたとしましょう。 喧嘩両成敗という言葉があるように、喧嘩はどちらもが悪いです。 しかし彼氏側に明らかに非があった場合、それは彼氏も非を認めて謝らなければならないですよね。 それが大人というものです。 しかしネガティブな彼女であれば、喧嘩をして口論になった途端、「もう全部私が悪いんだよ…」とすべての非を自分のせいとして認めてしまう傾向があるんですよ。 口論しているうちに彼女は自分が悪かったのではと思い込んでしまい、本当に自分が悪いんだと思って謝ってしまうんです。 ネガティブな思考を持っていると、誰に対しても謝り癖もついてしまいますから、あまりよいとはいえませんね。

思い込みが激しい!

ネガティブな彼女は多くのことに不安を抱く傾向があります。 今日は仲良くても、明日は私と彼は別れているかもしれない…そんなことまで思い込んでは気を重くして一人暗くなっているんですよ。 彼氏には見当もつきませんよね。 あることないこと勝手に被害妄想で悪い方向へ考えてしまうため、ネガティブな考えで頭の中がいっぱいになってしまうのです。

「私は全然素敵じゃない。」他人と比べがち

無料!的中カップル占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)彼氏のあなたへの気持ち 2)彼と付き合っていて幸せになれる? 3)別れそうな彼と付き合って行ける? 4)彼は冷めた?本音は? 5)彼氏がいるのに好きな人が出来た 6)彼氏とこのまま結婚できる? 7)彼氏は浮気している? 8)彼氏と金銭の絡んだ悩み 9) 彼氏さんへの不満・不信感
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください
人と比べたがるのもネガティブな彼女の傾向の一つとしてあげられます。 比べるのは自由ですが、「あの子のほうが自分より可愛い、あの子のほうがスタイルがいい…」なんて、そんな比較をしてしまうのがいけないところ。 人間は千差万別、個人差があって当たり前です。 顔立ちだって十人十色ですし、スタイルだってよい人もいれば普通体系の人もいるでしょう。 ネガティブな彼女はそれを逐一比較して、自分のほうが劣っているからダメだと思い込んでしまうんです。

「もう無理!」「出来ない」「やっぱりダメ」使う言葉がネガティブ

ネガティブな彼女がよく使う言葉には3種類あります。 それは私にはできないもしくはやりたくない、消えたい、もうどうでもいい…こんなネガティブ発言をよく使うんですよ。 本当に消えようとは思っていないくせに、本当にどうでもいい、自分がいなくなっても…そこまでの勇気もないくせに、それでもどうしても口から出てしまう言葉です。 仕事もみんなみたいにバリバリこなせないからできないしやりたくない、自分がいなくてもどうせ世の中は回るだろうし、もういいや…なんて思ってしまうのがネガティブな彼女。 でもこんなことを言われても困るのは言われたほうですよね。 どう対応すればいいのかわかりません。 「何言ってるの!もっと元気出して!」と言っても「もういいの、私は…」ですべて片付けてしまうのですから。

ネガティブ彼女のここが嫌だ!彼が嫌がるネガティブ行動4選!

ネガティブな彼女の特徴を7つご紹介しましたが、いかがでしたか? あなたにはあてはまっていないでしょうか。 というより、あまりにネガティブすぎて引いた…という女性もいるかもしれませんね。 でも実際このような考え方や発言をする女性がいるんです。 では次に彼も嫌がるネガティブ彼女の行動を4つ、ご紹介しましょう!

連絡が遅いのは浮気と決めつける

「俺の彼女、少しでもLINEを返すのが遅れると、すぐに浮気だ浮気だって決めつけて騒いで凄いことになるから携帯の確認が大変で…」(24歳・バイト) 「可愛いから許せてるけど、彼女は連絡が遅いと鬼みたいになる。 普段と違う感じで怒って、しまいには浮気を疑いだすから始末に負えない」(33歳・営業) 「ちょっとネガティブな感じの彼女なんだけど、留守電とかに”すぐ連絡して”とか入ってて、それを忘れると、最終的に浮気していたことにされているから驚く」(35歳・金融) ネガティブな彼女は何もかもを不安視しています。 ですから彼氏の行動一つとっても、連絡が遅ければ遅いほど、”何してるの?誰と何かしてるの?”と決めつけて、浮気してると思い込んでしまうようですね。 浮気だと大騒ぎして、なだめるのは彼氏の役目。 それもそれで大変だという彼氏の意見があります。

自分の時間をすべて彼に捧げる

「別に構わないって言ってるのに風邪を引いたとき寝る暇も惜しんでずっと傍についていてくれたこと。 なんか逆に重すぎ…」(33歳・不動産) 「尽くしてくれるのは嬉しいけど、土日デート必須とか、俺の時間もないし、彼女の友達付き合いもなくなるし、それはそれでどうかと思う」(25歳・営業) 「貯金してる?と思うくらいプレゼントを毎月くれるのが重い…。 それに加えて毎晩部屋に来て飯作ってくれたりもして、そこまでしてもらうと逆にしんどいかな」(35歳・SE) ネガティブな彼女は常に不安を感じているため、彼にいつ嫌われるかびくびくしている状態でいます。 ですから自分の時間を一分でも削ってでも彼氏に尽くして、彼氏に愛される女性を目指そうとしているんですね。 ですがその効果は逆に出ているようです。 彼氏にとって、彼女の行動は重たいと思われているようですよ。

頻りに愛を確認したがる

「どれくらい私のこと好き?とか常に聞いてくるのが若干ウザいかなー…どれくらいって測れるものじゃないし」(29歳・営業) 「デートのたびに、例えばこのコップ一杯が好き一つだとして、私のことはコップ何杯くらい好き?とかなんかよくわからない好きの聞き方をしてくる」(31歳・金融) 「おうちデートでまったりしたいのに、彼女は自分がどれくらい俺にとって必要な存在か知りたがって、俺の中の比重で言えばどれくらい?と毎回聞いてくるから困る」(37歳・営業) どれくらい私のこと好き? これはネガティブな彼女が彼氏にしきりに言う言葉として有名でしょう。 どれくらい私のことが好き?私のどこが好き?あの子と私比べて私のどこがいいの? ネガティブ彼女ならこれくらいのことを彼氏に問うのは重要事項なんですね。 彼氏にちゃんと愛されているのか、彼氏はちゃんと自分のことを好きなのか、自分に自信がないからこそ、彼氏から愛情を確かめて、それで安心するんです。 でもそんな確認作業は持ちませんから、何度も何度も催促して確認するため、彼氏も嫌がってしまうんですね。

彼女以外の女性を褒めると怒る

「嫉妬深いのとはちょっと違うんだよな、ほらテレビとかのCMとかでシャンプーとかのCMで髪の毛サラサラで『お、綺麗~』とかちょっと言うだけで急に怒り出す」(30歳・クリエイター) 「一緒にドラマを観てて、女優さんの妖艶な演技を褒めたら『なんでそこで褒めるの!?』っていきなり立ち上がって逆ギレ?された」(35歳・現場監督) 「DVDに出演してたモデルさんが実はファンで、可愛いなーと思ってみてたけど、それが口に出てたみたいで、そしたら横に座ってた彼女がいきなりDVD消してあたしとあの人どっちが大事なの!?とか言い出した」(31歳・エンジニア) メディアなどで活躍するモデルさんや女優さんは誰が見てもやはり美人、可愛い女性が多いですよね。 ファンの男性も多いハズ。 でもそんな女性をファンでなくても少し褒めただけでもネガティブな彼女はいきなり怒り出して喧嘩腰になってしまいます。 自分とあの人どっちが好きなの? なんてことも言いだしたり…彼氏としてはお手上げ状態です。

彼と付き合っていて、幸せになれる?

付き合っている彼とあんまりうまくいってない... そう思ったら、誰だって彼が自分をどう思ってるのか気になりますよね。 でも、人生は一度きり あなたにとって本当にベストな選択をしていくべきです。 一番もったいないのは心がモヤモヤした状態が長く続いてしまうこと。 四柱推命やタロットなどが得意とする占いは未来に起きることの傾向を掴むことなので”あなたにとって、一番幸せになれる選択"を調べるのと相性が良いのです。 チャット占いサイト?MIROR?では、有名人も占う本格派の占い師があなたの運命の人がいつ現れるのかを徹底的に占ってくれます。 実際MIRORに相談して頂いている方にも「もっと早く相談しておけば良かった」という方が多くいらっしゃいます。 ぜひ一度試してみてください。
\\今なら初回全額返金保証!//
初回無料で占う(LINEで鑑定)

ネガティブな彼女の心理

彼も嫌がるネガティブな女性の行動を4パターン見てきました。 まさかあなたが当てはまっているとは思いませんが…どうでしょうか? CMでちょっと綺麗な脚線美を出しているモデルさんを褒めたくらいであなたは自分と比較して、彼氏に怒るでしょうか? まずしないでしょうね。 でもネガティブな彼女は自分に自信がないので、手の届かないモデルさんでも彼氏が好きなのだったらフラれるかもしれないと内心びくびくしているんです。 そんなネガティブな彼女の心理状態をこれから覗いていきましょう!

欲しいのは共感!

ネガティブな彼女にも、一般的な女性にも言えることですが、女性が悩んでいるときに欲しいのは、具体的に「こうしたらどうだろう」「こうしたほうがいいよ」という解決策ではありません。 欲しいのは共感。 この一言に尽きます。 共感とは何かわかりますか?共感は相手の心に寄り添って同じ感覚を感じて、「そうだね、わかるよ、辛いよね」という同調を意味するんですよ。 共感してもらうことでネガティブな彼女も「そうだよね、わかってくれるよね」というようにパッと明るくなり、自分の考えが間違っていなかったんだと自信をつけます。

些細な気配りが有効的

高級で高額なブランド品をプレゼントされるのも嬉しいでしょう。 でも女性は本来、些細な気配りをされるのが嬉しいもの。 例えば彼女の好きなチョコレートの詰め合わせを買ってきてあげたり、彼女がファンのユニットのDVDをプレゼントされるほうが、ブランド物をプレゼントされるよりもずっと嬉しいんです。 このような細やかで些細な気配りを行なっておけば、ネガティブ彼女であっても、そのネガティブさを前面に出すことなく穏やかに彼氏とともに時間を過ごすことができるでしょう。

脱ネガティブ彼女!ネガティブの克服法9選!

ネガティブな彼女の心理はおわかりになったでしょうか? それほど複雑ではないことがわかりますね。 普通の女性と同様の心理状態に過敏さが加わっただけとも見て取れます。 欲しいのは共感と、些細な気配り。 これさえあればネガティブな彼女もネガティブな思考全開で物事を考えることはないでしょうから。 ではネガティブな思考の彼女から抜け出すにはどうすればよいのでしょうか? ネガティブを克服する方法はあるのでしょうか。 それをこれからご紹介します★

考え方を変えてみる!

まずは考え方を変えてみることがオススメです。 自分が最初に入り込む考えとはまったく逆、180度真逆の方向から物事を考えてみるとよいでしょう。 いつもなら自分ならできないと思っているものを、これなら簡単にできるとまったく別の考え方で見てみる訓練をしてみて。 最初はもちろん難しいかもしれませんね。 誰だって考え方を変えるのは難しいことです。 しかし誰だって考え方を変えることは不可能ではありません。 考え方一つ変えるだけで、ネガティブにもポジティブにも動きますから、まずは考え方を変えてみましょう。

自分が楽しいと思える事をする!

自分が楽しいと思えることはなんですか? ネガティブにいつも物事を考えてしまっている人は、休日もあまり楽しんでいないのではないでしょうか。 そうではなく、休日は自分の好きなことにトライしてみましょう。 これも最初は誰だって初めての経験にトライするのは怖いものです。 ですが怖いと思うのは最初だけ。 あなたがネットでいつも見ているアクセサリー、作ってみたいなと思っているのなら、ハンドメイドアクセサリーを始めて見るとよいでしょう。 もしくは料理が得意なら、料理教室に思い切って通ってみるとよいですね。 そこでは基本的な料理と、本格的な料理、そしてお菓子作りなどが学べます。 教室選びもきっと楽しいでしょうから、いろんな教室を回って見てみましょう。 好きなことや物事に打ち込んでいれば、休日だって暗くならずに明るく楽しく過ごすことができますよ。 そのうちそれが平日にもやってきて、「最近嬉しいことあったの?」なんて聞かれるかも!

毎日10分運動する!

週に10分間運動を取り入れてみるのも良いことです。 米ミシガン大学のウェイリン・チェン准教授が3月に発表した論文によれば、週10分間運動をした人のほうが幸福度が運動をしていない人より増すことがわかっているんですよ。 運動の種類は問わず、どんな運動でも構わないそうです。 ですから自宅でできるものであればヨガや簡単なエクササイズ、ストレッチなどがありますね。 週に10分だったらできそうだと思いませんか? 毎日10分ではなく、週に10分です。 これは試す価値がありそうですね!

今に集中する!

とにかく今この瞬間に集中しましょう。 過去や過ぎてしまったことはもう仕方がありません。 どれだけ悔やんでも時間を巻き戻すことはできないのですから。 それよりも「今」を精一杯生きることに集中しましょう。 今あなたは何をしていますか? 今まさに仕事の真っ最中であればその仕事に集中して。 他のことは一切考えないで。 仕事が終わったら、次は帰宅の準備に集中して、自炊をしているのなら料理に徹して、食事をするときは思う存分その味を味わいましょう。 そうして「今」この瞬間を楽しむことができれば、ネガティブ思考なんてやってきませんよ!

小さな幸せにも目を向けてみる!

常に悪いところばかりに目を向けているからこそ気づかない、小さな幸せを感じてみましょう。 例えば通勤時にいつも通っている道端に咲いている花にあなたは気づいていますか? その小さな花は、いずれ大きく育って立派な花を咲かせるでしょう。 そんな風に揺れる花にも愛おしさを感じてみて。 きっと心の中で何かが変わるハズですよ。 小さな幸せに気づくこと…難しいけれど、一度発見できれば二つ三つと発見できるはずですから!

ポジティブな言葉を使う!

なるべくポジティブな言葉を使って生活をしてみましょう。 「私なんて…」が口癖ならば、「私なら!」を口癖にしてみるとよいですね。 なんでも形から入るのは良いことです。 形から入って中身はまだそれほど満たされていなくても、ある程度形が定まっていれば、満たされるものは決まってくるもの。 あなたはポジティブな言葉を使い、そのたびにあなたの中身がどんどんポジティブに生まれ変わっていきます。 前向きな発言は前向きな行動から。 行動も一緒に開始しましょう!

自分の気分がポジティブになる曲を聞く!

どうしてもネガティブになってしまったり、気持ちが沈んでしまったときに聞くオススメの曲を何曲か選抜しておくのもオススメです。 気分が明るくなるポップなノリの調子のいい楽曲を選ぶとよいですね。 自分が聞いていて気分が晴れる、心のもやもやが晴れるような曲を何曲が持っていると、落ちてきたな、と感じたときにすぐに聞けて便利です。 いつでも聞けるように携帯しておくとよいでしょう。 携帯の中に入れておくとさらにベターです★

過ぎた過去のことは忘れる!

過ぎ去った過去のできごとはもう取り返しはつきません。 失敗したこともあったでしょう。 悲しいできごともあったかもしれませんね でもそれももう過ぎた過去のこと…。 いつまでも過去にとらわれないで、今の自分をもっと良い状態にできるように何か特別なことを始めてみませんか? 過去の忘れられない悲しいできごとや失恋などがあるのなら、アルバムを捨ててしまう、断捨離してしまうのも一つの手。 すっきりした部屋はなんだか見違えったあなたのよう。 これからあなたはこのすっきりした部屋から一歩踏み出していくんです。 失敗した過去も悲しい過去もすべて忘れて、「今ある自分」を最もよい状態に導くために必要なものは何かを考えていきましょう。

自分磨きを実践!

自分に自信がないためネガティブ思考になる彼女であるのなら、自分磨きをしてみませんか? 自分磨きをすることで、いつしか自分と他人を比べることがなくなっていきます。 なぜなら自分磨きによって自分に自信がついてくるから。 自分磨きは趣味を極めても良いですし、新しい習いごとを始めてもよいでしょう。 ダイエットにチャレンジするのも自由です。 その中で自分の意外な一面に気が付くかもしれません。 自分はこれほど粘り強かったっけ?我慢強かったっけ?負けん気があったっけ? そんな新しい発見があるかもしれませんね! 料理のセンスを褒められるかもしれませんし、ダイエットして変わったあなたを彼氏が見て惚れ直すかもしれません。 そんな周りの変化も楽しみにして、自分磨きを頑張りましょう!

まとめ

自分がネガティブ思考で何もかもが暗く重く感じて仕方ない、何も楽しくない、誰と比べても負けてしまう…そんな風に思っているあなた。 あなたはそんな風に人と比べる必要はないんですよ。 ネガティブ改善のためには、何よりもポジティブになろうという心意気が必要です。 もちろんいきなりなれるはずはありません。 ですが必ず人間は変わることができます。 自分を変えようとする意気込みこそが、ポジティブな女性へと導くんですよ。
記事の内容は、法的正確性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断または行動する場合は、弁護士にご相談の上、ご自身の責任で行ってください。

関連コラム

新着恋愛コラム

新着占いコラム

コラムカテゴリ

占術一覧

占い相談ジャンル一覧

    恋愛占い

    結婚占い

    人生占い

    仕事占い