30歳独身女性の結婚・恋愛事情!30代からの恋愛はこうすると上手くいく!

「30歳で独身で、彼氏がいない…」20代の頃は恋愛に積極的だったのに、30歳になり急に自信をなくし将来結婚できるか不安を抱えていませんか?彼氏すらできるか分からないと、悩む女性もいるかもしれません。今回は、30歳の女性のリアルな本音や恋愛する上で大切な点に触れていきましょう。

  1. チャット占い・電話占い
  2. > 恋愛
  3. > 30歳独身女性の結婚・恋愛事情!30代からの恋愛はこうすると上手くいく!
周りの結婚の焦りや年齢の焦り、親からのプレシャー。 とはいえ、どうすればいいの? 結婚について悩む方の中には彼氏がいる方もいない方もいらっしゃると思います。 結婚の悩みは人によって様々。 ・私はいつ結婚できるの?運命の人は現れる? ・この人で大丈夫?幸せになれる? ・彼は結婚する気がある? そういった結婚についての悩みを解決する時に手っ取り早いのが占ってしまう事? プロの占い師のアドバイスは芸能人や経営者なども活用する、あなただけの人生のコンパス 「占いなんて...」と思ってる方も多いと思いますが、実際に体験すると「どうすれば良いか」が明確になって驚くほど状況が良い方に変わっていきます。 そこで、この記事では特別にMIRORに所属するプロの占い師が心を込めてあなたをLINEで無料鑑定! 結婚の時期やお相手だけではなく、あなたの恋愛傾向や性質も無料で分かるので是非試してみてくださいね。 (凄く当たる!と評判です?)
無料!的中結婚占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)あなたが結婚する時期、運命のお相手 2)出会いが無い現状は変わる? 3)今の彼氏と結婚して幸せになれる? 4)アプローチされてる相手は大丈夫? 5)親の反対。どうするべき? 6)再婚できる? 7)<男性向け>結婚する時期・婚期
当たってる!
感謝の声が沢山届いています
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください

30歳過ぎると正直焦る!?アラサー女性のリアルとは

「気付けば私も30歳…20代の間に結婚したかったな」10代、20代と年齢を重ねるうちに時間のスピードも速く感じるでしょう。 しかし、20代の間に結婚したいと考えている女性は多く30歳になると焦りますね。 今回は、女性の30歳の結婚や恋愛に関する本音を見てみましょう。

30歳で独身or彼氏なしは焦る!女性の本音

30歳の誕生日を迎えると、20歳の頃とは違う心境に立たされる人が多いでしょう。 特に、独身で彼氏のいない人にとって「これから恋愛、結婚のチャンスが回ってくるのだろうか?」と将来が深刻になるかもしれません。 編集部に寄せられたリアルな30歳の女性の本音を見てみましょう。

周囲の結婚報告に、焦りまくり!

「大学の同級生が30歳になる前日に結婚しました。 20代ギリギリに結婚できて羨ましいって感じます!私は、何事もなく30代に突入し泣きたいです」(30歳・公務員) 「SNSで毎日のように結婚や妊娠、出産報告で喜ばしい反面、自分は何もないしどうしようと気持ちだけ焦ります」(30歳・出版関係) 28、9歳頃に、一気に結婚ラッシュが訪れることがあります。 それまで結婚する気配のなかった友人や同僚が立て続けに結婚し、毎週結婚式に参加した人もいるでしょう。 それなのに自分は、特にこれまでの生活と変わりなし…という状況に急に焦り、気持ちが空回りするのかもしれません。

親が「結婚はまだ?」とうるさい

「27歳頃から急に彼氏の有無を聞き出し、30歳から毎日結婚しないのかと言われました。 親の圧迫はとてもストレスになります」(30歳・営業関係) 「私の同級生の子供をスーパーで目撃したとLINEで連絡してきて、早く孫が見たいから結婚しなさいとうるさく言われます」(30歳・販売関係) 2018年に発表された厚生労働省による女性の平均結婚年齢は29.4歳といわれています。 親世代から見ると、まさに晩婚化をたどっているように見えるでしょう。 「娘にも幸せな家庭を築いてほしい」「早く可愛い孫を抱きたい」という気持ちから助言しているつもりでも、焦る30歳女性にとっては負担になりますね。

このまま結婚できないのでは?と思えてくる

「学生の頃は20代に自分も当たり前のように結婚すると思っていたため、一生独身でいるのでは?と不安になってきました」(30歳・美容関係) 「仕事は充実する反面、彼氏がもう4年もいないため自分は結婚と縁がないと思えてきます。 結婚がこんなにハードルが高いと知らなかったです」(30歳・製造関係) いつかは結婚、出産するのだろうと漠然としたイメージを持つ人が多いでしょう。 イメージ通り20代で恋愛、結婚できれば理想ですが、何事もなく30代を迎えると「まさか一生独身ではないのか?」と深刻に考えてしまうのかもしれません。

お見合いパーティでモテなくなる

「25歳の頃、友人とお見合いパーティに参加した時はモテモテでした。 友人からはいつでも結婚できると太鼓判を押されましたが、30歳の今、当時の3分の1以下の男性しか声をかけられません」(30歳・総務事務) 「20代から30代に入った途端、良い男性は20代の子に夢中だし自分は若干男性選びに妥協しなければなりません!1年前に戻りたいです」(30歳・IT関連) 29歳と30歳でなぜ待遇が違うのと疑いたくなるぐらい、30歳の壁は大きいようです。 世間ではまだ30代は若い世代といわれていますが、婚活パーティなど20代も集まる場ではどうしても不利になる人もいるでしょう。

社内の20代新人に地位をおびやかされる

「今までの私は、お局さんの嫉妬を買うぐらい男性社員に人気でしたが、30歳頃から徐々にモテなくなり、今は新卒の20代の女の子がチヤホヤされています」(30歳・教育関係) 「よくからかれるタイプで、今はお姉さんとかおばさんとか呼ばれます。 20代新人のミスには男性は甘く、私には厳しいのも地味に辛いです」(30歳・商社関係) やはり社内の人気の的は、20代のピチピチの女性かもしれません。 どうしても若い上に元気やノリもよく、可愛い子に目がいくようです。 30歳になった途端、扱いが変わるのも精神的にきついですね。

30歳で独身彼氏なし女性の特徴

20代と30代では、たった1歳差でも職場やお見合いパーティでも男性からの態度も大きく変わるようですね。 30歳で独身で彼氏がいない女性には、どのような特徴がみられるのでしょうか。 ここからは、30歳で独身彼氏なし女性の特徴について見ていきましょう。

仕事に集中!キャリア女性

30歳の時点で既に上司や同僚、部下から多くの信頼を得て、実績も残している女性も多いでしょう。 仕事熱心で朝早くから夜遅くまで働くことが習慣化しており、とにかく仕事に夢中で趣味の1つになっている女性も恋人がいない傾向にあります。 「休日は寝ていたい」「資格の勉強をしたい」「休日出勤し残った仕事を処理している」など、仕事漬けの女性は出会いのチャンスを逃しているかもしれません。 「結婚もしたいが、仕事で成功を先に収めたい」と思っている間に、30代に突入した可能性もあります。

いつか良い人が現れる!受け身女性

無料!的中結婚占いpowerd by MIROR
この鑑定では下記の内容を占います
1)あなたが結婚する時期、運命のお相手 2)出会いが無い現状は変わる? 3)今の彼氏と結婚して幸せになれる? 4)アプローチされてる相手は大丈夫? 5)親の反対。どうするべき? 6)再婚できる? 7)<男性向け>結婚する時期・婚期
あなたの生年月日を教えてください
あなたの性別を教えてください
「適齢期になれば、職場や友人からの紹介で結婚相手は現れるだろう」「世間の多くの女性が結婚しているから、何もしなくても出会いは自然とやってくる」と受け身のままで出会いが訪れることを期待する女性も3そのまま30歳になる場合があります。 元々、他力本願で友人から合コンや紹介を期待してばかりで自ら出会いの場に運ぼうとしない女性は、婚期も遅れてしまいがちです。 ひと昔前は、古風で受け身な女性がモテる傾向にありましたが、最近は自分からガツガツアプローチする肉食系女子の方が男性に人気があるといわれています。

不倫で時間を無駄にした!後悔してる女性

20代のほとんどを不倫に費やし、30歳を機に不倫関係を終える女性も独身の傾向があります。 既婚男性は、恋愛や結婚を経験し女性の扱い方に慣れているので独身女性には魅力的に映ることが多いでしょう。 「いつか奥さんと離婚してくれる」「彼以上に理想の男性にめぐり合えない」と、あれこれ悩んでいる間に30代に突入し嘆く女性もいます。 30歳になった途端に「あの時、告白してくれた同僚にすれば良かった」など後悔しても、既に全員結婚しており、いい出会いを全て捨ててしまったと後悔する人もいるでしょう。

男の人苦手!男性不信な女性

「子供の頃にクラスの男子から嫌がらせを受けた」「父親と相性が悪く男性と良い関係を築ける自信がない」「父親が暴力や暴言を吐く姿を見て、男性に怖いイメージがある」などトラウマが原因で男性不信の女性も彼氏がいない傾向があります。 10代や20代など彼氏が比較的できやすい時期にも「男性不信を克服できる自信がない」「女友達と過ごす方が気楽で楽しい」と男性を避けて生きる女性もいるでしょう。 30歳になり世間体を意識し結婚した方がいいと思うものの、恋愛経験人が少ない為、男性の扱い方や気持ちがよく分からず本当に結婚にたどり着けるが不安になる人もいます。

彼氏いなくても楽しいから!独身同士でつるむ女性

「女友達で世界を旅するのが最高に楽しい」「毎週、友達とグルメやカラオケ、ドライブを楽しんでいる」「女子会ばかり開いて、仕事のストレスを発散する」など独身同士でつるむのに満足する女性も彼氏がいないまま30歳を迎える場合があります。 独身同士で過ごしていると結婚への危機感がなくなり、「このまま友達がいるから何とかなるだろう」と連帯感が生まれるかもしれません。 次第に仲間の1人1人が結婚し始めても「まだ○○も独身だから大丈夫」「本気になればいつでも結婚できる」と考えるうちに、あっという間に30代半ばに入り、ますます彼氏ができにくくなる循環に陥ります。

妥協はできない!理想高き女性

「高学歴で顔や容姿が恵まれており友人に自慢できる男性がいい」「元カレに似たイケメンの人でなければ恋人候補にできない」「大らかで優しい上、料理や掃除も得意な人が理想」など条件が多く、理想が高すぎるため恋人がいないまま30歳を迎える女性もいます。 高スペックな男性ほど20代の頃に結婚しており、30歳になると多少の欠点には目を瞑る必要があるでしょう。 男性から声をかけられても「昔の元カレが忘れられない」「長所より短所に目がつく」など、絶対に妥協することができません。 何歳になろうが選ぶのは私と考えているため、彼氏もなかなかできない…と悩む女性もいます。

独身男性紹介して!ガツガツしすぎな女性

周囲に合コンや紹介などガツガツ頼みすぎる女性も、彼氏ができず独身のまま30歳になる傾向があります。 「必ず独身で、年齢は自分と近い方がいい」「独身でかつ大手企業に勤務している人がいい」と紹介される前から先に希望や条件や結婚したい時期まで口にするのです。 「A子と趣味が合うと思ったけど、彼はバツイチだしな…」「毎回、独身の上に必ず1つ条件がついてくるから面倒くさい」と思われ、良縁を逃す場合もあります。 恋愛や結婚を成功させるためには少々の強引な面も必要ですが、あまりガツガツしすぎると心に余裕がなく紹介しづらいと思われることもあるでしょう。

もう結婚は無理かな!諦めている女性

「もう20代を終えたら彼氏なんて一生できないだろう」「30歳から彼氏を作って結婚したとしても、出産に体力が持つか心配」と既に恋愛や結婚を諦める女性もいるでしょう。 特に友人や同僚が20代で結婚、出産を済ます姿を多く見届けた人ほど「自分は結婚運がない」と決めつけ完全に諦めることがあります。 30歳を迎えると紹介や合コンに誘われる機会も減るため、積極性や行動力が出会いの数に比例してくるのです。 この時期に諦めてしまうと、恋愛のチャンスも一気に遠のいてしまうでしょう。

自分から婚活なんてしたくない!プライドが高い女性

「お見合いなんて絶対にムリ」「婚活パーティなんて売れ残った男女が行く場所でしょ」と婚活を拒否する人も彼氏がいない30歳独身女性の特徴の1つです。 特に10代、20代にそれなりにモテて彼氏が途切れなかった女性ほど婚活に拒否反応を示すことがあります。 プライドが邪魔し同じ30代独身仲間から「一緒に参加しない?」と誘われても、断る人もいるようです。 「婚活も良縁を掴むチャンスの1つである」と前向きに捉えることができず、「自分が満足する男性相手が日常生活で現れるまで待つ」と意地でも婚活しない人も婚期を逃してしまいます。

30歳は若いし!まだ大丈夫と思い込んでる女性

「芸能人でも30歳独身の女性は多くいる」「見た目は20代に間違えられるし、体も健康だから大丈夫」と30歳はまだ若いと思っている人も彼氏がいない傾向にあります。 特に周囲から彼氏の有無について尋ねられても「まだ若いから、いつでも彼氏ぐらいできる」と堂々と答えてしまう人も要注意です。 30歳は生物学的にはまだ若い年代に属しますが、女性の妊娠する確率は35歳を機に一気に下がってしまうため、今後の恋愛、結婚、出産に関して真剣に考える必要のある時期でしょう。 30歳は信号に例えると、黄色信号のようなものです。

30歳から女性が改めたいNG恋愛観と行動

30歳になると、10代や20代の頃と同じスタイルで恋愛に挑もうとするとムリが生じる場合があります。 誰かが忠告してくれる場合もありますが、自覚しておくと30代らしい魅力的な振る舞いもできるでしょう。 恋愛や結婚を考える上で重要な点なNG恋愛観を紹介します。

「普通の男性」は実は希少だということ

「どんな彼氏が欲しい?」と質問すると「普通の男性なら構わない」と答える女性は多いでしょう。 しかし、普通の男性が実は希少な存在なのです。 一般女性にとって普通の男性は、大卒で年収が自分より高く正社員として働いている、身長もそれなりにあり清潔感がある、一般常識やマナーがあり性格に大きな癖がない人などを指します。 全て当てはまる人はほとんどいないうえに、仮に該当する男性は20代の間に結婚しているか、逆に相手が女性に求めるハードルも非常に高いことを頭に入れておきましょう。

条件の良い男性は早々に売り切れること

容姿や雰囲気に恵まれ女性の扱い方が上手い、高学歴に加え大手企業や専門職に勤務し将来安泰である、大らかで優しく男女関係なく人気がある、明るく積極的で行動力があるなど条件に恵まれた男性ほど早く売り切れます。 なかなか条件の揃った男性自体存在しないため、婚活パーティでは1人の男性に女性が集中することがあるでしょう。 30歳の恋愛は「男性に求める条件を2、3点減らしてみる」「20代の時ほど完璧を求めない」と若干ハードルを下げることも必要です。

待っていても男性はやってこないこと

「仕事や趣味に専念していれば、いつか男性は現れるだろう」「友人に紹介を頼み待っていよう」「婚活を続けていると、そのうち声をかけてくれるはず」と受け身な姿勢でいる30歳女性も危険です。 10代、20代の間は合コンやナンパ、紹介など何もしなくても、男性から声をかけられる機会が多かったかもしれません。 しかし、30代に入ると瞬く間にチャンスが減る女性はたくさんいます。 出会いを他力本願や運任せにせず、婚活パーティに積極的に参加したり趣味の世界を広げるなど行動のは幅を広げましょう。 同性の友達でも良いので人脈を拡大し、出会いに繋がるきっかけ作りを始めることが大切です。

でもガツガツしすぎても、引かれてしまうこと

「これから2年以内に何が何でも結婚したい!」「35歳までに結婚、出産を済ませておきたい」と焦燥感で余裕がなくなる人もいます。 人によっては毎週、婚活パーティに参加したり、友人や知人に紹介を頼んだり必死になるでしょう。 行動力に比例して出会う男性の人数も増えますが、ガツガツしすぎても男性に引かれることがあります。 「とにかく結婚がしたい」「早く出産を済ませておきたい」という気持ちが伝わると「恋愛でなく結婚がしたいのだろうか」「焦る気持ちが全面的に出ておりゆっくり話ができない」と思われてしまうでしょう。 ガツガツしすぎず、大人の女性の余裕を見せることも大切です。

安心できる男性を探すべきだということ

「ドラマチックな展開で、ドキドキさせてくれる相手と恋愛、結婚したい」「トキメキや憧れる気持ちが恋愛では欠かせない」という恋愛観も見直してみましょう。 恋愛はハラハラ、ドキドキする方が楽しいかもしれませんが、結婚生活は毎日を2人で力を合わせながら幸せな生活を築いていくことが課題となります。 「自分の欠点をカバーしてくれる男性」「常に寄り添って相談事をよく聞いてくれる男性」など、安心でき居心地のよい男性を探してみるようにしましょう。

30歳からはこう恋愛すると上手くいく!30からの恋愛テクニック

ここからは、30歳からの女性の恋愛テクニックをみていきましょう。 「もう30代に入ったからムリ」と諦めず、自分の魅力を上手くアピールすることでまだまだ彼氏を作ることは可能です。

チヤホヤされるのは卒業!大人の女をみせよう

10代や20代の頃はぶりっ子や上目遣いで男性に接するだけで、すぐにチヤホヤされたかもしれません。 また基本的にデートする際は、男性が積極的にエスコートしてくれた人も多いでしょう。 しかし30代になると20代の頃の同じ振る舞い方では、「まだ気持ちは20代のままか…」と思われる場合があります。 まずチヤホヤされる時期は20代でおしまいと終止符を打ち、言葉遣いや接し方など含め立ち振る舞い方に注意し、周囲に大人の女をアピールしましょう。

可愛さだけではない!芯の強さをアピールしよう

容姿や雰囲気に恵まれた女性は30歳になっても「20代の女性と変わらず若々しく見える」「愛想がよく可愛い人」と得するでしょう。 しかし30歳以降は、男性の見る目も厳しくなり外見だけでなく中身もチェックされます。 「難しい仕事を任されても、最後までやり遂げる」「少々の困難や試練ぐらいでパニックにならない」「物怖じせず堂々と構えている」など芯の強さをアピールすることも大切です。 外見も中身も、魅力に詰まった30歳女性を目指しましょう。

経済的・精神的に自立している姿をみせよう

「1人暮らしで料理や掃除、洗濯など一通りのことは軽くこなせる」「毎月決まった額を貯蓄に回し、将来のために備えている」など自立した姿をみせましょう。 今まで実家暮らしだった人は、30歳を機に1人暮らしを検討してみるのもおすすめです。 1人暮らしの女性は実家暮らしの女性より、モテやすいメリットもあります。 また不満や愚痴ばかり言う癖がある、すぐに男性の前で泣き言い訳する癖がある人は改善し、悩みや困難な課題も1人で挑戦していきましょう。 「経済的にも精神的にも完全に自立した女性ほど、何かあった時、自分も頼ることができる」と好感を持たれます。

相手の男性をささえ、癒そう

経済的にも精神的にも全ての面で支えてくれる男性は魅力的ですが、男性に全て責任を丸投げせず「私が○○を守ってあげる」と言えるぐらいの力を身につけましょう。 婚活や紹介などで知り合った男性とデートする機会になったら、彼の好きな食べ物の手料理を振る舞う、趣味の情報を提供する、相手が好きそうなスポットを前もって探しておく、悩みや相談事などは真剣に耳を傾けるなど男性に癒しや安らぎを与えることも大切です。

自分と結婚するメリットをアピールしよう

他の女性にはない、自分独自の長所を上手くアピールすることも秘訣です。 「料理が趣味だから、和食も洋食もスイーツも任せてね」「1人暮らしが長かったから、仕事も家事も器用に両方こなせる」「今の仕事は好きな上専門職だから、結婚、出産後も働き続ける自信がある」「仕事柄、家計の管理はかなり得意な方である」とメリットを多く述べましょう。 男性も女性同様に、なるべく安泰で落ち着いた家庭生活を送りたいと考えています。 メリットが多いほど、男性から印象もよくなるでしょう。 同様に金銭面の不安がない経済力あるの女性の方が、今の時代は安心できるかもしれません。

お互い成長し、高めあえる関係を保とう

2人で協力し合いながら、悩みや困難を解決したり幸せを目指すのが理想の形なので、相手の長所や尊重できる点に目を向けましょう。 そして自分も相手に関心を持ってもらえるようお互いに向上心を持ちづけることも重要です。 「面倒なことは彼に片付けてもらおう」「料理や掃除は、彼女にさせたらいいや」とどちらか一方に負担がかかってしまうと次第に恋愛のバランスがとれなくなります。 「この人といると疲れるから、もういいや!」と別れの原因にも繋がるので、30歳女性なら自分が彼の弱点を把握しカバーしてあげるぐらいの余裕を持つのが望ましいでしょう。

価値観の合う、心地よい相手をみつけよう

話や価値観の合う人とは、何時間一緒にいても疲れず話も弾むでしょう。 悩みが生じた時も、お互いに閃いた助言を次々と提案することができるため居心地も良いといえます。 全ての意見が一致する人と巡り合うことは難しいですが、80%以上価値観が合うと思う男性を見つけましょう。 たまに言い争いや衝突しても価値観の合う人だと仲直りするスピードも早く、話し合いもスムーズに進みやすくなります。 2人が常に同じ方向を向いているため、恋愛から結婚とトントン拍子に話も進むかもしれません。

自分の素を出そう

30代は20代の頃のように、男性を見る目を養うより結婚を真剣に意識して交際した方がよい年代です。 結婚相手には、長所や特技をアピールすることも大切ですが適度に素の自分を出すようにしましょう。 物事に対する価値観や意見など包み隠さず、相手に率直に話し自分の内面を出し切ることが重要です。 ずっと自分を繕い続けると、毎日顔を合わせる結婚生活では気力が消耗されます。 生涯、人生と共にするなら、親友のようなパートナーがかえって気楽かもしれません。 トキメキや刺激より「弱い面も受け入れてくれる」をリラックスできる男性を探すのがおすすめです。

まとめ

30歳を迎え、結婚の予定どころか彼氏がいない事態に焦る女性は多いかもしれません。 特に周囲の結婚、出産ラッシュがひと段落すると「生涯独身かも…」と孤独感に苦しむ人もいます。 人生のペースは人それぞれなので「30代に突入したからもう無理」と決めつけずに、経済的、精神的にも自立した大人の女性の魅力をアピールしたり、出会いの幅を広げることで恋愛、結婚のチャンスは無限にあるでしょう。 20代の頃と恋愛観を変えてみることで、居心地の良いパートナーにめぐり合える可能性もあるので、男性に対する条件を見直すことも1つの手段になります。
記事の内容は、法的正確性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断または行動する場合は、弁護士にご相談の上、ご自身の責任で行ってください。

関連コラム

新着恋愛コラム

新着占いコラム

コラムカテゴリ

占術一覧

占い相談ジャンル一覧

    恋愛占い

    結婚占い

    人生占い

    仕事占い