友達との連絡頻度はどれぐらいがベスト?楽しいけれど取りすぎ注意!

会って話せばそうでもないのに、メールとなるとなぜか気を使ってしまいますよね。 付き合い方や相手のノリにもよりますが、『友達との連絡頻度はどの程度がベストなのか』、『どこで区切りをつけたら良いのか』考えることもありますよね。 この記事では友達との連絡頻度についてご紹介します。

  1. チャット占い・電話占い
  2. > 人間関係・家族・友人
  3. > 友達との連絡頻度はどれぐらいがベスト?楽しいけれど取りすぎ注意!
人間関係の悩みは人によって様々。 ・友達と喧嘩してしまった... ・会社の人間関係が辛すぎる... ・ママ友とうまくやっていけない... 人間関係のストレスは実はものすごく人に負担を及ぼすことが実証されています。 でも、「どうすれば問題が解決されるのか」どうしたら実際に状況が良くなるのかが分かれば人間関係の問題は一気に解決に向かいます。 そういった時に手っ取り早いのが占ってしまう事? プロの占い師のアドバイスは芸能人や有名経営者なども活用する、あなただけの人生のコンパス 「占いなんて...」と思ってる方も多いと思いますが、実際に体験すると「どうすれば良いか」が明確になって驚くほど状況が良い方に変わっていきます。 そこで、この記事では特別にMIRORに所属するプロの占い師が心を込めてあなたをLINEで無料鑑定! あなたの基本的な人格、お相手の人の人格、将来どんなことが起きるか、なども無料で分かるので是非試してみてくださいね。 (凄く当たる!と評判です?)
無料!的中人間関係占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)あなたの性格と性質 2)職場の人間関係、どうすべき? 3)友達との関係回復の方法は? 4)近所の人/ママ友との関係について
当たってる!
感謝の声が沢山届いています
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください

友達との連絡頻度取りすぎるとしつこい?

こんにちは!MIROR PRESS編集部です。 突然ですが、皆さんは友達との連絡はどのぐらいの頻度で取っていますか? 『仲が良い友達とはほぼ毎日取っている』という人もいるでしょう。 また、『あまり連絡は取らないかな』という人もいるでしょう。 実は、友達との連絡頻度は《注意すべきポイント》があります。 楽しいからといって取りすぎてしまうと、関係が悪くなるキッカケにもなりやすいです。 この記事では、友達との連絡頻度はどのくらいがベストなのかをご紹介します。 実際に連絡を取っている人から聞いた意見などを紹介するので、是非参考にしてください。

友達との連絡頻度はどれくらい?

まず皆さんに知ってほしいのが、友達との連絡頻度はどれくらいかということです。 人それぞれ友達との関わり方は違います。 また、友達によって連絡頻度を変えることもあるでしょう。 案外《友達との連絡頻度》を周りの人がどうしているのかを知る機会って少ないですよね。 ここではさまざまな方の意見を紹介するので、是非目を通してみてください。 『自分と違うもんなんだ』など、新しい気づきがあるかもしれません。

用事がある時にしか連絡しない

「基本的に友達には用事があるときにしか連絡しないですね。 たくさん送りすぎるとどれが大切な連絡なのか分からなくなることもあると思うので、私から連絡が来たということは”用事がある”と思ってもらえると嬉しいです」(20代・会社員) 「LINEとかがそこまで好きじゃないので、遊ぶ用事などの話をするときにしか連絡しないことが多いです。 相手からきたら返信するぐらいですね」(20代・事務員) 「学生時代は毎日友達と連絡をすることが楽しみでしたが、社会人になり時間にも限りがあると知ったので、基本的には用事があるときにしか連絡しなくなりました。 その分、1回の連絡が大切だと知れたので良かったです」(20代・ネイリスト) 女性はどちらかというと、友達とたくさん連絡をしている人が多いイメージがありますよね。 ですが、《用事があるときだけ連絡する》と決めている人も少なくないようです

1日数通のやり取りをしている

「やっぱり仲が良い友達とは、くだらないことで連絡が取りたいな。 なので、一日数通の連絡を取っている友達はいますよ」(20代・院生) 「本当に仲が良い友達との連絡って途切れることがないんですよ。 なので、ずっと連絡が続く状態なので一日数通連絡をしています。 恋人みたいですよね…でも本当に信頼している子だけです」(20代・アパレル) 「LINEでたくさんやり取りをすることは結構あります。 連絡頻度は多い方じゃないかな?友達なのでくだらないことで笑い合ったり、しょうもないスタンプとかをただ送りあいたいですね」(20代・ネイリスト) 《友達だからこそ》1日に数通のやり取りをする人は多いです。 気兼ねなくくだらない話ができる友達とであれば、連絡頻度を気にすることもないでしょう

お正月の「あけおめ」メールしかしない

「友達と連絡をする機会が本当にない。 強いて言うならあけましておめでとうメールぐらいですね…」(20代・介護士) 「自発的に連絡を送る機会がそれほどありません。 向こうから誘いの連絡がきたら返信をすることがほとんどです。 なので、自分から送るのはイベントごとのメール位ですね」(30代・OL) 「友達に自分から連絡を取ったのはいつが最後かと思い出すと、お正月の”あけおめメール”だけでした。 基本的に受け身なのであまり自分から送らないんです」(20代・派遣) 基本的に受け身の姿勢の人は自分から連絡を送るのは「あけおめメール」などイベント関連の内容が多いそうです。

親友となら時間帯関係なく好きなだけ連絡を取っている

「連絡頻度は相手によって変わりますね。 親友となら時間帯関係なく好きなだけ連絡していることが多いですし、突然連絡がなくなることだってあります」(20代・アパレル) 「信頼している友達とはずっと連絡を取っていますね。 しょうもない話や愚痴、ときには真面目な話まで。 やっぱり毎日連絡できるほどの友達は特別ですよ」(20代・ネイリスト) 「学生時代からの付き合いがある親友とはずっと連絡を取り続けています。 夜中に愚痴を聞いてもらうこともあれば、朝”今日もがんばろう”なんて話をすることもあります。 親友だからこそできることですね」(20代・出版社勤務) 友達との連絡頻度に大きく関わるのが《どんな相手と連絡をするのか》でしょう。 親友であれば気兼ねなく時間帯も気にせずずっと連絡を取っている人は多いみたい

相手から連絡ない場合、こちらからしない

「基本的に相手から連絡がこない場合は自分からは送らない主義ですね」(20代・会社員) 「友達であれども、連絡を送る必要性が感じられないのでこちらから送ることはほとんどありません」(30代・会社員) 「相手から連絡が来れば返信はしますし、遊びの約束なんかも決めます。 ですが、こちらから何か思い立って連絡をすることはほとんどないです。 自分から連絡をするのって結構勇気がいりませんか?」(20代・看護師) 《相手からの連絡が来ない場合は、基本的にこちらから送らない》と決めている人もいるようです。 受け身の人は、相手からの連絡待ちをするのですね。

友達との連絡頻度、しつこいと思われないコツ

無料!的中人間関係占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)あなたの性格と性質 2)職場の人間関係、どうすべき? 3)友達との関係回復の方法は? 4)近所の人/ママ友との関係について
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください

ここまで、友達との連絡頻度の意見を紹介してきました。 『仲が良い相手であれば毎日のように連絡を取る』という人もいれば『基本的に自分からは連絡をしない』という意見もあり、自分と同じ意見にも出会えたのではないでしょうか? 連絡頻度は人それぞれに違いがあります。 だからこそ、自分が「良し」としている連絡頻度が相手からすれば『良くない』こともあるでしょう。 最後に皆さんには友達との連絡頻度で『しつこい』と思われないコツを紹介するのでこちらもチェックしてください。

早朝、深夜帯などには送らないようにする

どれだけ仲が良い友達でも、連絡を送る時間帯は気を付けるべきです。 例えば、朝早すぎる時間や、深夜帯などは《相手が寝ている可能性》もあるでしょう。 もしかすると皆さんにも経験があるかもしれませんが、寝ている時に連絡が来てそれで目が覚めてしまうことだってあります。 次の日が仕事であれば、その目覚めが原因で寝付けないなどとなれば、気持ちも落ち込んでしまうはず。 そういった可能性を考えることは友達のことを思いやることになるでしょう。 思いやりの気持ちを持てると相手と同じ立場に立てるので、連絡を送ってはいけない時間にも気づくはず。

なるべくまとめて文章にして連絡回数を減らす

最近は、LINEでの連絡のやり取りが主流になってきています。 短い文章を連投で送る人もいるですが、できればまとめて文章にして、連絡回数を減らすことも大事です。 短い文章がポンポンと連続で来ていると、リズムよく読めるのですが、読み損ないもでてきます。 送ってこられた方が『不快』だと感じることもあるでしょう。 相手が友達なので、あまり気遣う必要はそこまでないかもしれません。 ですが、友達だからこその《気遣い》も大事になります。 できるだけ相手に伝わやすい内容の連絡が取れると、良い関係が続いていくでしょう。

質問は繰り返さないように気をつける

友達と連絡を取る中で気を付けるべきなのが《質問を繰り返さないこと》です。 いくつか連投をしたLINEの内容が全て疑問形だと、『返さないといけないことがいっぱいある』と面倒に思われてしまう可能性もあります。 何度も何度も質問に答えるのって辛いですよね。 聞きたいことがあったとしても、極力質問は繰り返さないように気を付けるだけで連絡の取り方は随分と変わるでしょう。

まとめ

『友達との連絡頻度ってどのぐらいがベストなの?』そんな悩みを抱えている方に向けて、この記事では連絡頻度について、様々な意見を紹介してきました。 他の人の意見を知ることができた今『このぐらいの連絡頻度が良いんだ』と気付けた人もいるかもしれませんね。 仲が良い友達であれども、モラルやマナーは必要になります。 仲が良いからこそ《思いやりを持って接する》ことを大事にしてください。

記事の内容は、法的正確性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断または行動する場合は、弁護士にご相談の上、ご自身の責任で行ってください。

関連コラム

新着恋愛コラム

新着占いコラム

コラムカテゴリ

占術一覧

占い相談ジャンル一覧

    恋愛占い

    結婚占い

    人生占い

    仕事占い