旦那が怖くてもういやだ...あなたの心を守るため勇気を持って!モラハラ夫の対処法

旦那が家にいるだけでも怖いと感じてしまうのは、モラハラ夫の特徴があるかもしれません。旦那が怖くて、「今は言うことを聞いておこう…」と思っていると、いつの間にか心が疲弊してしまい、最悪の場合は心の病にかかってしまうかもしれません。今回は、モラハラ夫の特徴と、怖い旦那の対処法を紹介します。旦那に振り回されることなく、自分が幸せになれる方法を見つけてください。

  1. チャット占い・電話占い
  2. > 結婚生活
  3. > 旦那が怖くてもういやだ...あなたの心を守るため勇気を持って!モラハラ夫の対処法
夫婦の悩みは人によって様々。 ・なんだか最近彼が冷たい...どう思ってるの? ・この人といて大丈夫?離婚した方が良い? ・セックスレスが辛い... ・全然気持ちを分かってくれない。 ・もしかして...彼は浮気してる? 辛い事も多いのが夫婦。 そういった夫婦の悩みを解決する時に手っ取り早いのが占ってしまう事? プロの占い師のアドバイスは芸能人や経営者なども活用する、あなただけの人生のコンパス 「占いなんて...」と思ってる方も多いと思いますが、実際に体験すると「どうすれば良いか」が明確になって驚くほど状況が良い方に変わっていきます。 そこで、この記事では特別にMIRORに所属する芸能人も占うプロの占い師が心を込めてあなたをLINEで無料鑑定! 彼の気持ちや今後どうしていくとあなたにとってベストなのかだけではなく、あなたの恋愛傾向や二人の相性も無料で分かるのでこちらから是非一度試してみてくださいね。 (凄く当たる!と評判です?)
無料!的中夫婦占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)彼の性格と恋愛性質 2)彼の今の気持ち 3)あなたの性格と恋愛性質 4)二人の相性 5)離婚するべき?二人の未来 6)関係が良くない時の再構築 7)体の相性と改善方法 8)今後の浮気の可能性 9) あなたが今取るべきベストな行動
当たってる!
感謝の声が沢山届いています
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください

旦那が怖い!もしかしてうちの旦那はモラハラ夫...?

こんにちは!MIROR PRESS編集部です。 あなたは、旦那に対して恐怖心を感じたことがありますか? もしあるのだとすれば、旦那は精神的暴力をふるう、いわゆるモラハラ夫の可能性があります。 このままの状態ではあなたの心が病んでしまい、精神だけでなく身体にまで影響を及ぼす可能性があるのでとても危険。 今回は、通称モラハラ夫と呼ばれる旦那の特徴、そんなモラハラ夫の対処法についてご紹介します。

その前に、このままで夫婦二人は大丈夫?

夫婦生活は非常に長く、たまに旦那さんと一緒にいるのがしんどくなってしまう時もありますよね。 もちろん、逆に言えば良い事だって沢山あるはず。 長い時間を共有するというのはそういう事ですよね。 でも、一度考えてみて欲しいのが今の旦那さんとあなたは本当に一緒にいるべき二人なのかどうかということ。 ?MIROR?では、有名人も占う本格派の占い師が夫婦二人の未来や、本来の相性など様々な角度から「あなたの幸せ」のために占います。 実際MIRORに相談して頂いている方にも「もっと早く相談しておけば良かった」という方が多くいらっしゃいます。 ぜひ一度試してみてください。
\\本来のあなたの幸せと笑顔を叶える//
初回無料で占う(LINEで鑑定)

逃げた方がいいかも?怖い旦那の特徴

モラハラは、「モラルハラスメント」の略。 暴力を振るうようなDVな旦那とは違い、モラハラ夫は精神的な苦痛を妻に与えてきます。 「暴力がないのなら大丈夫では?」と思うかもしれませんが、精神的な苦痛は心を病む原因となってしまいます。 そのため、モラハラ夫のせいで精神病院に通うことを余儀なくされたという女性もいます。 旦那が怖いと感じる人がいる一方、自分の旦那がまさかモラハラなんて…と思っている女性も世の中には大勢います。 モラハラ夫は非常に危険なので、自分の旦那がその特徴を持っていないか、まずはチェックしてみましょう。

些細なことで不機嫌になる

怖い旦那の特徴は、夕飯の支度が遅れたり、家の外がうるさかったり、自分が気に入らないことなどがあると、どんな些細なことでも不機嫌になります。 モラハラ夫は、「そんなことで怒る!?」と普通の人だったら理解に苦しむようなとこで不機嫌になるのです。 そのため、奥さんは常に気を張り巡らせていなければなりません。 しかし人間ですから、時にはミスをしてしまうことだってあります。 そんな時、「ふざけてんの?」と強く問いただしたりするので、奥さんは怖いと感じることになるのです。 この特徴を持つ旦那は、家の中では自分がルールだと考えているような、自己中心的な人に多く見られる傾向です。

束縛・嫉妬が激しい

怖い旦那の特徴は、門限がある、男と絶対喋るな、同窓会出席禁止など、執拗以上の束縛をして嫉妬します。 モラハラ夫は常に奥さんを監視して縛り付けようとするのです。 恋人間でも束縛はありますが、モラハラ夫の束縛は生易しいものではありません。 束縛を聞き入れないと、「お前他に男いるだろう?」と問いただされたり、「勝手に外出するなよ!」と怒鳴られたり、まるで自分のモノかのような口ぶりで奥さんを責め立てるのです。 そのため、悪いことをしていないのに奥さんは罪悪感を感じてしまい、外に出ること自体が怖いと感じてしまうようになるのです。 この特徴を持つ旦那は、自分の知らないことがあるのが気に食わないといったような、全てのことを把握したがる人に多く見られる傾向です。

妻に反省文を書かせる

怖い旦那の特徴は、奥さんに「もうしません、反省しています」などを記入させ、まるで学校や会社で不始末を起こした時のような反省文を書かせています。 反省文はそもそも、上司などの目上の人に反省の意を込めて書くもの。 ですから、モラハラ夫は「俺のほうが立場が上なんだ」と確認するために、奥さんに反省文を強要するのです。 最初は「なんで私が書かないといけないの?」なんて思っている奥さんですが、旦那が毎度のように反省文を書かせるので洗脳されてしまうというケースは少なくありません。 そのせいで、悪くもないのに「私が悪いんだ」と考えてしまう原因になるのです。 この特徴を持つ旦那は、自分は偉い立場の人間だと思い込んでいる人に多く見られる傾向です。

大声で怒鳴る

怖い旦那は、ちょっとしたことで怒り、その度に近所に聞こえてしまうぐらいの大声で奥さんを怒鳴りつけます。 どんな夫婦にも喧嘩はつきもの。 しかし、モラハラ夫は喧嘩というより、一方的に怒鳴りつけるといった行動が目立ちます。 声を荒げるほどでもないことでも怒鳴るので、その形相に奥さんは怖いと感じてしまいます。 奥さんが「ごめんね」と謝ったとしてもその態度は変わらず、怒鳴りながら説教が続くので、精神的に辛いと感じてしまうことがあります。 この特徴を持つ旦那は、感情的でプライドが高い人に多く見られる傾向です。

怒りのスイッチがどこにあるのかわからない

怖い旦那の特徴は、「今日は機嫌良さそう」なんて思っていたら急に怒り出すような、理解できないところで激怒します。 不機嫌になることは誰にでもありますが、モラハラ夫はそのスイッチがどこにあるのかわかりません。 自分が嫌だと感じたことであればすぐに不機嫌になるので、奥さんがいくら気を使って接していても怒りのスイッチが入ってしまうんです。 奥さんは怒らせないようにするあまり、旦那の機嫌取りを繰り返す日々になります。 そうすると旦那が味をしめ、どんどんとエスカレートしていってしまうんです。 この特徴を持つ旦那は、粘着気質な人、幼少期を甘やかされて育てられた人に多く見られる傾向です。

舌打ち・暴言は日常茶飯事

無料!的中夫婦占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)彼の性格と恋愛性質 2)彼の今の気持ち 3)あなたの性格と恋愛性質 4)二人の相性 5)離婚するべき?二人の未来 6)関係が良くない時の再構築 7)体の相性と改善方法 8)今後の浮気の可能性 9) あなたが今取るべきベストな行動
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください
怖い旦那の特徴は、名誉棄損もできるほどの暴言を繰り返し、ミスした奥さんに追い打ちをかけるように舌打ちをしたりします。 人間関係を円滑にするためには、相手への思いやりが大切。 しかし、モラハラ夫は奥さんに思いやりの素振りを見せるどころか、暴言を投げかけ、追い打ちをかけるように舌打ちをするのです。 「お前がいるだけで空気が悪くなる」など、口を開けば暴言の嵐。 それが長期間続くことで、奥さんは自分が悪いわけでもないのに「私が悪いんだ」と洗脳され、怖い旦那だとわかっていても言うことを聞かなければと思ってしまうのです。 この特徴を持つ旦那は、ストレスをため込んでいる人、自分が相手より優れていると思っている人に多く見られる傾向です。

人格否定をしてくる

怖い旦那の特徴は、「お前は能力がないから何をやってもダメ」「バカだから言うことを聞いていればいいんだよ」など、奥さんの人格を否定する言葉を吐きます。 人間性を否定するような発言は、たとえ自分のことを言われていなかったとしても、気持ちが良いものではありません。 特に言われた当事者からしてみれば、苦痛以外のなにものでもありません。 自分に自信のない奥さんだと、人格否定されても「その通りだな…」と思ってしまう人が多いです。 そのため、反論することなく、日常的に人格否定してくる旦那の言いなりになってしまいます。 この特徴を持つ旦那は、嗜虐心が強い人に多く見られる傾向です。

DVやモラハラを擁護する

怖い旦那は、自分がモラハラ夫だと気づかず、DVやモラハラに対して「それは嫁が悪いから仕方がない」と思っています。 例えば、テレビでDVやモラハラを取り上げた番組がやっていたとしましょう。 普通であれば、「ひどい話だ」と思う人が多いです。 しかしモラハラ夫は、それがひどいことだと認識しないのです。 なんなら、「それは嫁が悪いからじゃないの?」とDVやモラハラを擁護します。 そのため、自分がモラハラを行っているという自覚がなく、何度も奥さんに対してひどい行為を繰り返すのです。 この特徴を持つ旦那は、客観的な目で物事を判断することができない人に多く見られる傾向です。

女性を軽視している

怖い男性の特徴は、「女は楽でいいよな~笑ってればいいんだから」「なんで女は~」と、女性を軽視する発言が多く見られます。 現代では多くの女性が社会に出て活躍しています。 だからこそ、積極的に女性を採用する企業も増えてきて、それが定着していますよね。 それなのにもかかわらず、モラハラ夫は女性に対して偏見を持ち、見下す癖があります。 見下されれば腹は立ちますが、反論することで怒鳴られることを理解している奥さんは、何もできずただ苦痛な思いをすることになるのです。 この特徴を持つ旦那は、相手を犠牲にしてストレスや不満を解消しようとする人に多く見られる傾向です。

完璧主義すぎる

怖い旦那は、自分の都合のいいように奥さんに物事を強要しようとします。 確かに物事を完璧にすることは悪いことではありません。 しかし、人間には個人差があり、できないことだって当たり前にありますよね。 そのできないことに対して、モラハラ夫はグチグチと文句を言ったり、怒ったりするのです。 「掃除が行き届いていない」「時間は守れ」など、全てに完璧を求められるため、苦痛に感じてしまう人は少なくありません。 この特徴を持つ旦那は、決して本人が完璧主義なのではありません。 相手をコントールして優越感に浸りたいだけなので、とてもたちが悪いです。

生活費を渡さない

怖い旦那の中にはは、自分のためだけにお金を使い、家に生活費を入れない人もいます。 夫婦になると、基本的にはお財布を一緒にする家庭が多いですよね。 そこから光熱費、家賃、携帯代などの生活費を出していくことが多いでしょう。 しかし、モラハラ夫は生活費を渡してくれないため、「妻だけ貧乏」という状況に陥ってしまいます。 結婚してからは専業主婦かパートで働くようになる女性は多いため、そのお金で全てをやりくりしなければならず、精神的に追い詰められてしまうのです。 この特徴を持つ旦那は、金銭の自由を奪い相手を支配したいと考える人に多く見られる傾向です。

子どもの前でもお構いなしに怒る

怖い旦那の特徴は、子供の前でも平気で奥さんを怒鳴りつけます。 至らない点があり、それを咎められることはよくある話。 しかし、モラハラ夫は子供の前で怒鳴りつけるので、奥さんは側にいた子供が心配になってしまいます。 一方的に怒鳴られる母親を見ると子供は、「悪いことを悪いことだと認識しない」「素が出せなくなり引っ込み思案になる」など、成長した時の人格に大きく影響すると言われています。 そのため、子供の前で怒鳴りつける旦那に、怖いという感情や憎いと思ってしまう奥さんも多いです。 この特徴を持つ旦那は、感情的で心に余裕がない人に多く見られる傾向です。

自分がすべて正しいと思っている

怖い旦那は、外では人付き合いを柔軟にこなしていても、家では自分が正しいと思って妻に横柄な態度をとります。 外面を良くするのは仕事のため、とはいえ、家の中で横柄な態度をとるのは間違っています。 夫婦は対等な関係だからこそ、お互いを大事にすることができ、長い結婚生活を共に過ごせるのです。 しかしモラハラ夫は、家の中では自分がルールだと相手に強制し、それが守れないと怒るを繰り返します。 自分が全て正しいと思っていない旦那でも、モラハラ夫は妻を下に見ているため、「自分のほうが妻より正しいことを言っている」と思っているんです。 この特徴を持つ旦那は、女性を軽視している人、自分至上主義の人に多く見られる傾向です。

毎晩遊んで家に帰らない

怖い旦那の特徴は、夜遊びは当たり前、時には朝帰りなど、まるで独身のような振る舞いが目立ちます。 遊ぶにはどうしてもお金が必要になります。 そのお金をお小遣いから出すのならいいですが、毎晩のように遊ぶほどのお小遣いがあるわけありません。 そのため、生活費に手を出したりする人もいます。 生活費を入れている人もいますが、そんな人はそんな人で「不自由させてないんだからごちゃごちゃ言うな!」と怒鳴ってきます。 自分は自由に遊び、奥さんには外出禁止を命じる人も珍しくなく、そんな状況を苦痛だと感じる女性も多いです。 この特徴を持つ旦那は、相手を支配して自分だけ自由を楽しみ優越感に浸るという人に多く見られる傾向です。

家事・育児を放棄している

怖い旦那の特徴は、奥さんが家事や育児などをできない状況であっても、家事や育児を手伝ったりしません。 昨今では共働きの夫婦が増え、家事や育児に協力的な男性も多くなりました。 しかし、モラハラ夫は家事や育児を手伝うことはなく、むしろ関心すら持とうとしません。 どんな時でも奥さんは一人で家のことをこなしているのに、「お前は楽でいいよな」なんて言ったりもするので、腹が立つという人も多いです。 しかし、反論は怒りをかって怖い思いをするだけなので、奥さんは何も言えず溜め込んでしまう原因となります。 この特徴を持つ旦那は、夫・親としての自覚が足りない人、思いやりがない人に多く見られる傾向です。

旦那が怖くて辛い...それでも離婚ができない妻の心境

ここまでは、怖い旦那の特徴について見てきました。 モラハラ夫は家の中では自分が正しいと思っているので、何かにつけて奥さんを追い詰めてくるということがわかりましたね。 「そんな怖い旦那とは別れたら?」と世間の人は思うでしょう。 しかし、怖い旦那なのに別れられないという女性も実はとても多いそう。 なぜ怖い旦那から離れられないのでしょう? 次は、奥さんがなぜ離婚という道を選ばないのか、その理由について、編集部に寄せられたコメントをもとに見ていきましょう。

逆らうと何をされるかわからない

「嫉妬がすごすぎて離婚の話なんかしたらどうなるかわからなくて怖い」(34歳・サービス業) 「ちょっと反論するとすごい形相で怒鳴りつけられるから、私が離婚の話をしたら本当に殴られそう」(29歳・福祉関係) 「恋人時代に一度別れ話をしたら実家まで押しかけてきた…だから離婚の話なんてしたら何されるかわからない」(31歳・専業主婦) 逃げ出したら何をされるかわからない、そんな恐怖を常に感じているモラハラ夫の妻。 日頃から、怒鳴り散らしたり、束縛が激しすぎる夫を見ているため、別れたいと言った時の旦那の姿を想像してしまう人は少なくないでしょう。 先のことを考えると行動に移せなくなってしまい、離婚に踏み切れない心境となっているのです。

本音で話しても否定される

「私が話すことには全て否定的の旦那だから、別れたいと言っても『お前が全部悪いのに自己中すぎ』と離婚を断られた」(26歳・専業主婦) 「辛いから離婚したいと話したとき、『お前が辛い?どこが?理由は?俺のほうが辛いんだけど』と言われて話し合いすらできなかった」(41歳・サービス業) 「私が言っても全部否定されるから、何を言っても意味がない(離婚できない)って思った」(35歳・清掃員) 旦那は口を開けば否定的な言葉を言うので、戦意喪失してしまう女性は少なくありません。 「私が何か言ったらまた何か言われてしまう…」そんな風に思ってしまい、気持ちを表現することが怖いと感じてしまいます。 一度怖いと感じてしまうと反論することすらできなくなるので、離婚の話を切り出せなくなってしまうのです。

そもそも話を聞いてくれない

「話があるって言ってもシカトか『無理』の一言…話し合いにすらならない」(30歳・会社員) 「『忙しいから』と言われて暇になるのを待っていても、最終的には『お前の話なんて聞く必要がない』と言われてしまった」(33歳・専業主婦) 「私が話していてもテレビを見ながら「あーうん」としか言わず、まったく話を聞いてもらえなかった」(46歳・パート) 人が話しているのに他のことに夢中で、まったく話し合いにならないというケースが多々あります。 夫婦間での話し合いはとても大事なものなので、話し合いすらできない旦那に呆れてしまう人は少なくありません。 そのため、「どうせ何を言っても聞いてもらえない」と諦めモードになり、離婚の話を切り出せなくなってしまっています

子どものため

「子供には辛い思いをさせたくなくて離婚できない」(28歳・飲食業) 「私が片親で辛い思いをしたから、子供にそんな辛さを味わわせたくない」(34歳・専業主婦) 「子供2人が旦那のことが大好きだから、私が辛いという理由だけで別れられない」(38歳・パート) 怖い旦那とは別れたいけれど、可愛い子供のことを思うと決心が揺らいでしまうもの。 子供にはなんの罪もないので、親の事情で離ればなれにするのに抵抗を感じてしまいますよね。 子供のなかには、「パパとママ喧嘩しないでね」なんて気を使う子もいるので、余計に別れられない原因となってしまいます。

世間体を気にしてしまう

「私の実家は田舎だからすぐに離婚したことが知れ渡ってしまうし、近所の人に何を言われるかわからない」(40歳・事務) 「38歳で結婚報告したとき本当に両親が喜んでくれたから、それを考えると離婚しづらい」(44歳・サービス業) 「離婚が原因で子供がいじめにあうかもと考えるとなかなか踏み切れない」(36歳・会社員) 近所関係、仕事関係、両親、子供のことを考えると、「我慢するしかない」と思ってしまう人も多いです。 特に年配の人は離婚して出戻りすることに良いイメージを持たないので、年配の人からの世間体を気にしてしまうという人が多いようです

自分が悪いんじゃないかと思ってしまう

「私はなんのとりえもないので、やっぱ私が悪いのかなって思ってしまう」(27歳・専業主婦) 「職場の人に相談したら『もっと尽くしてあげたら?』って逆に言われてしまい、自分が悪いのかもと思った」(34歳・配送業) 「旦那のことをわかってあげられていないから、こんなにに怒られるのだろうと考えてしまう」(45歳・専業主婦) 最初は理不尽な旦那に不満を持っていても、「あれ、もしかしたら自分が悪いの?」なんて考えてしまう人もいます。 冷静に考えれば自己中きわまりない旦那の行動とわかるのですが、日頃から「ダメなやつ」と言われ続けて洗脳されているため、自分が悪いと思ってしまうのでしょう。 モラハラ夫は饒舌に妻をまくしたてるので、旦那の勢いに物怖じして錯覚を起こしてしまうと考えられます。

二人は今後、どんな未来を歩むのか

今、あなたは幸せですか? こう聞かれて即答できる方、というのは意外と多くないのではないでしょうか。 でも、人生は一度きり。 あなたにとって本当にベストな選択をしていくべきです。 一番もったいないのは心がモヤモヤした状態が続いてしまうこと。 四柱推命やタロットなどが得意とする占いは未来に起きることの傾向を掴むことなので”あなたにとって将来的に幸せになれる選択"を調べるのと相性が良いのです。 実際、MIRORに相談して頂いている方、みなさんが本気で悩まれています。 ただ、みなさんが知りたいのは 「このままでいいのか?」、「彼とあなたは一緒にいて幸せになれるのか?」 チャット占いサイト?MIROR?では、有名人も占う本格派の占い師があなたにとってベストな選択や夫婦二人の相性を徹底的に占ってくれます。 ぜひ一度試してみてください。
\\本当の幸せのお手伝い、させてください//
初回無料で占う(LINEで鑑定)

あなたの心と身体を守ることを第一に考えて!怖い旦那の対処法

ここまでは、怖い旦那と別れたいのに別れられない…という女性について見てきました。 「怖いからもう耐えられない!」そう思っていても、先のことを考えると離婚に踏み込めない理由ばかりでしたね。 しかし、冷静になって考えてください。 今は耐えられているかもしれませんが、結婚生活は10年20年と続いていくもの。 それでもあなたは怖い旦那に耐えられますか? モラハラ夫に耐えられず精神状態が不安定になる人もいれば、それがこじれて体調に支障をきたす人もいます。 そうならないためにも、あなたが自分自身を守る方法を見つけてください。 次は、怖い旦那の対処法について見ていきましょう。

スルー・無視する

怖い旦那の対処法は、何を言われてもスルー・無視することです。 モラハラ夫は妻がなんでも言うことを聞くため、その行動をエスカレートさせていきます。 ですから、相手の言いなりにならないようにするのがポイント。 旦那に何か言われても真に受けず、軽く受け流すようにしてください。 真面目に聞かないあなたに旦那は怒るかもしれませんが、どうせちゃんと話を聞いていても怒られるのですから、真剣に聞く必要はありません。 スルーや無視を続けていれば、相手にされていないと気づき怒ることは少なくなるはずです。

子どもと出掛けて家にいる時間を減らす

怖い旦那の対処法は、子供と出掛けて家にいる時間を減らすことです。 モラハラ夫は、子供が側にいようが関係なく罵声をあびせてきます。 これでは子供に怖い思いをさせる原因になり、大きくなってからモラハラが悪いことだと認識できなくなり、あなたの旦那のようになってしまう可能性があります。 そのため、子供がいる人は子供を連れて外出するようにしてください。 一人で出掛けると「浮気だろ!?」なんて言われてしまうので、極力子供を連れて出掛けるのがいいでしょう。 家にいる時間が少なくなれば怒鳴られたりすることが減るので、暗い気持ちを溜め込み過ぎることはなくなるはずです。

親や友人に相談

怖い旦那の対処法は、親や友人に家庭の状況を相談することです。 世間体を気にすると、親や友達に言いにくくなってしまう人もいるでしょう。 しかし、あなたのことをちゃんと理解してくれる人こそ、今のあなたにとっては必要です。 親だったら可愛い娘のためにできることを一緒になって考えてくれます。 友達なら親身になってあなたに寄り添ってくれます。 こうした人たちが側にいるという安心感だけでも、あなたには大きな支えになるはずですよ。 モラハラ夫に逆上されないためにも、親や友達に相談したことを内緒にしておくといいでしょう

酷い場合は旦那の両親にも報告する

怖い旦那の対処法は、旦那の両親にも報告することです。 旦那の両親と仲が良いのであれば、包み隠さず話してみてもいいでしょう。 この時にボイスレコーダーなんかで証拠をとっておくと、旦那の両親も理解してくれるかもしれません。 しかし、旦那の両親と仲が良くなければ連絡しないほうがいいです。 モラハラ夫となってしまう原因に、育った環境が関係している場合があるからです。 悪いことを悪いと思わない性格がその家庭で培われたのなら、旦那の両親もモラハラ気質である可能性があります。 そのため、あなたは被害者なのに「〇〇さんが息子を困らせてるんじゃないの?」と言われてしまう結果となってしまいます。

実家・友人宅に避難する

怖い旦那の対処法は、怖いと思ったら実家や友人宅に避難するようにしましょう。 人は強い恐怖を感じると心に深い傷ができてしまい、何年、何十年とその怖い体験を思い出してしまうPTSD(心の病)を発症するケースがあります。 PTSDになると精神だけではなく、身体に影響を及ぼすことだってあるのです。 そのため、怖いと思う状況を減らすために、安全な場所へ避難することも必要です。 モラハラ夫が追いかけてくることがあるので、行き先は伝えないほうがいいでしょう。 その時、できれば子供も一緒に避難させておくとより安全です。

専門家に相談する

怖い旦那の対処法は、専門家に相談することです。 寄り添ってくれる親や友達に相談するのもいいですが、その道のプロに聞くのもアリです。 弁護士、民間の相談窓口などを利用して、今の状況を話し、今後どうするべきなのかを相談してみましょう。 なかには24時間無料で相談にのってくれるものや、一時保護や自立に必要な情報を提供してくれるものもあります。 モラハラは証拠さえあれば訴えることもできる悪質なもの。 ですから、一人で悩まずにまずは相談してみましょう。

第三者を交えて話し合いをする

怖い旦那の対処法は、第三者を交えて話し合いをすることです。 モラハラ夫は自分が悪いと思わないので、改心してくれる確率はとても少ないです。 そのため、あなたと旦那だけの話し合いではらちがあかず、強引に言いくるめられてしまうことが予想されます。 そこで、第三者を交えて話し合いをすることをおすすめします。 ただし、第三者を連れてきたことを咎められる可能性もあるので、まずは避難先を確保しておくといいでしょう。 話し合いの時は、モラハラについて詳しい専門家を連れて行くのがベスト。 旦那に悪いことだと認識してもらう良い機会となるはずです。

旦那から離れる覚悟を決める

怖い旦那の対処法は、自分の幸せを考えて旦那から離れることです。 上記でご説明した方法は、あくまでも一時的にモラハラを受けなくするためのもの。 先程も言いましたが、モラハラ夫は自分が悪いと思っていないので、改心してくれる確率は非常に低いです。 ですから、覚悟を決めて離婚を選択することも必要。 さまざまな事情があって別れられないと思ってしまう人も多いでしょう。 しかし、それがあなたにとって本当の幸せか考えてみてください。 自分は精神的に苦しんでいる、子供も怖がり怯えているのなら、最善の方法がなんなのかがわかるはずですよ。

まとめ

旦那が怖いと感じてしまう人は少なくありません。 最初はあなたのように怯えているだけで、苦痛の日々を過ごしていたという人もいます。 しかし、「この生活から抜け出そう」「幸せになりたい」と思い努力して、現在は幸せに暮らしているという人もたくさんいます。 怖い旦那に悩まされているのなら、自分や子供にとって適切な方法をとり、あなたなりの幸せを見つけてみてくださいね。

記事の内容は、法的正確性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断または行動する場合は、弁護士にご相談の上、ご自身の責任で行ってください。

占術一覧

占い相談ジャンル一覧