彼女ケチだな~!男性ドン引き《エピソード5選》ケチと思われない心得も

『ケチな彼女だな…』そんなこと絶対に彼氏に思われたくないですよね。 この記事では男性がドン引きをした『彼女がケチだ』と思った瞬間をご紹介します。 エピソードを知ると『もしかして自分にも当てはまるかも』と気付く人もいるかもしれません。 是非参考にしてください。

  1. チャット占い・電話占い
  2. > 彼の気持ち
  3. > 彼女ケチだな~!男性ドン引き《エピソード5選》ケチと思われない心得も
カップルの恋愛の悩みは人によって様々。 ・なんだか最近彼が冷たい...どう思ってるの? ・この人と付き合ってて大丈夫?別れた方が良い? ・彼は結婚する気ある? ・別れそうで辛い... ・もしかして...彼は浮気してる? そういった彼氏さんとの悩みを解決する時に手っ取り早いのが占ってしまう事? プロの占い師のアドバイスは芸能人や有名経営者なども活用する、あなただけの人生のコンパス 「占いなんて...」と思ってる方も多いと思いますが、実際に体験すると「どうすれば良いか」が明確になって驚くほど状況が良い方に変わっていきます。 そこで、この記事では特別にMIRORに所属する芸能人も占うプロの占い師が心を込めてあなたをLINEで無料鑑定! 彼の気持ちや今後どうしていくとあなたにとってベストなのかだけではなく、あなたの恋愛傾向や彼の性質も無料で分かるのでこちらから是非一度試してみてくださいね。 (凄く当たる!と評判です?)
無料!的中カップル占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)彼氏のあなたへの気持ち 2)彼と付き合っていて幸せになれる? 3)別れそうな彼と付き合って行ける? 4)彼は冷めた?本音は? 5)彼氏がいるのに好きな人が出来た 6)彼氏とこのまま結婚できる? 7)彼氏は浮気している? 8)彼氏と金銭の絡んだ悩み 9) 彼氏さんへの不満・不信感
当たってる!
感謝の声が沢山届いています
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください

彼女はケチだなぁ!男性がそう感じる瞬間とは?

こんにちは!MIROR PRESS編集部です。 『彼女はケチだな~…』そんなこと彼氏に絶対に思われたくないですよね。 ですが、意外と男性は女性のことを見ているので《ケチ》だと感じ、ドン引きしてしまうこともあるのです。 そんな彼女にならないためにも、この記事では男性が引いた《彼女がケチだと思ったエピソード》をご紹介します。 エピソードを知ることで、自分が同じ行動をしていないか確認できるはず。 また、ケチと思われない心得も紹介するので、今後のために学んでおきませんか? 予め知っておくだけで回避できることもあるでしょう。

彼女のケチ《エピソード5選》彼氏もドン引き!?

かなりの距離を歩く彼女

「僕の彼女は驚くぐらいケチです。 お金を出さないという感覚をはるかに超えたケチで…付き合ってからそのケチさに気づいたので本当に驚きました。 彼女はデートの時にいつも運動靴を履いてきて、持ち物は必ず水筒を持参するんです。 それは良いと思うのですが、どうして僕がケチだと思うのか…それは"このぐらいの距離なら歩こうよ”と言うからです。 その距離は5キロぐらいで、正直歩くのはしんどい距離なのに、彼女は”健康第一だよ”と言ってきますが、絶対にタクシーや公共交通機関に乗りたくないからでしょう。 付き合ってまだ2ヶ月ですが、まさか彼女がケチすぎるとは思っていませんでした。 これからも続くようであれば、関係は解消すると思います」(20代・会社員) まさかのエピソードとも言えますが、タクシーや電車等に乗りたくないから『歩こう』と言ってくる人もいるそうです。 そのために毎回運動靴で動きやすい服装でデートをされるのはちょっと悲しくなりますね。

美容院に行かない彼女

「彼女はロングヘアなのですが、皆さんが思う”サラサラで女性らしいロングヘア”とはかなりかけ離れています。 美容院にはもう何年も行ってないという彼女。 痛んだ髪の毛は腰の当たりまで伸びているんです。 普段はひとつにくくっているので、そこまで気にならないのですが結っているのを取った瞬間にここまで幻滅したのは初めてですね。 せめてトリートメントなど、ケアに行ってほしいと思いますが、たぶんお金をかけたくないんだろうなと思います。 僕が出してあげるので、髪の毛を切りに行ってほしいです」(20代・不動産) ケチな人は、日常生活に支障が無い部分の出費を極力減らす傾向があります。 特に美容院などに行かない人は実は少なくないのです。 ただ、伸ばしっぱなしのあまりにも長い髪の毛はやっぱり彼氏から見れば「なんとかしてほしい』と思ってしまうでしょう。 恋人がいる以上、見た目に気を遣うのは必要ですよ。

弁当持参の彼女

「彼女とショッピングモールでデートをしていて”そろそろ、お昼にしようか~”となったときの話です。 彼女が突然大きなリュックからお弁当を出しました。 ”一緒に食べよう”と言うのですが、ここはショッピングモールですし、フードコート内でお弁当を食べるなんてご法度。 ハイキングや山登りならお弁当を食べるのは分かりますが、普通のショッピングモールでのデートなら中で食べるのが当たり前ですよね。 例えば、アレルギーなどがあれば仕方のない話かもしれませんが、ただただ節約のためにお弁当を作ってきたっぽくて、それに僕も巻き込まれるのがすごく恥ずかしくて嫌でした。 デート費は僕が出すので、そんな恥ずかしいことは二度とゴメンです」(30代・会社員) これは意外とあるあるなのですが、ショッピングモールなどでご飯を食べるときにお弁当を持参したり、映画を観に行くときにお菓子を外で買っていく人はケチの対象になります。 学生ならまだしも、社会人になっているのであればお昼代ぐらいの出費を削るのは、少し『ケチだ』と思われる可能性が高いです

エアコンつけない彼女

「彼女と付き合って数ヶ月経った時に、初めて彼女の家に遊びに行きました。 時期は夏だったので、暑いからお家デートは凄く助かると思い、外で色々とご飯やお酒を買って彼女の家でパーティをしようと話していたんです。 それが地獄になるとはこの時はまだ思っていませんでした。 彼女の家に着いたのは、夕方前でまだまだ暑い時間。 普通来客があればエアコンをつけると思うのですが、彼女は一向につけようとせず”暑いね~”とただ扇風機を回すだけ。 あまりの暑さに体調が悪くなりそうだったので”エアコンつけないの?”と聞くと”節約してるから、まだつけない時期だよ”と言ってきて…この家に長時間居たら死んでしまうと思い、帰ることに。 外は32度を超える暑さですよ…ケチすぎて引くというより、彼女の体調が心配になりました」(20代・美容師) エアコンをつけないことは節約になるのですが、来客が来ている時はつけて欲しいと思うものですよね。 特に暑すぎる夏の昼間にエアコンをケチると、体調面に問題が出てしまうはず。

おごらないと不機嫌になる彼女

「前に付き合っていた彼女は、おごらないと不機嫌になるんです。 あからさまに態度を変えるので、本当に嫌でしたし、ドン引きしていました。 例えば一緒にデートに行き食事をした後、お会計の場所で財布を見せるので”たまには支払ってほしい”と思い”じゃあ、2000円貰える?”と聞くと、すごく驚いた顔をしながらしぶしぶ出してきたんです。 そしてそこからの帰り道は無言で…さっきお金を出したことをずっと怒っているみたいでした。 おごらないと不機嫌になる彼女は正直引きますし、これからも関係を続けたいと思えないので別れることに決めました」(20代・会社員) 男性が彼女に対して『ケチだな』と感じる多くの瞬間に、《おごらないと不機嫌になる》があります。 男性に奢ってもらうことを当たり前と感じないようにすべきです

ケチな彼女にならないために!すべき《3つの心得》とは

ここまで、男性が『彼女はケチだな』と思う瞬間について紹介をしてきました。 エピソードを知ることで、自分の行動と照らし合せることができたのではないでしょうか? もしかすると『私も同じ行動をしている』と感じた方もいるかもしれません。 ケチな彼女は男性からの印象は最悪で、破局の原因になりやすいです。 そんな彼女にならないために、最後に《覚えておくべき3つの心得》をご紹介します。

必要なものにはお金を出そう

節約とケチの違いをハッキリ覚えておくことは大事になります。 節約とケチの違いは《必要なものにお金を出せるかどうか》です。 なので、全てのことに頑張ってお金を出す必要はありません。 ただ、真夏、真冬のエアコンや彼氏とのデートでの食事代など、《恋人関係を続けていくうえで必要になる支払い》をしないと、やっぱりケチになってしまいます。 逆に、普段の洋服代や雑貨代など削れるものはあると思うので、節約をしたい人は《必要なものの認識を変えること》が大事です

相手を巻き込んでまで節約しないこと

これは凄く大事なことですが、節約というのは《自分一人でするもの》です。 家族がいればみんなでするものかもしれませんが、独身の場合は《自分のためにすること》になるでしょう。 なので、相手を巻き込んでまで節約をしていては、ケチになってしまいます。 例えば、タクシーに乗りたくないから一緒に歩かせるとか、電気代を節約のために相手に我慢をさせるなど。 相手まで自分の節約に巻き込むのは絶対にNGです。 同棲をしているなどであれば、多少の節約を一緒にする必要はあるでしょう。 ですが、1人暮らしの場合は、彼といる時間を大切にするために《節約すべきポイント》を変えていきましょう。

相手の気持ちを考えよう

恋人がいるのであれば、相手の気持ちを考えることは凄く大切になります。 節約ばかりを目標にしていては、せっかくの恋人との関係を悪くしてしまうでしょう。 ただ、節約をしていてどうしても納得できないデートコースなどがあるのなら、あらかじめ『私はそのお店はちょっと無理だな』と伝えてください。 身の丈に合わない贅沢をする必要はないですし、そこにお金を使う必要もないです。 ただ、相手が一生懸命考えたデートコースや、ショッピングモールで一緒にご飯を食べるなど、世間一般のカップルが楽しむようなデートを否定することは無いようにしましょう。 恋人関係を続けるうえで大事になるのは、相手の気持ちを考えることです。 節約ばかりに目を向けると、必ず関係は悪くなってしまいます。
無料!的中カップル占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)彼氏のあなたへの気持ち 2)彼と付き合っていて幸せになれる? 3)別れそうな彼と付き合って行ける? 4)彼は冷めた?本音は? 5)彼氏がいるのに好きな人が出来た 6)彼氏とこのまま結婚できる? 7)彼氏は浮気している? 8)彼氏と金銭の絡んだ悩み 9) 彼氏さんへの不満・不信感
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください

まとめ

この記事では、男性がドン引きした『彼女はケチだな』という瞬間を紹介してきました。 エピソードをいくつか知ることで、自分の行動と照らし合せることができたのではないでしょうか? 1人暮らしなどをしていると、節約をしないときもあるでしょう。 ただ、自分の節約に恋人を巻き込み、嫌な思いをさせ、せっかくできた彼氏を節約のせいで失いかねません。 『もしかして自分はケチなのかも』と気付いた方は、この機会に《節約すべきポイント》の見直しをしてみましょう。

記事の内容は、法的正確性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断または行動する場合は、弁護士にご相談の上、ご自身の責任で行ってください。

関連コラム

新着恋愛コラム

新着占いコラム

コラムカテゴリ

占術一覧

占い相談ジャンル一覧

    恋愛占い

    結婚占い

    人生占い

    仕事占い