後悔する?しない?普段は聞けない「元カノの結婚を知ったときの男性の本音」5つ

男性は別れた元カノをいつまでも引きずる事が多いと言います。元カノの結婚を知ったら後悔するのでしょうか。今回は、普段聞けない「元カノの結婚を知ったらときの男性の本音」を聞いてみました。 また、どんな元カノが元彼に結婚しなかったことを後悔させられるかもご紹介します。

  1. チャット占い・電話占い
  2. > 恋愛
  3. > 後悔する?しない?普段は聞けない「元カノの結婚を知ったときの男性の本音」5つ
復縁の悩みは人によって様々。 ・彼と復縁できる気がしない... ・彼とはどうすれば復縁できる? ・新しい恋と復縁、どちらを選ぶべき? ・連絡すら取れない...どうすればいい? ・すでに彼には他に好きな人がいる? ・待ち続けても良いの? 辛い事も多いのが復縁。 でも、「私の事をどう思ってる?」今後どうしたら良い?なんて直接は聞きづらいですよね。 そういった復縁の悩みを解決する時に手っ取り早いのが占ってしまう事? プロの占い師のアドバイスは芸能人や有名経営者なども活用する、あなただけの人生のコンパス 「占いなんて...」と思ってる方も多いと思いますが、実際に体験すると「どうすれば良いか」が明確になって驚くほど状況が良い方に変わっていきます。 そこで、この記事では特別にMIRORに所属するプロの占い師が心を込めてあなたをLINEで無料鑑定! 彼の気持ちだけではなく、あなたの恋愛傾向や性質、二人の相性も無料で分かるので是非試してみてくださいね。 (凄く当たる!と評判です?)
無料!的中復縁占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)彼との復縁確率と可能性 2)彼の今の気持ち 3)あなたの性格と恋愛性質 4)彼の性格と恋愛性質 5)二人の相性 6)二人が別れた本当の理由 7)彼にライバル・彼女はいる? 8)幸せなのは復縁か、新しい恋か 9) あの人と復縁して幸せになれる?
当たってる!
感謝の声が沢山届いています
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください

元カノの結婚を知ったら…男性の過半数は後悔する!?

こんにちは!MIROR PRESS編集部です。 よく、男性と女性の恋愛観の違いとして「男性の方が過去の恋愛を引きずりやすい」といいますよね。 たとえ自分から振ったとしても、時間が経つと振ってしまったことを後悔して「今も好きだ」なんて連絡がきたりもします。 女性とすればどこ吹く風なのですが…。 そんな男性ですから、元カノが結婚したと知ると後悔する人も少なくありません。 今回は、元カノの結婚を知ったときの男性の本音を見ていきましょう。

後悔する?しない?元カノが結婚することを知った時の男性の本音

女性は新しい恋愛をすると、常に「今の彼氏がNO1」なのですが、男性の恋愛観はどうもそうではないようです。 別れて時間が経つのに「まだ俺のこと好きだろう」なんて勘違いし続けている人もいる程ですから、元カノが結婚するなんて聞いたらショックが大きいのかもしれませんね。 良く言えばロマンチックなのかもしれませんが、女性にはなかなかわからない感覚と思いませんか? それでは、元カノが結婚すると知ったとき、後悔するのかどうなのか、男性の本音を聞いてください。

自分のものが奪われた気がしてショックを受ける

別れた後も「俺を好きだろう」と思っている典型的な例ですね。 「やり直してほしい、ってずっと言われてたのに他の男と結婚するなんて、それは無いだろうって思った」(28歳・広告関係) 「別に復縁とかは無かったけど、なんかずっと待っていてくれる気もしてたから、自分の手から離れていったのがびっくりした」(35歳・会社員) 女性は自分の中で踏ん切りがついたらもう新しい恋しか見えないのですが、いつまでも自分を好きだと思ってくれていると信じているのですね。

自分のどこがいけなかったのか考えこむ

元カノが結婚することで、自分のどこがダメだったのかを考えこむ男性もいる様です。 「僕と付き合っていたときは結婚したくない、って言ってたのに、一年後に結婚した事を知ったらなんで僕じゃダメだったのかなって考えてしまいました」(32歳・アパレル勤) 「今は仕事しかできない、って振られてしまって、連絡したいのを半年間我慢して考え直してくれるのを待っていたら婚約したって言うから、仕事はどうした!って思ったし、結局僕に問題があったのかなって感じた」(30歳・会社員) 別れた理由を信じて、再び付き合えるタイミングを待っていたらもう結婚した、婚約したと知るとそれはショックですよね。

「先を越された」「置いていかれた」気分になる

結婚して幸せになるのは「自分が先!」と思い込んでいた男性陣もいるみたいですね。 「プライドで、俺を振った元カノよりは先に絶対素敵な女性と結婚するって決めてたのに別れて3年、元カノは結婚、俺には彼女すらいない」(37歳・会社員) 「何となくだけど、幸せになるなら自分が先だと思っていたから何で僕を忘れて結婚できるのかなって思う」(30歳・飲食業) 正直、なんて心の小さい…とも思えてしまいますよね。 自分を振った元カノよりは先に幸せになっていたいと思うのは、元カノへの嫉妬心や未練の裏返しかもしれませんね。

素直に元カノの幸せをお祝いしたくなる

元カノの幸せな報告を聞いて、後悔する男性もいれば、ちゃんとお祝いしてあげたいと思う男性もいます。 「自分と付き合っていたとき彼女を苦しめてしまったから、結婚したと聞いたときに絶対に幸せになってほしいって思った」(30歳・電力会社勤務) 「元カノとはいえ一度は愛した女性だし、元カノが結婚するならその幸せをお祝いしたいです」(31歳・整備士) 一度は愛した女性、と思えるのは恐らく二人がとても素敵な恋愛をしてきた証拠でしょうね。 こういう男性であれば、元カノとしても元彼の結婚を祝福できますね。

もし元カノと結婚していたら…と空想にふける

元カノの結婚、と聞いて「もしもあの時…」と空想する人もいる様です。 「元カノの結婚は嬉しいことだけど、素敵な女性だっただけに、もしも僕と結婚していたらどうだったかなって考えてしまう」(34歳・会社員) 「もしも自分と結婚していたら、って思うし、子供ができていたらきっと可愛い子だっただろうな、って思う」(31歳・自営業) 「あの時もし別れなかったら…」「子供が生まれていたら」と、後悔はしないものの、しばらくは元カノのことを考えるみたいです。 これは元彼の結婚を知った女性も同じ空想をする人もいるかもしれませんね。

「結婚しておけばよかった…」男性が思わず後悔してしまう元カノの特徴

無料!的中復縁占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)彼との復縁確率と可能性 2)彼の今の気持ち 3)あなたの性格と恋愛性質 4)彼の性格と恋愛性質 5)二人の相性 6)二人が別れた本当の理由 7)彼にライバル・彼女はいる? 8)幸せなのは復縁か、新しい恋か 9) あの人と復縁して幸せになれる?
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください

元カノの結婚を素直に喜んであげられる男性、ちょっぴり寂しいけど喜んであげられる男性、そして後悔でしかない男性と様々ですね。 元カノの立場とすればどう思われるのが嬉しいでしょうか。 付き合っていた二人の状態にもよりますが、中には「私の結婚を知って、私を振ったことを後悔すれば良いのよ!」と思う女性もいるかもしれません。 思わず男性が「あの時結婚してよけばよかった…」と後悔するような元カノってどんな女性なのでしょうね。 その特徴をみていきましょう。

1)付き合っていた当時よりも、さらに美人になった元カノ

自分と付き合っていた頃よりさらに美しくなった元カノの結婚は結構なダメージがあるようです。 元々は「自分の彼女」だったのに、誰かの彼女であった時期を経て「誰かの奥さん」になる訳ですからもう手の届かない存在になってしまいますよね。 「一度は手に入れた」女性が去ってしまってさらに魅力的になっていたのであれば、「惜しいことをした」と後悔するのでしょう。 もちろん、美人であるのは外見だけではなく内面も含みます。 以前にまして内から輝くようになったのであれば、元彼は後悔することでしょう。

2)家庭的で料理上手だった元カノ

胃袋で掴まれる男性は多いと言いますが、料理上手な元カノは手放したことを後悔する男性が多くいます。 特に、今付き合っている女性があまり料理が得意でなく、家庭的ではない雰囲気なのであれば元カノのことを良く感じることが多いでしょう。 付き合っているときは「料理が上手な彼女」が徐々に「普通」の存在になっていきます。 ですが別れた後にいかに素敵な女性だったのかが身に沁みてくるのですね。 元カノの手料理を食べられる男性を羨ましく思うのも不思議ではありません。

3)いつも自然体でいられた元カノ

仕事上の付き合いや交友関係など、自分ではない自分でいることを強いられる環境は、大人であれば男女ともにあるでしょう。 そんなストレスの多い時間の中、唯一飾らない自分でいられる場所が元カノであったのであれば、元カノの結婚は後悔するはずです。 とくに「波長が合う」「価値観が似ている」「話さなくてもわかってくれる」といった女性であったなら、一緒にいて落ち着く人だと感じますよね。 人生を共にするなら一緒にいて落ち着く人を求めるのは男女で差異はないはずです。 タイミングがずれて結婚まで至らなかったのかもしれませんが、貴重な存在が結婚してしまうのは後悔でしかいないでしょう。

4)自分の芯を持っていた元カノ

自分の芯がある人、と言うと「気がきつそう」と思うかもしれませんがそうではありません。 自分の芯がある人は自分からぶれませんので、何かに依存することが無いのですね。 仕事を大切にしていたり、考え方を大切にしていたり、譲れないことがあるのが芯のある人です。 そういう女性と一緒にいると、男性は良い刺激になりますし男性も自信を持って自分のやりたい事を進めることができます。 互いに良い距離感でいるため、男性も自分を変える必要が無いのですね。 そんな元カノの結婚は、人生を心地よく過ごすパートナーが居なくなった感じがして喪失感が大きくなるのかもしれません。

5)男心が分かっていた元カノ

自分の中の「男性性」を満たしてくれていた女性もまた、結婚しなかった事を後悔させることができます。 何をもって「男性性」とするかは人それぞれですが、一般的に見れば「男としてのプライドを傷つけない」「男としての自分を人前で立ててくれる」など、ちょっと昔の「良い女」をしてくれていた女性はその男性の承認欲求を満たしていたことでしょう。 自立した女性が多い中、なかなか古風な女性を見つけるのは難しくなってきたかもしれません。 そのため、自分にぴったりな女性が他の男に尽くしている姿を想像して後悔することでしょう。

まとめ

結婚した、あるいは婚約した幸せの中にいる女性からすれば、元彼に今更後悔されても困惑するだけでしょう。 男性もわかっていますから結婚の邪魔はしませんが、言うに言えない複雑な気持ちでいることは少なくないのでしょうね。 元カノの結婚を後悔してしまうのは ①さらに美人になった元カノ さらに美しくなった元カノを違う男に取られた悔しさですね。 ②自然体でいられた元カノ 疲れた自分を癒してくれるのは元カノしかいなかったのかもしれません。 ③自分の芯を持っていた元カノ 自分を確立した大人の女性とは良い距離のある幸せな家庭を築けたのかもしれません。 これらの特徴を持った元カノではないでしょうか。 元カノ側からすれば、素直に祝福してくれる元彼が一番素敵ですね。
記事の内容は、法的正確性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断または行動する場合は、弁護士にご相談の上、ご自身の責任で行ってください。

関連コラム

新着恋愛コラム

新着占いコラム

コラムカテゴリ

占術一覧

占い相談ジャンル一覧

    恋愛占い

    結婚占い

    人生占い

    仕事占い