彼女からの説教!男性はどう感じる?説教にならない話しかたのコツ

仕事に対する姿勢や金銭管理や健康への意識など、人それぞれ様々な生き方があります。 「彼氏にひと言忠告しておかないといけない!」と親切心からくる警告のつもりでも、実は彼女から説教された男性の心理は複雑なんです。 今回は彼女から説教された男性の意見と上手く彼氏を説得させるコツをご紹介します。

  1. チャット占い・電話占い
  2. > 彼の気持ち
  3. > 彼女からの説教!男性はどう感じる?説教にならない話しかたのコツ
カップルの恋愛の悩みは人によって様々。 ・なんだか最近彼が冷たい...どう思ってるの? ・この人と付き合ってて大丈夫?別れた方が良い? ・彼は結婚する気ある? ・別れそうで辛い... ・もしかして...彼は浮気してる? そういった彼氏さんとの悩みを解決する時に手っ取り早いのが占ってしまう事? プロの占い師のアドバイスは芸能人や有名経営者なども活用する、あなただけの人生のコンパス 「占いなんて...」と思ってる方も多いと思いますが、実際に体験すると「どうすれば良いか」が明確になって驚くほど状況が良い方に変わっていきます。 そこで、この記事では特別にMIRORに所属する芸能人も占うプロの占い師が心を込めてあなたをLINEで無料鑑定! 彼の気持ちや今後どうしていくとあなたにとってベストなのかだけではなく、あなたの恋愛傾向や彼の性質も無料で分かるのでこちらから是非一度試してみてくださいね。 (凄く当たる!と評判です?)
無料!的中カップル占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)彼氏のあなたへの気持ち 2)彼と付き合っていて幸せになれる? 3)別れそうな彼と付き合って行ける? 4)彼は冷めた?本音は? 5)彼氏がいるのに好きな人が出来た 6)彼氏とこのまま結婚できる? 7)彼氏は浮気している? 8)彼氏と金銭の絡んだ悩み 9) 彼氏さんへの不満・不信感
当たってる!
感謝の声が沢山届いています
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください

彼女からの説教!男性はどう感じてる?

こんにちは!MIROR PRESS編集部です。 突然ですが皆さんは説教されることが好きですか? 恐らく多くの方がNOと答えるでしょう。 子供の頃は家族や学校の先生から説教される人がほとんどですが、大人になるにつれ会社の上司など目上の立場の人から説教される機会が増えていきます。 しかし、対象がまさかの彼女からだったら、男性はどう感じるのでしょうか?

彼女に説教されたらこう感じる!《男性本音》聞いてみた

「あなたは絶対に間違っているよ!」「もう少し○○さんを見習うべきよ」と正論を交えて説教する人は多いですね。 特に職場などで説教が口癖のようになり、周囲の人から煙たがられる人もいます。 子供の頃は素直に聞き流せるのですが、次第に「分かっているのに指摘されて腹が立つ」「自分の考え方もあるのに...」とムッと反論したくなる時もあるでしょう。 ただ「なるほど、自分が悪かったな」と叱ってくれた人に感謝する人もいるため、受け止め方は様々といえます。 もし彼女から説教を喰らうとどう感じるか、MIROR PRESS編集部に寄せられた男性の意見をみてみましょう。

イラッとする

「自覚していることを彼女から上から目線で指摘されると、本当にイラっときます」(24歳・公務員) 「言っている内容は正しくても、お前に言われたくないとカッときてしまい、態度に出す時があります」(27歳・営業関係) 前々から自覚していた点は、彼女から正論で説教されるとイラっとくる男性が多いようですね。 彼女から指摘された内容のつじつまは合っていても、様々な事情があり実現できずに悩んでいる人もいます。 本人も煮詰まっている最中にまさに図星を指されると怒りに達するのでしょう。 説教されない完璧な生き方をするのは実は難しい場合もあります。 彼女だから温かく見守って欲しいと内心では望んでいるのかもしれません。

ありがたく受け取る

「なるほどなぁと感心するし、彼女のいうことなら素直に受け入れられます」(28歳・金融関係) 「説教より助言のように感じるため、そうしようと考えを改めたこともあります。 自分の将来を心配してくれているからこそ忠告するのだと思います」(26歳・医療関係) 大人になると説教どころか間違いを指摘してくれる人も次第に少なくなります。 間違った方向に進もうとしている時に、周囲が止めない場合は人生で後悔を残す結果になりかねません。 助言や忠告、警告のように受け入れ、危機感を感じたり「彼女の主張が正しい」と考え直す機会にするのでしょう。 人間性も含め尊敬できる彼女なら尚更、筋が通っていると感謝の気持ちを持つ男性もいます。

愛が冷める

「説教そのものが苦手で、彼女を口うるさい上司や母親のように感じます。 恋愛感情が冷めて別れに至った苦い経験も過去にあるんです」(29歳・商社関係) 「こうすべきと一方的に押し付けている感じがし、思いやりがなく冷たい人と感じ一気に愛情が冷めていきます」(30歳・デザイン関係) 説教も行き過ぎるとただの自己満足や価値観の押し付けのように感じ、回数が重なると次第に愛情も冷めていくのでしょう。 忠告や助言も時に必要ですが、相手の考えや立場に寄り添う姿勢を持つことも大切といえます。 数回は我慢できても次第にまた説教タイムが開始したとうざったく感じ、彼女を敵視したり反論したくなる男性もいるのでしょう。

彼女でも説教は嫌!説教にならない《話しかたのコツ》

彼女から説教された時の男性の心境をみていきましたが、いかがでしたか? 恋人の主張を有難く受け取る人もいますが、ほとんどの方が彼女からの説教を嫌がる傾向にあるようです。 やはり説教と聞くと上司や先輩、母親や先生など目上の人を想像するため、1番身近な存在である彼女から説教されると精神的な重圧に変わったり愛情が冷めてしまうのでしょう。 男性は彼女に対して味方や理解者など居心地の良い存在でいて欲しいと感じる傾向もあるため、正論をまくし立てたり、デートの度に口うるさく指摘されると参ってしまいます。 彼氏に改善して欲しい点があるけど、説教じみた言い方はしたくない、関係を壊したくないと思う場合は、どのような口調で話すのが望ましいのでしょうか。

感情的にならない

「世間では皆が周知していることなのに、なぜあなたはできないのよ」「根本的にズレていて本当に苛々するわ」と感情をむき出しでヒステリックに説教すると、本人の主張に論理性がなくなり説得力もなくなります。 また怒った口調で正論を端から述べていくと、単なる本人のストレス発散や自己満足と誤解されたり彼氏の神経を逆なでし、最悪の場合喧嘩に発展する可能性もあるでしょう。 何か重要な話がある時は、1度感情を抑えて落ち着いた口調でゆっくり話すようにし、くれぐれも感情の赴くくままに相手を攻撃する言い方にならないようにするのが大切です。 話を切り出す前に2人の雰囲気や相手の体調や気分など、冷静に話ができる状況かどうか客観視しましょう。

クドクド言わない

無料!的中カップル占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)彼氏のあなたへの気持ち 2)彼と付き合っていて幸せになれる? 3)別れそうな彼と付き合って行ける? 4)彼は冷めた?本音は? 5)彼氏がいるのに好きな人が出来た 6)彼氏とこのまま結婚できる? 7)彼氏は浮気している? 8)彼氏と金銭の絡んだ悩み 9) 彼氏さんへの不満・不信感
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください
説教タイムに入り、主張したい内容を言い終えてからもつい「ねぇ分かってるの?それであの件もそうだけどね...」と、同じ内容のことで相手を責め続けたり違う内容の説教に突入する人もいます。 彼氏の立場からすると、同じことで話を無駄に展開された挙句、くどくどネチネチ説教されるとうんざりするでしょう。 次第に「昔の失敗に関しても説教されるだろう」と警戒されたり、話を聞くこと自体疲れ果ててしまう場合もあります。 1度スパッと言ったらこの話はもうおしまいと自分の中で区切りをつけ、2人のムードを明るい雰囲気に切り替えてしまうのも大切です。

上から目線にならない

「だからいつも何をやっても上手くいかないのよ」「まだ能力や思考が伴っていないからダメなのよ」と母親や偉い立場の人がするような上から目線な言い方も注意しましょう。 筋の通った内容でも言い方を間違えると相手を苛々させたり、最悪の場合怒らせてしまうことがあります。 あまりに酷くなると彼女の反応に怯えたり自分はダメなんだ...と自信を喪失させることもあるので、真っ向から相手の主張をへし折る説教の仕方にならないようにするのが肝心です。 自尊心が高い人や頑固なタイプは、上から目線で言われるほどコイツの癖にと反感を買い、全く聞く耳を持たない姿勢を示す恐れもあります。

彼氏の様子を見ながら話す

自分の思うがままにあれもこれもと次々と1人語りの説教をしないことも重要です。 気づけば彼が暗い顔や怒りの眼差しでこちらを見ている場合もあります。 話す際には恋人と対等な立場で、相手の表情や言動など様子を伺いながら話すのも大切です。 伝え方に論理性や説得性があり相手の心に響けばすんなり受け入れてくれ、ふむふむとスムーズに話は進んでいくでしょう。 もし聞く姿勢よりも怒りのスイッチが入り、防御体勢に向こうが入り始めると相手も話を聞く余裕を失います。 ムッとしている、苛々していると察したら1度違う話題に切り替え、しばらく同じ話題を振るのを控えましょう。 細かい変化も見逃さずにどんな風に話すのが効果的だろうかと考え直すのも大切です。

彼氏の言い分も聞く

相手から説教される前に既に望んでいる、なかなか転機に恵まれず理想通りに上手くいかないと本人が深刻に悩んでいる場合もあります。 特に仕事や金銭問題など本人の努力だけでは解消できない問題は深刻です。 こうあるべきという価値観や正論をふりかざすと、説教の枠を越え攻撃や支配する形となり、「言われなくても分かっているよ、そっとして置いてほしい」と距離を置かれる場合もあります。 説教する前に彼氏の考えや言い分、障害となっていることなど相手の言い分も先に聞いてあげましょう。 話も結論から述べずに1つ1つ筋道を立てて話し、「そうか大変だね、ならこうするのはどうかな?」と寄り添うように話を進めていくと説得しやすくなります。 相手の状況や立場を理解する姿勢を示すと、あなたの主張にも耳を傾けてくれる可能性が高まるでしょう。

まとめ

彼女からの説教は基本的に好意的に思わない男性が多いようです。 親切な助言や忠告のつもりでも、傲慢で偉そうな彼女と思われると2人の関係に悪影響を及ぼします。 口調もきつくなると母親や上司など身近にいる説教が癖になっている人物と重ね合わせてしまうのかもしれません。 もし身近に人を諭すのが上手い人がいれば、お手本にするのも1つの手といえます。 伝え方を変えたり2人の雰囲気を察することで、同じ内容でも相手の心に響いたり上手く説得させることが可能となります。 説教中に彼氏の些細な反応の変化も見逃さないよう、まずは自分が冷静になり話す内容は筋道を立てておきましょう。 くれぐれも感情的にカッとなったり、上から目線、同じ話を長時間繰り返さないことが大切です。

記事の内容は、法的正確性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断または行動する場合は、弁護士にご相談の上、ご自身の責任で行ってください。

関連コラム

新着恋愛コラム

新着占いコラム

コラムカテゴリ

占術一覧

占い相談ジャンル一覧

    恋愛占い

    結婚占い

    人生占い

    仕事占い