神通力ってどんな力?種類と特徴・修行の特徴まで徹底解説!

言葉だけは知っている神通力ですが、それってどんな意味か説明できますか?神通力は、並大抵の修行では得ることが出来ないんです。何故か大天狗と関わりがある神通力ですよね。とてつもない力である神通力、その種類と修行についてわかりやすく紹介していきます。

  1. チャット占い・電話占い
  2. > スピリチュアル
  3. > 神通力ってどんな力?種類と特徴・修行の特徴まで徹底解説!
こんにちは!MIROR PRESS編集部です。 この記事では特別にMIRORに所属するプロの占い師が心を込めてあなたを無料でスピリチュアル鑑定! ・彼はソウルメイト? ・あなたの前世は? ・あなたのオーラは? ・あなたに生き霊はついてる?守護霊は? などを占うことができます。 プロの占い師のアドバイスは芸能人や有名経営者なども活用する、あなただけの人生のコンパス 「スピリチュアル鑑定なんて...」と思ってる方も多いと思いますが、 実際に体験すると「どうすれば良いか」が明確になって驚くほど状況が良い方に変わっていきます。 そこで、この記事では特別にMIRORに所属するプロの占い師が心を込めてあなたをLINEで無料鑑定! あなたの恋愛傾向や性質、男性との相性も無料で分かるので是非試してみてくださいね。 (凄く良かった!と評判です?)
無料!的中スピリチュアル占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)オーラ鑑定(あなた様の人格鑑定) 2)彼とのオーラ相性鑑定 3)前世は?ソウルメイトはどんな人? 4)二人の前世。彼はソウルメイト? 5)もしかして、生霊がついている?
当たってる!
感謝の声が沢山届いています
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください

神通力とは?どんな力?

神通力って、どういうものか知っていますか? なんだか、物凄い力だとしかわからない人も多いでしょう。 今回は、その神通力について詳しく紹介していきます。

神通力とは不可能と思われる事を、なしとげる特殊な能力のこと

「神通力」それは神に通じる力と書きます。 通常、目では見えないモノや耳で聞こえない音までも感覚でわかることとされているものですよね。 神様や仏様が使うとされている人智を超えた特殊能力であり、瞑想を修習することによって得られる能力のことを神通力と言うんです。 この神通力は仏教と深く関わりがあるのは、後程紹介していきますね。 不可能なことを成し遂げることの出来る、神のような驚異的な能力のことを神通力といいます。 並大抵の修行では得ることができない、別格の能力なんですよ。

神通力とはもともと、仏教から生まれたもの

神通力とは、元は仏教から生まれたモノなんですね。 仏様や菩薩様などが持っているとされる力であり、特に「六神通」は6種の特殊な超人的な能力のことを指す言葉です。 この「六神通」は「六通」とも呼ばれているものであり、その中でも宿命通、天眼通、漏尽通の3種の神通力で「三明」と呼ばれているとても超人的な能力であり、極僅かな人しか扱えないものなんですよ。 もともとこの神通力は、「人々を真理へと導くための示導」であったものです。 般若心経が菩薩様の教えであり、それを伝える能力であるのがこの神通力だと言われています。

六神通とは?

神通力といったら外せないのが「六神通」ですが、お釈迦様と物凄い修行に耐えきりやり遂げた人しか習得出来ない能力なんです。 その六神通について詳しく見ていきましょう。

神通力と天狗の関係性

なぜ、天狗と神通力は結び付けられることが多いのでしょうか? 天狗は神であり鬼であり、妖怪でもあると言われます。 ここからは、その天狗との神通力について詳しく見ていきましょう。

大天狗は強い神通力を持つと言われている

天狗は、人間の死後の姿であるとも言われている存在です。 特に大天狗は、修行僧や修験者の恰好で描かれていることが多いですよね。 つまり大天狗は、死後の力の強い僧侶や修験者の姿なのではないでしょうか? 人間は亡くなってから、初めて煩悩から解放されると言われています。 煩悩がある状態では、神通力を得ることは出来ないとされているのです。 無欲で煩悩からも解放された時にようやく神通力を得られる、それは死後でなくてはほとんど解放されないもの。 だからこそ死後の力の強い僧侶や修験者は大天狗になり、神通力を操れるようになるのかもしれませんね。

超能力と神通力の違いとは?

超能力と神通力は最近混同されがちですが、似ていても全く違うモノなんです。 脳や修行などが関わってくるのですが、ここからは超能力と神通力の違いについて詳しく見ていきましょう。

超能力は脳を使う、神通力は簡単に通常には入手出来ない力

超能力と神通力の違いって、難しいですよね。 その違いは「脳」に大きく関係することなんです。 超能力とは、普段使っていない部分の脳までフル活用することで使える能力のことを指します。 そして神通力は、通常、簡単に入手できない能力を言うんです。 脳を使うことをある意味「超脳力」と書いた方がわかりやすいかもしれませんね。 そして神通力は「神に通じる力」と書くようにとてつもなく力の強さであり、それこそ神様に近づくほどの力のことを指すことが多いそうです。

超能力は脳の使い方を訓練、神通力は小さいころから力を発揮

無料!的中スピリチュアル占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)オーラ鑑定(あなた様の人格鑑定) 2)彼とのオーラ相性鑑定 3)前世は?ソウルメイトはどんな人? 4)二人の前世。彼はソウルメイト? 5)もしかして、生霊がついている?
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください
人間の脳は、1%しか普段は使っていないと言われています。 その残りの99%は眠ったままなんですが、それをフル活用出来るように訓練することによって超能力を使えるようになるとされているのです。 「超脳力」は訓練すれば、結構使える人もいます。 神通力は生まれながらにして持っている場合もありますが、それは「生得」といいますが、小さいころから力を発揮することが多いようです。 そのため、巫女様や神童と呼ばれるような存在が神通力を生まれ持っている人に多いのでしょう。

超能力は心のままに操作する能力、神通力は邪念や物欲を捨て得る力

神通力は、欲があると扱えるものではありません。 邪念や物欲、煩悩がない事が神通力を扱う必須条件だからなんですね。 何の欲もない状態になって初めて扱えるようになるのが神通力であり、なかなか使えないのも納得ですよね。 超能力は訓練を上手く出来れば、心のままに自由に使える能力です。 邪念や物欲は関係なく、脳の部分を上手く働かせることが出来るようになれば使えるので、いつでも集中すれば変えるようになるんですね。 「超脳力」と「神に通じる力」と違いを覚えても良いでしょう。

神通力の種類をご紹介!

ここからは、神通力といえば「六神通」と呼ばれている神通力の種類について、詳しく紹介していきます。 想像しやすいようにわかりやすく、簡単な言葉で見ていきましょう。

神足通

「神境智證通」(じんきょうちしょうちつう) 通称:神足通 自由自在に身を現すことが出来る能力であり、空や海を飛行することも出来ます。 また自分の姿を好きに変身することも出来るんです。 好きな場所に姿を現すことが出来るのは、「テレポート」と言った方がイメージしやすいかもしれせんね。 瞬時に空を飛ぶことは、「縮地(しゅくち)」とも呼ばれます。 神通力の中では一つ目ですが、とんでもない能力ですよね。 変身もできてテレポートまで出来る、そして空や海まで飛行できる、秘密道具顔負けですね。

天耳通

「天耳智證通」(てんにしちょうつう) 通称:天耳通 普通の人は聞こえるはずのない、遠くの音を聞いたりする神通力の一種です。 たくさんの雑多な音の中から、聞き分けることも出来るんです。 また「地獄耳」も、この一つとも言われています。 聖徳太子は十人の声を同時に聞いて全ての言っていることを聞き分けたという説も残っていますよね。 もしかしたら聖徳太子もこの「天耳通」を持っていたのかもしれません。 超人的な耳の持ち主であり、あり得ないほどの遠さや聞き分けることが出来る神通力の一つです。

他心通

「他心智證通」(たしんちしょうつう) 通称:他心通 これは他人の心を知る力であり、隠している本心や相手が何を考えているのか心の奥底まで読み取ることが出来る神通力です。 自分の心ばかりしか見えていないと、相手の心なんて全く見えてきませんよね。 それを読み取ることが出来るのは、自分に欲が全くないからともいえるでしょう。 この神通力は「読心術」とも言われていたりもします。 他者の心の声までもが聞こえる能力は、相手はどれだけ気持ちを隠そうと読まれてしまう驚異的な神通力の一種ですよね。

宿命通

「宿住隨念智證通」(しゅくじゅうずいねんちしょうつう) 通称:宿命通 自分の過去世(前世)を知る神通力です。 前世が今生の人生にどのような影響を与えているのかを知ることも出来る力の事であり、どうして自分がここに存在するのかなども理解できる能力のことをさします。 過去の事全て、生活だけではなく前世までわかってしまうこの神通力、輪廻転生についてよく理解していることが必須条件ですよね。 その輪廻転生を理解するには魂の成り立ちを理解しないといけない、カナリ高度な神通力になってきます。

天眼通

「天眼智證通」(てんげんちしょうつう) 通称:天眼通 一切衆生(いっさいしゅじょう)の過去世(前世)を知る力、つまり他人の前世までも見ることが出来るようになります。 そして過去世だけではなく、現在、未来までもハッキリと先まで見ることが出来るのがこの神通力です。 予知能力も、この一種なんですよ。 過去、現在、未来の時の流れを全て見ることが出来るので、予知も出来るんですね。 莫大な情報量など様々な知識全てが頭の中にドバっと流れ込んでくるとも言われ、それに脳や心が耐えきれない人もいるそうです。 それに耐えきった人のみが、この天眼通を扱えるようになるんですよ。

漏尽通

「漏尽智證通」(ろじんちしょうつう) 通称:漏尽通 自分の煩悩が尽きて今生で最後になり、生まれ変わることのなくなったと知る神通力です。 輪廻転生の輪から抜け出す存在になったという事ですが、それは魂が成長しきったという事でもあります。 人間には108の煩悩があると言われていますが、その全てを振り祓うことが出来て欲を捨てることが出来た時に、自分の魂の使命を果たしたと気づくことが出来るんですね。 そしてこの神通力を得ることができるのです。 「宿命通」「天眼通」「漏尽通」で三明と呼ばれるほど、とてつもない神に通じる力と呼べるものでしょう。

神通力の特徴!生まれながらの力?

神通力は稀に生まれ持ってくることもありますが、厳しい修行を耐えきった僅かな人しか使えないモノなんです。 ここからは、その神通力の特徴について見ていきましょう。

神通力は厳しい修行した後、神々の力を得た者だけが扱える能力

神通力を得るためには、並大抵の修行では会得出来ないモノなんです。 神に通じる力とも言える強大な力を簡単に使えるようになってしまっては、この世界も壊れてしまうほどでしょう。 厳しい修行、それは全ての欲や煩悩を手放すことが必須条件ですよね。 まずはその時点で、大半の人間が出来ないことです。 それほどに厳しい修行を耐えきらないと、この神通力は得ることが出来ないんです。 そもそもこの神通力は、一般の人間が扱えるような代物ではありません。 莫大な知識や精神力が必要になり、体も心も耐えきれずに壊れてしまうでしょう。

世の中の人々のために扱っていく能力

それだけ物凄い驚異的な力が、神通力なんです。 そのために、お釈迦様も弟子たちに多用することを禁じています。 この神通力を自分の好き勝手に使ってしまうと、それこそ世界の均衡が崩れてしまうでしょう。 悪用はしてはならない、そして世の人々のために扱っていく能力が神通力。 そもそも自分の欲で神通力を使おうとした時点で、欲と煩悩に負けてしまっていることになりますよね。 一度神通力を得ることが出来たとしても、欲が出た瞬間に扱うことが出来なくなってしまうのも特徴です。 神通力は聖者だけが許される力とされているからでしょう。

自分の欲だけで手に入れたい者には手に入らない

自分の欲がある時点で既に神通力を得るための資格を失ってしまっていると言っても過言ではありません。 欲求や煩悩が神通力を得るためには邪魔なモノですからね。 それが無くなってからではないと、神通力を得られないんです。 誰かのために、そして見返りも何も求めない人だけが神通力を得る資格を持つことが許されるんです。 さらに修行に耐えうるような器の人、極僅かな人という特別な存在だけが神通力を得ることが出来るようになるんですよ。

神通力の修行の方法とは?

どうすれば神通力を習得することが出来るのでしょうか? 並大抵の修行では神通力は習得出来ません。 欲があると、それでもう習得できなくなってしまうのですから。 その厳しい神通力を得るための修行について見ていきましょう。

人里離れた場所で座禅を組んで修行

全ての煩悩を捨てるためには、人里離れた場所で座禅を組んで修行することが必要です。 少しでも誰かがいたりすると気が散ってしまい、修行なんてできませんからね。 人工物のたくさんある都会ではなく、自然の力も吸収しながら自分の心を静寂にしていくことがまずは大切になってきます。 心の中の嫌な思いなども、全て捨て去ることだけではありませんよ。 大宇宙の構造や過去から未来に至るまでの時の流れ、さらにはこの世界の法則まで理解することが出来ないと神通力は手に入れることが出来ないんですね。

物欲、性欲、食欲等あらゆる欲を捨て去る

人間には、欲求、欲望、煩悩などたくさんのモノがあります。 その全てを断ち切り捨てることが出来ますか? 108あると言われる煩悩と生きていれば自然い生まれてきてしまう食欲、睡眠欲、性欲、物欲を全て捨て去ることが出来ないと神通力は修習出来ないんですよ。 それほどに厳しい修行であり、もちろん戒律も守りながら修行をするんです。 この厳しい修行に耐えきった一握りの僅かな人だけが、神通力を扱えるようになると言われています。 生半可な気持ちで得られるものではないのも、当然ですよね。

まとめ

神通力はとてつもなく驚異的な力ですが、一般人が扱えるようになるのはほぼ不可能とも言えるでしょう。 人間はどうあがいても、欲は出てきてしまいます。 それは生きているからしょうがない事なんですよね。 神通力は「神に通じる力」であることからわかるように、想像を絶する厳しい修行を耐えきった人のみが扱えるとされているものです。 けれど実際は、人々を真理へと導くための力とされてもいます。 いつか本物の神通力の持ち主に出会うことが出来たなら、それはとてな幸せなことでしょう。
記事の内容は、法的正確性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断または行動する場合は、弁護士にご相談の上、ご自身の責任で行ってください。

関連コラム

新着恋愛コラム

新着占いコラム

コラムカテゴリ

占術一覧

占い相談ジャンル一覧

    恋愛占い

    結婚占い

    人生占い

    仕事占い