友達からの誘いがしつこい!断る方法は?こうして断ってスッキリ《10選》

友達からの誘いがしつこい…断りたいけど、上手く断れるか不安…。そんな悩みを抱えている方もいるかもしれません。この記事では、友達からの誘いがしつこい時に知ってほしい《断る方法》を紹介していきたいと思います。きっとこの記事を読めば断る方法を知ることができるはずです。

  1. チャット占い・電話占い
  2. > 人間関係・家族・友人
  3. > 友達からの誘いがしつこい!断る方法は?こうして断ってスッキリ《10選》
人間関係の悩みは人によって様々。 ・友達と喧嘩してしまった... ・会社の人間関係が辛すぎる... ・ママ友とうまくやっていけない... 人間関係のストレスは実はものすごく人に負担を及ぼすことが実証されています。 でも、「どうすれば問題が解決されるのか」どうしたら実際に状況が良くなるのかが分かれば人間関係の問題は一気に解決に向かいます。 そういった時に手っ取り早いのが占ってしまう事? プロの占い師のアドバイスは芸能人や有名経営者なども活用する、あなただけの人生のコンパス 「占いなんて...」と思ってる方も多いと思いますが、実際に体験すると「どうすれば良いか」が明確になって驚くほど状況が良い方に変わっていきます。 そこで、この記事では特別にMIRORに所属するプロの占い師が心を込めてあなたをLINEで無料鑑定! あなたの基本的な人格、お相手の人の人格、将来どんなことが起きるか、なども無料で分かるので是非試してみてくださいね。 (凄く当たる!と評判です?)
無料!的中人間関係占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)あなたの性格と性質 2)職場の人間関係、どうすべき? 3)友達との関係回復の方法は? 4)近所の人/ママ友との関係について
当たってる!
感謝の声が沢山届いています
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください

誘いがしつこい友達にはどう対処する?

こんにちは!MIROR PRESS編集部です。 皆さんは『友達からの誘いがしつこい…断りたい』と感じた経験はありますか? 仲が良い友達と言えども、あまりにもしつこく遊びなどに誘われると『断りたい』と思ってしまうのは仕方のないことかもしれません。 とはいえ、友達となれば断ることが難しく「どうすればいいの?」と悩んでしまうこともあるはず。 断れずに悩んでいても、気持ちの面で疲れてしまうでしょう。 この記事では、友達からの誘いがしつこいときに知ってほしい《断る方法》を紹介していきます。 是非参考にしてください。

しつこい友達からの誘いはこうして断る《10選》

早速、しつこい友達からの誘いを《断る方法》10選を紹介していきます。 友達からの誘いがしつこくても、気を遣ってしまい断れないことって結構あるはず…。 断れない日々が続くと、自分の気持ちが疲れてしまうと思うので早めに断ることが大事になります。 とはいえ、断り方が下手だと相手に不信感を与えることもあるでしょうし、断った自分がモヤモヤすることにもなりかねません。 なので、ここで紹介をするしつこい友達からの誘いを断る方法を知り、試してみてください。

理由を言わない

しつこい誘いをしてくる友達に限って、断る理由を述べると根掘り葉掘り聞いてくる可能性が高いです。 また、何らかの理由をつけて断ってしまうと「それなら別の日にしよう」と提案をされると思います。 例えば「用事があって…」というと、「じゃあ、用事がない日に遊ぼう」と言われることは想像ができるはず。 そうなれば、いつかは誘いをOKしないといけなくなってしまいますし、最初に理由を言っている以上『その理由が当てはまらないなら遊べる』と相手に思わせてしまうと思います。 そこで、断る理由を一切言わない断り方をしてみませんか? 普通は「用事があって…」と理由をつけて断るところを「ゴメン!遊べない」とだけ言ってみましょう。 相手からするとツッコミようがないですし、提案もできなくなるはず。 ただ、「なんで?」と聞かれる場合は「ちょっといろいろね…」とはぐらかし、別の話題にするなどしましょう。

行けたら行くね

悪い言い方ですが、誘いをしつこいと感じてしまうような友達のことは、現時点であまり良い印象を持っていないからこそ、誘われると『しつこい』と感じてしまうのでしょう。 そこで、「行けたら行く」という言葉を使って断ってみる方法が断り方としてオススメです。 「行けたら行く』という言葉はかなりボヤッとしていますし、使う時の多くは行かないことが決まっているけど、行く姿勢だけ見せておくときではないでしょうか? ただ、断り方としては相手のことを考えている断り方になるので、使いやすいといえば使いやすいです。 複数人で集まるようなときがあれば「行けたら行く』と言って行かない方法を使ってみましょう。 二人きりの誘いの場合は、相手に少し失礼になるので極力この言葉は複数人の時にだけ使うようにしてください。

無視をする

LINEなどで誘われている場合は、未読のまま無視をし続けることも断るひとつの方法です。 LINEであれば文章が何となく読めることもあると思います。 例えば相手から「明後日空いてる?」とLINEが着ているようであれば、その日まで読まずに持ち越してみましょう。 できれば着信があっても出ないようにすることは大事。 そうすることで、後から「ゴメン!スマホの調子が悪くて」と言い訳ができると思います。 ただ、これは何回も使えない技なので「なんとかこの日は逃れたい』という時にだけ使うようにしてください。

都合の良い日に連絡するね

友達からの誘いをなんとしてでも断りたい…でも、変な空気にはなりたくない…。 と悩んでいる人もいると思います。 そういう人は、「都合のいい日にこちらから連絡をする』という意志を見せましょう。 今は遊びにいけない、無理ということを伝えたうえで「落ち着いたら連絡をするね」と伝えることで相手の友達からの行動を断ることができるはず。 あまりにもしつこい誘いをしてくるような友達のことは、正直『友達と思えない状態』にまで来ているかもしれません。 都合のいい日に連絡をすると言ってしないことも何度もできない行動なので、これからどうするかをじっくり考えることは大事になります。

お金がない

急な誘いが多い友達もいると思います。 そんな誘いを断る理由として使えるのが「お金がない」という理由です。 少し遠出をするのに誘われた場合などは「ゴメン…今お金が無くて」と断ることもできるはず。 ただ、社会人になっていると少し使いにくくはなりますよね…。 学生の間は「お金がない」という理由は使いやすいと思います。 どの理由もそうですが、同じ断り方を何度も何度もすると相手に不信感や疑問を抱かせる可能性は高いです。 なので、できるだけ断る方法は毎回変えることが大事になります。 ただ、あまりにも連続をして断りたいような相手とのこれからの関係は正直言って望めないと思うので、《断る方法を探す》よりも、これからどうするかを考えてみてはいかがでしょうか?

カレンダー見て調整してみる

無料!的中人間関係占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)あなたの性格と性質 2)職場の人間関係、どうすべき? 3)友達との関係回復の方法は? 4)近所の人/ママ友との関係について
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください
友達からの誘いの断り方として「調整して連絡するね」ということは使いやすい理由だと思います。 調整するといいつつ、しばらく連絡を取らないでいることはできるはず。 しばらく連絡をしていないと『あの件はどうなった?』と聞かれることもあると思います。 その場合は「まだ調整中で…』と誤魔化しましょう。 もう一度相手に聞かれたときに「やはり難しかった」と答え、時間をかけて誘いを断るのも一つの手です。 すぐにYES,NOの返事をするよりも間を開けることで反応が悪い人だな…と思わせることはできると思います。 この場合は、友人関係が悪化することもあり得るでしょう。

彼氏(家族)がいるから

自分の都合や用事などの理由で断ると、相手からすれば『いつかはその時期が終わる』と感じることも多いです。 そうなると、今後連絡を取る機会も出てくると思いますし、その度に気持ちがしんどくなる可能性もあるはず。 そこで、自分のことではなく家族や彼氏などの理由を使って断ってみましょう。 「ゴメン…今は彼氏や家族が最優先なんだ」と伝えることで相手も納得しやすくなるでしょう。 また、こういう約束をすると「だから当分は連絡ができない」と今後の約束ができないことも伝えるやすくなると思います。

きっぱり言う

「誘いがしつこい」と思ってしまうような相手は、正直言って今後縁を切っても構わないと思っている相手ではないでしょうか? 今後とも関係を続けたいと思うのであれば、用事などがあっても調整をするはず。 なので、今後縁を切っても別に構わないと思っているような相手であれば「この先、もしも誘ってくれても行く気はない…ごめんね」と断ることがお互いのためになります。 こういうケースは男女間に多いので、なるべく早く関係をはっきりさせることが大事。 「なぜ?」と聞かれたら「行く気が無いから」とハッキリ伝えても良いでしょう。

友人と疎遠にしてる

友達からの誘いがしつこい場合の断る理由として《友人と疎遠にしている》も使いやすい理由です。 例えば「今は一人で自分を見つめなおしたいから」とか「友人たちとは連絡を一切とってなくて、だからごめんね」と言ってみましょう。 《精神的に整理したいことがあって》と伝えるだけで、しつこい友達は食い下がってくれるでしょう。 ですが、もしこの理由を言った場合は共通の友達などと遊ぶのはNGですし、SNSなどの投稿も基本的には控えるべきです。 あなたが精神的な理由で断ったのにもかかわらず、次の日から他の友達と遊びに行っていることが知れたら、相手は不信感を覚えるでしょう。

徐々に距離を置く

しつこい友達の中には、感情の起伏が激しくキレやすい人もいると思います。 「ちょっと危険だな」と感じるような相手の場合は、いきなり連絡を絶つのは逆効果です。 また、理由も言わずに断る行為は危ない行為になりやすいことを覚えておきましょう。 相手が感情的になりやすいタイプであれば、徐々にフェードアウトをし、距離を置くことを考えるべきです。 例えばスマホの返信を少しずつ遅くするとか、すぐに良い返事をしないなど…少しずつ距離を置くことで、自然消滅ができる可能性は高くなると思います。

まとめ

この記事では、友達からの誘いがしつこい時に知ってほしい《誘いを断る方法》を紹介してきました。 断り方を知っておくことで、あなたにとって良好な友人関係を築けると思います。 ただ、記事の中で紹介をした断り方は何度も何度も使えるものではありません。 できれば、断る方法を何度も考えるより《これから関係をどうするのか》を考えるようにしましょう。 相手の性格やタイプを考えて、どの方法が有効的かを考えてみてください。
記事の内容は、法的正確性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断または行動する場合は、弁護士にご相談の上、ご自身の責任で行ってください。

占術一覧

占い相談ジャンル一覧