浮気相手の子を妊娠した時!産むか産まないか判断基準とその時すべきこと

浮気相手の子どもを妊娠してしまったら、あなたならどうしますか? 自分には既にパートナーがいるのに浮気相手の子どもを妊娠したら…産むか産まないか悩みますよね。 もしも、浮気相手の子どもを妊娠したら、産むか産まないか判断基準と、その時するべきことをご紹介します!

  1. チャット占い・電話占い
  2. > 恋愛
  3. > 浮気相手の子を妊娠した時!産むか産まないか判断基準とその時すべきこと
妊娠の悩みは人によって様々。 ・不妊が辛い... ・パートナーが積極的になってくれない... ・将来が心配... ・周りの家族からのストレスが辛い... 妊娠のストレスは実はものすごく人に負担を及ぼすことが実証されています。 でも、「どうすれば問題が解決されるのか」どうしたら実際に状況が良くなるのかが分かれば妊娠の問題は一気に解放される方向に進みます。 そういった時に手っ取り早いのが占ってしまう事? プロの占い師のアドバイスは芸能人や有名経営者なども活用する、あなただけの人生のコンパス 「占いなんて...」と思ってる方も多いと思いますが、実際に体験すると「どうすれば良いか」が明確になって驚くほど状況が良い方に変わっていきます。 そこで、この記事では特別にMIRORに所属するプロの占い師が心を込めてあなたLINEで無料鑑定! あなたの恋愛傾向や基本的な人格、将来どんなことが起きるか、なども無料で分かるので是非試してみてくださいね。 (凄く当たる!と評判です?)
無料!的中妊娠占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)一人目の妊娠はいつ? 2)二人目以降の妊娠はいつ? 3)パートナーとの相性 4)将来恵まれる子供の数
当たってる!
感謝の声が沢山届いています
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください

どうしよう!浮気相手の子を妊娠してしまったら…

こんにちは!MIROR PRESS編集部です。 もしも、浮気相手との子供を妊娠してしまったらどうしますか? 一時の気の迷いで、避妊をせずに浮気相手とセックスをしてしまい妊娠してしまうことがあるかもしれません。 そうなったときに考えることは、浮気相手のことは遊びか・浮気相手の方が本命かですよね。 きっと妊娠してしまうと、どうしたらいいか悩むでしょう。 この記事では、浮気相手の子を妊娠してしまった際に、産むか産まないかの判断基準と、どのように行動すればいいのかをご紹介します!

浮気相手の子を妊娠!今後どうすればいい?

浮気相手との子どもの妊娠がわかった時に、まずするべきことはなんでしょうか。 今後のことを考えなくてはいけません。 浮気相手との子を妊娠したけれど、自分にとっては浮気相手とパートナーのどちらが本命なのか、浮気相手は自分を本気で愛しているのか、パートナーとの関係はどうするのか… いろいろ考えを整理していかなくてはいけませんね。 落ち着いて、冷静に対処できるように、今後どうすればいいのかを考えていきましょう。

浮気相手とパートナーどちらを選ぶか考える

まず、自分は浮気相手とパートナーのどちらが好きなのかを考えましょう。 パートナーより浮気相手のことが好きならば、パートナーと別れて浮気相手に妊娠のことを話さなくてはいけません。 もしも、浮気相手は遊びでパートナーのほうが好きなのだとしたら、中絶をするか、妊娠したことや妊娠した理由、浮気をしていたことなどを話すことになります。 中絶を選び1一人でこっそり堕胎すればパートナーにはバレないかもしれません。 しかし、子どもを堕ろすのはちょっと…と思うのなら、全てをパートナーに打ち明けることになります。 浮気をしていたのは自分です。 パートナーを愛しているのに浮気をした罰と考え、中絶するにしろ出産するにしろ、「パートナーとの間の子どもです」なんて嘘をつくようなことだけはしないでください

浮気相手は自分のことを本気で愛してくれてる?

そもそも、浮気相手は自分を本気で愛しているのでしょうか。 もしも浮気相手があなたに対して遊びならば、妊娠という事実は面倒くさいだけです。 妊娠と聞いて中絶を求めてくるかもしれません。 そうなると、たとえ自分は浮気相手の方が本命で子どもを産みたいと言っても、子どもを認知しない可能性があります。 産んだとしてもシングルマザーになってしまいます。 浮気相手は自分のことを本気で愛していて、妊娠したことを伝えても喜んでくれるでしょうか。 浮気相手の行動を思い返してください。 身体だけの関係なら、出産はせずに中絶も考えることになります。

浮気相手と結婚を考えられる?

浮気相手が自分のことを愛していると確信できたら、浮気相手との結婚生活を想像してみましょう。 浮気相手と生涯を共にすることができますか? 「妊娠したから結婚します」という安易な考えだと、もしかしたら夫婦関係が上手くいかないかもしれません。 家族になるということは、どちらかが死ぬまで一緒に生活をするということです。 24時間365日、毎日浮気相手と一緒に暮らせるのか考えてみましょう。 また、子育てや家事、仕事などを浮気相手と協力してやっていけそうですか? 金銭面も胸を張って大丈夫と言えるでしょうか。 妊娠したから結婚をして責任を取ることも大事ですが、これから先何十年も一緒に暮らしていけるのかを考えてみましょう。

元のパートナーとやり直したい?

浮気相手との子どもを妊娠しましたが、元のパートナーとの関係はどうしたいでしょう。 浮気相手が遊びで、パートナーのことを本気で愛していてやり直したいと思うのであれば、お腹の子どもをどうするのかを考えなければいけません。 子どもを中絶するのであれば、パートナーに妊娠はバレないかもしれません。 しかし、中絶できる週数は決まっているので、早めに決断をしなくてはなりません。 それに、中絶の費用は10~50万円くらいかかります。 その費用をどうするのかも浮気相手と話し合いましょう。 もし、中絶はしたくないと思ったり週数が過ぎてしまって産むことになれば、パートナーに妊娠を話さなければいけません。 やり直したいのであれば、浮気をしたことや妊娠したことを包み隠さず話したうえで、誠心誠意謝ってやり直したいことを伝えましょう

一人で子どもを育てる覚悟はあるか?

もしも、産むことを決断しても浮気相手やパートナーから協力が得られなくてもシングルマザーとして一人で子どもを育てる覚悟はありますか? 浮気をして妊娠をしたということは、浮気相手はもちろん自分にも責任があります。 浮気相手とパートナーから妊娠出産に対して協力が得られないという可能性は十分にあるのです。 一人で子どもを育てていくには、金銭面や出産後に仕事があるか、住居の確保など問題は様々です。 何より、金銭面が一番のネックになるでしょう。 子どもを一人育て上げるのに数千万円かかると言われています。 子どもを成人まで育て上げる覚悟があるのかどうかをしっかりと考えましょう。

浮気相手の子を妊娠した時にするべきこと

これまで、浮気相手の子どもを妊娠したら考えなくてはいけないことをご紹介しました。 では、具体的にどのような行動をすればいいのでしょうか。 本当に妊娠しているのかどうかの確認や、浮気相手との間にできた子どもなのか、妊娠したことを浮気相手に話すのかなど、行動しなくてはいけないことは多いです。 自分の悔いがない選択ができるように浮気相手やパートナー、そして自分自身の気持ちにしっかりと向き合いましょう。

まずは病院に行って診察を受ける

浮気相手と会ってから、生理が遅れていたり、吐き気や食欲増進などおかしいと感じる、妊娠検査薬で陽性だった場合はすぐに病院で検査をしましょう。 診察を受ければ、本当に妊娠しているのかや自分やお腹の子に問題は無いか、出産予定日はいつか、中絶はいつまでにしないといけないのかを知ることができます。 また、いつ頃に妊娠したかだいたいの日にちがわかるので、本当に浮気相手の子どもを妊娠したのかも恐らくわかるでしょう。 とにかく、「妊娠したかも…」と思ったら、すぐに病院に行って診察を受けましょう。 もしかしたら生理が遅れているだけかもしれませんし、不安でしょうが早めに病院に行かないと、中絶ができなくなってしまう可能性があります。

自分がどうしたいかをまず決める

無料!的中妊娠占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)一人目の妊娠はいつ? 2)二人目以降の妊娠はいつ? 3)パートナーとの相性 4)将来恵まれる子供の数
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください
病院で診察をして浮気相手との妊娠が確定したら、自分が今後どうしたいのかを決めましょう。 妊娠した子どもを産みたいのか中絶するのか、浮気相手と一緒になりたいのかパートナーの元に戻るのか…まずは自分がこれからどのようにしたいのかを優先して考えましょう。 子どもを産んで浮気相手を選ぶにしろパートナーを選ぶにしろ、妊娠したからにはケジメを付けるべきでしょう。 自分がこれからの人生、どちらと歩んでいきたいのかを決めましょう。 そして、子どもも産むのか中絶するのかをよく考え、自分の気持ちに向き合いましょう。 自分の決断に後悔しないようにじっくり考えてください。

信頼できる友人に相談する

浮気相手との子どもを妊娠して、これからどうていくかを一人で考えるのは大変かもしれません。 もしも、どうしても悩んでしまって一人で決められないようなら、心から信頼できる友達に話を聞いてもらうのも一つの手段です。 第三者の視点で冷静な判断をしてくれるでしょう。 また、浮気相手に妊娠したことを話に行くときも、不安なようであれば友達についてきてもらってもいいですね。 妊娠中はホルモンバランスが不安定になり、気持ちも落ち込みやすくなったり情緒が不安定になるので、頼りにできる相談相手、できれば同じ女性の相談相手が必要です。 悩みを第三者に話すことで、少し気持ちが楽になったり、アドバイスをもらうことができます。

浮気相手に妊娠したことを話す

浮気相手に妊娠したことを話しましょう。 浮気相手は妊娠したことを喜んでくれるかもしれませんし、戸惑うかもしれません。 別れることになる可能性もあります。 浮気相手には、まず妊娠したことと、自分が産みたいのか中絶するのか、浮気相手との関係をこれからどうしたいのかをしっかりと伝えましょう。 そして、浮気相手は自分と今後どうしたいのかを聞いましょう。 浮気相手と子どもを育てていくのであればパートナーと別れなくてはいけません。 浮気相手と育てないのであれば、中絶費用はどうするのかなどの相談をしましょう。 これからの人生設計やお金のことなどを、しっかりと話し合いましょう。

場合によっては、パートナーにも話す

浮気相手の子どもを妊娠したけれど、パートナーとやり直したい場合は、「浮気相手との子どもを妊娠したの」と話すとうまくいかない可能性が高いです。 しかし、妊娠したことを隠して関係を続けても、一人で浮気や妊娠のことを抱えていくことに耐えられるかわかりませんね。 相当な覚悟がないと、浮気相手の子どもを妊娠したことを抱え込んでいけないでしょう。 パートナーの様子を見て、話せそうなら話してみても良いでしょう。 しかし、パートナーのことを深く傷つけることになるので、話す時も相当な覚悟を持って話さなくてはいけませんよ。 産みたいけどパートナーとやり直したいという場合ではない限り、墓場までこのことを持っていく方がいいかもしれません。

まとめ

ここまで、浮気相手の子どもを妊娠してしまったらどうするのかをご紹介しましたが、いかがでしたか? 妊娠したかもと思ったら、「まずは病院に行く」「自分がどうしたいのか考える」「浮気相手に伝える」ことが大切です。 決して一人で抱え込んで、誰にも言わずに中絶したりしないでください。 中絶したということは、肉体的にも精神的にも自分を傷つけます。 まずは自分の気持ちを第一に考え、悔いのない選択をしましょう。
記事の内容は、法的正確性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断または行動する場合は、弁護士にご相談の上、ご自身の責任で行ってください。

関連コラム

新着恋愛コラム

新着占いコラム

コラムカテゴリ

占術一覧

占い相談ジャンル一覧

    恋愛占い

    結婚占い

    人生占い

    仕事占い