前世は本当にある?今世との関係と前世の記憶がある人のエピソード

「私の前世は、どんな人生だったの?」と口にしたことはありませんか。人は何度も生まれ変わりを繰り返すといわれていますが、本当の話なのか気になりますね。今回は、前世の記憶がある方の体験談や特徴、前世を調べる方法をご紹介します。あなたも、前世の記憶が思い出せるかもしれません。

  1. チャット占い・電話占い
  2. > スピリチュアル
  3. > 前世は本当にある?今世との関係と前世の記憶がある人のエピソード
こんにちは!MIROR PRESS編集部です。 この記事では特別にMIRORに所属するプロの占い師が心を込めてあなたを無料でスピリチュアル鑑定! ・彼はソウルメイト? ・あなたの前世は? ・あなたのオーラは? ・あなたに生き霊はついてる?守護霊は? などを占うことができます。 プロの占い師のアドバイスは芸能人や有名経営者なども活用する、あなただけの人生のコンパス 「スピリチュアル鑑定なんて...」と思ってる方も多いと思いますが、 実際に体験すると「どうすれば良いか」が明確になって驚くほど状況が良い方に変わっていきます。 そこで、この記事では特別にMIRORに所属するプロの占い師が心を込めてあなたをLINEで無料鑑定! あなたの恋愛傾向や性質、男性との相性も無料で分かるので是非試してみてくださいね。 (凄く良かった!と評判です?)
無料!的中スピリチュアル占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)オーラ鑑定(あなた様の人格鑑定) 2)彼とのオーラ相性鑑定 3)前世は?ソウルメイトはどんな人? 4)二人の前世。彼はソウルメイト? 5)もしかして、生霊がついている?
当たってる!
感謝の声が沢山届いています
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください

そもそも前世とは?

よく前世や来世という言葉を耳にしませんか? 「俺って前世は女性だったかもしれないな」「私の前世は猫だったかも」なんてポツリと口にする人もいるでしょう。 科学的に証明するのは不可能ですが、なんと前世の記憶がある人は世界にたくさんいるようです。 しかし、前世という言葉は一体どのような意味なのでしょうか。

前世とは今の人生の「前の人生」のこと

前世とは、昔やこの世に生を受ける前の世を意味し、過去世と呼ばれることもあります。 スピリチャルな世界では、人は魂を成長させるために生と死を何度も繰り返すようです。 人は一度亡くなってから生まれ変わるまでに、200年から300年かかるといわれています。 つまり前世とは前の人生のことなので、自分自身であり、他人のように感じるかもしれません。 前の人生と聞いても、何十年、何百年前のことなのか思い出せない人がほとんどでしょう。 性別も顔も容姿から職業まで全く異なる形で、生きていた自分自身の存在や人生を意味します

前世の記憶とは、魂が持つ「過去の記憶」のこと

前世とは、人間の魂の過去世とも呼ばれます。 人は亡くなった時に、肉体は滅びてしまいますが、魂は永久に消えないようです。 再び生まれ変わるために、新しい肉体に魂を宿し0から人生をスタートさせるといわれています。 普段、物事を判断や選択する際には顕在意識が大きく働きますが、もっと深い部分で現生での経験や知恵が大きく影響するのが潜在意識です。 潜在意識には、魂の記憶も若干影響しているといわれるため、その記憶を呼び起こすことで前世の記憶を呼び覚ますことができるかもしれません。 魂は目で確認できませんが、生死を繰り返してきた記憶の塊でもあるでしょう。

前世は存在するの?

前世という言葉は、キリスト教や仏教、儒教など幅広い宗教の世界でも用いられます。 しかし「全く記憶がないし、自分は自分でしかない!」「目視できないなら胡散臭い」と思う人もいるでしょう。 世界中どこを探し回っても、どこで生まれ何歳で亡くなりどんな人生を送ったか正確に知ることは不可能ですね。 科学の世界でも死と生まれ変わりの関連性については、明確に証明されていません。 しかし、「前世は確かに存在する」と肯定している人もいます。

イアン・スティーヴンソンは調査により「生まれ変わり説」を肯定

なんと、世界には前世について徹底的に追求した人物が存在します。 イアン・スティーヴンソンは「生まれ変わり現象」の研究者と呼ばれ、1960年代から世界の40か国以上で約50年に渡り前世の記憶を持つ子供たちを対象に調査しました。 主に2歳から5歳の子供が対象とされましたが、子供の記憶と両親や証言者たちの話を調べたところ、一貫性がある子供が多く存在したのです。 違う国の言語を話す、文章で表現する、ほくろや傷跡が体に残されているなど多くの事象を検証しました。 前世の記憶を持つ子供は男の子が多く、不慮の事故や突然死で亡くなった人の割合が高かったようです。 大人になるにつれ好き嫌いや性格なども徐々に変化していくようですが、生まれて間もない頃は前世の記憶がはっきり残っていると「生まれ変わり説」と肯定しました。

前世と今世の関係

イアン・スティーヴンソン氏が、幼い子供の記憶を追求したように前世は本当に存在するのかもしれません。 しかし「確かに前世はあるかもしれないけど、今世とどんな関連性があるの?」と思う人もいるでしょう。 他にも前世に関して研究者に、ジム・タッカー氏という人物が存在しました。 彼は「輪廻転生」にも着目したようです。 「輪廻転生」とは、どんな意味なのでしょうか。

輪廻転生により前世があり今世がある

輪廻とは、輪が廻ると書き車輪などがぐるぐる回ることを意味し、転生とはこの世に生まれ変わることを意味します。 つまり輪廻転生とは、姿や形を変えて何度も生と死を繰り返すことです。 肉体が滅びても、新しい肉体に魂を宿すことで再び人生が始まり、亡くなってもまた同じことを繰り返すといわれています。 今の自分も、輪廻転生の考えに基づくと、何度も生まれ変わりを繰り返してきた存在なのかもしれませんね。

前世と今世がある理由は?人間は修行をしている?

輪廻転生という言葉を聞くと、前世の自分がどんな人間だったのか気になりますね。 「なぜ一度の人生で、人は旅を完全に終えないのだろうか?」と疑問に思う人もいるかもしれません。 特に長くて困難の多い人生を送っている人にとっては、「生まれ変わるなんてこりごりだ」「こんなに運が悪いなら、前世で悪いことをしたかもしれない」とドキリとするでしょう。 実は、生物が輪廻転生する理由としてある秘密が隠されているようなのです。

前世でできなかったことを今世で叶える

無料!的中スピリチュアル占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)オーラ鑑定(あなた様の人格鑑定) 2)彼とのオーラ相性鑑定 3)前世は?ソウルメイトはどんな人? 4)二人の前世。彼はソウルメイト? 5)もしかして、生霊がついている?
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください
魂は、量子単位のエネルギーとも呼ばれています。 非常に多くの経験や知恵を吸収する力に富んでいるため、人は様々な試練や学びを通して魂を成長させるために輪廻転生するようです。 前世で散々学んだことは、魂の記憶に刻まれているため、今世では違う人生を送り、新たな経験を積みます。 同じ人生を繰り返すより、豊富な経験を積んだ方がはるかに魂は成熟するでしょう。 「前世では仕事に人生を捧げたから今世は、幸せな家庭を築きたい」「結婚や子育ては経験したから、今世は色んな世界を旅したい」など、前世で達成できなかったことが今世の課題になることがあるようです。 また、前世で罪を犯した人は今世は人を救うボランティアに力を入れたり、前世での生き方が今世に大きく影響することもあります。 結婚や仕事などいくら努力を積み重ねても、運に見放される時は前世で既に夢を叶えていたのかもしれません。

前世の記憶はほとんどない!覚えていないのには訳があった?

今の自分も前世の影響を受け、魂の成長の課程なのかもしれません。 「何度も生まれ変わっているのに、なぜ何も覚えていないのだ」と疑問に思う人もいるでしょう。 また前世の記憶が思い出せたら、今世の悩みの解消の重大なヒントになるかもしれません。 しかしほとんどの人が、前世の記憶どころか存在すら覚えていませんね。 なぜ、生まれた時点で人の記憶は全てリセットされてしまうのでしょうか。

新たな出会いや人間関係を学ばねばならないから

優しい伴侶や、親友など人間関係に恵まれた今世でも人生を共にしたいと思う人もいるでしょう。 しかし、居心地の良い人や環境に身をゆだねていては魂の成熟が止まってしまいます。 敢えて全く面識のない人や、性格が正反対の人と接することにより新たな経験を積むように促されるようです。 人生で転職や失恋など辛い出会いや別れも経験しますが、その人の魂はグンと成長します。 前世で関わった人と稀に再会する人もいますが、その人物から知恵や経験を全て吸収した時点で課題をクリアしたことになるのです。 今世では、またそれぞれ違う国や場所で生まれ変わり、皆、新たな人間関係を築くのでしょう。

辛すぎる記憶は今世の生活のさまたげになるから

現代は、スマホやAIの発達により便利で快適な暮らしが送れますね。 しかし、世界にはまだ昔の時代のように悲惨な食糧不足や貧困、奴隷、人身売買、感染症や戦争が横行している国も存在します。 「毎日が生き地獄で明日など分からない」という不安な気持ちで暮らしながら、この世を去ったかもしれません。 悲惨な人生や辛い出来事が記憶に残ったままであると、新たな人生をスタートさせる上で支障をきたすこともあります。 「今世でも仕事はなるべくしたくないな…」「恋愛や結婚など人生の墓場である」という思いを引きずっていると魂の成長が止まってしまうので、辛い記憶は消されるようです。 いつもチャレンジ精神を保ち続けることを魂は望んでいるのかもしれません。

忘れていた「魂の目的」を思い出すことで感動が生まれるから

「オギャー」と生まれた頃から、5歳頃で前世の記憶を記憶を思い出してしまうと、今世の課題や人生の行き末が見えるかもしれません。 一見、「前世の記憶を元に今世を生きる方がムダがない」と感じる人もいますが、教科書のマニュアル通りに生きてしまうと行動範囲や人付き合いの幅を狭めて面白みが冒険心を奪います。 色んな失敗や経験を繰り返し、「自分の生きる意味や目標は?」「何に喜びや生き甲斐を見出せるのか?」と様々な人と関わり試行錯誤した方が魂は一気に成長するでしょう。 ふとした時に前世の記憶が蘇った時に「ハッ」と気づきが起きて、「人生の目的はこれだ」と魂の目的を思い出す方がより深い喜びを感じられるかもしれません。 色んなことに挑戦しながら、前世の記憶を手繰り寄せるヒントを集めるため、生まれた時点で記憶が一度なくなるといわれています。

出来事を新たな目線で学ばねばならないから

前世が存在し、人が輪廻転生を繰り返しているなら既に魂には色んな記憶が刻まれているでしょう。 生まれ変わった回数が多い人ほど、色んな知識や経験を積んでいることになります。 もし前世の記憶を全て思い出してしまうと、「この職業も経験したし、恋愛は飽きた」「前世で経験済みなのに面倒だな」と感じるかもしれません。 退屈な気持ちが生まれると、生きる新鮮味や感動や喜び、苦しみなど感情が失せてしまいます。 前世の記憶をリセットすることで、まっさらな状態にし再び同じ出来事を違う目線で経験することを促しているのかもしれません。 新たな気付きや学びを得ると魂は成長するでしょう。

人生は一度きりしかない!という考えを持つべきだから

もしも前世の存在が科学的に立証されると多くの人は「今世ではもう、諦めて来世に期待する」「次の人生で仕事や恋愛に力を費やし今世では、深追いするのはやめよう」と諦める気持ちが生まれてしまいます。 人生には諦めも肝心といわれていますが、「次の人生で頑張るから…」と逃げる言い訳に走ると魂の成長が止まるのです。 また、前世がない場合は来世もないため一生夢を叶えるチャンスも訪れません。 どんな自分であっても「人生は一度しかない!」「今の時間やチャンスをムダにしない」という精神を常に持つことが今世を最大限に生きることに繋がるため、前世の記憶はリセットされるようです。

【驚愕】前世の記憶がある人はいた?有名なエピソードまとめ

前世の記憶がないのは、今世を思い切る生きることで魂の成長を促されているのかもしれません。 「失敗ばかり…」と思っている人ほど、魂はすくすく成長している可能性があります。 ムダと思える経験の中から、新たな気付きを発見することが人生の目的なのでしょう。 次は、いよいよ前世の記憶がある有名人のエピソードに迫ってみました。 あなたが知っている人物もいるかもしれませんよ。

ケネディ大統領がドイツ人少年に生まれ変わっていた!?

「ケネディ大統領は、1963年11月22日に射殺されましたが、ドイツに住むヨハンという少年は、彼が亡くなった3時間後に生まれたのです。 ヨハンは、多数の群衆の様子、ホワイトハウスの内部の情報、移動する際の専用機、更には同僚や妻、友人の顔や名前などケネディ大統領にまつまる複数の記憶を口にし、周囲を驚かせました。 また3歳の時にヨハンには弟が誕生しましたが、ヨハンは弟を見た瞬間に『ジョンだ!』と口にしたようです。 ジョンは、ケネディ大統領の息子の名前なので、息子だと錯覚したのかもしれません。 また、少年は頭の右側には傷があり、その位置はケネディ大統領が撃たれた場所と似た位置にあるようです。 ケネディ大統領の弟のロバートも射殺されましたが、そのニュースを目にしたヨハンは涙を流し、本当の生まれ変わりとも噂されています」 まさに、仰天のエピソードですがここまで一致する情報が多いとケネディ大統領は亡くなって、すぐにドイツに生まれ変わったのかもしれません。 生まれつき体に刻まれている痣や傷はバースマークと呼ばれ、前世や過去性に深く関わっているようです。 ヨハンは前世の記憶のインパクトが強すぎて、今世の人生をどう生きたかが気になりますね。

ゴーパール・グプタ

「彼はインドのデリーで1956年に、誕生しましたが2、3歳頃から、前世に関して喋るようになりました。 訪問客に触れられることを嫌ったり、バラモンと呼ばれる裕福な階級の人のような振る舞いをするのです。 今の両親より高いカーストであり、薬品会社を経営していたが弟と口論になり射殺されたと話しました。 会社の名前まではっきり覚えており、まさかと思った両親が息子の記憶を調べてみるとその名前の会社が存在し、射殺事件に関しても事実と判明したそうです」 会社の名前が重要な手がかりとなり、調査したところ本当に実在したのは驚きますね。 振る舞いや態度など性格的な面まで、前世の姿が影響を及ぼしているのかもしれません。 射殺や事故など突然死を迎えた人は、前世の記憶が明確に刻みこまれたのでしょう。

前世で自分を殺した殺人犯を言い当てた!3歳の少年

「世界的に前世や輪廻転生の存在も含めて、衝撃を与えた話ですが3歳の少年は、『僕は4年前に殺された』と両親に話していました。 事件の場所はシリアのゴラン高原だと述べまた少年は生まれた頃から額に赤い痣があったのです。 両親は少年と共にゴラン高原に足を運び、村の住人を尋ねるうちに記憶は鮮明によみがえっていき、ついにはある男性に近づき『僕はあなたに殺された』と述べました。 釜で殺された経緯や前世の自分の名前、肉体が埋められた場所までピタリと当てたのです」 まるでドラマや推理小説に出てくるような話ですが、ここまで記憶と事実が一致すると生まれ変わりはあると信じたくなりますね。 「そこまで息子が話すなら徹底的に調べよう」という両親の決意も正しかったのでしょう。 事件の解決に繋がり良かったのですが、少年には今世では幸せな人生を送ってほしいですね。

ポロック家の双子

「1957年5月5日に、薬物を大量摂取した女性の運転事故により11歳のジョアンナと6歳のジャクリーン、彼女たちの友人1人が亡くなったのです。 父親のポロックは大変仲の良い姉妹の死に酷く憔悴し、姉妹が神様に双子として再度ポロック夫妻の元に生まれ変われるように祈っている姿を見ました。 妻のフローレンスは、姉妹の死を忘れようとしましたがその後妊娠し、1958年に一卵性双生児の双子を出産したのです。 ジェニファーとジリアンと名付けられましたが、ジェニファーは額や鼻、腰などにアザが刻まれており、亡くなったジャクリーンとアザの箇所や大きさが一致しており、人形の名前や遊び場など家族しか知らない情報まで明確に覚えていました」 家族を不慮の事故で亡くすのは大変辛い出来事ですが、双子として再びこの世に生を受けたとしか思えないエピソードですね。 父親にとっては、まさに双子は死んだ姉妹の生まれ変わりのような存在でしょう。 姉妹の家族への思いや、生前の強い絆が奇跡を起こしたとしか思えない話かもしれません。

宇宙飛行士カルパラ・チャウラの生まれ変わり

「カルパラ・チャウラはインド出身でアメリカへ留学し、機械や宇宙工学について熱心に学び宇宙飛行士となりましたが、2003年任務を終えて帰還する際にテキサス州上空でコロンビア号が空中分解する事故で、亡くなりました。 その4年後インドでウパサナと呼ばれる少女が『私の名は、カルパラ・チャウラであり墜落事故で亡くなった』と話し、墜落事故に関しても断熱材の破損ではなく氷の塊が衝撃したことが原因であると詳細まで話したそうです。 母親は半信半疑で聞いてみましたが、次第に娘の話を信じるようになったといわれています」 熱心に学び、宇宙飛行士として活躍していた最中、まさかの事故に巻き込まれるのは本人が一番辛かったでしょう。 前世の名前や事故の本当に原因まで詳細に説明されると、両親も驚くはずです。 この事故は他にも6人の死者が出ているため、カルパラ・チャウラ氏の他にも生まれ変わっている人物はいるかもしれません

マ・ティン・アウン・ミヨ

「1953年に、彼女はアメリカのビルマ北部に誕生しましたが4歳の頃に飛行機を見た瞬間に、パニックに陥り泣き叫んだようです。 彼女は日本に行きたがり、母親が理由を問いただすと第二次世界大戦中に日本人の炊事兵として村に駐在していたが連合軍の飛行機が飛来した時に被弾して亡くなったと語りました。 更に前世の性別は男性であり、入隊するまで北日本で商店を営み結婚して子供がいた話もしたそうです。 彼女は、周囲の少女と一風異なり男児が好む髪型や服装にしたがり、戦争ごっこなどをして遊びました。 魚を好み、日本に帰りたいとよく口にし母親を困らせたようです」 彼女の話が本当なら、戦争により亡くなった土地で転生するのは非常に辛いはずです。 アメリカでの文化に馴染んでいく必要がありますが、前世で日本兵で男性だった記憶が頭から離れない間は、今世の彼女の人生のスタートを順調に切ることは難しいかもしれません。 性別や嗜好も、幼い頃は前世の影響も大なり小なり受けているのでしょうか。

前世の記憶がある人の特徴5つ

ここまで、前世の記憶があった方のエピソードに触れてみましたが、いかがでしたか。 6人の体験談を紹介しましたが驚くことに、全員、不慮の事故や事件に巻き込まれていますね。 突然襲い掛かった死の衝撃や怒り、悲しみの念が強すぎて、転生しても魂に強くすり込まれるのでしょう。 ここからは、前世の記憶がある人の共通点を見てみましょう。 実は、あなたも前世の記憶を思い出すことができる人物かもしれませんよ。

デジャヴを良く感じる

「デジャブ」とは既視感とも呼ばれ、初めての体験であるはずなのに既に体験や経験したことのように感じる現象をあらわします。 初めて友人と旅行に来た場所なのに、何故か「昔、ここに来たことがある気がする」と懐かしい感覚がしたり、初めて船や飛行機に乗るのに何度も乗った感覚がすることもデジャブに含まれるようです。 何度も転生した魂には膨大な情報を所有しています。 仕事の過程で突然、デジャブを感じ物事の段取りや話の筋道が浮かぶ人もいるでしょう。 周囲から「頭の回転が速い人」と呼ばれることもあります。 新しい物事に挑戦しても頻繁に既視感を感じたり、先の結果が分かる場合は前世の記憶が影響しているからかもしれません。

惹きつけられる土地や場所がある

雑誌の掲載されている観光地の写真に、懐かしい気持ちを覚えたりそのスポットの詳細が頭に浮かぶ人は、前世その土地で暮らしていたかもしれません。 海外に心惹かれ、初めて訪れた国や文化に親近感が溢れ道を尋ねなくても目的地にたどり着く人もいます。 前世の記憶の影響が強い人は、何度も惹かれる場所を訪れたり、行く機会に不思議と恵まれたりするようです。 もし「○○の場所は、本当に縁が深いな…」と思い当たる場所があれば前世のルーツかもしれません。

リアルな夢をよく見る

日頃から面識のある上司や同僚、恋人、友人が夢に出てくることはよくあるでしょう。 しかし夢の中で全く知らない格好をし、見知らぬ土地にいた経験はありませんか。 そして誰かに追われ必死で逃げている、車やトラックを猛スピードで運転しているなど目が覚めても心臓の鼓動を感じるぐらいリアルな夢なら前世の記憶かもしれません。 一度や二度ぐらいなら疲れやストレスの可能性もありますが、「小さな頃から同じ状況の夢をよく見る」「先ほどまでの出来事が夢だとは信じがたい」と感じた人は前世の記憶がかすかに反応している場合もあります。

あり得ない記憶が残っている

全く知らない国の言語がスラスラ解読でき、歴史に詳しい、ある土地や場所に関して地図がなくてもどこに何があるか大体把握できるなど今までの経験と照らし合わせて、あり得ない記憶が残っている場合も前世の記憶を覚えている人に見られます。 自分の前世の名前や性別、職業など調べるのが不可能な情報が何かの拍子に脳裏に浮かび、「あなたとは前世、一緒に兵士として働いていた」など突然喋る人もいるようです。 周囲は「まさか嘘でしょ!?」と驚くこともありますが、本人はこの記憶は前世の物だと自信を持っている場合もあります。

特定のことに対して、異様な恐怖を覚えることがある

雷や地震などの自然災害の映像や、車や船、飛行機などの乗り物に異様な恐怖心を示すのも前世の記憶の影響からかもしれません。 大きな音や、火や水、電気など日常的にありふれたものを恐れる人もいるでしょう。 特に子供の頃からトラウマになる出来事が起こったわけではないのに「どうしても車の運転が無理」「川や海の風景や、音も生理的に受け付けない」と強く拒否する場合は、魂が反応しているともいえます。 突然の事故や事件で命を落とした人は亡くなった時の経緯を鮮明に記憶していることもあるため、転生しても死の要因となったものに恐怖心を本能的に感じてしまうのかもしれません。

前世を知る・調べる方法

ここまで、前世の記憶がある人の特徴を挙げてみましたが、いかがでしたか。 これらの特徴に当てはまる人は、実際はわずかだといわれています。 「自分の前世を知りたい!」と思う人は、何を手掛かりにすればよろしいのでしょうか。 ここからは、前世を知る・調べる方法についてご紹介します。

退行睡眠を受ける

退行睡眠とは、心身共に催眠状態に入りセラピストの指導や質問に答えながら、現在から過去、誕生時、そして前世という風に記憶をたどっていく心理療法の1つです。 ヒプノセラピーや前世療法とも呼ばれることがあり、今世の悩みやストレスを解消させるために受ける人もいます。 退行睡眠によって思い出された記憶の全てが前世の姿と一致するとは言い切れませんが、今世の目標や課題のヒントが得られるかもしれません。 ただし、今世の自分を5年前、10年前という風に記憶を丁寧に辿っていくため集中力が欠けたり、リラックスしにくい時は、あまり脳に映像が浮かびにくいともいわれています。

惹きつけられる時代について調査する

生まれた時から現在に至るまで、特に印象に残った出来事や人物を思い出してみましょう。 恋愛や仕事、趣味など周囲から急き立てられるように勧められたり、自ら挑戦した場合は魂がその物事から得られる知識や経験を欲しているのかもしれません。 逆に、試練やトラウマも前世を知る上で重要な手がかりとなります。 平坦で退屈な毎日を送っていては魂は成長しないため、試練をクリアした後は物事への見方が変わったり優しさが生まれたりするでしょう。 記憶に深い出来事に関わった人物にも着目すると、前世での繋がりも把握できるかもしれません。

夢の記録をつける

就寝時に脳の中では、記憶の整理が行われるといわれています。 整理中は、普段の生活で使われる顕在意識から、無意識とも呼ばれる潜在意識など様々な記憶が行き交うようです。 前世の記憶も時々、夢の中でリンクすることもあるらしいので毎日の夢の記憶をノートにつけてみましょう。 特定の場所や人、状況など同じ夢を何度も見る場合は前世に密接に関係しているかもしれません。 「夢の記録をつけているうちにあるストーリーが出来上がった」「行ったことないが、存在する場所だった」という人も世界に存在するため、ヤケに印象深い夢やリアリティのある夢は忘れず記録に残しておきましょう

好きなものをとことん追求してみる

自分の好きな趣味や食べ物、職業なども分析してみましょう。 海外旅行やある特定の国の料理を好む人は、前世に異国で暮らしていた可能性があります。 「あまり飲み歩かないがお酒の種類が、見分けられる」「音を聴くだけで、楽器の価値が本物か分かる」など一風変わった特技も注目してみましょう。 「自分が○○がしたい!」と望んでいるようで、実は前世の姿を懐かしみ同じ物事を再体験したがっている場合もあるようです。

占い師に聞いてみる

もし夢や過去の出来事や人物を整理しても、「前世の記憶と呼べるものにたどり着けない!」という方は占い師の先生に相談してみるのも1つの手段です。 「あなたの前世の性別は男で、職業はね…」とヒントを知ることができるかもしれません。 前世の自分を知ることは非常に困難ともいわれますが、何か閃くようなきっかけになるでしょう。 モヤモヤする人は口コミを頼りに占い師の先生に相談、助言を受けてみるのもおすすめです。

まとめ

前世の記憶がある人のエピソードや特徴、また思い出す方法を紹介しましたが、いかがでしたか。 「全然、記憶などない!」という方も、過去世は存在するといわれています。 既に、何百回と生まれ変わりを繰り返している人もいるようです。 より多くの経験や試練を通過して人は成長するため、生まれた時点でリセットするのかもしれませんね。 夢の記憶や興味のある分野、特技など自分自身についてとことん追求してみると、前世のヒントとなるものが得られるでしょう。 今この瞬間を大切にし、魂を更に成長させることが生きる上で最も大切なことかもしれません。
記事の内容は、法的正確性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断または行動する場合は、弁護士にご相談の上、ご自身の責任で行ってください。

関連コラム

新着恋愛コラム

新着占いコラム

コラムカテゴリ

占術一覧

占い相談ジャンル一覧

    恋愛占い

    結婚占い

    人生占い

    仕事占い