友達がいなくなるとどうなる?3つの《悲しい結末》&それを防ぐ防止策

『友達がいなくなるとどうなるの?』そんな疑問を感じた経験がある方はいませんか?人付き合いが苦手だとなかなか友達関係を築くことが難しく、『もういいかな?』と諦めそうになってしまう方もいるかもしれません。ですが、友達がいなくなると待ち受けているのは《悲しい結末》なのです。

  1. チャット占い・電話占い
  2. > 人間関係・家族・友人
  3. > 友達がいなくなるとどうなる?3つの《悲しい結末》&それを防ぐ防止策
人間関係の悩みは人によって様々。 ・友達と喧嘩してしまった... ・会社の人間関係が辛すぎる... ・ママ友とうまくやっていけない... 人間関係のストレスは実はものすごく人に負担を及ぼすことが実証されています。 でも、「どうすれば問題が解決されるのか」どうしたら実際に状況が良くなるのかが分かれば人間関係の問題は一気に解決に向かいます。 そういった時に手っ取り早いのが占ってしまう事? プロの占い師のアドバイスは芸能人や有名経営者なども活用する、あなただけの人生のコンパス 「占いなんて...」と思ってる方も多いと思いますが、実際に体験すると「どうすれば良いか」が明確になって驚くほど状況が良い方に変わっていきます。 そこで、この記事では特別にMIRORに所属するプロの占い師が心を込めてあなたをLINEで無料鑑定! あなたの基本的な人格、お相手の人の人格、将来どんなことが起きるか、なども無料で分かるので是非試してみてくださいね。 (凄く当たる!と評判です?)
無料!的中人間関係占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)あなたの性格と性質 2)職場の人間関係、どうすべき? 3)友達との関係回復の方法は? 4)近所の人/ママ友との関係について
当たってる!
感謝の声が沢山届いています
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください

友達がいなくなる!その理由や防止策はある?

こんにちは!MIRORPRESS編集部です。 人生の中では様々な人に出会い『友達』もたくさんできるでしょう。 ですが、中には人間関係を築くのが少し苦手で『友達がいなくなるかも…』と感じた経験がある方もいるかもしれません。 自分の性格や、人付き合いが原因で友達がいなくなると、一体どうなるのでしょうか? 実は、友達がいなくなる未来には《悲しい結末》が待っています。 この記事では、友達がいなくなるとどうなるのか…そんな結末を紹介するとともに、それを防ぐ防止策まで詳しく解説します。

友達がいなくなる《理由》にはこんなものがあった

まず、皆さんに紹介するのが《友達がいなくなる理由》についてです。 会社や学校などで友達はできたものの、何故だかいつの間にか友達が自分の傍から離れていった経験がある方もいるかもしれません…。 友達が自分の傍からいなくなる理由には共通点があるため、予め知っておきましょう。 知っておくだけで、自分の行動を見直すことができるはずです。

付き合いが悪いから

友達がいなくなる理由として考えられるのが、”付き合いが悪いから”という理由です。 例えば、友達からの誘いを毎回断っている…、呼ばれた集まりに参加しない…となれば、友達がいなくなる可能性も高くなります。 中には、集団に所属することが苦手な人もいるでしょうが、友達付き合いを続けるには集まりに参加をすることは避けられません。 友達となればそこまで大人数で集まる必要もないので、できるだけ予定を合わせて会うようにしましょう。 客観的に考えて見ると、付き合いが悪い友達と『遊びたい』とはなかなか思えないですよね。

自分から動かないから

友達がいなくなる理由の中には”いつも受け身でいること”が理由になる場合もあります。 例えば、遊びに行く時はいつも友達から誘われてばかりで、自分から誘うことがない人に対して、友達は『私と遊びたいと思っているのかな?』と不安に感じるでしょう。 そう感じる相手を積極的に誘いたいと思う人はあまりいませんよね…。 となれば、大事になるのが自分から『遊ぼうよ!』と誘うことや、友達同士の集まりに『参加したい』という意思を見せることです。 友達と話している時に『前は〇〇と△△に行ってね~』という話をされたら、『今度誘ってね』ということもあると思います。 ですが、そういう気持ちすら伝えることをしていないと、いつの間にか友達が離れてしまう可能性は高いです。

ネガティブ発言が多いから

友達がいなくなる理由として一番考えられるのが《ネガティブ発言が多いから》です。 これは客観的に考えると分かると思うのですが、会う度に悪口や愚痴、不満や批判ばかり言う人と一緒にいると、疲れてしまいますよね。 疲れる相手をわざわざ遊びに誘いたいと思う人は少ないでしょう。 もちろん、時には仕事の愚痴などを言いたくなる気持ちは分かります。 しかし、会う度にネガティブ発言だと『もう会いたくない』と思われるかもしれません。 ネガティブ発言が多い人はどうしても友達がいなくなることが多くなってしまうのです。 この場合は自分に原因があるので、友達と話す内容には気を遣うように注意しましょう。

ワガママだから

友達がいなくなる人の特徴としてよくあるのが《ワガママだから》です。 とってもシンプルな特徴ですが、ワガママな人ってなかなかその性格を直すことができません。 例えば、友達と遊びに行っても「あれに行きたい!次はあれ!」と自分の意見だけを優先してしまいがちになるのです。 もし自分がワガママな人と友達で一緒に旅行に行ったとしましょう。 行く場所を全て友達が行きたい場所に設定されてしまうと、『楽しくない』と感じてしまうのではないでしょうか? ワガママな人というのは自分のことしか頭にないので、どうしても人のことを思いやることができず、いつの間にか友達がいなくなってしまうのです…。

壁があるから

もしかすると記事を読んでいる方の中には、人と関わることが苦手な人もいるかもしれません。 そうなると、つい人との間に壁を作ってしまうこともあると思います。 例えば、職場の人との飲み会に参加をしたとします。 そこで自分の考えが全く言えない…となると『ここにきて楽しいのかな?』と思われてしまい、二度目は呼ばれない…なんてこともあるもかもしれません。 壁を作ってしまいがちな人は、一歩踏み込んだ関係になりにくいのでどうしても素を見せることができにくいのは仕方のないことですが、そこを打破することは人付き合いをするうえで大事になります。

友達がいなくなるとこうなる!《悲しい結末》

先ほど、友達がいなくなる理由をいくつか紹介してきました。 理由を知ることができた今、友達がいなくなる人は《人付き合いが上手にできない》という特徴や《自分のことばかり考えている》特徴があることが分かったのではないでしょうか? 特に、自分のことばかり考えてしまう人は、友達作りが上手くてもずっと仲良くできる友達がいなくなる可能性も高いのですね。 では、もし友達が自分の周りからいなくなってしまった場合どんな結末が待っているのでしょうか? ここからは待ち構えている結末を知っておきましょう。

孤独を実感

『友達なんていなくていい』と思っている方ももしかするといるかもしれません。 ですが、長い人生を歩んでいると自分の一番近くにいた家族ともいずれ別れがくるものです。 『自分には家族がいるから大丈夫!』と思っていると、家族との別れの後、ずっと孤独を感じてしまいやすくなります。 特に、若い時に友達を作ることを諦めてしまっていると、孤独をより実感しやすくなるでしょう。 また、仕事をしていれば友達がいなくても関わる上司や部下はいると思いますが、退職をすると同時に『誰とも関わらない現実』と向き合わないといけなくなるかもしれません。
無料!的中人間関係占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)あなたの性格と性質 2)職場の人間関係、どうすべき? 3)友達との関係回復の方法は? 4)近所の人/ママ友との関係について
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください

頭が固くなる

友達付き合いをするメリットは、《人の考え方を受け入れる柔軟性を身に着けることができる》ことです。 しかし、1人きりの生活をずっとしていると『自分の考えこそ正義』といった考え方に偏る恐れがあるのです。 『自分の考えだけが正しい』と思い込んでしまうようになると、周りの人の意見を受け入れることが一切できなくなります。 友達を作りたいと思っても、相手の話を受け入れることができないことから、自己中心的な話をするようになり、友達ができない可能性が高いです。 友達がいなくなると、柔軟性が欠如していくので頑固になってしまい、より交友関係の幅が狭まってしまいます。

精神面で不安になる

『友達がいてよかった』と感じる瞬間ってどんな時でしょう。 多くの人は、自分の悩みや不安を親身に聞いてくれた時、友達の有難みを知ったと感じるのではないでしょうか。 精神的に不安定になりやすい人は、言葉を発する機会が少ないため、悩みや不安を誰かに話すことができません。 そうなってしまうと心の中にモヤモヤとした気持ちが貯まりやすくなり、精神面でかなり不安になってしまいます。 友達がいない人に”ネガティブな印象”を持つ人が多いのは、あながち間違っていないのかもしれません。 やはり自分の考えや想いを言語化して聞いてくれる人が傍にいるのといないのとでは、気持ちの持ち方が変わってくるのです。

友達がいなくなるのを防ぎたい!3つの防止策

先ほど、友達がいなくなったらどうなってしまうのか…という《結末》をいくつか紹介してきました。 結末はどれも悲しいもので、『そんな結末を迎えたくない…』と感じた方も多いのではないでしょうか? やはり、友達がいない人生は”退屈”で自分の気持ちを押し込めてしまいがちになりますね。 そうならないためにも、友達がいなくなるのを防ぐ術をここで知っておきましょう。 最後に皆さんには《友達がいなくならない3つの方法》を紹介するので、是非覚えておいてください。

趣味で繫がりを保とう

楽な関係でいられる友達というのは”趣味が同じ”である傾向があります。 例えば、あなたがお笑いが好きなのであれば、同じお笑い好きの友達と気兼ねなく観に行くことなどもできるでしょう。 好きなことが同じであるだけで共通の話題ができるので、友達付き合いを良好に保つために最も良い方法かもしれません。 また、趣味となれば、習い事や集まりが開きやすくコンスタントに会うことができるのではないでしょうか? 趣味の場所に行くのが『嫌』と感じる人は少ないはずなので、人と会う回数も減りにくくなるでしょう。

マメな連絡をしよう

もしかすると友達関係を築くことが苦手な人の中には『会いに行くとお金がかかる…』といった金銭的な悩みを抱えている人もいるかもしれません。 そんな悩みを抱えていると、沢山会うことは難しくなってしまうはず。 ですが、今は便利な時代なのでたとえ時間とお金を割いて会いに行かなくても携帯があればSNSなどで繋がることができます。 友人関係を良好に保つために、使えるものは積極的に使いましょう。 例えば、SNSの『いいね』やコメントひとつでも面倒くさがらないなど、友達とコミュニケーションを図りましょう。

適度な距離を保とう

友達関係を続けていくために大切になるのが《距離感》です。 『この人とは仲良くできそう』と感じ、自分の素顔をさらけだし、本音が言えるような友達ができたのであれば、関係を長続きさせるために適度な距離を保つようにしましょう。 実は、あまり仲良くなりすぎてお互いに遠慮がなくなることは喧嘩のキッカケになりやすいですし、お互いがお互いに依存をしあう友達関係にになってしまうことだってあります。 依存関係になった友達は一見”一番大切な人”になりやすいように思えますが、実は互いが疲れてしまい長続きはしないのです。 なので、お互いが友達として礼儀をわきまえ、尊敬し合える関係でいることを意識しましょう。

まとめ

この記事では、友達がいなくなるとどうなる?という観点から、3つの《悲しい結末》やそれを防ぐ方法まで解説してきました。 友達がいなくなってしまうと、正直言ってかなり精神的なダメージをうける日々を過ごさなければなりません。 今は『1人で大丈夫』と思っている人でも、人生は一人で歩むことはできないのです。 友達がいなくならないためにも、まずは関わりを持ちやすい趣味の友達を作り、適度な距離を保てるようになりましょう! それができるだけで、きっと友達がいなくなることはなくなるでしょう。

記事の内容は、法的正確性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断または行動する場合は、弁護士にご相談の上、ご自身の責任で行ってください。

関連コラム

新着恋愛コラム

新着占いコラム

コラムカテゴリ

占術一覧

占い相談ジャンル一覧

    恋愛占い

    結婚占い

    人生占い

    仕事占い