高い?低い?自分の波動を知る方法&高い波動に変える方法!

自分の波動を知る方法はあるのでしょうか。 まず波動には様々な種類があります。良い波動、悪い波動、高波動、低波動、強波動、弱波動。ほとんどの人が、高波動×強波動=良い波動となっています。自分の波動を知る、良い波動に近づける努力をし、わくわくする出来事を引き寄せていきたいですね。

  1. チャット占い・電話占い
  2. > スピリチュアル
  3. > 高い?低い?自分の波動を知る方法&高い波動に変える方法!
こんにちは!MIROR PRESS編集部です。 この記事では特別にMIRORに所属するプロの占い師が心を込めてあなたを無料でスピリチュアル鑑定! ・彼はソウルメイト? ・あなたの前世は? ・あなたのオーラは? ・あなたに生き霊はついてる?守護霊は? などを占うことができます。 プロの占い師のアドバイスは芸能人や有名経営者なども活用する、あなただけの人生のコンパス 「スピリチュアル鑑定なんて...」と思ってる方も多いと思いますが、 実際に体験すると「どうすれば良いか」が明確になって驚くほど状況が良い方に変わっていきます。 そこで、この記事では特別にMIRORに所属するプロの占い師が心を込めてあなたをLINEで無料鑑定! あなたの恋愛傾向や性質、男性との相性も無料で分かるので是非試してみてくださいね。 (凄く良かった!と評判です?)
無料!的中スピリチュアル占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)オーラ鑑定(あなた様の人格鑑定) 2)彼とのオーラ相性鑑定 3)前世は?ソウルメイトはどんな人? 4)二人の前世。彼はソウルメイト? 5)もしかして、生霊がついている?
当たってる!
感謝の声が沢山届いています
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください

自分の波動は高い?低い?知る方法とは

こんにちは!MIROR PRESS編集部です。 突然ですが、あなたは「波動」という言葉を耳にしたことはありますか。 「引き寄せの法則」「良い波動」といったキーワードは、スピリチュアルで自分とは縁遠い世界と思っているあなたにぜひ、知ってほしい波動のあれこれをご紹介します。

自分の波動を知る前に!波動の特徴とは

波動という単語はよく聞くけれど、一体何のことだかよく分からないという人もいるかもしれません。 波動とは、人に限らず全ての物質から発生する振動数のことです。 量子学でも物からは振動が発することが証明されています。 スピリチュアルな言葉に聞こえますが、人が何かしらの感情を抱きそれを発するとき「波動が高い」「波動が低い」という言い方をします。 波動が「高い」状態とは、自己を肯定し、ポジティブでエネルギッシュで、人から見た価値ではなく自分が何をしたいかという心の声に従っている状態と言えます。 そういった人は他人から見ても明るく、物事を受け入れ、マイナスなことが起こっても気持ちを切り替えて執着しません。 逆に波動が「低い」状態の人は、自分に自信がない為周囲からどう見えるかという客観的な価値判断によってしか自分を肯定することができず、一般的には「正しい」「正しくない」といったジャッジにより物事を選択しがちな状態です。 不安や迷いがたまっている時や、人との関係性においてしか自分を定められない、自分軸のない状態とも言えます。

波動の高い人はいつも明るく前向きな人

先ず、波動の高い人の特徴を具体的にご紹介致します。 波動の高い人は、他人から見ると ・穏やかである ・元気である ・ポジティブである ように見えます。 なぜ穏やかかというと、自分という存在を肯定し、良い感情だけでななく少し迷ったり悩んだりするときもそんな感情を抱く自分を受け入れているので、自分軸がしっかりあるからと言えます。 人からどうみえるかというのは気にせず、自分がどうしたいか、どうすべきかという自身の内なる声や意志に従い物事を選択していくので、自分がぶれません。 かといって決して自分勝手というわけではなく、他人も受け入れるのでとても寛容に見えます。 こういう状態であると、常に自分で自分のしたいことが分かり、またそれを実行しているので心を満たすことができます。 だれかに会って満たす、何かに頼るのではなく自分自身で「楽しい」「幸せ」「満たされている」といった状態に近づけることができるので、自分で心のエネルギーチャージができ元気いっぱいです。 更に、マイナスな出来事があってもそれを受け入れ、赦し、昇華することができるので前向きで執着しません。 見ていて清々しく、一緒にいるとこちらまで明るくなるようなエネルギーをもらえる人が波動の高い人の特徴です。

波動の低い人はマイナス思考で自信がない人

それに対し、波動の「低い」人は逆の特徴となります。 ・気分の浮き沈みが激しい ・ネガティブな思考である ・何事も人のせいにしたり執着する 波動の低い人は、自分を受け入れることができていない状態と言えます。 生まれてから現在までに教えられた「こうあるべき」「これが正しい」という概念に縛られすぎて、他人から見た自分しか意識できていないと言えるでしょう。 良い状態の時のみならず、迷ったり悩んだりする弱い自分や実力のない自分を受け入れてあげられないので、いつも自信がありません。 よって、気分の浮き沈みが激しく、人に依存して良いことを言ってもらいたい、認められたいという自己承認欲求を満たしたり、人から与えられる判断や物でしか心を満たすことが難しくなってしまうことも。 明るくなったり暗くなったり波があるので、周りも気を遣い、エネルギーを取られるような感覚になり疲れてしまいます。 また、自分を認めてくれる人や気に入った物にとても執着心が強くなります。

自分の波動を知る方法

波動の高い人、低い人について説明しましたが、実際に自分はどちらのエネルギーを放っているのか、気になりますよね。 ここからは自分で自分の波動を知る方法を紹介致します。 低い場合でも、後ほど波動を高くする方法をご紹介するので安心して下さいね。

自分の性格を客観的に見る

まず自分の波動を知るには、自身の考え方の傾向を自己分析してみましょう。 ・普段の何気ない日常を「楽しい」「幸せ」「満たされている」と感じているか ・友達から「明るい」「ポジティブ」であると言われることが多いか ・「くよくよするな」「良いことあるよ」といった慰めの言葉が多いか ・マイナスなことが起こった際に「なぜ自分ばかり」と思うか ・「今気づけて良かった」「これ以上悪い方向にならないために今起こってくれたのだ」といったプラス思考であるか 当たり前のように咲いている道端の花を綺麗だなと思ったり、この人と一緒にいられるだけで幸せだなと思えたり、1つの物事でもプラスの見方ができる人は波動が高い状態と言えます。 毎日わくわくした気持ちで過ごしているので、そのオーラがまた人や運を寄せ付けます。 逆に、トラブルが起こった際に起きてしまった物事ばかりに意識がいってしまい、そこからどう解決して今後を良くするか考えられない人や、益々大変なことになる前に早く起こって良かった、といった切り替えができない人は波動が低い状態になってしまっているかもしれません。 起きた物事に執着せず、そこから学べる事や早期に起きてくれたことへの感謝といった段階まで考えを変えていきたいですね。

波動のセルフ診断ツールを試してみる

インターネットで気軽に波動をすることができる無料の診断ツールというものが検索できますので、自分でのチェックが難しければ手軽なツールを利用するのも手段でしょう。 心理テストのように当てはまる項目にチェックを入れていき、コンピューターに波動の高い低いという状態を計算してもらいます。 自分が人からの価値判断に依存しているか、自分で自分を満たすことをしてあげているか、過去の出来事に執着しているかといった、先ほど話した内容が具体的に設問として出ています。 自分で自分を振り返るとますます考え込んでしまうという人は、少し軽い気持ちで自分の波動を知るために試してみては如何でしょうか。

霊能力者や占いを利用する

霊能者や、霊感の強い占い師にはいわゆる「視える」人がたくさんいます。 波動の高い低いについても直感的に分かったり、色で判断する人もいるようですし、特殊能力のある人に聞いて自分の波動を知ることができます。 自分で自分を客観的に分析することが難しい人、セルフ診断ツールも果たして合っているのかと疑問がある人は、こうした特殊能力のある方に相談するのも良いでしょう。 もし波動が低い状態であれば、良いご縁やチャンスを引く寄せるために、どうしたら波動を高くすることができるかといったアドバイスもくれることでしょう。 波動調整ができる人や、ヒーリングといった方法で改善してくれる人もいるので、インターネットで気になる店を見つけたり、占いに詳しい友人に聞いて口コミから合う先生を見つけるのも1つの方法と言えます。

もし自分の波動が低かったら?波動を変える方法

ではもし上記の波動診断で自分の波動を知ることできたが、自分自身やコンピューターでの結果、占い師や霊能者から「波動が低いです」と言われてしまったらどうしたらいいのでしょうか。 ・低いと言われたけれども上げ方が分からない ・このままでは波動を高くできるか不安である ここからはそんなあなたに、波動を高めるための方法をいくつかご紹介致します。 修行が必要なわけではなく、日常の中で少しずつ変えられることです。 できそうなことから実践してみてください。
無料!的中スピリチュアル占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)オーラ鑑定(あなた様の人格鑑定) 2)彼とのオーラ相性鑑定 3)前世は?ソウルメイトはどんな人? 4)二人の前世。彼はソウルメイト? 5)もしかして、生霊がついている?
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください

自分より波動が高い人と関わる

波動の高い人と一緒にいるだけ、実は一番簡単な方法です。 波動は、その場で一番強くはなっている人に影響されます。 よって自身が低い状態であれば、元気で前向きで笑顔の多い、波動の高い人と積極的に会うようにしましょう。 友達でも、家族でも、仕事で知り合った人でも構いません。 とにかくその人の側にいることで物事の見方1つからだんだんポジティブになり、あなたも良い方向に影響されるでしょう。 全てを受け入れてくれるような穏やかな波動、安心感に包まれることであなたも良い方向に引っ張ってもらえるでしょう。

生活習慣をよくする

綺麗なところ、規則正しい生活、バランスの取れた食事など、きちんとしたイメージの習慣には良い運気が伴ってきます。 生活習慣から、自分の波動を知ることができると言えるでしょう。 時間にルーズであったり、お金の感情が出来なかったり、あるものをなんとなく食べていたりとあやふやな生活をしていると思考もぶれ、なんだか心が定まらなくなってしまいます。 小さなことですがこれを整えてゆくことで、不思議と心がすっきりしポジティブな思考になりやすい状態にしてあげることができます。 心と体はつながっていますので、口から入るものに気を付け、体のメンテナンスをすることも重要です。 掃除も念入りに大それたことをしなくて良いので、今日はキッチンを綺麗にしよう、玄関を掃除してみようといったできることからキレイにすっきりとしていきましょう。

波動が高いと言われる神社やパワースポットに行く

神社やパワースポットは、神聖で心が清められた気になりますし、観光地やパワースポットといった人が集まるところは活気があって土地のエネルギーも高いと言えるでしょう。 霊感や波動に敏感な人は自分に合う神社仏閣が分かるようになると言われています。 この場所は心地よいなと感じたら、きっとあなたに合う神社のはず。 気持ちが前向きになる、心がすっきりするといった場所には時折足を運び、土地やその建物のパワーをもらって波動を高めてゆきましょう。

まとめ

いかがでしたか? 今回は波動の高い・低い状態とはどのような状況を指すのかと、自分の波動を知る方法をご紹介致しました。 もし診断で波動が低い状態かもしれないと思った人も、 ・波動の高い人に会う ・生活習慣を良い方向に整える ・神社やパワースポットからエネルギーをもらう といった手軽に始められることから気を付け、高く良い波動を放ち、チャンスやご縁を引き寄せられるようにしてみてくださいね。
記事の内容は、法的正確性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断または行動する場合は、弁護士にご相談の上、ご自身の責任で行ってください。

占術一覧

占い相談ジャンル一覧