友達と喧嘩した方必見!仲直りする8つの方法とは?

「喧嘩しちゃった…言い過ぎちゃった…。」友達と喧嘩して後悔することはありませんか? 意見のすれ違いがあるのは当たり前のことで、喧嘩もデメリットばかりではありません。 うまく仲直りできれば、より仲が深まるかも。 友達と喧嘩してしまったときに仲直りする方法をご紹介します。

  1. チャット占い・電話占い
  2. > 人間関係・家族・友人
  3. > 友達と喧嘩した方必見!仲直りする8つの方法とは?
人間関係の悩みは人によって様々。 ・友達と喧嘩してしまった... ・会社の人間関係が辛すぎる... ・ママ友とうまくやっていけない... 人間関係のストレスは実はものすごく人に負担を及ぼすことが実証されています。 でも、「どうすれば問題が解決されるのか」どうしたら実際に状況が良くなるのかが分かれば人間関係の問題は一気に解決に向かいます。 そういった時に手っ取り早いのが占ってしまう事? プロの占い師のアドバイスは芸能人や有名経営者なども活用する、あなただけの人生のコンパス 「占いなんて...」と思ってる方も多いと思いますが、実際に体験すると「どうすれば良いか」が明確になって驚くほど状況が良い方に変わっていきます。 そこで、この記事では特別にMIRORに所属するプロの占い師が心を込めてあなたをLINEで無料鑑定! あなたの基本的な人格、お相手の人の人格、将来どんなことが起きるか、なども無料で分かるので是非試してみてくださいね。 (凄く当たる!と評判です?)
無料!的中人間関係占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)あなたの性格と性質 2)職場の人間関係、どうすべき? 3)友達との関係回復の方法は? 4)近所の人/ママ友との関係について
当たってる!
感謝の声が沢山届いています
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください

友達と仲直りするにはどうすればいい?

こんにちは!MIROR PRESS編集部です。 友達とはできるだけずっと仲良くしていたいもの。 ですが、ちょっとしたことがきっかけで喧嘩してしまうこともよくあります。 「喧嘩するほど仲がいい」とは言いますが、できるだけ早く仲直りしたいですよね。 今回は友達と喧嘩してしまったときに仲直りする方法をご紹介します。

友達と喧嘩しちゃった…仲直りするにはどうすれば良い?

友達と喧嘩しちゃった…。 喧嘩しているときにはヒートアップして友達のことを考えずに自分の意見を強く言ってしまいがちです。 あとになって「なんであんなことを言ってしまったのだろう」と後悔することも。 仲が良くなればなるほど、本音で話すことが多くなっていきます。 とはいえ、どんなに仲が良くても自分の思いが全て相手に伝わり、理解してくれるとは限りません。 意見がぶつかってしまうことがあっても当たり前です。 喧嘩をするのも仲が良い証拠。 喧嘩してしまったら早めに仲直りをすればいいのです。 友達と喧嘩したときに、仲直りする8つの方法をご紹介します。

1)すぐに謝る

まずはすぐに謝ること。 喧嘩した直後は自分の気持ちをおさえられずにイライラしてしまうかもしれません。 しばらくして冷静になったとき、友達と仲直りしたいと思ったら早めに謝りましょう。 「なんて言えばいいんだろう」などと考えているだけでいると喧嘩が長引いてしまいます。 喧嘩が長引いてしまうと、友達に対しての不満やモヤモヤした気持ちがどんどん大きくなっていきます。 それは相手も一緒です。 あなたへの不満や不信感が高まっていってしまいます。 そのうちにどんどん謝るタイミングを逃していってしまい、また喧嘩が長引き…と悪循環になります。 「この前はごめんね」など、簡単でもいいので一言、友達に気持ちを伝えるだけで状況は変わります。 友達に「仲直りしたいんだ」という態度を示すことが重要なのです。

2)思い切って本音をぶつける

まずは謝ることが大切ですが、次に友達に自分の本音を思い切って伝えてみるということも大切です。 本音で語り合える友達が本当の友達です。 自分のことを友達に理解してもらうためには本当の気持ちを伝えること。 最初は理解してもらえないこともあるかもしれません。 言い争ってしまうこともあるかもしれません。 それはお互いの気持ちが、お互いに理解できていないということです。 友達と本当に仲良くなりたいのであれば本音で自分の気持ちを伝えましょう。 友達に自分のことをもっと知ってもらいましょう。 そして伝えるだけでなく、友達の考えや思いをしっかりと聞くようにしましょう。 そして、喧嘩は悪いことばかりではありません。 お互いのことを深く知り、本音で語り合えるようになれば、仲が深まり本当の友達となることが出来るでしょう。

3)自分に非がないか考え改善する

喧嘩しているとつい相手のことを悪く思ってしまいがちです。 そんな時は少し冷静になって喧嘩した状況を振り返ってみましょう。 なぜ喧嘩してしまったのか、なぜ友達は怒ったのか。 自分は友達にひどいことを言ってしまっていないか、自分に悪いところはなかったか。 ゆっくり思い出しながら冷静に振り返って考えてみましょう。 自分の悪いところに気づいたら、改善しましょう。 例えば、「自分の意見を押しつけてしまっている」という悪い点に気づいたとします。 振り返ってみると、自分の話ばかりしていて、友達の話を聞いていなかったり、「何をするにも自分の意見を通してしまったりしていたなぁ」ということを思い出すこともあるでしょう。 そこで改善点として「○○はどう思う?どうしたい?」と友達の気持ちを聞くように心がけると決めます。 悪いところは改善することで、友達との関係も良好になり、自分の成長にもつながります

4)普段通り話しかける

喧嘩して気まずい…でもこの状況をどうにかしたい! そんな時は思い切っていつも通りに話しかけてみましょう。 「おはよう」と挨拶をしてみる、「この前はごめんね」と伝えてみる、「昨日あのドラマ見た?」などと共通の話題を振ってみるなどしてみるのもよいでしょう。 無視されてしまったり、素っ気ない態度をされてしまうかもしれません。 でもそれは話しかけてみることでわかる友達の反応です。 無視されてしまったら、友達はまだ怒っているのかもしれません。 逆に少しでも会話ができたら、相手も仲直りするタイミングを探しているところかもしれません。 普段通りに話しかけてみることで相手の状況や気持ちを少し知ることができ、仲直りするために次に何をすべきかと考えるときの材料となります

5)友達の存在の大切さを思い出す

喧嘩して友達と会えなくなったり話せなくなったりすると、とても寂しい気持ちになります。 一人になってみると改めて友達の大切さが身にしみます。 くだらないことで一緒に笑い合ったり、遊びに行って楽しい時間を過ごしたり。 悩みを聞いてくれたり、嬉しいことを一緒に喜ぶことができたり。 友達と一緒に過ごす時間は人生にとって宝物です。 友達は作ろうと思ってもなかなか難しいのも事実。 その友達と出会うことができ、仲良くなれたことは奇跡なのです。 誰とでも仲良くなれるものではないですもんね。 友達の存在の大切さを感じて感謝することで、仲直りしようと前向きな気持ちにつながります

6)冷却期間をおく

無料!的中人間関係占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)あなたの性格と性質 2)職場の人間関係、どうすべき? 3)友達との関係回復の方法は? 4)近所の人/ママ友との関係について
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください
喧嘩してすぐはお互いにイライラしてしまうでしょう。 お互いの怒りがおさまらないと冷静に向き合うこともできません。 本音で語り合うということも難しいでしょう。 無理に向き合おうとすると、もっと喧嘩してしまうこともあるかもしれません。 そんなときには少し距離をおきましょう。 喧嘩をするととても疲れます。 それは自分も友達も同じです。 少し距離をとっている時間はゆっくりと心と体を休ませ、リフレッシュしましょう。 一人の時間を作ってみることもよいでしょう。 頭を冷やすことができ、冷静になって振り返えることができます。 冷静になれると自分の悪かった点に気づくことができるでしょう。 何よりも一人でいると寂しいものです。 友達の大切さを身にしみて感じることができるでしょう。 その気持ちを仲直りするパワーに変えていきましょう。

7)素直に仲直りしたいと伝える

気持ちは素直に伝えるのが一番です。 いろいろ言いたい気持ちはまずおさえて、「仲直りしたい」ということを友達に伝えましょう。 仲直りしたいという気持ちを伝えることで、たとえ友達が怒っていたとしても怒りは少しおさまるはずです。 そして少なからず、友達も気まずさを感じているはずです。 喧嘩している状況を居心地よく感じる人は少ないでしょう。 素直に仲直りしたいと伝えることで、あなたから仲直りするきっかけを作ることができます。 友達も「実は私も謝ろうと思ってて…」と自分の気持ちを話してくれるかもしれません。 どうにかしたいと思ったらまず自分から何かアクションを起こすこと。 仲直りのきっかけを自分でつくりましょう。

8)共通の友人に協力してもらう

自分一人じゃ何もできそうにない…そんなときには共通の友人を頼ってみるというのも1つの手ですよ。 喧嘩をした友達とだけで会って話をするというのは気まずく、ちょっと難しいこともあるでしょう。 あまり深い話をしなくても大丈夫。 「ちょっと喧嘩しちゃったんだけど、仲直りしたいからきっかけがほしいんだよね」などと仲直りしたい気持ちを伝えて協力してもらいましょう。 友人を交えて会おうとなれば、喧嘩した友達も来てくれる可能性は高くなります。 会うことができれば、まず謝ったり、普段通り話しかけてみたり、仲直りする機会を作ることができます。

まとめ

仲直りしたいと思ったときの心構えがあります。 ①素直な気持ちで友達と向き合うこと ②友達のことを悪く言わないこと ③自分から仲直りのきっかけを作ること 仲直りしたいという素直な心で友達と向き合えば、気持ちはちゃんと伝わるはずです。 ぜひ勇気をもって自分からアクションを起こしてみてください。 そして本音で友達と語り合ってみてください。 きっと友達との仲がより深まり、本当の友達になれるでしょう。 仲直りした後で、あんなことでなんで喧嘩しちゃったんだろうねと笑い合えるようになれるといいですね。

記事の内容は、法的正確性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断または行動する場合は、弁護士にご相談の上、ご自身の責任で行ってください。

関連コラム

新着恋愛コラム

新着占いコラム

コラムカテゴリ

占術一覧

占い相談ジャンル一覧

    恋愛占い

    結婚占い

    人生占い

    仕事占い