離婚後の未練を断ち切る方法をご紹介!綺麗さっぱりしませんか?

離婚をしたけれど、元旦那に対する未練を断ち切ることができない女性は多いでしょう。寂しさや情、離婚をしたことによる生活環境の変化によって生まれたものを元旦那への未練と勘違いしている女性が多いはず。その未練をた断ち切る方法をご紹介します。

  1. チャット占い・電話占い
  2. > 片思い
  3. > 離婚後の未練を断ち切る方法をご紹介!綺麗さっぱりしませんか?

3組に1組の夫婦が離婚していると言われている現在。 離婚したのにずっと元旦那の事が頭から離れない、考えたくないのに考えてしまう事ってありませんか? 家族だったから、情が残ってしまって前に進みたくも進めない人も中にはいると思います。 今回はそんな、元旦那への気持ちの断ち切り方や、あなたでするべき事などをご紹介していきたいと思います。 これ読めば、きっとあなたのこれからが変わっていくかもしれません。

離婚をする・した後に情に流されず断ち切る方法

話し合い、納得して離婚をしてもやっぱり未練が残ってしまうことがあります。 その未練…まだ愛がある未練ですか? その未練が何なのか、一度きちんと自分の気持ちと向き合ってみましょう。 では、さっそく情に流されずに断ち切る方法をご紹介していきたいと思います。

「未練と情は別物」という認識をする

未練と情を勘違いしないようにしましょう。 未練と情の違いってわかりますか? 思いやりの感情が残っているのが「情」で、執着で手放したくない感情があるのが「未練」です。 夫婦として生活をしてきた元旦那には、情はあるはずです。 あくまでも情です。 その情を未練と勘違いしがちです。 思いやりを持つことは大切ですが、持ちすぎるのもよくありません。 持ちすぎるとそれは、ただのなさけになってしまいます。

相手との接触を一切断つ

自分の得のために離婚をしたのであれば、心が揺らがないように連絡を絶ちましょう。 元旦那となんかしらの関係を続けていると、どうしても未練が残ります。 もう他人なんだ、別々の人生を歩んでいくんだと決意をしたのであれば、それを最後まで守り抜く必要があります。 「何かあれば常にそばにいたのに、今はいないんだ…」と、少し寂しい気持ちになるかもしれません。 でも、離婚をしたのであればもう他人です。

人間関係を変えたり新しい交友関係を築いたりする

いきなり一人になった寂しさを未練だと勘違いしていませんか? 家庭の環境がかわったら、気持ちを切り替える為にも人間関係を変えたり、新しい友達を作ったりすることもとても大切な事です。 元旦那との共通の友人とも関係を断ち切る必要はありませんが、関わる事で思い出してしまう事があります。 なので思い切って人間関係を変える事で気持ちがスッキリする事があります。 新しく友達を作ることでそこからまたいい出会いに恵まれる事もあります。

新天地で生活を始める

環境や人間関係を変えるには思い切って新天地で生活を始めるのが手っ取り早いです。 今いる環境にずっと居続けても何か変わりません。 まったく新しい環境になる事で、人生も180度変わっていきます。 飛行機の距離に行ける余裕があるなら、それぐらいした方がいいですが、そこまで変えるのに抵抗がある人は隣町に引っ越すだけ違います。 環境が変われば人間関係も必然的に変わっていくので、中々前を向けない人は思い切って行動してみて下さいね。

イメチェンする

イメチェンをすることによって心境が変化する効果があります。 例えば、バッサリ髪を切ったり、普段買わないブランドで服を買ってみたり、メイクの雰囲気を変えるだけでもだいぶ気持ちが変わります。 あなた自身の見た目が変化する事によって、気持ちにも変化が出てくるのです。 普段と違う自分になると少しだけ自信をつける事も出来ます。 なので、まず何から始めればいいのかわからない人は、イメチェンから初めてみて下さいね。

いざ離婚となると情が辛い時の対処法

前章では、情の断ち切り方をご紹介してきました、 でも、それでも簡単に断ち切る事はできないかもしれません。 次にご紹介するのは、どうしても情が辛い時の対処法です。 是非参考にしてみて下さいね。

情で思い出を美化していないか考える

過去を美化しないようにしましょう。 「私が選んだ人だから、素敵な人だった」、そう思いたいですよね。 納得して別れても、良い思い出ばかり出てきてしまうこともあるでしょう。 そこに未練が生まれます。 元旦那と出会い恋して恋愛になりそして愛が芽生え愛情で結婚生活を続けていたと思いますが、そんな状況でも離婚をる事になったのはそれなりの理由や原因があったはずです。 旦那の言葉だけではなくこれまでの行動を振り返ってみて下さいね。 きっと許せない部分があったから、離れる事になったのです。 情というのはお互い思いやりをもって一緒にいる必要がありますが、一方通行だと辛いだけですよ。

離婚の原因を書いた紙を持っておくか目に見える場所に貼る

離婚した原因や理由を受け入れる事はとても大切な事です。 それを受け入れなかったり、見て見ぬふりをしているといつまで経っても情を断ち切る事ができません。 なので、離婚原因を書いた紙を持ち歩いたり、目に見える場所に貼ってみましょう。 理由をしっかりと受け入れて納得する事で気持ちが冷静になれるのです。 私なんであんなにウジウジしていたんだろう?と感情にも変化が出てくるようになります。

先の予定や人生設計は自分のことだけ考える

自分への損得感情を優先させましょう。 今までの人生は、旦那に合わせての人生でした。 でも離婚したことで、自分自身のことだけを考えればいい人生になったはずです。 もし、旦那が自分の事し考えていない人だったら、あなたも旦那の前だけ自分勝手になってもいいのです。 お互い誠意をもって接することが気持ちのいい人間関係を築く事ができますが、一方通行なら自分が疲れるだけです。 なのであなたの気持ちを大切にしてくださいね。

元旦那からのプレゼントや2人の思い出となる品は一斉処分する

物が残っているとどうしても元旦那を思い出してしまいます。 なので離婚したら、一つ残らず処分しましょう。 断捨離をすることで、気持ちがすっきりして、「なんであんな人の事好きだったんだろう? 」という気持ちが芽生え未練や情を断ち切りる事ができるのです。 そして古いものを捨てることによって、新しいものが流れ込むので運気上昇にも繋がります。 運気上昇すれば、今までの出来事が嘘だったかのようにこれからいい事が沢山やってきますよ。

まとめ

いかがでしたか? 頭ではわかっていても、気持ちがついていかないことはたくさんあるでしょう。 情と未練は別物です。 お互い思いやりがなければ意味がありません。 人生は長いとはいえ、限られています。 幸せな人生を送るためには、次のステップに進む必要があります。 明るい未来を早く見つけられるように、未練とはさよならしましょうね。

記事の内容は、法的正確性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断または行動する場合は、弁護士にご相談の上、ご自身の責任で行ってください。

関連コラム

新着恋愛コラム

新着占いコラム

コラムカテゴリ

占術一覧

占い相談ジャンル一覧

    恋愛占い

    結婚占い

    人生占い

    仕事占い