友達のマウンティングにイライラ!どうすれば良い?スッキリできる《5つの対処法》

友達のマウンティングが酷くてイライラ…マウンティングする友達との上手な付き合い方を教えて!そんなマウンティング被害に遭っている全国の皆さんに向けて「スッキリ」できる5つの対処法をご紹介。言葉の意味やマウンティングする人の特徴も盛り込んでいます。これを読めば、もうあの子のマウンティングなんか怖くない!

  1. チャット占い・電話占い
  2. > 人間関係・家族・友人
  3. > 友達のマウンティングにイライラ!どうすれば良い?スッキリできる《5つの対処法》
人間関係の悩みは人によって様々。 ・友達と喧嘩してしまった... ・会社の人間関係が辛すぎる... ・ママ友とうまくやっていけない... 人間関係のストレスは実はものすごく人に負担を及ぼすことが実証されています。 でも、「どうすれば問題が解決されるのか」どうしたら実際に状況が良くなるのかが分かれば人間関係の問題は一気に解決に向かいます。 そういった時に手っ取り早いのが占ってしまう事? プロの占い師のアドバイスは芸能人や有名経営者なども活用する、あなただけの人生のコンパス 「占いなんて...」と思ってる方も多いと思いますが、実際に体験すると「どうすれば良いか」が明確になって驚くほど状況が良い方に変わっていきます。 そこで、この記事では特別にMIRORに所属するプロの占い師が心を込めてあなたをLINEで無料鑑定! あなたの基本的な人格、お相手の人の人格、将来どんなことが起きるか、なども無料で分かるので是非試してみてくださいね。 (凄く当たる!と評判です?)
無料!的中人間関係占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)あなたの性格と性質 2)職場の人間関係、どうすべき? 3)友達との関係回復の方法は? 4)近所の人/ママ友との関係について
当たってる!
感謝の声が沢山届いています
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください

友達のマウンティングが苦痛でたまらない!

こんにちは!MIROR PRESS編集部です。 友達と話している時、ふと感じる「マウンティング」にイライラしたことありませんか? 今回は友達のマウンティングにストレスを感じている方に向けて上手な付き合い方・対処法を伝授いたしましょう!

まずは《マウンティング》の意味をおさらい

マウンティング本来の意味は、霊長類(サルなど)が片方の優位性を示すため、もう一方に馬乗り(mountする姿勢)になることで群れの中での序列を確認し合う行為のことでした。 それが転じて、2010年頃から人間社会の中で相手を見下したり自分の地位や才能などをひけらかす言動のことを意味する俗語として流行しはじめました。 近年では学校や職場に限らず、ママ友間や恋人間でもマウンティングをする人々が目立つようになり、そのマウンティングによって不快な思いをするマウンティング被害者が続出しているようです。

マウンティングする友達にはある《特徴》があった

マウンティングの意味が分かったところで、それを避けることは可能なのか、どうやったら上手くかわせるのかなど対処法が知りたくなりますよね。 実はマウンティングする友達には共通する特徴が見られることがあり、それらの特徴を知っていれば「この人はもしかしたらマウンティングする人だ」と未然に不快な思いを防ぐことができます。 次はマウンティングする人にみられるさまざまな特徴についてみていきましょう。

人によって態度を変える

マウンティングする人は、人間関係の中で自分はどの位置にいて、周囲の人が自分より立場が上だとか下だとかを即座に判断する性質をもっています。 そのためか自分に利益をもたらすと考えた人には媚びへつらい、それ以外の人には冷たい態度や軽蔑とも取れる態度を取ることも。 自分にはその実力や人間性で到底太刀打ちできないと感じる優秀な人をかぎ分ける能力が高いため、いつも人のことを観察していて他者の情報は結構頭に入っています。 そのことが本人のストレスにもなっており、見下した友達をターゲットにした途端そのストレスを一気にぶつけてくるので要注意です。

実は自分に自信がない

自慢したり他人を見下したりするほど自分に自信があると思いがちですが、実はマウンティングをする人は根本的に自信がなく自己肯定感が著しく低いという特徴があります。 他人を妬む気持ちがマウンティングをさせていると言っても過言ではありません。 つまり、自分のしていることやポテンシャル・才能に全く自信が持てず、他者に強く言い返せない心優しい人や社会的立場が弱い人を探し出しては徹底的にマウンティングして自尊心を保とうとしているわけですね。 考えてみれば、自分の能力を信じて努力も惜しまないという人は他者が何を言おうと何をしようと眼中にありませんし、周囲から信頼を得ている人徳ある人は他者よりも優れているとか劣っているとかという観点で人をジャッジしません。

不満やストレスを抱えている

マウンティングする傾向のある人の中には、幼少期から抑圧的な環境にいて大人や友達に否定され続けた経験がある人、極端な発想の保護者に育てられ相手を弱いか強いかでしか見てこれなかった人などがいます。 そのほとんどが自尊心を健全に育てる経験が不足している共通点が挙げられます。 たとえば学生時代に友達とぶつかりながらも心を交わし親友と呼ばれるような関係を構築するとか、誰かを本気で愛すということを経験したことがないわけです。 つまり、充実した学生時代や人生を歩めなかったストレスや上手く人間関係を築けないでいる日々の葛藤を、立場が弱いと勝手にみなした相手にぶつけてストレスを解消しているのですね。

注目されたい

マウンティングをする人の「注目されたい」という欲求は、ただ単に目立ちたいとか褒められたいというよりもっと根深い欲求です。 たとえば嘘をついてでも人々にもてはやされたいとか少々無理をしてでも人々の注目の的にいたいと思う、言わば病的な感情です。 マウンティングは注目の視線を集めるための手段の一つで、自分がすごいとか目立つ能力があるとか思わせることで自分が鉄の鎧でも着たかのような心理になれるというわけです。 しかし先ほど述べた通り、実際のところはそのような能力や話の真偽も怪しいところが多く、なかにはその虚言癖や妄言を繰り返すあまり辻褄が合わなくなって職場を追われる人もいるのです。

自己中心的

無料!的中人間関係占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)あなたの性格と性質 2)職場の人間関係、どうすべき? 3)友達との関係回復の方法は? 4)近所の人/ママ友との関係について
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください
通常、学童期が終わり思春期になってくると随分と他者の気持ちも分かるようになり、自分がこう言ったら相手はどう思うだろうかと想像力を働かせて話せるようになりますし、今はこれを言う場面ではないという分別もつくようになってくるものです。 しかしある程度大人になっているのにもかかわらずマウンティングを続ける人は、明らかに自己中心的で相手のことを全く考えられないということも考えられますし、相手が傷つくと分かっているうえで言動をやめないことを考えるとかなり自分の損得しか考えていない人物です。 自己中心的な考え方によって自分が損をしているということを全く理解しておらず、そのせいで友人を失くし生きにくくなっていることも気付いていないということが考えられます。

マウンティングする友達にイライラ!効果的な対処法とは

マウンティングする人の特徴を知ったところで、これからは具体的にどうすればその人とうまく付き合っていけるのかについて考えていきましょう。 一緒にいてもマウンティングばかりする友達とは会わないなど物理的に離れることもできるかもしれませんが、クラスや職場が一緒では離れようにも離れられないなど事情も様々あるかと思います。 これからご紹介する5つの対処法を身につけておけば、いつもイライラさせてくる友達に会ってもたじろぐことなく平然と話ができるようになっていくかもしれません!

張り合わない

一つ目はそのイライラさせてくるマウンティング友達の言葉を理解しようとしたり、相手をぎゃふんと言わせたいがためにがむしゃらに努力をみせたりと無理に張り合わないということ。 もしあなたが躍起になって相手の口車に乗ってしまえば、相手はあなたの様子をみて楽しむか闘争心に火をつけてさらなるマウンティングの害を被る可能性があります。 それだけでなくあなたが喧嘩を吹っ掛けたなどありもしない噂話を流布される恐れもありますので、何か言ってきたとしても「そうだよね」とか「うんそう」などと言って適当に聞き流すことが最重要です。

話題を露骨に変える

マウンティングをする人の自慢大会が始まったら、その話題を掘り下げるような反応を控え、「ふ~んそうなのね…ところで昨日のTVドラマ観た?あの俳優さんって~…」などと言って話題を露骨に変えてしまう手法を使ってみましょう。 マウンティングする人が相手の反応をよく観察しながら話をする理由は、マウンティングした時にもし相手が落ち込んだ表情や泣き顔を見せると何とも言えない優越感に浸れるので、相手が今何を考えているかどう思っているかを察知するためです。 なんとも常人には理解しがたい癖ですが、この特性を裏返せば、無反応な相手は彼らにとればちっとも面白くない人でありマウンティングをする意味のない人物になります。 そのため、あなたがマウンティングに対して露骨に不快だという表情を見せる、「そろそろ時間だわ」といって席を立つなどすれば標的から外れるということです。

距離を置く

もしその友達とは無理に付き合う必要がないか頻繁に会う必要のない人物であれば、いま思い切って距離を置いてみることをお勧めします。 もしその人から会おうというお誘いがきても、「私用がある、仕事が忙しい」など何かとその都度理由をつけて断り、だんだんと疎遠にしていくという方法もOK! 「何だか申し訳ない…」とか「今まで仲良かっただけに断りづらいな」と思う人もいるかもしれませんが、友達とは本来会えばお互いHAPPYな気持ちで包まれて「また明日から頑張ろう!」と思えるような存在です。 何もマウンティング友達と会って自らを不快な空間に連れていく必要はありません。 自分の人生は自分のものであり、あなたを粗末に扱う友達にあげる時間は勿体ないですからそういう友達とは積極的に距離を置いて正解でしょう。

利用する

もしその友達とどうしても会わざるを得ない状況にあるなら、マウンティング内容を聞いてイライラするエネルギーも勿体ないですし、逆に「利用」してしまってストレスを解消していきましょう。 その具体的な方法は「褒める」ことで、たとえば「そんなすごい大企業に勤めているってことは、賢いお友達も多いでしょう?今度一緒にお食事にでも行きましょうよ」と交友関係を広める機会にし、その友達の言葉を真に受けて対抗するのではなく、一旦(表面的に)受け止めて自分のメリットになる点を探してその人への依頼にすり替える手法です。 学歴自慢が始まったら「その出身大学って~で有名なところでしょう?わあ凄いね~じゃあ~のことも詳しいの?」とおだてて良い気にさせておき、子供自慢も「うわ~やっぱり○○さんが賢いからよね」と言っていい気分にさせておけばいいのです。 マウンティングする人は褒められて優位に立つことが快感ですから、そうなったところで「ところでXXの件、お願いできないかしら~?まあ○○さんならさっき仰ったように賢いし私の半分以下の労力できそうだし…何よりこんなこと物足りないかもしれないけど」と、相手の「素晴らしい点」を強調して利用してしまいましょう。

2人きりにならない

二人っきりは会話がどうしてもラリー形式になり、どちらかが何かの反応をしなくてはならない状況になりますから、マウンティング攻撃が始まると自分だけが被害に遭って辛くなってしまいます。 どうしても付き合い続けなければならない相手や立場上縁を切れないなどといったケースは、二人で会うことを控えてできることなら3人以上で会うことで会話をしないで済む状況を作り出してみましょう。 そうすれば二人で会うときと違って辛くなったら席を外すことだってできますし、話の内容が嫌な場合は上の空で聞き流したり最小限の反応をしていれば場をやり過ごすことができるようになります。 これまで程苦しい思いをすることはなくなるでしょう。

まとめ

1. マウンティングには張り合わないで どんな人も友達にマウンティングされたらイライラして当然。 でも意地になって張り合うだけ無駄です。 適当に相槌を打ち、聞き流す方が賢明でしょう。 2.注目されたかった・凄いと言われたかった マウンティングする人はこれまで充実した生活をしてこなかった人。 注目を浴びたいとか尊敬されたいと思うものの方法が分からないのです。 あなたに非があるなんて思うだけ相手の思うツボですからその考えは捨ててOK! 3.避ける・流す・おだてて利用してしまう マウンティングする人は相手の反応をつぶさに見ています。 過剰な反応は相手の餌になりますから基本的に流しておけば◎ 物は考えようでマウンティングさんを利用しちゃうのも手です。 たしかに自分に余裕がないときだってありますから、そんな時にマウンティングされたらたまったモノじゃないですよね。 ときにはイライラして喧嘩になったり、あるいは本当に自分が劣っているのかとか悪いのかと自己否定を始めてしまうケースもあるかと思います。 しかし、そんなことをすればマウンティングをする友達の思うツボ。 彼らに歯向かったり自己卑下することは、あなたの人生において何のメリットも齎しませんから、できることなら「見ざる聞かざる言わざる」で流していかれることをおすすめします。 あなたは何も悪くないのですから自信をもっていいのですよ。 マウンティングが始まったら華麗に「スルー」をしてイライラする時間を楽しい時間に変えていかれるように祈っています。
記事の内容は、法的正確性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断または行動する場合は、弁護士にご相談の上、ご自身の責任で行ってください。

占術一覧

占い相談ジャンル一覧