男性が思わず元カノと比べてしまうこと3つ&元カノと比べる男性の心理5つ!その対処法とは?

「彼に元カノと比べられた…」「私のどこがいけないの?」そんな疑問を感じた経験がある方はいませんか? 正直言って、元カノと比べられて良い気持ちになる女性はいないでしょう。 この記事では男性が元カノと比べる心理や、比べるポイントなどを紹介します。 是非参考にしてください。

  1. チャット占い・電話占い
  2. > 恋愛
  3. > 男性が思わず元カノと比べてしまうこと3つ&元カノと比べる男性の心理5つ!その対処法とは?
復縁の悩みは人によって様々。 ・彼と復縁できる気がしない... ・彼とはどうすれば復縁できる? ・新しい恋と復縁、どちらを選ぶべき? ・連絡すら取れない...どうすればいい? ・すでに彼には他に好きな人がいる? ・待ち続けても良いの? 辛い事も多いのが復縁。 でも、「私の事をどう思ってる?」今後どうしたら良い?なんて直接は聞きづらいですよね。 そういった復縁の悩みを解決する時に手っ取り早いのが占ってしまう事? プロの占い師のアドバイスは芸能人や有名経営者なども活用する、あなただけの人生のコンパス 「占いなんて...」と思ってる方も多いと思いますが、実際に体験すると「どうすれば良いか」が明確になって驚くほど状況が良い方に変わっていきます。 そこで、この記事では特別にMIRORに所属するプロの占い師が心を込めてあなたをLINEで無料鑑定! 彼の気持ちだけではなく、あなたの恋愛傾向や性質、二人の相性も無料で分かるので是非試してみてくださいね。 (凄く当たる!と評判です?)
無料!的中復縁占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)彼との復縁確率と可能性 2)彼の今の気持ち 3)あなたの性格と恋愛性質 4)彼の性格と恋愛性質 5)二人の相性 6)二人が別れた本当の理由 7)彼にライバル・彼女はいる? 8)幸せなのは復縁か、新しい恋か 9) あの人と復縁して幸せになれる?
当たってる!
感謝の声が沢山届いています
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください

彼女と元カノを比べる男性の心理とは?

こんにちは!MIROR PRESS編集部です。 「彼氏に元カノと比べられた…」そんな経験がある女性は多いのではないでしょうか? 男性は思わず元カノと今の彼女を比べてしまうことがあるみたいです。 どうして、元カノと比べてしまうのかその《心理》が気になる方もいるのではないでしょうか? この記事では、男性が思わず今の彼女と元カノとを比べてしまうポイントを紹介し、どうして比べてしまうのか、その《心理》も紹介するので是非参考にしてください。 また記事の最後には、元カノの比べられたときの対処法も解説するので是非チェックしていただけると幸いです。

どこを比べる?男性が思わず元カノと比べてしまうこと

まず、皆さんに知ってほしいのが《男性が思わず元カノと比べてしまうこと》についてです。 男性の多くは、今付き合っている彼女と元カノを比べることがあるのですが、比べる点は大体の男性が《同じポイント》を比べています。 ここからは特に比べることの多い特徴3つを紹介します。 もしかすると「比べられたことがある」と思い出す方もいるかもしれません。 元カノと比べるポイントがあるということは、男性がお付き合いをしていくうえでそのポイントを大切にしている証拠です。 ここでそのポイントを知ることができると今後のお付き合いを良くするキッカケにもなるでしょう。

ルックス

「やっぱり彼女のルックスは何よりも気になります。 特に前にすごくかわいい子と付き合っていたら、次に付き合う人が普通だと…比べちゃいますね」(20代・美容師) 「そこまで気にしているつもりは無くても、なんだかんだルックスは比べてしまう。 今付き合っている彼女は性格も良いし、一緒に行て楽だけどルックスが良いとは言えなくて…デートの時に比べてしまうんですよね」(30代・不動産) 「一緒に居る時間が長い彼女の顔は付き合う上で重要じゃないですか? あと笑った顔とかも気になりますね。 前付き合っていた彼女の笑顔がすごく好きだったので、今の彼女にも思いっきり笑顔で笑って欲しいと思ってしまう」(20代・会社員) 男性が思わず元カノと比べてしまうポイントの多くは《ルックス》です。 これは意識していなくても比べてしまうポイントなので、ある意味仕方のない事かもしれません。

手料理

「お付き合いをしている彼女は優しくてユーモアがあってすごく付き合っていて相性が良いと感じます。 ただ、手料理がそこまで美味しくなくて…本人にも自覚があるようですが、僕の前の彼女は凄く手料理が上手だったので比べてしまいますね」(20代・営業) 「手料理は絶対に比べてしまう。 これは男ならみんなすると思います…美味しい料理を作ってくれる彼女が今までいたらそれが基準になる」(20代・事務職) 「今の彼女はあまり手料理を作ってくれなくて…。 前付き合っていた彼女は家に行く度に作ってくれたので、比べてしまいますね」(30代・自営業) 手料理を元カノと比べられることもあるかもしれません。 「結婚をしたいなら好きな人の胃袋を掴むべき」なんて言葉があるように、男性にとって手料理は、結婚したいかを考える1つポイントなのでしょう。 以前付き合っていた人が料理上手であれば、そこが基準点になってしまうみたい。

体の相性

「恋人になると身体の相性が一番大事かな?と思ってしまう。 だからこそ、元カノと比べちゃうんですよ」(20代・アパレル) 「どれだけ好きな気持ちを持っていても、前の彼女の方が体の相性は良かったなと思うことはあります。 そんなこと彼女に直接は言えないですが」(20代・会社員) 「元カノと今の恋人を比べることはあまりないけど、体の相性だけは比べてしまいますね。 やっぱり気になりませんか?男ならみんな比べるはずです」(20代・看護師) 体の相性を比べてしまいがちなのは、男性の特徴とも言えます。 今の彼女に不満がなくても「体の相性は前の彼女の方がよかった」と感じるケースは結構多いみたいです。

今カノを元カノと比べる男性の心理

先ほど、男性が元カノと比べてしまう3つのことを紹介してきました。 3つの特徴を知ることができた今、「それ彼に言われたことがある!」と比べられたことを思いだした方もいるのではないでしょうか? 手料理やルックスは男性が恋人に求める条件としてもかなり重きを置いている部分になるので、どうしても比べてしまいがちになります。 では、どうして別れたはずの元カノとわざわざ今の彼女を比べてしまうのでしょう。 ここからはそんな男性心理を詳しくご紹介。 心理を知ると、男性が何を考えているのかが見えてくるはずです。

1)元カノに未練がある

今付き合っている彼女と元カノを比べるということは、お付き合いをしていても《元カノのことを思いだすことがある》ということでしょう。 以前付き合っていた彼女に対して、未練がある場合はどうしても今の彼女と比べてしまいがちになります。 元カノと比べられるときのほとんどが「前の彼女のここがよかった」と以前の彼女の方が「良かった」と言われることが多いはず。 だからこそ、元カノと比べられることは嫌な気持ちになりやすいのです。 例えば「前付き合っていた彼女より、〇〇の方が良いよ!」と言う男性はそこまでいないでしょう。 恋人がいるのにも関わらず、元カノが頭の中に浮かんでくるということは多少なりとも未練が残っている可能性が高いです。

2)彼女に不満がある

無料!的中復縁占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)彼との復縁確率と可能性 2)彼の今の気持ち 3)あなたの性格と恋愛性質 4)彼の性格と恋愛性質 5)二人の相性 6)二人が別れた本当の理由 7)彼にライバル・彼女はいる? 8)幸せなのは復縁か、新しい恋か 9) あの人と復縁して幸せになれる?
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください
元カノと比べられるときのほとんどが、「前の彼女の方が良かった」と言われるはず。 例えば、手料理を比べられて「前の彼女が作るカレーの方が美味しかった」と言われたとしましょう。 正直、そんなことをわざわざ言ってくる無神経な人とお付き合いを続ける必要はないと思う人もいるでしょうが、わざわざ彼女に言ってくるということは、男性がそのことに対して不満を持っているサインです。 手料理を作ってくれているから嬉しい気持ちはあるけど、不満があるからこそ、比べてしまうのでしょう。 また、比べることにより彼女がやる気を出して前の彼女より良いものを作ってくれることを期待している男性もいるのが現実です

3)元カノとタイプが違いすぎるため、思わす比べてしまう

結構あるあるなのが、以前付き合っていた人と今付き合っている彼女のタイプが全く違うので、思わず比べてしまう心理です。 例えば、今付き合っている彼女がアウトドアな人で、元カノがかなりのインドアだと、デートを含め恋人としての関わり方がかなり変わります。 また、自分が過ごす日常もガラッと変わることでしょう。 今の彼女との日常に慣れていないと、ふとしたときに「前の彼女はこうだったな」と比べてしまうこともあるみたい。 この場合、不満を持っている可能性は低いのであまり気にしなくてもよいかもしれませんよ。 ただ、「前の彼女はこういうタイプだったから楽しかった」と比較の上、不満を感じられるような言葉を書けてくる場合は、お付き合いの仕方を話し合ってみると良いでしょう。

4)元カノのダメな所を再確認したい

恋人と元カノを比べる理由として意外とあるのが《元カノのダメな所を再確認したい》という心理です。 例えば、元カノと付き合っていた時にあまり良い思い出が無い人もいるでしょう。 そういう人は、元カノと今の彼女を比較することで元カノの嫌だった部分がより明確に見えてくるはず。 例えば、あなたが頻繁に手料理を作る人で、元カノが全然料理を作らなかった場合「元カノよりも絶対に今の彼女の方が良い」と彼は思うはず。 「元カノと別れてよかった」と再認識するために、比べることがあることを覚えておきましょう。 自分が悪く言われないのであればそこまで気にする必要はありませんが、あまりにも元カノの悪口を言うような人であれば、いつか自分も同じようにされる可能性が高いのでお付き合いの仕方を考えるべきでしょう。

5)彼女の品定めをしている

付き合ったばかりの頃に、元カノと比べられることは結構あるのです。 男性の心理としては、まだ今の彼女をどんな人なのか完全に分かっていないからこそ、元カノとさまざまなポイントを比較することで「どこが違う」という点に気づくことができ、今の彼女を理解しようとしている場合もあります。 かなり遠回りな方法にも感じますし、そんなことをする必要はないのですが、男性からすると「元カノと比べるとどんな人かが分かりやすい」と感じているみたいです。 《品定めをしている》という言葉までいくかどうかは分かりませんが、自分の彼女が一体どんな人なのかを確認するために、今までお付き合いをしていた彼女と比べて理解をしようとするからこそ比較をすることもあります。

元カノと比べる彼氏への対処法

ここまで、男性が元カノと比べる心理を紹介してきました。 彼女のことを思いだすことは、未練が残っている場合もあるのですね。 特に、「前の彼女の方が良かった」と言われる場合は、未練が残っている可能性が高いです。 きっと元カノと比べられるときの多くは、あなたが嫌な気持ちになるようなことを言われているケースがほとんどになるはず。 そんなことをしてほしくないのが本音ではないでしょうか? 最後に皆さんには元カノと比べる彼氏への対処法を紹介するので是非覚えておいてください。

①内面も外見も磨く!自分磨きをがんばる

男性が思わず元カノと比べてしまうポイントは、内面も外見もどちらもです。 一緒に居る時間が長くなる恋人だからこそ、相手のことを深く知ることができるはず。 そうなると『前の彼女の性格が良かったな』とか『前の彼女の方が可愛かった』と相手が思うこともあるかもしれません。 だからといって、あなたが彼の元カノの真似をするのは、自分の個性を消してしまうようで勿体ないです。 ここで大事になるのが《自分磨きをすること》でしょう。 元カノよりも「良い彼女」を目指し、内面も外見も磨くことが解決策として手っ取り早い方法になります。 彼の理想の女性になる努力を怠らないことはお付き合いを続ける上で大事です

②比べられて辛いと正直に伝える

元カノと比べられた経験のある女性のほとんどが「辛い」気持ちを体感しているはず。 比べられるときの多くは、「元カノの方がよかった」とネガティブなことを言われることが多いからでしょう。 一度でも元カノと比べてきた男性は、それがクセになってしまい何かある度に元カノを引き合いに出してくる可能性が高いです。 そんな男性とお付き合いをしていると疲れてしまうので、関係を断つことも考えて良いはず。 ですが、好きな気持ちがあり少しでも関係を良くしたいと思っているのであれば『比べられて辛い』と言う気持ちを正直に伝えてみてください。 彼女から「辛い」と言われたことをやりつづける彼氏は最低なので、もし言っても治らないようであればお付き合いはやめるべきです。

③気にしない!自分の良さをアピール

これが一番大事ですが、元カノと比べられてしまうと「どこを直すべき?」と傷つき、気にしてしまうはず。 ですが、あなたと元カノは同一人物ではないので《同じでいる必要はない》ということです。 元カノには元カノの良さがあり、あなたにはあなたの良さがあります。 彼があなたとお付き合いをしているということは、あなた個人に惹かれたからこそお付き合いをしているはず。 であれば、元カノと比べられても気にしないことが一番です。 また、比べられた点より自分の良さをアピールすることも大事になりますよ。

まとめ

この記事では、男性が元カノと比べてしまうことを3つ紹介してきました。 思わず元カノと今の彼女を比べてしまう男性は多いです。 そのほとんどが悪気が無いからこそ厄介になります。 「元カノのここがよかった」と言われると、気にしてしまう人は多いと思うのですが、気にしないことがまずは大事です。 自分の良さを彼に伝えるようにしていきましょう。 ただ、外見も内面も磨く努力は怠らないでおくべきです。 自分磨きをすると自信もつきやすいので、彼に何を言われても気にならないはず。 また、いつまでも元カノと比べてくるような男性とのお付き合いはきっと長く続きません。

記事の内容は、法的正確性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断または行動する場合は、弁護士にご相談の上、ご自身の責任で行ってください。

占術一覧

占い相談ジャンル一覧