友達との話題に困るなら!盛り上がる話題や会話のテクニック《厳選》

友達と一緒にいるときに、不意に訪れる気まずい無言の時間、話題が尽きてしまうと話すことに困ってしまいますよね。そんなとき、どんな話題であれば会話が盛り上がるのでしょうか。友達との会話に困ったときに使える話題や、盛り上がる会話のテクニックなどをお伝えします。

  1. チャット占い・電話占い
  2. > 人間関係・家族・友人
  3. > 友達との話題に困るなら!盛り上がる話題や会話のテクニック《厳選》
人間関係の悩みは人によって様々。 ・友達と喧嘩してしまった... ・会社の人間関係が辛すぎる... ・ママ友とうまくやっていけない... 人間関係のストレスは実はものすごく人に負担を及ぼすことが実証されています。 でも、「どうすれば問題が解決されるのか」どうしたら実際に状況が良くなるのかが分かれば人間関係の問題は一気に解決に向かいます。 そういった時に手っ取り早いのが占ってしまう事? プロの占い師のアドバイスは芸能人や有名経営者なども活用する、あなただけの人生のコンパス 「占いなんて...」と思ってる方も多いと思いますが、実際に体験すると「どうすれば良いか」が明確になって驚くほど状況が良い方に変わっていきます。 そこで、この記事では特別にMIRORに所属するプロの占い師が心を込めてあなたをLINEで無料鑑定! あなたの基本的な人格、お相手の人の人格、将来どんなことが起きるか、なども無料で分かるので是非試してみてくださいね。 (凄く当たる!と評判です?)
無料!的中人間関係占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)あなたの性格と性質 2)職場の人間関係、どうすべき? 3)友達との関係回復の方法は? 4)近所の人/ママ友との関係について
当たってる!
感謝の声が沢山届いています
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください

友達との話題作りに悩んでいる…

こんにちは!MIROR PRESS編集部です。 友達と会話していてふいに訪れる気まずい沈黙、すごい困りますよね。 お互いもう何も喋らなくても平気なくらい仲が良くなった友達なら沈黙も平気ですが、まだ友達になって間もない間柄であればがんばって話題を探すことでしょう。 でも、世の中には、話題を切らさない話術の達人みたいな人いますよね。 そこで今日は、友達の話題に困ってしまうならぜひ参考にしていただきたい、盛り上がる話題や会話のテクニックをお伝えいたします。

友達との話題に悩むなら!盛り上がる話題はこれ《7選》

どちらか一方が会話を上手く運ぶことができれば、会話は途切れることがありません。 ですが、どちらも口下手であまりまだお互いのことを知らないとなると、話題はいつしか底を付き気まずい沈黙がやってくることでしょう。 何気ない会話というのは難しくて、おしゃべりの上手い友達を見ると羨ましく思うかも知れません。 実は、トークが上手い人というのは実に巧妙に相手の話を引きだしていて聞き上手でもあるのですね。 では、どんな話題が友達とは盛り上がりやすいのか、詳しくみていきましょう。

相手の得意なこと

会話は一人でする訳ではなく、相手がいることですよね。 相手が話しをしている間は会話になりますので、盛り上げるためには相手が得意とする話題をふってあげましょう。 話題をスムーズに持ち出すには、相手の得意なことを事前に探っておくのも良いでしょう。 共通の友人から聞いたり、相手のSNSで予習しておけば、どんな話題をふれば良いかわかりますよね。 予備知識がないのであれば「休みの日は何をしているの?」と聞けば相手のフィールドで会話ができます。

自分の失敗談

失敗談というのは面白くて笑いを取ることができますし盛り上がります。 話題に困ったら、自分が体験した思わずクスっと笑ってしまいそうな失敗談を披露してみましょう。 子供の頃に失敗した話でも良いですし、直近のものでも良いので笑いを誘うものを選択してみてください。 しかし、失敗談を面白く語るには少しコツがあります。 相手に、その状況を想像させるというのが重要ですので、日頃から「持ちネタ」として練習しておくのも良いかも知れませんね。

食べ物の話

食べ物の話は、本当に盛り上がりますよ。 美味しいお店の話、かわいいお店の話、安くてコスパ最高のお店、流行りのスイーツの話、大人だったら美味しいお酒のお店など、食べ物関連の話題は苦手な人があまりいません。 沈黙がやってきたら「最近何か美味しいもの食べた?」と聞いてみてください。 それだけで一つ話題が生まれますよね。 ひょっとすると共通して美味しいなと思っているお店があるかも知れませんし、それがきかっけでもっと仲良くなれるかもしれませんね。

TVの話

話をする相手がテレビ好きであれば、テレビの話題も簡単に盛り上がることができますね。 最近見た面白い番組や、普段相手はどんなテレビを見ているのかと聞いても良いでしょう。 もちろん、テレビだけではなく動画配信サイトのコンテンツでもOKです。 そこから、どんなジャンルが好きなのか、好きな芸能人がいるのか、映画は見るのかなどいろいろと話を広げていくことができますね。 もしも、どちらかの部屋にいてテレビを見られる状況なのであれば、最悪の場合、テレビをつければ共通の話題ができるでしょう。

小さいころ流行った遊びや歌など

同世代の友達であれば、子供のときに流行った遊びや歌で懐かしむのも良いでしょう。 子供のときの流行は、同じ遊びや歌であっても地域によって若干ずつ違っていたりします。 その違いを対比させるのも楽しいですよね。 また、子供のときに流行ったお菓子や、集めていたものやキャラクターなどを話しているうちに、思い出がよみがえって次から次へと話題が出てくるでしょう。 その年代で流行っていた遊びを思い出せなかったら、ネットで一緒に調べてみるのも良いですね。

今の状況について

無料!的中人間関係占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)あなたの性格と性質 2)職場の人間関係、どうすべき? 3)友達との関係回復の方法は? 4)近所の人/ママ友との関係について
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください
同年代であるとわかっているなら「当時ってこんなの流行ったよね」と話題をふることができますが、微妙に世代が違っていたり、世代は一緒でも突然子どもの頃の話をするは、さすがに突拍子もなく思われるかも知れません。 そんなときは、現在の状況や友達と置かれている環境について話せば、自然と話を進められます。 とくに、天気や天候といった話題は会話の王道とも言えますね。 「最近、暑かったり寒かったりで、着るもの悩むよね」「午後から雨だって!傘持ってきてる?私、洗濯物だしたままだ!」など、その日の話題で盛り上がることができます。 雨の多く続く時期であれば、湿気対策の話も結構盛り上がりますね。

軽い相談

子供の頃の流行も、天気の話も、もう話題を提供するにも万策尽きてしまった!と言う状況になってしまったら、軽めの相談をしてみるのはいかがでしょうか。 ここで大事なのは「軽め」の相談をすることです。 浅い付き合いの友人にいきなり真剣な内容の相談は重く感じられますし、親しい間柄であっても真剣な相談はちゃんと相談の場を設けるべきですよね。 ですので、話題として引き出すならあくまでも軽い内容にしましょう。 軽い相談事は、二人の仲を親密にもするため、盛り上がりやすい話題です。 例えば、「洗濯機の調子が悪くてさ、もう6年くらい使ってるから、もしかして寿命かも?」「最近、残業ばかりで疲れちゃう…私、要領が悪いのかも…?」「次の週末、どこかお勧めのパワースポットない?」など、一緒になにか考えてくれそうなことを相談すると盛り上がるでしょう。

話題で盛り上がれ!友達との会話を楽しくするテクニックはこちら

盛り上がる話題には自分の失敗談で笑いを取ったり、懐かしい思い出の話をしたりなど様々な話題を提供すると良いのですね。 ですが、話題を提供したとしてもいまいち盛り上がらないこともあります。 それは、話す人の話しかたが、あまり上手く会話を運べていない可能性があるでしょう。 友達との会話を盛り上げるには、ほんのちょっと工夫をするだけで抜群に盛り上がるようになります。 なんだかいつも会話が盛り上がらないな、と感じているのであればここからご紹介する、友達との会話を楽しくするテクニックを試してみてくださいね。

早口にならない!食いつきすぎない

自分の言いたいことや伝えたいことが多いと、どうしても早口になる癖がある人もいます。 早口になってしまうと、聞き取りづらいというのとどうしても言葉に詰まってしまってせっかく面白いオチまであともうちょっとなのに盛り下がってしまうことがあるのですね。 焦る気持ちをぐっとこらえて、ゆっくりと相手が聞き取りやすいスピードで話す訓練をしてみましょう。 また、相手が話をしているときに食いつきすぎてしまうのも場合によっては盛り下がってしまいます。 話し手と聞き手は同じくらいのテンションであることで、話し手が気持ちよく話をできるものです。 盛り上げるのに必死になって食いつきすぎてしまうと、相手が引いてします可能性があるので注意しましょう。

聞き役・話役どちらも適度に

会話を盛り上げるには、出ている話題をうまく転がす必要があります。 そのためには、双方が聞き手と話し手になるということが必要ですね。 どちらか一方が話してばかり、あるいは逆に聞いてばかりにならないようにしてください。 質問するのが難しいな、と思うときは英語の「5W1H」が役に立ちますよ。 「いつ・どこで・なにが・だれが・なぜ・どのよう」にといった質問を随所に散りばめると、1つの話題でも会話の幅が広がります。 話して、聞いて、の会話のキャッチボールは会話を弾ませる基本ですね。

素顔の自分を出す

話をしていて「この人、本心じゃないだろうな」と気付くときってありませんか? 不思議なのですが、どれだけ上手く笑っていたとしてもどこかで「嘘っぽい」とバレることがあります。 本心でない話をしている間は、お互いに腹の探りあいをしてしまいなかなか盛り上がることができません。 もちろん、そんなに親しくないのにいきなり素顔をさらけ出すのは難しいですが、友達になって長いなら素顔の自分を出してみてくださいね。 そうすることで、お互い一気に打ち解けて話題は尽きないようになるでしょう。

まとめ

友達との会話がいまいち盛り上がらないと、何となく次から会うのが億劫になってしまうかもしれません。 友達との関係を左右してしまうほど、話題が尽きないかどうかというのは重要なんですね。 もしも一緒にいて話題に困ったら、 ①相手の得意な事 相手が得意としている分野であれば、相手は話しやすいですよね。 うまく、相手の得意な話題をふってあげられるようになりましょう。 ②食べ物の話 老若男女、国籍問わず、食べ物の話というのは盛り上がります。 好きな食べ物嫌いな食べ物美味しいお店の話など、話題になるトピックは幅広くあります。 ③昔流行ったものの話 同年代の友達であれば、昔の話はとても盛り上がります。 地域によっては微妙なずれもあるので、その指摘も面白いのではないでしょうか。 これらは比較的はずしにくい持ち上がる話題ですので、試してみてくださいね。 会話を盛り上げるには、自分がテレビのトークショーの司会になったつもりで会話を回してみてみましょう。 また、いつも話をするのが上手いなと思っている人の話術をじっくり聞いてみるのも良いですね。 相手と会話をキャッチボールしながら、盛り上げてみてくださいね。
記事の内容は、法的正確性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断または行動する場合は、弁護士にご相談の上、ご自身の責任で行ってください。

占術一覧

占い相談ジャンル一覧