振られたのに復縁したいと言われた!元彼の心理と判断基準を紹介

一度振られたのに復縁したいと言われたあなたのために。 「復縁するべき」とか「振られたのに復縁しちゃダメ」など、いろんな意見があってどうするべきか迷ってしまいますよね。 元彼から、復縁したいと言われた迷える女性向けに解説しています。

  1. チャット占い・電話占い
  2. > 復縁
  3. > 振られたのに復縁したいと言われた!元彼の心理と判断基準を紹介

元彼に振られたのに復縁したいと言われた!何で?

元彼から突然、復縁したいと言われてどうしようか戸惑っているあなた。 振られてしまった理由、元彼と一緒にいて幸せだった気持ち、許せない出来事や、復縁したいと言ってきた彼の気持ち…。 いろんな思い出が呼び起こされて、苦しくて複雑な思いでいっぱいだと思います。 「私の方が振られたのに、どうして?」などと、復縁するべきかどうか悩んでしまい、とてもつらいですよね。 今回はそんなあなたの悩みに寄り添い、元彼と復縁するべきか、それとも復縁せずに新しい道を歩むべきか、様々な視点でアドバイスしていきます。

【振られたのに復縁したいと言われた場合】元彼の心理

ここでは、男性が元彼女と復縁したくなる心理を3つ挙げています。 一般的に男性がどういった理由で復縁したいと言ってくることが多いのか、一つずつ見ていきましょう。

純粋にやっぱり一緒にいたいと思ったから

仕事や勉強などで手一杯になり、彼女のことが疎かになってしまったり、二人の関係を大切にできなくなって、男性から別れを切り出すのはよくあるパターン。 男性は基本的に一つのことにしか集中できない生き物です。 女性と違い、仕事や勉強が苦しいときにも素直に甘えることができず、恋愛をする余裕がなくなってしまうものです。 別れてからあなたの大切さに気付き、彼の心の中でいい変化が起きたと言えるでしょう。

別れてみたら寂しくなったから

彼女が元彼に対して束縛が強かったりすると「もういい加減にしてくれ」などの理由で、関係を窮屈に感じて振られてしまうことも。 あれこれ心配してくれていた彼女のことを「別れてみたら本当はそんなに嫌じゃなかった」「うっとおしいと感じていたけど、いなくなると寂しい」と気付くパターンです。 心にぽっかり穴が開いてしまったような寂しさから、前のような関係に戻りたいと復縁を申し出てくる男性も少なくありません。 寂しい気持ちを埋めたいだけの場合もあるため、見極めることが必要です。

他の女性とうまくいきそうだったけど失敗したから

浮気まで行かなくても、他の女性といい関係になり、その女性に行こうとしたけれど、結局うまくいかずに戻ってきた…というのも男性の行動心理として時々聞く話です。 あなたとの関係に安心しきって、マンネリを感じていたのかもしれません。 はっきりとした浮気とは違うため逆に困ってしまいますが、彼女としてイライラモヤモヤするのも無理はありません。 その部分の元彼の心の弱さや気の多さを許せるかがポイントになってきます。

【振られたのに復縁したいと言われた場合】復縁するべきかの判断方法

一度振られたのに、本当に復縁しても大丈夫なのか、判断するべきポイントは5つ。 復縁するしないを判断するために最低限確認するべきポイントをご紹介していきます。 元彼に言いにくい部分もあるかもしれませんが、この際遠慮しないで聞いてしまいましょう。

彼氏が一度振った理由に後ろめたいことが本当にないのか確認する

元彼のことを、浮気や二股をしているかもしれないと疑ったことはありませんか? 火のない所に煙は立たないので、もし今も完全に潔白が証明されていないなら、疑いを晴らすためにもしっかりと確かめておきましょう。 そもそも、心から信頼できる相手なのかをこのタイミングで再確認しておかないと、せっかく復縁してもまた別のことで悲しむ結果になってしまいます。

やり直してうまくいくか?一度別れた原因は解決されてるか?

元彼があなたを振った理由は何でしたか? その原因は、今現在はどのようになっていますか? 今も原因が解決されていなくても、彼が成長しているなら、その原因の部分をカバーできるようになっているはず。 そのため、復縁を申し出てくれたのかもしれません。 逆に、あなたへの一方的な期待や、我慢を強いることで復縁しようとしているなら、復縁してもうまくいきません。 今の状況で、もう一度付き合って二人とも幸せになれるのか、よく考えてみてくださいね。

相手は一度振ったことに対してどう思っているか?今後どうしたいと思っているか?

元彼は、あなたを一度振ったことを深く反省していますか? 一般的に考えれば、振った相手に復縁したいと言うのはワガママで少し失礼です。 元彼に、自分の言うことなら何でも聞いてくれる都合のいい女だと思われていたり、見下されていると思ったことはないでしょうか。 少しでも不信感があるなら、復縁せずに自分の道を歩んでいったほうが賢明です。 元彼がきちんと反省しているのか、そして今後あなたとどうしていきたいのかを確かめることが重要です。

相手はもう二度と振り回さないと約束できるか?

誰しも、付き合っている相手に振られるのは精神的に大ダメージです。 振られて、あなたの気持ちを大きく傷つけたという現実をしっかりと理解してもらいましょう。 その上で、復縁したいと言い出して気持ちをかき乱されている状況です。 そんな状況になってでも復縁したいのか、あなたのことを振り回したりせずに大切にする覚悟があるのかを確認して、二度としないと彼に約束してもらいましょう。

現実的に年齢を考えるべきではないか?

もしあなたが10代や20代なら、これからたくさんの男性と出会って、元彼よりもずっと素敵な男性と付き合えたり、結婚する可能性も十分にあり得ます。 元彼は、あなたの大事な時間や若さを捧げる価値があるほどの男性なのか、少し冷静になって考えてみてください。 また、結婚したい時期や、出産子育てなど、自分の理想が叶う相手なのかを慎重に考える必要があります。

【振られたのに復縁したいと言われた場合】それでも迷った時の対処法

復縁したい彼の言葉を素直に喜べずに、迷ってしまうのは何か理由があるはず。 そんな時は、少しだけ「したたか」に行動してみるのがおすすめ。 迷った場合の対処法を3パターンご紹介します。

もし答えが出ないなら、一旦友達にして保留するのもあり。

これまでの内容で、純粋に復縁してもいいと思えたなら、彼の申し出を受けてもう一度付き合うべき。 つらい出来事を乗り越えて、2人の成長や関係に必要だったと受け入れられるはずです。 もし復縁に迷いがあるなら、すぐに答えを出せないあなたの正直な気持ちが今の最適解。 一旦返事は保留にして、元彼の本気度やあなたへの気持ちが本物なのかを冷静に判断する期間を取りましょう。 友達付き合いならOKと答えて保留にしておけば、きっとまたアプローチしてきますよ。

一旦お試し期間としてもう一度付き合うのもあり。

アルバイトと同じようにお試しで「仮採用」として、とりあえず復縁をOKするのもアリです。 ただし、元彼には仮採用とは伝えずに、普段通りの恋人関係のように振舞います。 これは、お試し期間中だと伝えてしまうと、「本採用」されるために彼が必要以上に頑張ったり無理をしすることがあるため、彼の本心が分かりづらくなってしまうから。 女性側も、客観的に関係を見つめなおすことができるのでおすすめです。 もし、彼への気持ちが戻らなかったり、期待していた関係になれずダメな結果になってしまっても、時間の損が少なくて済みます。

あえて、相手が嫌がりそうな条件をつけて気持ちを試す

例えば、元彼が連絡がマメにできないタイプなら「毎日3回は絶対にLINEする」や、友達付き合いを優先するタイプなら「土日のどちらかは必ずデート」など、難しい人にとっては厳しめの条件を突きつけます。 「それでもいいから復縁したい」と言うのは簡単ですが、その約束をずっと守り続けてくれるなら、彼の気持ちは本物。 別れている間にいい男に成長できたんだと思って、離れている期間も必要だったと前向きに捉えましょうね。

もう一度付き合う場合におすすめの返事

別れた原因も解消されて、これからも問題なさそうなら、復縁しても大丈夫。 だけど、一度振られたことがモヤモヤ引っかかるのではないでしょうか。 この場合に使える返事2パターンをご紹介します。

じゃあ、もう悲しませないでね。

この場合は、あなたが元彼に何をされて悲しかったかを具体的に説明しましょう。 「全然連絡をくれないから悲しかった」「デートの帰りに送ってくれなくて悲しかった」など、いつもなら言えないようなことも、この際正直に言ってしまって大丈夫です。 こちら側が有利な立場にあるので、多少のワガママも聞いてもらえるはず。 ただし、ここでどうしても噛み合わないことがあったり、二人の関係はそもそもうまくいかないと思われます。

じゃあ、今度旅行連れてってね

「今度○○をして欲しい」を他のものに置き換えるのもアリです。 前から欲しかったバッグやアクセサリーを買って欲しいと可愛くおねだりしちゃいましょう。 よっぽどケチな男性ではない限り、それくらいで復縁できるならと頑張ってくれるはずです。 また、あなたが結婚を考えているなら、一か八か「今度両親に会って欲しい(または会わせて欲しい)」と言って、復縁イコール結婚だと伝えておくのも一つの手です。

断る場合におすすめの返事

考えた結果、二人の幸せのためにも復縁しない方がいいと決めても、はっきり伝えにくいこともありますよね。 そんな場合の対応方法を2パターンご紹介します。

今は信用できないから無理

もしこの言葉を言われたら、相当なダメージですよね。 プライドが高い俺様タイプの元彼なら、断られないだろうと思って復縁を持ち掛けてくるので、ここで諦めてくれるパターンが多いと思います。 逆に、優しく穏やかなタイプの元彼に「今は」の部分を強調すれば、どうしたら信用してもらえるようになるかを聞いてくるはずです。 あまりおすすめはできませんが、プレゼントをくれたり、あなたに尽くすように関係を仕向けることも可能です。

恋愛をする気がない

復縁したくない場合、角を立てずに理由を伝えるには「恋愛する気がない」の一点張りしかありません。 元彼も傷付けずに済み、複雑な気持ちでうまく答えられない場合にもこの返しはおすすめです。 あなたが相手の気持ちや状況に流されやすかったり、説得されてその場の雰囲気で復縁を了承してしまいそうな場合も、この言葉は効果絶大です。

まとめ

振られたのに復縁したいと言われたら、ほとんどの女性は悩んでしまいます。 「この場合は復縁した方がいい」とか「振られたのに復縁する必要なんてない」などいろんな意見やアドバイスがありますが、元彼のことを一番よく知っているのはあなたのはずです。 二人にとってベストな関係でいるために、復縁するのか、離れたままでいるのか、友達に戻るの か、答えは本当に人それぞれ。 復縁したいと言われたとしても、自分の考えをしっかりと持って、自分自身が幸せになるための決断をしてくださいね。

記事の内容は、法的正確性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断または行動する場合は、弁護士にご相談の上、ご自身の責任で行ってください。

関連コラム

新着恋愛コラム

新着占いコラム

コラムカテゴリ

占術一覧

占い相談ジャンル一覧

    恋愛占い

    結婚占い

    人生占い

    仕事占い