彼女は「怒らない」方が良い?怒らない彼女でいるメリットやその方法

「彼氏についつい怒ってしまう」「やっぱり怒らない彼女のほうがいいの?」と感じている方はいませんか? この記事では、彼女は怒らないほうがいいのかどうかをご紹介。 怒らない彼女でいることのメリットやその方法まで詳しく解説するので参考にしてください。

  1. チャット占い・電話占い
  2. > 恋愛
  3. > 彼女は「怒らない」方が良い?怒らない彼女でいるメリットやその方法
カップルの恋愛の悩みは人によって様々。 ・なんだか最近彼が冷たい...どう思ってるの? ・この人と付き合ってて大丈夫?別れた方が良い? ・彼は結婚する気ある? ・別れそうで辛い... ・もしかして...彼は浮気してる? そういった彼氏さんとの悩みを解決する時に手っ取り早いのが占ってしまう事? プロの占い師のアドバイスは芸能人や有名経営者なども活用する、あなただけの人生のコンパス 「占いなんて...」と思ってる方も多いと思いますが、実際に体験すると「どうすれば良いか」が明確になって驚くほど状況が良い方に変わっていきます。 そこで、この記事では特別にMIRORに所属する芸能人も占うプロの占い師が心を込めてあなたをLINEで無料鑑定! 彼の気持ちや今後どうしていくとあなたにとってベストなのかだけではなく、あなたの恋愛傾向や彼の性質も無料で分かるのでこちらから是非一度試してみてくださいね。 (凄く当たる!と評判です?)
無料!的中カップル占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)彼氏のあなたへの気持ち 2)彼と付き合っていて幸せになれる? 3)別れそうな彼と付き合って行ける? 4)彼は冷めた?本音は? 5)彼氏がいるのに好きな人が出来た 6)彼氏とこのまま結婚できる? 7)彼氏は浮気している? 8)彼氏と金銭の絡んだ悩み 9) 彼氏さんへの不満・不信感
当たってる!
感謝の声が沢山届いています
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください

怒らない彼女の方がやっぱり良いのかな?

こんにちは!MIRORPRESS編集部です。 「彼女は怒らない方が良いの?」そんな疑問を感じている方はいませんか? もしかすると記事を読んでいる方の中には、「つい彼氏に怒ってしまう」という方もいるかもしれません。 彼氏が、怒ることに対してどう思っているのか気になりますよね。 この記事では、怒らない彼女のメリットをご紹介。 メリットを知っておくことで、彼との関係の築き方が見えてくるでしょう。 また、怒らないために気を付けるべきことも解説するので是非参考にしてください。

怒らない彼女にはこんな《メリット》がある

まず、皆さんに知ってほしいのが《怒らない彼女のメリット》です。 『つい、彼氏のことを怒ってしまう』という人もいるかもしれません。 ですが、客観的に考えてみて、『怒る彼女より』、『怒らない彼女の方が』良いことは分かるはずです。 ここでは、怒らない彼女の《メリット》をいくつか紹介するので、一度チェックしてみてください。 怒らない彼女になることで、彼氏との関係も変わるでしょう。

彼氏から大切にされる

記事を読んでいる方の中には『つい彼氏に怒ってしまう』という方もいると思います。 女性はどちらかというと、彼氏に対しては、ちょっと母親のように口うるさく注意をしてしまうこともあるでしょう。 関係が深くなればなるほど、彼氏の行動や言動に気がいくものです。 男性からすると、怒る彼女は「面倒」と感じてしまいやすいですし、怒らない彼女の存在は長く関係を続けるうえで貴重になります。 なので、彼氏からはずっと大切にされるでしょう。 長く良い関係を続けたいと考えている人ほど、怒らないことを意識してください。

冷静な話し合いができる

二人で話し合いなどをする機会は、彼女が怒ってしまうことが多いようです。 よくあるのが、彼氏が全然話し合いをする気がないなどにイラッとしてしまい「聞いてる?」と冷静さを失ってしまうケースです。 冷静な話し合いができなくなると、彼との関係は悪くなる一方でしょう。 些細なことがキッカケで冷静さを失い、怒ったことを「面倒だな」と思われて、破局に至ることだってあります。 怒らないでいることができると、感情的にならずに冷静な話し合いが彼氏とできるはず。 そのため、問題解決までの時間も短く済むでしょう。 冷静になることを心がけ、少し自分が大人の対応ができると、男性との関係は上手く進むはず。

彼氏に尊敬される

怒らない彼女というは、自分の感情を上手くコントロールできている証拠です。 女性の中には、感情に左右をされてしまい、ついその感情を外に出してしまう人が多い傾向があります。 特に、彼氏という存在の前では自分をさらけ出すこともでき、いつもよりワガママな態度を取ってしまうこともあるでしょう。 男性からすると、感情的になってしまう女性は「関わりづらい」と思ってしまう原因になりやすいです。 なので、感情に左右されず、いつも冷静な判断ができている彼女は男性から尊敬されるはず。 また、「大人な人だな」と思われることから、信頼もされやすくなり、いろいろな相談をされることも多くなるでしょう。 彼氏にとって、怒らない彼女は《頼りになる人》で、あなたは彼氏にとって無くてはならない存在になるはず。

彼氏も怒らなくなる

彼氏に怒らないことの最大のメリットは、あなたが怒らないことで《彼氏も怒らなくなる》ことです。 これはあるあるだと思いますが、人の感情は近くにいる人に伝染します。 例えば、あなたがイライラしていると隣にいる彼もイライラしやすくなるでしょう。 逆に、あなた自身が常に穏やかでいることで、彼氏も自然と穏やかな性格になるはず。 お互いが良い関係で、穏やかに過ごしたいと《理想のカップル》を思い浮かべる人は多いでしょう。 そんな方にとって、怒らないことは関係をよくする最大のメリットになるでしょう。

イザというときに効果絶大

皆さんにも経験があるかもしれませんが、普段怒らない人が怒ると、より怖く感じませんか? 怒らない彼女でいるメリットを考えると、いざというときに《怒りを見せる》という部分があります。 普段は穏やかでニコニコしている人が、実は「怖い」と分かっていると、彼氏も『絶対に怒らせてはいけない』と分かるはず。 例えば、浮気をされそうになったとき、嘘をつかれるなど《相手側が100%悪い行動》をしたときに、彼氏に怒りを見せてみましょう。 そうすると「普段怒らない彼女が怒っている」と慌てて、心から反省をさせることができるはず。 怒りっぽい人もいると思いますが、少し冷静になることで、いざというときに「怒ること」が効果的になります。 普段から怒っていると『またか…」と思われて終わりになる可能性が高いです。

怒らない彼女になりたいなら!覚えておくべき《5つの方法》

無料!的中カップル占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)彼氏のあなたへの気持ち 2)彼と付き合っていて幸せになれる? 3)別れそうな彼と付き合って行ける? 4)彼は冷めた?本音は? 5)彼氏がいるのに好きな人が出来た 6)彼氏とこのまま結婚できる? 7)彼氏は浮気している? 8)彼氏と金銭の絡んだ悩み 9) 彼氏さんへの不満・不信感
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください

ここまで、怒らない彼女になるメリットを紹介してきました。 メリットを知ると「普段怒らないでいる方が、いざというときに役に立つ」ことが分かったのではないでしょうか? 温厚な人が本気で怒ると「怖い」と言われるのは、普段とのギャップが感じられますし、その行動が滅多にない事だからでしょう。 きっと彼氏も反省してくれるはず。 そう考えると、普段は少し冷静に物事を捉えて、苛立つ気持ち、怒りたくなる気持ちを外に出さないようにすることは大事になります。 最後に皆さんには、怒らない彼女になりたいなら、覚えておくべき《5つの方法》をご紹介。

不満をため込まない

怒らない彼女になるためには、普段から「自分の言いたいことを言葉にする」ようにしておきましょう。 不満を日ごろからため込んでいるからこそ、爆発をして怒ってしまうことになるはず。 『不満をため込まないということは、普段から怒っていいの?』と疑問に感じた方もいるかもしれません。 不満をため込まないうえで大事になるのが、思ったことをストレートに伝えるのではなく、その言葉を相手に伝えたら、相手がどう思うのかを客観的に考え、冷静になってから伝えることが大事です。 自分の中で一度咀嚼をすると、相手にも伝わりやすくなるはず。 例えば、デートをしているときに「その行動ちょっと嫌だな」と思う行動があれば、そのまま伝えるのではなく、相手が何と言われたら納得してくれるのかを少し考えて伝えてみましょう。 そうすると、自分の不満をため込まずに済むはずですし、相手にも伝わりやすくなります。

言わなくても分かる…は間違い

これは女性特有の考えの一つなのですが「言わなくても分かってくれるよね?」と彼氏に対して期待をしてしまう傾向があります。 「彼氏なら私の気持ちを察してほしい」と思う気持ちは仕方のない気持ちなのですが、そこで「なんで分かってくれないの?」と怒りを感じてしまうのは、少し考え方が自分中心になりすぎているかもしれません。 《言わなくても分かる》は間違いです。 やっぱり、伝えないと分からないことは多いですし、お互いが伝えていくからこそ「理解」ができるようになり、言わなくても分かる状況がやってくるのです。 最初から言わなくても分かる相手なんて、めったに出会えないはず。 「なんで〇〇してくれないんだろう」といった怒りは、相手に気持ちを冷静に伝えておくことで解決ができ、怒る必要なんて全くないのです。 男性と女性では考え方が違うため『察してほしい』というのは無理があることを理解しておきましょう。

深呼吸する

ちょっと怒りっぽい人は、怒る前に冷静になることを心がけましょう。 例えば、怒りを感じたらまず、深呼吸をしてください。 実は、怒りは最初の6秒間をやりすごすことで、おさめることができると言われています。 彼氏の言動に腹が立ち、「もう無理だ」と怒りの感情が爆発しそうになったら、一度ゆっくり深呼吸をして6秒が過ぎるの待ってください。 6秒経つと、少し冷静になれているでしょう。 その怒りを上手く言葉にして相手に自分の想いを伝えてみましょう。 それでも、面倒なことを言ってくる彼であれば、今後上手く関係が続けられない可能性が高い相手なので、関係を考え直すキッカケにもなるでしょう。

その場を離れる

目の前に怒りたい対象の人がいると、その感情を相手に伝えないと気が済まなくなってしまうこともあるでしょう。 なので、自分から一旦その場所を離れるようするのも怒らないための方法です。 トイレに立つことや、電話がかかってきたふりをするなどして、とりあえずその場を離れてみてください。 その場を離れてみると、頭を冷やすことができ、冷静になれることはあります。 イラッとして「だからさ」と声を荒げそうになった場合は、少し深呼吸をして、一度その場から離れてみましょう。 冷静になると、怒らなくても良い解決策は見えてきます。

紙に書き出す

『怒らない彼女でいたい』と思うと、無理に自分の中に怒りの感情を押し込めてしまうこともあるでしょう。 ですが、感情をため込みすぎることは逆効果です。 そこでオススメなのが、怒りそうになったときに、少し冷静になれたのであれば《どうして怒りそうになったのか》の原因を探ってみましょう。 紙に怒りたくなった瞬間のことを書きだしてみると、怒りの原因が見えるはず。 原因が見えると、根本的な部分を冷静に解決しやすくなるので、今後彼氏と話し合いをするにしても、うまく話しが進みやすいでしょう。

まとめ

この記事では、《彼女は怒らない方がいいの?》と悩む女性の疑問を解消すべく、怒らない彼女でいるメリットなどを紹介してきました。 少し怒りっぽい人もいると思うのですが、すぐに怒ってしまうと、彼氏に「面倒」と思われてしまう可能性が高くなり、恋人関係が悪くなるかもしれません。 できるだけ、自分を客観視して、冷静になることが必要になります。 少し冷静になり、深呼吸をゆっくりするだけで、爆発しかけた怒りを抑えることができるはず。 本当の怒りは、「いざ」というタイミングまで置いておくことがオススメです。

記事の内容は、法的正確性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断または行動する場合は、弁護士にご相談の上、ご自身の責任で行ってください。

関連コラム

新着恋愛コラム

新着占いコラム

コラムカテゴリ

占術一覧

占い相談ジャンル一覧

    恋愛占い

    結婚占い

    人生占い

    仕事占い