結婚できない原因はこれだった!結婚に焦る人のための結婚への近道

自分が結婚できない原因とはなんでしょうか。 婚活を頑張っているのになぜか結婚できない…そんな人はぜひこの記事を読んでみてください。 きっと幸せな結婚への近道になるはずです。 結婚できない原因を調べて、結婚に焦るのではなく幸せな未来を手に入れましょう!

  1. チャット占い・電話占い
  2. > 結婚総合
  3. > 結婚できない原因はこれだった!結婚に焦る人のための結婚への近道
周りの結婚の焦りや年齢の焦り、親からのプレシャー。 とはいえ、どうすればいいの? 結婚について悩む方の中には彼氏がいる方もいない方もいらっしゃると思います。 結婚の悩みは人によって様々。 ・私はいつ結婚できるの?運命の人は現れる? ・この人で大丈夫?幸せになれる? ・彼は結婚する気がある? そういった結婚についての悩みを解決する時に手っ取り早いのが占ってしまう事? プロの占い師のアドバイスは芸能人や経営者なども活用する、あなただけの人生のコンパス 「占いなんて...」と思ってる方も多いと思いますが、実際に体験すると「どうすれば良いか」が明確になって驚くほど状況が良い方に変わっていきます。 そこで、この記事では特別にMIRORに所属するプロの占い師が心を込めてあなたをLINEで無料鑑定! 結婚の時期やお相手だけではなく、あなたの恋愛傾向や性質も無料で分かるので是非試してみてくださいね。 (凄く当たる!と評判です?)
無料!的中結婚占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)あなたが結婚する時期、運命のお相手 2)出会いが無い現状は変わる? 3)今の彼氏と結婚して幸せになれる? 4)アプローチされてる相手は大丈夫? 5)親の反対。どうするべき? 6)再婚できる? 7)<男性向け>結婚する時期・婚期
当たってる!
感謝の声が沢山届いています
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください

すぐに結婚できる人となかなか結婚できない人の違いは?

最近は、晩婚化が進んで結婚するのが遅くなってしまう人が増えています。 しかし、結婚をするのが10代や20代前半と早い人もいますよね。 そこで、今回はすぐに結婚できる人と、なかなか結婚できない人の違いを調査しました! すぐに結婚できるかできないかは、どうやら内面が大きく関わっているようですよ。 詳しく見ていきましょう。

人の意見を聞き入れられる or 自分の考えを曲げない

すぐに結婚できる人は、人の意見を素直に聞き入れられ、なかなか結婚できない人は自分の考えを曲げない傾向にあります。 例えば、すぐに結婚できる人は「結婚したいな~どうしたら良いと思う?」と聞いて、「合コンに行ってみたら?」「社会人サークルに一緒に入ろうよ」などと友達にアドバイスされれば、素直に行動に移します。 しかし、なかなか結婚できない人は、「でも合コンって当たりはずれあるじゃん?」と言って行く前から否定的だったり「社会人サークルに通う時間が無い」と行かない理由を探します。 さらに、なかなか結婚できない人は「高収入、高学歴で優しいイケメンじゃなきゃ嫌!」と思い込むと、相手に求める条件を譲らない頑固な部分があるようです。

他人への気遣いができる or 自己中心的

すぐに結婚できる人はさりげない気遣いが上手で、なかなか結婚できない人は自己中心的な人が多いです。 すぐに結婚できる人は、周囲のことを良く見ていて気遣いができるので、自然と男性が一緒に居て安心したり癒されるのです。 結婚したら、妻として友人や家族、職場の上司に紹介できるような聡明で気遣い上手な女性と結婚したいと思うのは当然ですね。 一方で、なかなか結婚できない人は自己中心的でわがままな人です。 デートの予定は自分の都合ばっかりで相手の希望は気にしなかったり、気遣いが上手くできず、自分のやりたいように行動してしまう女性は注意しましょう。

ポジティブ or ネガティブ

すぐに結婚ができる人は、いつもポジティブな言葉を口にしています。 例えば、仕事で失敗しても「大丈夫だよ、次頑張ろう!」と励ましてくれたり、デートで楽しいことや嬉しいことがあれば「こういうのは楽しい!」「こうしてくれて嬉しい」と素直に口に出して相手に自分の喜びを伝えます。 好きな人が楽しそうにしていると、こちらも楽しくなってきますし、「こんなに明るい人とずっと一緒にいれたら人生楽しそう」と男性は思うでしょう。 しかし、なかなか結婚できない人はネガティブな発言が多いです。 「どうせ私なんて…」「また失敗しちゃった、もう駄目だ」「こんなのの何が楽しいの?」など、ネガティブな言葉は周囲の人も暗い気持ちになってしまうので、ネガティブな言葉をいっぱい言う人と結婚しようとは思えません。

深みにはまっているかも…なかなか結婚できない原因

ここまで、すぐに結婚できる人となかなか結婚できない人の違いをご紹介してきましたが、いかがでしたか? なかなか結婚できない人は、自己中心的な考えで、ネガティブな発言を良くしてしまう女性というのが良く分かったと思います。 では、次からは「違い」ではなくて「原因」を詳しく見ていきましょう。 結婚相手の条件が多かったり、条件だけを見て相手の内面を見ようとしていなかったり…きっと結婚が出来ないと悩む人に当てはまる事があるはずです。 まずは自分が結婚できない原因を探り、どのように改善していけばいいのか考えていきましょう。

結婚の条件だけで異性を判断している

結婚相手に望む条件はたくさんあると思います。 「○○大学卒業」「年収は500万円以上」「身長180cm以上」「細身だけど筋肉がある人で~」などなど… しかし、その条件に1つでも当てはまらないことがあると会う前から切り捨ててしまっていませんか? たしかに、将来死ぬまで一緒に過ごすことになるであろう相手なので、結婚相手に求めるものは多くなりがちです。 多くなってしまうのは悪い事ではないですが、全ての項目に当てはまる人は早々現れません。 なので、自分の絶対に譲れない条件をいくつか決め、1つか2つに当てはまってたら実際に会ってみてその人の性格などを見ていくようにしないと、いつまでも結婚相手は現れませんよ。

親の意見を聞き過ぎる

自分の結婚相手なのに、親の意見を聞きすぎてしまっていませんか? 自分は「こういう人がいい!」と思っていても、いつまでも結婚できないあなたに対して心配した親は、様々な口を出してきますよね。 親が「こういう人が良いんじゃない?」「この人はダメよ!」など言ってきても、結婚相手と24時間生活を一緒に過ごすのはあなたであって親ではありません。 なので、親の意見は参考になる部分は参考にして、全部聞くのではなく「あ~はいはい」と聞き流すくらいにすると良いでしょう。 周りの意見に左右されずに、自分の結婚相手は自分が決めるのです

結婚相手への条件がどんどん多くなる

婚活を続けていくと、色んな男性と出会いますよね。 そして、婚活がうまくいかなかった分だけ「こんな人とは無理」という男性に対してNG条件が増えていきます。 そんなダメな条件がどんどん増えてしまうと、男性のダメな部分を探してしまうようになって、良いところが見えなくなってしまいます。 「この人は前あった人と同じでここがダメ」「あの人と同じであれが無理」と、今までの婚活の失敗と照らし合わせて粗探しをしてしまうのです。 しかし、今目の前にいる人は今までの男性とは違う人です。 婚活が長くなって疲れてきてしまっているかもしれませんが、前の男性と比べるのではなく一人一人と向き合ってみましょう

押しが強すぎて相手が引いてしまう

結婚がなかなか決まらないと、「早く良い人を見つけなきゃ行き遅れる!」と焦ってしまいますよね。 しかし、焦っているからと言って押しが強いと相手が引いてしまいます。 「私こんなことができるイイ女なんですよ!」と頼まれもしないことをぐいぐいアピールし過ぎたり、付き合う前から「子供好きだから子供は○人欲しい」や「家庭的だから良いお嫁さんになると思う」などと言うと、焦っている感じや結婚したいアピールが強すぎて、男性は逃げてしまうでしょう。 まずは結婚のことを考える前に、お互いの性格や好きなことなどを良く知ることが重要です。 焦る気持ちは抑えて、焦らずお互いを知る時間をじっくり作りましょう。

自信を失ってしまっている

婚活をしていく中で、うまくいかないことが多かったりフラれる回数が多いと自信を失ってしまいますよね。 自信を失ってしまうと、「どうせまた上手くいかないんだ…」と思ってしまい、笑顔が無くなってしまいます。 また、「自分は何やってもダメ」と思い込んで、積極的に相手にアピールが出来ず、相手からのアプローチを待つ姿勢になってしまうでしょう。 しかし、笑顔のない女性に男性は魅力を感じませんし、アプローチも自分から積極的にいかなくてはチャンスは少なくなってしまいます。 たとえ、今回はダメだったとしても、「今回の人は縁が無かっただけ、次こそは成功させる!」と考え、ジムやエステに行って自分磨きをしましょう。

男性が「結婚できない」と感じる女性の特徴

無料!的中結婚占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)あなたが結婚する時期、運命のお相手 2)出会いが無い現状は変わる? 3)今の彼氏と結婚して幸せになれる? 4)アプローチされてる相手は大丈夫? 5)親の反対。どうするべき? 6)再婚できる? 7)<男性向け>結婚する時期・婚期
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください
なかなか結婚できない女性の原因を見てきましたが、当てはまることはありましたか? 婚活に大切なのは、諦めない心と前向きな気持ち、それに笑顔です。 何事もポジティブに取り組む女性に縁が巡ってくるものですよ。 では、次からは男性が「この人結婚できないな」と感じる女性の特徴をご紹介していきます。 「結婚できないだろうな…」と異性から思われてしまう女性とは、どのような女性なのでしょうか。 一緒に詳しく見ていきましょう。

笑顔がない

「いつも無表情な女性は怒っているみたいで怖い、笑顔の女性の方が可愛い」(30歳・公務員) 「いつもニコニコしている女性は魅力的だよね」(35歳・営業) 笑顔というのは、女性が一番輝いて見えるステキな表情です。 いつもニコニコしている人は、不思議と周りに人が集まりますよね。 なぜなら、笑顔の人は「一緒に居ると楽しそう」「笑顔が素敵で魅力的だな」というイメージを周囲に与えるので、自然とひきつけられてしまうのです。 いつもムスっとしながら仕事をしている人より、笑顔の人と仕事をする方が楽しそうですし、何より話しかけやすいですよね。 男性も、無表情の女性より笑顔の女性の方が話したいと思うのです。

自己アピールが強過ぎる

「会話の始まりが『私が~』『私は~』ていう自分中心の会話をする女性は苦手…ていうか相槌しか打てないから疲れる」(26歳・専門職) 「何をするにも自撮りをして、いちいちインスタに写真を上げる女性はちょっと引く…けっきょく自分が可愛いアピールをしたいだけなの見え見え」(27歳・教育関係) 自己アピールが強い女性は、自分が中心の会話に持っていきたがったり、自己顕示欲が強く誰からも認められたい、自己評価がやたら高いなどの特徴があります。 また、自分をアピールしたいゆえに、スルーをされるのが苦手です。 自分中心の話ばかりされて疲れてるのに、スルーすると怒られるので、男性はめんどくさいと感じているようですね。

プライドが高過ぎる

「自分のプライドのためか知らないけど、合コンで出会った女性の彼氏にしたい人の望みが高すぎてこういう人が行き遅れるんだろうなって思った」(24歳・サービス業) 「プライドが高い人って素直に謝れないし謙虚な感じがしないから嫌」(33歳・コンサル業) プライドが高い女性は「高嶺の花」なんてイメージがあったのは昔のことで、今は男性から見れば「付き合いにくい女性」です。 まず、プライドが高い女性は相手にもそれなりのステータスを求めるので、高学歴・高収入・高身長でなくては嫌などと相手を選びます。 また、自分は完璧だと思っているので、謝るのを嫌がり逆に相手を責めたり、謙虚さが無いので可愛げのない女性と思われて一生独身になってしまうのです。

才色兼備な高嶺の花

「美人で気遣い上手で完璧な女性は、逆に高嶺の花って感じがして手が出しづらい」(35歳・公務員) 「才色兼備な女性はどうせ彼氏や旦那がいると思っちゃうから声はかけない」(28歳・営業) 婚活のために礼儀作法を勉強して、ジムに行って身体を絞り、エステでキレイにしてメイクもばっちり欠かさないという女性はいますよね。 しかし、キレイにしすぎていると、男性からすれば「もう彼氏や旦那がいるだろう」と思われて恋愛対象にならなかったり、「高嶺の花すぎて俺なんか無理だろうな」とあきらめられてしまう可能性もあります。 美しくなるために自分磨きをするのは素晴らしい事ですが、どこかにスキを作らないと男性からは完璧な女性過ぎて「近寄りがたい存在」になってしまうのです。

自分の意志がなさ過ぎる

「デートをしても行きたい場所がないと言われたり、食べ物も食べたい物を言ってくれないと困るし、相手のやりたいことを言って欲しい」(22歳・学生) 「自分の意見を言わずに人に合わせる人って自分がないし、その人の性格がわからないよね」(31歳・接客業) 相手の意見に何でも合わせてしまう女性はいますよね。 相手のことを気遣っている優しさの表れなのでしょうが、毎回デートのたびにそれだと呆れられてしまいます。 デートで全部相手任せだと、相手も毎回毎回プランを考えなくては行けなくて困りますし、性格もどういう性格で何が好きで何が嫌いかがわかりづらくてそれ以上付き合う気になれなくて破局に至ってしまうのでしょう。 相手にある程度意見を伝えることは大切です

女性が「結婚できない」と感じる男性の特徴

結婚が出来なそうな女性の特徴をご紹介してきましたが、いかがでしたか? 男性が女性に求めるのは、やはり笑顔と女性らしい優しさなのでしょう。 では次に、女性から見て「結婚できない」と思う男性の特徴を見ていきましょう。 男性と女性は結婚相手に求めるものが違います。 男性は「笑顔」だったり「包容力」「意思のある女性」でしたが、女性は男性に何を求めるのでしょう。 「結婚できない」と感じてしまう男性の特徴を元に、考えていきましょう。

オタク

「オタクは生身の女性よりアニメのキャラクターばかり見ていそうで、人間に興味無さそうだから結婚とか無関心なのでは」(26歳・受付事務) 「夢中になれるものがあるのは良い事だけど、お金とか全部つぎ込まれそうだから結婚はしたくない」(28歳・接客業) オタクな人は結婚が出来なそうと思う女性は多いようです。 なぜなら、「オタクの話についていけない」「アニメのキャラにしか興味が無さそう」というイメージがまだまだあるのです。 たしかに、最近ではとても身なりに気を遣ってオシャレにしているオタクの男性も増えています。 そういう人はおそらく結婚できるでしょうが、「オタク活動しか興味がないです」という人は結婚は難しいでしょう。

清潔感がない

「髭が伸ばしっぱなしだったり、髪もぼさぼさな人とは一緒に生活していくのは無理だと思う」(30歳・事務) 「シャツにアイロンがかかってなくてくしゃくしゃだったり、体臭に気を遣わない人は結婚できない、というかしたくない」(23歳・接客業) 人は見た目が9割という言葉があります。 とくに、第一印象は見た目の情報しか入ってきません。 そのため、婚活などではとくに初対面で清潔感を与えるのは大切なことなのです。 無精ひげが伸びてまだらな髭だったり、髪は中途半端に伸びてぼさぼさだったりしませんか? また、人に会う前にニンニクたっぷりの料理を食べたり、汗をかいたのをそのままにしているという男性もいますね。 見た目と匂いを気にかけるだけで、結婚成功率がだいぶ上がりますよ。

常に上から目線の男性

「LINEとかでデートに誘われるときに、『たまたま空いてたから連絡したんだけど~』って自分中心の予定で誘われるとイラっとする」(27歳・広告デザイン) 「好きなんだけど付き合う?って言われたけど、なんで付き合ってくださいって言えないんだろう」(25歳・サービス業) 常に上から目線で話してしまう男性は意外と多いです。 付き合ってもないのに「俺のこと彼氏だと思っていいから」と勘違いなうえに若干上から目線な発言をしたり、「女の人は家で旦那の帰りを待ってるべきだよね」と決めつけるようなことを言うと、女性は引いてしまいます。

細か過ぎる男性

「デートをしたときに、お金を割り勘にされるのはいいけれど1円単位できっちり請求されると、なんか白けるというか細かい人だなって思う」(23歳・接客業) 「頭をふくタオルは白、身体を拭くタオルはブラウン、顔は水色ね!とお泊りの時にお風呂入ったら細かく指定されてちょっと引いたし、他にも細かいルールがありそうで結婚は無理だと思った」(29歳・専門職) 男性はこだわりがある人が多いですが、度が過ぎると「いちいち細かいめんどくさい人…」と思われてしまい、結婚するのは無理だと判断されてしまいます。 細かい部分をいちいち指摘する姿はまるでいじわるな姑のようで、女性から結婚対象として見られなくなってしまうようですね。

マザコン

「デートに行ったら彼の母がついてきたことがあって、マジで無理だと思った」(25歳・事務秘書) 「前の彼氏ですが、いちいち会話に『母さんが~』ってお母さんの話題をしてくるから、マザコンなんだな…と思って結婚する気が無くなったし、マザコンと結婚したら義母の介護をさせられそうだから無理」(30歳・主婦) みんな一生懸命自分のことを育ててくれたお母さんのことは大好きだと思います。 しかし、あまりに好きすぎてお母さんに頼ってばかりになったり、彼女の前でお母さんの話をするのはマザコン認定されてしまうので注意しましょう。 マザコンは母離れできていない甘えん坊な人と思われてしまううえに、結婚したら義母の介護をさせられたり、同居をしなくてはいけないのではないかという不安を女性は抱えてしまいます。

結婚できないと思われてしまう人の共通点

ここまで、男女別で「この人結婚できない」と思われる人の特徴を見てきましたが、いかがでしたか? 男女ともに共通して言えるのは、結婚できない人の外見の特徴は「清潔感がない」「無表情」人が行き遅れてしまいがちです。 なので、婚活の際は身だしなみを整えて、笑顔でいるだけでもだいぶ印象が変わりますよ。 見た目からまずは変えていきましょう。 では次に、結婚できない人の共通点を見ていきましょう。 男女ともに清潔感や笑顔が大切と言いましたが、内面ではどういう特徴の人が結婚できないのでしょうか。

思いやりがない

思いやりがない人は、男女ともに結婚できない人の共通点です。 自分のことを優先して相手の気持ちを考えられない人や、わがままを言って相手を困らせていませんか? 例えば、男性であれば女性は歩幅が狭いので男性よりも歩くのが遅くなりがちです。 しかし、そんなのを気にせず自分ばかりさっさと歩いて行ってしまうと女性は早歩きになったり足が痛くなってしまったりと大変です。 女性の場合は、デートで食事をする場所を彼が選んでくれても、「こんなの食べたくない」と不機嫌になって彼を困らせたりしていないでしょうか。 男性は男性の好きな物を知ってほしくて連れて行った可能性がありますし、一生懸命考えて連れて行ったのに不機嫌になられては嫌な気持ちになりますね。 これは一例ですが、相手を思いやれないと結婚してもうまくいかなのは目に見えています。

頑固

頑固な人は、自分から素直に謝れなかったり、思い込んだら絶対に意見を変えない人が多いです。 ケンカをしても、「自分は正しい」「相手が間違っている」と思って自分から謝ることはまずありません。 そうなると、相手も毎回折れてばかりだとうんざりしてきてしまって、「この人と結婚はないな」と思われてしまうのです。 また、将来を一緒に生きていくとなると、話し合いをする機会はたくさんあります。 しかし、頑固な人は話し合いをしても自分の意見を曲げようとしません。 アドバイスも聞く耳持たずで何を話しても無駄なので、一緒に居る人は疲れてしまいます。 そんな頑固な人をいちいち結婚相手に選びませんよね。

暗い・ネガティブ

暗くてネガティブな人は、一緒に過ごしても楽しくないどころか、自分までネガティブで暗い気持ちになってしまいます。 なので、暗くてネガティブな人も結婚相手から外されてしまいます。 男女ともに、結婚相手に求めるものは「明るく楽しい家庭」です。 笑顔でニコニコしながら楽しく会話をしたり、たとえ辛いことがあっても前向きに立ち向かって行ける夫婦が理想でしょう。 しかし、ネガティブ・暗い人と結婚すると、何か辛いことがあったら「もう無理だ…」「どうせ頑張っても無駄だって」と暗い気持ちになりそうなので、結婚相手として選ばれることはないでしょう。

社会性がない

「人づきあいが苦手…」という人は、最近増えてきています。 しかし、最低限人付き合いをしていかないと、「社会性がない」と思われて、結婚できない可能性があります。 人とうまく接することができず、自ら人と関わるのを避けてきたり、恋人が出来ても恋人の友達や両親とうまく関われずに拒否するのはいけません。 結婚したら恋人の家族になるのですから、夫の家族や友人、会社の人間とも会う機会が増えます。 なので、社会性がないと思われてしまわないようにしないと、結婚相手として見られなくなってしまいます。 また、常識がない人は結婚どころか恋愛対象にならないので、一般的なマナーは理解しておきましょうね。

自信過剰

自意識過剰な人は、結婚相手に選ばれにくいです。 「昔はモテていたからまだまだイケる」と思って、若い子に対抗してメイクやファッションなどを真似して、流行の物を追ったりします。 しかし、ある程度年齢がいった人のソレは、ただの若作りです。 自分がまだまだ若いと思っているかもしれませんが、自意識過剰だということに気づけないと痛い人になってしまって、周りから引かれてしまい距離を置かれてしまうでしょう。 まだ若いと思ってしまっている時点で、自分はもう歳をとったんだということです。 それを理解して、年相応の態度や見た目をすれば、その年齢にふさわしい美しさや魅力が出てきます

結婚できないかもと焦るあなたへ!近い将来の結婚を叶えるためのSTEP

ここまで、男女別で結婚できない人の特徴や、結婚できない人の共通点を見てきましたがいかがでしたでしょうか。 それぞれ結婚できないのは納得の理由があるようです。 なので、結婚できないと悩む人は、自分の行動を客観的に見直してみてください。 では、ここからは結婚するためにどうしていけばいいのか見ていきましょう。 自分の行動を客観的に見て、直す点が見つけることができれば、後は結婚はすぐそこです。 結婚するという目標に向かって進みましょう!

STEP1:現状の自己分析

まず結婚をするために大切なことは、現状の自己分析です。 「なぜ結婚したいのか」を今一度見つめなおし、結婚するためには「過去の恋愛を振り返って」みてください。 過去の恋愛からは「なぜ破局したのか」原因を思い返すことで、次の恋愛では破局しないように気を付けることができますし、「自分の恋愛での欠点」を見つめることができます。 「自分の恋愛の欠点」とは、例えば「サバサバしすぎて男性からは冷たい人だと思われた」や、「かまってほしすぎて束縛してしまった」など、自分の改善すべき点を考えてみてください。 そして、「パートナーに求めるもの」ももう一度整理してみましょう。

STEP2:自分の結婚できない理由を明らかにする

あなたの結婚できない理由はなんでしょうか。 相手と会う時の態度や、デートを何回も繰り返してなぜ振られるのかなどを考えてみましょう。 1人で考えてみてもわからない場合は、友人に相談してみても良いですね。 第三者から見たあなたの印象を教えてくれたり、「こういう部分が恋愛するにはダメだと思う」とアドバイスをしてくれるはずです。 また、結婚の専門家として、結婚相談所に登録して相談してみるのも手です。 結婚アドバイザーは結婚に導くために何十人何百人とアドバイスをしてきています。 経験からあなたが結婚できない理由を一緒に考えてくれるでしょう。

STEP3:見た目を変える

たまには見た目を変えてみるのも良いですね。 見た目を変えると、新しい自分になったようで気分が心機一転リフレッシュして、「また婚活を頑張ろう」と思えたり「次はうまくいきそう!」と前向きな気分になれます。 また、恋愛をしていくうえで清潔感が大切なので、髪を切ったり新しい服を着て相手に会うのは良い印象を与えます。 なので「髪型を思い切って変えてみる」「メイクをいつもと違う雰囲気のメイクにする」「持っていないような系統の服を買う」「靴を新調する」など、出来そうなことをしてイメチェンしてみましょう。 気分が変わって気持ちが良いですよ。

STEP4:内面を磨く努力をする

外見だけでなく、内面を磨くことも結婚するには大切です。 内面を磨けば、「人としての芯の強さや人としての美しさ」が磨かれます。 しかし、内面を磨くというのは難しいです。 たとえば、「その日に会う人の良いところを1つ見つける」と、相手の良いところを見つける癖が付き、人を嫌いになって悪口を言う醜い心が磨かれて美しい心になります。 また、「初体験なことに挑戦する」ことで、挑戦する勇気や、今まで知らなかった自分を発見することができるかもしれません。 その他にも、「初対面の人に積極的に会う機会を作る」など、内面を磨いて心も美しい人になりましょう。

STEP5:色々な相手とコミュニケーションを図る

結婚をする近道は、いろいろな人とコミュニケーションを図ることです。 まず、社会性を鍛えるために結婚相手候補だけでなく、様々な年齢や性別、立場の人と会話をしてみましょう。 様々な人と会話ができるようになれば、婚活の場に出ても自然に自分を魅せることができるようになります。 また、様々な年代と会話をすることができるようになるので、結婚相談所に紹介された相手や、お見合いや合コン、婚活パーティなどで初めて知り合った異性との会話に困ることも少なくなるでしょう。 話し上手で聞き上手な人は、話していて楽しいので異性からモテますよ。

STEP6:色んな場に出て人脈を拡げる

結婚相手候補ばかり探すのでは、視野が狭くなってしまいます。 なので、同性の友達や年配の人と親しくなってみる、若い子と一緒に遊んでみるなどをしていろいろな人と繋がりを持てば、そこから紹介してくれることもあるし、色んな場所に出ていくチャンスも増えます。 人との繋がりは大切で、様々な人との出会いの場になりますし、自分自身が色々な刺激を受けて内面が磨かれていきます。 また、様々な年代の考え方や楽しみ方、流行を知ることができ、話題をふることができるようになるので様々な人との会話も盛り上がるようになり、婚活も成功しやすくなりますよ。

STEP7:婚活アプリに登録・婚活パーティーに参加する

婚活パーティーには積極的に参加しましょう。 婚活パーティーは、参加する異性の年代や職業、趣味などが細かく設定されている場合が多いので、自分の理想の婚活相手をさがしやすいです。 また、婚活パーティーに参加している人たちは、みんな結婚を目標にしているので、合コンと違って同じ志の人同士なので話が進みやすいでしょう。 婚活パーティ以外に婚活アプリも活用しましょう。 「アプリって出会い系でしょ?安全なのか心配」と思う人も多いでしょうが、今の婚活アプリは真剣な出会いを探している人も多く登録しているので結婚相手を探すことができます。 また、アプリを運営している会社もきちんと違反者を見つければペナルティを与えるので安心して使用できますよ。

結婚できる確率を自分で下げてしまう!結婚できない自分から抜け出したいならしてはいけないこと

さきほどは、結婚するためにはどのようにすればいいのかをご紹介しましたが、いかがでしたか? 結婚するためには視野を広げることが大切です。 様々な人と関わりをもつことで、コミュニケーション能力が上がり、婚活だけでなく仕事などでも活躍できるでしょう。 次は、結婚できない自分から抜け出すためにしてはいけないことを見ていきましょう。 婚活をしている人は、結婚できない自分から抜け出したいと思っていますよね。 しかし、もしかしたら結婚できない自分から抜け出せない原因を自分で作っているかもしれません。

諦めること

なかなか婚活が上手くいかない人は、諦めてしまいがちです。 「どうせ次も上手くいかないんだろうな…」「もう婚活するのは諦めちゃおうかな」と思っていませんか? しかし、諦めてしまうということは、自ら結婚のチャンスを手放しているのです。 なので、たとえ婚活が上手くいかなくても「この人とは縁がなかったんだな」と思い、「次は運命の人と出会えるかも!」と前向きに考えましょう。 そして、いつか出会える運命の人に備えて、エステに行ったりダイエットをしたりして、自分を磨いておくことが大切です。 自分を磨くことで自信が出てきて、前向きに物事を考えられるようにもなりますよ。

卑屈になる事

卑屈になってしまうと、結婚から遠ざかって行ってしまいます。 「どうせ次も上手くいかないんだ…」「一生独身なんだろうな」と卑屈な考えでいると、そのネガティブな考えが表情にも出てきてしまいます。 笑顔が上手く作れずに婚活中でもムスッとした表情になってしまっては、異性から声をかけられることはありません。 なので、卑屈な考えが出てきてしまったら、あえて婚活を休んでみるのも良いでしょう。 卑屈になってしまうほど婚活に疲れてしまっているので、たまには婚活のことを忘れて自分の好きなことをしてリフレッシュしましょう。 そして元気になったら婚活を再開してください。 休憩したまま婚活を辞めてしまうと、結婚するチャンスは無くなるので、少し休んだらまた頑張りましょうね!

結婚ばかりが幸せではないと周りに言うこと

なかには、「結婚だけが人生じゃないよね」と言って、自分は結婚しなくても幸せなんだということをアピールする人がいますが、結婚したいのならそれはいけません。 「結婚しなくても平気」と周囲に言っているようなものなので、周囲の人も「この人は恋人を紹介されなくてもいいんだ」と思われてしまい、紹介されるチャンスが無くなってしまいます。 なので、恥ずかしいと思う気持ちを捨てて、「恋人がほしいな」「結婚したい」ということを、きちんと周囲に伝えていきましょう。 もしかしたら「今恋人を探している子を知ってるよ」と、紹介してくれるかもしれません。

結婚できないと焦る人必見!おすすめの婚活アプリを5つご紹介

上記で「婚活アプリを活用しましょう」とご紹介しましたね。 なので、結婚したい人にオススメの婚活アプリを5つご紹介します! 結婚の近道になるアプリばかりで、良いところをそれぞれご紹介するので、自分にピッタリのアプリを見つけて活用してみてください。

Omiai(オミアイ)

婚活アプリで相手を探すにあたって、まずは気になる相手に「いいね」を送ります。 みなさんは異性をアプリで探す時、同じ条件なら「いいね」が多い人の方が気になりますよね。 なので、必然的に「いいね」が多い人の閲覧数が上がり、始めたばかりの人は検索されにくくなってしまいます。 そこで、初めての人にはOmiaiがオススメなのです。 なぜなら、Omiaiは「いいね」が分散されるように様々な工夫がされており、自分がユーザーの目に止まりやすくなっています。 なので、1日に数件は異性から「いいね」が貰えるでしょう。 「いいね」を送ってくれた相手は、少なからず自分に好意を持ってくれているので話がしやすいですよね。 Omiaiを使うためには身分証明の他にfacebookと連動させなくてはいけないので、相手の身分もしっかり保証してくれているのもポイントが高いです。

Pairs(ペアーズ)

Pairsは、なんといっても会員数がダントツに多く、様々な人とマッチングできます。 その会員数は、2016年に500万人を突破し、さらに右肩上がりで会員数は増えているので、普段会えないような職業の人や国籍の人と出会うチャンスが広がるのです。 会員数が多く、様々な人が登録しているので、自分の結婚観とピッタリな人が必ずいるというのが魅力でしょう。 また、Pairsは広告にも力を入れており、「Pairsで結婚できました」というのを売りにしています。 なので、結婚に真剣な人が集まっているのです。 そのため、アプリは苦手だけど、出会えるならアプリで真剣に婚活したいという人にオススメですよ。

with(ウィズ)

withの魅力は、メンタリストとして有名なDaiGoさんが監修する「相性診断機能」があります。 なので、質問に答えていくだけで、登録している異性の中から自分と相性がピッタリの人を自動で紹介してくれるのです。 結婚するうえで、相性はとても気になりますよね。 一緒に生活をしていくので、性格の相性が合うに越したことはありません。 口コミを見ても、相性診断で知り合った人とは会話が弾みやすく、似たような性格だったり価値観だったため、仲良くなりやすいようです。 他のマッチングアプリと比べて利用している会員の年齢層は若いですが、しっかりと婚活をしている人も多いので、まずは相性診断から始めてみてはいかがでしょうか。

マリッシュ

マリッシュは、利用している会員の年齢の平均が男女ともに40歳代と、他のマッチングアプリに比べて年齢層がかなり高めです。 年齢層が高めなので、10~20代の人はマッチングしずらいですが、年齢層が高いということは結婚に対してかなり本気度が高い人が集まっています。 しかも、プロフィール欄に結婚に対する意思を選択する項目があり、「すぐにでもしたい」「2~3年のうちに」「良い人がいればしたい」「今のところ結婚は考えていない」「分からない」の中からその会員も自分の気持ちを選択しています。 なので、自分の結婚に対する意識と、相手の結婚に対する意識の違いを防ぐことができるので、すぐにでも結婚したいと思っている人や、30~40代の人にオススメのアプリです。

マッチドットコム

マッチドットコムも、マリッシュと同様に会員の年齢層が高く、30~40歳の人が多く利用しています。 マッチドットコムでは、AI技術を取り入れ、使えば使うほど好みの異性と出会える確率がアップするシステムが導入されているので、マッチング成功率が高いアプリと言えます。 なぜなら、希望条件に合う男性を選択し続けると、AIが自動で良い人を選んでくれて反映していくのです。 なので、最終的に理想の異性とマッチングできるため婚活成功率が高くなります。 また、「離婚歴アリ」や「バツイチ」「同性の相手」など幅広いユーザーに対応しているので、毎月40万人以上マッチドットコムからカップルが誕生しています。

まとめ

いかがでしたか? 結婚できないから婚活を始めてみると、なかなか良い出会いに恵まれず、長く険しい道のりになりやすいです。 しかし、時には休憩しながらでも、自分の改善すべき点は見つめなおし、諦めずに婚活を続けていけば必ず結婚相手は見つかるはずです。 また、「結婚相談所に行くのは必死と思われそうでイヤ」「婚活パーティーってなんとなく行きにくい」と言って避けるのではなく、結婚相談所や婚活パーティーを利用したり、マッチングアプリを利用することは結婚へのチャンスが増えると思ってどんどん活用しましょう。 この記事に書いてある事を実践すれば、幸せな結婚まであと少しですよ!
記事の内容は、法的正確性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断または行動する場合は、弁護士にご相談の上、ご自身の責任で行ってください。

関連コラム

新着恋愛コラム

新着占いコラム

コラムカテゴリ

占術一覧

占い相談ジャンル一覧

    恋愛占い

    結婚占い

    人生占い

    仕事占い